5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

草燃える>>炎立つ>>>>>>>>>>義経

1 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 19:29:39 ID:0dL0db70
 


2 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 19:37:37 ID:F/5mT0em
炎立つ>>草燃える>>>>>>>>>>>>義経

3 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 20:23:00 ID:2xCXWFuK
国広>>野村>>>>>>>>>>>>滝沢


4 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 21:09:03 ID:9iYgYZ2l
永井路子〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉〉高橋克彦〉宮尾登美子

5 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 21:10:33 ID:v0e0+w3J
中島>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>金子

新・平家はスルーなのか? 

6 :日曜8時の名無しさん:2005/06/06(月) 22:36:47 ID:FGZy+Jup
組>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経

7 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 08:58:37 ID:j7k2+N6m
良スレ

8 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 10:19:06 ID:ItpmY/gG
炎立つの義経は最悪だった

9 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 10:23:09 ID:O4EWa5GY
史実に近いからじゃね?

10 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 12:47:07 ID:kLx6WxP2
お邪魔虫という意味では滝沢も同様なんだが

11 :日曜8時の名無しさん:2005/06/07(火) 14:11:26 ID:coybSV8M
炎立つの義経はわざとらしい若作り演技がうざかったが
歳相応の芝居をやるようになってから見れるようになった

12 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 10:22:06 ID:ruKilr/T
age

13 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 13:17:10 ID:+B+PWj/e
石坂>>>>>中井>長塚
岩下>>>>>>財前

14 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 14:50:05 ID:0ucUgsUC
菅野由弘(炎立つ音楽担当)>湯浅譲二(草燃える音楽担当)>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>岩代太郎

15 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 15:19:47 ID:E6cCAPLI
↑隔離スレに引篭ってろ、カスが。

16 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 19:42:24 ID:Tfn8ZJZ5
あくまでもインパクトだけの比較

夏木マリ>>>>>>>>>>>>>>>>>草笛光子

17 :日曜8時の名無しさん:2005/06/09(木) 21:59:26 ID:Q82q23Oc
炎立つ>>>義経
だと思うが俳優では
滝沢>>>野村
だと思う

18 :日曜8時の名無しさん:2005/06/10(金) 23:37:53 ID:M2jk2GX1
うむ、義経っていやあ若干DQNなのが良いんだよねえ。
その点で草燃えるの義経に一票。
五足や烏丸みたいな京仲間もいたしね。
ほとんど傍らに付き添っていながらスルーされまくりな
弁慶(らしき僧兵)はちょっと可愛そうだがw

19 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 17:55:37 ID:hY6FCPc4
弁慶は時任>>>>マツケンだな
愛すべき無骨キャラ的には時任の方が好感がもてた
ところで草燃えるはみたことないんだが、弁慶って出てたの?

20 :日曜8時の名無しさん:2005/06/11(土) 19:19:04 ID:XGo1hhxK
>>19
1つ前のレスぐらい読んでやれよw


21 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 12:30:06 ID:WZF/YDPv
>>19
役名は無しだったはず。
だが、戦闘シーンでは必ず義経の隣に同じ僧兵がでてきまつ。
義経最期では、佐藤忠信が介錯してる。

22 :日曜8時の名無しさん:2005/06/12(日) 23:27:23 ID:xWD/Bolt
ちょっとageてみる

私的には納得できるが。
いや、滝沢以外はどの作品もすべてイイとおもうよ。

23 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 00:53:44 ID:Y6L012Yb
>>19 「勇気のしるし」の牛若丸三郎太のこじつけかと思ってた

24 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 19:41:03 ID:Hg4IVJ06
「炎」の義経は元々、司馬本に出てくる義経像に近かったから野村はそれに沿って演技したともいえ、
今回の主役の義経と同じ次元で評価するのは酷かもな。

25 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 20:55:30 ID:E7yheCX2
炎立つ第三部は原作より脚本の方が先行していたはずだから
中島丈博先生のオリジナル脚本だったはず。
草燃えるといい炎立つといい中島先生は義経をDQNに描くのが
お好きなのかな?

26 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 23:24:18 ID:DA6h4Ws6
まあ実際、戦以外はほぼDQNだったわけだが

27 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 23:30:12 ID:D2pVOuL0
炎立つって、渡辺謙が出てた?

28 :日曜8時の名無しさん:2005/06/13(月) 23:57:15 ID:VzGDiBTk
>>27 第一部の藤原経清(清衡の父)&第三部の藤原泰衡


29 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 00:35:58 ID:kRUdinz6
>>28
詳しく有難うございます★

30 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 09:43:00 ID:GLvXTHmo
・・・

31 :日曜8時の名無しさん:2005/06/14(火) 21:34:30 ID:8+BqgCAP
鎌倉方のキャラの濃さ

草燃える>>>>>>>>>>>>>>義経>>>>>>>>>>>>>>>炎立つ

32 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 12:42:07 ID:0RzK1nGZ
炎立つは奥州メインだから鎌倉が手薄なのは致し方のないこと
法皇はじめ朝廷の濃さだと

草燃える>>>>>炎立つ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経

33 :日曜8時の名無しさん:2005/06/15(水) 13:20:46 ID:DUJ161AD
草燃えるの忠信は、ちゃんと東北弁つかってたな。

義経「土佐坊、許してやろう」
忠信「ええんだべか?」


34 :日曜8時の名無しさん:2005/06/16(木) 08:34:57 ID:Tl630TUg
顔の大きさ(横に)
長塚>>>>>>>>>>石坂>>>>>>>>>中井

体の太さ
金田>>>>>>>>>>|壁|>>>>>>>ねんじ


「死なせないで!」の視聴者嘆願の数
国広>>>>>>>>>>>>|超えられない壁|>>>>>>>野村
滝沢は今後どうなるか

35 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 02:12:57 ID:xqLphM9F
草燃えるって面白い??

36 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 03:04:16 ID:QR6A1JJc
マジレスすると、面白い

37 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 14:17:16 ID:qntljW9t
草燃えるってDVDある?

