5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

尾野真千子の義経正妻スレ

1 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 00:54:26 ID:gJCERTCs
鎌倉御家人河越重頼の娘。
義経の正妻となり一女を儲け、平泉で最期を共にしたと言われる
静御前にも見劣りしないヒロインの資格十分ありのこの方を語りましょう。


2 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 00:56:46 ID:Wd/m4xXb
石原ヲタ、石原アンチ、上戸ヲタ、上戸アンチの巣窟になるのが目に見えるスレですね。

3 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 00:59:50 ID:UPZmXPdC
正妻さん期待しています。

4 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:00:30 ID:tP3+yGzP
>>1
乙です。
でも最後を共にした妻が、河越の娘と確定してるわけではないよ。

5 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:03:07 ID:nXhZAjm2
スレ立ててくれて、どうもありがとう。
私は、この正妻演じる女優さんのことは、よく知らないけど
義経正妻かなり好きな人物なんで、ちゃんと描いて欲しい。
もし、最期をうつぼが登場し、実際に墓まで残っている正妻が
端折られることがあったら、本当に怒る。



6 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:08:40 ID:nXhZAjm2
参考までに 尾野真千子さん
ttp://auctions.yahoo.co.jp/html/entget/yado/interview2a.html

7 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:12:35 ID:gJCERTCs
>>4
うん、でも有力説ではあるので「言われる」と。

実は自分の地元には静御前の墓、全国数箇所のうちの一つがあるので
リア消の頃から静好きだったが史実調べる内に、
どっちかというと正妻の方が気になる存在に…。

この大河では(も?)扱い悪そうですが応援したいですね。




8 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:21:44 ID:nXhZAjm2
民放で放映されてた義経では、和久井映見が正妻演じて、それが
かなり健闘していて、安田成美の静をかすませる存在感だったらしい。
昔見たから、よく覚えてないけど。

最近、正妻が主人公の小説出たけど、読んだ人いる?



9 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 01:45:48 ID:Qt/b7Oho
>>4
都育ちの公卿の娘のわらび姫が義経ごときと
最期をともにするわけないから、やっぱ河越の娘じゃないかな?



10 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 02:16:25 ID:V6XKkJuq
>>6
萌の朱雀が正真正銘のデビューだったのか。(現地採用w)
驚いた。

11 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 02:34:56 ID:sBY9uXWy
>>4
ほぼ確定でしょ。
他の候補は年齢が違うなど、無理がありすぎる。

12 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 02:38:30 ID:sBY9uXWy
>>8
確か毎日新聞系列のブログかコラムみたいのに感想載ってたよ。
それ見る限り、なかなか良さそうだ。

静という大輪の花の影にひっそり咲いた正妻の存在を知って欲しい
もしくはそんな正妻が好きだ的なことを作者が書いてるそうな。

正妻は、かの永井氏も評価していて、容貌は伝わっていないものの
美女の資格ありというか美女認定したいとどっかで書いていた。

13 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 02:40:10 ID:Zx6QrIE3
うーん、何らかな史料が出てこない限り確定は無理でしょう。
消去法で多分そうなんじゃないかな程度しか。
吾妻鏡が名前をはっきり書いててくれれば簡単だったけど。

14 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 02:57:42 ID:sBY9uXWy
確定は無理だけどね。

奥州で2年間暮らして娘が4歳(吾妻鏡)という事は、
その娘は正妻が嫁に行った翌年に産まれていることになるんだよね。
また、吾妻鏡にある正妻の年齢と、その女性の年齢が一致する。

あと、義経奥州入りの前後に河越氏に処分が下されているんだよね。
ってことは彼らか彼らの係累が義経に関わったってことで。
正妻と考えるのが妥当だと思うけどね。
他に有力候補がいればまた違うんだけど。

15 :iidasippe desu:2005/05/26(木) 06:16:08 ID:gGw2LBj5
>>1さん、
ありがとうございます。


16 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 06:30:56 ID:jGg8rVaN
正妻が主人公の小説が出ると新聞で知って読みたいと思いつつ
なかなか機会がなかったけど今週の週末には読んでみよう。
静より正妻に肩入れしてしまいそうだ…。

17 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 07:09:28 ID:y9E5YjSV
今回は平泉で自刃する設定ではないらしいですが
出番が愉しみである。

18 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 07:17:43 ID:U0D5nEfp
>>1

正妻に対する期待が大きい分裏切らないで欲しいよな。
シコ舞よりはマシだろうけど。

19 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 07:43:41 ID:gJCERTCs
正妻演じる尾野真千子の出演作も何本か見てますが
映像が暗い作品ばっかだったせいで、容姿の印象は結構バラバラ。
いや、勿論端正で美人系ではあるんだけど。
存在感勝負の女優で、華のあるタイプではないかなと思ってた。

んが昨日のスタパレポを某感想サイトでみたら、
「鈴木京香と大地真央を足して2で割って若くしたような感じのキレイな人」とか
書かれてたな〜。
楽しみだ。


20 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 07:45:38 ID:207d0pfx
ちなみに正妻が主人公の小説とは
「義経と郷姫〜悲恋柚香菊 河越御前物語」(角川書店)

21 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 07:58:47 ID:nXhZAjm2
静御前の配役があれだけど、本当なら、義経を囲む二人の女
として、静と正妻をそれぞれタイプの異なる魅力的な美人を
配して、義経のみならず視聴者までも、どっちか一つ選べと
言われたら、迷う感じを演出してもらいたかった。

22 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 08:53:20 ID:1tw22CDq
今回正妻はは平泉の高館から喜三太の手引で
すんでのところで逃げだして、二人で落ち延びる
みたいね。

23 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 09:22:48 ID:jGg8rVaN
へぇ綺麗そうな人だね。スタパに行きたくなってきたけど
遭遇率低そうだ…orz

24 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 09:48:35 ID:kKhIAw31
>>12
石原静が大輪の花?ねぇ〜w

25 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 12:11:19 ID:MNzVOeJ0
>>19
そのサイトはなんていうサイトですか?
ヒントください。

26 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 15:07:47 ID:207d0pfx
>>25
19じゃないんだけど、
とりあえず「大河ドラマ義経感想サイト」で
ググってみるのがいいかも。

引っかかったページをよ〜く見ると
ヒントがあります。

27 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 19:51:06 ID:IbFmSOFp
かわいい

28 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 20:05:43 ID:207d0pfx
今日の22時から始まるWOWOWの映画に出てるみたいね。
どんな内容か知らないけど、尾野さんを知らない人は見てみたら?

29 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 20:17:37 ID:2DIedZGq
>>26
やってみましたがイパーイでどれか分かりませんorz
もう少しヒントを・・・

30 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 20:19:13 ID:U5GjM+Wz
「あしたはきっと」という映画で「組!」の八木ひでタソと共演してました

31 :26:2005/05/26(木) 20:28:44 ID:207d0pfx
>>29
スマソ。さっき検索した時はググルじゃなくってヤフだった_| ̄|○
ググルだと引っかからないみたいね・・・・・・

さっき言いたかったのは↓のサイトのこと。
このページをよく見るとヒントあります。
http://portal.blog.livedoor.com/common_theme-21320.html

32 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 20:41:17 ID:gJCERTCs
>>25
>>19ですが(たった今帰宅したもんで…)、
ホリエモンとこのブログを検索した方が早いですよ。
…って遅かった。>>31さん乙です。 





33 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 20:58:21 ID:1jFOeMRy
歴史上なんの逸話も残されていない無名の女に、何故そこまで入れ込むの?

34 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 21:01:40 ID:U0D5nEfp
>>33
石原の静がひどすぎるから

35 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 21:02:23 ID:GA18nXKS
>>33
萌えたいんだよ

36 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 21:19:08 ID:nXhZAjm2
今回、静御前の配役がかなり微妙なことは、正妻演じる尾野真千子嬢に
とって追い風になるか?それとも・・・。
一視聴者の自分としては、静も正妻も、後すべての役をそれぞれにふさわ
しい役者で見たかったけど。

だけど、正妻全く無名というわけじゃないじゃん。義経の妻ということで
僅かながら後世に名を残してる。しかも、そのことで悲劇の人生を送った
だろうということも。

37 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 21:34:26 ID:gJCERTCs
今炎立つ総集編前編見てる所ですが
藤原氏が滅びる後編では、最期を共にする郷御前出てくるんですよね。
昔の大河尾上版「源義経」では、正妻じゃなくて静が一緒だったと聞いたんですが
民放ドラマでヒガシや野村宏伸が義経やった時、
最期はどうだったんでしょう?
(イメージ壊されるor固定が怖くて、実は源平モノの映像化作品は今まで避けていた)
まるっきり正妻スルー?義経一人?それとも尾上版みたいに静が一緒だったりする?




38 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 23:28:02 ID:YSO1D85N
>>37
野村義経の時は静は再会しないままだったよ。


39 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 23:31:00 ID:KGPeHALg
>>33
逸話より史実が好きだから。

40 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 23:41:53 ID:nXhZAjm2
ヒガシの義経は、とにかく中身がとんでもない代物だったって
ことだけはよく覚えてる。
最期、弁慶が仁王立ちで死んだ後、静と仲良く浜辺を歩いていて
ナレーションでジンギスカンになったかもしれない。って終わった
のには、怒りがこみ上げてきたよ。今なら、笑えるけど。

41 :日曜8時の名無しさん:2005/05/26(木) 23:59:11 ID:gJCERTCs
>>38
dです。で、最期は義経一人だったのかな?
>>8によると、和久井の正妻はかなり良かったらしいけど…。

>>40
dです…しかしポカーンな展開ですね…。
この大河も脚本の迷走ぶりを考えるとありそうで怖い。
あ、最後死ぬのは決まってるんでしたっけ。

42 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:01:05 ID:dIn3zjYr
>>40
あれは、あれで暗くなくて明るく終わってよかったと思うよ。
頼朝が典型的な嫌な奴だったね・・・。
そのかわり、政子が優しそうだったけどね。
沢口靖子の静は、ほんとうにきれいで可愛かったよ。


43 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:03:25 ID:mMQOeOzi
>>31-32
ありがとうございます!見れました。

正妻なのに義経の消息が分からないってどういうこと?本当に可哀想ですね。
父親に無理やり嫁がされ、しかもその相手には既に愛人が・・・
逃亡後の奥州では義経主従&正妻&子供で幸せに過ごしてほしいな。

44 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:21:24 ID:vRyuFteQ
炎立つの義経正室は義経と最期を共にしません。
なぜならその前に娘と一緒に義経によって殺されてしまうので。
義経正室はセリフすらありませんでした。登場は12〜14回だったはずです。
覚えている場面としては、娘と一緒に寝ている正室を、義経が思いつめた顔で
見つめているシーンがありました。(第14回ぐらい)
次回の義経告白により、思いつめた義経が正室と娘を刺殺したことが判明します。
配役宝典によると、炎立つの義経正室の役名表示は「義経の妻 高取茉南」とあります。
役名すらない与えられていません。セリフもなしです。
もっとも、炎立つは藤原秀衡の娘(中嶋朋子)と義経との恋話がメインなので、
静御前もスルーされます。
常盤御前も義経を厄介者扱いする「いやな女」としてのみ登場します。

東山紀之の義経は噴飯物でしたね。正室(扇御前)は頼朝政子によって無理矢理
押付けられた奥方との設定で、衣川にもついて来ませんでした。
代わりに衣川での難を逃れた義経が静と再会し、逃避行を続けるシーンでドラマが
終わってしまった・・・・
松方弘樹の弁慶は衣川で立往生を遂げるのだが・・・・義経は無事だった。
ジンギスカン伝説を採用した稀有の例でしょうね。

野村宏信の義経(弁慶は里見浩太朗)はオーソドックスでした。こちらがお勧め。
正室若の前(和久井映見)が衣川まで随行します。
こちらは和久井映見(正室)・安田成美(静御前)が二大ヒロイン扱いでした。
(ただしタイトルクレジットは安田成美が二番手でした)

NHKの武蔵坊弁慶での義経正室(若の前:山咲千里)は割合まともな扱いでした。
(しかし出番は少ない)
こちらのヒロインは静でも正室でもなく弁慶恋人なのですけどね。

45 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:26:13 ID:cnYQowzM
ほんとうに、奥州での最期の1,2年は妻子と一緒に幸せに暮らして
いたと話にしてもらいたい。それに、静との純愛を強調するのもいい
けど、正妻のことも愛していたとして欲しいね。そうじゃなきゃあまり
に気の毒。それに、実際死ぬ時一緒だったところみると、ただの押し付け
られた妻とは思っていなかったと信じたい。

46 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:26:33 ID:uMWWmcWJ
義経が正妻を愛してくれるとを願う。

生涯愛したのは静だけなんて寒い展開は遠慮していただきたい。

47 :46:2005/05/27(金) 00:30:17 ID:uMWWmcWJ
思いっきり被りましたねw>45
>>22を見る限り、奥州には一緒に来るようなので安心しました。


48 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:45:23 ID:duXQ69zv
>>44
おおっ、詳しくありがとうございます!
炎立つは先に殺されるわけですね、成程。
秀衡の娘が奥州妻なのかな。娘も出てきたりする?

ヒガシのはともかく、野村版義経はWヒロイン扱いなのですね。
見てみようかな。

>>47
あ、あれ?>>22って、伊藤君と尾野さんが共にカロリーメイトのCMやってた事からの
ネタだと思ってたんですけど…自分だけ?
勿論本当だったら嬉しいが…。

49 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:47:10 ID:3AGl/Dbc
正妻の出番は4〜5回。
29話で嫁ぐ、30話で静うつぼと義経について語る、31話で合戦に赴く義経に出陣の声を掛けられる。
これらはすでにスタパで撮影済み。
ということは後の出番1〜2回は48話と最終話49話のみか?

50 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:47:53 ID:BRnaYiSK
>>46
今回のような品行方正な義経では、
正妻、指一本触れてもらえない気がして鬱です。

奥州でできた娘もスルーされたし、
衣川で大好きなお父さんと一所に死んだ女の子、
存在すら抹消されちゃうのかなあ。
かわいそうなので |~ |~

51 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 00:55:19 ID:3AGl/Dbc
もしや奥州には付き添わず鎌倉でお別れ?(´・ω・`)

52 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:00:42 ID:vRyuFteQ
>>51
今回の大河は上戸彩のうつぼと石原さとみの静がヒロイン扱いなので
その可能性は否定できないです。
最終回はオリキャラのうつぼが全部話を持ってゆきそうな気がします。
(衣川では、うつぼをメインに持ってきそうな悪寒がする。)

53 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:02:43 ID:sapAQTie
はっきり言って、奥州に追いかけていくのはうつぼでしょ。
喜三太がうつぼを好きなのは伏線だろうから
最後は二人だけでも幸せにと義経が言って二人を落ち延びさせるとみた。

54 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:07:44 ID:BRnaYiSK
あああオリキャラに実在の人物が踏みにじられるのは嫌〜!

55 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:11:24 ID:B7omeu7d
では正妻が出るのは29話〜32or33話のみですか_| ̄|○

56 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:16:20 ID:duXQ69zv
うつぼは奥州に付いて行っても、義経から母常盤への遺言を託されたりする役目を
想像してた。それなりには最後、目立つでしょうね。
尾野正妻は今の所、奥州に行くかどうかも怪しいけど
世間の評判次第でどうにかなる事を期待してる、って感じかな。
いくらなんでも33話退場はありえなさすぎる…w


57 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:24:42 ID:vRyuFteQ
第十回でうつぼを奥州に登場させたのも、
最終回に向けての伏線のような気がするんだよね。
わざわざうつぼを奥州に行かせる設定にしたのは、
何か意味があるはずでしょ。
(脚本家が意味無く 奥州に行かせたとは考えにくいです)

58 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:35:03 ID:BRnaYiSK
>>57
ま、たしかに。

キテシマタヨ
アキタヨ カエルヨ

だけじゃね…

59 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:40:33 ID:atpBOQ5x
正妻は喜三太が奥州から逃がす、ってレスを本スレあたりで見たが・・。
あれソースあったのかな?

少なくとも奥州に行くならいいんだけど。それこそ唯一の見せ場だろうし。
最後の2年間、それまで流浪の人生だった義経が家族で
平和に暮らす場面と、自害を前に妻子を逃がすという一話の
牛若親子とシンクロしてるような場面が見たい。その為にも娘は必須。

義経最後のメインは弁慶の仁王立ちだろうから、妻退場は
仕方ないと思うけど、その切迫した状況のどこに
オリキャラを押し込む余地あるんだかな。

ホントごり押し二大ヒロイン以外のキャストはみんな好きなのに・・。

60 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:42:40 ID:4aN15+nC
うつぼ様大人気のため大河にスケジュールがとれずやむなく途中降板。
当初の予定を変更して義経と最期を共にするのは正妻に。

なんていう夢みたいな話が現実になればいいのに。

61 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:45:44 ID:BRnaYiSK
>>60
ああ、なんて素敵な響き…

静御前も赤く疑惑ってることだし、
うつぼ様も大人気で連ドラ主演が決まって
事務所の方針で出られなくなりますように南無南無

62 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:45:52 ID:sapAQTie
今回の義経は妻子を道連れにするキャラじゃないと思うんだよね。

63 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 01:47:07 ID:BRnaYiSK
>>62
それだったら、別に逃がしてもいいよ。

とにかく、最期の2年家族水入らずで穏やかに過ごせれば。

64 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 03:41:29 ID:3FPRZr4E
まだ出てきてもいないのにスレが進んですごいな。
退場早過ぎだよ・・・NHKにメールしようかな

65 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 04:51:41 ID:FOXUSUJL
>>33
実際色々調べてみると、悲劇性が静御前に勝るとも劣らないものだったから。
始めは静御前スキーだったんだけど、正妻の事を知ったらこっちの方が
俄然可哀想になってきた。あと尾野さん自身が好み系の人だから。

スレ立って素直に嬉しい。
期待してるんだけど、もし裏切られたらと考えると鬱。
静御前も裏切られたクチなんで余計に・・・orz

66 :日曜9時の名無しさん:2005/05/27(金) 07:28:50 ID:Ex4IoJqq
石原に比べて尾野はキャラに深みがないね。
こればかりは「もってうまれたもの」としか言いようがないからね。

67 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 07:33:40 ID:71RxoJum
尾野は美人だ美人だ、っていうけどそうかあ?俺は石原上戸の
ヲタ君じゃないが、俺が見た画像では若い時の相原勇くらいにか見えんぞ

68 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 07:41:24 ID:fzSqwyMV
>>53
>>57
自分も同じことオモテタ!同じひと見つけて、うれちいw

69 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 07:50:10 ID:fzSqwyMV
>>68
あ、これは今までの展開から行くとこうなりそう、ということ。
あくまでも、ドラマのストーリーの予想。
個人的には正妻さんに一番興味がある。

70 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 07:58:31 ID:/S3mM+vm
>>66
石原が毛深くて音痴で華が無くてイモ臭いのも
「もってうまれたもの」としか言いようがないからねw

71 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 08:08:23 ID:KdLfVb94
正妻役だと綺麗な人だけど素朴で地味な方が良い。
そういう点では尾野さんは上手い事はまってると思う。
でも静役とかだと逆に浮いてたかもしてない。そういう華やかな綺麗さじゃないから。

72 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 08:13:35 ID:cnYQowzM
最期にうつぼがでしゃばって、正妻の最期が出ないなんて考えた
だけで本当に嫌。吾妻鏡に記載されている内容は、それだけで壮絶で
悲しくドラマ性あるのに、なんでそれをいじって架空人物押し込む
必要あるのかと思う。
 今からでも、NHKにメールしようかな。

73 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 13:15:25 ID:X/T+D64Q
保守上げ。正妻期待。

74 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 13:19:28 ID:3JIrfk2M
台詞まともに喋らせてもらえるんだろうか。
建春門院なみの扱いになりそうな悪寒。。。

75 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 13:28:49 ID:yFjb6wKs
建春門院は出番短くても鮮烈だったな。
あのくらい出来ればいいけど、年齢的に無理か?

とりあえず、ブラック政子配下の意地悪っぽい娘が
先入観たっぷりに嫁入って、義経の顔みてぽ〜となるのだけはやめてほしい。
正妻は頼朝乳母比企尼の孫で政子の息のかかった人物ではないし、
義経は人を惹き付けるっつー理由が顔だけってのは底が浅すぎる。

76 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 13:50:14 ID:a/j0HUEU
今回の大河では、正妻は義経の「人柄」に触れて
本当に惹かれていく、って設定になってるんだよね?
だったらそれなりの描写があると思うんだけど
出番の少なさを考えるとどうなんだろ・・・・・・

77 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 14:36:44 ID:aLqOxaO7
正妻はやはりきちんと描いて欲しいですね。
スレ違いだが
この大河普通に描けば面白くて感動する史実や物語があるのに
そこを削ってへんなオリジナル(ストーリーとキャラ)が入っているよね。

78 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 15:03:07 ID:LRu6aApH
ファンサイトでスタパレポ見たけど意地悪ではないよ。
一人で嫁いできて心細げだったと。
でも義経・郎党は正妻のことで気をもむ静を慰めていたようだが・・・

79 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 15:12:10 ID:X/T+D64Q
>>78
義経記には、増尾兼房(?)とかいう名前の爺やがついてきて
最後の最後まで正妻をお守りするんだよね。

正妻の死を見届けた後、後を追うかのように敵陣突入!
最後の最後まで、正妻の影となり活躍したじいさん(つω・)

80 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 16:39:07 ID:F6rfeax0
>>72
吾妻鏡には、河越の娘とわかってるエピソードでは
どんな内容が載ってるの?

81 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 17:16:50 ID:lX+2J33z
>>79
そういう人物がいたのか。
最後の紀行でちゃんとフォローして欲しいな。

82 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 17:20:27 ID:R0n9zZrq
>>81
義経記は義経を題材にしたフィクションです。

83 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 17:29:19 ID:X/T+D64Q
>>82
うむ。昨日の本スレにいた奴の言葉を借りれば、
「増尾兼房が存在するかどうか怪しいが、室町時代には正妻サイドにも良い話を作っていた」ってことにしかならんw

84 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 17:38:36 ID:R0n9zZrq
義経記の作者のスポンサーだった公家の姫が
義経記の義経正妻のモデルだという説をどこかのスレで見たけど
真偽のほどは。

85 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 17:41:11 ID:X/T+D64Q
>>84
義経記の作者の時点でよく分かってないのに、そっから更にスポンサーの娘まで行くと
かなぁ〜り怪しいぞ、それw

86 :おぼろ月夜:2005/05/27(金) 17:59:28 ID:elczOcLg
実はな、漏れは昨秋平泉旅行したが、平泉には「卯の花清水」という
増尾兼房にちなんだ泉があるんだよ。これは漏れも行くまで知らなかった。

87 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 18:01:14 ID:WDESUGMb
義経記に出てくる正妻って、河越の娘じゃなくて、
なんとか大納言(久我だったかな?)の令嬢だよね。


88 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 18:04:37 ID:X/T+D64Q
>>87
そう言えば、そうだね。子供も一人じゃなくて二人いたような。

というか、義経記って義経の愛妾って多いような気がするが、リアル義経が
実は女にもてなかったから、同情としてにいっぱいいたりして。

89 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 18:12:33 ID:R0n9zZrq
たしか久我大臣の娘だったっけ。
義経妻妾20人は、もてなかった義経記作者の願望かもw

90 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 19:28:27 ID:dICnkDvs
タッキーがグルーピー20人つれて都落ちするところ、
見てみたいなw
でも、ドラマの義経は糞真面目なやつだから。
正妻にも「私には本当に想うひとがいます。」なんてことを
言ってしまいそう。

91 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 19:32:03 ID:cnYQowzM
>>80
吾妻鏡には、はっきり河越の娘と明記されてる訳じゃないけど、
義経の最期について、持仏堂へ入りまず妻と娘を殺してから自害
したと、簡潔に書かれている。ただそれだけ。後は、奥州入り
時、妻は稚児姿の格好で、義経・郎党らは山伏姿で入っていったと。
それだけでも、過酷な逃避行をいろいろ想像させられるものがある。
短い文に知るされた事が、下手な安っぽいフィクションより胸打つこと
ってあるじゃない。
それで、その短い文に書かれている事実はいじることなしに、
その書かれている事実を制作者がしっかり肉付けしてもらいたい。
自分は、そういうまともなドラマが見たかった。史実はいじらずに
、史実を中にあっただろう人間ドラマを想像して作ってもらいたかった。



92 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 19:47:32 ID:xreT/+xe
村上本では安宅関を越えた後、義経は家来に萌子が懐妊したと告げられる。
父と時忠のもとへやっと正妻を送り届けることが出来ると安心した矢先のことだった。
しかしそれを聞いた義経は「さようか」と寝息を立てている正妻を優しく微笑み見つめた、と。

93 :おぼろ月夜:2005/05/27(金) 19:57:04 ID:f1AZJ/o2
久我氏というのは確か義経記成立の頃琵琶法師のパトロンだったという
公家だな。これに義経の頃久我の大臣にあたる人がいなかった、ということも
あわせ、久我の大臣の娘は実在の人物ではない、というのが定説。
ついでに言えば、静御前は実在の人物ではない、と言っている歴史学者もいる。
義経の頃から数十年あと女旅芸人がたくさんいた。それらはすべて静と名乗った。
で彼女らは自分と同じ名前の女性と義経のラブロマンスを話しに入れつつ、義経の物語
をしつつ全国を歩いた。やがて、それが公式の歴史書(吾妻鏡)に入れられ今だに静御前は
実在の人物と信じられている………というんだけどどんなもんだろうな?

94 :おぼろ月夜:2005/05/27(金) 20:07:50 ID:vOTSIDPy
考えすぎぽいが、まったくないとは言えないかも(=93の説)。

例えば、イギリスではシャーロック・ホームズを実在の人物と信じてる
人はうそくさい程多くいるそうな。けれど、シャーロックの作者のコナンドイル
はほとんど知られていない。静御前が実は実在の人物でないとしてもがっくりしない
ことだなw
思えば静御前が鶴岡八幡宮に連れて来られて舞をまった。静をかばう政子の話も吾妻鏡
は北条の編纂だから、出来すぎた感がなくはない。

95 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 20:29:28 ID:R0n9zZrq
>>93
久我氏は琵琶法師のパトロンだったの?
吾妻鏡では、船難破後も義経に従ってた4人のメンバーにまで
妾・静の名前があるんだから、静は実在したとは思うけど
吾妻鏡は勝者側の歴史ではあるね。

96 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 20:45:49 ID:cnYQowzM
さすがに、静御前が実在しないという説は、それだけ聞けば
まさかとは思うけどね。
静御前は、徒然草の吉田兼好も書いてたよね。
「白拍子舞の元祖は、信西入道の薫陶を受けた磯禅師で、その技を
継承したのは娘の静。」っていうような文。
聖徳太子が実在しなかった説と比べて、信憑性高いのどっちだろう。

97 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 21:12:11 ID:GjaYEwvI
実在したとして、その静は、我々が思っているような静ではないだろうな。
彼女に関しては、民間で語られた話が我々の認識する大部分。
その意味では、想像上の人物といえなくもない。


98 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 21:14:06 ID:NmeS/k30
>>33
歴史好きには「正室萌え」って趣向の人が少なくないんだな。
特に側室や愛妾が高名であればあるほど、
「蔑ろにされた正室が可哀想!」てな感じで燃え上がるのな。

例えば幕末、情婦の幾松が有名な桂小五郎にも若い頃に娶った妻がいて
数ヶ月で離縁しているんだけど、彼女を才色兼備で桂の理想の女性、
生涯桂が愛したのは短い結婚生活を過ごした最初の妻だった、
などと捏造資料でっちあげてまでw小説に書いていた作家もいたりする。

歴史萌えは、史実を元に自由な妄想を愉しむもんなのな。

99 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 21:28:58 ID:/H67WxN9
ワカゾー、ワカコの競演が楽しみ

100 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 21:28:59 ID:oIJURlhE
そういえば村上本も奥州に随行する北の方は
時忠か久我の大臣の娘だったんだっけ?
河越の娘が京に嫁入りしてきたけど、
義経が追い返したとかいう小説あったような気がするが
村上本だったかな。(斜め読みしただけなんでうろ覚え)

レンタル店で早速義経モノ見てきたけど
東山版では正室「扇御前」を演じた有森也実が
野村版ではうつぼを演じてた〜。
んで野村版借りてきたんでこれから見ます。






101 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 21:32:45 ID:cnYQowzM
>>100
見終わったら感想聞かせて。差し支えなければで構わないんで。

102 :日曜8時の名無しさん:2005/05/27(金) 23:30:01 ID:x/piMnBH
>>79
卯の花に兼房見ゆる白髪かな だっけ? 違うか曽良?

あそこに出てんの某公家の娘さんって設定で、
死ぬ前にも兼房が「本当なら后にもなれたのに」とか嘆くんだよね。
そういうのはフィクションだけど、やっぱ正妻のポジションっておいしいよ。
最後の女だもんな。

103 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:03:58 ID:atpBOQ5x
>>92
すげーイイエピですね!タッキー義経らしい(原作本だから当たり前だが)話。
勧進帳の後だよね?都を追われすっかり落ちぶれて
正妻を実家に返そうとしてた時に懐妊、そのまま
連れて行ってつかの間の幸せ・・って泣けるじゃないか。

是非そのままのシーンを大河でやってほしい!

104 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:35:36 ID:xFFwkLEw
今回は一応タッキー義経が主役だから正妻は余り
クローズアップされないと思う。今までの流れを
みてもそんな感じがする。だからわざわざオリキャラ
っぽい、うつぼに上戸をキャスティングしたんでしょ。
もう少し人間臭い感ドラマが観たかったけど・・残念。

105 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:44:28 ID:Bu7WcgS2
むしろ、主人公義経を引き立てるために、特に最期を飾るには、
使わない手はない登場人物なんだけどね、正妻は。
はっきり言って、このドラマ今まで見てきた感じだと、ドラマを
盛り上げる登場人物をしっかり使い切れてないというか。人物描写
の底が浅いというか。特にそれを感じたのが、鞍馬の覚日。もったい
ない使われ方しかされてなかった。


106 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:47:22 ID:pUF1ZSWz
今のうちからガンガンNHKにメール送っておいたほうがいいよ。
今のままじゃうつぼがラストにしゃしゃり出てくるのは確実。

107 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:52:57 ID:Bu7WcgS2
105の続き。しかも、正妻の実家は義経の縁者ということで、処分くらって
しまう。そんな中で義経についていき共に奥州へ入る。(そうだった可能性が高い)
これって、ドラマとしてすごいおいしいエピじゃないかと思う。
自分が制作者だったら、絶対取り入れたいと思うだろうな。

108 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 00:57:54 ID:XAICg/oZ
やるかメール。
NHK結構言うこと聞いてくれそうだしな。

109 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:05:09 ID:Bu7WcgS2
私もメール送る。キテシマタヨアキタカラカエルヨのリアリティ欠如
うつぼでラストでしゃばられたら、興ざめもいいとこ。
義経最後の女は正妻で締めくくってもらいたい。上戸彩
ちゃんは決して嫌いじゃないんだけど、うつぼ出る必要ナシ。

110 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:05:51 ID:xvpYqvxj
当地岩手は静より正妻人気がすごいから
義経最期の場に正妻がいないと知ったらショックだろうな。

111 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:11:03 ID:YaVm7mIa
村上本のうつぼも遮那王を追いかけて奥州に向かう。で、そこで二人は結ばれる。
義経の初めての相手はうつぼという設定。そのままうつぼは奥州に留まり、義経は鎌倉へ。
そして壇の浦後、奥州に落ち延びた義経は秀衡からうつぼの死を知らされる。


112 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:12:45 ID:XAICg/oZ
>>110
川越の人もショックでしょう。
地名の元になった一族から出てるのに…

今年、正妻主人公の本だって出てるのに…

113 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:18:02 ID:dN4AUHzl
ここまでのドラマの進行からみても、正妻役の扱いは軽いと見るのが妥当。
正妻がメインキャラならば、早くから出演させるはず。29話からの登場は遅すぎ。
静は5話から、うつぼも4話から登場させている。

放送開始前の大河番宣でも上戸彩・石原さとみはヒロインとしてゲスト出演していた。
(石原なんかは2年連続正月スタパ出演との珍記録達成)

静ヒロインは常識的にわかるが、うつぼヒロインは??でしょ。普通は。
うつぼがヒロイン格の重要な役なのは、ドラマで大事な役割を担うからでしょう。
大事な役割りとは、「義経の最期をみとること」と考えるのが妥当と見ます。

義経最終回は衣川義経自刃→うつぼ・お徳らの回顧シーン(エピローグ)で
物語を締めくくるのではないかと推測します。
(そうすれば、お徳が「語り」であることと整合性がとれる)
今回の大河義経は「京のお徳の視点」からドラマが語られていること
を忘れてはいけませんよ。


114 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:28:06 ID:xFFwkLEw
>>113
なるほどね〜さすが読みが深い。
確かに正妻が重要ポストならもっと
知名度ある人が来てた筈だよね。
幾ら上戸、石原より美人でもこれが現実。

115 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:31:26 ID:XAICg/oZ
>>113
村上本でうつぼヒロイン扱いなのは、
奥州での最初の妻のポジションを貰ってるからだろうな。
初恋の相手、初体験の相手、待ち続ける貞淑な妻、二度と会えずに死ぬ、
萌えポイント満載だ。

それなのに金子は、うつぼの果たす役割のうち
初恋の相手、初体験の相手を静にさせ、残る二つの要素をカットした。
これではうつぼの存在意義なしのような。
そこで、正妻が果たした役割の一部をうつぼに渡しちゃうのか?
そんなぁ〜

116 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:37:59 ID:3yI7PIc8
でも知名度なくても評判良ければ制作側が考え直すことは十分ありえる。
とにかくメール。

>>110
岩手の人に正妻カット知らせたら村上げて猛抗議してくれそう。
なんたって東下りに28万も集まったんですから。

117 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:41:58 ID:XAICg/oZ
岩手に行って違和感あったのは、静御前の影が欠片もないことだったな。
接点がないから当たり前といえば当たり前だが、鎌倉とか見た後だと驚く。

で、正妻が普通に人気あるんだよね。
高館に義経や娘と一緒に祀られてるのも正妻だしね。
やっぱ、夫に殉じたのが激しくも気高くていいよね。
男装までして苦労して奥州についていったのもいいし、
出身一族を結果的に裏切ったのも、濃姫みたいで激しくていい。

118 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:47:23 ID:si36IzSb
正妻の扱いがどうなるかは尾野さんの頑張りにかかっていますね。

岩手の人はみんな義経と正妻の最期を心待ちにしてるんだろうな。
その人たちの期待を裏切らないで上げてほしいよ。
江刺の義経ロケではボランティアまでしてもらってるんだから。
恩を仇で返すようなことはしないで下さい。

119 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:50:00 ID:XAICg/oZ
>>118
尾野さんが頑張ったあとでは遅いようですよ。
どうやら映画中心に活動しているようですし、生半可なアイドルより演技できそう。

とりあえず、史実の正妻が大好きなのでメール出します!

120 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:52:00 ID:XAICg/oZ
史実というと語弊があるな。
「吾妻鏡」に出てくる正妻、その記述から浮かび上がってくる人柄と、
フィクションである「義経記」の正妻最期が大好きなのでメール出します!

