5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜義経〜 【藤原 忠衡】について語るスレ

1 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 19:37:44 ID:jkV2xaXm
大河ドラマ「義経」
藤原三兄弟の末子、藤原 忠衡を分析しよう!


2 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 19:54:21 ID:xjbvC0JE
田村正和だっけ?

3 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 19:56:17 ID:6SD5HoHa
ユキリョウイチって何者?

4 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 20:22:55 ID:XghL1EMi
どうせだったら三兄弟のスレにすればよかったのに

5 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 21:31:55 ID:PHzjXzG9
賞味期限が日曜に殺されるまでかw

6 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 21:32:44 ID:OYpbOTzX
長らく金色堂におさめられてる首級はこの人のものだといわれてたね

7 :佐助:2005/12/05(月) 23:30:54 ID:35dhWLEN
秀衡の息子って感じで好きだな。描けば面白い人物。

8 :日曜8時の名無しさん:2005/12/05(月) 23:37:17 ID:vz+ThlPP
炎立つではおいしい役だったね

9 :佐助:2005/12/05(月) 23:37:42 ID:35dhWLEN
というか藤原家の中で義経の最も身近な存在じゃん?もう少し見たかったな。

10 :グッチー:2005/12/06(火) 01:56:42 ID:hbNtTT/v
うん、もう少し見てみたいね。なんか熱いよね。他の人が冷めているのかな。でも、こういう熱い演技を見たいね。

11 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 02:33:46 ID:wN7hYRKJ
>>2
『源義経』(1966年の大河ドラマ)ではそうだった。

総集編で見ることができる場面は、義経より先に泰衡に謀殺されるところプラスα
程度で、正直なところ物足りない。

12 :佐助:2005/12/06(火) 03:00:30 ID:+ECE5p7Z
だよね。史実でみても秀衡から藤原家の経済を任されたのが忠衡で砂金国家の奥州では要のポジションだし

13 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 03:11:44 ID:+ECE5p7Z
今回の3兄弟がキャラがはっきりしてるだけにもったいない。来週に期待

14 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 12:59:10 ID:j7kEvb/s
義経を守り立てろという秀衡の遺言に、力強くうなづく
忠衡の目ぢからが頼もしかったのに。
来週は殺されてしまうのか。
泰衡ってばか。

15 :グッチー:2005/12/06(火) 15:14:38 ID:hbNtTT/v
藤原家の父の死後、残った三兄弟のいきざまが楽しみだね。それぞれ、絶対違うよね。でも、それがたったの一話で完結とは、残念。それを思うと、内容が浅いドラマかな?浅く広く見せすぎなんだよね。

16 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 15:29:30 ID:/DTK3cmM
忠衡と義経一緒に闘って欲しかったな

17 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 22:15:01 ID:eyApoBQL
『炎立つ』では激しくヴァカに描かれてたよな忠衡。

泰衡(渡辺謙)を暗殺しようとして返り討ちにあい、義経の偽首として鎌倉に送られてたっけ。。。

泰衡の名誉回復の為には犠牲が必要だったってことね。。。

18 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 22:33:03 ID:QZBgHU9E
>17
原作ではそんな話になってない。
別に犠牲はなくとも原作は泰衡の
名誉を回復できていたが・・
いや、やりすぎともいえるが

19 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 22:40:53 ID:QZBgHU9E
一年前に恐れていた通りの展開に・・
泰衡、国民総スカンを喰らうの図再び・・

小説『炎立つ』の忠衡は泰衡の命令で
義経のあとを追って北へ向かう。
これは根拠のないつくり話ではなく、
平泉より北には義経伝説とともに
忠衡の伝説も残っている。忠衡が残していった
家族の末裔が今も久慈市近くに在るという

20 :日曜8時の名無しさん:2005/12/06(火) 23:57:12 ID:XqPtOJJZ
炎立つの第三部に関してはドラマと原作は全くの別物と考えた方がいいよ
原作の方はドラマ放送後、無理やり後付けしたものだから

21 :日曜8時の名無しさん:2005/12/07(水) 02:47:02 ID:2cjHP7sn
忠衡を描けないことが今回の義経の浅さにつながってるかも。忠衡のあの俳優いいよ。心があるよ。

22 :日曜8時の名無しさん:2005/12/07(水) 02:50:00 ID:2cjHP7sn
だいたい今回の義経さ、ジャニーズと試聴率になびきすぎだよ。NHK死ぬぜ。

23 :日曜8時の名無しさん:2005/12/07(水) 02:50:48 ID:2cjHP7sn
だいたい今回の義経さ、ジャニーズと試聴率になびきすぎだよ。NHK死ぬぜ。役者が生きないよ。

24 :日曜8時の名無しさん:2005/12/07(水) 13:19:06 ID:SBb4Pdw7
・最終回の泰衡

「皆の者、よう聞け。これより平泉の戦を始める。
太刀を捨てろ。皆総出で、この平泉を磨き上げるのじゃ。
力を込め、心を込めて塵一つなく磨き上げろ。
頼朝が手も触れぬほどに磨き上げるのじゃ。
頼朝の戦は敵を踏みにじる事、我らの戦はそれを包み込む事だ。
皆の者、太刀を捨てろ!」

25 :Qチャン:2005/12/07(水) 16:11:04 ID:X792674i
今の泰衡のキャラでは軽く潰されるね。

26 :日曜8時の名無しさん:2005/12/07(水) 16:27:55 ID:X792674i
来週が楽しみですね〜。
今から日曜が待ちきれません。
いったい三兄弟の中で誰が一番正しかったんですかね…?

