5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後白河・丹後局カップルを生温かく見守るスレ

1 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 13:08:59 ID:6UYG80y6
( ´D`)ノ<みまもってほしいのれす

姉妹スレ
義高・大姫カップルを温かく見守るスレ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1116797864/


2 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 13:16:11 ID:VkBF0QAq
大人の生恋ですね。

3 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 13:23:40 ID:P+Q0easO
HAGEWARATA

4 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 15:07:10 ID:E7UpcqsF
なんじゃこりゃー!!!!
でもいいワイ!

5 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 15:19:14 ID:FUxBpSFJ
建春門院が泣いているのではないだろうか?

6 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 19:16:33 ID:lEgxfFbM
妖怪カップルやね

7 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 19:45:20 ID:lRnjOUOd
確かこの二人、娘がいたはず。もう生まれているのか?


8 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 19:46:59 ID:L1PjY0Rx
娘はスルーか

9 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 20:02:06 ID:rVSYNZfC
親が妖怪みたいだから娘出せないじゃ?w
子役がかわいそう

10 :日曜8時の名無しさん:2005/07/15(金) 20:26:29 ID:Zl+12t+7
2人の間に、女の子が出来たと書いてある。その子孫が夏木マリかー?

11 :日曜8時の名無しさん:2005/07/16(土) 19:30:34 ID:Z1sf+MZ0
このスレやっぱり落ちちゃうのかー 

12 :日曜8時の名無しさん:2005/07/16(土) 19:39:05 ID:yqAV2njQ
Meを守ってほしいのれす

13 :日曜8時の名無しさん:2005/07/16(土) 22:32:26 ID:LTLK3k8B
>>10
その皇女は女院宣下を受けた。
独身の皇女が院号宣下を受けた場合
結婚はしないので子孫はいないはず。
ただし、丹後さんは前の夫との間に5人くらい子供がいたはず。

14 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 00:39:45 ID:yqW41RvB
ttp://homepage2.nifty.com/hpsuiren/koukyu/heian/gosirakawa.htm

宮人:高階 栄子.. ? 〜1216
.<号:丹後局・浄土寺二位>
父:法印 澄雲
1177.. 業房との間に金毘羅丸(教成)を生む
1179.. 平清盛、後白河法皇の院政を停止、夫・業房、伊豆に流刑(11月)
1180.. 夫・業房、摂津国福原に連行され殺害される(7月)
..... この頃、後白河法皇(54才)に召される
1181.. 皇女・覲子を生む(10月)
1183.. 平家一門西下、後鳥羽天皇践祚
1186.. 上洛した幕府の公文所別当・大江広元と折衝する(7月)
1187.. 従三位に叙される(2月)
1189.. 覲子、内親王となり准三后の宣下を受ける
1191.. 覲子、女院(宣陽門院)となる,従二位に叙される(6月)
1192.. 鎌倉幕府成立,後白河法皇(66才)没、出家する(3月)
..... 山科影堂領を譲られる、娘・宣陽門院に長講堂領・六条殿等が譲られる
1196.. 源頼朝、北条政子・大姫・頼家を伴い上洛、宣陽門院御所を訪問
..... のち頼朝の六波羅邸に招かれ、対面する
1197.. 橘兼仲の妻に後白河法皇の霊が取付き託宣する、兼仲夫妻流刑(3月)
..... 近臣源通親と謀り、関白九条兼実を失脚させる(11月)
1202.. 近臣源通親没、この頃より勢力が衰える
1206.. 源仲国の妻に後白河法皇の霊が取付き託宣する、仲国夫妻洛中追放
1216.. 薨去〔2月または3月〕
所生の子女


15 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 04:50:56 ID:N06iEseH
今度は落ちさせないぞぉ

16 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 14:14:49 ID:yqW41RvB
夏木マリもいい味出しているな

17 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:40:31 ID:w0I1t+vo
夏木マリタン(;´Д`)ハァハァ

18 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 21:52:09 ID:Tl06BzGz
丹後「今日は法皇様と盛り上がって、おりましたので、テレビ出演はおことわりいたしました」

19 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:07:06 ID:qlouhDLz
今日は出ないのかと思ったところで最後にツーショット。


20 :日曜8時の名無しさん:2005/07/17(日) 22:42:58 ID:kfjoYFPC
平後白河がいいじゃないか。中々の名演。

21 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:36:11 ID:/rK1XQU5
後白河もモノ好きだな
若くて綺麗な娘がいくらでもいただろうに

22 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:42:08 ID:NGLtjc9Z
美しくて頭が良い人だったようですから⇒丹後の局様
比叡山との繋がりも重要だし。
丹後の旦那とも家族ぐるみで仲良かったみたいですよ>21

23 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:56:25 ID:tu+gctr5
丹後の旦那っているの?(゚д゚)

24 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 12:59:02 ID:NGLtjc9Z
死んだよ。
生きている時に、法皇様と仲良かったみたいだよ。

25 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:02:34 ID:AQDuRbkj
なんか、オベロンとタイターニアみたいなカポーだな。
なんつか、人間じゃないもの同士の組み合わせって感じ。

26 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:03:11 ID:/rK1XQU5
>>22
いや、後白河法皇に召された以降、歳とってもずっと寵愛を受けていた感じだったのでw
そうでなければ、後白河の死後も朝廷に影響を持つことが難しかった訳だし

つか、ドラマに毒されているかなw

27 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:05:30 ID:NGLtjc9Z
>>26
とにかく、やり手だったみたい。
政子同様、頭の良い人だったのだと思う。

28 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:10:17 ID:NGLtjc9Z
丹後の局の伯母が建春門院の乳母だったからね・・・

29 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:19:58 ID:/rK1XQU5
>>26-27
参考になったよ

関係ないけど拾い物
ttp://orange.ap.teacup.com/shirokyo/img/1119197381.jpg

30 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 13:20:58 ID:/rK1XQU5
すまん
>>29のアンカーは>>27-28の間違い


31 :日曜8時の名無しさん:2005/07/18(月) 23:39:54 ID:SuW1NF7j
>>27
むしろ政子と頼朝が一杯食わされたんじゃないっけ。大姫入内の件で
すごい肝座ってるよな。やり手だし。相手は将軍夫妻だぞ。
年食ってても寵愛されたのがなんとなく判る気がするよ
法皇もこういう女の一人くらい傍に置いておきたかったんだろうな

32 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 01:08:44 ID:5yAoAOOW
>>29
拾い物ワロタ
やっぱ、この2人は人間じゃねーなw

33 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 02:22:56 ID:DZiHYdk9
>>14
二人もとり憑いて託宣する後白河…平で想像したらワラた、洒落にならないぞ、と

34 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 11:56:48 ID:Ll3QIrc4
摂政兼実と、基通との家領争いの時。
兼実側(大江)=基通側(丹後の局)で交渉されたと記述にある。
法皇の代弁者だったとしても、丹後の局様はなかなかの女性であったのだろう・・
文字通り、良き女房役だったのか。

35 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 13:23:56 ID:ZX/XCjNl
この人達が童子と姫ですか?