121 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 01:54:07 ID:9EPP30S1
この前話題になった岩手のタッキー行列も義経と正妻でしょ。
地元じゃ静以上に愛されてるよね、正妻。

122 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 02:17:33 ID:RLyRNSa9
>>119
そっか、もしかして頑張った後じゃ撮影終わっちまってる?
登場前だけど正妻応援メール出しとくか。

スタパで正妻が義経に挨拶してる場面の撮影見たけど、
東国の田舎娘には見えなかったよ。
どっちかってーとどっかの令嬢か姫様って感じ。
声は聞こえないし動いてないからわかんねーけどな。
正妻にもステキな人生与えてほしいな。

123 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 02:44:12 ID:PVZlyOCB
演技が良かったから出番を増やせとメールするならわかるけど
自分の好きな人物だから出番を増やせってか。
こういうのをヲタって言うんだな。

124 :100:2005/05/28(土) 03:01:42 ID:hRj+9vtT
自分もメール送るか…んな事するの初めてだが。

>>123
余計なお世話。オリキャラで好きな話を台無しにされたくないだけ。

話豚切るけど、野村版義経見終わった…。
ちょっとネタバレ↓


ビデオ前編・後編に分かれてて(計4時間弱…疲れた
前編は正妻・河越娘、若の前出番ワンシーン(笑
史実と違って、富士川の後に褒美として頼朝が嫁を取らせる形。
当時14歳。祝言の様子が一瞬映っただけで終わり。
静は遮那王が奥州に旅立つ前に、一条家での宴に白拍子として招かれ
そこでお互いなんとなく想う仲に。
義経が上洛して再会、恋人になる。正妻はいつまで立っても再登場しないから
どうしてんのかと思ったら、ずっと鎌倉に残ってた(後編で判明)。
どうやら祝言の夜に義経に「18になって大人になったら真の夫婦になろうぞ」と言われたのを
信じてひたすら4年間待っていたらしいw
義経逢いたさに父の反対を押し切って腰越まで見送りに行って
ようやく言葉を交わすも、離縁を告げられるトコとか泣けましたよ〜。
和久井は、儚げで美しい安田静とは対照的なお嬢様ながらも芯の強い正妻を好演。
最後の「やっと真の夫婦になれたのですもの」も泣けた。
ただ、このビデオ編集でカットされまくってんのかい?っていうようなすっ飛ばし方が残念だった…。


ようするに、前半全く出番がなくとも、最後のヒロインにはなれる!と言う事です!!w
尾野正妻はどういうキャラになるのかな〜。
最初はスパイ設定があるんならしっかり描いてくれ…お徳のナレですまされそうで怖いorz

125 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:11:32 ID:PVZlyOCB
>>124
オリキャラ憎しで正妻判官贔屓かよ。
正妻の出番増やすくらいなら、郎党の出番を増やして欲しいよ。

126 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:16:43 ID:hRj+9vtT
>>125
はいはい、郎党の出番増やせメールでも送れば?
ここは正妻を語るスレなので、君の好みは興味ない。
あと別にオリキャラ憎くないよ。

127 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:24:16 ID:PVZlyOCB
>>126
正妻ヲタがキモいので、なんだか正妻まで嫌いになってきた。
アンチ正妻としてここに住み着こうかなw

128 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:35:18 ID:1+io8vUQ

以後、かまって厨ID:PVZlyOCB はスルー・放置プレイ
という事で皆様よろしいですね。

129 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:42:28 ID:zuNi4Alq
>>127
で、実際のところおまえは石原静ヲタなんだろw
石原静のヲタはジャニヲタと並んでキモくて粘着と有名だからな。

130 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:42:33 ID:PVZlyOCB
だってよ、正妻ヲタが好きなのは義経記とかで脚色された正妻でしょ。
実際の正妻の最後は、「あー私の人生失敗だったわ。範頼と結婚してたら・・・」と
思ってたかもしれないじゃん。

131 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:49:16 ID:QFgE3SmA
>>130
とりあえず「河越 娘」とかでぐぐって少し勉強してきてみたら?
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/kwg1840/kawagoesi2.html
とかね。
>「あー私の人生失敗だったわ。範頼と結婚してたら・・・」なんて
逸話は一つも出てこないから。

それにそんな事言ったら常盤にしろ静にしろ実際は
「あー別の人と結婚すりゃ良かったわ」とか思ってたかもしれない。
この2人の話も結局は脚色の可能性が高いんだし。

132 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 03:57:13 ID:PVZlyOCB
>>129
石原の舞と歌には愕然としたが、信長には濃姫、義経には静って
定番は好きではあるw
昨今の信長物の生駒の方重視も違和感ある。
>>131
河越娘、義経都落ちに従ってないんじゃないの。
実家がなくなって行く所ないし、仕方ないから義経の元へかもよ。

133 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:06:26 ID:hRj+9vtT
>>128
すまんね、ブッ続けで4時間ビデオ観てたんで頭死んでた。

寝る前に…結構スレ違いだけど、義経に奥州妻がいたって説は
頼政の孫、有綱に「義経婿」とかって記録されてた事から出来たんだよね?
他に何か根拠あったけ?
ちょっと前に買っといた研究本みたら、有綱は義経の妹婿になってるんだが…。
一条氏と常盤の間の娘って事になるんだろうけど。
「婿」から「妹婿」説が有力説になってたの?
この本が間違ってるだけか〜?
本当だとしても奥州にいた時に女ッ気無しなんてありえんがw

134 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:07:32 ID:WtnSBhA1
静の脚色は正妻の比じゃないだろうね。そりゃすごい状態になってると思われ。

当時の武家の娘は貴族娘と違って貞操観念が激しく強い。
1度嫁がされたら「他の誰かと〜」なんて考えもつかない初心娘が多いと思うけどね。
あの当時なら大姫が良い例。婚約ですらあの状態で結局誰にも嫁がず死んでしまう。

>>132
実家は、後から誤解と分かった頼朝が河越娘の親類(母親?)に
没収した領地を返してると何かで読んだ。
父と兄は殺されたが、親類縁者が皆死んで居なかったわけじゃない。

135 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:17:56 ID:PVZlyOCB
義経だって静だって正妻だって、はっきりしたことは分からないんだから脚色だらけだね。
でも読み物やドラマとしては、それが悪いとは思わないよ。
ここの正妻像だって、こうあって欲しいとの願望ありありの推測なのに
史実きどりなのがキモくて。

136 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:25:45 ID:UEuZ8mnM
河越氏が滅んだのは頼朝の時代じゃないよ。もっと後の南北朝時代。
義経の都落ちの際、疑いをかけられ誅さたのは父親の重頼と兄の重房のみ。
よって
>実家がなくなって行く所ないし、仕方ないから義経の元へかもよ。
はない。残念だったね。

>>135
史実あってこその脚色だと思うけどね。
史実ではどうだかわからんってのは同意。だが、別にそれをキモイとは思わん。
キモイと思うならこのスレには来ないのが一番だよ。

137 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:33:32 ID:V7ZW7SiD
言ってる事が釣られてどんどん破錠してるね、ID:PVZlyOCB
>>123 >>127 >>130 >>132 >>135
自分のスレ、しっかり読み返ししてみなよwお前の方が キ モ イ から

138 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:35:29 ID:PVZlyOCB
>>136
実家がなくなったとは書いたけど、河越氏が滅んだなんて書いてないけど。
親兄弟が殺され領地が没収される状態で、親類の元にも
おめおめと戻れなかったんじゃないの。
ま、これも推測だけどな。

139 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 04:49:19 ID:0gNiINVB
>実家がなくなって行く所ないし、仕方ないから義経の元へかもよ。
>実家がなくなって行く所ないし、仕方ないから義経の元へかもよ。
>実家がなくなって行く所ないし、仕方ないから義経の元へかもよ。

140 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 05:06:34 ID:p4pcK3gL
ヲタがキモイからアンチ正妻としてここに住み着こうかなw
って短絡思考がまず禿キモイよID:PVZlyOCB
そのくせ反論されるともう必死なのがワロスw

141 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 07:39:21 ID:+YFY1MKv
「坂の上の雲」スレと一緒で、ドラマ放送まで希望を膨らませるのが楽しいんだよ。
範頼スレだってヨシズミ登場以降はドラマについてのレスばかりになっちまった。
つかの間の夢見たっていいじゃないか。>暇人アンチさん

142 :101:2005/05/28(土) 08:24:28 ID:Bu7WcgS2
>>124
どうもありがとう。こうしてみると、民放の義経はかなり脚色されて
いるものの、なかなかの良心的な作品に思える。それに、安田成美が静で
和久井映見が正妻というのも、それぞれ役にふさわしい雰囲気でいいね。

テーマが家族とか言いながら、主人公の配偶者とその間の子供をスルー
もしくは軽い扱いにしかしないのは、どう考えても納得いかない。しかも
主人公の負った悲劇を一緒にかぶって悲劇の最後を迎えた配偶者だよ。
そのことは、NHKに言ってやりたい。金子って脚本家の耳に届くのかな。

143 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 08:43:43 ID:dN4AUHzl
ドラマなのだから脚本家による脚色・演出はあるのでしょうね。
金子成人氏は義経正妻をどのように考えているのだろうか??
中島丈博氏の作品だと義経正妻の扱いはかなり悲惨でしたが。
もっとも「草燃える」「炎立つ」といい、中島作品に出てくる義経は
かなり人間くさいキャラ(DQN?)ですよね。
尾上菊之助版「源義経」は見ていないので何ともいえませんけど
こちらには、義経正妻は出演していたのでしょうか?
ご存知の方は教えていただけるとありがたいです。

144 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 09:50:02 ID:dN4AUHzl
143です。 自己レスです。
尾上菊之助版「源義経」に義経正室が登場しているか
気になったので「配役宝典」にて調べてみました。
「卿の君 波野久里子」と記載があったので、義経正室が登場していた
可能性は大きいと思われます。
ただし「卿の君」だと、平時忠娘のことだと思われます。
歌舞伎などでは、義経正室は「卿の君」として登場しているようです。
(義経千本桜や御所桜堀川夜討など)

尾上菊之助版では、義経最期には正妻も運命をともにしたのでしょうか?
知りたいです。

145 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 10:30:51 ID:Ceatr4BA
>>144
母親が尾上版の義経見てたらしいけど、あまりにも昔過ぎて最後はよく覚えてないらしい。
印象深く覚えてるのは、とにかくお似合いカップル、美男美女・義経・尾上と静・藤純子
って話だからあまり出てきてなかったのかも。
野村版義経は正妻役の和久井が静役の安田よりも美人で綺麗だって事でそっちに
感情移入したらしいからなぁ・・・印象薄かったのかな、尾上版の方の正妻は。

146 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 11:11:34 ID:N0/E+qJO
>>140
大変だ!お前の好きな石原スレが落ちそうになってるぞ!

147 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 11:58:41 ID:xJT58Tu0
脳内妄想で脚色した正室に萌えるのは勝手だけど
今回のドラマとイメージが違ってたって荒らすなよ。
「史実の正室はこんな人じゃない」と暴れそうだけど。

148 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 13:44:06 ID:hRj+9vtT
>>144
私も尾上版は見てませんが、>>37によると
衣川では正妻の代わりに静が一緒だったみたいですよ。

そうすると、義経のドラマで正妻を一番しっかり描いたのは
野村版って事になるのかな?
「武蔵坊弁慶」でも>>44見ると「割合まともな扱い」らしいけど。

149 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:06:40 ID:2BUensGs
>>92
(・∀・)イイ!!是非そのままやってほしい。
公式HPでは良子なのに萌に変更になったのは村上本エピを多く取り入れるためか?

と期待してみる。

150 :101:2005/05/28(土) 14:08:20 ID:Bu7WcgS2
静も正妻も、それぞれに魅力的に描いて魅せてほしいというのが、自分の
希望だったけど、(どっちに比重を置くかは任せるとして)すでに静御前
にかなりがっかりというか、幻滅感じてるんで。
どうも、石原の容姿と尾野の容姿比べて、この配役を見るとすごいバランス
が悪いと思わずにいられない。

151 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:20:17 ID:Bu7WcgS2
だけど、このスレ出来て数日しかないのにすごい伸びてる。


152 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:34:58 ID:r93HV7w9
>>150
石原だけは創価と事務所のゴリ押しだから
バランスなんて考える余地など無いさ。

153 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:38:38 ID:UIyATN1/
今土曜スタジオパークで女性アナウンサーが
「視聴者皆様のご期待に添えられるような番組作りをしていきたい。NHKの番組に対するご意見ご要望をお待ちしております」
といってましたよ。

先々週のプロジェクトXに抗議がすごかったらしい。

154 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:39:50 ID:N0/E+qJO
>>153
そのための釈明コーナーだったわけで・・・

155 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:43:25 ID:qQW9I2Sm
「武蔵坊弁慶」での静と正妻の設定は割と良かった。
静の麻生裕未はとにかくその輝くような美貌で納得。正妻が迎えられたあと、
昔に比べて容貌が衰えたのでは、と気にして鏡を覗きこんだりする健気なシーンもあった。
山咲千里が演じた正妻も、綺麗だけど麻生に比べたら地味な感じで、おっとーりしてて、
愛人の静にも隔意なく接してたように記憶。

なんだか、昨今の大河って、変なヒューマニズムとゆーか、
いわゆる史実を曲げてまで愛した女は一人だけ、みたいなリアリティのない男女関係、
夫婦関係に描かれることが多くて、まったく腑に落ちない。
静には静の魅力、正妻には正妻の魅力、
そのうえで義経をめぐって葛藤とか相克があってこそドラマとして面白くなると思う。

156 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:45:51 ID:xJT58Tu0
そりゃ今は純愛ブームだから

157 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 14:46:39 ID:ul3+YEQr
制作側の自己満足ドラマほどつまらないものはない。
NHKは公共放送なんだから視聴者が求める、見たいものを放送しないと。
ちゃんと視聴者の意見取り入れた番組作りをして下さい。

158 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 15:01:53 ID:Bu7WcgS2
>>155
全く同意です。本当に、静には静の魅力、正妻には正妻の魅力で
義経を挟んでドラマに彩りを与えてもらいたかった。
静と純愛路線でいくからといって、史実曲げて正妻を軽い扱いする
のは、ドラマとして巧いやり方じゃない。

159 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 15:21:24 ID:r93HV7w9
今更、韓流の純愛路線に乗ってもな〜。
それに静役があんなんだから感情移入どころか
失笑すらしてしまうよ。今からでも遅くない
脚本手直ししてくれ。

160 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 15:37:51 ID:emLW7Ad3
純愛?物語だったら兄夫婦のほうが面白いと思うんだが。
周囲に反対され駆け落ち。子供できちゃったでやっとこさ
結婚をゆるされる。
ダンナは女たらしで浮気はしまくっても
嫉妬深い奥さんからどうしても離れられない。
気が付いたら2人で武家政権作ってたみたいな。

161 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 17:38:29 ID:h8CQ4Pwj
>>138
没収された所領は河越重頼の母に預けられただけ



162 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 22:24:47 ID:vxXDi0/j
正妻が主人公の小説、読んだ。
この本では正妻は義経に殺されるんだけど、その時の正妻の
「かたじけのうござります・・・・・・」という台詞にジーンときた。

163 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 22:31:48 ID:RaQ6ZX6H
>>162
おお、どうでしたよ。
吾妻鏡をベースにしてる感じかと想像してるのですが…

164 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:01:40 ID:OcxIQP1b
・良い静
一の谷の合戦後、義経と運命的出会う。
(大河では3歳頃に平氏に追われる義経を庇ったのが出会い)
後白河法皇が雨乞いのために都から100人の白拍子を集め
舞を奉納させたところ静が舞ったとたんに雨が降り出し
感嘆した法皇はその舞に「日本一」のお墨付きを与える。
義経と出会ったのはこの前後と思われる。
義経没落後も静は義経を見限ることなく都落ちに追従。
吉野で別れ捕らえられ鎌倉送りに。義経の子を身篭る。
頼朝の命で鶴ヶ岡八幡宮で舞ったとき義経を恋慕う唄を歌い
頼朝を激怒させるも、その一途な思いに心打たれた政子の
とりなしで許される。その後出産するも生まれた子が
男だったため海に捨てられ傷心のまま京都に帰る。

165 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:02:39 ID:OcxIQP1b
・悪い静(広末にやらせたかった)
義経と静の出会いは運命でも何でもなく、義経を自分側に
取り込み頼朝の力を抑えたい後白河が義経に静をあてがった。
(静は後白河のお手付き・中古で、いわば払い下げ)
殿上人として取り立てられたもののしきたりや風習を
知らない義経に対する指南役兼愛人(夜の秘書)である。
しかし義経が頼朝から追討をうけると義経もろとも
静もあっさり後白河から見限られ仕方なく都落ちに追従。
吉野ではぐれ捕らえられ鎌倉送り&妊娠発覚と踏んだり蹴ったり。
頼朝の命で舞を披露することになるが常盤のように頼朝にすがって
義経の助命を願ったりする訳でもなく、ヤケクソで「義経LOVE」と
唄って頼朝を挑発。僅かに残ってた頼朝の義経への慈悲心が消える。
そればかりか腹の子まで後に殺されることに・・・・
唯一の救いは図らずも政子の殺意を回避できたことだ。
政子は最初、頼朝が静に手を出そうものなら静をぶっ殺してやろうと
狙っていたが、鶴ヶ岡で静が頼朝を怒らせたので、頼朝が
ちょっかい出す可能性がなくなったので助けてやることにした。

166 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:03:43 ID:OcxIQP1b
・良い正妻
頼朝の命で一の谷の合戦後、義経に嫁ぐ。「兄に押し付けられた嫁」と
気に染まない義経は新婚早々に堀川館(京の義経の住まい)の一つ屋根の下に
静を連れ込んで浮気に励むも「(静は)夫には必要な人だから」理解を示す。
義経が頼朝から追討を受けると、迷惑がかからないよう実家と縁を切る。
義経の20名以上の愛妾の身の振り方の面倒を見た後、男装して都落ちに追従。
苦しい道中をともに乗り切り平泉に到着後、正妻のありがたさを思い知った
義経は娘とともに安息の日々を過ごす。しかし庇護者であった藤原秀衡の死後、
頼朝を恐れる泰衡に襲われ親子ともども自害し儚い一生を終える。


167 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:04:27 ID:OcxIQP1b
・悪い正妻
頼朝の命で義経の監視役として義経の妻に。しかし、それはすぐに義経の知る
ところとなり正妻には近寄りもせず、静をはじめとする多くの愛妾を囲ったり、
平時忠の娘と結婚(重婚)したりして当て付ける。
頭に来た正妻は梶原景時もびっくりの讒言・妄言で義経を非難、それを聞いた
実家の父親も話を倍に膨らませて頼朝に報告、頼朝は義経追討を決意する。
追われる身となった義経を見限って実家に帰ろうとするも、トバッチリを
受けるのを恐れた実家から見捨てられ(正妻父が頼朝殺されたのは「都落ち前」
「衣川後」と諸説あり)仕方なく義経に付き従うことになり、平泉へ。
秀衡の遺言を忠実に守る泰衡は架空の衣川戦を演出し、義経は死んだことにして
死後一ヵ月後の焼け焦げた身代わりの首を鎌倉に差し出し、義経を蝦夷に逃がす。

義経逃避行伝説のある土地を線で結ぶと平泉から青森までほぼ一本道のルートが
出来上がるというのが義経生存派説をとる研究者・マニアの意見であるが
義経や弁慶に関する伝説が多いが婦女子を伴っていたとの伝承は少ない。
同行していたが単に伝わってないだけか、義経と離れ別の地に逃げ落ちたのか
衣川で妻子だけ殺されたのか?

168 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:14:50 ID:vK42KZfo
>>167
悪い正妻の最後は、「あんたが全部悪いのよ、この馬鹿が」とヒステリーで
義経を罵倒しまくり、怒った義経に叩っ斬られるぐらい悪くなきゃ面白くない。

169 :日曜8時の名無しさん:2005/05/28(土) 23:31:51 ID:RaQ6ZX6H
結構面白かった。
特に悪い静。

悪い静も正妻も、なんとなく橋田すがこに書かせてみたい。
BGMはもちろんアレで。

170 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 00:01:36 ID:/oXzb9IO
私はクド官がいい。
正妻には酒井若菜。常磐は森下愛子。義経はやっぱ窪塚?
静は誰がいいかな?

171 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 00:15:16 ID:bVdtlEAn
>>163
すみません。自分は吾妻鏡には詳しくないので
この本が吾妻鏡をベースにしているのかはわかりません。
吾妻鏡では正妻はどういう風に描かれているのですか?

172 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 00:17:07 ID:bVdtlEAn
自己レス。
>>171>>162です。

173 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 00:31:34 ID:9m3dBy4J
河越娘が義経に嫁ぐため京に向かう直前に義経は無断で検非違使任官
頼朝が怒り狂ってるのを知りながら今更中止する訳にもいかず
河越娘は暗い気持ちで京に旅立ち、父も暗い気持ちで送り出した。
ちなみに河越重頼(&一族も連座)が頼朝に殺されたのは
吾妻鏡だと文治元年(1185年−2月に屋島・壇ノ浦、5月「腰越状」、
10月土佐坊襲撃、11月義経・行家追討)。
正妻(義経)が死ぬ(衣川の戦い)のはその5年後。

174 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 02:19:58 ID:fOy5XKm0
・悪い静&正妻
堀川館で静とラブラブのところにヒステリックな正妻乱入!
プロレス好きの九郎殿は、リングサイドで観戦

175 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 07:54:52 ID:dZD5ZaYJ
・良い静&正妻
堀川館で3Pバトルロイヤル


176 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 08:19:06 ID:G2b1NSzj
みの「奥さん、今日はどうしました?」
尾野「・・・・うっうっうっ、夫が・・・、夫が・・・」
みの「ダンナさんがどうしたの?」
尾野「・・・すぐに他に女をつくるんです!」
みの「ほう」
尾野「うつぼという卑しい女と切れたと思ったら、今度は京都の静とかいうダンサーの女と・・・」
みの「それは大変ですな。で、今はどうなの?」
尾野「今のところはおさまってるんですけど・・・」
みの「良かったじゃない。あとはあなたが愛想つかされないように頑張れば」
尾野「はあ」
みの「じゃあ、頑張ってね。早速、今日の夜からサービスするんだよ!わかった?」
尾野「・・・はい。努力してみます。ありがとうございました。」

177 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 10:03:45 ID:dNi3thaD
>>171
自分も、正妻が主人公の小説読んだよ。吾妻鏡について詳しい訳じゃ
ないけど、正妻と義経の最期の場面は、吾妻鏡に基づいた描き方してい
る。
確か、大体だけど吾妻鏡の描写では
泰衡の襲撃を受けた義経は、持仏堂に入り妻と娘を殺して、それから自害
した。享年義経・31歳 妻21歳 娘4歳 

小説の中で、最期の二人のやり取りが印象に残ってる。
義経が正妻を刺した後の「我が妻となってくれたことに、礼を申す。」
の言葉にじんときた。

178 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 13:10:25 ID:ErRNgZwL
ここは大奥の要素も入れて、静や時忠の娘他あまたの女達も衣川館で同居。
日々女達の激しいバトルが繰り広げられる。
その仲裁に嫌気が差した義経は、郎党だけを連れて北に逃亡。
それを知って困った泰衡は、とりあえずじ持仏堂に火をつけ義経は死んだことに。
「私達はどうなんのよ!」とギャーギャー騒ぐ女達も落ち延びさせ
仕方ないので義経は妻と子と死んだと頼朝に報告する泰衡。
北に逃亡した義経は、懲りずにまた行く先々で女を引っ掛けて・・・

179 :171:2005/05/29(日) 19:18:36 ID:bVdtlEAn
>>177
レスありがとうございます。

今回の大河では、正妻は義経の最期の場にはいないんですよね。
義経が一人で死ぬのかもしれませんが、正妻にも
スポットライトを当てて欲しいなあ・・・・・・

180 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 21:01:20 ID:Ln0ngPVR
大河はオーソドックスな表歴史=男社会をなぞるのが中心で、ストーリー構成されてるから。
女たちの歴史にスポットを当てるのは、今やフジのネオ時代劇ぐらいなんだよね。

181 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 22:08:38 ID:dNi3thaD
とは言っても、そのオーソドックスな表歴史=男社会を今回しっかり
描いているのかと言えば、全然そうじゃない。
やたら政子がでばったり、うつぼとか千鳥とかどうでもいい女の話に
時間を割いて、史実はナレーションで済ましてる。
うつぼとか亀の前とかに時間を割いて主人公の配偶者と子供は端折ると
したら、本当にやってる事おかしい。主人公が死ぬ間際に殺して、いわば
一緒に死んだ配偶者。地元には墓も残ってるし寺も残ってる。なんでそこ
を取り上げないのか理解できない。

182 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 22:37:11 ID:kzla6c4X
>>181
墓なんて信用出来ないよ。
静午前の墓も淡路島、四国、群馬、埼玉とあちこちにあるし。
金色堂の泰衡の首だって昭和30年頃に学術調査するまで
忠衡の首だと信じられてたし。
平泉で死んだのも「二十二才の妻と四才の娘」と吾妻鑑に
記されてるだけで本当に正室かどうかは分からず
年齢的に河越娘でないかと推測されているだけだし
扱いが小さくなるのも仕方ないと思われ

183 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 22:42:31 ID:hcPtB0XN
>>182
年齢だけじゃなく、状況から考えても河越氏の娘である可能性は高いと思うけどね。
でなければ、大恩ある比企尼の娘を貰った河越氏が制裁を受ける理由がわからん。

正妻主人公の小説は角川から出てるし、その辺の本屋でパラ見してみよう。

184 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 22:45:40 ID:dNi3thaD
正妻に限らずだけど、この時代のドラマ作るなら、史実で分かってる部分は
下手にいじらずそのまま再現するのが一番ドラマとして良いと思う。
正妻が主人公の小説読んで思ったけど、義経の最期は、吾妻鏡の記載通り
やるのが一番だと思う。
ドラマ制作者のやることは、史実はいじらずに、そこに肉付けすることに
徹してもらいたい。最期、妻と娘を自分の手で殺した時の気持ちがどんな
だったか、最期を悟った時どんな心境でどんな表情してたか。それ再現
するのが制作者のやることだと思う。

185 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 22:59:28 ID:hcPtB0XN
>>184
そうそう。
ゆかりの地を訪ねても、そういうことに思いを巡らすのが楽しいんであって、
頭に浮かぶのがドラマの作り話ばかりではつまらない。

高館なんか登って、ここで妻子を殺したあと自害したんだなぁ、
なんで妻子まで殺したんだろう、どんな気持ちで自害したんだろう、
いまは静かなこの丘は、その時はどんなふうであったろう、
あるいは、
ここで2年間は、秀衡の庇護の元、家族水入らずで暮らしたんだなぁ、
穏やかで幸せな暮らしだったんだろうか、不安にさいなまれていたのか、
義経は、妻は、4歳になる女の子は、毎日どんな気持ちでこの景色を見たのか、
なんて考えるとジーンとするんだよね。

大河を見る楽しみも、それに似ていると思う。

186 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 23:16:41 ID:5pe48ujw
そんなこと言っても元服の地も既に変えられちゃってるからね

とはいえ500通の葉書で続編が出来るのが今のNHKだから
正妻ファンの人はここに書くより(書くなという意味ではない)
むしろ組ヲタみたくメールや投書で頑張った方がいいかも

187 :日曜8時の名無しさん:2005/05/29(日) 23:28:03 ID:hcPtB0XN
>>186
要望出しますよ。

ついでに、草燃えるや源義経の再放送も希望したい!
総集編でも良いから見たいです。特に後者。
武蔵の時なんかも、昼間の映画枠で古い作品やってくれてたし、
頼めばやってくれそうな気がする。

188 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 00:57:56 ID:kaJ0Mxtm
しかし正妻主役の小説、ネット上ではどこも品切れだな…。
もっと早く買っておくんだった_| ̄|○
これって普通に店頭で売ってる?
前に埼玉県内のみで部数も限定とか聞いた様な気がするんだけど。



189 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 07:35:17 ID:ArOqu5Gy
>>188
神奈川県民だけど、普通に書店で売ってたよ。
ただ、大々的に売られていた訳でもなさそうだから
発行部数自体は少ないかも。

ネットでも↓のところ(「義経と郷姫」で検索してみて)は
まだ在庫あるみたいだよ。
http://market.bookservice.co.jp/top/ovindex.html

190 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 13:56:23 ID:MUpI42c3
>>188
店頭では見たことない。一応角川だから期待してるんだが…

作者さんは、シャイタマの郷土史家っぽいガッコの先生と新聞の埼玉版に
載っていたので、埼玉限定も有り得ない話ではないな。
読んだ人の評判上々なので、是非とも読んでみたい。

191 :さとミンヲタ:2005/05/30(月) 17:45:17 ID:1It70dO/
河越の娘は郷と言ったのでつか

河越の娘もそれじゃ・・・郷(さと)ミンでつね

192 :純情くん:2005/05/30(月) 17:47:47 ID:O5csJFH2
191、君は自分の巣(石原スレ)に戻ったらどうかな?

193 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 17:56:31 ID:ArOqu5Gy
>>191
このドラマでは「萌」という名前だけどね。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050520k0000e070082000c.html

194 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 20:29:55 ID:Hz8nVB8S
萌え萌え♪

195 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 20:41:10 ID:kaJ0Mxtm
>>189
サンクス!!早速注文したよ。

しかし何でいきなり名前、 良子(ながこ)→萌(もえ)になったんだろ。
一瞬、もしかして河越娘じゃなくて、村上本通りに平時忠娘設定に変わったのかと思った。
以前5月登場予定、って聞いてたのが結局出なかったし。
でもスタパレポによると鎌倉の兄が命じた結婚、って事でやっぱり河越娘なんだよねぇ。

宮尾本の正妻良子は最期を共にするとはいえ
ひたすら耐え忍ぶ健気なだけの妻、って印象だったから
それよりは村上本での、一緒に逃避行して美味しいエピもある萌子の方が
いいのかもしれぬ。
名前変えるには変えるだけの意味があるんだと思いたいな。


196 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 20:49:19 ID:IdliPAkX
>>195
思いたい!でも出番は4〜5回ってorz
出番のうち2回くらいは後半にとっといてくれないかな。
この際最後は義経と一緒じゃなくてもいいから
せめて平泉までは一緒に行ってほしい。

197 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 21:18:09 ID:imb5MLUO
自分は、近所の市立図書館で取り寄せてもらった。だけど、注文してから
約一ヶ月もかかった。
後、東京駅近くの八重洲ブックセンターでもこの本見つけた。

ここで、読み終えた感想書いてもいいかな。これから読もうとする人の興を
そいでしまうかな。
 小説の不満なところをあえて挙げれば、義経と正妻の逃避行場面
と正妻の出産場面が描かれてなかったこと。
 過酷な奥州下りの最中で、おそらく夫婦は絆強くしたんじゃないかと自分は
思ってるんで。嫁いでしばらくは、夫は遠征に忙しかったりいろいろあったから、
互いにじっくり向き合える時間が取れたとしたら、逃げてる最中だろうなと。
その間の夫婦、郎党らとの会話が聞きたかった。
後、娘が逃避行中、山中で産んだのか、奥州で産んだのか気になった。

だけど、特に最期の場面は良かったよ。余韻が今でも残ってる。

198 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 22:04:56 ID:kaJ0Mxtm
>>197
自分は気にしないよ。むしろ読んだ人の感想知りたい。

レス読んで想像するに、出産は義経記みたいに逃避行途中?(あれは久我大臣の娘だが)
実際は娘の歳から考えると上洛した翌年に生んでる筈なんだけどね。
でも、やっぱり話としてはそっちの方が読みたいよなw
自分も夫婦のやり取り興味あるし。

野村版義経も、和久井正妻は逃避行場面も出産場面もなく
いきなり高館にいて娘連れてましたよ…orz

まあ、何にしろ早く自分も読みたい。>>197サンクス!

199 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 22:21:23 ID:SLT1oSQC
>>197
サンクスなるへそ。
うおーやっぱり面白そうだ。早く読みたいなぁ。

200 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 23:23:34 ID:imb5MLUO
197書いた者だけど、ついでだから感想の続き。
この小説の中の義経だと、自分の浮かんでくるイメージは
滝沢よりも、野村宏伸に近い。何となくだけど。
後は、静御前がすごい魅力ある女に描かれてた。正妻が主人公だけど、
この静はヒロインに負けず劣らずいい女。いままでの義経物の
中でも特に好きな静御前だよ。精神的に成熟した大人で、懐の深さがあって
義経の弱さも脆さも全て受け入れて、深く愛している。義経の心が正妻に
傾いて自分の地位が追われてもなお、そんな彼をも受け入れる度量がある。
ドラマのそれとは、えらい大違い。自分は本の雰囲気の方が好き。


 
 

201 :日曜8時の名無しさん:2005/05/30(月) 23:45:41 ID:WbRxYBIk
>>200
感謝。
すんごくその本読みたくなった。
本の中では、義経にとっては子供の頃に与えられなかった
母の愛を感じる静だったんだろうか。

202 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 00:28:38 ID:7Gt2Z6+l
>>201
本の中では、義経は「静とは同志のようなもの」と言ってたけど、
読んだ印象としては、母のような大きな愛を持った静に感じた。
義経は、かなり精神的に静に頼りきってる。


203 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 14:10:13 ID:Ok5jPqQi
>>202
ありがとう。

もし今回の尾野正妻がそんな雰囲気を醸し出してくれたら救われるなー。
ただボーっと愛妾を容認するような女性ではなく、
政略結婚だったけど義経に惹かれて、
静を想っている義経さえも包み込むような正妻。
でもそんな正妻演じられたら最後は絶対義経と一緒にいてほしくなる。
出番少ないそうだし、叶わぬ夢でつか_| ̄|○

204 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 17:39:58 ID:Podioiku
尾野さんの正妻姿、早く見たいな。
プレマップとかで今後の義経の予告を流してくれないかな。。。

205 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 17:42:48 ID:/sIzy75L
>>204
今回の大河のテーマが「家族」だから無理だろ。(支離滅裂)

206 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 17:45:33 ID:3U6Ly0zN
例のサイトに詳しい正妻レポが追加されてた。
慎ましい綺麗な女性とのこと。

207 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 17:58:27 ID:FC6AiFXE
何が悲しゅうて妾やオリキャラに自分の立場や心情を切々と語らなくてはならないのか(ノД`)
相手が違うだろ相手が。
義経に自分の心情を吐露するシーンは今後ありますよね?

208 :おぼろ月夜:2005/05/31(火) 18:18:06 ID:saLpV7XE
埼玉の先生が書いた本、埼玉の大きい本屋には数冊ぐらい出回っているようだな。

ほんの少し立ち読みしてみたけど、郷のことを他の男性が好きになって、義経が「
○○はどうもおまえのことが好きなようだな」なんて心理読みで話かける場面があって
読まない前から興ざめした。義経と郷と○○の三角関係メロドラマはなんかしらける。
でも、これなら単発のドラマにはいいかな。TBSは「義経と弁慶」ポシャッタ代わりに
これドラマ化したらいいかも。義経ものとしては新鮮かもね。

209 :おぼろ月夜:2005/05/31(火) 18:27:05 ID:UbTh6gax
しかし、この小説のカバーに書かれる郷さんは細面の顔してるね。

数々のテレビドラマでも、面白いことに静役の女優は下膨れの顔で
正妻は細面の人がやること多いね。これって、二人の特長を分ける為
なのかな?それとも、当時の美女は下膨れなので、伝説の静は当然のごとく
そういう女優を配し、まずまずの容姿設定の正妻は細面なのだろうか?

210 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 22:20:09 ID:iSeN7Im1
静と正妻に限って当時の容姿の価値観を当てはめてもしょーがないとも思うが
正妻は確かに外見は線の細いイメージ。尾野さんもそういう系で好みだ。
肉付き良くても顔立ちが派手で色気があれば、豊麗な美女って感じで、そっちも好きなんだけどね。
静の一般的イメージがそれなのかな。

「例のサイト」のスタパレポ、自分も見た。
「尾野さんについてもっと詳しく」って要望だしたのこのスレの住人?w
それともやっぱり一般的にも義経正妻への関心は結構あるんだろうか(だったら嬉しいが)
「正統派な武家の娘」と書かれてたけど
自分も正妻のイメージの一つにそれがあったから嬉しかったな。
早く本放送で観たいよ尾野正妻…。





211 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 22:33:00 ID:fnGO+/dE
>一般的にも義経正妻への関心は結構あるんだろうか
あるわけがない。常識考えろ。

静を正妻だと思ってる人数>>>>>>>>>>>>正妻に関心がある人数

212 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 23:27:26 ID:iSeN7Im1
何だか必死な人がいますね〜。

今更何だが、このスレ、sage進行にしない?
まだ登場もしてない訳だから、あんま目立たずマターリ行きたいというか。
このスレを妬んでんのかw 変なのも寄ってくるし。







213 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 23:40:34 ID:fnGO+/dE
しまった本物さんだったのかorz

214 :日曜8時の名無しさん:2005/05/31(火) 23:48:54 ID:7Gt2Z6+l
たしかに、義経正妻スレってテーマは地味だと思ってたけど、意外に
盛り上がってるね。スレたって一週間もたたないけどもう200超えてる。
しかも、演じる女優も地味な女優さんだし。それでも全然結構だし、むしろ
この女優さんを見るのを楽しみにしているんだけど。
自分は、何言われようと正妻興味あるんで嬉しいけど。目立たない存在だから
尚更興味わく気持ちってのがあるし。

215 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:02:27 ID:M1LtZReR
ところで、自分の義経と正妻二人の夫婦のイメージなんだけど、
約10歳の年齢差というところから、山から下りたばかりのハイジあるいは
修道院から出たばかりの少女と、複雑な生い立ちと過去を持つプレイボーイ
の組み合わせって感じ。こんな二人が夫婦になったらどんな展開たどるかと
いうケースがまさに、この義経と正妻の夫婦。
彼にとっては、最後の女。彼女にとっては初めてにして唯一の男。ってイメージ。

だけど、どう

216 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:18:03 ID:S09RziZg
>>215
年齢差は、静も同じくらいなんだよね。
ところがそっちは、生き馬の目を抜く大都会?で、白拍子という
微妙な職業について、それなりに成功を収めたやり手だったり。
十代半ばにして、男を手玉に取るなんざお手のものですよ。

正妻の方は、同じ年齢ながら東路の道の果ての方で、
単なる豪族の娘ではなく、かの比企尼の孫として産まれ、
頼朝の役に立つべく大事に育てられてきたお嬢様だね。
男を見たのなんて、もしかしたら義経が初めてかもしれない。

この対比、絶対面白いと思うんだよね。
子供を身ごもったのは正妻が先だったりもする。
そして、最期まで連れて行ってもらった正妻と、途中で別れた静。

217 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:26:19 ID:wTfUGyFc
>>216
ソレダ!ソレデッテホシカタ!
身一つでのし上がった女と箸より重いもん持ったことないような女。
今で言うなら同い年の銀座のトップと深窓の令嬢って感じかな?
……言っててむなしくなりまつたorz

218 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:28:27 ID:M12Bs7RU
>>216
でも、実は比企尼の実の孫じゃないって説も聞いたんだよね…
本スレや滝沢義経スレで。
該当レス残ってたので↓

>義経の妻になった河越重頼の娘は年齢的にみて比企の局の娘が生んだ子ではない。
>比企の局の娘が嫁ぐ前に河越重頼にはすでに妻がいてその子供達がいた。
>領地が頼朝に奪われ河越重頼が殺された後、その領地がどうなったかと言うと
>比企の局に預けられ河越重頼の妻である頼家の乳母になった娘の物になった。
>河越重頼は元々平家側で頼朝討伐に加わってた人だけど途中から頼朝の元へ。
>比企一族は頼朝の味方。
>以上のことからいろいろと見えてきますね。「義経縁者」は口実だと考えられます。

コレ、どうなんでしょ?ソース(吾妻鏡?河越氏関係の史料?)
が分からないから何とも言えないんだけど。

219 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:32:47 ID:M12Bs7RU
うわっ、間違ってageてもうた…スマソorz (sage進行同意です)

>>218の説が本当なら、河越氏も娘(正妻)も最初っから
頼朝に捨て駒扱いで、義経に嫁がされたようで
余計不憫なんですが。

220 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:36:00 ID:KQPFZ/y8
>子供を身ごもったのは正妻が先だったりもする。

これはなんでわかるの?
正妻の子の誕生日がわかってるの?

221 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:39:01 ID:4g/FDInr
>>216
>最期まで連れて行ってもらった正妻と、途中で別れた静。

吉野の別れを、史実に逆らって(そもそも史実なのかしらんが)、
正妻と静のどっちかを選ぶというシチュエーションで、
正妻を選び、全国の主婦の人気をとる、というのもいいかも。

222 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:41:24 ID:dylcoIFU
静の出産は1186でしょ。
正妻の子は死亡時1188年に4歳(数えで3歳)だから。

223 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:46:54 ID:KQPFZ/y8
>>222
数え年齢は生まれた時点で1歳だから、86年で1歳、87年で2歳
88年で3歳、義経死亡の89年で4歳で同い年じゃないかと思うんだけど。

224 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 00:57:08 ID:dylcoIFU
>>222
二人はあまり変わらないか。
でも奥州時代の最初の妻との間の女の子が先みたいだね。

225 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 01:11:18 ID:GkL9jxW5
>>218
それのソースがわかんないんだよな。

吾妻鏡には、河越息女が比企尼の孫でないという記述もない。
ただ、河越重頼の娘が義経に嫁いだという記述があり、
河越重頼室が比企尼次女だということがわかっているのみ。

埼玉の史家さん達が書いた本だと、義経正室=比企尼の孫が鉄板になっているのが多い。
ソースは尊卑分脈ではなく、伝わってる系図があるらしい。

加えて、異母兄の範頼正室が比企尼の長女の娘=安達盛長の娘であること、
義経同母兄の正室が北条時政の娘で政子の妹阿波局であること、
頼朝長子頼家の乳母が比企尼の次女と三女であること、
頼家側室が比企尼の養子の娘であったことを考えると、
やはり義経正室も、頼朝と繋がりの深い比企尼一族から選ばれたのだと
考えた方が自然ではないかと。
兄弟のうち、彼だけ何の脈絡もなく嫁を取るとは思えない。

226 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 01:49:07 ID:M12Bs7RU
>>225
サンクス。>>218では「年齢的にみて」と言ってるから
比企尼の次女の歳が分かれば、だいたい見当つくのかな?
頼朝よりそれなりに年齢が下だったら確かに正妻郷御前の実母、ってのは無理がありそう。
ググッたくらいじゃ分からんかったけど。
比企尼も長女の丹後内侍も生年不詳だしなあ…。



227 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 02:11:18 ID:GkL9jxW5
>>226
おおざっぱに計算すると、頼朝と義経が14ぐらい離れていて、
義経と正妻が10ぐらい離れてるってことで、
頼朝と正妻は24±2〜4歳ぐらい離れてることになる。

比企尼次女と河越重頼の婚姻を、重頼が頼朝に従った1180年以降と考えるなら
確かに義経正妻の年齢とは合わない。とっくに産まれてないといけないから。

228 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 19:02:26 ID:M12Bs7RU
>>227
あ〜重頼が頼朝に従った年も考えなきゃならんのだな。
正妻だけじゃなくて上に兄もいたんだし。
そうするとやっぱり、先妻の娘説が正しいようにも思える…。
まあ断定は出来ないけどね。

でもこういう部分こそ、小説とかドラマとか作者の解釈で面白く見せられる所だ。
複雑な家庭事情、しがらみがあり、武家の女らしい芯の強さも持つ深窓の令嬢、
って考えると何か萌えますw





229 :日曜8時の名無しさん:2005/06/01(水) 21:33:30 ID:M1LtZReR
重頼が比企の娘を娶ったのは、頼朝に従った年以降という
のは、確かなの? 比企家の娘が妻だった縁で、頼朝との
つながりができたんじゃなかったのか。

いづれにせよ、自分の義経・正妻夫婦のイメージは
世慣れた女泣かせ男と純情娘の組み合わせかな。
>>216のような、静との対比も面白いけど、義経との対比も対照的だと思う。
一方は、複雑な生い立ち。波乱万丈の人生で修羅場を何度もくぐりぬけた
一筋縄ではいかない男。異性関係も相当なもので、実はバツ一で娘があり。
一方は、田舎育ちのお姫様。武士の娘として躾が行き届いているものの、
皆から大事にされ、世間の荒波にも醜事からも守られて育ってきた。
免疫がなくって根が純真だから、政略結婚とはいえ初めての異性の義経が
とてつもなく大きくなっていった。

230 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 02:26:20 ID:a7Sc9Kun
>>229
> 重頼が比企の娘を娶ったのは、頼朝に従った年以降という
> のは、確かなの? 比企家の娘が妻だった縁で、頼朝との
> つながりができたんじゃなかったのか。

確かじゃないですよ。あくまで予想です。
未確認ですが、吉見系図とかいう系図が残ってるらしく、
それによると重頼の嫡男から全部比企尼次女の子供となっているようです。
ネット上だと孫引きしかできないですが・・・

頼朝との繋がりは、いっぺん戦って、負けた後家臣になったパターンです。

231 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 20:58:45 ID:6YqLZb4S
今週出てた「義経紀行」に義経と最期を共にしたのは
京御前(河越娘)か蕨御前(平時忠娘)か、の記事あり。
「吾妻鏡」に正妻についての記述が少ないのは不自然であり、
鎌倉側、北条氏にとって、河越氏が都合の悪い存在である事を考えると
やっぱり義経と一緒に死んだのは、河越氏の娘であったかもしれない、みたいな感じ。

ところで、「義経の元に頼朝のスパイとして嫁ぐ(のちに惹かれる)」って
設定、どっかの小説であったような気がするけど、
吉川英治の「新・平家物語」だったかなぁ…。


232 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 22:24:46 ID:u7pDeAp1
スパイの役割を持って嫁ぐという設定って割とあったような
気がするけど、どうなんどろうねえ。自分の中では、いまいち
ぴんとこないというか。まあ、確かに頼朝にしたら、義経に
警戒してただろうし、正妻と一緒に来た家来や侍女にはそういう
役を担ったかもだけど・・。

233 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 22:37:01 ID:LfWRm2fz
正妻は何も知らずに普通に嫁いできた
スパイだったのは同行してきた乳母と侍女
最初は正妻経由で色々と義経の言動を聞きだして河越父に報告していたが
そのうち正妻は義経にベタ惚れになり義経とのセックスの話しかしなくなった
仕方なく侍女が郎党経由で話を聞きだそうとするが伊勢三郎に気づかれ義経にバレる
侍女は逐電し、義経は正妻に愛想をつかし静を堀川館に連れ込む
何故義経が急に他の女を連れ込んで自分に口も聞かなくなったか訳がわからい
正妻に乳母がことの真相を打ち明けるが正妻は怒って乳母を刺し殺す
それでも義経の心は戻らず、都落ちにも連れて行ってもらえず
金だけ渡され義経と分かれる
で、義経の平泉入り後に吉次に連れられて正妻は娘とともに義経の元へ
静と吉野で別れ傷心の義経は思いがけず正妻が自分の子を生んで
連れてきてくれたことに狂喜するも、その後は藤原泰衡に襲撃される
なんとか正妻と娘を逃がそうとする義経だったが正妻は
「今度こそ一緒に連れて行って下さい」と娘ともども自害の道を選ぶ


という小説を10年ほど前に文庫本で読んだ覚えがある
本の題名、著者、作品中の正妻の名前は全く覚えてねー

234 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 23:23:15 ID:uS1pQwd3
>>233
ソレ(゚∀゚)イイ!
でも
>本の題名、著者、作品中の正妻の名前は全く覚えてねー
のか…orz 誰か知らんかのう。

今年の滝沢義経には使えなさそうな設定だけど、
正妻に裏切られたと誤解するような件はいけそうだな。
このくらいのドラマは入れてくれよなーNHKさんよぉ。

235 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 23:25:50 ID:6YqLZb4S
>>232
やっぱり結構よくある設定?
自分それ程関連小説読み漁ってる訳ではないから知らなかった。
確かに17歳位の深窓のお姫様にスパイってのもアレだよなぁ。

>>233
うお〜何か烈しい正妻だな。
読みて〜〜〜www
正妻の名前だけでも思い出してください(w

…で、今回の大河でのスパイ描写はどうするんだろ?
も…もしやストーカー再び?((((゚д゚;)))

236 :日曜8時の名無しさん:2005/06/02(木) 23:30:43 ID:/8bPpbJG
>>232
お市の方の小豆事件とかか?
あれは大好きなんだが、なんの創作だろうか信長公記?