27 :日曜8時の名無しさん:2005/12/08(木) 12:47:00 ID:03ZPRbEg
>>25
今の泰衡のキャラの方が理解しやすいし、
実態に近いだろう。

わかりやすさのために省いているのかもしれないが、
泰衡は泰衡なりに努力したんだけどな。


28 :日曜8時の名無しさん:2005/12/08(木) 14:54:48 ID:gSIaIKbp
炎立つ放映直後にコーエーから発売された『源平合戦』で知力90になったよ泰衡

29 :日曜8時の名無しさん:2005/12/08(木) 23:19:13 ID:mucL+ftl
義経って居候の分際でなんであんなに偉そうなんだ?
そりゃ泰衡の堪忍袋の緒も切れるわな

30 :日曜8時の名無しさん:2005/12/09(金) 00:12:18 ID:0x+GH7e2
ていうか話ちがわない?秀衡死後、義経総大将案に国衡が反対し忠衡が賛成して
困った泰衡のはずなのだが。。。

31 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 00:57:58 ID:+Yzq0qV7
そうだよな

32 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 01:01:54 ID:+Yzq0qV7
あれじゃ平泉市民が納得しないだろう。武士の誉れとして忠衡人気高いらしいしな。そば屋の名前にもなってるらしいし。

33 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 01:05:47 ID:+Yzq0qV7
いずれにしても奥州編短すぎだ。俺は今回の3兄弟いいと思う。

34 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 02:42:01 ID:2uliyvlC
義経に決まって江刺藤原の里がロケ地になってワキワキしてたろうに
奥州編たった5話ってカワイソス

35 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 09:25:55 ID:wjgXL+3r
「藤原忠平」と間違えて歴史の時間に怒られた記憶が。

36 :日曜8時の名無しさん:2005/12/10(土) 09:50:37 ID:8R2fGg4X
NHKの番組情報誌「ステラ」で藤原秀衡(高橋英樹)が

 3人の子供達はそれぞれ、棟梁に必要な統率力、武力外交力、
どれかが不足なんですよね。武力に関しては国衡だけど外交能力はないし、
彼は庶子。でも嫡流の泰衡は一番精神的にもろい。忠衡はどっちつかず。
義経といっそうの重荷を背負い、自分の体調も崩れてきた中で、国衡か泰衡か忠衡か
……ずっと葛藤を続けて、泰衡に決める。でもね、本当に死ぬ直前に言ったのは
「兄弟3人、力を合わせて義経に従え」でしょう。できることなら義経にすべてを譲りたい、
それが秀衡の本音ですよ。でも家を継ぐのは嫡流」という当時の観念を、秀衡も
無視することはできなかった。このあたりの秀衡の心を追っていくと、本当に面白いですよ。
彼の政治家としての悲しみ、業の深さが見えてくるんです。

て分析してる。それをそのまま台詞にして劇中で描く必要は無いことなのかも知れないけれども、
弁慶:「鎌倉と戦うと言うことは……?」義経:「兄上と戦うということであると言う事じゃ。」
弁慶:「鎌倉と戦うと言うことは……?」義経:「頼朝と戦うということであると言う事じゃ。」
て判りきったことを何度も言ってるくらい何だから少しくらいは奥州の藤原氏の父親と
3兄弟の思惑を掘下げても良かったんじゃないかなぁ。と思う。

37 :グッチー:2005/12/10(土) 22:10:53 ID:dDmP4p89
いよいよ明日だね。藤原3兄弟の動きから目が離せませんな。たのむよNHKさん。ただでさえ視聴率下降しているんだから。藤原家をもっと前面にだせー。

38 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 09:19:22 ID:4jyz7YT5
ステラの泰衡写真

いっけい、めちゃめちゃやつれている…

今夜楽しみだ!

39 :トキ:2005/12/11(日) 18:36:02 ID:4+uTD84z
もうすぐ、最終回ガ始まるけど、おやじの気持ちが兄弟にどう伝わるのかね。忠衡
が一番だと思うけど、脚本ではいまいち、力不足になっているしね。役者さんも可哀相だね。
もっと、やりがいをつくってくれなきゃ!せめて、かっこいい最期を!