38 :日曜8時の名無しさん:2005/06/17(金) 17:17:43 ID:cont/U1a
総集編は出ている。
フルバージョンの発売は現状では不可能とされている。
理由については過去スレ等を参照のこと。

39 :日曜8時の名無しさん:2005/06/18(土) 22:09:55 ID:EIIU6pZv
age

40 :日曜8時の名無しさん:2005/06/18(土) 23:35:49 ID:dcfkE+gU
マツケンの没落ぶりをあらわすスレですかね。
マツケン@草燃える >>>>>(越えられない壁)>>>>>>マツケン@義経


41 :日曜8時の名無しさん:2005/06/18(土) 23:35:53 ID:l+DbgaHD
新平家物語>>>>>>>>>>>>>義経


42 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 09:16:08 ID:0xZGcRXp
史実の取り入れ方
草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経

面白さ
草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経

オリジナルキャラの活かし方
草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>不毛の砂漠>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
万里の長城>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
永久凍土>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ウラル山脈>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ドーバー海峡>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経

NHKの歴史に対するお勉強度
草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>
>>>>>>>>>>>>>イスカンダル>>>>>>>>>>>>>>>>>
M87星雲>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
時空の果て>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>義経

43 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 14:47:21 ID:16qwG6Am
稲森いずみ>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 松田美由紀 >佐藤友美

個人的な好みですが

44 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 18:30:10 ID:qQS7vGKB
友里千賀子(引き分け)石原さとみ

45 :日曜8時の名無しさん:2005/06/19(日) 20:55:52 ID:lcBHOo+g
>>43

見た目
若尾文子>>稲森いずみ>>佐藤友美>>越えられない壁>>松田美由紀

演技力
若尾文子>>佐藤友美>>越えられない壁>>松田美由紀>>稲森いずみ

 ですな。


46 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 00:31:59 ID:uTJ3T3k4
炎立つは義経北方伝説を活かしてましたね(^д^)

47 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 22:19:00 ID:khEDVkcs
法皇様のご活躍度

義経>>>>>>>>>>>>>>>>>>草燃える>>炎立つ

48 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 23:04:52 ID:+UOeZekC
>>47
>法皇様のご活躍度
>

義経>>草燃える>>>>>炎立つ

こんなもんだと思う。尾上松緑はあれはあれで結構良かったよ。
47は多分リアルで見てないんだと思うけど。



49 :日曜8時の名無しさん:2005/06/20(月) 23:25:28 ID:W2SxMUlT
松録後白河、好きだったなー 草笛とのコンビがなんともいえず。
年取り過ぎてはいたが。
息子が後鳥羽をやったんだっけ? 
まあ、やんごとなき方では、片岡孝夫(当時)の後醍醐が自分には最高だが。

50 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 00:50:33 ID:OWHJxINC
 リアルで見たが、今の平幹と夏木の、子供だましっぽい妖怪芝居
(言っとくけど、二人とも好きな役者。やらせるほうが悪い)に較
べると、尾上松禄と草笛光子の、大人の後白河+丹後局カップルは
好きだったなあ。
 意味なく出番が多く、政治的駆け引きの部分が幼稚な「義経」
より、「草燃える」の後白河のほうが、活躍度は高いんじゃない
かな?

>>49

 そう。後鳥羽は辰之助。今の辰之助の若死にした親父。歌舞伎
役者としての評価は今ひとつだったらしいが、あの人を食った
後鳥羽は、傑作だった。


51 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 15:08:18 ID:EOAKPuPX
草燃えるの朝廷方は知的であって傲慢で冷酷な感じがよく出てたよね。
マンガ的になることなくうまく鎌倉方と対比されていた。
それに比べて義経の後白河は薄っぺらくて、特撮物の悪役みたい。
悪役に深みがある方が主役が引き立つはずなのに。

52 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 15:13:12 ID:K9zsyuYz
炎立つの後白河は根っからの悪人て感じだった
そんな中尾を景時役にしたのはいいんだか悪いんだか

53 :日曜8時の名無しさん:2005/06/21(火) 19:40:00 ID:SU+tKN1n
>>51
「炎立つ」で
時代は前九年の頃の話だが、藤木孝やイッセー尾形の貴族たちが
なあなあの朝廷の評議(?)を茶化していたのは楽しめた。

54 :日曜8時の名無しさん:2005/06/22(水) 14:01:41 ID:uNKHkePQ
そういえば、
その頃、関白が頼通で姉の東一条院彰子の病気平癒を願って
安部一族を許すという話がありましたよね。
中々結びつかなかったのですが
頼義と頼通って同時代の人だったと思わせていただきました。

55 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 14:39:30 ID:L5IWUDh0
歴史ドラマ 草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経 歴史パロディー

56 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 16:25:19 ID:6OP5c1b4
>>55
歴史ドラマ 草燃える>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>義経 歴史をネタにした金子のオナニードラマ

57 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 17:02:36 ID:8ioZnyp4
草燃えるとか、かなりふるい当時はまだBSなんて各家庭でも少ない時代
だからオンタイムで見る人が殆どじゃない…

58 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 18:52:49 ID:TKFDiDF1
頼朝に関しては、石坂浩二より中井貴一の方が良いな。
政子は断然、岩下志麻のほうが良いけど。

59 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 18:59:32 ID:e/Kr5iZH
「義経」の政子がただのデムパヲンナみたいになってしまったのは本当に残念。
財前に責任はない、というか財前ならもっとちゃんとした、御家人を統率する力量を備えた女も十分に演じられたはずだ。


60 :日曜8時の名無しさん:2005/06/23(木) 20:37:04 ID:NqQrCz7Y
後白河は新平家の滝沢修が一番良かった
平幹二郎は国盗り物語が一番良かった

61 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 01:02:05 ID:oAEhQmgM
財前はまあ、ありがちなというか、平凡な政子。
岩下はまさにはまり役。

62 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 20:31:31 ID:2gktbr2H
今の脚本で岩下の政子見てみたい。

63 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 21:50:50 ID:h5KTSq0i
NHKの9時のニュース、鎌倉で北条義時の墓が見つかったってやってた
大河で義時を演じていた俳優からコメント取って欲しかった
もちろんマツケン

64 :日曜8時の名無しさん:2005/06/24(金) 22:15:08 ID:iXYpnPbG
>57
草燃えるとか、かなりふるい当時はまだBSなんてなかったよ。