永井氏は、政略結婚で来た嫁は外交官説を採用してるよね。
>>233のような、スパイは侍女説もリアリティありだと思う。


にしても、正妻の生き方激しいよなあ。
大好きだー!

237 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 02:17:46 ID:b6E4EBup
233のような、正妻は何も知らず、侍女がスパイという話は
司馬の「義経」にあったように思う。あと、吉川氏の「新平家物語」
の正妻と侍女もそうだった。この正妻はまだ幼くて純粋で、頼朝から
スパイの役割を期待されたけど、正妻の父親から「九郎殿はそなたには
過ぎた方であるから、しっかりお仕えせよ」とよく言い含められ、
ひたすら義経に尽くし、いつのまにか静とも、お姉さまと呼ぶくらいに
仲良くなっていた。どちらも純朴な人だったな。

238 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 02:58:42 ID:5JOWZDse
訂正というか付け足し。司馬の「義経」は233の内容ではなかったけど、
侍女がスパイで伊勢の三郎が気がついて丸め込むという設定だけ似てた。


239 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 08:35:56 ID:nJMYLHMx
いづれにせよ、正妻にはそれなりの出番・描写をして
出てほしい。ますますその思いを強くした。

240 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 17:07:11 ID:HGqRp1iT
それなりの出番・描写がされるのだったら、最初から有名キャストにされてたはず。
過度の期待は禁物。
あと、放映中の視聴者からの要望メールでストーリー変更、というのも無いと思った方がいい。
数ヶ月先まで台本上がってるし、本読みやリハのスケジュール調整が半端じゃないから。
「時宗」の赤マフラーも、実は企画段階から決まっていたと渡部篤郎が対談でバラしてた。

241 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 17:48:15 ID:hi2yQ41n
>>240
その昔、「太閤記」の高橋幸治の織田信長が好評で助命嘆願が殺到し本能寺の変
数回延びたとの話を聞いたことがある。
(大河の制作体制上ありえない話だが、初期の大河なのでなんでもありだったかも)
ちなみに「太閤記」の本能寺の変は第42回です。 太閤秀吉時代はほとんどない作品だな。

徳川家康の役所信長にもこれに類する話を聞いたことがあるが、こちらは予定通り24話で
本能寺の変が行われているので、助命嘆願のため延ばした形跡はない。

242 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 17:48:33 ID:Sc8EdOYs
>>240
出番カットになることはあっても増えることはないってことか。
実際にスタパで撮影を見たシーンが放送に入ってなかったことは
あったらしいからな。
無名俳優にライトが当たるのも大河の醍醐味だと思うんだが。
ダメでつか?

243 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 19:04:19 ID:knAy0JXI
北村一輝の例もある<無名

244 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 19:20:57 ID:nJMYLHMx
>>233
ここに、埼玉河越に関係する小説を紹介しているサイトがあるけど、この中に
もしやその小説があるかも。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/kwg1840/syosetu.html

245 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 19:37:54 ID:BV4ThrJZ
>>233が読んだらしい年代(10年前くらい?)と
簡単な内容を照らし合わせてみるとこれかな〜?

>「源義経の妻」 藪景三 新人物往来社 1993年

246 :日曜8時の名無しさん:2005/06/03(金) 20:37:27 ID:PVnf0+wN
>>245
>>233じゃなくても、正妻主役みたいなんで読んでみたい。
しかし「志乃」って名前、普通過ぎてビミョン(w
どうせならもっと「百合野」とか「萌子」みたいに可愛げのある名前がいい。
まあ名前はどうでもいいんだが絶版っぽいな…。

とりあえず届いた「義経と郷姫」から読む事にするわ。





247 :日曜8時の名無しさん:2005/06/04(土) 00:05:21 ID:IpvAMM4j
PHP文庫、中島道子著「源義経と静御前」という小説での正妻の扱いも
割と>>233に似ている。ちなみに正妻の名前は佐登(さと)。
こちらは去年の9月に出たやつなので明らかに大河便乗。
以下>>233との類似・相違点

○ 佐登は何も知らずに普通に嫁いできた
△ 乳母と侍女のうち侍女のみスパイ
○ 佐登が義経にゾッコンになりのろけ話しかしなくなる
○ 侍女が郎党から情報を得ようとして伊勢三郎にばれる
○ それが原因で義経が佐登に愛想をつかし、静を館に引き込む
△ 侍女が佐登に自白、佐登は怒り(殺さない)侍女は逃走
× 都落ちの際は佐登は身ごもっているいるため同行は無理と実家へ帰される
× 佐登の実家が鎌倉に誅され、生まれた娘を連れ平泉に逃げる
× 義経の平泉入りは佐登より後、妻と娘が待っていたと知り驚く 
× 衣川襲撃・自害の場面での夫婦のやりとりはない(弁慶と義経はあり)
  京で静が吉次から義経は妻子と自害したと聞かされるのみ

但し、タイトルのとおりあくまでヒロインは静御前
さらっと読みやすい文章で半日もあれば読破できる

248 :日曜8時の名無しさん:2005/06/04(土) 07:30:10 ID:qu/92t17
奥さんage

249 :干し柿吾郎:2005/06/04(土) 07:56:39 ID:A8LEkhll
あのぅ、色々このドラマで正妻やったのは誰誰だ、なんて書いてあるけど、
「新平家物語」はなにも書いてありませんね。これは誰がやったのかなぁ。
あと、ええっと、司馬遼太郎の「義経」はドラマになったことないんですか?


250 :日曜8時の名無しさん:2005/06/04(土) 08:52:14 ID:5/mzo5ix
「新平家物語」はラスト3話ぐらい前に仲代清盛が死去。
残り3話(4話?)で平家滅亡を描いていている。(すごい駆け足)
ラストはご存知「大原御幸」でシメ。
残りの回はトップ佐久間良子(建礼門院)。トリは滝沢修(後白河院)。
(中村玉緒の時子がトップだったかもしれない)
義経正妻が出演していたかは記憶に無いが、ストリー展開上、
義経正妻の出番は無い可能性が高いと思います。




251 :日曜8時の名無しさん:2005/06/04(土) 20:02:30 ID:8xZpDTMT
29話から登場だそうです。楽しみ!

252 :日曜8時の名無しさん:2005/06/04(土) 21:58:59 ID:Fabo43i1
今日、レンタルビデオ店で、尾野真千子の出ている映画借りてきた。
実は、彼女のこと全然知らなかったんだけど、いづれにせよドラマで
頑張って欲しい。

253 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 08:02:37 ID:amHXR/Uw
本読みました!
個人的にかなりよかった!途中で疲れてきて挫けそうだったけど、最後まで読んでよかった(>_<)
なんか自分が置かれてる状況や、義経の性格まで似てて必要以上に、感情入っちゃって、号泣。(;_;)
静もよかったけど、ドラマでもあんな正妻がいい!
今年の義経のテーマが家族なら、この話の特に後半を使ってほしいな!

254 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 08:44:13 ID:rRFZDuhP
>>253
こんなとこに書くより要望葉書500通出せ

255 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 10:28:04 ID:brz0UHWF
253ではないけど、要望出すし意見はNHKに言うよ。
家族をテーマにしながら、最期を共にした配偶者と子供の存在を
スルーするなってね。
家族と言いながら、清盛とのありえない親子設定、実際いたかどうか
疑わしい妹を登場させる一方で、同母兄の阿野全成、義円(乙若、今若)、
異父弟を無視。主人公の家族関係をほとんどまともに描いてないことへの意見。
これで、実在の配偶者まで無視されて、オリキャラが不必要にでしゃばってくる
ようなドラマは望んでいない事も、あわせて言いたい。


256 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 12:18:04 ID:s2Mq1Aks
>>255
「もう受信料払わねーぞ」ってちゃんと言っとけよ

257 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 13:39:47 ID:aP4LR204
自分も「義経と郷姫」読んだ。
全体的には良かったんだけど、夫婦が互いを受け入れていく過程を
もっと丁寧に描いて欲しかったかな。
他の男2人も出さんでいいから。
義経なんか最初から政略結婚妻歓迎だし。
とは言えかなり読み急いでたから、もう一度再読してみよう。

258 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 22:01:25 ID:9JX7ykTq
>>243
遅レスだけど訂正させて。北村一輝は無名じゃないですよ。
時宗以前はTVドラマにあまり出てなかっただけで、幾つも受賞歴のある
映画俳優だったんです。
閑話休題。
正妻は、たとえ出演時間は少なくても、今回の明子のように印象深いシーンに
してもらえると嬉しい。物言わぬ背景人物になるのだけは絶対にやめてほしい。
ただ、明子役の夏川結衣は、民放じゃ連ドラ主役級の女優だから、見せ場がある
のかもしれないけど。

259 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 22:20:36 ID:nLVpM8y7
あげ足を取るようですまぬが
主役級の女優だから、見せ場が用意されるのではなく
見せ場があるいい役だから、主役級の女優を配役して
るのではないの?

スターシステムのオールスター時代劇(昔の東映時代劇等)
なんかだと脇で出演したスターのために、見せ場をつくること
が多かったけど。
右太衛門と千恵蔵が共演した映画で、(両者の顔が立つように)
両者の出演シーンを均等に割り振らなきゃいけないので、
脚本家が苦労したとの話を映画の本で読んだことがあります。

260 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 23:30:40 ID:aP4LR204
>>258
尾野さんもデビュー作で確かどっかの国際映画賞とか受賞してる映画女優ですよ。
自分もこの大河のキャストで名前見るまでは知らない人でしたが
サブカル系(っていうのか?)映画が好きな人達の間では
結構知名度あるみたい。
だからそういう女優を正妻役に配する辺り、諏訪部Pやるなと思ったんだけどね。

あ、「義経を郷姫」読んで従者や妾や異父妹相手より義経との絡みを!!って思ったけど
この大河でもスタパレポ読むと、同じような感想抱きそうだw>静やうつぼ相手に心情吐露
屋島出陣前に正妻が義経を送り出すシーンあるそうだが
そこでも表面上のやり取りしかないんだろうなぁ…。

261 :日曜8時の名無しさん:2005/06/05(日) 23:49:14 ID:brz0UHWF
確かに、「義経と郷姫」は、義経との絡みはもっと丁寧に描いてもらいた
かったね。特に、都落ち後再会してから、すぐに次の場面が平泉だったのが
残念。特に、義経は静と別れ、妻は実家へ戻る選択を断ち切ってからの、互いに
歩み寄る過程は、じっくり堪能したかった。

262 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 00:14:54 ID:m8pH/fhG
自分の願望を言えば、義経と正妻の絡みは、奥州下りの過酷な逃避行の
中、義経・郎党らが山伏姿で妻は稚児姿で旅している場面でじっくり見てみたい
んだけどね。夫婦の間には、愛妾などの間を割って入る人間がいないし。
それまでの時間を取り戻すように、いろんな話をしたんじゃないかな。

だけど、このドラマの旅描写ってあまりに安易すぎてリアリティないから
無理か・・・。


263 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 00:41:16 ID:ReaO97pW
正妻 キテシマタネ
義経 キテシマタナ
弁慶 キテシマイマシタナ
その他 キテシマイマシタヨ

264 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 10:37:12 ID:c58Tzosu
NHK大河ホームページの登場人物紹介欄に
藤原忠衡・千鳥・五足などは載っているのに
義経正室が載っていないのは感心しないね。
義経妻なのに。
(登場人物紹介が平家・源氏の家系図形式なので余計思う)

265 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 14:54:47 ID:EXNMs3ct
>>264
不思議なことに佐藤兄ですら載ってないんだよね。


266 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 19:12:44 ID:q3NP2CDJ
あげまちこ

267 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 23:21:18 ID:m8pH/fhG
このドラマの中の義経は、いかにも甘ちゃんで悩んでいるキャラだから
なんだけど、本当はドラマの中で見たい義経・正妻の雰囲気は、
タフで破天荒で予測不可能な男と、純情で不器用で可憐な女の組み合わせ。
で、10歳の年齢差が見る側にも伝わるように。だけど、夫の方が修羅場く
ぐりぬけてるため、何枚も上手。
ここの住人は、どんな夫婦のイメージ持ってる?
義経・静だと恋人同士。義経・正妻は伴侶って印象かな。



268 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 23:32:51 ID:pnImCCq9
マイッちんぐ尾野真千子先生

269 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 00:47:07 ID:7yxUqIU2
妾の静とラブラブは結婚前の若い時代ならオッケーでも、
出世して正式に妻を迎えたらけじめを付けないとイカンだろう。
何せ清く正しいNHKのヒーローなんだし。

結婚後に妾に子供が出来るのは利まつの時のように、
一夜の過ちって事で・・。

でも実際正妻と妾の扱いどうするんだろうね。やっぱり
結婚もしてない身分もない妾の水商売女が妻づらで
武家の家を仕切ってるのは奇妙だったよ。>静再登場時。

270 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 00:59:46 ID:1PlVVCWJ
前につげ義春の「リアリズムの宿」って映画見に行ったんだけど、それの
ヒロインが彼女だった。地味だけど綺麗な娘だなと思った。
そういえばその映画も旅絡みの映画だったから、仮に義経と奥州まで行く
とこまで描かれたらなんか因縁深いものがあるな。
俺的なベタな予想としては結婚前は実は景季と恋仲だったとか、そういう
展開かような。

271 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 13:37:00 ID:Lc4/YfTv
ムック(後編)では正妻はどのように描かれているのかな。

272 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 13:49:47 ID:Pi27FaaZ
一人の異性に操を立てるって思想が、近代になって確立している以上
愛妻家・真面目な歴史上の人物が、平気で愛人を作っているんだよな。

だから、それをドラマにしてしまうと、現代人には違和感が出てしまう。
今回の大河は、それを避けるために正妻の出番を減らしたのかな?
悲しいことだ・・・。

273 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 21:45:37 ID:Kn2W1v0x
だけど、昔は一夫多妻が公然だった時代があったんだから、
それを時代劇で再現して何が不都合あるかと思うけどね。
そういう時代だった事が分かればそれで世の中の勉強にもなるし。
何だか、このドラマ、現在の価値観を当時の人間に持ち込みすぎ
なのを感じる。それこそ態度として傲慢だよ。
実際、静に遠慮して、正妻を取り上げないのは、義経を扱うのにすごく
もったいない事だと思う。


274 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 22:23:27 ID:Kn2W1v0x
>>270
小説「義経と郷姫」では、畠山重忠と結婚したがっていた。
その仲を引き裂かれて義経と政略結婚することになった。
少し時間作って、正妻も身分が釣り合う東国の御家人と
結婚していれば、それなりに幸せな人生送れただろうに。
という運命の皮肉みたいな感じを演出すれば、ドラマに深みが
出そうだよね。
自分が見たかった、義経相手役がらみの設定
前半 下積み時代 奥州時代の妻(佐藤家の身内)娘生まれる
中盤 人生全盛期 静御前
後半 人生没落期 正妻(多少静と時期かぶるけど)
基本は、骨太な男のドラマで、あまり女性に力入れないで、淡々と史実に基づいて
こんな感じで描写。正妻も、実は義経にとっては2度目の妻だったということで。

こういうのどうだったかな?


275 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 00:16:58 ID:wwY8ur5k
>>274
すごくいいと思います。

村上本では佐藤妹の部分にうつぼが入るんだよね。
どうしてもうつぼ入れるんならそれでもいいと思う。
でも、初恋の相手にも最初の妻にもならず、
奥州で待って死なないうつぼになんの存在意義があるのかと。

うつぼ@村上本のおいしいところ=初恋・最初の相手・ずっと待ってるを
全部静に持って行かれた大河のうつぼって、いる意味ないよ。なんかかわいそう。
んで、正妻@史実のおいしいところも静にとられちゃうとしたら悲しい。

276 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 05:50:32 ID:gCksry8g
>>275
いや、御曹司はうつぼと確実に や っ て る

277 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 08:39:12 ID:59rMAS6i
うつぼの存在意義ないね。本当に、あのキャラは何のためにいるのか
分からない。ただ、義経にまとわりついてるだけで、うざい。
それに、静が初めての女という設定にも萎えた。

278 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 21:51:31 ID:P1l7M9z1
うつぼでさえ存在意義がないんだから、
正妻なんてどんな扱いになるんだか・・・_| ̄|○

279 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 21:58:44 ID:kExWp+VT
ていうか静がそれなりの人で嵌ってたら
こんなに正妻を押す人は出てこなかったのかな?

280 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 22:58:51 ID:IUUmi8SD
>>279
自分はこのスレの>>1だが、
義経ヲタだけど、元々静御前との話はちょっとお腹一杯で
あんまり取り上げられない妻子の方に興味があった。
最期を共にしたのが河越の娘だったら、美味しいエピだし、
十分面白い話を作れる人物だと思うからね。

演じる尾野さんも自分好み系の人だし
タッキー義経とも結構お似合いじゃないかと期待してるんだけど。
この二人同い年なんだよね。
今までのイメージとは違って、正妻の方が義経を包み込み、支えるような夫婦に
なんないかな…とか夢見てるが、出番次第だなw
ま、正妻の出番が無くても、ちゃんと納得できる話にしてくれれば文句は言うまい…。

281 :日曜8時の名無しさん:2005/06/08(水) 23:57:41 ID:59rMAS6i
自分も、>>280と同じ考え。静御前があまりに有名すぎて目立たない
けど、ドラマとして悲劇の英雄を彩る女性として生かさないのが勿体無い
人物だと思ってる。後、静はいくら何でも富士川で出会うのはわざとらし
く作りすぎてる。
>正妻の方が義経を包み込み、支えるような夫婦
いいね。こんな感じになったら。だけど、もし自分が作る側なら、
最初は、政略結婚のため正妻も、どうして自分が義経の嫁になったのか
という気持ちが抜けきれない。10歳の年齢差と静の存在もあって、夫と
いうより父の代わりを求める感じで、精神的に義経に依存しきってた。
後に、義経が失脚して都落ち。離婚される。納得できずに、つて頼ってやっと
再会したら弱りきってる夫を見る。その姿を見て、自分が何とかして支えよう。
一生彼について行こうと決心。失脚・都落ち後に夫への愛情をはっきり自覚する
ようになる。その時から、深窓の姫様から意志の強い女性へ変貌する。
なんて感じで話作ってしまいたい。いづれにせよ、時間の経過をちゃんと出して
もらいたいんだよね。

282 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 19:07:23 ID:S8JdEEOK
あ〜早く尾野正妻が見たい。

283 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 23:25:32 ID:R6WpRp6c
尾野さんには頑張ってもらいたいところだけど、心配なのは脚本。
今まで見た限りだと、どの登場人物も人物造形が浅いからねえ。

284 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 23:42:25 ID:R6WpRp6c
ところで、この当時の東国御家人の娘は、おおよそどういう
育てられ方されて、教養レベルはどの程度までかって想像つく人いる?
スレの趣旨からずれるけど、登場までまだ時間があるし許して。
やっぱ、馬の乗り方や武器の扱い方なんかも教わっていたのかな?

285 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 00:35:01 ID:S6MtLunZ
>>284
程度によるんじゃね。

受領クラスの娘なら、京と接点のある一応貴族だし、
まあそれなりの教養があってもおかしくない。
が、本とかはなかったかもね。

更級日記の菅原孝標女は、十三歳ぐらいまで茨城だかどこだかで育ったが、
周囲から文学の話を聞いていたが、京に行くまで本を持つことはできなかった。
かの菅原道真の子孫で、紫式部や藤原道綱母と姻戚だったりする彼女でさえ
そんな状況なんだから、そうでない受領ならもっと文化的でなかったろう。

ただ、義経正妻の母は、一応比企尼の娘とされていて、
比企尼は、一応殿上人たる頼朝の乳母の一人であったわけなので、
ちょっとその辺の御家人の娘とは、雅だったりしたかもね。

286 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 00:36:27 ID:S6MtLunZ
なんか日本語ガタガタだな。

ちょっとその辺の御家人とは、教養や身のこなしが違ってたかもね。

287 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 04:42:38 ID:y0eZEaCx
そもそも見張りとして嫁いでから義経に惹かれるまでの
過程をちゃんと描いてくれるのかねえ。

4,5回の出番じゃ嫁いでからと逃避行と平泉での
最後の生活まで描ききれそうにない・・。
何か静とうつぼと顔合わせとかどうでもいい話を
やってるみたいだが。

妾の存在を正妻に認めさせるだけの話とかだったら最悪。

288 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 14:02:04 ID:nscsGDrp
妻妾同居なんて、現代の感覚で言ったらおぞましい以外の何者でもないもんね。

289 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 23:23:09 ID:x9jiClWg
武家の娘と、公家の娘じゃまた必要とされる教養とか、育てられかた
が違っていたんじゃないかな。武家でも建礼門院徳子だったら、ほと
んど摂関家の姫君と同じ様な育てられ方してただろうけど。
ドラマ作る人は、その辺りまで考えて人物描写してるのかな?
とりあえず、正妻は読み書き位はちゃんとできてたかな。それから、
信仰心は厚い人だったかも。奥州へ落ち延びてから、古寺を再興した
らしいから。現在でも寺は続いていて、そこに夫妻の位牌が安置されてる
んだって。

290 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 23:57:29 ID:y0eZEaCx
タッキー義経が正妻を迎えた後の、静に対する態度が見物だな。
「兄上の命令だから仕方なく結婚したのだ、自分はお前一筋だよ」
と妾をどこぞに囲ったり、下手すりゃ自分の邸に引き入れたりするんだろうか。

別に当時の感覚なら何人愛人囲おうが普通だが、この現代感覚の
大河ではどうなのかと。

291 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 00:03:35 ID:etvyJ5Do
今回の大河では、義経はひたすら静のみを思いつづけている設定と聞く。
うつぼちゃんが可哀想。
正妻は妻は妻でも「刺身のつま」扱いだろうな。
静が刺身の実で正妻がつま。(当て馬の引き立て役だな)

292 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 00:27:50 ID:ve304Uc1
>>289
寺のことは知らなかった。
こんど行ったら寄ってみよう。

奥州で正妻人気が高いのは、ちゃんと地元に貢献したからなのね…

293 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 00:45:17 ID:9xhRTYlJ
寺を再興したってのは、どれぐらい信憑性がある話なの。

294 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 01:38:54 ID:ve304Uc1
>>293
いまぐぐったら、明治時代の「衣川誌」にご住職が寄稿したものがあったんだけど、
そこから関係のあるところを抜粋すると、

文治三年、義経、北の方開基して、頼然中興開山とし本寺を中興せり。
文治五年、高舘没落し義経及び北の方自害するに及んで、頼然は位牌を当寺に安置して菩提を弔いありしに、(略
又当寺は今上皇帝の御位牌及び義経、北の方の両位牌依然として今に伝わりありしを以て、住僧朝夕其の回向を怠ることなし。

↑この後、北の方について吾妻鏡と義経記両方からひっぱってる。
義経北の方、東鑑に曰く、元暦元年九月十四日、河越太郎重頼が息女上洛す。
義経勲功記に曰く、久我内大臣雅道卿の御女を連れ立ち、奥州に下られたりという事あり。

ま、後者は完全に後世の創作だからなあ。
この寺が曹洞宗であるということと、開祖の出身久我家の姫と義経記ってなんか関係あるのかな?
昭和二年の「胆沢郡誌」だと

文治二年十月源義経主従十二人及北の方(京の姫)を具して奥州に下りし時、(略
文治三年義経の北方当寺を再建して朝夕崇めたりし守り本尊の不動尊を安置し頼然を中興開山となし、山号を妙好山と改む。
文治五年閏四月高館落城し、義経並に北の方共に自害しければ、頼然懇に、其菩提を弔はん為位牌を本寺に安置し、朝夕回向に怠りなかりしと云う。
当寺開基 局山妙好尼大姉

295 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 02:12:45 ID:2CDZ8Ano
>>287
>妾の存在を正妻に認めさせるだけの話とかだったら最悪。

もしそうだとしたら本当最悪だけど
自分も、出番が4、5回ならそんな感じかも…といういやな予感はしてる。
つーか正妻を軽く扱っときながらテーマが家族愛もくそも無いと思うんだけど。
静があまりにもアレだから義経の周りの華として正妻に期待せざるをえないというのもあるけどね。



296 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 02:16:05 ID:g3CjsxsM
滝沢義経は自分の運命に対して凄く忠実なところがある男だから。
同じような運命を受け入れて義経に嫁いできた彼女には共感する
部分はあるんじゃないかな。
俺は30過ぎた滝沢義経が尾野正妻との平泉での生活で初めてやすらぎ
を得るような気がする。その時、頼朝と亀の前とのシーンが義経の
脳裏に浮かんだりしたら泣けるな。静は共感する同士って感じ。

297 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 02:22:10 ID:d6h98n+N
東国の田舎女は義経の趣味じゃないだろ。

298 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 10:10:20 ID:XQrnzB53
>>297
そんなの、本人に聞いてみないかぎり分からないじゃん。
それに、人間関係において、最初こそ自分の好みじゃないと
悪印象持っていたにせよ、相手を知るにつれてだんだん相手の
良さが分かって好きになってくることだってある訳だし。

しかも、今回のドラマに限り、京女静の方が、東国田舎女より、
田舎女らしい容姿と芋くささを放っているんで。

299 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 10:38:55 ID:XQrnzB53
正妻が再興した寺は、雲際寺。
ここに詳しく書いてある。
ttp://www.st.rim.or.jp/~success/photo/unsai2002.html

300 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 11:51:51 ID:kgy4gqDT
>頼朝と亀の前とのシーンが義経の脳裏に浮かんだりしたら泣けるな

自分は頼朝政子夫妻スキーだからとてもそんな風には思えないが、
(政子は鎌倉御家人たちの妻の地位向上にも一役買った人だしね。
夫婦同伴での公式行事列席とか・・・スレ違いすまそ)
確かにこのタッキー義経は、
運命を受け入れて自分に嫁いで来た正妻にも共感して優しく接してくれそう。
ただし、静が完全にヒロイン扱いされる設定上それはあくまで同情や共感であって、
恋情や強い思慕は静に注がれるんだろうな。鬱・・・
正妻は仮によく描かれたとしても、最愛の人・静の存在に理解ある妻って感じかね。
でもって静がまた「奥方さまの元へお渡り下さいませ」とかブリブリして言いそうだよ。
このスレ読んで期待が高まってるだけに、逆に嫌な妄想もふくらんでしまう。

301 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 12:18:25 ID:xfH3lCFW
東国育ち=田舎娘のイモ。都育ち=洗練された美女なんて想像力貧困だとおもわねえ?
田舎で育とうが正妻はきちんとしつけられたれっきとしたお姫様。
片や静は酒の席で生きてきた水商売女だ。
どこで生まれたかより、どんな家柄の家に生まれて育てられたかが問題だろ。
義経も何だかんだいって若様だからな。愛人用の白拍子より、いざとなったら自分と同じレベルの正妻のほうが良かった可能性は十分ある。
だから、静は捨てても、正妻は捨てなかったんだろ

302 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 12:22:45 ID:xfH3lCFW
とにかくせっかく大河ドラマになったんだから、正妻連れての逃避行と平泉での親子三人の幸せな生活くらいはやってほしいよな。

303 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 12:31:37 ID:6sn7q+xG
>>301
>だから、静は捨てても、正妻は捨てなかったんだろ

それも想像力貧困。
どんなことがあっても生きて欲しいと願うほど愛していたから
別れたのかもしれないよ。

304 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 12:46:36 ID:6sn7q+xG
それから、白拍子っていってもピンからキリまでいるんじゃないか。
静は人気があったらしいから、貴族の屋敷に招かれてたろうし
礼儀作法や和歌を引用して即興で唄えるだけの教養もあったのでは。

305 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 12:59:03 ID:xfH3lCFW
別に白拍子が無教養とは言ってないが、あくまでも水商売女としての処世術としてただと思うな。
今で言えば高級ホステスだろ静は。
デビ夫人みたいに大統領の第三夫人になっても、やっぱり花柳界の女だなという雰囲気の女だったと思うな。
つまり、持って生まれて磨いた品位があるかどうかだな。

それから正妻捨てなかったのを想像力貧困といわれるのは心外だな。
正妻は頼朝の御家人の娘だ。
どんなに本人同士が愛し合っていようと、婚家と実家が敵同士になれば嫁は家に帰るのが常識。
例えば武田信玄の娘は北条家に嫁いで五人も子供生んだにも関わらず、武田家と北条家が敵になったら実家に戻されたし、信玄の長男は正室と仲良かったけど、今川家と敵になったので信玄に無理やり離婚させられている。
これは本人同士の問題ではなく武家の結婚は家同士の結婚だからだ。
にもかかわらず離婚しなかったのだから、かなり正妻を愛していたと容易に想像できる。


306 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 13:11:21 ID:6sn7q+xG
>>305
水商売が嫌いで、妾より正妻を愛してて欲しいみたいだねw
まぁそれはいいけどさ。
武田家の例は戦国時代の事だし、平安末期の武家と同じとは限らないんじゃないの。

307 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 13:19:18 ID:6sn7q+xG
それから、持って生まれた品位って事となると
当時未開の蛮族が住む地だと恐れられ、流刑地にもなってた東国の人に
どれだけ品位があったのか疑問なんだけど。

308 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 13:36:54 ID:xfH3lCFW
武田家の例は戦国時代の事だし、平安末期の武家と同じとは限らないんじゃないの>>

だから愛してなかったら、堂々と離婚できたのにしなかったのは本人同士が離れたくなかった以外に理由がないだろ。


当時未開の蛮族が住む地だと恐れられ、流刑地にもなってた東国の人に
どれだけ品位があったのか疑問なんだけど。 >>

一般庶民ならそうだろうが名門のお嬢さまだぞ。
静は所詮は一般庶民の高級娼婦。比較にはならん。

309 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 13:51:32 ID:6sn7q+xG
えー、たかが田舎武士河越氏の娘だよ。名門のお嬢様か?
名門の基準が違いすぎるのかな。
戦国大名の姫は何度でも政略結婚に利用できるけど
河越氏の娘なんて大して利用価値ないし、実家でも扱いに困る存在で
帰る場所がなくて義経の所にいただけかもよ。
まぁそういう意味では可哀想だけど。

310 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:00:48 ID:XQrnzB53
確かに、東国=田舎=未開の地 だから、人々は粗野で野蛮というイメージ
を持つのは、間違っているかも。京の上流の方々からすれば、どうだか
しれないけど、東国は東国なりの気風があっただろうし、何より新しい時代を
担った主力勢力だからね。彼らなりの作法や育んだ文化、自尊心だってあった
だろうね。

311 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:09:38 ID:XQrnzB53
河越氏は、東国御家人の中でも埼玉周辺で勢力持ってた、それなりに
力のある武士だったんじゃないの。たかが田舎武士とは違うと思うけど。
河越の娘の利用価値がないってどうして断定できる?
母親の実家が比企氏で、その係累の娘を次々と源氏一族に嫁がせてるんだよ。
離婚して戻れば、比企尼の口利きで別の名門出の誰かと再婚できた可能性
あったんじゃないかな。

312 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:17:07 ID:6sn7q+xG
名門のお嬢様と言ったら、摂関家の姫レベルを想像するもんで
悪いけど河越氏はただの田舎武士としか思えないな。
関東では名門って認識なの?

313 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:23:56 ID:NNmGa9o7
義経の正妻として嫁入りできてなかったら、川越なんて名前現世に残ってないだろ。
埼玉で川越なんて名前だとすると、伊勢や駿河と同じで地名からつけられただけで
川越地方の女って意味なんじゃないだろうな。

314 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:26:43 ID:96v92Tzm
時代考証的なことはようわからんが、
スタパでは平家の女達と同じくらいのお嬢様だったぞ>正妻
少なくとも亀の前的な女性ではなかったし、
静ともキャラかぶってなくて安心した。

むしろこのキャストで静vs正妻の対比を描くなら
正妻をお嬢様にしないと同じような女性になっちまうような。
もし静に銀座の売れっ子のような雰囲気があったなら、
正妻が田舎娘でも面白かったかもね。

315 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:34:27 ID:XQrnzB53
名門の定義をどうするかにもよるけど、東国御家人クラスの中では、
それなりに勢力もって存在感のあるクラスの武士だったと思う。
公家との比較は難しいけど、武家の中では相当なものだったんじゃないの。
田舎田舎というけど、武家には武家の気風とか文化ってものがあるから、
持ってる土地を基盤に、多くの家来を養い地元で勢力築いてる武士
の家なら、子女への教育も、相当に熱心だったろうと想像できるよ。
将来、家を継ぎ土地と人々の上に立って守る立場にふさわしい育て方し
ただろうね。姫なら、家を発展させるために、どこへ嫁に出しても恥ずかしく
ない教育は施されただろうね。なんたって、比企氏の血縁があるんだから。

316 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 14:52:48 ID:XQrnzB53
田舎育ちでも、武家の娘としての教育は行き届いてる娘といったところ
じゃないの。田舎娘でも、育ちの良さというか、ちゃんとした家庭で
ちゃんと躾けられて育った雰囲気はあった方がリアルだろうね。


317 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 16:13:41 ID:FK33Bh3c
>316
そうそう、近代で言うなら地主の娘みたいな。
きちんとした教育は受けているけど、
それほど華やかじゃないしスレてないような感じ。
まーそれも静が華やかならばの話だけど。

318 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 16:15:45 ID:zI48aGf+
この大河はメインキャスト以外の扱いは雑なのでね。
(限りなく使い捨て)
以仁王ですら”以仁王の乱”の回にセリフなしなんですよ。
かわりに源頼政は有名俳優なので結構セリフがありました。
義経正妻もいやな予感が・・・・

319 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 16:25:45 ID:xfH3lCFW
えー、たかが田舎武士河越氏の娘だよ。名門のお嬢様か? >>

おいおい公家と比べたら戦国大名の娘だって地方の田舎娘だろ。
この時代で有力御家人のお姫様なら戦国大名の姫君レベルだよ。


河越氏の娘なんて大して利用価値ないし、実家でも扱いに困る存在で
帰る場所がなくて義経の所にいただけかもよ。 >>

オレが言った事聞いてなかったのか?義経は頼朝の敵になったんだから離婚するのが本来筋なんだよ。
それに離婚しなかったらとばっちり受けるのは河越氏。実際に正妻の父親は処刑されている。
帰るところがなくて義経のところにいたっていうのは、いくらなんでもムチャクチャだろ。
実家がないならともかく、ちゃんと帰る家があるのに。
しかも帰らないと実家がヤバい立場になるのに。
さらに言えば義経が正妻を嫌っていたら、いくら正妻が帰りたくないと言っても帰らざるを得ないだろう。
でも離婚しなかったのは義経が彼女を離さなかったし、正妻も実家より夫を選んだ何よりの証拠だ

320 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 16:31:16 ID:q7BddW3S
正妻の父親って官位はどの程度だったの?

321 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 16:50:14 ID:01GsbqPX
>>318
そうなったらなったで
「あ〜あもったいないことしちゃいましたねN◎K。プゲラ」かな。

ドラマとして説得力があれば扱いは軽くてもいいが、
義経の留守中に正妻が勝手に
「義経様にふさわしいのは私ではなく静です」
と自ら身を引くような展開だけは勘弁してくれ頼む。
そんで義経は正妻の気持ちを無駄にしないためにも
静と共に生きて行こうって展開だけは…。
これだと義経が悪者にならないから今年の大河だとやりそうで討つorz

322 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 17:03:38 ID:xfH3lCFW
それはさすがに勘弁してほしい。
義経が唯一育てることが出来た可愛い一人娘の存在まで消して家族愛がテーマもなにもあったものじゃないし。

323 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 17:32:12 ID:o8ih57ll
その娘を殺しちゃってるぞ

324 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 21:11:34 ID:pCtShEF1
>>323
せめてもの親心ってものがわkらんのかい!
娘が生き残ってたらドーホグの蝦夷(平泉族)の田舎侍に数え年4歳の幼女が輪姦れたあげくに殺されるんだぞ!
もしかすると死んだ幼女を屍姦するかも(なにしろドーホグの以下略)
そんな目に遭わせたくないから義経は娘を殺したんだよ。近年、日常習慣となった幼児虐待と一緒にするなよ。

325 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 22:08:21 ID:XQrnzB53
愛情がなかったから、妻子を簡単に殺したなんて考えるのは
いくらなんでもあんまりだよ。

326 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 23:14:16 ID:q3d6H2ad
自分が死んだ後に妻子が生き残っても悲惨なのは目に見えてるからな。
尼になれればいいけど弄ばれてなぶり殺しにされる可能性もある。

327 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 23:36:31 ID:sxjvadfV
奥州藤原氏の初代は、母親が敵方と再婚したことで生き残り
その後栄華を築いたんじゃなかったっけ。
義経自身もそんな生い立ちだし、静の子も女の子なら助けてもらえるはずだった。

328 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 00:14:35 ID:xJsRvDbd
じゃあ、もし義経の妻子だけ生き延びたら、うまく敵方にでも世話してもらって
なんとか生きられたという保障はあると思う訳?必ず、再婚なり誰かの妾になる
世話をしてもらっただろうと言い切れる?

