5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮尾のせいで最悪な義経になったわけだが

1 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 17:24:13 ID:yer1O+68
そう思う方はどうぞ。

2 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 17:30:00 ID:/vnTa6+U
>>1
清盛父親説&主上摩り替え説?ザケンナ電波妄想ヤクザ作家!

3 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 18:59:03 ID:71cH1fPo
もう大河は勘弁してください・・・

4 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 19:02:56 ID:CHntuYwl
>>1乙でした。
この人、歴史小説に向いてないんだと思う。

5 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 19:13:32 ID:ysBEHou1
禿同  宮尾版平家はこの人にしては酷い出来だよ。
女の一生を書かせると上手い人なんだけど、
本来は男の物語になるはずの「義経」原作にしちゃった事が間違い。

6 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:00:22 ID:j29Hon0U
「義経」にした時点で原作を変えたほうが良かったね

7 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:08:09 ID:06bZgODP
漏れも原作は壇ノ浦夜枕合戦絵巻にすべきだったと思う

8 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:08:30 ID:PmdF4ZFp
堂々と「女人平家物語」でやりゃあ、まあまあだったんじゃないかと。
いかにも中途半端で終わってしまった。

9 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:12:12 ID:Za9zVRbe
>>7
いくらんなんでもやめてよ。
日活ロマンポルノで充分でしょ。

10 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:13:24 ID:n4d2tlnq
もともと自分の好きなキャラには思い入れたっぷりにしてしまう人だ。
その中でおもしろい作品もたくさんある。
だが、こんな有名な話を空想いれすぎにしてしまうのはまずいと思う。
イメージがある程度あるわけだから、その中での「義経」を見たかった。
歴史小説はあんまりイメージ壊されると違和感を感じる。


11 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 22:27:06 ID:Za9zVRbe
同じ平家物語なら、まだ森村誠一の平家物語の方を採用して欲しかった。
前半は清盛主役だけど、中盤から後半のみ採用なら義経主役の物語として
充分通用する。こちらは、本当の男のドラマになってる。
 フィクション部分でも、カムロ相手に大立ち回り演じたりかっこいいし。
最後の頼朝の死も、フィクションとはいえ妙に引き込まれるものが。
だけど、自分が今まで読んだ義経物で一番好きな義経は、森村誠一の義経じゃ
ないけど。

12 :日曜8時の名無しさん:2005/09/19(月) 23:25:09 ID:QHfpv0Jj
おんな平家物語

13 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 01:55:55 ID:G8eAMXrH
宮尾の名作は数々あるのに、読まない人々に悪印象を与えてしまったか?
情念の世界を得意とする作家の「女性の視点で構成した平家物語」を
義経で纏めようとしたから、中途半端な甘アマな出来になっちゃった。
往年の村上原作まで持ち出しちゃうNHKの企画者も読みが甘かったんじゃないの。

>>9
吉屋信子の名作に「女人平家」というのがあるんだけど・・・。
何かロマンポルノの擬似作品でもあるのでせうか?www

14 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 22:25:41 ID:NaF9dnr3
のまネコ問題
☆☆☆ エイベックス製品の不買運動をしませんか ☆☆☆

事実に基づく正当な理由による不買運動は、消費者に定められた正当な権利です。
その名の通り、商品を買わない事により企業に圧力をかける運動です。
不買運動の理由は「avexの企業としての社会的責任やモラルに疑問を感じたため」です。
自分1人が買わなくても大企業には大してダメージがないと思われるかも知れません。
確かに1人では何の力もないかも知れません。しかし、あなたの努力に賛同する人達がたくさん要るはずです。
私達1人1人の努力は数になり、大企業をも動かします。
めげずに頑張りましょう! 以下、不買商品対象のリストです。(人名はエイベックス所属のアーティスト)

<食品>
●グリコ乳業………「グリコカフェオレ」/安良城 紅
http://www.glico-dairy.co.jp/faq/(お客様相談室) 

●森永製菓………「ICE BOX」/ELT・大塚愛
http://www.morinaga.co.jp/soudan/index.html(お客様相談室)

●サッポロビール………「Slims」/観月ありさ
http://www.sapporobeer.jp/inquire/(お問い合わせ)

●リプトン………「リプトンリーフイン」/BoA
http://www.suntory.co.jp/customer/index.html(お問い合わせ)