40 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 19:21:19 ID:7tqqzzIX
OPのじゃらじゃじゃーんっていうところの、厳島神社を中尊寺金色堂に変えればいいのに

41 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 19:25:31 ID:cu8bJq/C
脚本わるすぎ。あらすじだけ。3兄弟を軽んじすぎ。

42 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 19:36:16 ID:OlWHtb7y
いっけいはいい役者だと思うんだが
「葵」の正純役ぐらいに見せてくれたらなあと
期待していましたが
とんだトホホですよ

43 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 19:48:42 ID:ifoGoHbB
奥州編は駆け足でまとめたね。楽しみにしてただけに残念。
藤原家も佐藤家もあれでは浮かばれない。



44 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 19:58:24 ID:1NU500ig
最終回が近づくに連れて、急に展開が早くなってしまったのが
あっけなかったのですが・・・

忠衡(ユキリョウイチさん)の義経に対する感情はすごく
分かりやすくて人間味があって好きでした。
忠衡の義経を守ろうとする姿勢は、父親である秀衡の
遺志のみではなく、忠衡自身の義経への親しみ以上の気持ち
であり、意志で行動するという所がしっかり伝われば、と思います。
3兄弟それぞれの人の感情の移り変わりを今日の最終回では楽しみに
しています



45 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 20:24:46 ID:MtjDK9NT
し、死んでもうた…

46 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 20:29:16 ID:+oQGuZgB
あっけなすぎた・・・
忠衡役のユキリョウイチさんの最期ビックリです。
でも、演技は最高です。


47 :・・・:2005/12/11(日) 21:06:53 ID:+oQGuZgB
奥州編が短すぎなような感じが・・・
最後もあっけなく死んだのがビックリ!!!
ユキさん、かわいそう・・・

48 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:27:07 ID:ReqL5RSp
もっと藤原家をだして〜

49 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:29:35 ID:E11b87Qi
泰衡死亡で鎌倉磐石と
まとめたいようだが実際は
そうはいかなかった
出羽の大河兼任
「泰衡の仇討ち」大蜂起事件
出羽・津軽を席捲し一万の大軍
一時は平泉すら奪還した
頼朝大慌てで軍を再編成
ようやく大河軍は蹴散らされた。


50 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:33:45 ID:cYq5wrKV
>>43 そうです全国数百万の佐藤家が沈んでます

51 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:35:06 ID:fIzBpHXT
今日のいっけいはいい芝居してたな
密かに兵を集めていることを国衡・忠衡に咎められるシーンなんか
いい感じにやってたと思った

52 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:37:29 ID:ifoGoHbB
あっけない・・
国衡はその後どうなったの?

53 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:42:38 ID:bbwB/abS
在の娘とでも結婚して幸せに猪でも狩って暮らしたんじゃね?

54 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:45:27 ID:E11b87Qi
検索して勉強してくれ>52

55 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:46:44 ID:cXrXfI6h
>>52
その後の奥州征伐戦で平泉方の総大将を務めるも戦死
だそうです

56 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 21:46:45 ID:ifoGoHbB
>>53
だったらいいね。

57 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:03:10 ID:ZiP8QfZV
ハルカの前で逆ギレする陽介パパが泰衡と二重写しに!

58 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:04:28 ID:cu8bJq/C
藤原をなめるな。今回の3兄弟をなめるなよ。

59 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:12:39 ID:E11b87Qi
全くだ>58
これでまた東北の人々が不満の声を
あげねばならなくなった・・・
俺達の平泉はあんなものじゃなかったと。

60 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:12:52 ID:6itaBI5B
3兄弟は皆けっこういい演技してたから、
(特に一茂は予想外の健闘)
もっと掘り下げて見せて欲しかった。

61 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:15:51 ID:cu8bJq/C
ユキリョウイチとカズシゲよかったよ。

62 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:17:11 ID:E11b87Qi
義経の物語は日本の西から東北まで
広い範囲にわたるのだから
その広範囲に住む視聴者を
納得させられるように努力しなきゃ
ならんよ  NHK

63 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:18:02 ID:KnFqnMlb
>>59
東北でも岩手は嫌われもんだから、大丈夫かと

64 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:19:51 ID:cXrXfI6h
泰衡は無駄に戦線を広げず奥州の傷を最小限に抑えた
ということで評価する声もあるみたい

義経の首も偽物を渡したという説もあるみたいだし

>>60
確かに一茂は上手いなーと思ったよ
最後の奥州合戦もみたかったなぁ

65 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:20:18 ID:cu8bJq/C
東北の人 たちあがれ

66 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:23:42 ID:Q4lM9lJb
結果、泰衡は金色堂にも入れてもらえず、今でも世間から嘲笑され
挙句の果てにはNHKに捏造され
まさか判官びいきが現代にも続いているとは思いもよらなかった事だろうて

67 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:29:31 ID:cXrXfI6h
>>66
でも今回の泰衡は結構良く描かれていたんじゃない?
最後、義経にわびているところなどは、泰衡が可哀相になったよ