329 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 00:21:47 ID:hPqY7VDL
つーか正妻もそんな事を望んでなかったんだと解釈している。
貞操観念の強い武家の娘だからね。
まあ、娘は逃がせるもんなら逃がしても良かったとは思うが。
「あの世でみんな一緒に幸せになろう」@村上本(だっけ)って事なんだろう。


330 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 00:24:17 ID:p/BW28yO
炎立つの野村義経は正妻と娘をあっさり殺していたな。
(藤原秀衡娘とのことの方が大事だったのだろうか?)
まだ奥州の義経の身に危機が迫っていない段階なのに・・・

331 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 00:30:41 ID:xJsRvDbd
>>329
だろうと思う。一緒に死んだ妻の気持ちとしては、おそらく柴田勝家
と共に自害を選んだお市の方の気持ちに近いものがあっただろう
と想像している。もっとも娘を逃がしたところは違うけど。

332 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 00:55:17 ID:z/pbNHHq
もう
何から何までこの萌にお任せください
京都・鎌倉・平泉もどこでもドアで瞬間移動
味噌汁ひとつで頼朝様もお許しになるでしょう
でいいじゃん

でも、政子は味噌汁ごときで籠絡出来なかった
ってことでさ

333 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 01:43:04 ID:rUzJh9m7
正妻は政子や平家女性みたいに袿に髪を垂らしてるお姫様姿なのかな。
それは楽しみ。

今までの王道なら静が華やかで洗練された美女で、武家の出の
正妻は地味って路線だろうが、この大河では逆になりそうだね。
白拍子姿がもんぺかジャージに見える静じゃな。

宮中の妖怪丹後の局、着物だけは綺麗なんだよなー。
白地のやつとか・・。まん丸静ちゃんの小袖は真っ赤やピンクで
ぶりぶりなので、正妻は涼やかな白やブルー系の着物キボン。

334 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 01:43:23 ID:gpTlwrM4
頼朝を落馬させ殺したのは、潜伏していた赤マフラー正妻だった!!
という衝撃のラストでお願いします。

335 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 08:42:13 ID:xJsRvDbd
頼朝を暗殺するんだったら、正妻よりも郎党の誰かの方が適任だと
思うけど。例えば喜三太とか。正妻は、奇をてらわず平泉で義経と
一緒に死ぬのがふさわしい。

336 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 08:45:27 ID:OGGzlkKj ?
>>335
その流れ、真面目にありそう >喜三太の頼朝暗殺

337 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 08:48:43 ID:dj+JPhs6
オレは正妻は控えめで芯の強い、品のあるレディ。
静は粋のいい花柳界の女、吉原の太夫みたいな芸と度胸のある女というイメージだ。
つまり皇后陛下とデビ夫人みたいなものだったと思うな。

338 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 08:54:18 ID:F3W6urSZ
>>336
ねーよ
滝沢義経は運命を素直に受け入れ誰も恨まずに死んで往くさ
むしろ、喜三太は義経の最期をうつぼに看取らせるために
妻子をフェイドアウト(落ち伸び)させる役割を担いそうじゃん

339 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 09:02:46 ID:OGGzlkKj
>>338
で、電車男とワカコは晴れて結ばれるわけかw

340 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 10:18:23 ID:dj+JPhs6
オレは頼朝暗殺は白童子に期待してるんだがな。
頼朝が宗盛みたいに義経から白童子を取り上げ、数十年後白童子が頼朝を振り落とすという筋書きで

341 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 11:30:07 ID:1NvIJ1mX
笑えるw
でも白童子はもう寿命が尽きていると思われるので
白童子の子孫にやってもらおうw

342 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 11:34:23 ID:dj+JPhs6
大丈夫!馬の寿命は25歳くらいだから。

343 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 12:24:44 ID:ZY104VeP
それじゃ、落ち延びた喜三太と赤マフラー正妻は
密かに奥州で馬の生産牧場を経営し、頼朝を倒すべく
暗殺馬の育成に力を入れるというラストで。


344 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 12:47:51 ID:GSpHClQo
落ち延びても赤マフでも白童子でも馬育てても、
平泉まで正妻を連れてってくれるならそれでもいいorz
一番怖いのは正妻の変わりに最初からうつぼを連れてっちまうこと…。

>>333
うん「袿に髪を垂らしてるお姫様姿」で義経に挨拶してたよ。
若い頃の大地真央を丸くしたような感じでキレイだった。
でも袿は青系じゃなくてオレンジかピンクだったような??

345 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 15:12:04 ID:OGGzlkKj
>>343
それを読んで一瞬、正妻役を渡部篤郎がやるのかと思っちまった俺orz

346 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 20:52:08 ID:xJsRvDbd
>>337
それ、よく分かるよ。自分も大体そんなイメージだった。
だけど、皇后美智子様だったら、正妻より、むしろ建礼門院徳子と
かぶるかな。民間出身で初の皇太子妃。方や、武家出身で厳密には
初ではないけど、平家一門の期待を背負って后になって国母となっ
た徳子。後、静には、水商売も分かるけどむしろ芸能人のイメージが
強いかな。何となくだけど、昔の映像で朝鮮戦争の米兵を慰問しに基地
を訪れたマリリン・モンローとか、イラクへ慰問して歓迎うけたマライア・
キャリーの映像と、静御前がだぶってくる。有名人の彼女が、もし現地で
前線で活躍している司令官と恋に落ちたら・・。メディアほっておかない
だろうな。勝手なイメージだけど。


347 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 07:15:54 ID:QJKM0a+g
>>346
静は芸能人というのは確かに。
ただ皇后陛下と徳子はオレ的にはイメージあわないなぁ。
民間出身でイジメにもあって苦労した皇后様とは違って、徳子は平家の権力で苦労も無く女として最高位についたから、徳子自身は悪くなくても権力ゴリ押し后ってイメージあるから

348 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 20:21:42 ID:Kpt9KMY/
正妻にもちゃんと見せ場を作ってくれ

349 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 21:52:26 ID:kR1uQJaM
この義経と正妻ってどんな感じの夫婦に思う?
あるいは、どう描いてもらいたいか。まず、静一筋ってカマトト設定を
やめてもらいたんだけど。義経・静だと、恋人同士。だけど一生共にする
伴侶にはなりえないイメージ。で、義経・正妻がまさしく人生の伴侶。って
イメージ。
ほんと言うと、奥州の最初の妻と娘の存在をスルーして欲しくなくって、
例えば、静と恋に落ちたとき、ふと奥州妻との日々を思い出す。とか
正妻が輿入れした時に、源有綱へ嫁がせた娘の姿がだぶる。とか、正妻が
初夜迎えた時に、義経の中に静とは別に過去の女を直感する。最初の妻と比較
されているのでは・・。過去の妻以上に自分はなれるかしら・・と不安がよぎる新妻。
そして、正妻の存在に何気に複雑な心境を垣間見せる佐藤兄弟。こういうドラマ
があっても面白かったかも。と思ったんだけど。こんなの僅か場面で
再現可能だし。家族をテーマなのに、娘の父としての義経を無視してるからな。

350 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 00:50:29 ID:cJO7YQKd
>>348
オブジェ状態の平家の女衆みてたらムリポ>正妻見せ場

351 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 03:47:31 ID:4FiNcMzB
>>349
最初の結婚と子供をスルーするにしても、
例えばうつぼが来ちゃったり帰っちゃったりする時間があったら、
見張り役のお兄ちゃん達の世話を焼く佐藤兄弟の妹でも出して、
最初は「私達は見張りなんだからね!」と子供っぽく意地を張っていたのが、
8年後、思春期になり義経を意識するってのを入れても良かったと思う。
子役→成人役と二人使ったら、奥州での時間経過もわかりやすくなったと思うのに。

佐藤兄弟妻のスルーは仕方ないとして、かわいい妹の存在を出しておけば、
彼らが奥州に帰りたかったのに帰れなかったという悲劇がちゃんと描けるし、
正妻に対して抱く複雑な感情も、視聴者と共有出来るような。

そんでもって、正妻の奥州行きと娘の存在、二人の自害はカットしないでほしい…

352 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 08:27:23 ID:83oykY+K
>>351
それ良かったかも。ほんとにちょっとした工夫で人間ドラマは面白さと
深みを増すこともできるのにね。

さらに、あえて、奥州妻の存在を出せば、正妻を奥州へ連れて行った強力な
動機ができると思った。妻を置いていった心残りと後ろめたさがずっと心に
あったとしたら、私を置いていかないで、一緒に連れてくれと懇願する正妻を
突き放すことは、義経にはできなかっただろうなと。単に静を捨てて、正妻
とったという次元以上の話作れただろうに。
いづれにせよ、正妻と奥州へ逃げたことはちゃんと描いてもらいたいね。

353 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 21:19:36 ID:I6cI3May
正妻登場まであと1ヶ月あるのか・・・・・・
長いな〜

354 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 22:35:12 ID:XulLzxkX
>>351-352
深いな〜!
しかも今年の義経にもバッチリできそうだった展開。
つかむしろ今年の義経にバッチリピッタリな展開。

静は物理的に都落ちに同行できないわけだからそこで別れる理由は
それ以上いらないし、そこで1つ悲劇を描けばいい。
でも正妻を352のような理由で同行させれば悲劇はさらに3つ描ける。
平泉妻の悲しみと、実家からんだ正妻の悲劇、
そしてこの2人を幸せにできなかった義経の運命。
深みを出すのにいい素材なのにな〜。もったいないな〜!

355 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 17:21:59 ID:dVRL02iX
今回の正妻は義経の最期の場にはいないらしいけど
奥州にはちゃんと行くんだよね?

356 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 20:34:25 ID:C6Q/J1X+
>>355
金子最悪。ジェームス三木にかわってくれ!!
人格に問題あるが脚本家としては立派だった

357 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 20:58:59 ID:La7vG2K7
>>355
それは25日だか発売のムック本後編見ればとりあえず分かる。
奥州へも行かず京でお別れとかだったらどうすべ。
まあこの脚本、結構途中変更あるみたいだし
要望メールくらいは送っておくけどさ。





358 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 20:59:28 ID:pC0OGNGq
どうも、この脚本家は、義経や平家物語で、ドラマとして
美味しいところや、盛り上げられる史実に限って端折る傾向が
あるよね。それで、どうでもいいエピソードを入れて安っぽい
ドラマ作ってる。
正妻のエピって、絶対入れた方が作品に深みと品格出せるのに、
まず、清らかな義経と静一筋という設定ありきで、それと相反する
史実はスルーするつもりなのかな。

359 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 21:21:42 ID:s3Ew66MT
史実はともあれ・・・

義経記をもとに描かれた絵巻物や屏風等を
千葉美術館の展示で何点か見たんだけど、
正室が稚児姿になって奥州への旅をともにしたり
逃避行の途上で出産する場面を描いてたり
正室と義経の夫婦としての深い絆を表現してるのだと感じた。

義経のロマンス=静、という視点は既往作でさんざん見てて
新鮮味が無いので、正室との家庭生活も描いて欲しいと思う。
静との交流より人間味に深みが出るかもしれないのにね。

360 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 00:38:27 ID:XDXKIBKV
静とのロマンスに期待してたけど石原静になった事で
夢は砕け散ってしまったので正妻に希望を残してるのだが

361 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 01:25:49 ID:hyEMbmVH
まあ、静がまともな女優だったらねえ・・。こっちが駄目だった分
正妻に期待があるのだが、元々有名な静より、義経と最後を供にしながら
あまり知られてない正妻にスポットを当てるのも新鮮でイイと思う。
NHKがそう考えてくれればな・・。

正妻と義経の描き方としては、あちこち流浪してしっかりした
背景を持たず、一族に対し理想主義的な義経が、
正妻を娶ったことでしっかり地に足をつけて
自分の家を持つという大人への変化になればいいと思う。

正妻登場は丁度常磐の死去と同じ回なんだよね。
母の死=幼い憧憬との決別・正妻登場=大人への変化になるといいな。

で、ドラえもん白拍子に引っかかったのは
若さ故の気の迷いだったって事で一緒に決別してくれw

362 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 01:37:12 ID:+hSBSzTK
>>361
ドラえもん白拍子w
最後2行までは普通に読んでたが最後で吹いたぞw

打ち上げ花火的な正妻にならないといいなと思う。
ロマンス要素は合戦場面と同じく作品の華だからね、
無理な歪みなく描いてほしい。
でもきっと正妻は打ち上げ線香花火なんだろうな。

363 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 11:29:22 ID:f0xlJaA1
>>361
あ、やっぱり常盤29話だか30話で死ぬんだよね?
正妻登場と同じ回にするのは、
母への愛憎からの解放か、はたまた正妻に母の面影を見出すか、
とか何か意味あるのかと思ったんだけど。

364 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 15:11:23 ID:VtCOQBdq
>>363
そうかもね。意味あるといいよね。
ただそれが滝沢義経のファミコンっぷりの中での
マザコンの消滅になるのか裏打ちになるのかで
正妻の意味大きく違うから心配だけど。
裏打ちだけは勘弁。
母をなくして奥さんをもつことによってもう一つ大人になろう義経くん。

稲盛常盤がきっちり臨終の芝居で見せてはくれるだろうが、
義経の気持ちが糸の切れた凧みたいだから先が読めないorz
静に母性が感じられないから、正妻には母性があるといいな。

365 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 17:04:25 ID:hyEMbmVH
登場まで長いけど、ムックが出たらどなたか
詳細報告お願いしたい。うちは地方で発売が遅いので・・。
今のところハッキリしてるのは

29話輿入れ
31話出陣する義経が正妻に声をかける(?)。
34話正室、静、うつぼの3人が一緒にいる。(静に何か言ってる)

これでもう3話消化か・・31話が楽しみだけど、34話がかなり嫌な悪寒。
30話にうつぼ・静がいるらしいが正妻は不明。このうつぼ静の2人は
26話で鉢合わせてドッキリとか寒いラブコメやるようで、何だかなあ・・。

366 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 23:17:37 ID:zJ8xUr46
義経記にあるような、稚児姿で逃避行、山中で出産場面はドラマで
すごいやってもらい。特に、逃避行中に出産場面は、夫婦にとって
一番辛い時期に授かった子供なだけに、親としての感慨は格別なも
のがあっただろうね。この子のために強くなろう。くじけないで頑
張って生きていこう。という思いを新たにしたんだろうな。おそらく
視聴者のほとんどは見て感動すること間違いないなしと思うんだけど、
要望のメールしておこう。

367 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 23:53:36 ID:yP51l8T2
山中出産だと、「静、お前は妊娠してるから連れて行けない、
ここで別れて、丈夫な子を産んでくれ」っつー、静と別れる唯一の大義名分が
崩れるのでダメっぽい悪寒。

正妻は妊娠中なのに連れて行ったということになるとねぇ。
純愛の相手が正妻になってしまう。
まあ。個人的にはそっちがいいんだけどさ。史実がそうだから。

368 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 00:23:21 ID:zxIphs9I
このドラマでは、妊娠しててもしてなくても
正妻の方から後追っかけてく、っての方が合う気がする。
いや正妻まだ出てないし、どんなキャラなのかも分からんのに何だが。
昔から一途に慕ううつぼの想いには気付かず応えず、静一筋っつー義経のキャラからするとね。
あーいう義経には女の方から強引に迫るくらいじゃないと駄目w
吉野で断腸の思いで静と別れ、奥州に辿り着いた義経を
京で離縁を言い渡した筈の妻が全てを捨てて追いかけてきた…みたいな。
とは言え、自分も義経記の逃避行は見たいんだけどね。






369 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 01:31:15 ID:HBThuMV1
義経記の正妻は河越娘じゃないけどな

370 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 02:09:37 ID:Z3tvcv80
>>369
久我内大臣の娘だろ?
あの時代には実在しないんじゃないか?

西行の親戚なんだよね

371 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 02:16:35 ID:av9WwuHu
逃避行も見たいけど、出演話数を考えると厳しそうだね。
それにその辺りは、未だ影の薄い郎党達の見せ場(勧進帳とか)だろうし。
>>368さんのレスの通り、一旦離縁を言い渡された正妻が
自ら追ってくるパターンが一番ありそうかと。

で、もしかしてうつぼが正妻を連れてくる事になる
んじゃないかと思ったり。(以前の無意味な奥州登場を思えば)
そして何故か正妻との再会そっちのけで、振り向いて
貰えないうつぼの切ない片思い物語にされる悪寒。

372 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 02:32:39 ID:Z3tvcv80
苦難の逃避行は、
言われてみればうつぼがキテシマタヨした時点で…   orz

373 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 04:09:59 ID:/c7UtuJH
義経正妻なんて端役のスレがこんなに消費しているとはすごいね。
普通に考えれば、「義経」はうつぼと静がメインだろう。
尾野真千子のタイトルクレジットも、一枚看板をもらえず
3人連名ぐらいじゃないの?(佐藤兄弟の次あたり)
最終回は上戸の顔をたてる(ヒロイン待遇)ために、
うつぼメインとなると考えるのが常識的だと思うが。

374 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 04:52:13 ID:av9WwuHu
端役どころか存在しないオリキャラを歴史に名高い
主人公の最後にねじ込むのが「常識的」ですかw

375 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 07:16:16 ID:Oag+4k9b
29話の注目点
義経正室に台詞はあるのか?

この大河は主要キャラ以外の扱いが雑で”置物状態”
のキャラが多数発生している。
さて無名女優演ずる「義経正室」は台詞が貰えるのだろうか?
「はい」「ええ」ぐらいだと予想する。
義経正室より北条政子の方が100倍くらい台詞が多くなるだろうな。

376 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 07:35:21 ID:57kqnUnZ
正妻発動はマーダー?

377 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 08:14:17 ID:zxIphs9I
>>375
29話は知らんが、34話に長台詞あるのは分かってるので
29話以外にも注目してください。

378 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 08:28:09 ID:qntljW9t
>>367
安心したまえ。義経と静の関係はパトロンと高級娼婦。
命がけの逃避行にそんな相手連れて行けないという事情は視聴者だってわかってくれるさ。
静の生んだ子だって厳密にいったら本当に義経の子なのか?
だって義経と付き合ったからって白拍子やめたわけじゃないんだろ?
他のお座敷とかにいったりしてたら義経のほかにもパトロンいた可能性は十分ある。


379 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 08:35:42 ID:qntljW9t
>>373
正妻が知名度低いのは、なぜか近代の作家が義経を書くとき彼女をきちんと書かなかっただけ。
(例えば武田信玄と正室・三条夫人は仲睦まじい夫婦というのが史実なのに、信玄の本格小説書いた奴が自分の出身地の女だった諏訪御寮人をヒロインにしたいが為に、彼女を信玄最愛の女、三条夫人を悪妻にした。
その為、三条夫人はその後の作家たちにも悪妻扱い。が、本当は温厚で信心深い性格だったと史書は伝えている。
その上、最愛の女という肩書きもらった諏訪御寮人だが史実では信玄との仲を伝えるものは何も無い。
それだけ作家の影響力は大きいということだ)

正妻は静に劣らないくらい、いやそれ以上のエピソードをきちんと持っている。
例えば祖母は頼朝乳母で、その関係から嫁いできたとか。
義経の逃避行についていき、途中で娘出産。
が、彼女が義経についていったために、実家の父と兄は処刑。
奥州で親子三人の平穏な生活。
ラストは義経と親子3人で心中。
こっちのほうがドラマとしては美味しいだろ

380 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 08:44:16 ID:oHXuB6Oh
>>377
放送ではそのシーンがカットされてしまう悪寒

381 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 09:01:20 ID:xM/4G7A4
武田信玄を映像化(映画ドラマ等)した作品では
三条夫人なんてどうでも良い役の場合が多いような希ガス。
やっぱり諏訪勝頼生母(諏訪御寮人)がメインでしょう。
大河「武田信玄」でも、諏訪の湖衣姫がヒロインで三条夫人は
執念深い悪女役だったな。
原作本の三条がひどい悪女設定なので、ドラマでは三条を
「八重」と「三条」との二人に分身させて表現させたと聞く。
妖女八重は三条の分身なんだな。

382 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 09:20:15 ID:lM4QobQS
>>381
ドラマではおっしゃるとおりで、
その設定がウケたというのも認めますが
その結果史実上の彼女まで「悪女認定」されるのは気の毒な気がします。
日本の小説やドラマでは正妻の影を薄くして
側室や恋人を美化すると受けるようですが
(北政所やまつなどは例外ですが)

383 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 09:34:49 ID:UJA6ASkQ
>>381
武田家は織田家と違って、女性冷遇なんで女性関係よく分かんないんだよね。
だから、ドラマとかじゃ演出家が自由に考えられるってのが良い様な、悪い様な。

384 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 11:40:29 ID:ajNJmC78
スレ違いだから少しだけ。

小説である「武田信玄」の原作者新田次郎は諏訪御寮人贔屓だった。
戦国の習いと言いながら、父を討った家に嫁ぎ若くして死んだ女性は
ヒロインにしやすい。
武田家の女性はまだその頃知名度も低かったので、脚色しやすい。
諏訪氏との対抗上、正室を悪妻として描いたほうが話がひきたつ。

385 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 11:48:56 ID:ajNJmC78
ついでに・・・
三条夫人の菩提寺には「三条夫人の真実のお人柄」という説明板があります。
スレ違い失礼しました。

正妻ネタに戻るけど、
身重な体で稚児姿になり義経一行に従って困難な道のりを行く姿なんて
すごく絵になるのに、なんで今まで脚色されなかったか不思議だ。
静との関係を描くのに下手な場面設定創るより、よほど新鮮なのに。
やはり、知名度の高い人物が好まれるという事だね。



386 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 12:51:30 ID:kNL5xxIn
それが岩手行くと正妻の方が人気がある…というより、静の影なしなんだよね。

387 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 13:52:09 ID:qntljW9t
>>384

そう、そいつだよ。新田次郎。自分の地元の女をひいきしたい気持ちはわかるが、だからって史実では信玄と仲良かった良妻の三条夫人を悪妻にしてまで諏訪御寮人をヒロインにしたてるなんて酷すぎる。
それとも、そこまで事実を捻じ曲げないと諏訪をヒロインにできないほど文才なかったのか?
もっとも新田次郎が悪妻にしたからって、その後もろくに歴史を調べもせずにパクって三条夫人を悪妻にしたてあげた作家たちも同罪だが

388 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 13:54:30 ID:qntljW9t
スレ違いだが、もう一つ。
信玄みたいな無位無官の田舎侍、その上バイの男と仲良くしてやって五人も子供うんだ三条夫人は本当に偉いと思うよ。
左大臣の娘からみたら、かなり格下な上に変態なのに。
まあ、あの時代はバイはそれほど珍しくもなかったが

389 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 14:35:20 ID:R5Y/Zr7W
>>388
スレ違いついでに
三条夫人も悲劇の女性なんですよね。
父親は大内氏のところに身を寄せたために大内氏滅亡に巻き込まれて死亡。
政略結婚の後、離婚されて帰ってきた娘の不幸。
嫡男義信はご存知の通り。
次男は盲目。
三条夫人も十分悲劇の女性なのに諏訪御寮人だけを取り上げて彼女を
ヒロインにするのは片手落ち。
このスレでも誰かを引き立てるには敵役を悪く書けという意見を見かけるが
現実には敵役にもそれなりの事情や悲しみがあるわけで
人間を善悪だけで分けて表現するのも
逆にドラマを薄っぺらくしてしまう可能性もある。

390 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 14:38:07 ID:R5Y/Zr7W
だから、今回あまり女性をわらわら出すと
ピントがぼけてしまうという可能性があるわけなのだが
人生そのものに十分悲劇性のある義経の正妻を軽く扱って
意味のないオリキャラ女性を出したり
かなり前倒しして静を出すという点は大いに不満。
それを出すならば正妻をきちんと書いて欲しい
少なくとも静を引き立てるために悪く描くということだけは
やめて欲しい。

391 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 15:16:33 ID:qntljW9t
>>389

その点、宗盛はお門違いのキャラが多い中きちんと描かれていると思う。
馬を苛めたり、異母兄が死んで喜ぶという愚かさもあるが、法皇を父のように思っている情の深さや、その法皇に逃げられたときの号泣。
悪役だけど憎めないというキャラになっている。
その反面、完全善人化された清盛は魅力の無い人間になってしまった。
死の間際高熱に苦しみながらも「頼朝の首!」と叫ぶ物凄い切羽詰ったシーンを期待してたので、あの最後は萎えた

392 :おぼろ月夜:2005/06/17(金) 17:13:39 ID:P7kydAF3
今回の「義経伝説紀行」によると、この正室はとんだ親不孝者だったのでは?
って書き方になってた。義経頼朝の兄弟が不和になって後、とばっちりを恐れた
河越重頼が「国に戻って来い」と勧告したが、娘は義経が気に入ったか、都が気に
入ったか戻ってこない。この事に切れた頼朝が実家の河越氏を滅ぼしてしまった、
娘さえ戻れば・・・そんな書き方。
正室のこういう北条政子みたいな書き方って珍しいし、面白いと思った。

393 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 17:23:06 ID:dtuCkB7T
おいおい、義経正妻悪女説採用が現実化してきたみたいだな。
ヒロインの引き立て役だね。

394 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 17:54:43 ID:qntljW9t
>>392

夫を見捨てなかった貞節な妻を単純に親不孝者呼ばわりとは

395 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:15:38 ID:RKFyPm+V
でも親兄弟は見捨ててるから親不孝呼ばわりは仕方ないだろう。
頼朝の元に行って、罰するなら自分だけにして下さいと
嘆願するくらいなら孝行娘だけど。

396 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:24:11 ID:qntljW9t
政子みたいに勝手に駆け落ちしたんならともかく、親兄弟が決めた相手だぞ。
勝手に結婚相手決めて、勝手に離婚して戻って来いなんて言われてはいはいということ聞くのは親孝行ではなく、ただ単に自分の意思がないただの人形だ

397 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:27:21 ID:qntljW9t
結婚してしかもお腹に子供がいるんなら、夫や子供が最優先なのは仕方ないだろ。


398 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:30:52 ID:RKFyPm+V
事情はいろいろあるだろうけど、結果として親を見殺しにしたんでしょ。
その選択は本人の自由だけど、それを親不孝だと思う人がいても
仕方ないと思うけどね。
悲劇のヒロイン扱いしたい気持ちはわかるけど、
裏表両面の意見があるのが普通だよ。

399 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:40:38 ID:qntljW9t
>>398
じゃあ何か?夫を捨ててお腹の子供を無理やり流産の処置にでもすればよかったのか?
好きで見殺しにしたわけじゃないだろ。
この場合は事情がどうというのではなく、そうせざる得ない状況だったんだ。
まるで正妻を親を処刑に追い込んだ元凶みたいな言い方だけど、時代背景というのを少しは考えたら?

400 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:49:51 ID:RKFyPm+V
これ以上言っても平行線だとは思うけど、娘に裏切られた親の立場から考えれば
親不孝だと思う要素だってあるし、そう思う人がいても仕方ないよ。
元凶だとか、好きでしたしないの問題じゃなくね。
ここは正妻マンセースレだから、もうやめとくけど。

401 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 18:56:39 ID:qntljW9t
誰も裏切ってないだろ。親が決めた相手に嫁いで誠意を尽くしただけだ。
ただ時代が悪かっただけ。それがわからない人間は二度とこのスレにこないことだ。


402 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 20:16:31 ID:zxIphs9I
河越氏は娘に「親よりも夫に仕えよ」と嫁がせた、って話もあるけど(ソース何だっけ)。
それに従ったんなら親孝行だよねw

まあ自分は親や頼朝の言いなりに嫁いだお嬢様が
それらを振り切って義経に添い遂げた、って所に萌えるので
悪女だろうが親不孝娘だろうが、無問題。

それより重頼の妻は頼朝の恩人である比企尼の娘なのに
夫や息子の命を助けて下さいと嘆願しなかったのだろうか?そっちの方が気になる。
過去ログにあった、比企尼次女は河越氏の後妻で、河越氏の所領目的で
義経縁者を口実に誅したって話、ありそうな気がする。

403 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 20:35:12 ID:qntljW9t
恩人といっても乳母(=家来、使用人)ですからね。
何しろ頼朝は実の弟たちを殺す男ですから、乳兄妹の嘆願などで心動かされるかどうか。

404 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 20:59:27 ID:zxIphs9I
まあ、頼朝が乳兄妹の嘆願を聞くかどうかは別としてね。
しかも比企尼次女はその後頼家の乳母になってんだもんな。
この辺不可解ではある。夫や子を亡くしてんのに…。





405 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:00:54 ID:6PjKMXJT
まあ、夫に最期まで従った貞淑な妻か、実家を裏切った親不孝者か。
いづれにせよ、一面的な見方で悪女という見方するのは好きじゃない。
一方で、ひたすら美化して貞女にするのも良くないけど。
正妻ほど極端な例ではないにせよ、生きてる中で誰も傷つけないで、
誰に対してもいい人で人生送れることなんてないと思うんだよね。



406 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:14:00 ID:qntljW9t
>>405

確かに誰に対してもいい人なんてできるわけないけど、この場合は全然状況が違うと思う。
夫に付き添ったことを親不孝というのなら、仮に実家に帰ったら夫と子供を捨てた薄情な女になるんだろ?
どっちを選んでも結局悲劇になる。
父と兄を殺したのはあくまでも頼朝で、正妻はいわば頼朝の決定で義経に嫁いでおきながら、その為に親兄弟を殺されたに過ぎないだろ?
彼女には何の罪もない。
親不孝者というのは、自分の身勝手で家族を不幸にすることをいうのであって、彼女にはどうすることもできなかったんだから。



407 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:17:39 ID:qntljW9t
父と兄を殺された遺族である正妻が責められるのは気の毒すぎる。
現代でも家族が殺されたりすると、遺族に誹謗中傷する輩がいるそうだが、いつの時代でも心無い人間はいるものだ。

408 :おぼろ月夜:2005/06/17(金) 21:21:55 ID:U7cVIwP9
中々話が盛り上がったな。ただ漏れが書いたのは「義経伝説紀行」
の筆者の考えで、実際に河越重頼が娘に「帰ってこい」といったかは
わからぬところだ。
また前に漏れが書いたとおり、正室が平泉まで行ったか疑問も提示していた。
乳飲み子抱えて難しいだろう、と。その場合は、きっと乳飲み子を他のものに預けて
他のものが町人とその子に化けて平泉まで下った、ていうんだけどどうかな。
それから、最近また義経研究の本が出たが、吾妻鏡はやはり捏造の可能性が高い、と書いて
あった。義経、畠山重忠、曽我兄弟を美化して書いていて、それと対するように頼朝や梶原景時
を悪く書いてある。特に謀反人の曽我兄弟が美化されてるのは変だ。北条の思惑があったのだろう、って。
その通り。だから、義経の正室河越氏も最期を義経とともにしたかわからない。また頼朝の非情さを強調する為
のこれも被害者として河越氏のことを大げさに書いたのかも知れない。頼朝を悪く書けば書くほどだから天下は
北条氏にまわってきたのだ、とアピールできるしな。

409 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:25:36 ID:6PjKMXJT
>>406 407
全く同感。おそらくは、正妻にしたら実家の不幸に心痛めなかった
なんてことはなかっただろうに。夫と実家、鎌倉の狭間でぎりぎり
の状況の中で葛藤して悩みぬいた上での決断だった可能性が高い。
ドラマなら、その辺の葛藤に肉迫するもので、安易に悪者扱いする
事じゃないと思う。

410 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:31:31 ID:Hce0DKwo
>>408
出産で死ぬことの多かった時代に、旅の道中で出産
乳飲み子抱えての長旅ってのはちょっと脚色っぽいな。

411 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:36:43 ID:H2v4Mjtz
ちょっと、帰蝶っぽいよね。
一本筋が通っていていい。<正妻

412 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:37:26 ID:H2v4Mjtz
>>410
娘の年齢から言って、京生まれだろうしね。
数えでも京の可能性の方が高そう。

413 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:50:51 ID:zxIphs9I
>>410
旅の途中出産ってのは「義経記」だけの話では。

>>408
「吾妻鏡」はあくまで北条氏の記録だろうけど
でも「河越氏のことを大げさに」とは言っても処刑されたのは間違いない訳でそ?
一方で平泉で共に死んだ妻子については年齢しか記されてないからな〜。
妻子の年齢や河越重頼が誅された事から、河越娘と推測されるだけだし。



414 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 21:55:17 ID:6PjKMXJT
ところで話は変わるけど、この大河ドラマをまったく離れて、
女優で正妻を演じてもらいたい人って誰かイメージある?
自分は、まず静とのバランスで絶妙な適材適所で見たい気持ちがあったん
だけど。静は色白・端正な面差しの美女なら、正妻は可愛さと清楚さと育ち
良さげな雰囲気で対照を際立たせるとか。
 


415 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 22:15:06 ID:qntljW9t
二十年前だったら夏目雅子だな

416 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 22:25:25 ID:6PjKMXJT
反対意見は多いかもしれないけど、自分の正妻のイメージは
外国の女優に例えると、ローマの休日のオードリー・ヘップバーン。
ああいう愛らしさと清純なイメージで正妻描いてもらったらなあ。
それでいて、一途さと健気さが辛気くさくなく胸に迫りそうだから。

417 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 22:57:43 ID:uYXkw0I9
いいね〜オードリー・ヘップバーン!
20年前なら静が高木美保、正妻が田中美佐子で見たかった。
今だと誰だろう?

418 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 23:13:44 ID:IH3+Mwuu
正妻は今の子でいいよ。
美人だけど地味っぽいところが合ってる。

静は、今の宮沢りえがそのまま若返ったらやってほしい。
つか主役がもうちっと年いってたら問題なし。
昔の彼女だと、ちょっとイメージ合わないかも。今がいいな。

主役がもうちょっと年いってたらだと、松たか子でもいい。
こちらはルックスうんぬんより踊りのプロなので、素晴らしいシーンが期待出来る。

出番が十代後半のみ、という史実に忠実に行くならお手上げ。俳優知らん。

419 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 23:47:56 ID:zxIphs9I
松たか子は昔、なんであんなに持ち上げられてるのか理解できなくて
親の七光りか?と嫌いだったが、「花の乱」ビデオで見て見る目変わったよ。
あの舞うシーンに釘付けだった。あのまま日野富子演じて貰いたかった位。
静役でも見たかったね。
滝沢は年上女優との恋愛モノで売ってきたようなもんなんだから
史実がどうあれ静役も年上で良かっただろうに。
静と同じく十代だった筈の正妻役は同年齢の女優だし。
NHKのやる事ってホント分からん。

420 :日曜8時の名無しさん:2005/06/18(土) 00:23:52 ID:Kgn+k8BM
特に、静と義経の配役は、実年齢より精神年齢を重視して決めてもらいたかった。
静には、実年齢以上に大人びた雰囲気。悪い言い方すればはすっぱなところが
欲しいところ。昔は、12,3で女が母親になることがざら、15で完全に
大人として扱われる時代だったんだし。義経もほんと言えば、27,8歳から30代
前半の俳優の方が自分としては希望だった。何だか漂う子供っぽさに違和感
感じる。

421 :日曜8時の名無しさん:2005/06/18(土) 08:00:07 ID:yn8Pyngh
正妻がオードリー・ヘプバーンなら、静はエリザベス・テイラーだな
お嬢さまの気品をもつ清楚なレディと、女であることを商売にしている気位の高い妖艶な美女という対比でぴったりだ

422 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 00:00:48 ID:4DJdZrrB
エリザベス・テイラーか。静御前には、あのゴージャスさと艶やかさが圧倒的な
華があれば最強だったろうな。

423 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 00:11:33 ID:4DJdZrrB
勝手な妄想ネタになって恐縮だけど、
外国の有名人のイメージで例えるなら
現在のハリウッドスターなら、静御前はニコール・キッドマン。正妻はドンピシャ
が思いつかない。強いて挙げればレニー・ゼルヴィガーだけど、微妙に違う気もす
る。

424 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 00:11:50 ID:KVhO/uYk
静御前 神田うの

祇王 叶恭子
仏御前 叶美香

磯禅師 ピーター←踊りはプロだから

425 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 00:17:09 ID:k3e8leoI
>>424
叶姉妹ワロタ

426 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 00:24:25 ID:lCx+coRX
>>423
正妻役はケイティ・ホームズがいいよ。
地味目ながら美人。トムクルより16も若いってとこもダブる。

…正直海外の俳優に例えるのってピンとこないが。

427 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 02:37:01 ID:5PjD4h3b
オナニー妄想乙
って言いたくなるね、ここ。

428 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 12:22:00 ID:VLk+KEB4
>>427
史実的には「我妻鏡」に「川越娘が義経に嫁ぐために鎌倉を立った」って
記されている以外は何もない人だからねぇ。
都落ち同行も創作で久我娘にされたり、衣川自害も本妻との明記はないし。
その分、同人女どもには格好のエサなんでしょうなw

429 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 13:05:24 ID:ll0pes1x
>>428
あれ?都落ちに同行した妻という記述なかったっけ?
それにラストの自害も妻と娘と死んだとはっきり書いてあったと思うが。
愛人や側室なら『妾』と記されるので、『河越娘(中には異説あり)と心中』という史実でいいと思うが。
義経が河越娘と離婚したという記録はないし、他の娘と再婚したという記述も無いしね。
年齢も一致するし、娘も年齢も逆算してもバッチリ、しかも義経都落ちと同時期に彼女の父と兄が処罰をうけているし。
史実において義経の正室として実在しているのは彼女だけだから、(奥州時代の妻ですら実在ははっきり証明されていないし、誰かもわかってない)やっぱり一番可能性が高いのは彼女だと思う

430 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 13:14:20 ID:JHy8iL0v
義経の最後が書いてある史料って、吾妻鏡の他に何があるの?
吾妻鏡の言ったもん勝ちの状態?