●明治製菓………「きのこの山 たけのこの里」/若槻千夏
http://www.meiji.co.jp/inquiry/index.html(お問い合わせ窓口)

●大塚製薬………「オロナミンCドリンク」 /滝沢秀明
https://www.otsuka.co.jp/contact/ss/(お問い合わせ)
 
●ハウス食品(株)………「とんがりコーン」 /今井翼
http://housefoods.jp/inquiry/index.html(お問い合わせ)


15 :日曜8時の名無しさん:2005/09/20(火) 23:43:47 ID:hUo4vYpP
壇ノ浦夜枕合戦って、義経と建礼門院徳子のポルノじゃないの。
船の上で淫乱の宴とか、「俺の母ちゃんはお前の父親からこんなこと
されたんだぞぉ」とか言って犯すとか。
時々、それを史実だと信じてる人も少なからずいるようで・・・。
日活ロマンポルノで映画化されたという話も聞いたことがあるよ。
深夜帯ドラマとしてなら、あるいはありかもと思わなくもないけど、
やっぱ嫌だよ。

16 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 09:37:31 ID:6/7UvDau
原作読んでみたけど
いい部分と面白くない部分が混在しているんだよなあ。
前半なんて保元物語、平治物語の丸写し状態部分もあったし。

変な偏見かもしれないが
女性の書く合戦シーンって今ひとつ迫力が無い。
永井女史は「歴史」を書くが合戦の描写がほとんどない。
それはそれで逆に良いと思う。
軍記物丸写しにするならば最初から合戦シーンはスルーすべきだったと思う。


17 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 15:09:41 ID:Mkezhhvg
作品じたいは良いとも悪いともいえないし
宮尾さん自体の人柄は知らない。
ただし、一つだけいただけないことがある。

「宮尾本 平家物語」の執筆中に大河原作が決まり
そのNHK設定に合わせて
「清盛を親としたう設定」を作品の終盤に急遽こしらえたこと。

最初の方では赤ちゃん時代の牛若はは周囲をはばかって里子に出されていた
というか書かれ方だったのに。

一つの作品を世に送り出した作家であるならば
NHKの思惑とは関係なく
自分の世界をとことん貫くべきであったと思う。

18 :日曜8時の名無しさん:2005/09/21(水) 19:05:26 ID:rCHsVJU5
>>17
それが「義経」なんでそ。

池宮の爺ちゃんもせっかくの機会をのがしちゃったねー。

19 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 21:36:20 ID:NHtZbAeR
>>18池宮は忠臣蔵ネタでオワタw
吉屋信子の女人平家の方が良いぞ

20 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 21:59:32 ID:RzvreGKu
池宮は日経新聞で「平家」を連載していた。
それが原作になるのか?とも言われていた。

「女人平家」は大好きな名作だが、宮尾本よりさらに女性ロマン的。
「義経」でも平家の女性描写が続いただけで、
ウザイの大合唱の昨今、大河になんて無理。
平家の姫と大江広元の幼い恋・・・・
なんてやったものなら、史実厨と捏造厨のお祭り必至wwww


21 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 22:04:21 ID:G6duPh4n
とにかく言いたい。
義経が清盛を父親と思うなんて、どういう腐った考え方すればこうなるんだ?
パレスチナとイスラエルは仲良しこよしだぞぉ、と言っているようなものだろうが。
義経が清盛を憎んでいたという定説を覆すことが出来るような根拠があればいいけど、根拠なんて何もない妄想で作り上げた糞設定だから許しがたい


22 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 23:02:41 ID:RzvreGKu
>>21
「新平家物語」の麻鳥夫婦みたいな存在は許せるんだよね?

23 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 23:21:11 ID:PjbS7zC2
>>22
 原作呼んで味噌
 吉川の麻鳥&蓬は狂言回しだから無問題。義経の人生に何の影響も与えてない。
 大河の平家物語でも時代の証言者として存在しただけ、実害を与えていない。
 宮尾は、清盛ー義経疑似親子説、安徳天皇と親王すり替え説という2大捏造を書いて
 それを大河ドラマとして堂々と公共放送で垂れ流した。
 根拠のない妄想をTVで垂れ流して平然としている姿勢は如何なものか?
 女流小説家の大家なら、何をしても許されると思い上がっているとしか思えない。