65 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 03:13:15 ID:k5G1LOoy
そ、それはまことのことで?>>63
あの山の上んとこに、法華堂跡が確認されたのか!?
すげー  
墓が発掘されて、死因が解明とかなったら、吾妻鏡の謎も一つ解明できるわけだが。

長年、島津家と大江家によってないがしろにされてきたが、市に寄付されて
ようやく発掘されたのかなw

66 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 21:41:26 ID:qT8+mGHb
ageておく

67 :日曜8時の名無しさん:2005/06/26(日) 23:32:25 ID:Ig1yps/V
一応はっとく

北条義時の墓か 建物の跡発見
ttp://www.nhk.or.jp/news/2005/06/25/d20050624000157.html
この建物の跡は鎌倉市西御門地区の市有地で行われている発掘調査で見つかりました。
建物の柱を支える礎石が置かれていたとみられる跡が3か所見つかったほか、
雨水を流す溝の跡などもあり、鎌倉時代に書かれた歴史書「吾妻鏡」の記述と照らし合わせると、
この場所に北条義時の墓の法華堂があったとみられるということです。
また、見つかった場所は、源頼朝の墓と同じ山にあり、
頼朝の墓とは60メートルほどしか離れていないということです。
北条義時は、源頼朝の妻の北条政子の弟で、頼朝の死後、執権として幕府の実権を握り、
「承久の乱」の勝利で朝廷の権力を奪って、武家政治の基盤を築いた人物とされています。
鎌倉時代の武将の墓の跡が見つかるのは極めて珍しいということで、鎌倉市は、
「頼朝の墓の近くで見つかったことで、義時が武家政治の重要な人物と認められていたことを
裏付ける貴重な資料だ」と話しています。

68 :日曜8時の名無しさん:2005/06/27(月) 22:00:33 ID:7vFi9dPM
age

69 :日曜8時の名無しさん:2005/06/28(火) 21:45:15 ID:oseQwCqm
財前@流麗>>>>>>財前@政子
中尾@後白河>>>>>中尾@景時
三浦@国衡>>>>>>三浦@頼盛


70 :sage:2005/06/29(水) 21:02:14 ID:1VhvfDdv
ほれほれ

71 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 09:02:45 ID:b2zhNF8x
まあ長塚の頼朝に比べれば、中井のほうが良

72 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 14:23:19 ID:25EFK2gb
長塚はたしかに演技下手だったが
キャラ的には中井の頼朝より深みがあったと思う

73 :日曜8時の名無しさん:2005/06/30(木) 14:51:15 ID:dfA9Yr5W
中井はちょっとぺらぺらなイメージがあるからな。
それが頼朝らしいと言われればはいそうですかと言うしかないが、
個人的には長塚の方が良かったと思う。

74 :日曜8時の名無しさん:2005/07/01(金) 02:21:16 ID:HkmL8ZZC
中井のほうが、長塚より「カリスマある人物」を演じられるキャラ
だと思うけれど……。

 長塚は、自分の身の丈にあった頼朝像を演じた。中井は今回、
カリスマ性と演技力を兼ね備えた俳優にしか出来ないことをや
ろうとして、自爆してる感じがする。


75 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 02:20:45 ID:thQlTRe1
>>53 
藤木孝はやたら偉そうなだけで実は全く無能なお武家様&お公家さんを
演じさせたら右に出るものはいないな


76 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 11:09:13 ID:LtIXIwah
炎立つってラストは泰衡は経清になったの??

77 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 15:38:48 ID:3ZJLyUeY
>>75
しかも変にやりすぎな宮言葉みたいなのを出さずに演じられるからね。
今の夏木見てると狙いすぎてて逆にハズしてる。
まあ演技力ないからあーいう小手先の芝居で精一杯なんだろうけど。

78 :日曜8時の名無しさん:2005/07/02(土) 20:25:46 ID:k2A5ewJk
>>75
藤木孝かぁ
自分が楠木正成@武田鉄也だったら、主上の御前であろうとヌッコロしてるなw
それ程の憎々しげな好演だった


79 :日曜8時の名無しさん:2005/07/03(日) 01:02:49 ID:Lw5KSf5Y
あんたら偉そうにものを言うなぁ

80 :日曜8時の名無しさん:2005/07/04(月) 11:13:26 ID:FXF3RLmZ
義経の演技力の向上は今回もっとも評価しても良いのではないだろうか?

81 :日曜8時の名無しさん:2005/07/04(月) 11:40:48 ID:QNsMmETP
>>80
初期値が低すぎるから。。。

82 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 01:45:58 ID:MP8OAuaw
>>80 「台詞噛んでない」(噛んでる回数が少ない)だけで感動したw


83 :日曜8時の名無しさん:2005/07/05(火) 10:34:21 ID:KhooxVGt
武田鉄矢だと思う

84 :日曜8時の名無しさん:2005/07/06(水) 09:21:48 ID:M6Yw2cAQ
安達さん評価

献身度  武田=草見
働き者度 武田≦草見
主君心酔度 武田<草見
ギャク度 武田>草見

85 :日曜8時の名無しさん:2005/07/07(木) 13:27:52 ID:EgwGo+sQ
他に比較物件ありませんか?

86 :日曜8時の名無しさん:2005/07/08(金) 14:13:00 ID:WGCNP/h4
とりあえず保守

87 :日曜8時の名無しさん:2005/07/09(土) 19:00:42 ID:4fLCb0Jr
ちょっと前に新聞広告で、炎立つDVD完全版というのが発売されていたのを
見たような記憶があるのですが、今はもう発売されていませんか?
どなたか発売しているところを知っている方おられましたら教えてください。

88 :日曜8時の名無しさん:2005/07/10(日) 14:26:17 ID:8bUhvrT4
美貌
野口真緒>>>>>>>斉藤こず恵

演技力
斉藤こず恵>>>>>野口真緒

89 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 02:01:23 ID:hUYroKmd
エロ
野口真緒>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>斉藤こず恵

90 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 21:56:54 ID:qTrokQCZ
こないだから今日にかけて初めて草燃える総集編DVD見ました。
すんげえぇぇぇぇぇぇーーーーー面白かった。見入った。
「義経」より断然見ごたえある。最後の滝田栄の琵琶かなでるところ、じーーーんときた。

滝田は家康やったとき上手いなと思ったけど、この伊東役も上手い。
今の弁慶役のマツケン、草燃えるの義時のマツケン、同じ役者でもなんで後者のほうが上手く感じるのか。
演出や脚本のせいなのか?