36 :日曜8時の名無しさん:2005/07/19(火) 20:24:40 ID:5yAoAOOW
法皇の陰で権力を振るうというよりは、法皇の執事の役割も果たしていたという
イメージなのかね。
阿野廉子なんかとは少し位置づけが違う感じだな。

37 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 09:01:15 ID:ABUzH8z9
>>36
当時の乳母は養君が成人するとその秘書役のような事までやっていたようです。
つまり、見えないところで結構政治にかかわっていたということで。
そういった意味では、乳母が担っていたような役割もしていた気がします。
ついでに言えば、後白河院の大物乳母紀三位(信西の妻)はすでに亡くなっていますし
他の乳母も多分高いか高齢により引退といった状況だったでしょう。

38 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 14:04:23 ID:pcbjEMwy
大姫入内の計画の時も、頼朝は丹後の局に気を使って貢物やら贈ったり
機嫌を損なわないようにしてるね。
でも結局通親の連れ子、在子が皇子を産み兼実は衰退。
大姫は病死し、頼朝も亡くなった。本当不運だね。

39 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 14:39:20 ID:JdkkacUw
平家→義仲→義経→鎌倉
結構、波乱の時代を乗り切ったんだね

40 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 14:48:29 ID:pcbjEMwy
法皇様から莫大な財産を貰ったから、さぞかし愛されていたんだろうね。

41 :日曜8時の名無しさん:2005/07/20(水) 22:02:42 ID:4YkorOnE
丹後の局の肖像画をどこかで見た覚えがある(何の本か忘れた)
結構美人に描かれてていた

42 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 11:51:17 ID:tE82ZlF0
義経より、「北条政子」と、この「丹後の局」の話の方が波瀾万丈だから
興味深い。今度はそっちを詳しくドラマでやって欲しい。
2才違いみたいだし、激変する日本の歴史の中で生きぬいた女2人の運命〜

43 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 13:20:24 ID:SxGLGXz+
えっ財前さんと夏木さんが2歳違いー?財前さんが生まれた頃には、夏木は
とっくに歌ってたぞーw


44 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 13:33:40 ID:aBu984wQ
いや、それを言ったら稲森は9歳で滝沢を産んだことになるぞw

常盤は義朝の3人の子を産んでいて、、一番上の子(今若丸かな)は
牛若の6歳上だったはずだから、そうなると・・・

45 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 13:53:45 ID:SxGLGXz+
北条政子が頼朝と始めて出会ったのが16才だっけ 何かの雑誌に財前さんが(北条政子16才とテロップをいれて欲しい)と語っていたけど、時期大河から年齢いれてもいいかも?役者さんの演技力が見れて楽しい?


46 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 15:18:53 ID:pb/Orxmc
>>42
徳子も同じくらいの年です。

47 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 16:59:28 ID:zuuR3Fo1
>>44
松坂慶子は12歳で鶴見と阿部ちゃんを産んだ事になりますねw

48 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 17:05:45 ID:gfDbxJE4
なんか違う方向で盛り上がってるネ・・・まっいっかw

49 :日曜8時の名無しさん:2005/07/21(木) 22:21:01 ID:t4qldQ2a
>>42
実際はもっと若かったんだな・・・
夏木さんは好きだけど熟女優で見たかったような・・・

50 :日曜8時の名無しさん:2005/07/22(金) 00:52:54 ID:Uiey7Jsb
>北条政子が頼朝と始めて出会ったのが16才だっけ

永井路子だと二十歳過ぎてたような。
いやでも初めて見たとかだったらそのくらいになるのかな。

51 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 02:18:01 ID:vfFCSvoU
妖怪カップルの暗躍はこれからだな

52 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 10:10:39 ID:uFLYlokf
そうだね、どうやって義経を丸め込むのか

53 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 22:35:24 ID:P2rv4E7R
平幹に丸め込まれるのも、夏木に丸め込まれるのも嫌だな

54 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 23:17:22 ID:Yhzoythm
オレは逆に2人に身を委ねてみたい。

55 :日曜8時の名無しさん:2005/07/23(土) 23:20:04 ID:bpmPmVRD
>>43
>>えっ財前さんと夏木さんが2歳違いー?財前さんが生まれた頃には、夏木は
>>とっくに歌ってたぞーw
財前って30歳ですか?


56 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 00:54:21 ID:Qqj4HV6M
絹の靴下よりも前から歌ってたんじゃねえの?

57 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 01:57:59 ID:WPSSxPf4
夏木さんはまもなく60です

58 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 11:08:22 ID:ivCpwpOk
先週出なかったけど今週は大活躍?

59 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 11:14:54 ID:fmU/BgCA
>>57
失礼な奴だな
1952年生まれだぞ

60 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 11:30:35 ID:WPSSxPf4
そっかー 歌ってた頃すっげー老けてたぞw

61 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 12:10:18 ID:wxXTR8rm
「絹の靴下」で24くらいかな


62 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 17:54:24 ID:O2dNU8Us
何気に年齢層の高いスレだな

63 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 20:50:55 ID:aNemncoT
ホント、悪巧みの好きなカップルw

64 :日曜8時の名無しさん:2005/07/24(日) 20:59:55 ID:ORhyJtBC
>>63
この3人組に勝てるのはドロンジョ、トンズラー、ボヤッキーくらいなもんか

65 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 01:11:04 ID:WM0RiKsn
よくわからんが後白河って出家したんだよな
丹後とか他の側室はべらせても問題ないのか?

66 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 03:36:19 ID:aj786sF8
常盤(稲森さん)より丹後(夏木さん)のほうが年下なんだってー さぁみなさんNHKに抗議しましょう

67 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 09:23:20 ID:iWMRBB0I
>>65
当時の坊さんは、隠れて妻を持っていたらしいから(暗黙の了解で)
問題無いんでない・・・というか丹後の局は坊さんの娘。

68 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 17:05:25 ID:i5rooYD+
>>67
>丹後の局は坊さんの娘

確かにw

69 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 17:07:50 ID:Sb4XadHP
後白河&丹後局を若手にやれと?

70 :ペクチョン:2005/07/25(月) 17:17:51 ID:MkQcybL+
丹後局を若手がやると法皇との年齢差が東京都の条例にひっかかるキガス 

71 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 22:40:59 ID:DfvufjSe
丹後って二十代後半くらいでしょ?
大体後白河法皇とは30歳くらい離れてるのか。
まぁ、元々浮世離れした年齢不詳の色物キャラクターだし、
夏木でもOKだな。
稲森が財前や夏木より20歳も年上の役やってるわけだしw
(中越の役も政子より年上の役だっけ?)


72 :日曜8時の名無しさん:2005/07/25(月) 23:09:25 ID:HoynWF2w
昔の20歳は今の40歳、よく晩年のだれだれって明治の
文豪とかの写真を見るが20歳はともかく30くらいの貫禄
は今とは違う。まして平安(鎌倉)時代なら。

73 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 00:30:44 ID:mjC7lfeX
女の厄年が37ぐらいだっけ。
40前に死ぬのが多かったんだな。
この時代50まで生きたらすごいって感覚。

74 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 00:35:01 ID:/LuzuSBN
このドラマでは丹後局は妖怪キャラだからな
いっそ美輪明宏あたりにやらせてもおもしろかったかも

75 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 22:30:10 ID:gyUUjtQC
美輪さん若い頃はガクトみたいだったってホント?