24 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 23:30:07 ID:aR5s2llc
安徳天皇生存説はまあ巷に流布してる説だよね。
何も知らぬ幼少の天皇が入水なんて余りにも哀れだし、できれば生き残って
何処かでひっそり生涯を終えて欲しいと思うのは、多くの人が考える事だと思う。
でも、その為に他の幼い子供を平気で犠牲にして、しかもその子の死を良い事だったと
言い切るのは正直いただけない。
今までの宮尾の書いた物のスタンスを考えても、気が違ったとしか思えないね。

25 :日曜8時の名無しさん:2005/09/22(木) 23:30:45 ID:RzvreGKu
原作知らなかったら聞けるわけないじゃんwww
読んでるよ、ゲラゲラ。

麻鳥のような人物設定はOKなんですね。
ハイ、ワカリマシタ。


26 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 08:13:48 ID:OP+dcmDj
>>20
ざんねんながら
池宮は当時「盗作祭り」の最中だったから原作に決まりかかっていたというのが
没になったという噂がある。

個人的評価だが
池宮「平家」は最初の方は面白かったが
読み進むうちににつまらなくなった。
「平家」盗作検証サイトを見て
中盤まで、司馬遼太郎、吉川英治、元木泰雄その他の
小説や学術論文丸写ししまくったパッチワーク作品であったらしいことが判明。
終盤のみオリジナル。
それも一つの面白くなくなった原因か?

それに、終盤は金子以上に考証その他が破滅してた。
だが、金子X池宮の「破綻コンビ」で書けば
マイナスxマイナス=プラス
効果があったかも知れん。

27 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 09:52:45 ID:Debrq/nV
池宮の「平家」は
「清盛が自分の後継者を密かに義経に指定して」
清盛の死後は後白河院がその意思をついで義経の後見人になる
という
今大河以上の「はあ?」設定ですが・・・

28 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 10:49:01 ID:Le+KdplF
>23
吉川の麻鳥&蓬は狂言回しだから無問題。
胴衣胴衣!!
新平家は実在人物がありえない出会いをしまくりで、たとえば西行だの文覚だのがどこにでも顔だしたり、
政子が頼朝挙兵後石橋山付近にまで会いにいって泣く泣く追い返されるとか、
なんじゃこりゃテイスト炸裂してますけど、さいごの一線は超えてないとおもわれ。

でもダメな人はダメなのかな?


29 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 12:40:42 ID:fhvmC6dL
>>26
20だが、その噂を踏まえたうえで言っているんだ。

それと、脚本・金子にはあまり責任はないように思うけど?
従来の源平ものより変わった斬新wwwな切り口の源平物を・・・
というNHK側の企画ありきが要因の大なるもののような気がする。

27の言うように当初予定されてたかもしれない池宮「平家」も
ハァ?な展開だったわけだろう。
NHKは尋常な展開でない源平物の創作をはじめから意図してたんじゃないか。

>>28
吉川文学は歴史小説を目指していない。
様々な時代に生きた人間のドラマを目指しているのだ。
考証云々の前に、人間の葛藤を描く力はさすがだと思う。


30 :日曜8時の名無しさん:2005/09/23(金) 19:49:59 ID:Gur5O6hD
そもそも義経を書くのなら『清盛(平家)は憎い仇』というのが大前提。
これを清盛を美化したいからというクズのような理由でやめた時点で義経を書く資格なんてこれっぽっちもないな。
義経を語る場合はこうだろう↓
義経にとって父(もしくは、それに近い存在)といえば、義朝>頼朝>>>秀衛>>>>>>>>>>長成、以下なし
義経にとって鬼畜な敵といえば清盛>>>>>その他の平家の面々>>>>>景時>>>>>頼朝(愛情も持っているので相殺してこの順位)>裏切った奥州藤原一族
その清盛と義朝の位置を代えた時点でストーリーは破綻しまくっている。


31 :七条院殖子:2005/09/24(土) 01:45:33 ID:uyy1mK8b
ここでキャンキャン騒いでないで、NHKに抗議でもしたら?