昔の大河って緊迫感あってシビアで重々しくて、役者もみんな上手くて
最近の大河と比べ物になんないや。草燃えるみたいな大河はもう作れんのか、今の時代じゃ。

政子の描かれ方もすごいいい。岩下志摩の声は甲高くて好きじゃないが、演技力はさすが。
義経の描かれ方も今のタッキー義経の描かれ方より、イメージがうんとピタッと来る。
静の鶴岡八幡宮の舞も魅せられた。
頼朝は中井も石坂もいいけど。北条時政は断然金田の方がいい。

何もかも「草燃える」の方が「義経」よりイイ!!!おもしろい!!!

91 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 22:52:46 ID:4ugBZdKi
弁慶は脇役というか、主役の引き立て役。
義時は主役の一人。比べる事自体が間違っている。

92 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:05:37 ID:0X2ZQ0SP
草燃えるの義高役は長谷川一夫の孫で
船越栄一郎とは又従兄弟になります。


93 :日曜8時の名無しさん:2005/07/11(月) 23:14:01 ID:fXBFgDR1
>>92
えっ、船越英二って長谷川一夫の息子だったの?
って一瞬ビックリしてググッたら、母親の血筋繋がりだったんだね
因みに ×栄一郎 ○英一郎 だよね


94 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 09:22:09 ID:VV1rElEt
>>90
あの時代は、うまい役者が揃っていたし、残酷な描写も遠慮なく
出したし、作り手も事務所だなんだに媚びてなかったしね。
 いい作品が生まれるのも当然だと思うよ。


95 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 09:54:39 ID:DFoI3A2x
マツケンにしても松坂にしても、役者としてはいまいちでも
なんだか生き生きとしていたよな。
それに引き換え・・・

96 :日曜8時の名無しさん:2005/07/12(火) 11:18:54 ID:CWUlFGYy
>>90
俺も初めて見た時そうオモタよ
草燃えるは今の大河から見れば神だわな、弁慶の扱いを除いてw

97 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:00:13 ID:VV1rElEt
>>91
しかし、松平健といえば、仮にも時代劇主役を長年努めた
それなりのスター(名優とは口が裂けてもいえないが)。
あんな出番は多いが見せ場のない、しかも大根滝沢の引き立て
役なんて、かわいそうとは思わないのかね。


98 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:17:36 ID:sFjx18Ms
義時見たら、名優と思うよ、きっと。

あと、マツケンには大河主役の話もあった。
なんで断ったかは知らないけど。

99 :97:2005/07/13(水) 00:19:11 ID:w3cCyQsm
>>98
うん、義時はリアルで見たもん。あの後、暴れん坊将軍
やりすぎて劣化したというのが俺の印象。
 大河主役の話が出たのは武田信玄のときじゃない?

100 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:27:59 ID:sFjx18Ms
そう。
やっぱり義時リアルで見たが、あれは良かったよね。
あれだけやって憎めないってのが凄い。

暴れん坊将軍は、それでも一生懸命やってるイメージはあるな。
あれはあれで役作りをしていて、たまに大河で脇をやるときはちゃんとしてたような。

大河主役は武田信玄だね。
どっちかというと、中井のより、マツケンで見てみたかった。
絶対にハマったとおもうんだが。

101 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:32:28 ID:+/RdXMLl
「草燃える」も良かったけど、セリフ回しだけがちょっと
現代劇してたような・・・。ま、敢えてそうしたのだろうけど。

>>91
伊東祐之?を演じた滝田栄は、これが実質的なTVデビューだね。
舞台俳優だったんじゃないかな?基本的な所作はキチンとしてたね。
その後は「おんな太閤記」で前田利家も演じたね、これも良かった。
そして真骨頂が「徳川家康」

>>97
そうだね、マツケンは悪くないと思う。脚本と演出がいけないな。
弁慶のイメージも悪くなるよ。武蔵坊弁慶は、中村吉右衛門が良過ぎ
たから、新たに演じる俳優は大変と言うかプレッシャーだね。



102 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:34:10 ID:w3cCyQsm
>>100
何よりも、義時のキャラそのものが、一年かけて、純情な青年が
食えない悪党になっていくプロセスを丁寧に描いていたからね。
 ただ、台詞回しが硬い人だけに、もっといろんな役にチャレンジ
すれば大化けしたかもしれないが、どっか小さくまとまっちゃった
って印象がぬぐえないんだ。もったいない素材だったのかもね。


103 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 00:57:19 ID:sFjx18Ms
>>102
そうだね、上様のイメージで固められて、いい役がつかなかったのかな。
武田信玄をやらなかったのが惜しまれる。
もしかしたら伝説の大河になったかもしれないのに。

>>101
吉右衛門は歌舞伎の弁慶も当たり役だからね。
彼の堂々とした体躯と独特の大らかさはギフトだね。

104 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 01:28:28 ID:+/RdXMLl
>>102
NHK時代劇「大友宗麟」のマツケンは良かったね。もっとも
誰も演じていないだろうし、題材としてもレアだったしね。

105 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 07:31:30 ID:hKKncGBg
>>103
やらなくても伝説の大河だろーが

106 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 08:32:38 ID:jFsp0DCo
マツケンはさすがに「忠臣蔵」をやる時は、かなりのプレッシャーを
感じていたらしいが、今度の弁慶は楽しんで演じているらしい。

主従仲間とワイワイやるのが楽しいんだとか。あくまで郎党の一員
として義経をもり立て、抑えるべき所(勧進帳とか立ち往生)は
抑えると言っていた。

「利家とまつ」の柴田勝家。
北の庄落城、お市との最期のシーンも圧巻だったな。

107 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 08:49:30 ID:Z1yMwMBv
みたちぃぃぃぃ

108 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 13:03:48 ID:nAzLpK5r
>>106
 確かに楽そうな弁慶だよね。
 現場も楽しいかもな。
 視聴者は楽しくないけど。