68 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 22:32:16 ID:fIzBpHXT
金色堂のなかに泰衡の首がある
遺体は殺害された後、地元民の手によって錦の直垂につつまれて
手厚く埋葬されたとのこと


この話を聞いた時、案外、泰衡は人々に慕われてたのではないか?
と思ったものだ

69 :グッチー:2005/12/11(日) 23:40:42 ID:upSwa+/Q
タダヒラ頑張ったね。ユキさん、これからも頑張って下さい。

70 :日曜8時の名無しさん:2005/12/11(日) 23:55:06 ID:cu8bJq/C
68何だしらんのかあの首は江戸時代終わっても忠衡の首とされてて、証拠はないんだぜ

71 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:14:52 ID:FvLHlNyi
>70
それが、歯の磨耗具合から忠衡の年齢とは合わず、
額に釘打ちの刑にされた跡があるのから、史実上の泰衡と一致するんだな。
鎌倉の追及を恐れて忠衡のものとしたのだろう、と言うのが学術調査の結果だ。
ちゃんと報告書も書かれてるぞ。

72 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:19:15 ID:2EACbWMB
DNAも調べてあるはず。

73 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:23:31 ID:Gu6woyKO
>71
「釘打ち」?生きてる間に釘を打たれたんですか?
それを命じたのが、頼朝の鬼嫁かいなw

74 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:27:20 ID:1ENvNZYM
忠衡あっけない・・・・けど、良かった。藤原兄弟はそれぞれいい味だしていたから、
扱いが少なくて残念だったな。
佐藤兄弟も兄貴は孝太郎に射られ、弟は無駄死にに近く・・・・・つくづく奥州勢が報われないな

そういや放送中で忠衡討った奴って河田次郎だよなあいつ?野郎、泰衡も討ったらしいな

75 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:28:47 ID:Eu83Onik
河田次郎は泰衡を殺した後、
主君を討つ裏切り者は信用できないと、鎌倉側にあっさり殺された。

76 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:28:48 ID:Hb7qZQOk
首をさらされた時に打ち付けられたらしい

殺したのは泰衡の家臣で、
この家臣は主人を殺した不義で頼朝に斬首されてる

77 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:29:32 ID:Hb7qZQOk
いきなりかぶった

78 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:29:33 ID:blDYxlNi
河田次郎って頼朝の家来になるのか

79 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:32:15 ID:ySCOzwrf
奥州はその後誰が治めたの?津軽を治めた安東家は奥州安倍氏の末裔らしいが、よく鎌倉がOKしたな?

あとできれば、平泉が制圧された後の出羽の大河兼任をドラマでもやってほしいな


80 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:33:14 ID:Eu83Onik
十年ぐらい前、中尊寺に行った時、
泰衡の首桶を見たような記憶がある。
心なしか血がこびりついているように見えたような・・・気のせいだったかな。

また平泉に行きたくなってきたな。

81 :70:2005/12/12(月) 00:33:41 ID:FvLHlNyi
昭和25年の学術調査なので、当時はDNA鑑定は無かった。
家来の河田次郎に討たれ、河田はその首を頼朝に差出し恩賞にあずかろうとしたが、
「不忠者」と逆に首をはねられた。
その泰衡の首を八寸釘で柱に晒した、と、「吾妻鏡」にある。
中尊寺の首には、河田次郎に打たれたときの、骨にまで達する傷が残っているのも
泰衡だと断定された証拠の一つとなった。

82 :81:2005/12/12(月) 00:35:53 ID:FvLHlNyi
ゴメン、上の81のカキコの名前「70」っての、71の間違い

83 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:36:02 ID:tE+zIMS6
>>79
奥州の名家は、だいたいこのときの征服者の子孫たちだな。
奥州探題だっけ、とにかく奥州を統括する役職は、葛西氏じゃなかったか。



84 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:39:30 ID:FvLHlNyi
ところで兄弟は三人じゃなく、他に通衡、頼衡、高衡がいたのだが、
この連中は当時何をしていたのだろう。

85 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:48:56 ID:1ENvNZYM
>>84
頼衡は忠衡と同様、親義経派だったので泰衡に殺されます(2月には殺される、忠衡よりも先)。
高衡は泰衡死後頼朝に降伏、一旦は助かるも城長茂の乱に連座して打ち首らしい
通衡はしらない

86 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 00:57:25 ID:1ENvNZYM
>>83
葛西、伊達、蘆名、南部といった奥州で名族といわれてる連中って、大半が奥州征伐以降に入って来た
奴ばかりだからな。藤原氏時代、またはそれ以前からの家柄って、どこかあるのか?

87 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 01:20:53 ID:h3SxUcYC
安東氏は?
秋田氏は安東氏の末裔だっけ?