32 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 04:34:42 ID:TrsKMDuF
抗議されなきゃ面白いドラマもつくれんのかNHKは

33 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 07:41:28 ID:k4z+aEmA
こいつに徳川と豊臣の小説書かせたら、家康と秀頼は親子になるな。
もっとも、こっちは義理とはいえ祖父と孫だし、家康は秀頼の後見人の一人でしばらく大阪城に住んでたことがあったのでそれなりに不自然じゃないけど。
義経と清盛なんて絶対に成り立たない人間関係を義理の親子なんてここまできたら今後の大河は本当になんでもあり。
原作見てないからどんな内容か知らないけど、再来年の風林火山も武田勝頼は山本と諏訪御寮人の不義の子でいいんじゃない?
義経と清盛の親子関係が成り立つならモンゴルに行っても全然おかしくないよ、もう。

34 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 12:28:24 ID:IQAjm0kp
結局は、良い原作を選ぶ目がなかったドラマ制作スタッフに一番の原因
があるような・・・。それこそ、義経主人公の歴史小説は、有名じゃな
いのも含めて沢山あるんだから作者や作品の知名度にこだわらず、まともな
原作探してもらいたかった。
だけど、一番自分が希望なのは、巧い脚本家がオリジナルで作ること。
その前に、脚本家自身が歴史知っていて、事前に最低でも吾妻鏡と渡辺保
の源義経くらいは読む。さらに時々、のぞかせてもらってる某義経サイトの
管理人さんにでもアドバイザーになってもらうとか。
原作の変なところに足引っ張られて破綻だけは免れただろうに。

35 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 13:35:01 ID:psxjwx7R
宮尾よりも盗作して良い所取りの池宮平家の方が面白いと思われ

36 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 14:25:25 ID:IQAjm0kp
だけど、清盛との親子設定はやめてほしい。




37 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 14:37:51 ID:psxjwx7R
池宮もだな

38 :日曜8時の名無しさん:2005/09/24(土) 14:37:52 ID:OFQUHuVD
宮尾だと次のような最悪な作品が想定され、戦国オタとしては作品を書いてもらいたくない。

女人関ヶ原 関ヶ原の戦いの鍵を握る小早川秀秋を巡る淀殿と北政所ねねの争い
        実は秀秋はねねと秀吉の弟との間にできた子供だった。そして秀頼も実は
        秀吉の弟と淀殿の子供だった。

女人川中島 上杉謙信は性同一性障害の女性だった。そして武田信玄は、遙か昔、謙信の恋人だった。
         今、川中島でかっての恋人達が愛憎の果て、互いののど頸を噛み切らんと対峙する。

女人島津   薩摩隼人、男尊女卑の典型、戦国島津家を裏で操り、肉親間の血で血を洗う争いを影で  
         操っていたのは女達だった。戦国島津家の男達は、女に操られれる人形どもだった。

こういう最悪な作品を書きそうなのが今の宮尾だろう。
かっての栄光は見る影もないな。
         

39 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 09:10:15 ID:zmZrjrYE
え?昔は栄光あったんだ。単に痛いおばちゃんじゃないのか。

40 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 12:29:38 ID:myNUfL1Q
宮尾も金子も悪くない
悪いのは変なコンセプトを押し付けて伝統ある物語を改悪するエヌエチケィ

41 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 12:43:12 ID:YZAN6HD7
レンタルして草燃えるを見た。義経がメチャクチャDQNだったけど、とにかく『打倒平家、清盛ぶっころす』『世知に疎いのは純粋の裏返し』『お兄ちゃん大好き褒めて』この三つをきちっと描いていたので少なくても、清盛さまぁ義経などよりずっと自然でまともな義経だった。
清盛が死んだときだって「清盛さまおさらばです」は、ぶっちゃけ視聴者馬鹿にしてるのか?くらいしらけた。
同じ涙でも「何がめでたいんだ!兄上、兄上も清盛が死んで嬉しいんですか?源氏一門の仇が死んでしまったじゃないですか。だから早く出陣させてほしいといったのに。この手で清盛を殺すと誓ったのに畜生!」のほうが、はるかに自然でよくわかった。
原作読んでないからわからないけど、この場面見ただけで永井>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>宮尾ということだけはよくわかった。

42 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 13:09:39 ID:0Cw09eKL
>>38
最後の「女人島津」が一番ありそうで、ウヘェ〜となった。
私は女だけど、宮尾みたいに昔の男尊女卑をちょっとどころでなく批判したり、
「歴史は実は女が作ってるのよ!!」と力んで言ってる女流作家見ると
「イタイなあ・・・」
と思う。永井路子もちょっと、そのケがあるけど、歴史小説は
宮尾とは比べものにならんほど良い。
ま、要するに、同性の私から見ても、ヒステリックにウーマンリブを
唱えてる女ははっきりいってイタいってこと。