109 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 22:24:00 ID:w47Uxa/9
関係ないけどマツケンは以前清盛やったことあるよね
そのドラマで後白河やった人が平泉のみたちやってるけど

110 :日曜8時の名無しさん:2005/07/13(水) 23:02:32 ID:JPPI1Q7X
>>109
そのドラマ(マツケン=清盛のやつ)、悪源太義平(荒木しげるだっけ?)は重盛の
郎党に斬り殺されるし、その直後に義朝(夏八木勲)は流れ矢に当たって即死だし、
トンデモないクソストーリーだったな  戦場もどっかの採石現場みたいなとこだったし


111 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 11:18:29 ID:/Ns1Ho4M
何そのランボーみたいなやつ

112 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 11:37:07 ID:sFQMMOjB
漏れは「草燃ゆる」だと思ってた

113 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 13:15:35 ID:W0Lk8CCe
>>110
10年以上前にTBSのお正月スペシャルでやっていた「平清盛」
史実設定無茶苦茶、ご都合主義な正月時代劇シリーズ。

but、金子よりはずーっと面白い。
どうせ史実無視するならこのくらいやれ!!
ここまで、歴史を無視すれば歴史ヲタもあきれてなにも言えんだろ。
(水戸黄門に対して史実批判が起こらないのと同レベル)

114 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 13:25:05 ID:/Ns1Ho4M
>>112
山河とごっちゃになっとるわな

115 :おぼろ月夜:2005/07/14(木) 17:52:02 ID:El3EMlns
他の板でも話したが、漏れは今週「草燃える」のドラマストーリー見つけた。
総集編ではカットだったようだが、承久の変では三浦兄弟の対立が多めに語られた
ようだな。
 この頃三浦胤義(柴俊夫)は大番役で京に在駐していたが、北面の武士藤原秀康の訪問を
受け、上皇側の軍の大将にならないか、と誘われた。在京中の他の御家人たちも次々と誘われている
ようだった。
胤義は二つ返事で承知した。彼は心底からこの計画に賛同し、後鳥羽上皇に拝謁したときも、
「兄義村(藤岡弘)もきっとお味方につくでしょう」
と請け合ったので、上皇はすっかり上機嫌だった。
さっそく胤義は義村に使いを出した。兄も今度こそは上皇の味方として、長年の北条に対する怨念を晴らして
くれるはずだと信じて疑わなかった。
ところが、以外にも義村はこれに従わないばかりか、北条にこのことを告げてしまった。
(略)
胤義は皮肉にも兄の義村に追い詰められた。「降伏しろ。でないと、子供まで殺されることになるぞ!」
だが、胤義は兄の説得に耳をかさなかった。
(略)
上皇に見捨てられた兵たちは散り散りになり、あるいは捕らえられ、あるいは逃亡し、あるいは自殺した。胤義も
怨みを残しながら、息子とともに自刃したのであった。
上皇はたちまち義時追討の院宣を取り消し、今度の討幕計画は謀臣たちの企みであると、秀康らの逮捕を命じる宣を下した。
すべてが終わり、死体だけが残った。あちこちにゴロゴロと転がる死体の間を、合掌してぬかづき、菩提を葬って歩く一人の
盲目の僧があった。祐之である。彼は胤義の屍体にも手を合わせたが、盲の悲しさ、それと気づかず通り過ぎるのであった。

とドラマストーリーではこんな塩梅だ。しかし、滝田扮する伊東祐之はドラマ中どこでも顔を出すな。「組!」の捨助の先輩だ。
ただ、オリキャラでも意味を持たしてあるうえ、出方に違和感ないのが良かったな。

116 :日曜8時の名無しさん:2005/07/14(木) 18:23:04 ID:3IV3seJg
>>109
義平、ストロンガーの人だっけ?もう少し若い俳優がやっていたような。
一方で重盛は渡部篤郎だったな。
あと採石現場なんかじゃないぞ。よく見てみれ。
ああいう野戦でのロケの方が手が込んでいて、脚色って意味ではイイけどな。平家布陣シーンなんか見ていて面白い。

117 :おぼろ月夜:2005/07/14(木) 18:28:42 ID:z9Vd+xMP
滝田の伊東と言えば、「草燃える」で清盛が死んだ頃のエピで以下も
あったようだ。

ある日苔丸はどこからかこざっぱりした小袖を持ってきて、祐之に着替えさせ、
神崎の遊里に連れていった。そこには得たいのしれぬ、やけにケバケバしい身なりの
女がいて、彼の姿を見ると卑しく笑った。
「いい男だねえ・・・」
やがて、車が迎えにきて、彼は水名瀬の離宮に連れていかれた。女官たちが彼を取り巻いて
しなだれかかる。祐之は女官たちの性を満足させるために買われたのであった。

しかし、祐之はすごい!人肉は食らう、女に買われる、義時に眼をつぶされる、
そもそも物語冒頭では、姉と頼朝の子を父に命じられて殺す。
大河史上最高の業を背負ったキャラクターだったのでは。
それもそのはず。ドラマストーリーの解説では、
「ドラマでは、祐之と義時の生き様を対比させることで、この時代の矛盾やひずみを
浮き彫りにしていく。祐之の庶民としての生き方は、古代から中世に転換したこの時代の
第三の視点としてきわめて重要である」
と示されてる。
なるほどこのドラマ見た人なら分かるだろうけど、最初純真だった義時は権力を持つ従って
権力保持の為ならどんな汚いことでもやる、キモイ人物になってゆく。
一方伊東は世俗を離れるに従って、どんどん善人になっていった。これは社会が人格形成することの
現れだったのだろう。また乱世は義経のような英雄や頼朝や義時のような権力者を作り、その人たちの
ことばかりが、後世も語られる。しかし、その影には飢餓で人肉を食らわなければ生きられないもの達も
いた。歴史は庶民も作っているのである。
「草燃える」の別名つけるなら「伊東祐之の冒険」といったところかw