88 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 01:26:35 ID:RZYqqzP/
浪岡に北畠氏の城跡あるらしいんだが・・・・

89 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 01:36:47 ID:1ENvNZYM
>>87
そうだ、安東氏がいた!でも他に思い浮かばん・・・・・
最上、大崎は言うに及ばずだし、浅利とかも鎌倉以降・・・・

90 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 01:47:41 ID:xEDVlm0/
>>88
北畠は南北朝だろ。
霊山城ってのが顕家の城らしい。

91 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 03:22:56 ID:+uYrGXJN
みんな物知りだな・・

92 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 04:03:10 ID:jvQGFi2g
奥州藤原氏以来の名家といえば佐藤氏が残ってるよ。
継信・忠信兄弟の父親が基治といって、その娘と源義経との間に生まれた安居丸が、佐藤基信と名乗り、その息子の基久が南朝方に付いて奮戦したらしい。
それと基治の弟の家系の信夫佐藤氏や、忠信の子義忠の置賜佐藤氏、馬籠佐藤氏があるよ。




93 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 08:34:03 ID:tE+zIMS6
>>92
なるほど。
ただ、ここで名家といっているのは例示から考えると、
大名レヴェルの話ではないかと。
大名というと、津軽氏が奥州藤原氏の子孫を称している。
しかし、おそらく詐称だろうな。


94 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 08:43:01 ID:1DGJlstZ
えぇ〜っ!(@_@)こんなんでいいのか?nhk!
タダヒラの死、あっけなさすぎ!なんで?

タダヒラの最期を、あの役者がどう演じるか楽しみだったのに…。
納得いかん!


95 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 08:58:12 ID:2eqgY5oU
>>92
良くて特定郵便局長止まりじゃね?

96 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 09:34:08 ID:YFJPeoz/
なんか最終回では、平泉の軍勢が忠衡の家来を除いて、全員泰衡派みたいに
なってたけど、佐藤兄弟のお父さんや秀衡の側近たちはどうしてたの?


97 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 11:03:50 ID:n/psmbSz
>>96
全員泰衡派というより泰衡子飼いしか出てきてないってとこでしょう
藤原政権の重臣も普段自分の領地があったり仕事があるわけで平泉に常駐してるわけじゃないし
いくら兵を集めよっても6人(ほんとは小物がもっといただろうけど)襲うのは泰衡の手勢だけで十分だ


98 :きこりが、兼人を:2005/12/12(月) 11:23:59 ID:23CcmFfl
大河兼任は、一時は一万騎という大軍に膨れ上がったものの、
ついにただ一人となり、数十人のきこりに囲まれ、
おので惨殺されるという哀れな最期となったのであった

新聞で紹介されていた
http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000120512020001

99 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 11:24:39 ID:XyWp+bg9
いい演技してたね!
もっと登場シーンが観たかった。

100 :兼人の息子鶴太郎:2005/12/12(月) 11:25:15 ID:23CcmFfl
兼任は嫡男の鶴太郎、次男の於幾内次郎らと共に津軽や秋田郡で交戦した

101 :秀衡の武将だった由利維平:2005/12/12(月) 11:30:33 ID:23CcmFfl
兼任軍は取りあえず小軍勢の編成に切り替え、
秀衡の武将だった由利維平と同盟しようと、
彼らに檄文を発した。

由利も、家来としては有名なようだ。
由利の苗字は今でもいる
http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000128888880313

102 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 12:05:32 ID:YFJPeoz/
斧で殺されるなんて
バイオハザードみたいだ。

103 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 12:56:38 ID:ySCOzwrf
小野寺公二の平泉落日に出てるね。あまり面白くないけど
安東氏は土佐湊から直接華北と貿易してたのか。すごいな。

104 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 15:16:50 ID:1ENvNZYM
関戸弥平は増尾兼房の代わりだったのではと思うのは俺だけかい?

105 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 17:05:56 ID:DocKzoJo
忠衡の話しにもどろうぜ。

106 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 20:37:28 ID:YG8/qTs7
皆、本当に詳しいですね!皆の話を聞いているだけ、自分も物知りになりました。 学校では教えてくれないからね。ところで、「義経」は終わっちゃったし、
忠衡役の、ユキ リョウイチさんの情報をだれか知りませんか?

107 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 20:40:08 ID:YG8/qTs7
HPがありますよ。

108 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 20:49:31 ID:polrrDP2
HP見たけど、幅広く活動しているんだね。そのわりには、知らなかったよ。これからの活躍が楽しみな人だね。また、熱いものを見せてよ。

109 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 21:47:11 ID:51BEI2wT
姉歯は?