431 :虚無僧:2005/06/19(日) 13:16:08 ID:mVzyMDNH
外人女優の話なら映画通のわしに任せてくれ。
静御前はむしろオードリーの方があうんじゃなかろうか。
というより、わしのイメージだと、若い頃のヘレナボナムカター(「
眺めのいい部屋」など)だな。
正室は地味なので、演技派で少々観るものに同情心を与える女優がいいだろうな。
まあ人気女優でなく無名の人がいいかも。

432 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 14:33:38 ID:/GiIML96
>>430

 玉葉

433 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 15:48:28 ID:22G+RYcD
[玉葉]
  今日、能保朝臣告げ送りて云く、九郎泰衡の為誅滅せられをはんぬと。天下の悦び何
  事かこれに如かずや。実に仏神の助けなり。抑もまた頼朝卿の運なり。言語の及ぶ所
  に非ざるなり。

九条兼実、大喜びしてるなw

434 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 15:51:21 ID:IQV5BeKR
頼朝の腰巾着が書いた文章ですから・・・・・

435 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 16:29:46 ID:ll0pes1x
>>431
そうか?オードリーは貴族出身だけあってローマの休日の王女役がはまるくらい品のある淑女役がぴったりだったので、水商売の静はぴんとこない。
静は華はあるが高級娼婦だから、気品とか品性とか控えめな美しさというのとは無縁のイメージがあるからなぁ


436 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 22:15:03 ID:Dz8ikMNh
ティファニーで朝食をのオードリーはどうよ?
ちょっと馬鹿で気が強い高級娼婦だよ。
ボンボンと外国に行く約束をしながら捨てられるところもそっくりだし。

正妻は、いかにも日本的な女性だよね。
永井路子さんの「北条政子」をパラパラめくってたら、
九郎とともに彼女が死を選んだことに対して「美しい生き方」とあった。

437 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 22:52:51 ID:4DJdZrrB
日本的かあ。そう言われればそんな感じもしなくはないけど、
自分のイメージだと、ロミオとジュリエットのジュリエットと
似たものを正妻に感じる。政略結婚であれ、夫に愛人の存在があれ、
彼女にとって、初めての男で人生で一生に一度の恋だったんじゃなか
ったのかなと。純粋さゆえに愛に全てを投じて突っ走った印象。
周りが思うほど、本人には耐えてるという自覚がなくてただ、一人の
男のために無我夢中の行為のように感じる。まあ、これは衣川で自害した
妻が河越娘ととりあえず信じたうえでの話。

438 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 23:00:21 ID:UW9J0zpr
>>427
もともと隔離スレだからね
本スレで、まだ出てもしない本妻の要望・妄想を繰り返したので
ウザがられて「本妻スレ立ててそこでやれ」って追い出された

439 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 23:14:22 ID:lCx+coRX
そんだけ正妻を待ち望む人がいる、って事じゃない?
義経に出てくる女性(役者)スレでは、常盤稲森、財前政子に次ぐ伸びの良さでは。
静、うつぼ、巴スレは途中落ちてるしね。
出てきたら出てきたで、扱い(出演シーンの長さ)や役者の容姿、演技次第で
どうなるか分からんけどな。
ここでやる分には文句言う筋合いもあるまい。

440 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 23:15:12 ID:Dz8ikMNh
>>437
ロミジュリっぽいかもね。

ロミオ;義経
ロザリンデ;静
ジュリエット;河越重頼の娘

みたいな。
恋人同士が心中するみたいな興奮状態でワーっと死ぬのとは違って、
「夫に(妻に)殉じる」ってのは、世界共通で美しいと見なされる死なのかもね。
世界とか言って、あまり思い浮かばないけど。

441 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 00:53:35 ID:5D5uzpaW
>438
キャラ話がループすると「別スレ立てろ!」が常だが
役者も役も知名度のない正妻の話がループする程出てきたのは、
2人ヒロイン双方があまりに酷すぎる反動だろう。

自分としてはビジュアル面での華と正統なドラマ性を
持ったヒロインがいてほしいので、正妻には期待してる。

ぶっちゃけるとあの見るのも苦痛な石原静を駆逐してほしい。

442 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 06:16:55 ID:nuYPJlgd
>>433
それが世間の義経評なんだろうね。
腰越を去るときのめちゃくちゃな捨て台詞とあわせて考えると納得がいく。

443 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 07:10:08 ID:x5UbxQgB
ジュリエット=正妻はゲッと思う
親に猛反対されて心中するしかなかった悲劇の女と思ったが、現代でいうと男の尻追っかけるバカな女に過ぎないぞ、ジュリエットは。
パーティーで一目ぼれ、次の日には例の「あなたはなぜロミオなの」、その次の次の日くらいにこっそり結婚&セクース
心中まで一週間だった。苦労知らずのお嬢さまの単なる恋は盲目。
ロミオの外見しかしらない程度の仲だったし、親は娘の恋など知らなかった。
あれみたら可哀想なのはジュリではなく、ある日突然娘に死なれて後で事情知った親たちだ。
全然同情できなかった。

444 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 07:15:09 ID:5nQz7CbF
結局ここの人たちは、石原静を叩くために妻を持ち上げたり
自分たちの妄想を満足させるために妻に拘ってるだけで、
尾野さんを楽しみに待ってる人なんて誰もいないんだね。

445 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 07:56:00 ID:WLxRhwda
全部終わったら、誰がヒロインだったのか分からないドラマになっちゃうんだろうな。
来年の今ごろは「去年の大河、誰がヒロインだったの?」という会話がこの板で交わされる。

446 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 08:02:08 ID:HZ1HpGrX
>>445
いや、すでに本スレで話題になったよ。
一番受けたのはヒロインは義経、という意見。
確かにそうかも。
ヒロイン義経、相手役頼朝の悲恋物語。

447 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 08:15:24 ID:Fywmcjqc
>>441
正直、このスレであんまり他の俳優やキャラの貶しレスをして欲しくないんだけど。
役柄上、静と正妻の比較があるのは仕方ないがそれはあくまで史実上の、に
とどめて欲しい。
>>444みたいなのも出てくるし、○○アンチは正妻ヲタ、みたいに見られるのは
自分は不本意。

448 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 17:34:50 ID:WFHwFipq
本スレで正妻ヲタが嫌がられたのは、妄想粘着だったからだけじゃなく
静叩き、うつぼ叩きを呼び込んでたから。

449 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 21:36:51 ID:LJ9DWMZ+
尾野さん、もっとドラマに出てほしいなあ。

450 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 21:54:41 ID:aeEj2zPB
この役で大河に出演することが、今後の尾野さんのキャリアにプラスに
なればいいけどね。正妻登場に期待している人が多いようだし、そういう意味
ではどうなんだろう。

451 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 22:12:44 ID:x5UbxQgB
大河『義経』にははっきり言って関係ない平家の嫁集団にさく時間があるなら、尾野さんをだしてくれ

452 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 22:31:09 ID:86d907t1
とにかく隔離所で大人しくシコシコやってる分にまで
いちいち難癖つけにくるな>>427

453 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 22:41:47 ID:EuCs8MDJ
この人のお芝居見たことないから楽しみです。

454 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 00:56:10 ID:o4uRo+iX
>>451
確かに。決して尾野さんびいきで言うわけじゃなくて、平家の嫁より
主人公の妻の出番増やす方がドラマの筋運びとして正しいと思う。

例えば、(勝手に話考えるのが好きなんで勘弁)正妻を出さないにせよ、
義経が鎌倉に住んでいる時期に、それとなく河越重頼夫妻登場させ、それ
となく義経に絡ませ、何気に今後の展開を予感させる伏線作ると面白かった
だろうにと思う。例えば、夫婦で他愛ない会話で義経のことを話す場面。
「なかなかいい青年ではないか。もし、娘の婿があんな人だったらどうだろう。」
「そうねえ、源氏一族だし一人の男としても申し分ないけど、娘の夫としては
正直感心しないわね。何となく危なげな匂いがする。おそらく相当な女泣かせ
だと思うわ。あの娘、あの男にどうされるか分かったもんじゃない。殺されて
しまうわ、あの男に。娘婿なんて勘弁して。純粋すぎる娘なんだから。」
「そうだな、第一あの方が娘婿なんてありえない話だ。くだらない想像だな。」
そして、後の正妻輿入れの場面。嫁を送り出す夫妻として登場して種明かし。
こういうのもありだったかなと思う。唐突に政略結婚させるよりドラマとして
効果的?

455 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 17:45:23 ID:XApMa3a3
早くムック後編出ないかなあ。
正妻の見た目の雰囲気を知りたい。

早く週末にならないかな〜

456 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 20:54:17 ID:VJOUOnAy
>>454

私も河越夫妻登場はやるべきだと思ってました。
正妻はエピソード自体は静より多いし、義経関係の伝記でも(子供用の漫画ものも含めて)出番は少ないですが、きっちり登場しているにもかかわらず、いつも静の影に隠れて可哀想だなと思っていたんです。
実家に帰らず夫について逃避行。奥州で家族三人の短い幸せな時間。そして悲劇的なラストなんて、本当にドラマとしてもこれほど美味しいエピソードはないのに、なぜもっと丁寧にあつかってもらえないのだろうと。
大河なら時間かけてじっくりやるからと期待してたんです。
余計な人間が多すぎ。あんなキャラ出すなら川越夫妻を!と思います。
確か史実では義仲との戦いか、一の谷で河越太郎は参戦してます。
義経との対面もあったと思うので、そのエピソードを脚色してもいいと思います。
正妻は父から「嫁いだら帰る家はないと思え」といい聞かされたという話も何かの本でみたことがあります。
河越太郎が戦場で義経の武将としての器量を見て、この男なら娘をやれると思い娘を嫁がせることにしたという話にすればすごくいいのに。
今年の大河は家族がテーマなんだから。


457 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 21:14:50 ID:Bi96drMR
>>442
いや同じ玉葉でも、大物浦で義経が死んだかもしれない報に「身分の低い者も高い者も男も女も皆嘆き悲しんでいる」とある。
頼朝派の九条兼実が義経の死に喜ぶのは当然としても、他の京の人々は違ったようだ。
吾妻鏡にも、義経の首を見た鎌倉の御家人が号泣したとする記述がある。

458 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 21:23:26 ID:ym2LGpAZ
>河越太郎が戦場で義経の武将としての器量を見て、この男なら娘をやれると思い娘を嫁がせることにした
という話にすればすごくいいのに。

河越増長しすぎだろ。

459 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 21:50:51 ID:Bi96drMR
>>457
記憶があいまいなんだけど、大物浦後ではなく義経が死んだ後の記述だったかも。

460 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 23:06:56 ID:o4uRo+iX
>>458
そこまで行かなくても、河越重頼を登場させて、彼が一武将として義経を
どう思っているかの話はやる価値あったと思う。どう思うにせよ、
それが未来の舅婿の関係になりましたってことでドラマが締まったと思う。
後、政子登場シーンの中で、長男を抱いてる乳母を登場させ、彼女相手に
政子が義経に抱いている懸念を語る場面とか。女同士だからある意味本音
が出せることもあるじゃない。
そして、最期のしめに
政子「ところで、そなたには子供がおったが領内で留守番か?」
乳母「はい、息子と娘がおりますが、幸い健やかに育って嬉しく思って
おります。」
政子「そなたの子供達には、この子(頼家)の為に寂しい思いをさせてすまぬ
のう。ところで、そなたの姫の名は?」
乳母「萌子(良子?)です。13歳になります。」
何気ない会話だけど、それとなく主役の未来の配偶者の名前を入れておくとか。

461 :日曜8時の名無しさん:2005/06/22(水) 19:54:18 ID:3TMX0pvz
出番が少なくても、良い意味で印象に残る役であってほしい。

462 :日曜8時の名無しさん:2005/06/22(水) 20:57:12 ID:gkUH/vn/
テレビガイド雑誌をみたらあらすじに「強引に妻をめとらされる」などと書かれていた。
義経最愛の女である可能性が高い正妻に対してあんまりだ。
関係ないが、ちらっと原作の宮尾本読んだが静は自分から義経に売り込んだとあった。ドラマと全然違うな。
ちなみに宮尾……原作読んだの初めてだが、あんなに文章が下手だったとは……まるで中学生の作文だ。


463 :日曜8時の名無しさん:2005/06/22(水) 21:31:28 ID:tyCnXr90
>>462
まるで中学生の作文だ。

464 :日曜8時の名無しさん:2005/06/22(水) 22:08:24 ID:gkUH/vn/
>>463

プロが有償で出してる作品と、2ちゃんの書き込みを同じレベルで考えるやつがいるとはな

465 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 08:06:38 ID:8vbyOXyf
強引に妻をめとらされた事そのものは、その通りであっても
それ以後の義経・正妻は、それなりの過程と互いへの思いの
変化を経て、最期死を一緒にするまでの絆を作っていったん
だよね。そこら辺に納得いく描写がされればいいんだけど。
自分も、今ではもしかしたら、義経の最愛の女性は静じゃなくて
正妻の可能性はかなりあると思ってる。
そして、一方静は、有名な逸話が一人歩きしてかなり美化され
すぎの可能性がありと思ってる。

466 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 18:30:03 ID:hoRhjEJE
>>465
静は美化された可能性は大いにあるでしょう。
あの八幡宮のエピソードが有名になりすぎて、いつの間にか『最愛の女』の肩書きがついてきてしまっただけで史実で義経最愛の女生として記録が残っているわけではないですからね。
義経が逃避行したとき他にも大勢愛人いたそうです(書物によって数が全然違うのではっきりとはいえませんが、まあ一人や二人じゃないことは確かでしょう)
義経はその愛人達(静含む)と別れ奥州に行ったんですから。
結局連れて行ったのは正妻一人ということになります。
静はたまたま捕まって、しずやしず〜と舞をまった為に有名になりましたが、もしも掴まったのが他の愛人だったら、その女が悲劇のヒロインになっていたかもしれませんね。

467 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 18:43:20 ID:3m73uiwN
ドラマ的に見せ場がもてる1人の女を「最愛の女」と描いて
引き立たせるために、他の妻妾を省略したり、悪女にしたり
政略上仕方なく娶って愛情はない関係にしてみたり・・・




468 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 18:57:29 ID:v+JH7VoT
>>466
>結局連れて行ったのは正妻一人ということになります。

連れて行ってません。
奥州にいた妻か鎌倉から合流したかです。
逃避行の際、女人禁制の寺でかくまってもらう時に
女性すべてと別れて男の供だけになりました。

469 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 19:15:52 ID:nMru0KpS
うろ覚えなんで全くの勘違いかもしれないけど
吾妻鏡では、義経が都落ちする時に従った女として名前が出てくるのは
静だけじゃなかったっけ?

470 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 19:17:30 ID:hoRhjEJE
>>468
男装して同行したという説もあります。


471 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 19:21:25 ID:Im8AQHKi
>>469
えっ〜?
石原はマジで使えないから史実なんぞ無視して欲しい。
今頃NHKサイドも頭が痛いのではw

472 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 19:40:09 ID:hoRhjEJE
>>468

付け加えると奥州にいた妻は本人および娘の年齢から考えてありえない。
義経と共に死んだ妻は享年22歳だからね。
河越娘・郷御前はぴったり。娘も逆算してもぴったり


473 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 19:53:02 ID:nMru0KpS
郷御前って呼び名は源平盛衰記?

474 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 23:31:53 ID:8vbyOXyf
郷御前は、義経記じゃなかった? 記憶が曖昧で自信ないけど。

確か、船が難破してて生き残った義経一行の中に弁慶ら含めて静が一人
混じってたんじゃなかったけ。4,5人位のうちの一人に。だから、
はぐれたり、不幸にもその時亡くなった人の中に、静以外の愛人が
数人混じってたかもね。

475 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 23:57:18 ID:F55tN0iQ
>>474
源平盛衰記であってるみたいだよ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B7%E5%BE%A1%E5%89%8D

476 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 00:05:18 ID:yAsiKdTd
>>473-474 → 盛衰記

>>470
それは久我大臣女(義経記)

まぁ、吾妻鑑は北条氏の歴史書だからね
静の鶴岡エピは残しても、比企氏に縁の川越女に
関するエピは後で削除された部分もあるかもね

477 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 18:49:48 ID:j6P9hG4o
明日ムック本が出るから、それでこのドラマでの正妻の描かれ方が大体わかるね。
あんまり期待しないほうが良さそうだけど・・・

478 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 20:17:41 ID:XzlT6ukl
家族がテーマといいながら、義経が最後まで愛した正妻を無視する脚本家。支離滅裂だ

479 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 20:44:16 ID:f60SfnEx
>>477
もうでてた。
役名が萌になってた・・・村上本だな。

都落ちの時に(ネタバレ)

480 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 22:06:38 ID:5ohAs6Zr
役名が良子から萌に変わったことに、何か理由があったのかな?

まあ、自分はどこかお堅い感じの良子より萌の方が可愛くて好み
だけど・・・。

481 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 22:36:55 ID:vimCsOQ5
>>479
ネタバレ、不安が現実に…orz
「?」っていうのがよく分からんけど、ハッキリした描写も無いと言う事かな?



482 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 23:04:09 ID:e4ECh1DZ
>>479
ヒント:電車男

483 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 23:53:16 ID:5ohAs6Zr
そもそも、このドラマは、政子や清盛といった重要な登場人物の描き方
させ、まともな描き方してないし、魅力的な人物を造形してないからねえ。
そもそも、作る人に歴史認識のしっかりしたものがあるようにも思えない
からねえ。尾野さんに対しては異存ないし、期待したいんだけど・・。


484 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 07:29:37 ID:IvyAwJVa
>>483
確かに清盛は善人化したことでただのヘタレになった。
反対に史実のイメージ通りの後白河法皇は実に面白味のあるキャラだし、はっきりいって善人清盛よりバカ息子の宗盛のほうがはるかに人間的魅力があると思う。
清盛は全然感情移入できねーもんな。見てて白けるだけ。
義仲みたいに史実通りの悪さもさせながら、ちゃんと長所も描いたほうがずっと感情移入できる。
清盛の最後は「供養はいいから頼朝の首を!」という、まさに無念と怒りの頂点という凄まじい演技を期待してたが結局大往生でメチャクチャしらけた。
清盛の死に涙する義経はさらにしらけた。
本来なら「この手で殺してやりたかった」という無念の涙であるはずだ

485 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 07:38:58 ID:ezkBszJ1
ttp://www.nhk-jn.co.jp/wp/best_next.htm

↑7月のあらすじ
29話、30話に正妻の「せ」の字も出てきません。
2行程度のあらすじなので端折られたのだろうが
少なくとも正妻の輿入れがメインのエピではないことは確か
これでこのドラマでの正妻の扱いも知れたな・・・orz

486 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 10:36:56 ID:Jhd2448p
少年時代、間違いなく主人公の最も身近にいて、一番影響を与えた
だろう師匠・覚日の描き方さえ、ただの伝書鳩だったから、そんな
脚本に期待する方が間違ってるのかも。しかも、覚日役の役者さん
なかなかいい味だしてたと思うのに。
師匠といい、最期を共にした妻といい、主役の人生を奥深く彩れる
脇が、重要視されず、意味不明な架空人物がでしゃばるのってどう
と思う。

487 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 12:51:57 ID:MMmpvJNX
>>485
>これでこのドラマでの正妻の扱いも知れたな・・・orz
今までわからなかったのか?
はじめからそんな扱いなのは目に見えてるが。

488 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 13:36:07 ID:JradF/N7
大河ドラマストーリー 後編より
-------------------------------------------------------
萌(源義経の妻)
元暦元年(1184年)、頼朝の意向で京に送られ、義経の正室となる。
許可なく朝廷からの官位を受けた義経に、鎌倉の一御家人である
ことを思い知らすための婚姻であったとされる。萌は義経に静という
思い人がいると察し、その存在を慮りながら、けなげに夫を支えよう
とする。頼朝と離反し、都落ちを決した義経から鎌倉に戻るよう言い
渡されると、静を伴うようにと穏やかに促した。
-------------------------------------------------------
今回の正妻は義経都落ちの回で退場らしい。
衣川まで同行するのは誰か?

489 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 13:43:17 ID:JradF/N7
大河ドラマストーリー 後編より
-------------------------------------------
うつぼ(源義経の幼なじみ)
鞍馬の農家の養女として育つが心ない兄によって
その身を売られ、恵まれない少女時代を過ごす。
(中略)
義経が源頼朝と対立し逃亡の身となると、矢も盾も
たまらず後を追い、平泉にたどりつく。そこで目にした
のは、義経主従の壮絶な最期だった。
--------------------------------------------

やはり最終回の平泉では”うつぼ”が義経最期をみとるらしい。


490 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 14:01:00 ID:iG7D1DJD
しかもその後最期を静に話に行くらしい

491 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 15:53:37 ID:W4NWC1FR
でも正妻と義経の別れのセリフなんか好きだな

492 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 15:59:33 ID:Jhd2448p
だけど、自分としては別れるのは義経と静であって正妻であって
もらいたくない。
正妻にこそ、最期まで義経の側にいて欲しい。
吾妻鏡の記載をそのままやってもらいたい。そこをどうして
いじくるのかな。

493 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 16:08:46 ID:fnitfGUv
都落ちの際に義経−静が別れてしまっては、その後の
佐藤忠信の死や鶴岡八幡宮の奉納舞の意味がなくなるよ。

494 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 17:07:15 ID:IvyAwJVa
ttps://www.nhk.or.jp/plaza/mail_program/taiga.html

今からでも遅くはない。HNKにメールを。
親兄弟と縁切ってまで夫の逃避行に付き添いラストは平泉で親子三人心中なんて、これほどドラマとしては美味しいエピソードをなぜ脚本家がやろうとしないのか不思議なくらい。
余程の無能としか思えん。


495 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 17:43:04 ID:/VPIZn/A
今回の義経は、親子心中なんてする性格じゃないと思うけど

496 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 18:01:41 ID:XQMsj2cO
ムック本見たが尾野正妻綺麗だ。
凛としているんだがどこか愛らしくて健気な感じ。
きつい感じは全くしない。

497 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 19:02:53 ID:IvyAwJVa
>>495

愛妻と娘の存在スルーされるよりは、キャラクターを無視されるほうがはるかにいい。
正妻捨てて愛人を取り戻そうなんていう、脚本家の糞オリジナルなんて見たくない。
この脚本家本当に何考えてるんだか……能子や輔子はてはテコナなんて義経には全く関係ない連中をのさばらす一方で美味しいエピソードを持ってる正妻を無視するなんて。

498 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 22:05:25 ID:jUigT2QX
ID:IvyAwJVa
 ↑
何こいつキモス、川越氏の末裔か尾野の身内?
それとも愛人に旦那寝取られたバツイチババァ?

499 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 23:16:39 ID:Jhd2448p
>>498
ここは正妻スレだよ。
自分も、壮絶な逸話がありながら目立たない正妻に出番と見せ場を
作って、奇をてらわないで吾妻鏡のまんまを再現してもらいたいと
思ってる。

後、自分は正妻好きだけど、決して静御前も嫌いじゃない。むしろ
静は静で好きな人物。だけど、このドラマでは単純に正妻抜きに
義経・静だけ見ても、その本来の二人のイメージや悲恋の美しさ
を捻じ曲げて歪めてると思ってる。あんなかまととな子供っぽい
純愛もどきじゃないと思うのね。そこのところにも不満ある。
大体、出会い方が変すぎ。

500 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 23:55:44 ID:8Jn0c9Yq
あのさ、そろそろ史実の正妻ヲタは日本史板に帰ってくれない?
妄想ネタばかりでいいかげんウザい。
ここは大河ドラマ板で、尾野真千子さんの演じる「義経」のキャラ
「萌」について語り合うスレのはずなんだけど。

501 :日曜8時の名無しさん:2005/06/25(土) 23:58:40 ID:mR3gGjiN
>>499
後段は金子批判スレに書くべき内容だろ

502 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 00:18:54 ID:MLG2Umt+
>>500
まだ出てきてないからねえ。
出てくるまでは、史実ネタや他作品(ドラマ、小説)の正妻ネタで
引っ張るしかないだろう。
演じる尾野さんの正妻姿もやっとムック本で少し公開されたくらいだし。
他役者スレも史実ネタ中心で盛り上がってる所が多いし別にいいと思うけど。
まああんまり自分のイメージに拘った妄想ネタばっかりはアレだが。




503 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 00:19:45 ID:pfwE9uWx
気持ちは分かるがもちつけ〜。
まだドラマ中に出てきてないからなぁ。

ムックの尾野の横顔の写真見て、
大地真央の若い頃って感想の理由が何となく分かったw
きれいな人だな。どんな芝居してくれるのか楽しみだ。

504 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 00:21:18 ID:pfwE9uWx
>>502
かぶった(*´∀`)人(´∀`*)スマソ

505 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 00:22:02 ID:fys+FF1j
尾野も妙なやつらの期待を背負わされて気の毒だな

506 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 01:28:40 ID:LvwA1REh
>>505
女優という商売なら出番を楽しみにされて
悪いことはないと思うが…。何か問題あるのか?

507 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 02:13:00 ID:/lg5oCUd
期待もされずスルーされる方が終わってる

508 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 07:36:45 ID:FJLmWiXQ
頼朝の意を汲んで嫁がされた比企の孫娘。
義経が落ちぶれても離婚せずに一緒に逃避行。
その途中で娘出産。
実家は頼朝に潰される。
奥州で親子3人で心中。

おい金子。わざわざ脚本考える必要ないくらいのネタだな。
なんでやらないのか説明しろ


509 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 07:49:13 ID:7E53YwHO
>>508
1.金子スレでやれ
2.萌と他の女性のエピをごっちゃにするな
  (都落ち同行・出産は時忠の娘@義経記)
3.つか同じ話題を何度もループさせんな

510 :おぼろ月夜:2005/06/26(日) 07:55:09 ID:YOpVeZVe
他のスレで書いたが漏れ的に正妻をキャスティングすると・・・

河越氏の娘 南條玲子だな。正し南條さんは芸能界引退したかしてなくても
      40代でこれは今のドラマでは演じられない。そこで、あえて出来そうな
      年齢の人で考えてみると・・・・・・



河越氏の娘 伊藤歩とかかな。ある程度顔が整っている感じだが、麗人クラスの
      美人ではない。そぼくで親しみやすい感じ。また、当時の女性らしく
      主体性も感じられない。そうすると、こんなものだろう。
尾野はあの顔だちは、平家のなんだかしかの姫なら非情にあった気がする。

511 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:20:57 ID:FJLmWiXQ
>>509

平時忠娘は河越娘のエピソードを貰って脚色されたに過ぎない。
河越娘は別ルートで奥州に行ったという説もあるが、同行したというせつもある。
とにかく義経と一緒に奥州に行って娘産んだのは河越娘。
さらに付け加えれば義経の妻という伝説もある久我大臣の娘も正妻エピソードを貰った架空人物に過ぎん。
つまり静以外で義経と関係したという話がある女は伝説上の女も含め、河越娘、時忠娘、久我大臣娘、皆鶴姫、瑠璃……この程度だが、時忠娘と久我大臣の娘は正妻のエピもらっただけだ。
(時忠娘は父の命令で父に不利になる日記を取り戻す為に義経にとついただというエピソードもあるが他はこれといって何もないな)
他のキャラがエピ貰うほど正妻のエピはいい話ということだろうが。
おまえこそ歴史に学べ。


512 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:29:24 ID:032Glp4M
義経記で同行したのは、時忠の娘じゃなくて久我大臣の娘。
しかも、萌って村上本では時忠の娘の名前だったんじゃ・・。
それを、河越氏の姫の名前にする意味って何だろう。

 衣川で死んだ妻が、一番可能性の高い(自分の今まで読んだ関連本
だと河越氏説採用が一番多かった)河越女だとすれば、主体性がない
とは思わない。当初は言われるままに嫁いだけど、別れなかったのは
本人の意志だろうから、意志の強い女性だったと想像する。

513 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:29:45 ID:ilP4EOYv
のび太のものは俺のもの、俺のものは俺のもの

514 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:34:17 ID:032Glp4M
511さんと少し内容かぶってしたった?

ところで大事の点は、本の尾野さんの写真見て、静役とのバランスは
どう感じた?一人の男をはさむ間柄だから、大事だよね。
自分は、ムック見てない。

515 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:42:57 ID:FJLmWiXQ
>>514

静の隣に写真あった。
オレが見た感じでは、芯の強そうな妻と、幼な妻ならぬ幼な愛人といった感じだったな。
と、いうかストーリーで静は妻になれないことを承知で義経と一緒にいることを選んだとか、そのことで母の磯の禅師に辛いぞみたいなこと言われていたが金子の脚本にはあきれた……現在の価値観をあの時代にもってきてどうするんだ。
あの時代なら、娼婦の静が武家の名門の御曹司の愛人になるなんて名誉なことで、悲壮感ただようようなもじゃねーだろ。
しかも最後までついていったとされる正妻が愛人同行を夫に進言なんてアホか?
もっといい脚本家いなかったのかよ……ふぅ。

516 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:51:09 ID:xmNSF7Xt
>>506
505じゃないが気の毒だと思うぞ。
尾野が好きで期待されてるならいいが、妙な思いいれのある奴の異常な期待だし、
期待通りにならなかったら間違いなく逆上する。


517 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:54:03 ID:032Glp4M
>>514
どうもありがとう。
幼な愛人ねえ。想像しただけでトホホだね。


518 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 08:54:46 ID:xmNSF7Xt
>>514
ムックを買ったがあんま二人のバランスは良くない。
眉や目が石原になんとなく似てるし、鼻や口のバランスも似てる。
あくまで即退場前提だから静・萌とのバランスより、
静・うつぼのバランスを重視したんだろうて。

519 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:08:18 ID:c5Queqre
正妻・静・うつぼの義経をめぐる三角バトルなんかは
民放連ドラでやってくれ。大河ではいらん。
義経静の一本化のほうが良いよ。恋話は。
それより、あの激動の時代に駆け抜けた義経そのものに
焦点を合わすべきだろう。

520 :おぼろ月夜:2005/06/26(日) 09:20:07 ID:36e1aZ6K
これは実話。あの石井苗子さんはテレビ番組の取材でNASAに行った
ところ、北朝鮮の女スパイに疑われ、しばらく取材の許可が降りず
待たされた、という。ウソくさい話だが、本人がテレビタックルの中
で話てたので間違いないw
尾野真千子さんも、北朝鮮の女スパイとか役柄的にあいそうw
当時の関東の豪族の娘にしては、顔だちが神秘的すぎるかも。といって
おっとりしすぎた感じで、静御前など白拍子ともちょっと違うし、だすんなら
平家がわが良かったかも。

521 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:21:33 ID:FJLmWiXQ
>>519
その義経に付き合って激動の人生を送った正妻をきちんと描けば、義経のドラマ性もより増すだろ。
正妻は頼朝に父親と兄貴ころされているんだぜ。義経の親戚ってことで。
しかもラストは親子三人で死んでるしな。


522 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:34:19 ID:vrZnJl7I
>>ID:FJLmWiXQ
もうさあ、自分で書けば?小説でも脚本でも漫画でも。
100%あんたの希望通りのドラマなんてこの先もありえないよ。
脳内ではしっかりした構想があるようだから、
才能があるなら自分で思い通りの作品を生み出せばいい。
2ちゃんでいくら吠えても無駄。
そしてもう今年の大河は見ないこと。

523 :干し柿吾郎:2005/06/26(日) 09:36:08 ID:D9vVsPqQ
あのぅ、平のなんとかって殿様の娘が義経のおくさんにいたらしいけど、
今回は出ないのでしょうか。なんかボクその辺のところよく分からないけど。
この板見てもなんにも書かれてないし。

524 :おぼろ月夜:2005/06/26(日) 09:47:01 ID:hq0JlJUC
うーん、漏れの直感だと河越氏の娘ってそんなに主体性があった気が
しないんだけどな。
実際義経研究の大家安田元久さんは河越氏の娘は義経が頼朝と不和に
なってすぐ実家に帰した、と断言しているけどね。
最期を共にした妻がよく分からないのは、やはり北条氏の謀略としている
他の研究者もいる。はっきり「吾妻鏡」に書かれてないのは、なにか北条氏に
妻が都合の悪い人物だったからでないか、というんだな、これが(←丹波さん風に)

525 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:47:41 ID:FJLmWiXQ
>>522
文句言う前にこのスレに来るな。ここは正妻スレだぞ。
おまえこそ空気読め。
ここに来れば正妻に期待する書き込みあるとわかってて来て自分が気に入らないからって文句言うのか?
最悪だな


526 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:51:34 ID:FJLmWiXQ
>>523
多分でないぞ。正妻・河越娘ですら軽い扱いだから。

527 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 09:54:29 ID:vrZnJl7I
>>525
正妻スレだから言ってるんだけど。
ここはあんたのオナニーに付き合う場じゃないんだよ。
空気嫁。

528 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 10:01:09 ID:FJLmWiXQ
>>527
おまえが言ってるのは単なる個人攻撃だろ。ネットマナーくらい学んでから来い
こっちは史実や逸話をもとに書き込みしているのであって、おまえなんかに文句言われる筋合いはこれっぽっちもないんだよ。
二度とこのスレにくるな。

529 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 10:03:22 ID:vrZnJl7I
>>528
史実や逸話をもとに正妻を語りたいなら日本史板でやれ。
ここは「大河ドラマ」の正妻を語る場なんだよ。

おまえこそ二度と来るな。大河板にも来るな。

530 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 10:13:51 ID:w+BxP3FG
地味な女だな。役者も本人も。

531 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 10:22:42 ID:FJLmWiXQ
>>529

おまえは誹謗中傷だけで正妻を語ってないだろうが。
矛盾したことを言うな。
これが最後の警告だ。二度とここ来るな。レスもするな。
こっちはおまえみたいなクズの相手する暇はないから、もうレスしても無駄だがな。


532 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 11:13:03 ID:98YflNiT
うわっ!ちょっと来てみたが・酷いことになってる・退散〜〜〜

533 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 14:30:45 ID:F5zrvUHD
>>531
史実の正妻を語りたいなら日本史板がある。
ここは尾野真千子の義経正妻スレ。
そして尾野が演じるのは史実の正妻ではない。
金子脚本『義経』の正妻・萌だ。
最後に、地味だろうが何だろうが大河ドラマ出演を
楽しみに待っている尾野ファンだっているんだ。

534 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 15:53:00 ID:NrDh0byd
そんなに必死になって何が気に入らないんだかw
尾野真千子の萌登場を心待ちにしつつ、
ドラマ予想&史実ネタ投入しつつ楽しんでるだけなんだけど。

史実を語るなとゆーならここにばっかり粘チャックしないで他のスレでも吼えてきなw

535 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 16:06:52 ID:OzClgCJ5
これだから正妻ヲタは嫌われる

536 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 16:41:51 ID:xmNSF7Xt
同じ話題がループし過ぎでやたら長文で確かにうざいが、
前はこれと同じことを本スレでやられてたからな。
それに比べればここでひきこもってくれてありがたいよ。
まあ尾野ファンにはいづらい場所であるのは確かだがな。

537 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 17:55:31 ID:USEUtnOn
>>536 
禿げ同、つかお前ら勘違いするな
ここはID:FJLmWiXQみたいなのを飼っておく為の隔離所なんだよ
間違って本スレに沸いて出て本妻の扱いについての脚本批判や
愚痴を延々とループされちゃかなわんからな
まぁ本妻ファン同士、ここで仲良くしてくれや

538 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 20:42:10 ID:032Glp4M
いつの間にかこんなに殺伐とした雰囲気になってしまったね、ここ。


539 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 20:56:01 ID:gVIPIp32
今日の放送で法皇に謁見するシーンで萌の父が出てたね


540 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 21:08:33 ID:MLG2Umt+
荒れてたんだな。
まあぶっちゃけて言えば>>537の言う通り、出る前から本スレ等で
正妻ネタがループして荒れ気味だったのでここを立てたんで。

史実の正妻を語るのも、今回の大河の尾野正妻の描写を少しでもしっかりやってもらいたいと
言うのが前提にあるからこそだと思うんで(自分は)、史実ネタは日本史板に池と言うのは少し乱暴じゃないかな。
大体、史実ネタが全く無い「義経」役者スレなんて殆ど無いと思うし。
ただID:FJLmWiXQさんとかは、そのパワーをNHK相手に使った方が建設的だとは思うw

んで、他作品での尾野さんについての話もおkだと思うよ。
なんつってもまだ出てきてないわけだしね。
出てきたら、史実正妻ネタと共に、大河の話の邪魔にならない程度に抑えた方がいいだろうけど。
尾野ファンが来てるんなら是非ネタ振ってくれ。

541 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 21:19:20 ID:xmNSF7Xt
>>538
>>517こういうのが一因になってること自覚した方がいいぞ。

542 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 21:37:28 ID:NgnEFxAH
今回の静がロリ顔なのはどうしようもない事実。


543 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 21:43:39 ID:xNCJM4S+
>>509
おいおい、義経記は時忠の娘が正妻じゃないよ。
久我内大臣の娘というその当時には存在しない人物だ。
ちなみに、道元は久我内大臣家の息子さんらしい。
奥州に禅宗が広まった時期からして、その関係でのフィクションではないかな。

っつわけで、読んでないのに知ったクチを利かないように。

544 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 22:09:54 ID:i/VNwdUc
もう手古奈が義経最愛の人で、都落ち同行、道中娘出産、親子心中でいいよ

545 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 23:01:46 ID:h7VK43+G
>>543
正妻スレ名物、(>>511-512が突っ込み済なのに)
蒸し返し&ループ キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


546 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 23:01:51 ID:h7VK43+G
>>543
正妻スレ名物、(>>511-512が突っ込み済なのに)
蒸し返し&ループ キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


547 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 23:03:17 ID:h7VK43+G
自分がループしちゃったよ・・・(´・ω・`)ショボーン

548 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:20:01 ID:FdrTJyhx
数秒だけどパパが登場してた

549 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:28:01 ID:K9rHcayr
>>542
でも雰囲気はオバちゃんw

550 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:30:50 ID:P0Svv4TC
>>548
あの、なんともいえない自己紹介シーンで?

あーーーーーー接点あるといいなあ。
未来のお舅さんなんだから。

551 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:37:44 ID:FdrTJyhx
>>550
そうです。間違いなく『河越太郎重頼』と叫んでいました。


552 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:39:09 ID:P0Svv4TC
では、このスレ的には
河越重頼キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

と言うべきでありましょうや。

553 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 00:42:23 ID:zDEUK+he
畠山重忠も出てたね。スルーかと思ってた。
つか顔もっとしっかり見せてくれよ河越パパン。

554 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 06:39:10 ID:CAoXY3+d
深い意味はないが、紹介しておく。

河越氏の館跡は、川越市立上戸小学校にある。

555 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 07:01:22 ID:pSVb5zPC
ちなみに、上戸は「うわど」と呼ぶんだよな。


556 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 07:05:53 ID:CAoXY3+d
ナムサン、知ってるヤツがいたか。

557 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 07:42:45 ID:3QqLO0Sn
公式MOOKの後編の写真いいね。もっと大きい写真載せて欲しかった。
あとはテレビで期待。

皮肉にも29話で尾野萌の輿入れと稲森常盤の死か・・・
萌のわずかな出番を期待しよう。

558 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 07:43:26 ID:pSVb5zPC
全国の「上戸」の呼び方を全部知ってるからね。

559 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 08:29:40 ID:LTzC9FM8
29話に初出演か。常盤に話題が集中しそうだね。

560 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 08:45:46 ID:zDEUK+he
奥州編での佐藤兄のように
大した台詞も見せ場もなくても
表情や雰囲気で魅せてくれればヨシ。


561 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 11:59:03 ID:y1zpZwta
>>554,555,556,558

ワロタ

562 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 17:24:31 ID:FZp9b0Ny
>560
個人的にはタッキーよりも宮内さんとの共演シーン希望。
受けの演技がすごく良いんだよこの人。

563 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 20:58:04 ID:MyIghxqw
>>562
へえ〜そうなんだ。それは楽しみ。
早く登場しないかな。

564 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 02:13:24 ID:64NeXVl5
テレビドラマやCMであまり見ないけど、
映画には随分出ているようなので、演技には期待出来そう。

565 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 13:13:19 ID:gyqvYHi/
映画女優志望だっていうのは聞いたことある。
テレビのバラエティー番組が苦手だとか。。。

566 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 19:49:36 ID:L+YR/JNY
結婚式はちゃんとやってくれるのでしょうか?心配だ

567 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 20:48:43 ID:XhRFr9sM
初夜もそこそこに妾や浮浪児がやってきて、処女のまま死にそう…

568 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 22:43:38 ID:HvVFBqt/
確か「ユリイカ」で役所広司の妹役だったのが彼女だったよね?
BS-iでやってるドラマとかにはいくつか出てる模様。
中々いないタイプの女優っぽいから、これから期待してます。







569 :日曜8時の名無しさん:2005/06/29(水) 19:52:01 ID:J4LPdgom
ムック本見たけど、尾野さんって結構NHKのドラマに出てるんだね。
もっとプッシュしてくれよ〜〜〜NHK!

570 :日曜8時の名無しさん:2005/06/29(水) 19:59:34 ID:xp3y6GPv
>>567

それだけは勘弁して欲しい。
蝶よ花よと育てられた汚れなき清らかなお嬢さまでは、高級娼婦の妾や、場末の売春婦の浮浪児に勝つのは大変かもしれないが、とにかく頑張ってくれ!


571 :日曜8時の名無しさん:2005/06/29(水) 20:09:20 ID:Oa3TrTfl
やっぱ、事務所のチカラがねぇ…

572 :日曜8時の名無しさん:2005/06/29(水) 20:19:59 ID:V6JZ/1jS
笑ったっス。今本当にひさしぶりに「岡あゆみ」の
ファンサイト見てみたっす。そしたら、まだ「大河ドラマ義経
郷御前役で出演予定」になってたっす。直すのが面倒なのか、それとも
サイトの管理人今だに出ると思ってるのか。



573 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 10:23:55 ID:c/s2PKp2
>>572
平時忠の娘役で出演キボン>「岡あゆみ」

574 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 12:33:30 ID:/APQvHmn
>>573
ワロタ
それいい


575 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 20:14:36 ID:BimdAsIn
郷御前は平時忠の娘ではなく、河越娘のことです。
つまり尾野さんがやる萌のこと。

576 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 20:58:24 ID:k3/kgyzu
>>575
ここに来るヤシなら誰でも知ってる事だと思うが。
>>573は郷御前(河越娘役)で出演予定だった岡あゆみに
時忠娘役で出演して欲しい、と言ってるだけでは。

でも尾野さんって関東豪族の娘より平家の姫役の方が
合ってるかもね。名前「萌」に変えたんなら、
村上本通りに平時忠の娘を北の方として出しても良かったと思う。
まあ自分はあくまで河越娘に拘りたいんだが…。

577 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 23:36:50 ID:xUDzl4b5
自分も、衣川で義経と一緒に自害した北の方は、平時忠娘より
河越の姫と考えたい気持ちがあるなあ。ドラマでやるなら、河越
娘でやってもらいたい気が・・。

 今日、本屋に寄って見たけど、尾野さんは雰囲気がどことなく
夏川結衣にも似てるような? 



578 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 23:43:21 ID:dwwfFXzy
ムック見ると京で退場しそうな嫌な空気ですが・・。
ただ最後あたりは決まってなかったり変更もあるだろうからそこに期待したい。

義経は一年くらい彷徨して奥州へ付いてるから、
別れた時に懐妊していて子供産んで奥州へとか。
うつぼの奥州行きが動かせないなら、訳もなく出てくるより、
正妻を伴って来る分にはオリキャラが出てくる理由付けが出来るし。

肉親の愛情求めて流浪の果てに裏切られた義経が、
政略結婚させられながら最後まで従った正妻と子供の存在は
唯一の救いじゃないか・・カットしないでくれよ。

579 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 23:45:40 ID:dwwfFXzy
>577
自分も夏川結衣に似てると思った。
事務所が同じじゃないかな?