76 :日曜8時の名無しさん:2005/07/26(火) 23:33:16 ID:mXCmkm3T
>>75
こんな感じ
http://www.megatoron.com/pic/song/sonyu02.jpg

77 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 00:07:27 ID:1bRE6jA7
>>76
うわ、ガクトとちょっと似てる。

78 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 01:30:45 ID:tOw0ls3u
篠井英介みたい

79 :日曜8時の名無しさん:2005/07/27(水) 19:50:42 ID:xz3z5Fx4
丹後局が出るたびに、子どもが怖がって泣きます

80 :日曜8時の名無しさん:2005/07/28(木) 08:11:04 ID:t4xrgli+
うちの子供は清原を見ると泣くので巨人戦はみません

81 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 02:21:17 ID:Jj4WLABq
義高・大姫スレが落ちてしまった・・・

82 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 08:21:00 ID:ORudKJV0
まだ黒大姫スレが生きている

83 :日曜8時の名無しさん:2005/07/29(金) 20:30:27 ID:Sv67aqPo
近年の大河ドラマでは突出してキャラが立っているカップルじゃないだろうかw
ある意味勧善懲悪な水戸黄門とか大岡越前にでてきそうな感じ

84 :日曜8時の名無しさん:2005/07/30(土) 19:34:55 ID:rId53Zrn
うーむ、ちょっと嫌かも

85 :ペクチョン:2005/07/30(土) 22:43:21 ID:fciIiG4H
後白河法皇は今の日本の政界でいうと野中広務だとおもっている 引退したはずなのにいまだに政界に強い影響力をもっている。

ちなみに平宗盛が小泉総理 法皇様ま策謀で本当に解散するはめになってる。

86 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 02:34:36 ID:mIhkmyvM
夏木マリはまだ子どもが産めるんだろうか

87 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 21:42:52 ID:1HiQfini
試してみれ

88 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 22:22:31 ID:XBqzeecp
丹後なのか丹波なのかときどきわからなくなる

89 :日曜8時の名無しさん:2005/07/31(日) 22:27:59 ID:tWkBnkdD
確か丹波局って人もいた。
元は遊女で法皇の娘を産んだ人。

90 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 00:56:39 ID:nKsik19n
うん、いたね<丹波局
法皇が編纂した「梁塵秘抄」の中に出てくる

91 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 08:06:49 ID:24PXmam2
なんで丹後の局っていうんだろうな。丹後に所領でももらっているのか?

92 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 11:08:56 ID:jKonCnc+
大姫にあの演技を指導したのは、夏木だなw

93 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 22:02:28 ID:+MCaJX4X
湯婆婆をやっただけはある。
陰鬱メイクがはまりすぎ。

94 :日曜8時の名無しさん:2005/08/01(月) 22:02:44 ID:l9PVTaaP

丹後の局って美智雄皇后みたいな人。

95 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 01:53:09 ID:c4O4JdPb
義経に801臭ぷんぷんさせてせまる後白河。
隣の部屋で聞き耳を立ててほくそえむ丹波の局w

96 :日曜8時の名無しさん:2005/08/02(火) 01:58:33 ID:0IHRtnlQ
>>95
丹後局は腐女子なのかw

97 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 02:41:00 ID:rS3XOTrs
丹後局が腐女子系かどうかはわからんが、平幹はガチ

98 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 02:51:42 ID:V0r4q/PI
それは真面目な話なのか?ドラマ内でではなく?

99 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 05:29:55 ID:hQfDWj5M
知康も仲間に入れてやってくれ。

100 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 05:56:25 ID:rS3XOTrs
平幹は昔から根強い噂があるな。
芸能界の噂なんてと思ったら和田アキコもガチだったし、もしかしたら・・・

101 :日曜8時の名無しさん:2005/08/03(水) 22:48:13 ID:qOjzioJ+
沖雅也はガチだったな

102 :日曜8時の名無しさん:2005/08/04(木) 15:05:32 ID:8KibHdj7
俺もガチ

103 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 12:10:21 ID:2eZRDd0W
丹後局は一応皇后ということになるのか?

104 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 13:18:40 ID:BndaS2lP

丹後は陰謀家、ある意味、美智子皇后に似てる。

105 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 13:26:39 ID:MSEza99e
史実でも後白河法皇は両刀だったけどな…

106 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 16:51:45 ID:vV2N2Nr8
昔はそう簡単には皇后になれない

107 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 18:04:28 ID:4ZqRf0tr
>>103
一度違う人の奥さんになってるから無理だな。
愛人としてなら構わないんだけど。

108 :日曜8時の名無しさん:2005/08/05(金) 22:39:54 ID:DgKqDO5V
>>99
妖怪トリオですな

109 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 09:51:17 ID:szrWZKxD
うむ・・・

110 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 13:58:03 ID:+GOL3ztp
>>100
和田アキコってそうなの!?

111 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 18:32:12 ID:3BmkKtl5
>>110
今週、芸スポ板で和田カムアウト祭りになってたぞ

112 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 20:58:26 ID:yC0+QZCe
和田アキ子が男だってことを告白したってあれだろ?
何を今さら・・・w

113 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 22:11:35 ID:Ek1JPK8t
いや、和田アキ子が男だというのは周知だが、さらに801(ry

114 :日曜8時の名無しさん:2005/08/06(土) 22:34:21 ID:LGXj+YHv
>>108
神木の妖怪大戦争に友情出演してほしいです

115 :日曜8時の名無しさん:2005/08/07(日) 22:27:24 ID:d57RfDfv
丹後の局怖すぎ

116 :日曜8時の名無しさん:2005/08/08(月) 04:21:57 ID:wlm3XmX6
丹後の局の髪が何時までもボサボサ過ぎる。だがそこがいいw

117 :日曜8時の名無しさん:2005/08/08(月) 08:44:24 ID:f5d1leh5
昔でもあんなボサボサ頭にできなのかな?
あれって頻繁に頭を洗っていないとできない髪形だと思うけど

118 :日曜8時の名無しさん:2005/08/08(月) 17:33:54 ID:az1ychit
クセ毛とか??w

つーか、夏木マリの丹後局って化け物みたいだよね。
けど嫌いじゃない。

119 :日曜8時の名無しさん:2005/08/08(月) 21:58:48 ID:Ojsqi9Qk
>>107
後白河院の中宮は法皇の死後も健在でした。
ちなみに、摂関家の娘か摂関家か院の養女になった大臣家クラスの娘でないと、皇后または中宮にはなれません。
もしくは、天皇の生母として皇后扱いされるか女院になるか。
建春門院は女院でしたが中宮や皇后にはなれませんでした。

120 :日曜8時の名無しさん:2005/08/08(月) 22:04:04 ID:DyXiRnlO
>>118
昔、夏木マリが映画で妖怪役をしたことがあると思う。
生き血で沐浴して若さを保つみたいな設定だったように思うけど・・
114に同じくカップルで妖怪大戦争に出てほしいキャラ。