110 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 22:15:20 ID:FvLHlNyi
忠衡が討たれたのは、義経殺害の前か後かは不明なんだね。

111 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 22:21:21 ID:KvwzuWTV
>63
岩手嫌われ者??
仙台や秋田じゃなくて?
詳しく。

112 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 22:28:31 ID:tE+zIMS6
>>111
江戸時代を通じて、南部藩と津軽藩は仲が悪く、
往来すらもほとんどなかったと聞くな。
まさか、そんな確執が今も続いているとは思わんが。

113 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 22:41:35 ID:KvwzuWTV
大河兼任、一時は一万の軍勢で
平泉すら奪還に成功するが、
その後、鎮圧軍に敗れ、
津軽まで後退。
その後、何故か平泉の南、栗原で
キコリたちに斧で殺される

しかし何故津軽まで逃げたのに
また栗原まで?  謎である
死に方も不自然であり、これまた
義経のあとを追って北へ去ったという
伝承があったりします。
ちなみに忠衡は一族郎党連れて義経一行
の北行に合流、先に蝦夷地へ渡ったそうです

114 :日曜8時の名無しさん:2005/12/12(月) 23:39:25 ID:Udlu3lpD
>>112
天正期に南部氏の家臣だった津軽為信が独立した挙句、
先に秀吉のとこに参陣してまんまと領主として認めてもらったことから両家は不倶戴天の仇となった

115 :日曜8時の名無しさん:2005/12/13(火) 00:00:58 ID:L77jK02b
なんか鍋島と竜造寺の関係に似てるね

116 :日曜8時の名無しさん:2005/12/13(火) 13:56:13 ID:ZfjClGBj
>>115 鍋島の殿様は秀吉公に気に入られて龍造寺家より多く所領を
貰えただけ。龍造寺政家公が亡くなり跡継ぎも自殺未遂なんか
起こしちゃっているものだから鍋島直茂公が龍造寺の所領も譲り受けただけ
政家公の生まれ変わりの猫ちゃんもただ単に鍋島家の居心地が良いから
居候しているだけ。化け猫騒動なんてとんでもない

117 :日曜8時の名無しさん:2005/12/14(水) 00:53:09 ID:DTsE7XUO
>>112
江戸時代に津軽の殿様が南部藩士に暗殺されそうになったっていうからな

今も津軽南部は不仲か気になる・・・・

118 :日曜8時の名無しさん:2005/12/14(水) 03:17:02 ID:UDF6bhqO
長野ほど悲惨じゃないような気がする。

119 :一茂は今は大和で:2005/12/14(水) 12:49:31 ID:e3PGVxs/
一茂は、映画 男たちの大和にもでてたな。
臼淵大尉役だった。






120 :日曜8時の名無しさん:2005/12/14(水) 15:06:10 ID:GEbF+j24
忠衡のすぐ下には弟が3人もいるのに、泰衡と忠衡はひとまわりも歳が離れている。
この二人の間には、全然兄弟がいなかったのか。
女の子ばっかりだったとかか?

121 :日曜8時の名無しさん:2005/12/14(水) 19:26:09 ID:5o4LnlBp
>>120
男でも早世したのが間にいてもおかしくないな

122 :日曜8時の名無しさん:2005/12/14(水) 22:33:06 ID:gqBoV+R9
「炎立つ」小説では
泰衡・忠衡は2つ違いだったな
だって泰衡35歳で忠衡23歳だったら
義経最初に平泉来た時忠衡10歳前じゃねえ?

123 :日曜8時の名無しさん:2005/12/15(木) 17:25:04 ID:3ljerr0U
史実では 秀衡の子供(男)は5人くらいいたと思うが
3人に減らすとは NHKは手抜きだな

124 :日曜8時の名無しさん:2005/12/15(木) 22:32:38 ID:ZzKmHIxr
史実では

125 :日曜8時の名無しさん:2005/12/15(木) 22:35:42 ID:Mcl6eJAz
>>122
それはそれで見てみたいな。書生になつく下宿屋の息子っぽいが・・・
義経の狩や遠乗りに付いてまわり、兄のように慕う忠衡。
頼朝挙兵の出立には「必ず平泉に戻ってきて下さいませ」

しかし数年振りの再会に喜んだのも束の間、何とか義経を平泉から逃がそうと画策するも
自分の兄の暴走を止められず悲劇へと。


126 :日曜8時の名無しさん:2005/12/15(木) 22:40:31 ID:Ao4nD2jD
>>123
だいたいどのドラマも三兄弟だ。
役割の大きさ、ドラマの作りやすさということだろうな。

127 :日曜8時の名無しさん:2005/12/16(金) 09:47:47 ID:sroRqWCw
忠衡役の役者上手いなーと感動の余韻に浸った直後、
お堂ドッカーンとマツケンハリボテ人形・・
激しく落ち込んだ


128 :日曜8時の名無しさん:2005/12/16(金) 11:36:35 ID:8P8wKYV5
>>126
毛利元就は、、、あれは実際に三兄弟か。
でも腹違いが、その後、わらわらと。


129 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 14:19:59 ID:8v0H+Ie/
藤原編は尺短過ぎ!

130 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 14:39:02 ID:cdDgxvU8
ところで国衛が義経を自分の故郷に誘ったのは実話?