43 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 13:26:04 ID:jYYeEeBn
>>42
そうそう、現代の女性差別は嫌ですが、かといって史実ねじまげてまで
女性を目立たせるのは逆にリアリティがなくてしらけるよ・・
宮尾氏のドラマ「蔵」や「櫂」は良かったのに。
なんか間違ってるよなあ・・・
永井氏の本は数冊しか読んだことないけど、そのケなんてあまり感じなかったよ。


44 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 14:11:46 ID:0Cw09eKL
>>43
>永井氏の本は数冊しか読んだことないけど、そのケなんてあまり感じなかったよ。
永井女史はね、歴史小説はあんまり、「そのケ」を感じないんですが
歴史物のエッセイ(「歴史を騒がせた女たち」シリーズとか)を読むと
ちょっと感じられるんですよ。
だから、私は永井女史は歴史小説だけ書いてればいいのになあ、と
思うときが多々ある。

45 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 15:19:28 ID:T3F837qh
そんなに女人にこだわるんだったら、いっそ北条政子でも書けば
いいのに。史実ねじまげなくても政治の世界で十分目立ってるから。
もっとも宮尾さんが書いたらどうなるんだろう。
 だけど、義経を主人公にするなら女にこだわる作品を原作に選ぶん
じゃなかったね。その辺りに制作サイドの浅薄さを感じる。
義経主体でみたいのは女じゃなくて、男の骨太なドラマを見たい人がほとんど
のはず。自分は女だけどそう思う。義経主人公のドラマなら何より痛快さ
が欲しい。


46 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 15:46:11 ID:T3F837qh
義経主人公のドラマでは、女より男のドラマというのは
確かにそうだけど、そんな中でも女の話をちゃんと描くことは
できた。だけど、それは平家の女じゃない。義経の人生なら
まず、彼の母、妻、恋人、娘等のドラマじゃない?なのに常盤はともかく
義経の最も身近にいた女達の存在に限って、ぞんざいな扱いなのが???
女にこだわる作者を原作にしたのに何でって。そのくせ実在の可能性が
少ない妹はやたらごり押しというのも・・。
これは、宮尾さんの責任じゃないと思うけど。
 一方で、奥州でいた可能性高い、最初の配偶者と娘の存在を端折ったの
すごい勿体無いと思う。頼朝に制裁下され、追われて奥州に逃げる時、
ただ昔世話になったからより、かつてそこで家庭を持ってた。幸せだったあの頃
に戻りたい、の方が切なさと重さがぐんと増しただろうに。
そして、衣川で一緒に死んだ妻と幼い娘との間のドラマも、勿体無い。


47 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 16:01:04 ID:5DK7R+A7
ちょっと話を豚切るが、おまいさんら、本当の戦犯を忘れてるぞ!
「義経」をここまでつまらなくした張本人、それはプロデューサーの諏訪部だ!

NHK大河ドラマストーリー「義経」【前編】206ページ参照。
の諏訪部Pのインタビューが載っている。それによると…

「たとえばわれわれは、義経と平清盛の関係を親子に見立て、
奇しくも清盛という男のDNAを受け継ぎ、ロマンと寛容さと
優しさを持った義経、という人物像を、今回、提示してみました」だって。

…なんで源義経が、平清盛DNAを受け継いでるんか??
あっ、どっちも天皇家の子孫な訳か…w
大体、DNAという言葉を誤って使うヤシにロクなのはおらんと、前からオモテタのだが。

48 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 16:08:29 ID:YZAN6HD7
つまり宮尾、金子、諏訪部はA級戦犯だが、その中でも諏訪部は東條ってことでいいかな?

49 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 16:16:52 ID:5DK7R+A7
うーん…そのあたりは事実関係をもっと調べないと…
例えば、金子氏が諏訪部氏に言われるまま、本当は気が進まないが、
「親子設定」にして書いた結果、展開が難しくなって
ますますつまらなくなったなら、金子氏にも同情の余地あり。
宮部女史も同様。