118 :おぼろ月夜:2005/07/14(木) 18:56:51 ID:t1exY1qq
もう一人のオリキャラ小観音の解説にこんなのもあった。
「そんなある日盗賊団に伊東祐之が流れ込んでくる。すさみきった
姿で彼女を求める祐之に、彼女はなぜか心を開かない」
やはり、かたせ梨乃の小観音にも意味が持たせてあったようだな。
名前通り、女盗賊でも心に善人の観音さまのような資質をもつ彼女は、
祐之のようなすさみ切った人物には心は開かない。義経にほれこむが義経は
単細胞に描かれたがその分純粋だったからだろう。
ちなみに、「草燃える」のあらすじ見ると、この小観音や苔丸は最期どうなるのか、
書かれていない。義経のような実在の人物は悲劇でも最期どうなるかまで、書いているのに。
きっと、オリキャラだと、最期を前もって教えない方が視聴者の興味をそがないし、いいと思った
のかな。

119 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 00:29:19 ID:Ju1nC2tE
おぼろ月夜から「キモイ」という言葉を聞くとは思わなかった。

120 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 02:02:23 ID:OSEBAl9p
あの義時が、キモイ人物 orz

121 :おぼろ月夜:2005/07/15(金) 05:06:49 ID:OYVs4Hj8
ドラマの中の北条義時はキモイぞw自分で、「もうわしは目がみえなくなった」
と言っているぐらいだからな。眼といっても物理的に物見る眼じゃなく、心の目
だが。

122 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 05:22:18 ID:Qeaf7qb8
マツケンキターーーーーーーーーーッ。
マツケンが映画出ることなった。
「バルトの楽園」
キモイ権力者じゃなく、捕虜を厚遇し、友情を築く収容所の所長さんだ。

123 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 09:35:18 ID:n8wYJ9i8
おぼろ月夜氏から「義時キモイ」発言があるとはw

124 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 08:14:31 ID:fb2xZd5t
途中でリタイア。原作も、キャスティングも、役者も、脚本も、最悪だ。でもなんたって、語りです、聞いているだけで鳥肌が立つ、キモイ。義経紀行の平野啓子だったらなぁ。

125 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 23:33:25 ID:XtzTdJLf
おぼろ月夜氏は、義時と白石、どっちをよりキモイと思うのだろうか。

126 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 09:18:52 ID:uUzQoSa0
hoshu

127 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 13:57:28 ID:wGZ+2jA8
hoshu

128 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 15:14:40 ID:pb/Orxmc
茜>>>>>>>>>>>>>>うつぼ、手古奈、お徳
伊東十郎>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>五足

129 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 22:23:03 ID:ULMzWE/n
《鎌倉》
       義経                草燃える
源頼朝    /池松壮亮→中井貴一         石坂浩二
北条政子   /財前直見              岩下志麻
大姫(頼朝の娘)/野口真緒              斎藤こずえ⇒池上希美子
源範頼    /石原良純              ?
北条時政   /小林稔侍              金田竜之介
北条宗時(時政の息子)/姫野惠二           ?
北条義時(時政の息子)/木村昇            マツケン
梶原景時/中尾彬                  江原真二郎
梶原景季(景時の息子)/小栗旬           ?
安達盛長/草見潤平                 坂本金八
三善善信/五代高之                 ?
和田義盛/高杉亘                  格さん
天野遠景/真夏竜                  ?
土肥実平/谷本一                  ?
三浦義澄/小倉馨                  ?(義村のこと?)
堀藤次/徳井優                   ?
仁田忠常/上杉陽一                 ?
安田義定/真実一路                 ?
大江広元/松尾貴史                 岸田森
土佐坊昌俊/未発表                 ?
河越太郎重頼/?                  ?
畠山重忠/?                    モロボシダン
比企尼(頼朝乳母)/二木てるみ            ?
亀の前(頼朝の妾)/松嶋尚美             ?
牧の方(時政の後妻)/田中美奈子           大谷直子


130 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 23:48:30 ID:+LB+Nhxo
草燃える
北条宗時/中山仁

131 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 00:36:17 ID:DDoyh0cd
やっぱインパクトは
 草燃える
 土佐坊昌俊/荒井注
これだろ
あと
 梶原景季/宮崎達也
 新宮行家/戸浦六宏
 平宗盛/西田健
 仁田忠常/中田譲治
 丹後局/草笛光子
あたりか 
善信って誰がやってたっけ?


132 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 00:50:35 ID:Uiey7Jsb
>>131
つ ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/kusamoeru.html

133 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 04:26:18 ID:kKKIGqpR
それでも当時は伊東が出てくるとまたかってうざかった。
史実でやれよ、史実で!ってかんじ。
最近のオリキャラのあまり意味のない出し方でやっと当時の
伊東の出し方を今頃になって納得した。

134 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 20:09:45 ID:wm9Fc4y+
もし次スレがあるんならタイトルに「新・平家」も入れてくれ。

135 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 21:01:11 ID:os8gm964
新・平家全部見た人なんてこの板にいるのかよ

136 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 23:32:14 ID:VWVqwxbm
>>90
折れも今日、総集編第1回レンタルして観たけど、
滝田栄(・∀・)イイ!!
「義経」の話を薄っぺらくするだけのオリキャラとは正反対。
あとマツケンも同じ感想w
この先の二人の変貌が楽しみ。

源氏決起前の時期に義経が京都にいたのだけ???だったけど。
あと時政がダルマさんでワロタw

137 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 00:56:29 ID:C3H7O49+
>>136
義経初登場は奥州へ行く前じゃなかったっけ?
総集編では奥州がすっ飛ばされているから
かもしれんが。

滝田栄もマツケンも、イケメンだが気取らず悪い
顔を演じていたのがグッドですた。
まあ、当時を再現するのは不可能でしょうけれど、
いまの子役が育ってくる10年後あたりにリメイク
してほすぃ。義経はお約束のあの子でw

138 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 02:11:42 ID:cmXSGMYu
>>136
でしょでしょ、面白いよなーやっぱ。最後まで観たらまたおまいの感想聞かせてくれ。

ちなみに石橋山の戦の洞窟?のとこで隠れてる時に梶原が見逃すところ、
今の「義経」のそのシーンも結構よかったのだが、「草燃える」のそのシーンは
はしびれた。何度も繰り返してみてしまう。ぞくぞくってくるんだよなー、あの緊張の場面。
とにかく面白い!!