131 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 14:45:42 ID:dyE5b0mY
×国衛
○国衡

132 :国衛は、北の国から:2005/12/17(土) 15:56:37 ID:4JWsOE8f
国衛は、田中国衛

 北の国からの〜〜 オレだけどよ

 最近でも 新撰組の近藤勇の義父

133 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 16:38:32 ID:SmZE8N3Z
>>128 出来が良かったのはあの3人だけだったから仕方あるまい

134 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 19:43:33 ID:/S2BvwZG
1年間の長いドラマのなかで最後藤原3兄弟のシーンはとしてもインパクトあって良かったよ(☆o☆)
もっと!もっと!出番が欲しかった〜

135 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 21:07:28 ID:oL5G/hBq
21 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2005/12/04(日) 01:52:55 ID:xP9VF9Be
>>18 
姉歯の先祖。 
もとは藤原泰衡の家来だったんだって。 
そんで、後に仙台藩士となって、戊辰戦争の時にはなんか活躍したんだって。 

そんで、現代、鉄骨の数減らしたんだって。 


136 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 21:08:10 ID:oL5G/hBq
33 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2005/12/07(水) 02:04:08 ID:wHd3ho/5 
>>28  
元々奥州の地名っぽ。姉歯の松というのが有名らしく、伊勢物語にも出てるよ。  
これは義経記らしいけど、  

出羽の国、かなよりの地蔵堂、かめわり山を越えては、昔の出羽郡司が娘、  
小野の小町と申者の住候ける、玉造むろのさとと申所、又、こまちが関寺に候ける時、  
業平の中将、あづまへ下り給ひけるに、妹のあねはがもとへ、文かきて言づてしに、  
中将下り給ひて、あねはを尋給へば、空くなりて、年久しく成ぬ、墓に植たる松をこそ、  
あねはの松とは申候へと申ければ、中将、あねはが墓に行て、松の下に文を埋めて、よみ給ひける歌、  
 くり原やあねはの松の人ならば都のつとにいざといはましを、  
とよみ給ひける名木を御覧じては、松山(マツヤマ)一つだにも越つれ、  
秀衡がたては近く候、理にまげて此みちに掛らせ給ふべし、と申したり、云々。  

伊勢物語の記事とはかなり違う。小野小町の妹があねはといって、死んで、  
その墓に生えてる松をあねはの松と言いまして秀衡の館に近いよ、ってな話だと思う。  
泰衡の部下ってのはこれ。泰衡家臣姉歯平次光景の屋敷跡の話。  
近所には義経が座って休んだという石もあるようですね。  

松樹以南、有古塁、泰衡家臣姉歯平次光景之故墟也、館下水田、往古称東奥道者也、  
去松下東南十二三間、有巨石、上有紋理、如布、往昔、義経経過此地、聊憩于石上、  
而伸旅鬱之地也、曰腰掛石、八幡叢祠、松樹西北、在梨崎村、荒廃巳久、  
姉羽古松摧為三断、郷人納一段于社中、以為後証焉、今猶存。  



137 :日曜8時の名無しさん:2005/12/17(土) 21:08:48 ID:oL5G/hBq
34 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2005/12/07(水) 02:15:03 ID:wHd3ho/5 
それと、これは義経伝説にあった「平泉雑記」という本に名前がある。  

姉歯平次光景、郷説ニ、泰衡カ臣栗原ニ迫庄梨崎村ニ居館ノ址アリ、此地ヲ領セシト云傳フ、  

また、義経関連だと、姉歯の松近くの池やなんかで義経が墨磨ったとか水飲んだとか。  

黄雀池 附 鷹羽清水  
雀池栗原郡二迫庄梨崎村ニアリ、姉歯松ヲ去ルコト四十間餘、南北ノ林ノ中ニアリ、  
長四間餘、濶二間、義経東國下向ノ時、此池ノ水ヲ汲テ墨ヲ磨リ、家書ヲ書リト云、  

○鷹羽清水、同郡姉歯村ニアリ、姉歯松ヲ隔ツコト十九町餘、道ノ傍ノ岩ノ畔ニアリ、義経此地ヲ過シ時、此水ヲ飲シト云、  

あと、戊辰戦争と姉歯武之進でぐぐると、姉歯の先祖の活躍がもっと読めます。

138 :日曜8時の名無しさん:2005/12/18(日) 20:32:14 ID:hsxKaU7V
忠衡役のユキリョウイチよかったな。これからも期待。

139 :日曜8時の名無しさん:2005/12/19(月) 23:43:28 ID:JAUMVGAN
>>74
OP見間違いじゃなければ河田次郎じゃなく河辺次郎だったような気がします。
河辺だったら河辺高綱かも?


140 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 01:56:37 ID:ha4enAJ2
>>139
OPでは河辺太郎という役名だった。

141 :139:2005/12/20(火) 23:10:52 ID:r40b7D9M
>>140
不正確なカキコすみません

142 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 00:41:36 ID:YA0sd7zL
age

143 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 23:52:11 ID:mC5dDnTR
忠衡役のユキリョウイチの情報ない?

144 :日曜8時の名無しさん:2005/12/27(火) 16:06:29 ID:Bow4Sisi
ユキさんのホームページ見てみたら!!

