5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大河最後の傑作『秀吉』

1 :日曜8時の名無しさん:2005/12/19(月) 19:00:26 ID:L+97exz4
前半はただ爽快感しかなかった
ただ後半から今まで10年、大河には暗雲が漂ったままような気がする・・・


竹中秀吉は猿っぽかった
市原おっかさんもよかったし渡信長も自分では当たり役と認識してる
他にも秀長・光秀・利休・三成と数々の好演者が・・っと言ってたらきりがない!

とにかく語っていこう


2 :日曜8時の名無しさん:2005/12/19(月) 19:39:04 ID:xzH3xZz4
はみチン

3 :日曜8時の名無しさん:2005/12/19(月) 22:30:53 ID:ttQDpIGQ
よかったですねー。
DVD化されないのが残念。買うのになぁ。
ちなみに私の三本は「黄金の日日」「秀吉」「新選組!」
次点で「花神」かなぁ。
完全版DVDを持ってないのは「秀吉」と「花神」。
「花神」は一部フィルム紛失の噂を聞きました。
「秀吉」もそうならないうちに残して欲しい。



4 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 10:48:59 ID:KQ2xTtrQ
殆どの回で泣いてたな。
俺的泣ける場面ベスト3

@秀長が死んだ時
Aりゅうが斬られたのを知った秀吉一家
B比叡山焼き討ちした後に生き残った子供を見た木下兄弟

他にもかあちゃん死とか泣けたな。何故か半兵衛の死や信長の死ではあんまり。
印象に残る台詞は
「鬼じゃ!織田信長は鬼じゃ!」
「夢では飯は食えねえよ」
「侍ほどの者はこの秀吉にあやかりたく存ずべし」


5 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 11:02:07 ID:dQ/ESw+P
秀吉母が亡くなる時の、下手な習字とバクの人形

6 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 11:50:23 ID:q87LnLNM
>>4
市原母の、秀吉へのセリフは良かったよなぁ。
比叡山焼き討ち後、凹んで実家に帰った秀吉に、義父が「鬼! 地獄に
落ちるぞ」と罵った後に、義父に対して市原母が
「アンタ、地獄見た事あるんかぇ。地獄なんかより、アンタの毎日の小言の方が
よーーっぽど、恐ろしいわぁ」と、こんな感じのセリフを言って、秀吉を擁護したのは
泣いた。

7 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 12:35:01 ID:KQ2xTtrQ
>>6
いいね、確か
「母ちゃんがアンタの代わりに地獄に落ちるで」
みたいな事言ったんだよね。あれは泣いたなあ。
他にもおねに「アンタの仏は秀吉、秀吉の仏はアンタ」みたいな。

8 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 13:16:55 ID:xyXwfaRk
女性陣が華やかだった
沢口おね、松たか子茶々。

9 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 13:29:20 ID:1INDVCFo
沢口おねと涼風マヨ(五右衛門の妻)に見とれたっけ。主題歌も景気がよかった


10 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 14:40:04 ID:i36wNCt/
利休に切腹を申し渡した回が好き
史実とか違うだろうが利休が本望という感じだった

11 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 15:46:08 ID:VtO+BOZF
>>1
半兵衛の好演者の1人だぞ



大物俳優W氏は義経DVD化に合意したならさっさと秀吉完全版もDVD化おkしろよ
何で義経みたいなどうでもいいのはおkで勝海舟や秀吉といった名作はNGなんだ?

12 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 16:27:40 ID:KQ2xTtrQ
>>11
本当にW氏がゴネてるの?変な拘りは止めて欲しいよな。
玉置・足利義秋と篠田・丹羽長秀も好演者だよね。秀吉は好演者多いよ。
おかしいのは松岡・森蘭丸と松・淀(茶々)くらい。
三成が蘭丸に苛められてたのはウケた。「何ぃ〜!」とか言われちゃって。

13 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 17:02:53 ID:PUDq9xs/
安全地帯の人がやった義昭がおもしろかった

14 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 17:04:07 ID:PUDq9xs/
織田信長やった渡哲也は迫力あったなー

15 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 17:28:25 ID:a19J/pKr
>>10
その回のラストで、秀吉が猫を相手に「わしの茶をのんでいかんか。」と語りかけるシーン泣けた。