580 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 23:53:58 ID:k3/kgyzu
っていうか、このドラマで義経と正妻は夫婦の契りを交わすのか?
何だかんだと理由つけてやらなそう。
でもなきゃ、いくらなんでも正妻が自分は鎌倉に戻るのを簡単に承諾するばかりか
妾を夫の都落ちに伴うよう進言、なんてありえないだろうし。


581 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 07:05:34 ID:PeP6LRRu
とういうことは、最期に父親によって命を絶たれた4歳の娘の
存在もスルーされるってこと?!
それって、ひどい話。「家族」がテーマですと言っておきながら
愛人関係を変にごり押しして美化する一方で、妻子の存在をどこかで
触れたくないようで、ごまかそうとしているようで・・。
実在した人の話なんだから、不幸な死に方をした義経の娘が気の毒。
 妻と娘の存在が義経にとって不名誉でもイメージが崩れること
でもないだろうに。それとも、タッキー義経のピュアな御曹司のイメージ
を守りたい?

582 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 15:30:18 ID:qpDE1qMQ
変に韓国ドラマの純愛に毒されてきたな。

583 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 19:52:42 ID:eGdwODSq
経済正妻あげ

584 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 21:10:11 ID:MaE1G2yC
>580
頼朝が選んで送って来た正室を拒むのは、頼朝の意向を
拒むのと同義に成るのにね。
兄が送ってきた正室を近づけない=兄を信頼していない事になる。

正室を迎えた時期に義経が問われていたのはまさにその点で、
兄から自立して自分の意志を通すのか、この嫁を送ってきた
兄の意図は何なのか、義経がどう解釈するかすごく微妙な問題で
丸拍子とままごとしてる場合ではないはず。

ここは司馬義経も宮尾義経も兄の意図を全く考えず、
田舎娘が一人増えたくらいにしか考えない女好きの脳天気に
描かれてるが、大河義経も同じという事なのかなー。

585 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 22:48:52 ID:rD+OAvL6
都落ちのときわかれるなんて嫌だ。
せめて生まれた娘を連れ義経を追って奥州にいくという設定に変えてくれたら金子を見直す。


586 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 23:13:25 ID:wA02fg1g
>>585
しつこい

587 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 23:26:39 ID:rD+OAvL6
>>586
おまえがしつこい。このスレをなんだと思ってるんだ。

588 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 23:36:06 ID:zcTLt0of
ループ話題はともかく、いい加減に>>584
正妻にかこつけて、他タレ貶しをここでするな>例:丸拍子






589 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 23:51:37 ID:PeP6LRRu
とりあえず、これを機会に尾野真千子さんを応援していきたくなってきた。
彼女自身の抱負は知る由もないけど、将来は、夏川結衣みたいな
女優になって欲しい。ムック本の彼女見て、彼女の役が明子の妹
と紹介されたらしっくりきそうな感じだった。


590 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 23:57:14 ID:PQ+GAzOU
なんつっても、京から下ってきた、
殿上人の乳母経験のあるおばあちゃんを持つからね。
ちょっとその辺の御家人娘とは違う雰囲気を持っていたんだろうね。

591 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 00:10:37 ID:Dy+tZhK+
折角、尾野もビジュアル露出して出番も間近なのに
散々出まくりの設定上の愚痴はもう沢山だよ
そんなに正妻の扱いが気に入らないのなら見るのやめれば?

592 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 00:12:13 ID:5//MrL54
>>591
まだ出てないじゃん。
愚痴は見てから言うよ。

593 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 00:39:02 ID:43INouxy
>>591
なら自分がまず話題変える努力し(ry

久しぶりに「武田信玄」総集編観たけど
やっぱり尾野さんの正妻姿は当時の大地真央にちょっと似てるかも。
でも、他のドラマで見た時はそんな事全く思わなかったんだけどな。
この人結構役によって容姿の印象も変わるタイプかも。


594 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 20:24:04 ID:+zzZD+dm
「炎立つ」みたいに奥州まで正妻を連れて行って
妻子を刺し殺して自分だけ生き残る義経きぼん

595 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 21:02:20 ID:nco0qgjY
おまいら尾野真千子に清純派のイメージ押し付けようとしてるっぽいけど

も う 映 画 で 脱 い で ま す か ら !

596 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 21:14:10 ID:KgCSv2rn
つか、正妻がこのドラマによって究極の清純派にされようとしているんだ。
嫁に行ったのに処女で帰されるのだけは勘弁してほしい…

597 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 22:01:47 ID:sMdSLKE6
いくらNHKでもそれぐらいやる時はやるか

598 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 22:21:32 ID:KgCSv2rn
心はお妾さんの静にあるのに情で妻を抱くぐらいなら、
ついでに情で何十年も片思いしているうつぼを抱く可能性もある。
4pやったらNHKは神。

599 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 22:35:50 ID:Sc0OzYzJ
正妻に指一本触れないで、じゃあ一体衣川で死んだ4歳の娘は
どうやって作ったかという事になるよね。あるいは、静と別れた後
奥州で誰かと再婚したとかする訳?あまり、そういう事実を無視し
たりごまかすのはやめてもらいたいね。

単純に考えて、もし政略結婚するはめになって、その相手の容姿が
尾野真千子だったらどう?それで、性格もそう極端に悪い子でない
としたら。例え自分に彼女がいても、両天秤にかけてみるんじゃない。

600 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 00:10:28 ID:5fqsfsFG
また始まったよ・・・
いい加減このドラマの尾野正妻が奥州に随行しないことで
同じ愚痴を何度も蒸し返してループさせるのやめてくれよ
言いたいことは、一度書きゃ判るから、もうその情熱を
NHKへのメールor電話に向けてくれ、頼むわ

601 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 00:29:55 ID:8qYFl0Nk
事実っていうけど、4歳の娘はホントに義経の子なの?
というか、吾妻鏡記述の義経の最期は誰が見てたんだ?
燃えてるお堂の中に目撃者がいたの?
その場には本当に妻と子がいたの?

602 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 01:29:02 ID:gWQNYxwK
>>600

正妻スレで、正妻の劇的なエピソードをやって欲しいと願うのはしごく当然だろ?
むしろ正妻が活躍させてもらえないことがそんなにいいなら、なぜこのスレに来る?

603 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 01:37:37 ID:gWQNYxwK
>>601
そんな事言ったら白拍子の静の生んだ子こそ義経の息子じゃない可能性は高い。
お堂の中には入らなくても、義経と妻子がいるお堂を攻めたんなら一緒に死んだと思われても無理はない。


604 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 01:48:24 ID:HkEeO8Fh
義経は未だに童貞ということか

605 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 02:04:43 ID:QuB+LrNe
まだ出演してないんだし、このスレは
sageでマターリやった方がいいと思うが。>602-603
しかし、いよいよ今月登場だね。

606 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 07:13:36 ID:pGaXi8R7
タッキーが尾野と4歳のガキを刺し殺すシーンを見たくて見たくて仕方ありません

607 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 08:38:08 ID:qaRRiR2G
>>602
あんたこそ何で来てるの?
正妻が都落ちでフェイドアウトは決定事項なんだし
ずっとここで文句垂れ続ける訳?

608 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 09:25:52 ID:gWQNYxwK
>>607
決定したからみんな文句言ってるんだろ。
義経が妻子と死んだことは義経知ってるひとならみんな知ってる。
それを削るのはおかしいと言って何が悪い。
正妻応援スレなんだから正妻の活躍願うことがなぜ悪い。
おまえは余程正妻が嫌いらしが、ここは正妻応援するところなんだよ。
正妻の活躍を願っているひとたちが来るところなんだよ。理解できたか?

609 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 09:48:38 ID:Lw5KSf5Y
まあどうでも良くねえか?まだ現れてもいないんだしさ。というのは野暮かな

610 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 10:07:51 ID:63vYdRG5
教経、敦盛すら端折られる大河で今更何言ってんだか
ここは「尾野真千子の義経正妻スレ」なんだよ
尾野真千子の演じる正妻を応援するスレであって
史実と扱いが違うことを何度も蒸し返すスレじゃないんだよ
アンダスタン?

611 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 10:09:53 ID:ET86tQp2
今回はヒロイン「うつぼ」が奥州まで随行するんだよ。
正妻とか不要なんだよ。話が混乱するだろ。
うつぼが最終回を締めるんだよ。これが脚本家の意図なんだよ。
文句あるなら義経見なきゃ良いんだよ。
民放や映画でそのうち義経物をやると思うから、そっちを見な。

612 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 10:38:45 ID:we+iXihV
NHK側が彫プロの力に屈していれば、メールも効果ないかも
一応送ってみるけどね

613 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 10:54:23 ID:gWQNYxwK
正妻の一番のエピソードをきちんとやることによって尾野も活躍できるだろ。
おまえは尾野がエキストラ同然の扱いされるのがそんなに望みなのか?
そんなに正妻も尾野もアンチならここに来てもおまえは嫌な思いをするだけだから来ないほうがいいぞ。


614 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 11:04:04 ID:UeHzBcyx
あー、なんか尾野がマジで気の毒になってきた
出る前から散々ケチをつけられ、登場後もいい演技を見せれば見せるほど
尾野の演技よりも、「こんないい演技が出来るのに、平泉に同行しないのは
おかしい」って設定・脚本上の扱いに対する不満が蒸し返され続けるんだろうな

615 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 11:37:09 ID:gWQNYxwK
別に尾野にケチつけている人間は一人もないだろう。頭おかしくないか?
正妻の活躍=尾野の活躍であるわけだ。
おまえたちみたいに正妻が酷い扱い受けること=尾野のためにOK、という理論は支離滅裂で理解できん。


616 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 11:48:58 ID:EeZZH7MQ
>>615
このスレで同じ議論を何度も女々しく蒸し返すことでNHKスタッフがそれを
読んで正妻の扱いが少しでも改善するのなら俺も一緒にいくらでも書いてやるよ

617 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 11:50:04 ID:AVv1J+Pu
役者にとって、登場を期待されること、出番を増やしてもらいたいと
希望されるって、むしろ喜ばしいことだと思うけど。役者って期待さ
れて注目されてこその仕事だから。
ここのスレで文句言われてるのは、尾野自身ではなく脚本と設定だから。
彼女自身へのまなざしに厳しいものは感じないけど。
気の毒と言えば、尾野より石原静の方が深刻だよ。出る前も出てからも
延々と批判されコケにされ、代役しろ降板しろと同じ話題が延々。
ループ駄目とか設定・脚本への不満書き込みだめとか言うなら、他の役者
スレでも言ってみたら。





618 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 12:57:59 ID:clcp2E9n
自治厨(を装ったアンチ?)ウゼー
ここは正妻が史実通り扱われないことを本スレで何度か書いたら
「ループうざい」って追い出されたから立てたスレなんだよ
ループ専用スレでやってる分にまでケチつけんじゃねーよボケ

619 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 13:00:22 ID:JT8X4dZe
尾野さん、マジで「出番増やしてください」って言われるくらいの女優になってくれ。

今年の大河でそういわれたのは今のところ稲森くらい?

620 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 13:03:06 ID:dGmbQ0rf
ムック本を読む限り、義経都落ちの際の義経と正妻の会話は
なかなか良さそうに思ったけどね。
男女の愛情ではないけど、友愛というか何か心通じる関係が
最期にできたって感じで。
出番は少ないけど、演じ方によっては印象に残る役になるのでは。

621 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 14:59:35 ID:/j28ai32
>>600
まだ放映されてないじゃん。
きっと奥州に行くよ。

放映後、本当に奥州に行かないとわかったらもの凄く文句言う。
それまでは、奥州にまで行く正妻の素晴らしさを讃え続ける。

622 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 15:39:32 ID:/owhyvCP
ムックによると正妻は義経に都落ちには静を伴うように進言して自分は鎌倉に戻るとあるぞ。

623 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 15:44:13 ID:LfZtHRMl
>>622
確かに尾野の出番は5回程度らしいが、ムックと放送内容はかなり変わっているよ
五足の死に方、五足の死を義経が聞くのは鎌倉でなく今日に帰ってからだったり・・・
それにここは滝沢だからって妙に聖人化せずに史実どおりに4歳の女児を
斬り(刺し)殺させろと要望するスレです

624 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 15:52:30 ID:/j28ai32
>>622
その本見たことないけど、それどおりになるとは限らないじゃん?
放映をみないとわからないよ。
ドラマ見るまでは期待するよ。

625 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 15:53:42 ID:dGmbQ0rf
史実というか吾妻鏡通りに、幼女が父親に殺害されるのを願うスレなのか。

626 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:09:07 ID:2Y0U0VS6
炎立つでは妻子殺害を採用していたが
さすがに殺害シーンは放映しなかったぞ。
(こんなの放映したら苦情殺到は目に見えてるから)
野村義経の「妻子を刺し殺してしまい申した。」との独白で済ましていた。

627 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:17:21 ID:zezuhvb1
正妻正妻正妻正妻制裁正妻正妻制裁正妻正妻正妻正妻正妻正妻制裁正妻正妻
うっせーな
尾野ファンとしちゃ出番が少なかろーが、ガキ無し設定だろーが
尾野さんの魅力的な萌が見られる日を、一日千秋の思いで待ってんだよ
いいか?
この場合の「萌」はてめーらのクソくっだらねー妄想正妻じゃねーぞ
金子成人脚本の大河ドラマキャラクターの「萌」だ

628 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:19:43 ID:/j28ai32
でもそれ、奥州じゃなかったんでそ?<炎立つ

奥州で、秀衡の生きていた2年ぐらいの間、
親子三人水入らずで、穏やかに幸せに暮らして、
奥州の古寺を義経の勧めで正妻が再興したり、
新しい夢を抱いて静かに情愛を深めたんだろうなあと思う。

629 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:23:36 ID:4/JXAdij
>>626
そりゃ自分だけまんまと生き残るんですからw

>>627
お前がうっせー、>>613>>615を声に出して10回読め
それで納得出来ない芸能板に尾野真千子スレ立ててそこでやれ

630 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:25:39 ID:gWQNYxwK
>>627
1>>見てみろ
『鎌倉御家人河越重頼の娘。
義経の正妻となり一女を儲け、平泉で最期を共にしたと言われる
静御前にも見劣りしないヒロインの資格十分ありのこの方を語りましょう。』
とあるだろう。
はなっから、この主旨で出来たスレ。
おまえが主張する『金子脚本の中にしか存在しない正妻』を語るスレではない
勘違いしてるのはおまえのほうだ。
そんなに気に入らないんだったら別スレたてろ。



631 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:29:40 ID:dGmbQ0rf
ここは大河ドラマ板ですよ。
ドラマを語るのが主なのは、改めて言うまでもないこと。

632 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:30:05 ID:2Y0U0VS6
炎立つは奥州藤原氏の話。というわけで奥州の話がメイン。
義経は、もちろん奥州で、妻子を殺害。14話。
義経は15話で弁慶と一緒にアボーン。藤原秀衡娘も。
(この話のヒロインは藤原秀衡娘)
15話ラスト藤原泰衡が雪の逃避行のなかで
奥州藤原氏先祖たちの「幻影」をみて、そのまま消えてゆく。

633 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:33:56 ID:4/JXAdij
>>632
あれ?小説版では義経だけ生き残るし、総集編でも妻子を殺した台詞は
あったけど義経の最期はなかったから生き残ったと思ったんだけど
本放送じゃ死んでたのか・・・

634 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:44:09 ID:8WZZvigE
野村版の義経では(「炎立つ」じゃなくて)ちゃんと正妻は奥州に随行し
高館で親子3人で最期を共にしてた。
殺害シーンは無し。間に弁慶立往生挟んでて
十分感動できる流れだった。

ただ、別に「義経」は史実再現ドラマじゃないんで
正妻が奥州で娘と共に最期を共にしないのはおかしい、とか言うのは
ちょっと違うと思う。
自分はあくまで義経好きとして、正妻をきちんと描写してくれたほうが
面白いと思うから要望をここで述べたりはするけど。
でもさすがにループすぎるので設定への不満はNHKへのメール、電話にとどめた方がいいよ。
その方がよっぽど展開が変わる可能性がある。
福島県民としては、正妻だけじゃなく佐藤弟の死に方も納得し難いモノがあるしな〜w

635 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:50:32 ID:cBW7+4jf
正妻厨うざ

636 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 16:50:34 ID:eDIDuBN1
>>632
ああ、一緒じゃないけど奥州だったんだ、一応。
秀衡娘のモデルは、最初の奥州妻かな?

正妻の有名エピって、後世他の架空人物に美味しいとこどりされたのも
含めると、いい話が本当にたくさんあるよね。稚児変装、山中出産etc.
奥州に移り住んだあとは、夫婦でお寺を再興するなど前向きで穏やかだ。
政略結婚なのに実家に逆らって夫に尽くしたってのは、
父親が健在な分、織田信長正妻の濃姫よりも凄まじいし。

個人的には、久我大臣娘に美味しいとこどりされた義経記ラストが好きだな。
まさしく、義経の生涯最愛の人だ。

637 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:10:03 ID:8WZZvigE
>>633
自分も「炎立つ」は総集編でしか見てないので
弁慶は討ち死にしたとかナレであった気がしたけど
義経は生き残ったとばかり思ってたな・・・。
てかあのドラマ総集編だと正妻の出番は、出産時の喘ぎ声だけだw

638 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:15:20 ID:Kh0x+cEF
>>633
ドラマでは衣川義経館襲撃で弁慶立往生。
(なんと建物内で立往生という変な死に方と記憶する)
義経自害シーンの映像はなかったはず。生死不明扱いか?
ただし、この後野村義経の出番がなく、フェードアウトしたため
死亡したと考えるのが妥当か?
(しかし北方逃避の可能性を残したあいまいな処理だ)

639 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:31:02 ID:BvDm6Bf2
最期は別に一緒じゃなくていい。
普通に考えて今回の義経は妻子を刺し殺すようなことはしないだろう。
しかし都落ちには付き従ってほしい。稚児変装と山中出産は絶対やるべき。
奥州では親子三人仲睦まじく幸せに過ごした、そこが大事だ。

640 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:32:42 ID:9IK7c99Y
最期の最期に、本当の家族の幸せが義経を包むんだよね。
これが、義経という人物の救いだと思うんだけどな。

641 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:37:07 ID:cBW7+4jf
ここの人って、義経記のエピソードが事実だと思ってんの?

642 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:41:21 ID:g9WF/cdX
父親の顔は知らず、母親とは幼い頃に別れ、兄からは命を狙われ。
そんな肉親からの愛情に飢えた義経が初めて持てた家族。
その家族と過ごした奥州時代が義経の理想とするものだったのではないか。

今回のテーマは絆といっておきながら正妻と子との絆をはしょるなんて詐欺以外の何者でもない。

643 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:47:20 ID:mhZyKoDr
尾野が脱いだ映画って何?

644 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 17:49:36 ID:NRvr0ait
>>641
思ってないよ。
有名エピの中でも好きなだけ。

史実に近いのは史書として書かれた吾妻鏡なので、そっちは尊重している。
あと、奥州の古寺に伝わる寺伝から、奥州での正妻の姿が少しみえる。

645 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 18:07:30 ID:mobNADs4
>>643
ttp://auctions.yahoo.co.jp/html/entget/yado/interview2a.html

646 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 22:24:42 ID:8WZZvigE
>>645
その映画、脱いだって言ってもめっちゃ遠景で
上半身裸になってるだけだ (尾野だと言われても分からん位)
入浴シーンもあるけど、普通に首から上しか映ってないし。
それよりも佐伯日菜子とのキスシーンのある「ギプス」の方が雰囲気エロ。
映画自体はつまらんかったが…。

647 :日曜8時の名無しさん:2005/07/04(月) 19:07:29 ID:3vv9HSCi
このドラマで尾野さんと正妻の知名度が上がればいいなあ。

648 :日曜8時の名無しさん:2005/07/04(月) 21:10:12 ID:PtrNJdyk
初めて尾野さんをドラマで見たのは、竹野内豊が主演していた
「人間の証明」だった。端役だったけど、清楚でほっそりして
チャーミングだった。大河が今後の彼女にプラスになればいい
ね。

649 :日曜8時の名無しさん:2005/07/04(月) 22:54:03 ID:9oLd2gyY
平泉に正妻が同行しないことで不満を書いてる人も居るが
義経の命乞いもせずに鶴岡で頼朝を怒らせた静に比べたら
義経の潔白を証明するために鎌倉に帰る今回の正妻も
それはそれでいいじゃないか


650 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 03:08:17 ID:yvpRfDXo
正妻が鎌倉帰っちゃうと、それでも潰される河越氏がかわいそすぎくね?

651 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 07:21:48 ID:17fpidZ5
>>648
私は「救命」で好きになった>尾野さん
なんか独特のキレイオーラあるよね
キムタエみたくチョイ役からどんどん注目された女優もいるし
大河がプラス経験になるといいなー
そういう意味でタッキー義経より、中井頼朝や財前政子、
郎党ズとの共演シーンがあるといいなー

652 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 19:24:25 ID:I0yqVQlz
登場って再来週くらい?

653 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 19:27:59 ID:vTSAzYz8
>>652
29話(7月24日放送予定)だから、あと3週間後だね。

654 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 19:38:08 ID:I0yqVQlz
>>653
ありがとう。楽しみ♪

655 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 22:58:16 ID:JHKVJZbl
正妻は「義経の心には一点の曇りもなかった」ってあとで鎌倉に
報告に行くために出したわけだし、これが存在意義。
義経美化のために出ることを許されたキャラです。
だから浅いと思うよ。

656 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 23:57:41 ID:aQtn+Tri
正妻に肩入れしたくなってしまう気持ちも、尾野さんを応援したく
なってしまうのも、ある意味で自分の中の判官びいきがそうさせる
のかもしれないと思うようになってきた。

657 :日曜8時の名無しさん:2005/07/06(水) 07:25:47 ID:ZUd9nurf
>>655
女スパイの恋みたいなかんじ?それはそれで面白そうじゃん。
史実と違うってますます怒るひともいるだろうけど、
「義経」はまず主役の滝沢義経からしてすでに別人28号なわけで。
変にアイドル3人組の月9的ラブストーリーに加わるよりも
凛とした東国武家の娘として登場するほうがずっと良いよ。

658 :日曜8時の名無しさん:2005/07/06(水) 21:09:59 ID:6JnbodxQ
>>651
今回の正妻は義経の監視役って役どころだから
中井頼朝や財前政子との共演シーンはあるだろうね。
楽しみだな。

659 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 20:33:16 ID:A5711ENj
29話って常盤が死ぬ回か・・・。
そちらに話題が集中しちゃうかな?

660 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 21:31:26 ID:/2gb/897
>>657
別人28号って司馬義経とですか?(w

若手の女優でキャラ立ってんのが小池巴位だからなあ。
ここいらで目の保養になってストーリーに絡んでもうざくない女キャラは
やっぱり欲しいんですよね。
袿姿早く見たい。
関係ないけどこの人、細身な割に胸あるような。








661 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 21:31:36 ID:rUK+ihmM
義理の親子の対面はあるんだろうか?


662 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 22:35:08 ID:wbVzjMch
石原静はな、確かに合格点はやれんが、アンチスレで叩かれるみたいに
本作内だけでなく、他のドラマでの一挙手一投足までケチつけるほど
嫌いではないんだ
ただ29話で尾野本妻登場後、アンチ石原によって尾野真千子が
石原叩きの道具にされるのはちょっと嫌かなぁ・・・って思った
普通に上原手古奈みたに好印象だけ残してくれればそれで充分

663 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 22:51:12 ID:/k6eBQHL
>>662
>アンチ石原によって尾野真千子が
>石原叩きの道具にされるのはちょっと嫌かなぁ・・・って思った
何、寝ぼけた事いってんだ?このスレの半分はそれでできてるような物だろ。

664 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 22:54:14 ID:rybh3ejQ
例え、29話での扱いが地味でも常盤の方が目立っても、ここの盛り上がり方
から見たら、尾野さんにしっかり注目する人は多そう。

665 :日曜8時の名無しさん:2005/07/08(金) 02:07:56 ID:dmUeS4lU
>>660
吾妻鏡や平家物語、源平盛衰記や腰越状から推察出来る義経とじゃないの?
司馬しかしらないの?

666 :日曜8時の名無しさん:2005/07/08(金) 08:08:31 ID:G2r6Ckvh
>>665
いや?司馬のは読んだ事ない。「推察」ね。
どうせなら玉葉や左記やついでに義経記も入れればいいのにな。
あんま噛みつかんでくれ。


667 :日曜8時の名無しさん:2005/07/08(金) 12:24:11 ID:Ab2aa5nC
義経記は伝説多すぎるだろ。
表現が美々しくて好きだが。

結局、作者のパトロンの娘をモデルにしたキャラを
静とかではなく正妻にねじこんだあたり、
やっぱり正妻が一番美味しいと思えてならない。

668 :日曜8時の名無しさん:2005/07/08(金) 22:14:52 ID:NVbpi2hh
>664
ここでの盛り上がりと言っても殆ど史実ネタで、
尾野さんあまり関係ない盛り上がりのような・・・
他のスレでも正妻ヲタ痛い、みたいに書かれたりしてるし
あまり好意的な注目はされなさそう・・・

669 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 00:55:46 ID:HgQXGkC/
だって尾野さんまだ見たことないじゃん。
義経正妻については予備知識があるけど。

落ちた昔の与一スレだって、「扇の的」がどんなに深いエピかとか
そういうのでスレが進んでて楽しかったなあ。

670 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 01:19:24 ID:tl4yvCr4
ドラマが歴史物だから、ある程度史実の話で盛り上がって進んでいくのは
どこのスレでもあるでしょ。
尾野さんについては、知名度がないので、ほとんどの人が先入観
持ってない。良くも悪くも色眼鏡では見られていない。
そこが、後藤真希や上戸、石原と違うところ。
そんな尾野さんが史実上、知る人ぞ知る義経の妻を演じるために、
登場が期待されている。女優としては、ある意味チャンスじゃないか。
芸能界に興味ない自分さえ、彼女のこと知って興味を抱いたくらいだか
ら。

671 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 01:45:30 ID:HgQXGkC/
うん、尾野さんは小さい写真でしか見たことないけど、期待してるよ。
整った顔立ちだし、経歴を見ると演劇経験が豊富のようなので、
そっちのほうもちゃんと期待出来る。

672 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 03:19:37 ID:cFFzN659
ま、出番はレギュラー陣に比べてものっそ少ないけど、
強い印象植え付けてくれると良いやね。
あと、史実ネタはスレ回らんときのひまばなしやから
話半分に聞き流しとき。
史実は史実。ドラマはドラマ。
いくらなんでも混同しよるあほはおらんて。

673 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 10:30:03 ID:V4s78Rmz
>いくらなんでも混同しよるあほはおらんて。

そのあほが暴れまくったせいで、正妻ヲタは痛い人達と思われてるわけですが。


674 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 12:49:19 ID:+/HpQN2n
>>670
>良くも悪くも色眼鏡では見られていない。
>そこが、後藤真希や上戸、石原と違うところ。
その人の持ち味による色眼鏡では見られないけど、
このスレを見ると既に自分自身の思い込みによる色眼鏡で
見てるやつが多くて、後藤真希や上戸、石原よりも不憫だ。

675 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 16:10:22 ID:3f1VZ2R9
尾野本人の演技を見たことがないからな。
出てくれないとどういう役者か分からないし。
どの大河も出る前は史実ネタであれこれ回るものだよ。

676 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 17:01:39 ID:RNzV8zFE
尾野真千子さん7月31日川越百万灯祭に来られます。正妻の衣装で参加されるとの事です。

677 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 17:13:58 ID:vXRbleEk
尾野さんに「うまい うますぎる 十万石まんじゅう」を喰って欲しい

678 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 17:17:07 ID:AwMw1wUH
石原静がひどすぎるから正妻は期待されてるし
その期待が追い風になってると思う。
チャンスだがんばれ!

679 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 17:51:30 ID:TT2XXA6F
そういえばムック本みたけど、すでに内容違ってた。
うつぼが静と対面した時のね。
うつぼは影で喜三太に自分の気持ちをしっているならどうしてあんな女追い出さなかったみたいなこと言ってたけどまるまるカット。
ムック本=決定じゃないので、もしかして正妻の出番多くなったりする可能性もあるわけだ。
何しろ本来ヒロインの静があの様なのだから。
今さらだけど義経ははっきりしているだけでも正妻、時忠娘、静と妻や愛人がいるんだから、それぞれをきちんと描いたほうが華があってよかったと思う。
純愛路線だかなんだか知らないけど、あの時代に現代の価値観当てはめてもなぁ。
信玄の大河ドラマは正室三条夫人、側室代表諏訪姫のほかにも里美とか色々愛人登場して華があったぞ。


680 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 18:47:43 ID:vXRbleEk
尾野さんの出番増やしてあげてほしい・・・

681 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 21:46:00 ID:cFFzN659
>679
んー気持ちわからんでもないけど、今年の涼やかタッキー義経に
本妻vs愛人バトル似合わんし。チビノリ喜三太も困るてそんなん。
例えてゆうなら体育会系「海猿」んとこに、ドロドロ愛憎劇「女系家族」の
高島礼子が単身乗り込み掛けてくるよなもんやん。怖っ

史実ネタはあくまで「ネタ」範囲でいじっとくとして、
ドラマはドラマで尾野さん妻の芝居、楽しまな損々。
なんせ滅多にテレビ出えへんおひとや、しっかり見とかな。な?

682 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 22:45:03 ID:tl4yvCr4
>>676
それ、本当?
だったら、川越から日帰りで行ける所に住んでるから、
一度行ってみようかな。
ついでに、この大河義経の出来次第では、来年の藤原祭り
で尾野さんに北の方で出演してもらいたい。それをいい機会に東北
旅行してみようかな。

683 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 22:52:39 ID:VewTIgvm
>>682
藤原祭りのヒロインは、北の方なんだよね!

684 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 23:22:18 ID:EHAWNoWy
ここは良い石原アンチ出張所ですね

685 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 23:37:15 ID:4slBr3CA
>>683
あまり滝沢義経ほど話題にはならなかったけど。
今年の北の方は浜口順子だったね。
いつもは一般人だから顔のレベルはすごく上がってた。


686 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 23:44:34 ID:VewTIgvm
>>685
そうだったんだ。気合い入ってるなあ。<浜口順子

中尊寺行って「え?静御前じゃないの?」ってのがカルチャーショックだった。
奥州では北の方が人気あって、静御前の影薄いというよりいないよね。

687 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 23:53:52 ID:4slBr3CA
>>686
静は途中で義経の死を知るから平泉まで行ってないんだよね。
尼になったとか力尽きたってことであちこちにお墓はあるけど。

688 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 00:05:16 ID:EHAWNoWy
静御前伝説は水戸黄門でいう偽者様ご一行がかなり混じってるんじゃないだろうか?
テレビやインターネットがある訳でもなし黄門みたいに印籠もってる訳でもないから
静とは全く別人の白拍子がちょっと訳あり風で旅をしてたらいくらでも信じてもらえたと思うのだが・・・

689 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 00:40:38 ID:dofwbcpz
「我こそは静御前なり」と言って稼ぐ偽静(衣装はラメ入り)はいただろうな。
もし有名だったら。
その件があった直後から静の名前が有名になったかどうかは知らないが。


正妻が奥州で人気あるのは、お寺の再建などして地元に貢献したからかな。

690 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 01:08:33 ID:GXSakB6g
正妻が再建した寺は、雲際寺という寺だってね。

夫妻の位牌は、
義経が 捨館通山源公大居士神儀
正妻が 当寺開基局山妙好尼大姉 だって。
で、この義経の法名が、北方伝説の一つの根拠にされてるらしいけど。
読みようによっては、館を捨てて山を通りぬけたと解釈できるらしい。
本当は、逃げ延びたんですよというメッセージ???
個人的には、北方行きはあまり信じてないけど、どう?

691 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 01:15:16 ID:dofwbcpz
>>690
あっても不思議ではないと思う<北方
館の中で自害したわけだし、首は塩でなく酒漬けでしかも一月以上おいたような。

ただ、逃げ延びたからと言って別になんかしたってわけじゃないと思う。
なんの動きもないし。
チンギスハーンはないでしょさすがに。

692 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 07:22:29 ID:fLu6ljfY
>>684
間違ってるよ、訂正しておく。石原アンチではない。
正しくは、『アンチ「石原演ずる静御前」』
別に石原個人はどうでもよいし興味もない。
歴史が好き源平物がすき大河が好きという大勢の人たちが
「あんな静御前はないよねぇ」とがっかりしてるって事。
だから必然的に正妻に対しての期待がより大きくなるわけだ。
ドラマじゃうつぼもけなげだが、しょせんはオリキャラ。
是非正妻に頑張ってもらってあの目も当てられない見たくない
静御前を凌駕してもらいたい。
歴史上では鶴岡八幡宮の命を賭けた一件があるから静は有名だが
正妻こそヒロインにふさわしい生きぶりだと思う。遜色ない。
是非大河で彼女の選んだ生き方を描いて有名にしてあげてほしい。

693 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 07:48:05 ID:jJicJpUf
>>692
今んとこ、その石原静を盛り立ててるだけの存在で終わる予定だけどね

694 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 11:17:08 ID:UiOE31MK
>>693
いや、まだどうなるか分からんぞ。
継信が良い例だ。最初は出番も台詞もほとんどなかったが
視聴者からの評判が良かった為か最近では
クレ順では上位であるはずの忠信より台詞や出番も多くなり
郎党の中でもけっこう重要な位置を占めるようになってきている。
クレも連名からピンへ、HPの人物紹介にも載ることとなった。
尾野正妻の評判が良ければ静やうつぼとまではいかないにしても
継信のように出番や台詞が増えることは大いに考えられる。
とにかく尾野には頑張って貰いたい。期待している。



695 :尾野:2005/07/10(日) 11:56:26 ID:+E+GfFqj
出る前から期待が過剰すぎるのでもう降りたいです(涙)。

696 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 14:15:45 ID:gqTEEKmQ
なんつーか・・・待ちきれなくて、
「あたくしッ理想のッ真のヒロイン!正妻ッ!!!」イメージと
ドラマの未登場キャラの正妻さん、ごっちゃになってない?

正妻さんキャラは、金子W+黛D+演じる尾野さんで決まるもんだし
ドラマのキャラは、史実の正妻ヲタの夢を叶えるために登場するんじゃなくて
あくまで、ドラマ『義経』のストーリーの一端を担うために出るんだし

それにドラマは10月には全て撮り終わるから、今から出番の変更は難しいんじゃ?
理想の押しつけは、なんだかおっかないよ

697 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 14:22:51 ID:RmAeGv56
>>696
だから、そういうおっかない人の隔離スレなんだってば
ワザとでないなら、ヤツらを刺激すんな

698 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 15:01:56 ID:d22STdN2
しかし何だってこのスレに限って、
>>696みたいな輩しょっちゅう出てくるんだろうね。
平家や木曽、鎌倉方のファンスレでだって、「義経」なのに
こう描け、あのエピを入れろ、主役を○○にしろだの理想の押し付けレスなんて
日常茶飯事だっただろうに。
さすがにドラマも半ばまで来た最近では少なくなってきたみたいだけど。

正妻はまだ出てきてないんだし、主役の義経に関わるキャラなんだから
あれこれ希望や妄想レスがあったっていいと思うんだけど。
元々そういう主旨で立てられたんだから。

699 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 15:20:55 ID:+wcHWdRi
なんで日曜の午後になると荒れるんだ?
先週も同じような内容で荒れてたよな。

700 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 20:56:30 ID:S6xzCi4e
義高の首も刎ねるんだから正妻と娘もちゃんと義経の手で殺せろよ

701 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 23:11:51 ID:YG/rU1os
頼朝の子供が殺されたこともやってないし、不公平だよね。

702 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 03:42:37 ID:hA3jHtbI
ここは元々アンチドラマスレなのに、スレタイが「尾野真千子の義経正妻スレ」だから
勘違いしたドラマヲタや尾野ヲタが集まってくるんだよね。
いっそのこと、ドラマ用の正妻スレ立てたらどうだろう。↓こんな感じで
【ドラマ】尾野真千子の正妻萌〜【専用】

703 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 13:14:48 ID:bucg5xdP
>>702
立てて盛り上げれば?
頑張れ!

704 :1:2005/07/11(月) 14:35:55 ID:SEPW2hlL
>元々アンチドラマスレ
いや、そんなつもりで立てたんじゃないんだが…(ニガ
「尾野真知子」をスレタイに入れたのは、出て来るまでのネタ切れ防止の為に
尾野のファンスレとしても使えるようにする為だし。
でもドラマの尾野正妻の扱いを変更汁とかいうのはアンチドラマって事になる…のか?
もうそれも言い尽くした感があるんだけど。
NHKに要望だせばいいだけでしょう。
出てきて色々扱いに文句言うのは別に他のファンスレでも普通にある事だと思うが。
そういうのや史実ネタを尾野ヲタの人達が嫌で我慢できない、っていうんなら
別スレ立てた方がいいかもしれないけど。

自分の場合正妻や尾野について語る訳でもない、変な自治厨やら忠告厨みたいなのが
来るのが不可解なんだよ。
正妻ヲタ痛いとか言うけどそんなのどのヲタだって大差ないだろうが。
(ただこのスレで石原静がどうとかいうのは正直やめて欲しい…荒れる元でしかないし)
ここを快く思わない他タレヲタのアンチだと思ってスルーしてりゃいいんだろうけどね。

705 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 21:10:16 ID:biiljJBZ
どうしてか理解できないけど、ここのスレが盛り上がることが
よほど気に入らない人がいる?
ここは隔離スレだからとか、妄想とか、わざわざここへ来て当て付け
じみたこと言わなくていいのに。
書き込むのを躊躇する雰囲気を作って盛下げようとしてるみたい。

706 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 21:29:35 ID:2Gms9MhY
同感。気に入らないならスルーしてりゃいいのに、といつも思う。


ところで>>676にある7/31の川越百万灯祭に行かれる人、います?
良かったらここにレポ落としてほしいのですが・・・・・・

707 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 22:28:40 ID:D3rifuHl
>>706
月末は休めないんだよな〜。
他の日だったら行ったかもしれないのに。
藤原まつりは行ったけど、北の方役もつくづく尾野さんで見たかったよ。

708 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 22:36:51 ID:SM8N0DDi
自分は、以前本スレで正妻スレを立てたらどうかと提案した者です。
なので立った当時のこともよく覚えているけど、
ここはアンチスレでも隔離スレでもないよ。
本スレから追い出したなんてとんでもないです。
そんなふうにここの人たちに思われているなら
申しわけないです。

709 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:05:37 ID:xyGerXTj
史実厨はドラマとは相容れないから基本的に日本史板にいると思うけど。
毎年のことだけどあっちにもスレ立つし。
ドラマや役者を語りたい人間じゃないとこの板には来ないもんだよ。

710 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:31:39 ID:biiljJBZ
来年の藤原祭は、もしかしたら北の方が尾野さんになるかもよ。
ちょっと期待してみる。

711 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:36:52 ID:Q/kvxvxd
タッキーも再度藤原まつりにでるかな?