>>137
義経のシーンが時系列的にどうなってんのか総集編じゃ分かりにくいんだけど、
奥州行く前の義経がどうして京で「義経」と名乗ってんのか不思議。
コケ○たちが「義経」と名のって都を騒がせてるようだけど、まだこのときは
義経は「九郎」か「遮那王」じゃないのかなーと・・・。

総集編見たら全編見たくなった。NHK再放送してくれないかなー。

139 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 06:45:18 ID:4DegnS9d
>>136,137

本編では、小さかったからおぼろげな記憶なんだが、
苔丸一行が旅をしていて、偶然、義経と出会い、「これ
から奥州にいくんだ」と言われていた場面があったと
思う。

 それと、義経が奥州行く途中で元服したというのは
義経記の創作だから、京都時代に元服していたとしても
別に不思議はない。


140 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 14:03:35 ID:1mfD6KiN
草燃えるの石橋山合戦は面白かったなー
敵の野次に石坂浩二演じる頼朝が小刻みにプルプルするとこなんか特に

141 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:26:41 ID:jjZZIs0f
↑大庭景親に「犬にも劣る」とか言われたんだっけ


142 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 21:38:23 ID:C3H7O49+
>>138
今期も中尾彬が安定しているので、しびれますた。
江原真二郎は「徳川家康」の石川数正役でもしびれ
させていただきましたがw

>総集編見たら全編見たくなった。NHK再放送してくれないかなー。
私はもう総集編DVDを注文してしまいましたw
んでもって年末年始に放送したら目も当てられんが・゚・(ノД`)・゚・

143 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 22:15:47 ID:nCWAjor9
>>131
善信/石浜 朗

144 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 23:25:31 ID:Q3S83l9s
草燃えるDVD来ますた。
週末に見るのが楽しみっす。

145 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 19:38:23 ID:fkZ4R5tB
佐殿が犬以下呼ばわりかあ。そりゃ見てみたいシーンだな。原作ではたしかなかったし。
新・平家の原作だと逆にあんた流罪人だろ!と突っ込みたくなるほどプライド高くって
平家方を犬呼ばわりしてたなあ・・・
ところで源平関連DVDってやっぱ例年以上に売れてるんだろうか。金さえあれば全部買うんだが。


146 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 22:21:22 ID:+iAqWLOX
>>145
尾上版義経、新平家、草燃える、炎立つ
すべて近所でレンタルしていた。
これらを見ると現在放映中をみるのが悲しくなる。
(序盤のみまだみれるものだが)

147 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 23:33:29 ID:+n3kZ7TA
「草燃える」見てから
毎週楽しみにしていた「義経」に対してテンションが下がってしまった。
この時代を取り扱ってくれてるだけでも有難いのだが。

148 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 01:56:17 ID:HgvaAaH1
>>145
さっき見ましたが、それを聞き続ける石坂頼朝がみるみる
憤怒の表情に変わっていくのが、迫力ありますた。
あの大庭景親の台詞も非常にヨカタ。

それにしても、滝田栄はまさにイケメンといった風情で
ありながら顔をくしゃくしゃにして演技してたなあ。
今の役者もちょっとは見習って貰いたいっす。

149 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 13:34:47 ID:aHe8yHtH
「草燃える」の北条時政の愛人、牧の方、子供心に俺もあんな
愛人を持つんだと誓った。配役は大谷直子だったか。
後鳥羽の愛人は今の大河の平家の尼御前。

150 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:01:07 ID:Fazt82QP
>>149
愛人つーか、後添えだけどちゃんとした嫁でしょ?


151 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:05:46 ID:BXTdvY7u
牧の方は後妻って書いてある本しか見たことないな。

152 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 17:21:15 ID:qozrUSDt
牧の方と言ってる時点で妻だろが
山田君 >>149の座布団全部持っていって


153 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 11:09:05 ID:tx/Kp8OV
今振り返ると意外とエロで生計立ててた人が多いですね。


154 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 12:12:55 ID:UH7e+yTL
昨日「新平家」の総集編を見た。
すると今年大河の第1,2回と話の流れがほとんど同じであった。

義朝負ける
 ↓
常盤に「子供たちを頼む」とお手紙
(義経 では直接会って頼む)
 ↓
頼朝はぐれる
 ↓
義朝風呂で殺される
 ↓
頼朝捕まる
 ↓
(義経ではこのあと常盤親子の話)
 ↓
池禅尼の嘆願(義経ではもう少し後だが)
 ↓
頼朝卒塔婆の文字を書く
(義経 では卒塔婆を作る)
 ↓
清盛と頼朝のやりとり
 ↓
頼朝、牛若らの処分決定
 ↓
頼朝流刑
 ↓
清盛常盤といい感じになる
 ↓
清盛と常盤ついに
 ↓
一門の間からこの関係はよろしくないと意見がでる
(新平家では時忠)
 ↓
常盤に再婚の勧め



155 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 12:15:57 ID:UH7e+yTL
しかし、両方を見比べてこの辺りを見ると
確かに「焼き直し」の感はあるが
「つまらない」とは思わなかった。

常盤、頼朝子役、赤ん坊の役の人が素晴らしかったのもあるが
元々この辺を扱った物語は似たような流れであるし、
それはそれで物語としては上質な部類に入ると思われる。

良い素材の古典は下手にいじるよりもたとえ「焼き直し」でも
良いものが出来るといういい例であろう。

156 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 15:41:53 ID:6pXevVWB
最初が良かったのは、変に手を加えなかったからかもね。

157 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 19:25:20 ID:zVKr1fFx
結局それなんだな「変に手を加えない」

158 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 21:53:35 ID:WKeq3fGl
ここ 草燃える 炎立つ 義経 のスレ
新平家 は入ってないから。

159 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 22:00:09 ID:9h5xxwd4
改めて草燃えるを見ると、マツケン義時は神懸かり的に
上手い。

160 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 22:49:03 ID:RqfNlyN3
>>159
義時→清盛→弁慶

源平物を演じる度に劣化していくなw

161 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 01:57:47 ID:OUEwzbSS
草燃える放送当時、13歳だったあたし。
滝田演じる伊東十郎にハァハァしてたわ。

162 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 02:36:55 ID:aHcjLNhF
草燃える見ると登場人物の様々な表情がとても豊か。
怒り、憎しみ、悲しみ、喜び、躍動感、武士の覇気、夫婦の情、親子の情
これらの表現に力強さがあるというか。そして極めつけは祐之の琵琶。
役者はお腹からしっかり声が出てるし。