121 :日曜8時の名無しさん:2005/08/09(火) 17:57:42 ID:KFFC2Bdt
丹後の局は実は頭のいい美女だった。ドラマはひどすぎ。

122 :日曜8時の名無しさん:2005/08/10(水) 12:57:32 ID:JdklN011
>121
いや、インパクトという点で下手くそな若手に演じられても困るよ。
これはこれで、歴史における彼女の役割を(オーバーだが)表したヴィジュアルじゃないかな。
あのカツラ、最初に見たときはとんでもないと思ったが、慣れると出てくるのが毎回楽しみで……。

123 :日曜8時の名無しさん:2005/08/10(水) 13:35:14 ID:GrtWlU6c
あのキャラで実は頭がいい、っていうところまで何故読み取れないかね。
やはり最近の視聴者は、悪人は悪人面、善人は善人面、頭のいい奴は
頭の良さそうな顔していないとドラマを理解できないのかな。

124 :日曜8時の名無しさん:2005/08/10(水) 15:21:46 ID:moaqeh1B
老若男女、誰でも楽しめるのが大河ドラマ。
ある程度の明快な描き分けは必要。

125 :日曜8時の名無しさん:2005/08/10(水) 15:37:18 ID:o9qhsfpH
>>122
丹後の局って後白河院の皇女を産んだときに、40歳位。
今の感覚の50歳位だろうから、夏決まり、で正解と思う。
若くないんだよな。

126 :日曜8時の名無しさん:2005/08/10(水) 16:33:27 ID:bv/803Cu
>>123
独眼竜政宗あたりからかな。キャラがわかりやすくなったのは。
正宗と次の武田信玄あたりは、それでも傑作だったけど、
大河の劣化始まりでもあったんだな。

127 :日曜8時の名無しさん:2005/08/11(木) 10:14:32 ID:7Yxlt465
頼朝も妙にいい人っぽく描かれているな。
義高出奔のドラマと史実(通説)の経緯を比較するとわかりやすい。

128 :日曜8時の名無しさん:2005/08/11(木) 10:57:47 ID:/VjOFa78
>>127
だね。
義高出奔をああ演出しちゃうと、静が生んだ子を殺す時にはどーすんだよ?
て思っちゃう。「俺は生き残って平家の世をひっくり返した。だから、
危険な芽は摘む」で方針が一貫してた方が良いと思うんだけどな。
スレ違いスマソ。



129 :日曜8時の名無しさん:2005/08/11(木) 15:57:31 ID:DaW+FjXm
>>123
テレビの投稿かなんかで
昔のドラマは今のものにはない迫力とか引き寄せられるものがあった
とあった。
多分視聴者の質も変化しているのではないだろうか。

130 :日曜8時の名無しさん:2005/08/12(金) 11:22:09 ID:+8pXf59w
夏木はいい味出していると思う

131 :日曜8時の名無しさん:2005/08/13(土) 00:37:03 ID:VRINk8aH
うむ、居そうで居なさそうな婆さん役には最適だな

132 :日曜8時の名無しさん:2005/08/14(日) 02:00:11 ID:TBig9FGa
いねぇーヨw

133 :日曜8時の名無しさん :2005/08/14(日) 23:34:04 ID:aOF0VfZ2
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!    天狗じゃ、これも日本一の大天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


134 :日曜8時の名無しさん:2005/08/15(月) 00:02:21 ID:HYPZOpsa
法皇様スレ、落ちた?残念

135 :日曜8時の名無しさん:2005/08/15(月) 11:29:21 ID:ew6Ry2zI
とりあえず、引越しあげ

136 :日曜8時の名無しさん:2005/08/15(月) 23:07:46 ID:Xb1O0/nF
ミキティのスレが落ちてる(´・ω・`) 

137 :日曜8時の名無しさん:2005/08/16(火) 12:32:15 ID:70RIWngY
この2人、最近は影が薄いな

138 :日曜8時の名無しさん:2005/08/16(火) 13:02:47 ID:Y+ugVchm
もっと登場して欲しいが、全体の流れからすると無理っぽいよ。
主役は義経なんだし。

139 :日曜8時の名無しさん:2005/08/16(火) 17:11:38 ID:Mm4Eqf3N
平安ドレッドって、これまで見たことなかった気がする。

140 :日曜8時の名無しさん:2005/08/16(火) 17:44:55 ID:YKUfJvcX
最初からねえよそんなもんw

141 :ぐっど:2005/08/17(水) 17:31:34 ID:b7q994Si
136様 そうなんです。平様のスレを見ようと思ったらないのです…
おちてる ってどういうことなの?なんで

142 :日曜8時の名無しさん:2005/08/18(木) 03:05:17 ID:EJq6hRFo
>>141
まあ、こっちはこっちで死守すればいいじゃん。

143 :日曜8時の名無しさん:2005/08/18(木) 15:38:25 ID:f2HsTlYq
丹後局の髪形については時代考証が入っていないつーことだなw

144 :日曜8時の名無しさん:2005/08/18(木) 16:26:48 ID:pYVfk9mJ
昔の貴族って毎日風呂入るわけじゃないから香で誤魔化してるし、
髪の毛はなんかの油でてかてかさせてたみたいだから、
現代人が想像するキューティクルばかりではなかったと思われ。


145 :日曜8時の名無しさん:2005/08/19(金) 15:03:47 ID:verWwHJ1
まあ、毎日髪を洗って整髪しないとあのぼさぼさ感は出せないな

146 :日曜8時の名無しさん:2005/08/21(日) 08:28:38 ID:Z+E9g8QM
今日は見れるかな

147 :日曜8時の名無しさん:2005/08/22(月) 05:48:01 ID:DDhJrTYo
ハゲだけ出てきましたな

148 :日曜8時の名無しさん:2005/08/22(月) 08:04:24 ID:CtiwrvGL
ペアで出てこないと物足りない

149 :日曜8時の名無しさん:2005/08/22(月) 10:43:25 ID:gCwf7hM2
ハゲ&ボンバー

150 :日曜8時の名無しさん:2005/08/22(月) 11:58:42 ID:L4AYtfSY
なんだ。昨日ミキティ出てたんだ・・・
弁慶メインだったし出ないだろうと思って観なかったのに・・・Orz

151 :日曜8時の名無しさん:2005/08/23(火) 01:26:22 ID:8HQXkdRG
義経が遠征しちゃっているから、出番が減ったな

152 :日曜8時の名無しさん:2005/08/23(火) 23:23:15 ID:8HQXkdRG
まあ、終盤になればぼちぼち顔をみせてくることでしょう

153 :日曜8時の名無しさん:2005/08/24(水) 15:37:01 ID:jp2UNoS5
これから大活躍でしょー

154 :日曜8時の名無しさん:2005/08/25(木) 01:57:15 ID:zXEDC5xg
ほおー

155 :日曜8時の名無しさん:2005/08/26(金) 13:29:04 ID:NIwe4tZ1
もっと登場して欲しいなあ……。
平家が滅亡してもしたたかに生き延びた人たちだからね。

156 :日曜8時の名無しさん:2005/08/27(土) 01:24:00 ID:Ok6Y6Trq
若い頃は放蕩三昧だという話があるが
いつからこれだけの力を発揮するようになったのやら。

157 :日曜8時の名無しさん:2005/08/27(土) 11:45:26 ID:+1bcw9b4
>>156
今様にばっかり耽っていて、父親の鳥羽院にさえ
「天皇の器にあらず」
っていわれたんだっけ?乳母夫の信西にも
「和漢の間、比類なき暗主」
って言われたんだよね。それがいつの間にか、頼朝に
「日本一の大天狗」
っいわれる程になったんだから、この人ほど評価の分かれる
人間はいない。

158 :日曜8時の名無しさん:2005/08/27(土) 14:39:01 ID:Od8uiBnl
そこがまた魅力的!?