712 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:50:45 ID:biiljJBZ
>>708
大丈夫だよ。気にすることないよ。
このスレの意見読むのを楽しみにしているから、出来て良かったと
思ってるよ。

713 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 00:54:27 ID:MNPe8PaB
べつにアンチとか静アンチとかでなく、単に永井路子さんの影響で、
義経に関わった女の中で正妻が一番好きなだけなんだよな。
それでも、岩手行ったときは北の方人気に驚いたけど。

714 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 01:26:55 ID:pncqQlga
>>708
あの時は、まだ出てきてもない正妻のスレ立てるのもどうかと思うけど
これ以上本スレで同じ妄想話をループされるのもうんざり。
静叩きやうつぼ叩きが便乗してきて荒れるし、早めの個人スレも仕方ない。
って経過だったんじゃないの。
708が申し訳なく思う必要はないと思うけど。

715 :おぼろ月夜:2005/07/12(火) 17:53:53 ID:qXkOIyk8
大河ドラマ「義経」より面白い河越氏一族の浮き沈みを語る。
●河越重頼の祖父重隆は、源義賢(木曽義仲の父)と共に源義平と戦い討ち死に
している。正室の父は重頼。義経の長兄は義平。あれっ?と思うはずだ。よくよく考えて
見ると、正室から義経を見た場合、ひい爺さんを殺した男の末弟ということになる。
しかも、正室の母方の祖母(比企尼)は頼朝の乳母なのだからよけい複雑な人間関係と分かる。
●兄だか弟の河越重房は一の谷で活躍。手勢が平経正を討ち取った。経正は例の「青山」の逸話で
有名。あれっ、「義経」では平経正はスルーですか。じゃ、一の谷の重房の活躍もスルーですな。
やむをえないね。
●1185年。重頼と重房は頼朝の命で殺された。義経に味方することを恐れた為とも。
●20年後の1205年。重頼の次男重時、三男重員は北条義時の陣営に加わる。そして、同族の
畠山重忠と戦う。北条氏に上手く取り入ったか、御家人としての地位を回復する。
承久の変でも戦う。
●鎌倉幕府滅亡の際は、最初新田につき、後足利に鞍替えした。1368年幕府に反乱し滅亡。
一族の生き残りは伊勢に逃げ、その子孫が北条早雲になった、という巷説もある。
しかし、浮き沈みのある一族だったんだな、と思わせる。

716 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 20:43:09 ID:+pKk5pXk
いち尾野ヲタの意見。
尾野さんの役が地味でも別に全然OKなんだけどな。
だって義経の部下に海東・伊東クラスがキャスティングされるくらいだもん。
もし、本当に途中から出てきてヒロインの座奪うような役なら
きっと綾瀬・長沢・上野クラスの有名どころになってたと思うし。
だから脚本叩きや石原・上戸叩きに、尾野さんの名前使わないで。
お願いします。

717 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 22:07:06 ID:zYT2+qKR
>>716
石原・上戸アンチスレで言って下さい。
お願いします。


718 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 23:38:39 ID:sVCyUt3B
>>716
地味というか、堅実で穏やかな役どころが似合いそうな感じだね。
作品の宣伝しか見たことないけど、透明感があって静かな感じ。
悲劇のヒロイン正妻にピッタリな配役だと思いますよ。

719 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 23:46:10 ID:nSpa/j/V
もし、このスレ住人の中に、埼玉県特に川越にお住まいの方がいらっしゃれば
31日の祭りを見て、その時の尾野さんの印象を教えてもらえたらとても
嬉しいです。自分も、小江戸と評判の川越は一度行ってみたいなあとは思って
いるけど。

720 :おぼろ月夜:2005/07/13(水) 17:57:03 ID:b0B/lhF8
また面白いことが分かったので、715に付け足して語ろう。
●義経の妻河越氏のひいじいさんは、義経の兄義朝に討たれたことは上で述べたが、
なんと重隆は、源義賢の乳母人でだから共に討たれたようなのだ。ちなみに義朝の乳母は
同族の秩父氏だったようだ。
●正室の父重頼は祖父の重隆が討たれた後は、敵の大将義平に従ったようだ。平治の乱の折は
 義平の下で熊谷直実らとともに奮戦し、「義平の17騎」と讃えられたという。

余談だが、熊谷直実は一の谷の敦盛を討ち取ったエピソードばかりが有名だが、実はこんな風に平治の乱の
頃から活躍した百戦錬磨の将で、平家の若い公達などひとひねりするのは、わけのないことであったろう。
●重頼には師岡重経という弟がいた。彼は兄が殺された後も黙って頼朝に従ったそうだ。奥州藤原氏攻めにも
加わった、という。「義経」のドラマだと、頼朝は「兄を成敗した以上弟がわしにうらみを持つのは当たり前。
わしに従うふりして、いきなり兄の仇とか言って斬りかかってくるやも知れぬ。殺した方がよいな、のう政子」
なんて言いそうだが、実際はそうでもなかったw

721 :おぼろ月夜:2005/07/13(水) 18:00:42 ID:h/AuSiz4
720は一つ書き間違えた。
義平の乳母は秩父氏だったようだ。義朝ではない

722 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 21:25:53 ID:qMMUzda/
川越か〜。
行ってみたいけど、微妙に遠いな・・・・・・

723 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 15:00:47 ID:G0ySUZZy
>>720-721
義平の乳母は武蔵の小豪族の妻。豪族の名前は失念したが
安田元久氏の著書にかいてあった。
秩父一族ではない。
秩父重隆は義仲の父義賢の妻の父(その妻は義仲の母ではない)

義朝の乳母は平治の乱で共に死んだ鎌田政家の母。

秩父一族は「保元の乱」には参戦しているが
「平治の乱」には参戦していない。
「平治物語」にも名前は出ていない。

724 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 15:08:29 ID:G0ySUZZy
>>723補足
熊谷直実は平治の乱には参戦している。

725 :おぼろ月夜:2005/07/14(木) 19:27:37 ID:s8aV5CCd
723、そうか?漏れが見たサイトの郷土史研究家の意見では、
重隆は源義賢の乳母人の一人になってたぞ。
義平も秩父一族の何某が乳母だ。
ただ、乳母は一人じゃなく何人も付けられるわけで、だれそれじゃない、と
言い切るのは難しいぞw
722、微妙に遠いってあんたはどこに住んでるの?

726 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 21:39:09 ID:mCjerIs5
>>725
そのサイトのアドレスよろしこ。

727 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 21:43:28 ID:mCjerIs5
追加。
おぼろ月夜さん。
重隆は義賢の舅が通説になっていますが、
乳母夫であるというソースはどこにあるのでしょうか。
確かに乳母一族の娘がそのまま妻の一人になるという例もありますが、
それにしては義賢は年を食いすぎている気がします。

それから、為義の頃は坂東、特に武蔵方面とのつながりがそんなに深くなかったので
その息子に坂東武士の乳母がつくとは考えにくいのですが。
義朝の乳母は坂東に所領ももっていましたが、
基本的に都に住する累代の家人の妻だったようです。

728 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 23:26:26 ID:WdKBrN/m
義平の乳母が秩父氏なのではないかという説ですが、
家にある本を読んだところその説が載っていました。
例の安田氏の著書でした。
勘違いで違うと書いてましたごめんなさい。
(ただし、以前読んだ別の本ではまったく別人の乳母として出ていたので混同してしまいました)
ところで、この秩父氏乳母説ですが年代的に合わないのです。
まず、乳母とされている人は秩父重綱の妻になっていますが
その秩父重綱は義賢と共に討たれた重隆の父になります。
重隆は義賢の舅ですし、重頼の祖父ですからこの頃かなりの年だったと思いますし
その父となれば義平が生まれた頃が14年前だったとしても
相当のおじいちゃんか既に他界していた可能性があります。

また、重綱の妻の方ですが
児玉経行の娘となっています。
この児玉経行のひ孫が25歳で平治の乱で討ち死にしたらしいのです。
すると「大叔母」にあたるその乳母は相当の年になっていると推定されます。
こちらからみても重綱の妻が義平の乳母であったと見るのはやはり無理があります。

しかし、もしかしたら同族の別人の取り違えの可能性もあります。
大蔵館事件では畠山重能(重忠父)が一枚かんでいますし、
その後重能が義平の母方三浦氏から妻を迎えていますから
それなりに、秩父氏と三浦一族ひいては義平との関係はなんらかあったと思われます。

−行重−−−行弘−−行俊(1159年 25歳)

−児玉氏(乳母?) 源義賢
  |        |
  |      −−女子     源義経
  |      |         |
 重綱−−−重隆−−能隆−−重頼−−女子
    |
    −−重弘−−重能
           |−−重忠
        −−女子
 三浦義明−|
        −−女子
          |−−義平
          源義朝
      

729 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 23:34:13 ID:yIgDCOMw
728=723です。

730 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 21:58:02 ID:IdIaRGrz
今度の日曜日、次回予告でちらっと顔が映るかな。

731 :おぼろ月夜:2005/07/16(土) 04:27:05 ID:9RfQw5Yg
漏れは今寝て起きたが、義経がらみの夢を見た。
義経と頼朝が仲たがいする。それで、義経は妻の河越氏と妻についてきた
家人を実家に帰そうとする。しかし、義経自身と都の暮らしが大いに気に入った
らしく、帰ろうとしない。それどころか、妻のお付でない普通の家人まで、「お付」
だと称し、帰国しない。思ったより多く数十名はいるようだ。
史実では義経に味方するのを恐れた為妻の父・兄弟の長男が討たれたわけだが、漏れの
今回の夢だと、「家人が義経に多く付いた上に帰国しない」という不手際を責められ、その
不手際を取らされる形で処分される。「わざと義経様に味方させる為に家人を付けたわけでなく
、彼らが勝手に帰国しないのです」と答弁するが、例えわざとじゃなくても、家人を上手く統制できないのは
どっち道罪だ、となってしまったらしい。その処分の担当は大江広元ら頼朝の側近の官僚のようだ。
・・・まっ、こんな夢だ。
727氏へ
確か、重隆が乳母人の話は、「河越重員」で検索するうちに、突き当たったサイトに
間違いなくあったぞ。では、何故漏れが「河越重員」調べたかというと、父や兄が処分されて20年後に
北条義時に陣借りし、また御家人に戻った上、秩父の元締めのような役職に戻ったらしいけど、その20年間
はなにをやっていたのかと思ってな。蟄居していたのか、父らみたいに処分されると困るので、取りあえず逃げ
ほとぼりが冷めた頃出てきたのか・・・しかし、なにも書かれてなかった。
重隆は元は大蔵にいたようだ。そこは、源義賢の屋敷のあったところ。それは間違いない。

732 :日曜8時の名無しさん:2005/07/16(土) 09:22:33 ID:sf2UKt2h
>>731
いろいろとググッて見たが
義賢を「養君」としたという文章をみたが
「乳母人」という単語はみつけられなかった。orz
養君=乳母人だったとは限らないと思う。
(娘と結婚させたとの表記はあったので勢力下に置いたとの意にも
使えたのではないか?)
どうしても「乳母人」との単語にたどりつけませんでした・・・・
でも、色々と面白いことがわかりました
おぼろ月夜さんありがとう!!

733 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 00:17:22 ID:+V4SwxLd
川越百万灯祭の詳細(尾野さんが何時頃登場するか等)わかる人います?

734 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 00:55:29 ID:T1LvX9ZR
>>733
一応、調べたんだけど
7月31日 午後3時半〜5時10分 の間らしいね。
本川越駅から一番街(蔵の町並み)まで歩くんだって。
何だか、急にお芋が食べたくなってきたよ。

735 :733:2005/07/17(日) 07:48:19 ID:+V4SwxLd
>>734
おお〜ありがとう!
まだ行くと決まっているわけじゃないんだけど、時間があれば
行ってみようかなと思ってたんで・・・。
でも、すごい人出だろうなあ・・・。

736 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 12:38:26 ID:T1LvX9ZR
登場まで、とうとう一週間後。
義経でこの役で主演したことが、尾野さんの今後にプラスになる
ことを祈ってるから。

737 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 14:22:28 ID:HGuUiTOZ
地デジ予告に尾野正妻キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!

「どうぞ、よしなに」だって

738 :おぼろ月夜:2005/07/17(日) 15:37:28 ID:i07Hg7EM
パレードは本川越から蔵の町までか。
じゃ、500から800メートルくらい移動するだけだな。
蔵の街には「菓子屋横丁」があって、そこらへんに「養寿院」という
寺がある。そこには正室の父河越重頼の墓がある。尾野さんは一応お参り
しといた方がいいかもね。
河越氏の館があるのは、東武線で川越のメイン駅から二つ西へ。
霞ヶ関という駅だ。
そのまた二つ隣の若葉という駅のあたりが、菅野美穂の実家があるところだ、
と2ちゃんで見たことあった。
さらに、西へ東武線で行くと、東松山市(比企の所領地)吉見町(範頼が入れられた
寺はここ)嵐山町(畠山重忠の菅谷館あと・源義賢の墓)など、源氏とかかわりが深い
ところが数珠繋ぎにある。

739 :おぼろ月夜:2005/07/17(日) 15:46:17 ID:/YBbLFYF
そうだ、じゃ誰か「義経伝説」サイトの掲示板でもカキコして、パレードのこと
教えてやったら。それ見たヲタが見に行くかも。そしたら、義経ヲタの色んなサイトで
その感想読めるかも。漏れはその時間帯は休日は犬の散歩があるのでな。5時まで帰宅
せねばいかん。行けるか分からんし、行ったところでパレード前に戻らないと行けなくなるかも。

740 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 15:54:47 ID:Vf7r7rVA
川越駅と川越市駅どっちで降りればいいの?

741 :おぼろ月夜:2005/07/17(日) 16:21:09 ID:VCw8I6vz
川越駅・・・・JRと東武
川越市駅・・・東武

ほんの少しだが、川越市駅の方が近い。ただ、例えば大宮あたりから
行くなら、川越市駅だと、川越までJRで行き、その後たった一駅1、2分
だけ、東武を乗らないと。面倒くさいので、そっち方面の人は川越からあるいた
方がいい。
池袋方面からの人は、川越市駅がいい。東武で直行。
本川越は西武の駅。所沢方面の人はもちろんこれ。だが、東京の人は時間がかかるので、
なんぼパレード会場でも東武勧める。

742 :おぼろ月夜:2005/07/17(日) 16:39:32 ID:UG4H4roV
観光スレみたいだが、川越や武蔵嵐山の観光知りたければ、
「るるぶ埼玉」とかその辺おすすめ。写真が多いし、地図も
載っているし、遠くの人は参考になる。
現在ラーメンブームのせいか、川越は上手いラーメン屋までよく
載っている。これはご愛嬌だな。

743 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 17:32:13 ID:T1LvX9ZR
なるほど。いろいろ教えてくれてどうもありがとう。
おぼろ月夜さん。行けたらいいけど遠いからなあ。


744 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 20:54:52 ID:/d8g3OXk
ついに尾野さんキタ━━━━━━━!!!
ヲタの欲目だけど、けっこう良いかんじじゃないですか?

745 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:12:39 ID:3A9nbNEg
尾野真千子出ましたね

746 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:19:47 ID:D+ypiVlj
萌タン━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━キター!!
尾野さんきれいだったなぁ。

747 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:23:35 ID:44RhsGS0
予想以上に大人っぽい・・・艶っぽかった。
もっと早く出して欲しかったな〜。

748 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:57:14 ID:5Y+rQU+/
声が低くて驚いた。
ほんとに大人っぽいですね。
例の2人とは格が違う感じ。

749 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:44:00 ID:kXeLsBIn
BSオワタ。
カツラと衣装が似合うか実際に見るまで心配だったけど、キレイな横顔だった。
ちょっと稲森さんに似てるような?

750 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:55:20 ID:aSWYeabs
尾野さんを見て、わあー静御前やん。石原を見て、郷御前なら似合いなのに・・・・
ほんと、大河のスタッフはばかじゃねーのと一瞬思ったが、よく考えてみると
平安期の都の美人基準は、下ぶくれ顔(まんじゅう顔)、細目、おちょぼ口で
板東の女性は狐顔、ばかでかい目で醜女ってのがデフォだから、今回の大河は
史実無視するもヒロインの顔だけは史実どおりなんだな。

751 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:58:08 ID:XtzTdJLf
初めて見るけど、綺麗な人だね〜〜〜〜〜
永井氏に美女認定されている人物なので嬉しい。

声も落ち着いていて、若いのにいい。
滅茶苦茶期待する!
義経に本当の家族を与えてやってくれ!<正妻

752 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:59:00 ID:Om7a1sDz
>>748
ホント、自分は例の二人はお子ちゃまっぽくて品がなくて論外だから、
こういう若い女性出演者を待ってたんだよ。


753 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 23:05:43 ID:i98YBnCt
>>748
芸能界での格・世間の人気共に段違いですね。

754 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 23:10:33 ID:XtzTdJLf
顔も綺麗だけど、「演技派」って空気がする。

755 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 23:25:52 ID:dL/RenQE
尾野真千子ってワカコなの?

756 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 23:26:44 ID:xyCEC0je
>>755
でつ

757 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 02:00:23 ID:uaWigHYG
>>741おぼろさんd。自分東武線使ってるから時間あったら行ってみるわ。予告の尾野さん
綺麗だったし楽しみだ

758 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 05:58:36 ID:0GZLY+Z4
尾野真千子はワカコじゃないよ。
なんか勘違いしてる人がいるみたいだけど。

759 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 06:59:21 ID:EYwyC8AZ
>>750
失礼な話だな。いったい何をもって郷御前をブスだと思っているのか知らないけど、たくさんの妾を手放した義経が(静も史実では妾の一人に過ぎない)唯一手離さなかった女なので美人だった可能性が高いと思うけど。
静にしたって白拍子は顔より踊りと歌と姿勢が命なんだから自分は美人だったとは別に思ってない。
(並以上だったとは思うが)
白拍子はきちんと舞さえ出来れば顔なんてそれなりに見えるものだ。
京都の舞妓がいい例。テレビでよく出てくるけど普通にみればみんな標準の容姿。


760 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:19:46 ID:sJp2ghrV
>>750 は郷御前がブ○と言った訳ではないと思うけどな。
それはともかく、私の中では静御前は洗練されたイメージ、
郷御前は幼くて純朴なイメージだから、確かに尾野真千子と石原さとみ
逆の方がまだ合うかな…と思ってしまたよ。
とにかく尾野さんの本妻楽しみ。



761 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:41:11 ID:EYwyC8AZ
そうかい?自分は>>750はいかにも郷御前はブスと言っているように感じたけどね。
それに郷御前は頼朝が義経が朝廷側に抱きこまれないように釘刺すために送った嫁だし、最終的には実家と縁切ってまで夫に付き添い最後まで運命を共にしたことから、とても幼いイメージはない。
凛とした貞女というイメージなので尾野さんは外見はクリアしている。
後は演技だが、それは次回ゆっくり見せてもらおうと思ってる。
静は水商売女で義経に自分を売り込んだ積極的な女だから、高級クラブの売れっ子ホステスみたいなイメージあるから確かに石原には向いてないというのは激しく同意。
夏木マリが後二十年若かったら静御前でいけると思うんだが。

762 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:47:06 ID:uaWigHYG
夏木マリ二十年じゃ事足りねーだろw

763 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:05:18 ID:iPtlN4hW
>>761
>最終的には実家と縁切ってまで夫に付き添い最後まで運命を共にした

それは自分の意志で自分から縁切ったという史実ですか?
あの時代だから正妻として嫁いだ以上、戻れない可能性は大きいと思うけど。

764 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:12:47 ID:EYwyC8AZ
>>762
では30年若ければということにしてくれ。

>>763
家同士の都合による政略結婚だから夫と実家が敵同士になってしまった以上は離婚が普通だとおもう。
実家の父と兄は郷御前と義経が離婚しなかったのが原因で頼朝に処刑されたというのが有力な説だし



765 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:14:02 ID:Mi9Y8rm9
>>763
当時は女性にとっては婚家よりも実家との縁の方が強かったんです。
離婚というのもよく見られた現象です。
その傾向は戦国時代まで続きます。

逆に親に逆らうと言うほうが難しいし非難された時代だったのです。
(社会通念的もに相続の利害とかの関係とかで)


766 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:14:28 ID:iPtlN4hW
>>764
自分の意志で自分から縁切ったという史実ですか?

と聞いているんですが。
史実でもないのに史実のように決めて妄想してる人多いんで。

767 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 15:43:11 ID:lkY8haCv
>>764
そだね。

御家人の家同士でも、政略結婚が普通だった一方で、
家同士の関係が悪化すると離婚し、また他の御家人の家に嫁すのが一般的だった。
だから、当時の一般常識に従うと、義経が頼朝追討の院宣を貰った時点で、
郷御前は子連れだろうが妊娠してようが離婚して家に帰り、
普通に他の有望御家人息子を当の頼朝から世話してもらえるところだ。

河越氏は女系で比企一族とつながっており、頼朝にとっては大事な一族だからね。

768 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 15:56:25 ID:k3rNplaZ
当人の書いた日記でも残ってない限り、個人の考えや意思なんて
史実がどうかなんて解らないと思うが

769 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 15:56:35 ID:k3rNplaZ
当人の書いた日記でも残ってない限り、個人の考えや意思なんて
史実がどうかなんて解らないと思うが

770 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 16:31:22 ID:vOtNewDA
郷御前と呼んでるのはなんで?
河越娘の実名は不明で、この作品では名は萌じゃないの。

771 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 16:53:18 ID:8fvHjUa/
>>770
確か源平盛衰記で「郷御前」と記されてるから。
後付けだろうけど。

772 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 16:54:39 ID:lkY8haCv
>>770
郷御前や京御前は、確か史料にある呼び名。
この時代、とくに身分ある女性の本名は人に教えなかった。

773 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 17:01:06 ID:vOtNewDA
>>772
何の史料?吾妻鏡ではないよね。

774 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 17:28:47 ID:1++4IcY7
>>773
吾妻鏡は河越重頼女だったと思うな。
あとは>>771の言う源平盛衰記か、義経記あたりでは?
いずれにしろ、名前じゃなくて呼び名。

もう一回書くと、実名は普通公開しない。

775 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 18:33:10 ID:CteClW0A
>>758
三輪明日美【みわあすみ】大塚製薬/カロリーメイト/ベンチ篇
水本瞳【みずもとひとみ】大塚製薬/カロリーメイト/デート篇
尾野真千子【おのまちこ】大塚製薬/カロリーメイト/マラソン大会篇

この3人をワカコと呼んでいいかどうかは、確かに疑問がわく。
でも視聴者のイメージは、ワカゾーの隣にワカコなんだよね。

776 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 19:01:15 ID:I0gg4Fls
じゃあ義経と別れる場面では、喜三太のお見送りでがんばれワカゾー
て感じかな?

777 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 05:57:44 ID:U2XwrXN9
この人「萌の朱雀」って映画の撮影地で監督の目に止まって、同映画で
デビューしたようだな。
で、ここでも萌って役なのは面白いな。
ちなみに、1966年の「源義経」の平時忠の娘は萌子って、付けられてた
らしいな。萌萌だな、これぞまさしく

778 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 21:19:52 ID:iTGjUeBj
思いのほか声が低いのにビックリ。

779 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 23:14:51 ID:QquN1tBk
もうぜいたくは言いません。
でも、正妻が、嫁いだのに処女で帰されませんように。

780 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 23:20:10 ID:AB56X0xl
予告の印象は、おおむね好評だったみたいだね。
日曜日以来、このスレ以外でも、尾野さんのことを
話題にする書き込みをよく見かけるようになった。

781 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 07:31:30 ID:sq4/A75n
>779
う〜ん・・・
義経って名前なだけで、清盛を父・重衡を兄と慕い
老婆の繰り言みたいに「新しき国新しき国」ぶちぶち云い
紗那王時代から静一筋の暗い滝沢義経が、
いきなり史実通りに正妻とくっついてもな・・・
永井路子の小説は好きだけど、ここまで違うんなら
いっそ目付役→理解者になった、女・景李ポジションがいいけどな

782 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 13:09:50 ID:zL62NUoV
ま、確かにあの暗い謙虚な義経が、
どうやって史実通りのヤリチンになるのかってのはある。
無理っぽい。

783 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 16:09:01 ID:KKdsApsa
TVガイド見たら、正妻の役名が「郷」になってた・・・・・・。
(他誌にも同様の表記あり)
また役名が変更になったのかな?

ちなみにTVガイドでは正妻のことを一途に義経を想う女性として
尾野さんの写真と共に紹介されていました。

784 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 16:33:38 ID:Rn+7Ab57
>>783
感謝。

良子→萌→郷ってことかな。
萌↓萌え↑〜も悪くないが、郷が似合いそうな予告だったので
また変わってくれたのなら自分としては嬉しい。

785 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 16:52:05 ID:S7femwiJ
ゴー!さんです!

786 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 16:58:57 ID:Rn+7Ab57
………さと。

787 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 21:49:32 ID:0KaY0zj+
>>782
2ちゃんで誤字を指摘するのはなんだが、司実だろ。

788 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 22:19:58 ID:yX+LUafS
名前が郷に変わるって本当なのかな?もし、そうだとすれば
何で、2度までも正妻の名前ばかりが変わるのか?
制作者側の事情が気になる。
そもそも、何で良子から萌に変わったのか気になる。

789 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 22:26:42 ID:LTdRwbWl
また名前変わったの?
だったら当初の都落ちのとき別れるという設定もこのさい変えて伝説通り男装して義経と逃避行にしてくれ。
でもってもちろん鶴亀御前も出産して(べつに山中でなくてもいい。奥州についてからでいいからさ)親子3人で幸せな日々を送ってほしいね。


790 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 23:33:21 ID:QnZrD4dH
↑だったらいいのに。
この際、石原静は削除して、原作通りに変えてほしいよ。
見るたびに石原静はミスキャストにしか思えない。

791 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 05:16:23 ID:UJQ/M6vD
いよいよ来週登場楽しみにしてる

792 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 05:50:25 ID:eFrhimZ3
決まったものをあれこれ言いたくないが、尾野さんはタイプとしては
平家方の姫の方があうような・・・・。ちょっと雰囲気とか若い頃の
渡辺典子に似てるかな。

義経 滝沢秀明
靜  石原さとみ
うつぼ上戸彩

この今だ高校生のような印象がある連中にバランスが良かったのは・・・
本仮谷ユイカとかだな。子供生まない役なら、この辺で足りたろう

793 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 07:09:31 ID:bQCBS0I0
尾野さんは顔も声も大人びてるからね〜
例えるなら、10代ばかりの麦わら海賊団に混じってる
28才のニコ・ロビンな感じかな

個人的には、タッキーをめぐる恋愛設定はお腹いっぱい
尾野さんは、鎌倉から派遣された女スパイのままでいて欲しい

794 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 08:27:24 ID:SP5DL9Ak
>>757

東武線言うな。誤解招く。
東上本線は東武の中の別会社線だ。
「上」の意味が今やまったくわからない状態だが。

795 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 09:06:32 ID:vQw+znS8
>>787
決めつけご苦労だが、司馬版は読んだことないな。

796 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 12:34:22 ID:T4eOqDwt
>>795

史実って言葉の意味知らないだろ。

797 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 21:56:44 ID:cAZ7rVnQ
公式での名前は萌。
結局、村上本の設定ってこと?

798 :比企子守:2005/07/22(金) 00:27:06 ID:mWlEAFlX
実は 郷御前(さと・ごぜん)=田舎出身の妻 という蔑称じゃないのかね?
川越を馬鹿にする奴は漏れの魔法で河馬にしてやる!

閑話休題、川越は美しくも悲しい天女伝説を生んだ。
ある(おマヌケな)天女が川越に降り立ったが、病んで動けなくなった時、
貧しい(さえない、って電車?)男に助けられた、天女は恩義を感じ、妻と
なった。天女を受け容れた男は幸せになったという。ここまでは座敷わらし
奇譚に近いが、ここから先が悲惨。天女は歳を取らないが、男はどんどん歳
を取ってやがて逝ってしまう。それどころか、子、孫、曾孫…とみんな先に
逝ってしまう。このことを悲しんだ天女は永遠に悲しみの旅路をたどっており
今も彷徨っているという。<<実はエルメスも歳を取らないのでは?(藁>>
「川越街道の花嫁」は心霊怪奇ファンの間では超有名なようだが、実は遙か
昔の天女伝説とも関連している。今も小仙波をふらふらと歩いてるのかも?

799 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 07:14:03 ID:2UpDcbvu
比企子守<ワラタ

このケコーンは比企の尼の紹介だったわけだが、とんでもない貧乏くじを
引かされたもんだね…本人も、一族も…

ドラマではいも娘(石原静のこと)を吹っ飛ばして格の差を見せつけてくれ。
とにかくあの演技力のなさに嫌気が差している次第。

800 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 07:22:11 ID:2UpDcbvu
このスレは明後日以降、確実に石原静叩きのベースキャンプになるだろう。
しかし、あっという間に>>1000に到達し、平泉で義経に殺されるころには
part5位に到達してそうだ。勿論、書き込みの99.7%はアンチ石原静軍団
と石原静親衛隊の闘争のため費やされる。

801 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 07:30:39 ID:nCIpv1jA
アンチスレはあるんだから、ひっそり尾野さんに萌えさせてくらさい

802 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 07:43:02 ID:H42b4EVi
>>799
>ドラマではいも娘(石原静のこと)を吹っ飛ばして格の差を見せつけてくれ。
とにかくあの演技力のなさに嫌気が差している次第。

おう!頼むぞ!期待してるからな!
あのえらそーで高ビーな芋娘をギャフンと言わしてくれ。


803 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 08:02:32 ID:mRuDYAwK
>>800 >>802
石原アンチスレでやって下さい。
尾野ファンが迷惑。

804 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 08:12:42 ID:Bv2mwDEW
自分も写真や予告を見てから尾野さん萌えなんだよ。
石原のヲタとアンチの論争を他スレに持ち込まないでください。

805 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 11:07:15 ID:C5SgJ+ga
Achichi,Achichi


806 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 22:08:39 ID:u3NUWe1f
尾野さんは平家むきの顔という意見よく見る。
と、いうことは義経の準正妻の平時忠娘でもよかったかもしれないな。
もっとも、ただでさえ静マンセーなので、時忠娘は存在抹消されてるけど。


807 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 22:43:49 ID:x5q2mI5Q
時忠娘って実在したの?

808 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 22:45:26 ID:TlbZvndf
尾野さんみたいな人と結婚できるなんて
美味しい政略結婚だな。

809 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 22:49:24 ID:GB3BWj1R
>>807
時忠の娘は実在のはず。
義経記の久我大臣の娘はフィクションだけど。

810 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 00:19:19 ID:TRH+0/xK
>>796
吾妻鏡には、妾が10人いたと書いてあったと思うが。

811 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 03:44:31 ID:Zn27I38x
24人という説もあったな>妾

812 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 07:26:45 ID:Tl2BjYl8
色好み、派手好み、女の肌なぞ膿む程知っておるわ!な源九郎義経が、
最期まで愛したのが正室だった・・・設定なら萌えるけど。
今のタッキー、さとみん版ストロベリー・オンザ・ショートケーキに、
尾野さんが混じるのはちょっとやだなあ・・・

813 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 11:16:39 ID:eIMNvtiV
義経にとっては、いろんな遍歴経てたどりついた最後の女が正室。
正室にとっては、短い人生でただ一人の最初で最後の男が義経。
という設定で見たかった。

それとは別に、尾野さんのことは応援してるけど。

814 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 12:13:33 ID:TlvECMO+
早く明日になれ〜

815 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 14:44:58 ID:4npBqOeb
役柄同士でトレードしないか。
義経の妹がゴマキ・義経の正室が尾野だが、これの交換。
尾野はややふけっぽい妹ってことでw
ゴマキは上戸・石原・滝沢とのバランス考えても、河越娘の方があったのでは。

816 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 15:26:30 ID:vpkgf6k5
>>815
石原要らね

817 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 19:13:25 ID:9xB+eYhu
TV雑誌立ち読んでたら、義経のページに正妻エピの紹介があった。
都落ちに付き従って子を産み、奥州で暮らしたと言われているって
書いてあった。
本編で見事にスルーされそうなのでさわりだけでも
書いてもらえてちと嬉しかった。
>>783と同じ本かな?名前も郷だった。

818 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 10:19:57 ID:2DjWKsu8
いよいよ本日登場!

819 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 10:58:52 ID:DtJCLmmN
テレビ誌で、郷と紹介されていたなんて。
ほんとに名前が変わった?
ちゃんとドラマとは別の正妻エピを書いてくれたとは、ありがたいね。
ドラマがそのまま史実のように思われたら残念だからね。

820 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 12:57:46 ID:PIP9ohFG
今日は尾野が石原に引導を渡してくれるのか

821 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 13:54:37 ID:UBwuKhS8
正妻はやはり萌、出番は2秒・・・orz

822 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 18:36:16 ID:5wb6g5Bt
全然萌えれない

823 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 19:27:16 ID:hPrnaNIb
何か森村誠一の小説の影響で正妻は静より年下のイメージがあったな。
今回は静の方が幼く見える。そして出番少ないのか…。
これからも出番少なそうな予感がorz

824 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 20:48:26 ID:FQOOPcG0
なんか気位高そう。葵上っぽい。
滝沢×石原の初々しいカップルとは対照的だね。
出番は少ないだろうけど、これはこれで面白いキャラになりそう。


825 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:04:58 ID:1tS75HH+
>>824
石原の何処が初々しいんだアホォ?

826 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:18:17 ID:5ItyO4Kp
郎党にも冷たくされるというか、慇懃無礼に扱われそう……。
でも綺麗な人だったね

827 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:18:35 ID:846VEA9O
名前やっぱり萌だった。出番極少だったなー。
でも第一声はいい感じだった。
低くささいてるけど芯が通った声だったな。

あと、N○Kの公式に滝沢のコメントが出てた。
義経は萌タンには冷たいんだと。
監督に「もう少し優しくして下さい」って言われたこともあるんだと。
じゃぁ義経に冷たくされても負けない正妻になるのかな〜…。
これで出番のうち1回が終わっちまったと思うと゚(゚´Д`゚)゚。

828 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:36:53 ID:f9jzb8S4
>>827
そーいや、もう出番の20%、1/5消化かよ・・・orz

829 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:14:21 ID:2eOyo2eY
いい正妻でした。
初夜なのにほったらかされて可哀相。

いくら政略結婚だと思ったり静のことがあったりしても、
兄に恭順の姿勢を示すために拒否しないなら、
婚儀をちゃんととりおこなったり、妻妾同居はやめてやるとかしろよ<義経
かわいそうだよ萌。

830 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:26:51 ID:xuT/ghl6
萌え萌えな萌たん萌え萌え♪

831 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:31:56 ID:L3AyQouX
>>824
パッと見の印象だけだけど、雰囲気は葵上みたいだった。
しかし出番少ない。
兄上との確執に使われるキャラみたいだな。

832 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:37:49 ID:2eOyo2eY
どうせオリキャラ出すなら、萌の侍女にテコナ揚げ油でも配置して、
気にいらなそうな顔して婚礼の儀式もやってくれなければ初夜にも来ない、
しかも、廊下に出れば妾がでかいツラしている、妻妾同居は義経の意志、
郎等達は最初から敵を見るような目で萌を見ている、という状況に
萌の代わりに文句たれる乳母の聞き役にでもしてくれないだろうか・・・

833 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:43:28 ID:KHkaDOJu
>>832
その昔、信玄に登場した三条夫人の乳母やった小川真由美みたいな?


834 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:44:27 ID:OsHCFxZC
>>829
禿同。
夜、縁側で義経と弁慶が話す場面で
義経は正妻との床入のことで悩んでるのかと思ったら違ったorz
じゃあ夜の設定にするなよー!マギワラシイヽ(`Д´)ノ

835 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:48:57 ID:w3TJ4PEB
この脚本の雑さが現れてたね

836 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:49:26 ID:2eOyo2eY
>>833
そうそう。
政略結婚だったら乳母がスパイっつのは定跡だしね。
おもしろい女優をあてれば、小川真由美みたいに大人気になるのに。

837 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:53:33 ID:UuPc3Zoo
>>832
ホントにそんな状況のテコナ無しだよ討つorz
萌は敵の中で味方なしって感じだったもんな。

838 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 22:56:59 ID:KHkaDOJu
>>836
小川真由美は良かった。自分小学生だったけど単純に悪役だとは思ってなかった。
みても大事な姫様が田舎大名に嫁いだら、その相手が姫さまないがしろにするんだから育ての母としてあくどい事しても姫さま守ろうとする姿勢に乳母の鏡を見たような気がしたもんだ。
むしろ妾のために結婚式やった信玄が理不尽に見えたね。
ガキの目から見ても非は夫の信玄にあったと今でも思う。
本当に冷たい女なら三条夫人が辛い目にあっても平然としてる。
育ての母ゆえに鬼になったって感じがして、善人化された春日局なんかよりよっぽど魅力のあるキャラに見えた。


839 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:04:25 ID:DtJCLmmN
以前読んだ、正妻主人公の小説に登場した、正妻の家来として河越から
一緒にやってくる男。正妻を密かに愛しながら、いつも正妻の味方として
四面楚歌の彼女を支えた人が、このドラマの中でこそ欲しいなあ。
そしたら少しは救われるのに。
 しかも、その河越の家来、義経に対して、静とトンズラしたことを正妻
に代わって痛烈に批判もしてくれたし・・。原作ではでしゃばりすぎと思った
けど。
 なんだか、可哀想だね。正妻に対して判官贔屓になってしまう。



840 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:12:58 ID:2eOyo2eY
常磐も「身の処し方を…」などと言うんだったら、
たとえ極秘の訪問だったとしても正妻に挨拶の一つもすれば良かったのに。

同じ屋敷内で、来客があったら隠してもバタバタとした空気が伝わるもので、
下働き経由で「実は生母の常磐様が」なんつって伝わってきたら、
わざわざ婚儀の夜にやってきたのに自分スルーかよといい気はしないし、
正妻がいい気しない=鎌倉殿もいい気しないってことで、
あんな忠告をする常磐だったらその程度のことわかってると思うんだけど。

841 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:20:33 ID:9HL2P/GU
>>839
おー!いたなそういうの!
最後平泉にもいた男だよな。
最後まで生きてた葛の葉みたいな女でもいい。
誰か萌の傍にいてやってほしいな。

842 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:24:19 ID:2eOyo2eY
義経記だとフィクション性強いし久我大臣の娘にされてるけど、
姫を幼い頃から大事に育ててきた爺さんが出てきてひとしきり嘆くんだよな。
そんでも姫は後悔してない、幸せだった的なこと言って死ぬ。

そんな存在ほしいね。

843 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:25:40 ID:lBXSRyAw
せっせとNHKに要望メールださないと
こなままだとムック本の通りになるよ。

844 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:27:50 ID:6qzc7FqC
常盤に説教されて反省して、静を外に出すという展開になるのかと
期待したけどそうはいかないようでショボーン

845 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:31:53 ID:KHkaDOJu
それなりに身分のある女ならともかく娼婦の静と同居なんて、正妻についてきた侍女とか家来からからみたらないがしろにされている以外の何者でもないよな。
そういう描写もいれることで弁慶たちの理不尽な態度を少しはなんとかしろっていうんだ。

846 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:38:33 ID:2eOyo2eY
時忠娘の話が出たあたりで、正妻が散々悩んで
「義経様のためには良いお話です」などと勧めたら萌えるが。
あっちは平安貴族だから通い婚になるのかな?

妻妾同居が平安時代普通と書いてるかたも本スレあたりにはいるけど、
基本的に住んでる家は正妻の持ち物だから妻妾同居はないよね。
物語の光源氏みたいに自分の邸宅持っていたら同居もありだけど、
建物自体は分かれてるから、本当に一つ屋根の下ってのはないよね。
本宅に正妻が住んで、それ以外は離れに住む感じになるはずだが。

それにしても妾の身分が極端に低い場合は普通本宅に入れないで別宅にする。
義経の母常磐も、たぶん別宅に住んでいただろう。

847 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 23:48:42 ID:2Yemsd6U
郎党の静贔屓ぶりに「は?どう見ても正妻の方がいいだろ」とマジレスした俺。
静が贔屓される理由がサパーリわからん。
それと歴史がわからなくてこのスレ見てない奴は「そんなに正妻との結婚がいやなら何でさっさと静と結婚しなかったんだ?」って思うんじゃね?
このあたりを視聴者に納得させるためにも正妻の出番はもっと必要だな!