50 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 16:52:45 ID:mcnd2Ysf
>>48
宮尾は近衛文麿だろう。
中華民国を相手にせずで日中戦争〜15年戦争〜亡国への端緒となった。
安徳天皇すり替え、親王殺害という歴史捏造と義経ってタイトルの大河ドラマに
女人平家って噴飯物の原作を提供した。まさに羊頭狗肉、馬を鹿と偽った。
諏訪部は東條と言うのには禿同
そして金子は終戦内閣の鈴木貫太郎だよ。
糞原作と糞ヒロインを起用したプロデューサー(ロリコンってマジすか?)の尻ぬぐいに
駆け回ってるんだから大いに同情するよ。


51 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 19:55:10 ID:YZAN6HD7
この際、マッカーサーが登場して大河を最初から作り直してくれないかなぁ……。

52 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 21:09:51 ID:kg/4cmOx
糞ヒロインって誰?
いっぱい居すぎてわからないよ

53 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 22:10:41 ID:mcnd2Ysf
>>52
キャスト発表時の糞演技予想ランキング(左側が糞レベル最高、ヒはヒロインの略)
 ゴマキ=小池=オセロ白=オセロ黒>>稲森>上戸(ヒ)>>>>>>石原(ヒ)

 現在のランク
 石原(ヒ)>>ヒマラヤ山脈>>ゴマキ>オセロ黒>オセロ白>上戸(ヒ)>>小池>>富士山>稲森

 となっている。短銃にヒロインだけ比較すると石原>>ヒマラヤ山脈>上戸となる。

 

54 :52:2005/09/25(日) 22:12:06 ID:mcnd2Ysf
単純だった。キーボードの調子がおかしいよ(;;

55 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 22:14:15 ID:5DK7R+A7
>>51さん
ってことは、他所の局からプロデューサー呼んでってことですか?
これはオモシロイ! ついでに大河ドラマだけでなく、
NHK全部をマッカーサー氏に立て直してもらいたいw

56 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 22:14:33 ID:wJyhQ2LW
>>52
どう考えても石原しかいないわけさw

57 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 22:24:30 ID:stDhVLt/
アホな提案で全てをブチ壊しにした諏訪部Pは
バカのDNAを受け継いでいます。

58 :日曜8時の名無しさん:2005/09/25(日) 23:44:52 ID:wEPcqSyR
>>34 >>40
その意見に賛成。
特別宮尾の著書を愛読してるわけでもいが、
NHKで映像化された松たか子主演の「蔵」は名作だと思う。
宮尾は歴史を俯瞰して描く・・・という作家では無いので、
NMKの大河制作スタッフは読みをしくじったような気がする。

>>50
吉屋信子の著書、名作である「女人平家」があるので
宮尾の著作名と混同するような紛らわしい使い方はヤメレ。

59 :日曜8時の名無しさん:2005/09/26(月) 20:48:23 ID:tSZBH/KT
>>44
43です。亀でスマヌ。
エッセイはあんま興味ないんで読んだことはないです。そうなのかあ。
まあわれわれの世代にくらべたら男女差別とかすごい苦労してきてはいるんだろうと思います。
ただ今回の大河みたいなことをやられるともはやファンタジーですよ・・
大河の原作には向いてないよ>ミヤオ氏。

で、今回の大河は義経と平家物語という扱いなの?
じゃー次の源平モノは鎌倉方かな。

あげとくよ。

60 :日曜8時の名無しさん:2005/09/26(月) 23:18:13 ID:U3vm9wFQ
諏訪部Pは土スタに登場して、金子氏と宮部女史に謝罪すべきだ!

61 :日曜8時の名無しさん:2005/09/26(月) 23:41:57 ID:egGTKb4w
おそらく、宮尾さんの原作の世界をまともに再現するなら、主役時子と清盛
にして義経は後半のみの脇役にした方が良かったのでは。
義経にこだわるなら、宮尾さんの本を原作にすえるべきじゃなかった。

原作があるなら、誰の本が良かった?自分は村上も司馬もそれぞれに
いまいち。森村誠一版平家の義経は割と好きな方。
近所の本屋で立ち読みした邦光史郎の義経は、少年期の放浪の旅はリアリティあった。
その部分はドラマで見たい。だけど、ところどころエロい描写が多いし全体に暗い。
静とのエッチ場面も、正妻とのベッドシーン(布団シーン?)も妙に生々しくて。
それでも一番好きな義経のイメージは、活字じゃなくて漫画の北崎拓さんのますらお
の義経だな。それぞれ一長一短あると思うけど、探せば他にもあったのに。


62 :日曜8時の名無しさん:2005/09/27(火) 13:26:27 ID:UnJzBgi+
諏訪部って人も、いわゆる"既存の物を壊すことしか出来ない"団塊世代の人なの?