159 :日曜8時の名無しさん:2005/08/27(土) 20:04:31 ID:PwSxCMbM
我が強かったんだろうね

160 :日曜8時の名無しさん:2005/08/27(土) 20:50:19 ID:+1bcw9b4
平安末期に院政を敷く上皇は皆我が強い。
中でも強いのは白河院かな。

161 :日曜8時の名無しさん:2005/08/28(日) 16:19:18 ID:LKK30yqW
白河院も独特だなw

162 :日曜8時の名無しさん:2005/08/28(日) 20:09:58 ID:/LrnWxD/
御意にございまする〜

163 :日曜8時の名無しさん:2005/08/28(日) 21:11:52 ID:DFO6eCe7
出ないと寂しい・・・。
いると楽しい・・・。

164 :日曜8時の名無しさん:2005/08/28(日) 22:32:53 ID:kCU/eA1K
>>161
養女に手を出したり、あの当時の天皇が穢れに触れるのは
御法度なのに、最愛の后の死骸を抱きかかえたり・・・。

165 :日曜8時の名無しさん:2005/08/29(月) 12:37:44 ID:12QvBBZh
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   


166 :日曜8時の名無しさん:2005/08/29(月) 13:34:38 ID:ce4FT42u
あ、ちなみに、その白河院が手を出した「養女」っていうのが、後白河の
お母上なんだよ。

167 :日曜8時の名無しさん:2005/08/29(月) 18:44:25 ID:uBSMdRe5
昨日は仲良く欠席。
丹後とプレーに励む法皇様w

168 :日曜8時の名無しさん:2005/08/29(月) 21:26:00 ID:xstCzC99
夏木マリとかよw

169 :日曜8時の名無しさん:2005/08/29(月) 21:46:29 ID:UfXZUsTg
 ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
 cト /^、_ノ | 、__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   


170 :日曜8時の名無しさん:2005/08/31(水) 15:41:52 ID:jWRMBpqa
ずれて
 ますよ

171 :日曜8時の名無しさん:2005/08/31(水) 18:45:45 ID:nNIth7oe
丹後局が最初に出てきたとき椎名林檎かと思った

172 :日曜8時の名無しさん:2005/08/31(水) 22:08:19 ID:GYRvcarF
>>171
歌手としてのキャラは似たようなもんだな

173 :日曜8時の名無しさん:2005/09/02(金) 01:29:18 ID:pF/D7+9p
夏木マリって歌手だったのか・・・

174 :日曜8時の名無しさん:2005/09/03(土) 11:36:39 ID:3zBO5J83
網タイツはいて歌っていました

175 :日曜8時の名無しさん:2005/09/04(日) 01:43:53 ID:ttentQ4x
後白河法皇といえば滝沢修。ごめん。歳取ってます。でも 子供心に怖いっておもったんだよ。
跡継ぎは 平幹。やっぱり劇団の人だね。
ちなみに 後白河さんは めちゃくちゃ遊び人。

176 :日曜8時の名無しさん:2005/09/05(月) 02:18:08 ID:Q1GYcYZo
仏門の権威者である法皇が遊び人というのも困ったもんだなw

177 :日曜8時の名無しさん:2005/09/05(月) 02:19:45 ID:xFibQzS5
個人的には、平幹が今回の大河の中で一番演技が上手いと思った。

178 :日曜8時の名無しさん:2005/09/05(月) 08:26:27 ID:FjpcyTam
ひええーーーーおちまんがな!!!

179 :日曜8時の名無しさん:2005/09/05(月) 16:07:19 ID:ELCQBWsx
>>176
この時代の法皇って仏門の権威なの?
なんとなく、仏門に入ったのはただのポーズだと思ってたんだけど・・・。
だって、仏門に入っても修行もせずに遊びほうけてるし、
淫行には耽ってるし・・・。

180 :日曜8時の名無しさん:2005/09/06(火) 04:48:10 ID:MrkDnlz7
平家も滅んだし出番はこれからだな

181 :日曜8時の名無しさん:2005/09/06(火) 09:36:37 ID:sNcXnu6Y
平幹二郎朗読 平家物語(CD全5枚/分売可能)
http://www.kyoto-wel.com/item/IS81212N02351.html
こんなのあるんだな

182 :日曜8時の名無しさん:2005/09/06(火) 10:46:24 ID:HApwdlnL
毎晩 法皇様と接げんでまする

183 :日曜8時の名無しさん:2005/09/07(水) 00:15:51 ID:oZXexVJc
剣客商売観てて思ったが、ミキティ70代に見えないな
変にエロい雰囲気が出てるし

184 :日曜8時の名無しさん:2005/09/07(水) 00:22:32 ID:DZcFZoFB
ヅラの違いで若く見えますた

185 :日曜8時の名無しさん:2005/09/07(水) 06:35:30 ID:DgPkwqwY
平幹はガチ

186 :日曜8時の名無しさん:2005/09/07(水) 21:52:33 ID:xNRzVfUm
市川ジュンさんが丹後の局が主役の漫画を書いてたよね

187 :日曜8時の名無しさん:2005/09/07(水) 22:54:49 ID:2N13RBe0
>>186
持ってるよ。あの後白河、イイ!丹後は違いすぎだけどw

188 :日曜8時の名無しさん:2005/09/08(木) 05:39:55 ID:dJfRQgXM
少女漫画?

189 :日曜8時の名無しさん:2005/09/08(木) 13:52:29 ID:zRYRdpCc
大根役者の義経はスルーして、妖怪カップルの後白河と丹後が今度は源氏を滅ぼす
陰謀にふけるおどろおどろした場面を見たい。平安末期の末法思想が蔓延した時代に
あの二人は相応しい存在。頼朝を手玉に取る丹後の局は素敵だ。いっそ後半は後白河と
丹後の二人か、鎌倉の頼頼と政子を主人公に据えれば良いのに。京都と鎌倉を交互に
映して、合間にチャコットだけ義経の逃避行を流せばいい。

190 :日曜8時の名無しさん:2005/09/08(木) 15:27:17 ID:Y1JtrdXx
>>189
でもミッキー法皇は滝沢と共演ってことで引き受けたと言ってたしね。
うほっ!