演技のことはこちら素人だからえらそうには言えないけど、
様々な心情が深くこっちに伝わってくる。観てて飽きさせない。
演出が上手いのかな、こういうのって。
最近のドラマは全体的にどうも幼稚な感じ。あるいはかっこつけすぎ。

郷ひろみはなかなかよかった。篠田三郎なんか実朝の憂いを見事に演じてると思う。

163 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 04:13:31 ID:+vYx55Ma
当時11歳だった漏れはウルトラマンタロウに萌

164 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 14:06:27 ID:tNgkj3C4
「草燃える」の場合、この時代の有る意味新解釈だった。
しかし、原作者の永井路子女史は
擦り切れるまで「吾妻鏡」を読み込み、
その結果、鎌倉殿と御家人とのドライな関係、政子の新解釈など
を丹念に判りやすく描いていた。
また、乳母と養君との関係、曽我兄弟事件、実朝暗殺などは
深く読み込んだ史料に裏付けられた新解釈で
当時の「専門家」の意見まで変えさせた。

そのような実力有る原作者の作品を尊重して制作された
「草燃える」は確かに見ごたえのある作品だった。

一方、「義経」であるが
原作の宮尾登美子女史は「歴史苦手」と自ら語っている。
「宮尾本平家物語」を読んでも、当時の事をあまりご存知なさそうな表現も
いくつか見られる。
それでも、一つの文学作品とすれば読めるものであろう。
しかも、この原作すら改竄しまくり、もう一つの裏原作も利用。
さらに、歴史をよく判っていなさそうな制作スタッフと脚本家が
オリジナルストーリーを挿入して史実改竄。

「歴史の重みを感じさせない 世紀の駄作」
が出来上がってしまった。

165 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 22:13:01 ID:jYsqFsvd
関係ないけど高橋克彦も元々歴史は苦手って聞いた。
そんな彼が歴史小説を手がけるまでになるまでのことを
書いた本があったような記憶があるが、知ってる人います?

166 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 22:23:20 ID:6NSLvo52
>>162
松坂慶子もこの作品では何かがんばってる、って感じがするもんね。
義経ヲタなので、総集編4話以降は面白くなさそー、と思ったが
飽きなかったねえ。

167 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 22:49:24 ID:BXHeWadf
>>165
ほんと関係ない。スレ違いだから該当板(またはスレ)へ。

168 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 23:02:33 ID:jYDYNvbf
炎立つの原作者じゃなかったか?高橋克彦。スレチガイでもないと思うが。

169 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 23:09:55 ID:CP975jfE
「炎立つ」の原作者は高橋克彦

よって、スレ的にセーフ   該当の本は知らんが...


170 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 23:12:14 ID:BXHeWadf
でも「炎立つ」と関係ないんだもん・・・

171 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 00:02:14 ID:ne1cI703
そんなこといったら>>164のネタはどうなんだよ

172 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 00:55:32 ID:QCsliCNF
>>164
「義経」やここ数年の大河って出演者ありきのストーリだよね。
まるで役者やタレント、そのタレントの所属事務所のためのシーン作りをしてるみたい。
その点「草燃える」なんか見てると、役者のためのストーリーなんかじゃなく、
ストーリーあってこその役者っていう感じがする。

もちろんお芝居を作り上げるうえでは、どちらの場合もあってしかりなんだろうけど
少なくとも歴史ドラマを制作するにあたっては後者の方であってほしい。
最近の風潮は違うようだけど、自分はやっぱり大河に求めてるのは歴史ドラマなんだよね。

あと「義経」制作スタッフは遊び心っつうのを持ちすぎ。度が過ぎてて、かえって薄っぺら。
例えばおととし放映されたフジテレビの「白い巨塔」。
あれなんか思いっきりシリアスに描いてて、ほとんどコミカルな場面なかったと思う。
田宮版と比べれば時代が違うからかなり軽い雰囲気ではあったが、それまでのトレンディドラマとは
全く趣向を変え、全編通してシリアスに描いて、結果高視聴率。

大河ドラマだっていい加減お遊びは卒業して、またシリアスな重厚な歴史ドラマを
やってほしい。制作側がそういうスタンスでやったらやったで、役者はきっと
演じきってくれると思う。今の「義経」の出演者だって。

173 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 15:34:14 ID:7CHXCLmr
確かに。お笑い系を出すのが元凶かなあ。来年はロンドンブーツかあ・・・・・

174 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 15:35:58 ID:uanr5gfN
『草燃ゆる』配役

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/kusamoeru.html

『炎立つ』配役

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/homuratatu.html

175 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 23:03:22 ID:R8GGJrAf
お笑い系の配役でシリアスなドラマ作っても良いでつ


176 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 02:17:38 ID:SD7EEBYO
草燃えるで義高やった人、なかなか見目良い役者さんだったけど
その後役者止めちゃったのかな?
ぐぐっても、この時期の前後しか活躍してないみたいだし。

177 :日曜8時の名無しさん:2005/08/04(木) 09:18:24 ID:JpCol5Ad
ほしゅ

178 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 19:23:38 ID:0QNMcJGL
炎立つのワタケンかっこよすぎ

179 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 22:15:59 ID:2CUkG164
前に「炎立つ」の原作読んだけど、義経が蝦夷へ逃げ延びるようになってたり吉次が女だったり、
なんかあんまり好みではないな。
高橋克彦ってよくほかのとこでも「義経北行伝説」を熱く述べてるよね。
本当にそう信じてるのかな。それとも判官贔屓でそう信じたいのかな??

この人、大河「北条時宗」の原作者でもあるけど、このドラマでも時輔を
死んでないことにしてたよね。これは原作読んでないけど、原作がそういう
ストーリーだったの?
だとしたら高橋克彦は、あんまり好きじゃないな・・。

でも岩手人として奥州の藤原氏や義経に対して愛情持ってるのが
こちらによく伝わってはくる。そういうとこは好感。

180 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 23:55:05 ID:tapuijg1
そもそも人種が違うからね

181 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 02:15:40 ID:vVYEg3wY
別にあなたみたいな人に好かれなくて結構

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)