63 :日曜8時の名無しさん:2005/09/27(火) 13:33:02 ID:mrAv++Km
壊しても新しく構築できなければただのデストロイヤー

64 :日曜8時の名無しさん:2005/09/27(火) 19:25:10 ID:vqzbeiAS
>>61
義経のイメージだけでいえばますらお(漫画だけど平家を激しく憎むところがカッコいいんだよ)

65 :日曜8時の名無しさん:2005/09/27(火) 21:13:59 ID:LC9EO62x0
このドラマが既存の物を壊してるように思う?
自分には、この義経は古いイメージに乗っかった劣化バージョンに思える。
絵本の牛若丸と悲劇で哀れな美男武将のイメージだけで作り上げた感じ。
しかも、作る人があまり歴史知らなさそう。だけど、痛快さカッコよさ、
爽快感、躍動感がまるで感じない。本来の義経は、むしろそういうものを多分に
持っていたと思うんだけどね。

66 :日曜8時の名無しさん:2005/09/28(水) 09:23:56 ID:hoKVsDfH
とにかく題材もつまらなければ、女の描いた源平の戦いなんてきれい事だけ

67 :日曜8時の名無しさん:2005/09/28(水) 13:28:08 ID:IcuZ+Bqd
源平物ってあんまりみんな書かないのかな・・・
今リアルで連載されてる漫画っつったら「遮那王義経」しか知らないなあ。
(しかも主人公が牛若といれかわるとか、正統な話ではないし・・・
でも大河よりも作者のこの時代への愛着をかんじるぞ。)
大河便乗で源平物の小説が増えたイメージもないな・・・
やっぱコケ大河と見るべきか?


68 :日曜8時の名無しさん:2005/09/28(水) 15:18:17 ID:gtdEK+eL
源平ものはそこそこ書かれているものがあるが
司馬、吉川、永井の存在が偉大すぎて他がかすむという影響もあるのかもしれない。
そういえば、最近の作品では義経が主役の小説ってあったけ?

69 :日曜8時の名無しさん:2005/09/28(水) 20:18:06 ID:Dz7ZtTGe
>>65
清盛が父親代わりとか破壊しまくりですがな

70 :日曜8時の名無しさん:2005/09/29(木) 00:37:53 ID:USDXSGbr
月刊マガジンの義経、大河が始まる去年から読んでるよ。
基本は、少年漫画とはいえ、奥州の描写なんかは大河ドラマより
歴史的背景や学説を踏まえているように思う。藤原基成もちゃんと
登場したし、平泉の繁栄ぶり街の様子が丁寧に描写されてるし。
それに、主人公の性格が快活で元気いっぱいで、生きる目的が明確で
読んでいて清清しい。ドラマの煮え切らない主人公とは対照的。
コケかどうか分からないけど、自分は漫画に軍配あげるかな。
本当は、漫画に望めない重厚さ、精緻な人物描写、歴史の醍醐味を望んでた
けど、見事に期待外れだった。

71 :日曜8時の名無しさん:2005/09/29(木) 01:58:21 ID:sH3VmN/b
自分はそれほどこの小説が酷い出来だとは思わないな。
「大河の原作」だからこれほど言われるのであって、大河と無縁だったら、
これほど言われるようなものでは無いんじゃないか?
実際原作として決まるまでに3巻まで出てるんだから。

確かに清盛との疑似親子設定や安徳すり替えなど問題点はあるけど、
清盛の場合も白河院の落胤という設定(異説)なのだから、
最初から完全に史実にこだわるつもりは無かったんだろうと推測するし、
だからこそ「宮尾本」という私本的なタイトルを付けたんだと思う。

清盛義経も宮尾本の中では竹とんぼぐらいしか無かったし、
屏風や三十三間堂、事あるごとに清盛や平家を思うのは全て金子の創作だしさ。
1巻は最後の方の平治の乱しか使われていないし、
残りの2,3,4巻だってドラマの脚本に使われたのは実質3分の1強ぐらいなんじゃないかな?