191 :日曜8時の名無しさん:2005/09/08(木) 22:31:55 ID:T2dze/fN
後白河と丹後を上手く表現してるなあ、と
感じた小説は、永井路子の「絵巻」だな。
これドラマ化でもしてくれんかな。もちろん、主役の後白河は平さんで
丹後は夏木マリ。
>>186
マンガなんてあったんだ・・・。しかも、丹後主役・・・。

192 :日曜8時の名無しさん:2005/09/09(金) 00:59:42 ID:lydglTGv
日野冨子でも大河になったんだから、後白河と丹後でも大河が出来そうだな
そしたら、やっぱ善人系で扱われるのかなw

193 :日曜8時の名無しさん:2005/09/09(金) 01:58:50 ID:2ZaXA9vM
ミキティーは今でも10キロ歩いて鍛えてるらしい 昔でいう役者ばか 今だと
努力の人かな


194 :日曜8時の名無しさん:2005/09/09(金) 15:46:04 ID:N9uBMgGV
>>188>>191
丹後主役の漫画は少女漫画とレディースの中間って感じかな。かなりきめこまかいと思われ。
同じ人が政子の漫画も書いてるよ。「市川ジュン」「高階栄子」「あおば
出版」で検索しなはれ。タイトルが難しい漢字なんで・・・

つか永井センセ、丹後の話書いてたんだ・・・


195 :日曜8時の名無しさん:2005/09/09(金) 16:24:45 ID:vDyNcd/q
>>194
>つか永井センセ、丹後の話書いてたんだ・・・
丹後の話、とは言えないな。丹後は脇役(しかし精彩を放っている)だから。
「絵巻」は平安末期から鎌倉初期の王朝社会を静憲法印(信西の息子で後白河側近)
の視点を絡めて描いた話だと思う。
ちょっと、口で説明するのは難しいんだよね、この話。構成が変わってるから。
興味ある人は一読するべし。
永井さんは「歴史を騒がせた女たち」でも丹後のことを書いてる
から、興味はあるんだと思う。そこでは、丹後のことを
「日本版ポンパドゥール夫人」だと言っていて、妙に納得した覚えが。

196 :194:2005/09/09(金) 19:22:49 ID:VMX+2jdt
>>195
そうでありましたか。「炎環」も変わった構成だったな。機会があったら読んでみます。ありがd。
そういやー後白河さんの小説ってないんかな。ありそうだけど。

197 :日曜8時の名無しさん:2005/09/10(土) 15:36:38 ID:h4lGsTFn
次回は登場するのかなあ。

後白河の小説は井上靖が書いていた。「後白河院」というタイトルで。
現在、どこから出ているかは不明なので、図書館で探すが吉。

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:15:59 ID:4Ztl6r69
>>197
井上靖が書いてたんですか・・・びっくりだなあ。
教えてくれてサンクス。

199 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:01:42 ID:RHFaPm6N
いや〜勉強になりました。平安末期から鎌倉初期は、武士が台頭して日本の体制が
ガラッと変わるある意味革命期。動乱の時代は興味があります。この後約700年も
武士が支配する世が続き、現代日本の社会の構造にもまだ影響していますから。
永井路子先生も敗戦という世の中がひっくり返る経験をして、動乱や革命の時代に
共感と興味を持ったと聞いた事があります。しかし「蒼き狼」でジンギスカンを
書いた井上靖先生が「後白河院」を書いていたなんて私も知らなかったです。


200 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:58:51 ID:xtDiCffj
200!

201 :名無しさん@そうだ選挙終わったんだ。:2005/09/12(月) 12:21:25 ID:4hJ1Nrpt
燃え上がるガンダムは何?

202 :日曜8時の名無しさん:2005/09/12(月) 12:39:34 ID:QgJfda5G
202

203 :日曜8時の名無しさん:2005/09/13(火) 08:04:31 ID:KgilXB9J
丹後も波乱の人生を歩んでいたからドラマになってもいいかもな

204 :日曜8時の名無しさん:2005/09/13(火) 12:16:44 ID:hFIbxYjT
としまつみたいな話になりそう

205 :日曜8時の名無しさん:2005/09/14(水) 10:07:07 ID:g+ux87mK
ほのぼのとした展開もいいかも

206 :日曜8時の名無しさん:2005/09/15(木) 05:43:20 ID:IOysomOo
age

207 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 00:37:51 ID:5VHz+Oo9
ttp://homepage2.nifty.com/hpsuiren/koukyu/heian/gosirakawa.htm

宮人:高階 栄子.. ? 〜1216
.<号:丹後局・浄土寺二位>
父:法印 澄雲
1177.. 業房との間に金毘羅丸(教成)を生む
1179.. 平清盛、後白河法皇の院政を停止、夫・業房、伊豆に流刑(11月)
1180.. 夫・業房、摂津国福原に連行され殺害される(7月)
..... この頃、後白河法皇(54才)に召される
1181.. 皇女・覲子を生む(10月)
1183.. 平家一門西下、後鳥羽天皇践祚
1186.. 上洛した幕府の公文所別当・大江広元と折衝する(7月)
1187.. 従三位に叙される(2月)
1189.. 覲子、内親王となり准三后の宣下を受ける
1191.. 覲子、女院(宣陽門院)となる,従二位に叙される(6月)
1192.. 鎌倉幕府成立,後白河法皇(66才)没、出家する(3月)
..... 山科影堂領を譲られる、娘・宣陽門院に長講堂領・六条殿等が譲られる
1196.. 源頼朝、北条政子・大姫・頼家を伴い上洛、宣陽門院御所を訪問
..... のち頼朝の六波羅邸に招かれ、対面する
1197.. 橘兼仲の妻に後白河法皇の霊が取付き託宣する、兼仲夫妻流刑(3月)
..... 近臣源通親と謀り、関白九条兼実を失脚させる(11月)
1202.. 近臣源通親没、この頃より勢力が衰える
1206.. 源仲国の妻に後白河法皇の霊が取付き託宣する、仲国夫妻洛中追放
1216.. 薨去〔2月または3月〕
所生の子女

208 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 01:53:04 ID:Kk58n9cU
平安末期から中世鎌倉初期にかけての政治家の大物と言えば後白河に頼朝。
女性では丹後の局に北条政子。それに比べて義経は滝沢のひどい演技のせいで
小物に見える。歴史上では政治センスゼロでも彼の軍事的才能のお陰で平家は
滅んだのだが。後半は鎌倉の政治闘争と京都の貴族達の陰謀劇を放映して欲しい。
貧弱な合戦場面と無表情な義経のアップはモウたくさんだ。夏木マリの妖怪ベラか
八犬伝に出てきた物の怪の様な迫力ある顔と演技の方が視聴者は面白い。

209 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 16:47:40 ID:Sj+df8aI
主役がミスキャストっていうのは痛いな、大河……。
まだ3ヶ月以上、残ってるのにどうするんだろう。
滝沢だけ別に撮ってるのが丸分かりだし、せっかくのクライマックスも手抜き感が見え透いて
どうにも褒めようがない。

軍事的才能というか、義経は常識を知らなかったのかもしれないと先週の放映を見て思った。
平家の船の漕ぎ手を射始めたとき、敵も味方も仰天したのが当時の常識だし、考えてみたら
源氏方は劣勢じゃなかったんだよなあ。すでに寝返りが出ていたんだから。
内々に寝返りの約束を取り付けたのは卑怯じゃないが、その後に非戦闘員を狙って殺させるのは
血も涙もない指揮官、と思われるのが当時の普通感覚だったのでは……。

次の次くらい、後白河主役の大河にならないだろうか。ずいぶん面白いと思うのだが。

210 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 18:31:09 ID:OWK/2oJ1
最近の大河の制作方針として主役を「いい人」にするという傾向があるが、
その観点から言って後白河主役は100%無理。