848 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:08:57 ID:ygfYDcx2
義経vs萌の仮面夫婦バトルが今から楽しみv
・・・なのはどうやら私だけのようだ

849 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:11:59 ID:HR2CgvpU
みんな、正妻の出番増やせと、正妻の扱いをまともにして欲しいと
要望メール出さない?要望多ければ、何か動いてくれるかも・・。

 それに、政略結婚に対する郎党らの反応も、何だかナイーブ(本来の
意味で)過ぎる。現代の価値観持込みすぎて、作る側が分かってないという
か。当時の武士、しかも義経クラスの武士になら、恋人いようが
正式の妻はしかるべき筋から政略結婚でもらうのが常識だったろうに。
そういう話がなければ、その方がよっぽどゆゆしき事だったと思うのに。






850 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:13:40 ID:buEUAGTf
考えの浅い郎党なら、自分の主人がいい筋から嫁貰えば嬉しいよね。
萌は頼朝乳母の孫だから、頼朝からの「もっと仲良くしよう」という
メッセージとも受け取れる縁組みなのに。
誰か気付け。<郎党

851 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:13:49 ID:WtpKoKG9
静かとの結婚は最初から無理なんでしょ。
そこが悲劇。
オスカルとアンドレみたいなものでしたからねえ。

852 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:15:06 ID:05iWgVGO
あやまれ! アンドレに(ry

853 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:15:59 ID:buEUAGTf
>>851
貴族と平民ってやつね。
義経は今回官職をもらえたわけで、一応お貴族の仲間入りしたしね。
平民と正式な結婚はできない、という一面もあるね。

854 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:36:13 ID:nez5j+2U
>>848
光源氏と葵上路線を期待している私もなんだか肩身が狭い
>824と>831と同じく、萌を葵上のようだと思ったんで


855 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:41:59 ID:3CQk4YYn
自分は葵の上というより明石の上に見えた。
控え目だけど誇り高くて芯の強い女性ね。
身分や育ちも受領の娘の明石の上のほうが近いから。

856 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:45:54 ID:buEUAGTf
時忠娘が葵の上とみせかけて末摘花とか。
静は夕顔かね。生まれは夕顔の方がいいが、遊女性から。

葵の上路線と言うことは、妊娠出産を契機にベストカップルになるという意味だろうから、それに賛成。

857 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 00:46:21 ID:c3xR0q6J
光源氏と葵の関係か。なんかわかるな。

858 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 02:00:30 ID:dY2FMPBd
あの程度の出番で、しかも義経は萌に冷たい(タッキー談)のに
どうやって「義経の人柄に惹かれていく」「慕うようになる」のかね?
今までの女性・恋愛関連の描写を思えば、あまり期待出来そうにない・・。
政略結婚から真の夫婦愛へ、というエピソード自体は美味しいのだが。

859 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 02:36:38 ID:Hh4vMpPW
>>858
そのへんさらっとスルーされて終わりそう…。
よほど丁寧に描くか特別にエピ作ってくれないと無理ポ。
しかも萌は義経に惹かれて慕ったとしても義経は萌スルーなんじゃろ?
さらに追い討ちをかけるように冷たいんだもんなぁ・゚・(ノД`)・゚・
義経&萌にも知盛と明子くらいの場面は見せてほしいが…。

860 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 04:13:45 ID:/67++nD3
>>840
それは私も思った。
だけど、帰るときすうっと常盤様のお姿が透けてたっきーがいぶかしむの見て
これって生き霊ではと思った。
本物の常盤様はお屋敷で伏せっていて、我が子可愛さに念とばしたのかな。

861 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 15:51:34 ID:O/4bKICz
>>860
自分も生霊かと思った。
でも籠に乗って義経の屋敷に訪ねてくる場面があったような?
やっぱり本物の常盤が来たんじゃないかな。
あのスケスケ常盤は死期が近づいた人の影の薄さを表したかったのかも。

でも常盤が正妻を迎えたと聞いたと言ってくれた時は良かったなーとオモタ。
義経の女関係全スルーの常盤ママから唯一出た正妻の話だった。
ありがとう常盤ママ(´;ω;`)。

862 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 22:08:19 ID:kv3c/39h
俺は静もあんまり愛されてるようには見えないんだよね。静と一緒にいる時
の義経ってあんまり楽しそうじゃない。まぁただスレンダーな萌と肉感的な
静を日替わりで抱けるのはうらやましい。俺だったら戦メンバーから外され
た事、頼朝に感謝するな。

863 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 22:15:08 ID:tKLYAR4S
>>862
義経の中の人はデブは嫌いみたいだよ。

864 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 22:18:40 ID:q3EAoTIr
このドラマでは正妻は一緒に逃避行するの?

865 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 00:30:05 ID:AoJN3ccd
嫁を断りもせず貰ったくせに冷たくするなんて鬼夫だな。

866 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 00:52:09 ID:yMwD1MxY
>>862
このいい子ちゃんな義経が萌に手ぇ出すとは思えんのだが…。
初夜の場面もなければ部屋に入っていく描写すらなかった。
非常〜にもったいないが萌はこのまま鎌倉に帰りそうな悪寒。
静も手ぇついてるかどうかアヤシイもんだけどなw

>>864
しないと思われorz

867 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 01:20:57 ID:/42XlPlX
いゃ若いんだし仕事で嫌な事があればとにかく複数の女とやりまくって
うさ晴らすしかねぇだろ。俺も20代ん時そうだったよ。

868 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 01:35:48 ID:IrbMRZzo
>>866
ありまとん・・・・・orz orz orz orz orz

辛い逃避行の中で義経が正妻の深い愛に気付き、
正妻への愛情に目覚めるっつーのを期待したのに・・・・・

869 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 01:40:39 ID:AoJN3ccd
どう考えても、正妻との純愛路線の方が、
水商売との一時的な恋よりも受けると思うんだがな。
韓国ドラマ好きなおばさん達を狙ってるならなおさらだ。

870 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 04:43:21 ID:RNVdeeRA
ミズカケすまんが、義経はみやこで二十人は妾がいたそうな

871 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 07:24:54 ID:V0/21CZb
滝沢義経は石原一穴主義w

872 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 08:21:00 ID:Zt/G0vdY
単にこのドラマではヒロイン設定ではなかったってだけの話っしょ。
平家物語を描いた舞台芸術の傑作「子午線の祀り」なんて
合戦場面や展開は平家物語そのままに忠実に再現しているのに、
ヒロインは数多の女性を差し置いて遊女・かげみ。
しかも知盛最愛の女は正妻ではなく、そのかげみになっているのだ。

873 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 08:42:22 ID:pFIaMj5W
>>862
だって義経は郎党とウホッな関係だから。
本来は女自体が必要ないんだよ。

874 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 11:00:35 ID:VqdTPzZU
次回から常磐稲森いずみの代わりに美女ハケーン!

875 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 11:35:15 ID:9FAzdvkn
>>870
都ではそうなんだけど(義経記だね20人は)、
辛い逃避行をして奥州に伴った正妻を、最後の2年ほど慈しんだらしい。

義経記でもそうなってるし(正妻は作者パトロンの娘に変えられたようだが)、
吾妻鏡でもどうやらそうなってるし、史料以外でも
奥州の古寺に義経正妻夫妻の在りし日の姿が垣間見えるような寺伝がある。

876 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 16:19:46 ID:vsGQcP+6
>>875
吾妻鏡には慈しんだなんて書いてないだろ。
殺したと書いてあるだけで。

877 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 18:23:13 ID:/Va7E9dt
参考までに日本史板の義経スレより転載。正妻の公式記録って、
この記述と鎌倉を出立した部分だけかな?子供は逃避行中に生まれてるんですね。

 552 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/07/08(金) 13:14:55
 >550
 『吾妻鏡』に、「今日。於陸奥国。泰衡襲源豫州。是且 勅定。且依二品仰也。
 与州在民部少輔基成朝臣衣河館。泰衡従兵数百騎。馳至其所合戦。与州家人等
 雖相防。悉以敗積。豫州入持佛堂。先害妻(廿二歳)子(女子四歳)。次自殺云々」。

 553 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/07/08(金) 13:18:08
 義経が死んだのは、文治五年。四歳なら文治二年の生まれでしょうが、義経
 が奥州に身を寄せたのは、文治三年の事です。

 558 :日本@名無史さん :2005/07/08(金) 23:24:31
 >>539
 >>552が挙げているように、
 『吾妻鏡』では、義経と一緒に死んだ女性を
 「妾」などではなく「妻」と記している。
 『吾妻鏡』が義経の妻と認めているということは
 河越重頼の娘だ、と言われているわけで、
 根拠がないわけではない。
 『吾妻鏡』よりも信憑性のある史料が出てくるのなら
 話は変わってくるけど。

878 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 18:33:28 ID:DNThzMvB
>>877
>先害妻(廿二歳)子(女子四歳)。

吾妻鏡の記述どおり、平泉で滝沢義経が尾野正妻を刺殺する
ところを描写するのだろうか?
四歳の娘も殺すのは、視聴者からクレームが出そうだけど、
妻を殺すのは心中の一種とも考えられるから許容範囲かな?

879 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 18:47:45 ID:0Z1kb86F
>>877
日本史板のスレでも、河越娘=平泉で死んだ妻説に疑問持ってる人多いじゃん。

880 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 21:54:05 ID:APFTERen
>>879
しかし妻の年齢および娘の年齢を逆算してもぴったり。
その上、義経逃避行とほぼ同時期に正妻実家は厳罰に処されているので可能性はかなり高い。
少なくても義経の『妻』と認知されている女は残っている資料では彼女一人だけだし。


881 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 21:56:56 ID:kafmKDeo
>>880
妻の年齢って、河越娘の生年がわかってるの?

882 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 22:04:53 ID:l6vfv1Ju
>>878
自分は877ではないが、今年の大河の正妻は
一緒に平泉に行かないと思われるので
その心配はないとオモ…orz
義経はうつぼに見届けられて一人で人生終えるんだろうな。

883 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 22:24:15 ID:VqdTPzZU
>>882「来ちゃいました」とか言って、うつぼが身代りなら最高藁

884 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 22:53:31 ID:4K0Ajuae
ムック本見る限りでは最期を見届ける、って程のもんでもなさそうだけどね<うつぼ

地方者なんで、ここでも話題になった正妻主役の小説、以前は店頭で全く見つけられなかったから
ネット通販で買ったんだけど、今頃になって大きめの本屋で売ってるの見つけた。
4月に発行で7月で3刷…まあそれなりに売れてるのかな?
尾野さんの川越の祭り参加もある事だし少しでも正妻も注目されるといいね。



885 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 23:22:48 ID:MwTHmkgi
>>879
吾妻鏡が妻認定するのは河越重頼の娘のみってのは、説得力ある。

ところで、今回「河越重頼の娘」ってだけ紹介するんでなく、
その母(義母?)は比企尼の娘で、比企尼と言えば頼朝の流人時代を
支えた特別な人物だ、同じく比企尼孫娘を範頼兄さんも貰っている、
政子の妹を貰った同母兄全成と比べ、頼朝寄りの縁組みであり、
頼朝が特に範頼と義経を信頼している証拠なんだよ、
ということを義経と視聴者に教えてやってほしかったな。

886 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 01:19:54 ID:Im3Hk+Fw
そんな正妻を放っておいて白拍子を大切にしてる
義経の馬鹿さが視聴者にバレてしまうから、そういう
解説は入らないとおも。って、もうバレバレなんだけど。

887 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 12:51:24 ID:xwxg3unc
なぁあの夜って本当に婚儀の夜だったのか?
屋敷に到着した日ってだけだろ?
一の谷の時、宗盛達が吉日がどうの方角がどうの言ってたように
あの時代は陰陽道を重視してたようだから
とりあえず屋敷の方角が吉となる日を選んで正妻一行は到着し
それから婚儀に適した吉日を選んで、それで正式に夫婦になるんだと思ってたんだが
帝の結婚も、入内の日と婚儀の日は別物だし

888 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 18:39:13 ID:wrxw3hGX
婚儀の場面なんてやってくれるかな〜…。
実質、あの一行引き連れての挨拶が婚儀替わりじゃなかろうか。
もし2人の祝言の場面やってくれたら犬HK ネ申 !

889 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 22:01:42 ID:Ow5fKH6U
こう言っちゃなんだけど、タッキー恋愛シーンあまり上手くないんで
萌とは恋愛展開にしないで、仮面夫婦モードで殺伐としてるくらいが
見応えあるかも。
「時宗」の北村一輝と寺島しのぶ夫婦とかすごくインパクトあったし。

890 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 02:40:26 ID:zd/buJj0
義経が萌に冷たいなら、それこそ「判官贔屓」で
夫や周囲の冷たい仕打ちに耐え、健気に尽くす妻なら
それはそれでドラマになるね。

都落ちで里に帰されるも懐妊していて
(何の描写もないのにいつの間にか妊娠はNHKでよくある)
生まれた子供を抱え家は潰されてまで奥州まで来た妻に、
夫婦のわだかまりが解けるとか・・。

1週でいいから、奥州で親子三人の暮らしが見たいな。

891 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 06:17:34 ID:Q/mFCIwo
萌ってけなげキャラかな?
なんかツンッとすましてそうな感じだったけど。
今の「優しい義経さま」が理由もなく冷たい態度とるとは思えないから
萌もけっこうきっつい性格なんじゃないかなーと予想。

892 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 07:58:56 ID:E7Xgp5Vw
うん、正妻は「気位高いいやな女」キャラなのだろうと思う。
義経様の大事な郎党達についても、「下賎なもの、下働き」みたいな眼で見てそうな。
だから、郎党達にも好かれないという形にするんでないかね。
でも、それはただの意地っ張りで、本当は義経のことを思っても素直になれない性格だとか

893 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 10:29:46 ID:5dsoiQmg
祭りに参加されるようだが、どこに行けば会えるんだ?

894 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 10:37:28 ID:ukKsvDkb
川越百万灯夏まつり
ttp://www.kawagoe.or.jp/natsumatsuri/index.htm

895 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 11:05:41 ID:GVlP/RE0
>>892
挨拶シーンで既にそういう雰囲気出てたよな

896 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 12:27:36 ID:6cOxRs+c
>>891-892
優しい義経だからこそ静への想いが理由ではなかろうか<正妻に冷たい
逆に今の義経が正妻に優しくする理由もないんだよな。
これから何かエピあれば話は変わるかもしれんが能。

897 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 12:40:20 ID:jhd4gpiM
普通に人の気持ちがわかるなら、
頼朝に命令されて遠い道のりをやってきた正妻を労るのが筋かと。

898 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 13:06:22 ID:zd/buJj0
少なくともムックや雑誌を見る限り気位の高い妻という
設定はないようだが。ムック本には
「健気に夫に尽くそうとするが・・」とあったんで。
ただまともな心理描写は期待できそうにないと思う・・。

>897
同意。男女の間以前に人として相手の立場を思いやるのは普通かと。

899 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 13:17:35 ID:PPOHsMpR
>>897
正妻ファンとしては是非そうしてほしかったorz

でも今年の義経が、静は静、萌は萌と割り切れる人であったなら
都落ちにまで追い詰められなさそうな希ガス。
割り切れないまでも最低限の優しさくらいは
これから見せてくれないかなーと期待してみる。

900 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 18:52:38 ID:ukKsvDkb
とりあえず、萌の見せ場を作ってくれ。


ついでに900ゲト

901 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 18:53:50 ID:JfRQKXj2
正妻の名前が萌なのは『萌の朱雀』とかけてるのかな?

902 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 19:05:52 ID:u+gJRr3+
つか、スパイというか敵みたいな立場で来るんだから
警戒心の方が先立つだろうよ。

903 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 19:08:58 ID:FfErFHuy
>>901
村上本での名前が萌らしい

904 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 19:14:39 ID:P/LzR2QS
そういうわけで 尾上菊之助「源義経」にも萌(卿の君)が登場している。

905 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 20:01:50 ID:YbSUpcw8
http://www.rinten.net/~bbs/free/0123.html
関東で地震

906 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 21:25:57 ID:ABfUK/MS
>>892
それは違うな。嫁ぐ前から萌のことを形だけの妻、静が真の奥方なんてキチガイとしか思えないこと言ってる連中だぞ。
そんな奴等が温かく萌を迎えてくれるわけがない。
そして、いくら萌が人間が出来ていたとしても、そんな無礼で非常識な連中にいい気持ちを持てるわけがないので、非は全部郎党どもにある。


907 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 21:40:44 ID:LEtUTAfh
郎党があの言動なのは当然だと思うけどね。
郎党が静より正妻を擁護する理由がない。

908 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 21:55:48 ID:ABfUK/MS
>>907
この時代の常識や習慣を全然わかってないようだな。
脚本家の非常識さが一番問題だが、25歳も過ぎて正室いない主君にやっときちんとした奥方がくるのだから郎党は喜ぶのがまともな良識。
静なんて側室にすらなれない侍女も同然の身。
そんな愛人を立てるのが現実離れしすぎてアホだといってるんだよ。
こんな筋違いなことが通るのなら、正妻側の侍女が「義経殿は形だけの夫。気に入った殿方を真の夫として不倫すればいいのです」と薦めても大いにけっこうということなんだよ。
そんなことになったら郎党どもは義経に対する侮辱だと激怒するに決まってるだろうが。
あいつらがしていることはそういうこと。
郎党なら郎党らしく主君の正室に忠誠ちかうのが至極当然。


909 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 21:59:39 ID:5ZRShrPH
>>908
流石、お見事!

910 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:07:21 ID:F3sV/M8B
当時は、身分社会な上に一夫多妻の時代だから、その時代を生きた人
は、それが常識だった。そういう視点が欠けているよね。
義経ほどの身分の人が、身分の釣り合う階級の女性を正式な妻として
あてがわれるのは、当たり前として認識してたのでは・・。
そういう縁談話の一つもなければ、その方がはるかに義経にとって危機感
持つべき事だったと思うよ。
正妻について、警戒するとすれば、その縁談に込められた頼朝ならびに
鎌倉側の意図。静がいるのにといって怒るのはどうかなあ・・・。
心情的に静に同情するにしても、「仕方ないさ。あきらめろ。」の方が
自然じゃないかな。
そもそも、結婚が愛し合う男女の結びつきという考え自体が、上流になるほど
違っていたんじゃ・・・。

911 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:11:57 ID:LEtUTAfh
郎党の大半は庶民ですよ。

912 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:12:38 ID:zd/buJj0
>906>908
言いたいことはわかったから、落ち着いて
改行してsageて書き込みしてくれないか。
あちこちで見かける人だと思うが、痛いヲタと思われるだけだよ。

913 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:12:58 ID:7KFDpNfL
>>908
すげぇw 史実とドラマの区別が本当についていない馬鹿っていたんだ…w

914 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:14:19 ID:ABfUK/MS
そうそう静は元々せいぜい肉体関係のある侍女くらいにしか出来ない身分
(常盤みたいに子供がいれば話は違ってくるけど)
それが愛人になった時点ですでに玉の輿。
はっきりいって愛人になれて万々歳なんだから、それで終わり。
正室迎えるのは静が可哀想なんてことは絶対にありえない。
むしろ静なんて愛人を館にすでにいた正妻のほうが可哀想。
正妻側からしたら遊女と同じ家なんてかなり屈辱で耐え難い仕打ち。


915 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:17:29 ID:LEtUTAfh
白拍子の静が妻になれないのは郎党も皆わかってるだろうけど
だからと言って、義経と静の前で正妻をヨイショできないと思うけど。
一応静をかばってあげたくなるのが情ってもんじゃないの。

916 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:20:47 ID:ABfUK/MS
だから、どこの世界に主君の妻より水商売女をたてる家来がいるか、ってこと。
あまりにも脚本は破綻しまくっているとしかいいようがない。
郎党はもちろん静もおめでとうございますというのが普通。


917 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:21:07 ID:5ZRShrPH
要は石原が酷すぎてマンセーが納得いかん
って事だろ。稲森クラスの美女なら許せるよ。
それにしても色気皆無の小便娘が遊女ってのも
説得力無しだが。

918 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:24:10 ID:LEtUTAfh
>>916
郎党はそういう家来って設定のドラマなんでしょ。
鎌倉武士の暮らしにも馴染めないし、武士の常識とやらもわからない。

919 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 22:31:56 ID:LPa76p9B
あそこはたまにしか見てないうちの弟も
「こういう郎党しか回りにいないから義経は身を滅ぼすんだな」とか言ってたから
一般視聴者にもそう思わせる為の脚本、演出だったんじゃないの?
静マンセーがどうとかじゃなくて。
だから郎党がああいうキャラなのは仕方ないんだよ。

920 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 23:21:19 ID:VoG2PvuX
郎党は庶民と言うより、現代のおばさん的価値観と常識しかなさそうだ。

921 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 23:21:34 ID:ezvAuhbf
あーこのドラマでも最期に滝沢が尾野と4歳女児を
吾妻鏡どおりぶっ殺してくんねーかなぁ・・・

922 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 23:32:51 ID:VoG2PvuX
どっちかというと義経記の描写の方がいいな。
義経と正妻の深い愛というか、死でしか結ばれない
ロミオとジュリエットとかアイーダとかトスカとか曽根崎心中とか、
そんな感じがするよ。普遍的な永遠の愛だ。

923 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 23:49:17 ID:V8v682Ti
おまいらちゃんとNHKにメール・FAX・電話してるだろうな。
ここではえらそうなことばかり言ってるようだが。

924 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 23:56:07 ID:b3J0m1Zc
>>923
4歳女児が父親に殺されるシーンを見せてくださいと
メールすればいいのか。

925 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:00:55 ID:qdlBrmhT
義経が壇ノ浦で徳子はじめ平家の女官を犯しまくったと同様、
正妻もガキも生き続けたところで藤原兵に穴という穴を犯され
陵辱されるだけだからな親父に殺害される方がまだマシだろ


926 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:07:30 ID:u63428q9
義経は、自分が壇ノ浦でやったことを思い出して、
正妻と愛娘を殺してあげたんだな。

高館に行ったことある人いるかな?
いまはひっそりとした丘なんだけど、親子三人水入らずの祠があるんだ。
あそこで過ごした2年間は、義経にとって始めての「家族」だったんだろうなあ。

927 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:09:39 ID:LXPm3lwR
このご時世に妻子道連れは物騒すぎだが、義経が娘を抱いて
穏やかに親子で暮らしてる場面は見たいな。
肉親の情を求め続けた義経自身が父親になった姿を見たい。

928 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:12:32 ID:v2w2zh4Q
900台まできましたね。
ちょっと早いけど、次スレは「義経記の正妻を語るスレ」と「尾野真千子の萌スレ」
分けて立てた方が良くないですか?
義経記ファンの方々が大河ドラマに不満な気持ちもわからなくはないですけど、
ドラマの不満や郎党の悪口レスが今のように延々続くと
普通に大河ドラマを楽しみにしてる人や、尾野さんのファンが
書き込みにくいふいんきになってると思うのですが。

929 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:15:42 ID:u63428q9
>>928
義経記だけのファンってあんまりいないと思いますよ。
私も義経記のことは書きますが、吾妻鏡のことも書くし…
まあ、分けるとしたら義経正妻か、河越重頼女かでしょう。

萌えスレは、尾野さんのファンが必要を感じたら立てるんじゃないですか?
ただでさえ義経関連が多すぎるのに、お膳立てする必要はないかと。
一定期間書き込みがないと沈む板なんですから、
需要があれば自然にスレ立つし、なければ自然に沈みますよ。

930 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:34:06 ID:v2w2zh4Q
>929
ごめんなさい。
義経記の〜ではなく、史実の〜と書くべきでした。
ですが、史実の義経正妻の話がメインで、大河ドラマの萌が話せないのは
大河ドラマ板のスレとしてちょっとおかしくないですか?
よかったら私が日本史板に義経正妻のスレ、立てますけど。

931 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 00:38:32 ID:u63428q9
>>930
登場してからは、ドラマの話になると思いますよ。
実際、放送日は萌の印象で盛り上がったし。

日本史板には、必要があったら利用者が立てるのでは?
使わない人は立てないほうがいいと思いますよ。

932 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:06:52 ID:F6G6FoHB
義経記等の物語と史実を混同して語ったり、
ドラマと史実の区別をつけずに語ったりする人がいるからな。
自分のイメージと違ってたら批判するし。

933 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:07:34 ID:v2w2zh4Q
>931
んー、わかりました。
伊勢三郎スレが、
なんで南原なんだ!ふざけんな!→vかにかに〜v
になったように、尾野さんの萌が定着するよう祈っておきます(‐人‐)

934 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:22:01 ID:j49fx5N2
萌について語りたくても情報量が少なすぎるんだよな。
正妻初登場でテレビ誌も取り上げてくれるかなと思ったら
TVガイドにちょこっと紹介されただけだったし・・・。
(まあ、出番が2秒じゃ仕方ないけど・・・)

とりあえず、公式の登場人物のところに
萌の名前も載せてくれ、NHK。

935 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:28:09 ID:u63428q9
ドラマに出る前なんて、正妻のプロフィールで盛り上がるのは当然の気がする。
また、ドラマ内の正妻がなんだか可哀相だという意見が出るのも当然の気がする。
短い間でも、史実通り幸せな家庭を築いて欲しいと祈る人がいても当然の気がする。

みんな、正妻も尾野さんも両方好きなんだから。

936 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:39:31 ID:F6G6FoHB
>>935
史実通りって、どの史料に幸せな家庭を築いたと書いてあるの?

937 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:50:47 ID:u63428q9
>>936
だいたいこのスレを読めばわかると思うけど、
吾妻鏡にある義経と最期を共にした女性はに関して、
正妻だとするのが、本人の年齢、娘の年齢、実家への正妻の時期、
それと吾妻鏡のスタンスからして最も説得力がある。
義経が奥州に伴ったのが正妻河越重頼女なら、彼女の行動は、
離婚して再嫁するのが普通だったこの時代の一般常識を超えている。
また、吾妻鏡にさえ10人以上はいると書かれた京時代の妾を
逃避行中に全て捨てた義経が、正妻と娘を伴った意味は大きい。
正妻は実家も命も捨て、義経も妾を全て捨てて妻一人を選んだ。

奥州にいた時代の正妻は、義経と共に古寺を再興するなど、
仏道に帰依して心穏やかに暮らしたと思われる。
これのソースは上の方にある、その古寺の寺伝。

938 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:55:05 ID:F6G6FoHB
>>937
それは吾妻鏡の記述を元に考えた願望交じりの想像だよね。
こうであってほしいと願うのは自由だけど、
自分の願望を史実と言うのは図々しいんじゃないの。

939 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 01:57:46 ID:WoNe959q
>>937
>>妾を逃避行中に全て捨てた
逆に捨てられたんじゃないの
親たちが娘を隠したという説があるしね

940 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:05:52 ID:F6G6FoHB
別に義経親子が幸せな家庭を築いたことを、完全否定するわけでもないんだよ。
そう思う人がいるのも自由だし。
ただ、それが史実だと言われると、えーーーーー???なだけで。
史実と言い切れるだけの史料はないでしょ。

941 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:06:15 ID:XbEBV9Ma
>>938
どの辺が願望?

942 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:07:46 ID:XbEBV9Ma
>>940
「幸せだった」と史料には書いてないが、
寺伝の記述なんか見ると、義経が勧めて正妻に古寺再興の祖にならせている。
仲睦まじくなければ、こんなことしないんでは?

943 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:15:12 ID:F6G6FoHB
>>942
その寺の伝承は史実認定できるほどの一級史料なの?

944 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:31:30 ID:H15ONDDH
お二方、餅ついて下され〜。
近代史のようにハッキリと何かで確認できるわけではない部分は、
逆にドラマとしては色々考えられて楽しいと思う。
でもそれは史実としての確認のしようもないって意見もよく解る。

でもさ、これは大河ドラマだからさ、
そうガチガチに考えんでもと思うんですがダメですか…。
史実がどうだったか詳しい事はほとんど解らないけど、
ドラマの中では萌にも幸せになってもらいたいなぁとは思う。
都では叶いそうにないから、それが義経が女と暮らしたと言われる
平泉での何年かだったらいいのになと。
自分はこの程度ですorz
でも義経と正妻好きですし、尾野さんも好きです。

>>934
なんと!正妻載ってないディスカー?!<公式
それはいかん。メール汁。

945 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:34:42 ID:H15ONDDH
ホンマや萌載っとらんorz
千鳥あかね亀の前は載ってるのに…_| ̄|○

946 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 07:12:35 ID:Cyd8XRW8
       り    上
    盛             が

 あ                   っ

さ         ぁ   っ         て
       ぁ         !
                       き
      ぁ      !  !
                      ま
      ぁ
                    し
         ぁ       た
             ぁ


947 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 08:16:48 ID:8EWOOd3l
>>943
なんでそんなに必死なんだか・・・。

948 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 11:12:40 ID:2NKHPRbc
明後日の川越祭りで今後の萌に関するネタバレとかあるのかなあ。

949 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 12:49:29 ID:VhbQpbO7
>>947
史実でもないのに史実とか言うほうが問題だと思うけど。

950 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 12:51:53 ID:FH4Gk6B7
このスレって「正妻」という言葉の体面だけが大事で
話はどうでもいいって人が多そう。
だから荒んだ感じがするんだな。

951 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 20:25:33 ID:L6CmhmMJ
>>949
問題だと思わなくていいよ。このスレに限った事じゃないし。
散々ループネタだし、スレ違いな輩の口出しはウザイだけ。

952 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 20:54:17 ID:SwY2p4Sb
>>951
歴史を知らん奴が史実史実言ってうざがられるのは、
このスレに限った事じゃないと思うが。
何がスレ違いなのかもよくわからんのだが。

953 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 20:59:36 ID:L6CmhmMJ
>>952
>>1を読んでね。

954 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 21:08:20 ID:ZU9sHugJ
>>948
河越行きてぇ〜。尾野萌見たいってのもあるが、
尾野さんが萌を語ってくれそうならぜひ話が聞きたい。
インタとかにも露出しないからなぁ…。
ステラくらいには出てくれるんだろうか。

蛇足だがおまいさん板が違ったらプチネ申なIDしとるのうw

955 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 21:19:52 ID:L6CmhmMJ
義経正室・萌役、女優の尾野真千子さん来川

現在放映中のNHK大河ドラマ「義経」を記念し、7月31日(日)第24回川越百万灯夏まつりで、「義経ゆかりの行列」を行います。
この行列に、義経の正室・萌(河越太郎重頼の娘)を演じる、女優の尾野真千子(おのまちこ)さんが参加します。

 ・時間  午後3時30分〜5時10分

 ・行程  西武新宿線本川越駅前交差点〜札の辻交差点

 ・隊列  1 川越藩火縄銃鉄砲隊保存会行列

       2 義経ゆかりの行列

       3 川越藩行列

NHK大河ドラマ「義経」(NHK総合テレビ・日曜日、午後8時〜8時45分)で川越が紹介されます

 ※7月24日(日)と31日(日)の放送で、尾野真千子さん演じる正室・萌
  が登場します。

 ※7月31日(日)の放送で、義経紀行として常楽寺(川越市上戸)・養寿院(川越市元町2丁目)
  が紹介されます。


31日出るんだな。静とうつぼだけかと思ってた。んで屋島出陣の回、静、うつぼとの会話のある34話。36,7話の収録にもいたみたいだし、
出番4〜5回って事はなさそうでない?まあ6回かも知れんけど orz

956 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 21:22:18 ID:SwY2p4Sb
>>953
正妻に関して間違った事を言ってる奴はスレ違いじゃなくて、
正妻に関して正しい事を言ってる奴がスレ違いだと言ってるのが
全くもって理解できないんだけど。

ドラマ版なんだから史実なんて正直どうでも良いが、
間違ってる事を正してくれた奴のみ悪者扱いするのはどうかと思う。

957 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 21:32:53 ID:1vIIr+0s
>>955
感謝です。
明後日の放送にも出番あるんだ。嬉しい。
前回分をノーカウントにすれば出番5回ってことかも?orz

そして何気に950を越えてますが…。
まだ次スレの心配早いでしょうか。

958 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 21:49:19 ID:j49fx5N2
>>957
次スレは970〜980ぐらいでいいんじゃないかなあ。
特別回転の速いスレじゃないし。

ただ、今度の日曜は川越まつりと本放送のことで書き込みが増えるだろうから、
それまでには次スレを用意しておいたほうがいいかもしれないね。

959 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 22:01:52 ID:v8MyuJqd
壇ノ浦で「漕ぎ手を射よ」と命じない今回の腰抜け滝沢義経に
正妻&4歳女児惨殺を期待するのは無理ポ

960 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 22:10:59 ID:L6CmhmMJ
>>956
歴史の解釈は人それぞれ。
このスレは吾妻鏡で義経と最期を共にした「妻」を河越重頼女と解釈する(思いたい)人が語るスレ。
(勿論それだけでなく大河の萌のスレなんだが)

正妻について間違った事を言ってるレスなんてあったっけ?
何を持って間違いと?
妄想や願望交じりのレスはあるかもしれんがw
>>943の言う、一級史料でなければ「史実」でないって言うのもね・・・。
吾妻鏡って一級史料だっけ?

悪者扱いっていうか、スレの主旨に合わない奴がこのスレに
いちいち反応せんで良し、って言ってるだけ。
荒れるだけだ。しかも散々ループしたネタだし。

961 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 22:44:10 ID:xicJkpdF
登場の仕方とひと言の台詞からして
たいした感情表現の場もない人物設定なのだろう。

962 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 22:48:49 ID:SwY2p4Sb
>>960
ここはついでに書かれるようなことじゃなくて大河の萌スレだろ?
結局は自分の意見とあわないの追い出してるだけかよ。
このスレがループ以外のネタで回ったことがあるのかと・・・。

元々荒れた原因は史実でもないことを史実だと言い放ったことだろ。
妄想や願望であれば別にかまわんが、それを史実を言い出すからおかしくなる。


963 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 23:07:46 ID:L6CmhmMJ
>>962
ここは元々史実正妻ヲタの為に立てられたスレなんでね。
次スレからはスレの性格も変わってくるだろうけど…多分。

自分の意見と合わないの、じゃなくて、このスレの主旨に合わないの、の間違いです。
「史実」言ってる人は、まあ見逃してやって。
なんでそんなにこのスレが気になるんだか分からんけど。

964 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 23:12:13 ID:eP9MkPC0
とりあえず誤爆しないよう気をつけてね>>960=963


965 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 23:16:38 ID:L6CmhmMJ
>>964
乙。

966 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:05:24 ID:afrBdExm
>「史実」言ってる人は、まあ見逃してやって。

じゃあ本スレや他スレにまで出張ってきて、己が妄想を撒き散らすのはやめてよ。

967 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:18:19 ID:wCSOEwqQ
>>966
hage堂、妄想はココ(隔離所)でやってくれ
で、他のヤツはそれにケチをつけるなとw

968 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:19:31 ID:PsCnnuDR
>>966
この人、なんでこんなに怒ってんの?

969 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:21:47 ID:3iw+K3z/
さあ?何か嫌な事あったんじゃない。

何だかんだ言って、スレ進んじゃいましたね・・・。
どうする次スレ?
テンプレとかも決めなきゃなんないし。

970 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:31:47 ID:fq+YjVMI
>>969
進んじゃいましたね…。
自分テンプレ作れるほどの腕はないのでどなたか作ってくれたら嬉しいっす。
あと次のスレタイにも尾野さんの名前は入れてほしい…。

971 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:48:31 ID:3iw+K3z/
新スレからはあくまで大河の萌のスレだしね。
【○○】尾野萌に萌えるスレ 2【○○】とか?w
↑○○になんか適当な言葉あればねえ。

972 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 00:53:19 ID:pgmKU4ZC
>>925
>義経が壇ノ浦で徳子はじめ平家の女官を犯しまくったと同様、

何をソースとしてそんなこと言ってんの?

973 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 02:10:26 ID:eL3P3ZG3
とりあえずこんな感じで作ってみましたがどうでしょう?


<スレタイ>

【しとやかな】尾野真千子の萌スレ2【正妻】


<テンプレ>

尾野真千子さん演じる義経正妻・萌について語り合いましょう。

前スレ
尾野真千子の義経正妻スレ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1117036466/

義経公式 http://www.nhk.or.jp/taiga/
大河へのご意見 http://www.nhk.or.jp/plaza/mail_program/taiga.html

974 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 07:52:55 ID:jd16OnZ3
むしろ尾野の名前は入れるべきじゃないだろ?
勘違いした役者ヲタが沸いて来てウザイ

975 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 09:28:03 ID:9fAOiksT
>>974
何か勘違いしてないか?ここは大河ドラマ板だぞ。

976 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 11:59:36 ID:plkQkjMk
>>972
それについては、大衆に好まれた源平争乱世界の人気もあり
江戸期に入って川柳や稗史小説など、義経と建礼門院の色模様を
創作した黄表紙や読み本が作られたんだけど。

日本史板などで江戸庶民文芸としてのそのことをいくら解説しても
何かで聞きかじった知ったか厨坊が物知り顔で語るんだよね。


977 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 14:23:12 ID:IMa8SpO3
萌を今日初めて見ました(再放送ですね)
気が強そうでプライド高そうな女性の雰囲気でした。
萌の出番が沢山あると嬉しいですね・・・・・静とのつまらない争いはあるのかどうかですね。
尾野さんの演技に期待しております。

978 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 14:30:28 ID:YsSIwTqQ
>>974

「尾野真千子のせいで最悪な萌に」ってスレでも立ててそこから出てくるな

979 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 14:33:33 ID:0nHvH2qe
そっちはもう再放送やっちまったようだな。こっちは高校野球東京予選
の関係で四時から。しかも、高校野球が延長すれば中止の可能性さえある。
今のところ、六回まで進み、日大三が2−0で勝っている。点差以上に日大の
方が押しており、まぁ、四時までには終わりそうだ。

980 :979:2005/07/30(土) 14:40:43 ID:k0GvoPJ/
今日大の四番打者が3ランホームラン。2−0からヒットで3−0。
さらに、6−0。これで、再放送の尾野チャン見れそうだな。

981 :979:2005/07/30(土) 14:49:47 ID:/lTEwnvR
あれから、日大三さらに4点入れ、10−0。
あれっ、決勝戦ってコールドってあったっけ?
もう、高校野球いいから「義経」再放送やれ。尾野チャン見せろ

982 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 15:24:05 ID:GGSNbWLN
野球の実況なんかするなボケ
組ヲタといい役者ヲタはこれだから始末が悪い
次スレタイから「尾野」削除に1票


983 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 16:16:29 ID:kBRCwVPS
史実の正妻ヲタって性格悪っ

984 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 16:51:46 ID:okbeGyl5
子供できたし見せかけの正妻といいつつせっくすはしてるんだよなあ義経。

985 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 16:54:36 ID:NpMMBt1x
>>984
ホントに正妻の子なの?

986 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:12:10 ID:YkGdc1id
>>985
いづれにせよ、死の間際に妻が傍らにいたこと。その女性との
間に娘がいたことは、事実と考えていいのでは。
とりあえず、それが河越の正妻ではないとして、じゃあ誰だと思う訳?
いづれにせよ、ドラマとして実在の人物を扱うのであれば、その部分を
避けてもらいたくはない。特に、絆がテーマと言う以上は。
それを望むことってそんなに悪い?

987 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:21:58 ID:NpMMBt1x
>>986
義経は密かに逃げ延びたってのがいいな。
妻と子を殺して自害したってのは泰衡の嘘報告、
もしくは吾妻鏡の脚色で。
吾妻鏡以外に義経の最期の記録はないみたいだし。

988 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:24:02 ID:RjE1KgxX
>>987
一応は義経を攻めて追いつめ,うまく逃がす泰衡・・・キボン。

989 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:26:59 ID:YkGdc1id
歴史の話も興味あるし、単純にドラマの話でもいいし。
正妻のことも、尾野さんのことも、ドラマの萌のことでも
何でも自由に書き込める雰囲気がいい。
ここはドラマの萌、ここは史実。そんなに厳格に分ける必要ある?

次スレタイは、尾野さんの名前くらいは入れて欲しい。
演じる役者の名前くらい入れようよ。

990 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 18:10:07 ID:eL3P3ZG3
989さんに全面的に同意。
大河ドラマ板というのは歴史のこと、ドラマのこと、役者のこと、
色々なことを語れるのが良いところだと思っているので・・・。
もっと正妻や尾野さんについて知りたいな。


ところで誰か次スレ立ててくれませんか?
自分はホスト規制に引っかかってダメでした。

991 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:22:04 ID:YkGdc1id
さっき、次スレ立てようとしたけど、私もホスト規制にひっかかって
失敗。誰かお願い。

992 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:26:23 ID:OGeuxjlK
スレタイは>>973のテンプレでいいんか?
それとも尾野真千子の義経正妻スレ2でいくの?

993 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:42:22 ID:fqg0EEBb
財前・小池・稲森みたいに名前が売れてる役者って訳でもないのに
尾野の名前入れる必要ないだろ?信者は何必死になってんだか・・・
身内?事務所の人?w

994 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:43:36 ID:B8tq+MWC
>977
同感です。すごく美人だしもっと出番を増やして欲しい。
はっきりいって静は邪魔者にしかみえない・・。


995 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:44:28 ID:OGeuxjlK
返事がないので、尾野真千子の義経正妻スレ2でスレ立てやってみるです。

996 :995:2005/07/30(土) 19:46:02 ID:OGeuxjlK
はじかれますた。どなたかよろしく。

997 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:48:39 ID:DxdGocTy
>>993
入れても問題ないと思うが?
何が気に入らない?
役者の名前をスレタイに入れちゃいかん理由でもあるのか?

998 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 20:06:56 ID:s6VnZtzS
>>973のでやってみるよ。

999 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 20:07:17 ID:gdxZQ9Nr
>>997
別に問題はない
でも、史実に基づいた扱いにして欲しいという要望的カキコに対し
定期的に「ここは尾野スレ、史実ネタは日本史板に行け」という
ちょっかい入れる尾野ヲタがウザイだけ

1000 :998:2005/07/30(土) 20:10:53 ID:s6VnZtzS
だめだった…。他の方よろしく。

1001 :1001:Over 1000 Thread
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 8時45分になりました    |
| ニュースをお伝えします  |
\               /
   ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ オワタ
| ||.  |     ━⊂(・ω・` )
\__|    ========  \  このスレッドは1000を超えました
 |   |   /※※※※ゞノ,_)  次スレ、ご期待下さい


326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)