何にしろこれ読んで「義経やろう!」って思うんだったら、企画がセンス無さ過ぎだし、
躍動的な義経やりたいんなら、他の作品選ぶか、書き下ろしさせるかすれば良かったわけで。
脚本も宮尾的な部分と村上的な部分と金子オリジナル(主に鎌倉)が、はっきりわかりすぎて、
断片的に詰め込みすぎ、まとまっていない、って感じだった。
個人的には一番まずかった点はPを筆頭とする企画。その次に脚本。


72 :日曜8時の名無しさん:2005/09/29(木) 13:08:23 ID:5EwfCfFc
>>71
自分も原作・宮尾本平家で「義経」、という発表を聞いたとき
へっ???と思いました。

そろそろ源平物を・・・という企画案で計画中に、
候補にあがってた池宮原作が使えなくなり、宮尾の原作をこね回して
義経中心に創りこんでしまえー、という勢いだったのでしょうか。
そして足りないぶんは村上元三テイスト注入・・・www。



73 :日曜8時の名無しさん:2005/09/29(木) 22:36:35 ID:cK4FyO/j
となると・・・
司馬と吉川と永井3氏の作品のおいしいところだけをとった脚本にしたら
少なくとも今のものよりはすげーーーーーーーいいものができそうだなあ・・・
将来いい原作に恵まれなかったらいっそのことそうしてくれ!!

74 :日曜8時の名無しさん:2005/09/29(木) 23:38:36 ID:USDXSGbr
複数のいいとこどりだったら、義経の性格は北崎拓のますらおで、少年時代
のエピソード(特に鞍馬出奔後の流浪の旅)は邦光史郎の源九郎義経から、
最終回の終わり方は、森村誠一からもらって欲しい。自分の勝手な好みだけ
ど。

75 :日曜8時の名無しさん:2005/09/30(金) 06:40:39 ID:qEfSCEDQ


76 :日曜8時の名無しさん:2005/09/30(金) 21:50:42 ID:Vz5qELpG
オリキャラ出すぎで実在キャラスルーは余りに淋しい

77 :日曜8時の名無しさん:2005/10/01(土) 10:58:17 ID:RZ6OWdcM
金子アンチスレと宮尾アンチスレのレス区別が難しい。

とりあえずやたら平家マンセーなのは宮尾のせいで
善人頼朝なのは金子のせいでFA?


78 :日曜8時の名無しさん:2005/10/02(日) 10:20:02 ID:jawMnAm1
>>77
とりあえずやたら平家マンセーなのは宮尾のせいで
善人頼朝なのは金子のせいでFA?>>

それだ!!だから宮尾や金子のせいでつまらない美化されない法皇さまが悪役として光ってるんだ!!


79 :日曜8時の名無しさん:2005/10/02(日) 18:56:47 ID:yk7D5mFv
>>77
宮尾の方は「平家物語」だからね。必然的に平家中心。
頼朝については宮尾本とはかなり違うし、あんなに出てこない。
村上本なんかほとんど喋らない(吉野入り以降は知らない)。
時政も和田義盛も大江広元も三好も宮尾本には一切出てこないし、
村上本もそう(吉野入り以降は知らない)。
鎌倉サイドのエピソードはほとんど金子のものだと思っていい。
頼朝と政子の出会いからしてそうだから。
ただ亀の前の打ち壊しと、義経が大工の馬を引くのと大姫・義高関連は宮尾本。
義経が大姫・義高の守り役だったのは、金子の創作。
今日も義経と大姫が会うとか会わないとかやるらしいけど、それも金子の創作。

80 :日曜8時の名無しさん:2005/10/02(日) 22:11:34 ID:7TavsfWg
打ち壊し→放火も金子だな。すげーここでは評判悪かった。新聞で学者も叩いてたよな(笑)予算の都合っぽいけど。
馬引きは史実だけど政子の忠告にしたのはウソだよな。金子エピなの?これも評判悪かったな。
史実では大姫は静御前と仲良くなるんだけど・・・
とにかく宮尾氏はこの大河に満足してるんかな。

81 :日曜8時の名無しさん:2005/10/03(月) 11:09:10 ID:qbgjgkfU
>>77
頼朝が善人なのは他でも無いプルーン本人の自己責任。

82 :日曜8時の名無しさん:2005/10/03(月) 14:15:15 ID:0rm3k8yS
>>80
とりあえず、清盛が悪くかかれず
時子がそれなりに活躍をして
主上すり替えしてもらったから満足なんじゃないかな?

宮尾の場合義経に対する思い入れは限りなくゼロに近いと思う。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)