211 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 18:48:23 ID:Ajg61GmO
司馬の義経を原作にしなかった時点でNHKの方針がわかる。

212 :日曜8時の名無しさん:2005/09/16(金) 23:32:16 ID:ZAr34t1v
来年が司馬だからダブらせることはない。
司馬史観が続いても変だし。

213 :日曜8時の名無しさん:2005/09/17(土) 15:18:19 ID:DaQv9n1V
丹後の局は実は頭のいい美女だった。ドラマはひどすぎ

214 :日曜8時の名無しさん:2005/09/17(土) 15:19:04 ID:9r3pxGW4
後白河と丹後のカップルが主役の大河……。
すごく斬新だが、視聴率は絶対に取れない。

215 :日曜8時の名無しさん:2005/09/17(土) 17:11:52 ID:tX3dKZNr
大河じゃなくても言いからみたいな。

216 :日曜8時の名無しさん:2005/09/17(土) 17:20:38 ID:8Y+NNITH
ボンバー夏木って頭良さそうに見えないか?>>213

217 :日曜8時の名無しさん:2005/09/17(土) 21:57:29 ID:HS+B3Sb5
少なくともバカには見えないな<ボンバー丹後

218 :日曜8時の名無しさん:2005/09/18(日) 00:55:31 ID:2IbGVdAY
うん。
絶対なんかあると思うよwあの髪型じゃ

219 :日曜8時の名無しさん:2005/09/18(日) 10:55:12 ID:hdie2E1e
昔でもあんなボサボサ頭にできなのかな?
あれって頻繁に頭を洗っていないとできない髪形だと思うけど

220 :日曜8時の名無しさん:2005/09/18(日) 12:08:33 ID:ER4VURRz
天パなのでは?

221 :日曜8時の名無しさん:2005/09/18(日) 14:32:18 ID:8X5Rrzuf
マイナーな深夜枠でもいいから、このカップルで主役をやって欲しい。
ものすごく新鮮な後白河像になると思うんだが……。

222 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 07:38:01 ID:GGpWL7IK
娘はスルーか

223 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 00:16:13 ID:3fWHk2gv
そういや、後白河と丹後のカップルの娘がいたんだっけか?

224 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 01:25:55 ID:OSg5huqB
>>223
平幹二朗と夏木マリのあいだに生まれた娘を想像してみよう

225 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 03:14:54 ID:Ykro6hF0
間違いはあの時生まれた

226 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 14:05:31 ID:c1xIPg1q
>>222
宣陽門院か・・・。
当時、天皇の配偶者でもなく、准母でもないのに女院宣下を受ける
のはこの人が初めてのことだとか。
丹後に対する後白河の寵愛の深さが知れる。

227 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 17:55:08 ID:SwJ9nH1b
>>226
だね。生母の丹後は中宮でも女御でもないのにね。
丹後本人も従三位、のちに従二位にも昇ってるし。
楊貴妃に例えられる位だしよっぽど法皇に寵愛されたんだろうね。

228 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 01:33:05 ID:ajYgy2P2
丹後を楊貴妃にたとえたのは誰だったんだろう?
丹後の味方がそう言ったというなら、楊貴妃のような美貌と言いたかったんだ
ろうけど、政敵によるイヤミという線はないのかな?
楊貴妃と言えば、名君だった玄宗を色ボケにして、結果的に国を傾けた女だった
わけだし、最期は悲劇的だったし。

229 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 10:12:16 ID:vQGUpvxn
>>228
楊貴妃
市川ジュンさんの漫画ではイヤミになってた。九条兼実とすごい仲が悪い設定。
実際誰が言ったのか私も知りたい。
法皇の寵愛は本物だったとは思いますが。

230 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 10:34:16 ID:Cevl31tu
>>228
その政敵九条兼実が日記(名前失念)に記したんじゃなかった?
まあ楊貴妃に例えるのは当然嫌味も入ってると思う。
どっちにしろ法皇の寵愛が度を越えていたのは>>226>>227で確かだし、
法皇死後にも娘を擁して政治にも影響力を持ってたんだよね。
九条兼実失脚もこの人の影響みたいだしな。




231 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 13:23:03 ID:3h3HiDz4
書いたのは九条兼実だよ。丹後局とは本当にすごい不仲だった。
九条(藤原)兼実は家柄よし、能力あり(当時の基準で、という意味だが)で
ものすごく本流意識を持ってたんだね。
まじめな人でもあったらしいから、平氏なんてのも身分の低いやつらがのさば
って! と思ってたようだ(実際には源氏も貴族社会におけるランクは低い)。
その平氏が没落して、自分は源氏の頼朝とつながっていたから、やっと自分の
出番が! これで政治は貴族の(自分たちの)手に戻った! という気分だった
のだろう。
それを止めたのが丹後の局。
頼朝の横車で出世させてもらった九条兼実は、ついでに藤原家の身内のトップ
(氏の長者)につきたかった。
現代で言うと、堤義明の財産を兄弟が訴訟して欲しがるようなものだろうか。
会長ポストに財産もついてくるおいしいポストを、若い甥っ子に持たせておく
のはいやだったんだね、兼実のほうは。
その甥っ子に丹後が味方して、ポストは渡すが財産は渡さない、ともめたわけ。

ほかにもいろいろあったが、彼の怒りの原点は身分意識ではないかと思ったり。

232 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 16:33:25 ID:3+GEYNKl
九条兼実の日記は「玉葉」ですね。兼実おじさんも結構、個性的な
人だよね・・・。
>>231
さらに、兼実にとって悪いことに、その若い甥っ子(近衛基通)は
後白河法皇の愛人だったんだよ。だから、当然、基通のバックには
法皇も付いてるわけ。この基通は平家から嫁さんをもらったくらい
平家よりの人間だったくせに、法皇の寵愛を恃んで、平家の都落ちには
ついて行かず、都に留まったとか。
で、平家都落ちの後は、当然失脚すべきだったのに、法皇の
寵愛を受けてるから、失脚もせずにもとの地位に留まった。
これにも兼実さんは腹を立てたらしく、「玉葉」にいちいち、法皇と
基通さんのラブラブぶりを書き記したあげく、
「君臣一体になあるっていうのは、まさにこういうことだよな!」
とか皮肉言ってる。
ちなみに、基通は取り柄は、顔と家柄だけで、政治能力は無能に等しかったんだとか。
信頼といい、この人といい、法皇が寵愛する男はこんなんばっかだな。
兼実さんが怒るわけだ。

233 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 17:30:22 ID:yX92pg/M
ホモ?