145 :日曜8時の名無しさん:2005/12/30(金) 18:50:17.76 ID:RiiSWNkq
age

146 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:47:01.97 ID:1LNPoHFW
天下騒乱に徳川義直役で出るみたい

147 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 22:45:17.96 ID:m2I83CSo
今ヤスヒラの中の人が里見出てるねぇ。やっぱり演技上手いよ

148 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 08:28:38.98 ID:yXZSjL2q
あっけなく斬られたいっけい。血を口から吐くとこはグロ
泰衡の最期ももしやったならこんなだったか

149 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 21:51:16.42 ID:H4uWwLRx
山名駿河守義信

最初、義経と共に奥州に下る
義経死後、泰衡に仕え白鳥城主となる
建久元年津軽行岡にて討死

大河兼任の乱に同調したと思われるが
行岡で一武将が戦死したという記録は青森には無い


150 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 04:47:32.58 ID:KZxvSaGi
age

151 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 15:05:47.28 ID:ni0w7geS
>>147
そうそう、演技うまいですよね!

152 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 16:01:11.57 ID:lRwvFdrX
>>149
忠衡と共に津軽に逃れたという説もあるな

153 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 17:44:46.17 ID:gNe2i0kn
ユキリョウイチの徳川義直。
なんか忠衡よりずっとかっこよかった。

154 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/19(木) 00:29:32.95 ID:wHd46p2b
西に渡哲也
北に高橋英樹
日活だな

155 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/19(木) 20:41:59.43 ID:wHd46p2b
誰もいない…いっけい泰衡は嫌われているのか?

156 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 21:18:18.88 ID:WJBTjbug
泰衡以前に義経があれでは

157 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/20(金) 19:37:51.04 ID:8pQwMqft
長嶋国衡が素敵でしたね

158 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 16:20:31.50 ID:I0gg//yo
drftgy長井大河lp;@

159 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 16:21:36.34 ID:I0gg//yo
やっぱなし

160 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/22(日) 02:39:52.47 ID:wj8wACJY
高橋英樹、渡辺いっけい、長嶋一茂、ユキリュウイチの家族が好きでした…

161 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 07:30:56.76 ID:p85cpQEk
>>160
炎立つみたことある?

162 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/22(日) 21:22:19.84 ID:wj8wACJY
>>161炎立つは北大路欣也予定が渡瀬恒彦、しかも三部が中島オリジナル…渡辺謙の清衡・泰衡、義経北方脱出伝説ですね。
勿論見ました。良かったです。
今泉正顕著『義経と静御前 二人の「その後」』(PHP文庫)にも書かれていましたし、他スレにも有りましたが、泰衡も憐れです。
もっと検証されて欲しい人物です。

163 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 04:59:02.91 ID:Uj+pVOUR
両作品の奥州藤原氏がよかったと思うなんて珍しいな
俺は断然炎立つマンセー派です




164 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/23(月) 21:51:13.05 ID:HJZnVQyh
平家物語には藤原秀衡様が義仲様に馬を贈ったと有りましたが、単なる政治外交の社交辞令でしょうか?
期待しても良いですか?

165 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 08:14:31.92 ID:/PQTC90I
その時期忠衡が秀衡の名代として飛騨の寺院に仏像を寄進してるのよね

どんな意図があったのか・・・・

166 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/24(火) 16:03:53.77 ID:aG7eQ5Xc
この時期にこれらの動きとは、
義経庇護の影響が発展して義仲支持?
単なる中立?
でも平家の天下で、源氏支持したらヤバいよな?
頼朝にはどうだったんだろうか?
ますます興味深い…

167 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/25(水) 13:25:39.83 ID:KcZj/5sH
長嶋一茂は又大河ドラマに出演して欲しい。

168 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/27(金) 00:02:48.89 ID:3kIVdkIa
もう話題が炎立つに奪われっ放し…

169 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/28(土) 14:26:09.93 ID:irUFsjs0
で、藤原の残したものって?

170 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/01/31(火) 17:27:57.54 ID:buWmA3oA
もはや語らう人も無いとは…

171 :日曜8時の名無しさん:2006/02/01(水) 08:48:48.37 ID:OzcbMV00
妻子を殺害し自らも自害するケースは珍しいのでしょうか?

172 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/02/02(木) 23:31:40.67 ID:UL5tRyOB
自殺するとしたら…そうするんだろうか?
義経北方脱出の偽装だと思われます。
でも奥州弱いよ…

173 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/02/03(金) 20:29:22.41 ID:wvUGYEmL
もはやこれまでか?

174 :義仲宗盛ヲタ ◆6Ro0QqnIxE :2006/02/04(土) 20:55:03.66 ID:UqPDSEnz
藤原泰衡のヘタレっぷりに義経&炎立つファンが泣いた

175 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 22:01:19.62 ID:MsOzv723
阿津賀志近くの社寺に国衡が予州殿の件は全て策事也、戦勝の暁には予州殿を大将軍として京に上らん
と願を掛けたというが真偽のほどは如何に

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)