234 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 21:55:11 ID:keriEtaL
法皇様は両刀遣い

235 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 10:33:54 ID:29DIhypy
>>233
何を今更w
平安末期に「治天の君」と呼ばれて、院政をしいた上皇はみんな
専制君主の気が強く、そしてバイセクシャルなんだって。

236 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 11:13:26 ID:IUQDnIGQ
みんなって・・・

237 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 11:36:24 ID:29DIhypy
>>236
だって本当のことだし。
白河、鳥羽、後白河は三人とも、両刀遣い。

238 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 17:40:59 ID:ygSSBy65
平幹にぴったりの役ということか

239 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 17:53:02 ID:3T9o6nzC
当時のは恋愛じゃなくてパワーハラスメントだと思う。

240 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 18:44:42 ID:RUdoFxc9
昔はハイソな人ほどバイなんだよ。
皇族・貴族・僧侶のハイクラスな趣味が武士からやがて庶民へと広がった。
そもそも仏教で女は穢れとされたから男なら無問題って感覚らしいけど。

241 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 19:27:54 ID:zDA0kViN
戦国時代も大名に寵愛されて小姓から側近にのし上がった武将は数多くいる。
室町幕府の内紛も男同士の愛憎のもつれで殺し合いがあり、大内氏は傾国の
美少年に入れ込んで家を滅ぼした。忠臣蔵だって事件の一因に男色事件が絡んで
いるのは歴史的事実。古典「田夫物語」は女色は野暮で、男色は粋で高尚な貴族や
高僧の愛好するもので、庶民の愛好する女色より上に見ている。徳川将軍家光や綱吉も
美少年のハーレムを持っていた。柳沢吉保も寵愛を受けて出世。日本史と男色は
政治的にも切っても切り離せない関係。有名な学者の論文に書いてある。
「葉隠れ」でも殉死は男色的忠臣の僻事と書いてある。君僕という言葉からして同性愛から
発生した言葉だ。これらの知識は稲垣足穂や三島由紀夫や徳永朝彦(美少年日本史)
など歴史書から得た。大奥も将軍と側近の怪しい関係を描くと女性としては面白いのに。
時宗と頼綱のように。女と男の恋愛は退屈だし飽きた。スリリングな緊張関係を孕んだ、
タブーな関係が面白くてわくわくする。

242 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 21:11:28 ID:Ns4Xt2lq
腐女子妄想スレと化してきそうな悪寒

243 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 06:21:31 ID:ngl7731q
義経は日本では古来、弁慶と芳契関係にあったと伝える。
男色大盛行の院政期なのに、何でゲイ・セックスのシーンが
全然ナイのだろう?
奇怪千万!!!





244 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 13:21:50 ID:Idw7X/DP
>>241
まあ、好きな話題になって嬉しいのはわかるけど、そう食いつかずにw
>>239
確かに、パワーハラスメントな部分もあったんだろうけど、そのかわり
こういう権力者の寵愛を得ると出世するし、>>232の近衛基通みたいに
政敵と対決したときに、有利に戦いを進めることができる。
ま、「パワーハラスメント」っていうより、「ギブアンドテイク」って感じに
近かったんじゃないかと。
>>243
さすがに日曜八時の時間帯で、ゲイ・セックスシーンはムズカシイだろう・・。
せいぜい、アヤシイ雰囲気を演出するとか、某脚本家みたいに
役者のセリフの中に男色に関するセリフを織り込んでおくとか、
その程度でしょ。
>男色大盛行の院政期なのに
いかに、院政期に男色が広まっていたかは、五味文彦の「院政期社会の研究」
っていう本の中の「院政期政治史断章」っていう論文を見ればわかる。
当時、起こった政争は、ほんとんど男色がらみってすごい・・・。

245 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 17:52:32 ID:hnEV902A
>>243-244
昔の大河ではけっこう男色も描かれてたね。「草燃える」の公暁と駒若丸とか。
「花の乱」には足利義尚が寵童を侍らせてどんちゃん騒ぎをしている場面が
あった。
後白河は大河にはよく出てくるのに、男色について触れたドラマはこれまで
無かったと思うので、その意味では、あからさまにアヤシイ視線を義経に向ける
今年の後白河は画期的かも。

246 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 20:14:55 ID:D/ZCnNLZ
義経紀行のピアノ奏者はチョコレートのTVCMで
丹後局をやり込めているが本編には出演せんのかな?

247 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 20:22:29 ID:kSw3cW8T
>>246
CMに出てるのは松本莉緒
紀行のピアノ奏者は松下奈緒

248 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 20:37:13 ID:V7wyQwFs
>>246
松下奈緒は「ここでキスして」のCMの方

249 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 22:19:43 ID:ngl7731q
せっかく平幹二郎を後白河に起用しながら
肝心の男色シーンがナイとは残念ぢゃのう!!



250 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 00:37:35 ID:BOuslR0m
平を起用した時点で裏設定で男色ばっこんばっこんを妄想できない249は負け犬

251 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 21:35:21 ID:ooTlDzYa
250番は底抜けのド阿呆だナ!

244番は差別主義者だナ。
「日曜八時の時間帯で、ゲイ・セックスシーンはムズカシイ」だなんて
ヘテロの濡れ場はイヤという程、放送してるゾーッ!!!

日本はこんな人間が多いせいか、未だに田舎者感覚が幅を利かせてるんだろうナ。






252 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 00:07:20 ID:zPk5oimx
昔の大河ドラマは結構オープンに男色を描いていた。
子供が見る8時に北条時宗では、毎回時宗と頼綱の怪しい関係が描かれていた。
脚本家が由美子だったのでやりたい放題。土曜スタジオパークでファンから、
頼綱は時宗様を愛しているのですね。と聞かれてマジで愛していますと答えていた。
女性作家は歴史物で男色を良く描いている。永井路子氏は、「北条政子」で公暁と駒若を
「青苔記」で筒井順慶の男色を、司馬遼太郎も「義経」で遮那王時代の僧侶との男色や
映画にも成った「新撰組血風録」で新撰組内部の男色関係を描いている。武士と僧侶など、
貴族社会には普通にあった習慣なのだろう。一番盛んだったのは戦国時代が終わった近世で、
合言葉は「死ねばもろとも」で少年を争って決闘や果し合いなどがあり殺伐としたもの
だったらしい。現代の様ななよなよしたものでなく、戦友と言う感じで、薩摩が盛んだったが、
男色が盛んな所は戦争も強い。ギリシャのスパルタと似た価値観を持っていたのが、
明治まで引き継がれ文学にもいろいろ描かれた。女性は自分にない男っぽさとか凛々しさ
とかに憧れる。男が全部持っているとは幻想なのだが。未知の世界を覗いてみたい好奇心がある。

253 :244:2005/09/25(日) 13:49:39 ID:0Cw09eKL
>.251
はいはい、ワタクシは田舎者でございます〜w
大河って、ヘテロの濡れ場はイヤというほど放送してたの?
初めて大河を本格核的に見たのが、「秀吉」からだったから
ようわからんかった。
>>252
「時宗」見るんだった・・・、と激しく後悔してる私がいる・・・。

254 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 17:32:13 ID:eWzDfw+c
時宗は微妙

255 :日曜8時の名無しさん:2005/09/26(月) 13:10:55 ID:ney06iwM
えーい、ミキティはいい。夏木をもっと出せ

256 :日曜8時の名無しさん:2005/09/26(月) 21:59:29 ID:T/OF6YwQ
>>252
「現代の様ななよなよしたものでなく」なんて言うけど、
俺の知ってるゲイの知人は皆なスポーツマン(プロ、アマ双方の)だし、
なよなよした男色家なんて見たコトが無いっすヨ!!!


52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)