このドラマを書いていたときの竹山洋氏はよかったのに、「利ry」や「天ry」のような駄作を書くようになろうとは・・・。

16 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 19:03:39 ID:Ec6gw5S2
五右衛門の釜ゆでまた見たい

17 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 23:44:16 ID:IpsOc6TC
オープニングで、黄金の茶室がガシャーンと鳴って田園風景になるところが好き

18 :日曜8時の名無しさん:2005/12/20(火) 23:46:27 ID:SmmQDbzD
五右衛門最期は壮絶だったな
ワンシーンに40数分(だっけか?)かけたらしいが、これは大河史上最長記録だったと
当時、なんかの記事で読んだ記憶がある

19 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 01:35:17 ID:l+GFctnL
秀吉=大河ドラマ最後の大輪

「これが大河ドラマだ!文句あっか!」との気概がみなぎった最後の作品。
本放送時、第1話からはまってしまい、日曜8時からの本放送と土曜1時からの再放送、1年間欠かさず見た。
信長の死前後と最終回前10話くらいは録画したが、DVD化が望めないのなら全話録画しておけばよかったと悔やんでいる。

20 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 04:44:39 ID:O6e51sI5
私的ベストシーン
金ヶ崎撤退戦(秀吉もいいが、「猿、ワシの兵も残すぞ」と言った丹羽もGJ)
>>7(母ちゃんの愛を感じた)
八上城主を斬った信長(鬼ぶりにチビりそうになった)
おねが安土で信長に会う(二人のやりとりが好き、沢口がなんかエロかったw
)鬼が死ぬかあ(あれは信長だった)
茶々登場(松が綺麗、後光が射してた)
挙げたらキリがないからこの辺で・・・

21 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 06:46:23 ID:SWS03/cq
明智の母親も強烈だった

22 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 11:05:13 ID:SHXzqE2F
>>20
秀吉の無断退却の許しを得る為だったね。
「操とて・・・」なんて言って。あれで抱いてたら信長は真の鬼w
信長はおねには弱かったね。
そんなおねも秀長の前では弱い所を見せてて。
茶々が威張ってた時に「茶々に秀吉を盗られました」って泣いたのが印象深い。
「この家は兄者と姉上と・・・そしていささか私も。三人で作った家にござりまする」
ってのが好きだったな。茶々に渡すくらいなら家康にくれてやれみたいな事を言って。

23 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 13:47:43 ID:Nz2h0kqe
>>17
秀吉の生涯を反映した曲だっけ

あれ以降聴いて凄さを感じた曲はこの10年1度たりともない
曲調だけなら組!も良かったけど秀吉には及ばない

24 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 13:57:13 ID:fIbXp6Df
2006年スカパーで放映決定!!!

25 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 14:08:49 ID:n/3ZreLH
前半が面白かった!OPの曲が好きだー

26 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 14:39:00 ID:Nz2h0kqe
>>24
釣りだろうけど、どのチャンネル?

27 :茅野光広:2005/12/21(水) 15:22:22 ID:dh0t0nQJ
信長の側室吉野が死ぬ時信長が彫った仏像投げるシーンがあったが、すごいいい演出だと思った。寺を焼き討ちにした信長の妻だから、今更仏にすがらないって。信長との絆の強さを感じた。

28 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 15:38:04 ID:8R2dP7jZ
>>20
>「猿、ワシの兵も残すぞ」と言った
丹羽じゃなくて佐久間じゃねえの?

29 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 17:17:40 ID:G1cDrbwQ
>>28
家康も言ってたよな?

30 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 17:48:43 ID:Te02i6DC
西村雅彦が家康だったっけ?
前半変な台詞回しで出てきて、でも後半は普通っぽい台詞回しになってた。
前半無理しすぎたのかなぁと当時は思っていた。

31 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 18:21:49 ID:O6e51sI5
>>28
そうだったかな?(うる覚えスマン)
>>29
家康が「殿をやる」(この時が初登場だったはず)と言ったのを秀吉が制したんじゃなかった?
まあ史実では家康が秀吉を側面から援護して助けたとか
余談だが小牧長久手の合戦で家康が天ぷら喰ってのはワラタ

32 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 19:02:08 ID:oaOpV3do
「うる覚え」なんて言う奴まだいたのか

33 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 20:18:40 ID:SHXzqE2F
家康の家臣の本多はやり過ぎなキャストの気がした。
数正はまだましだったけど。築山役の人が切れ長の目で綺麗だったな。
家康は天ぷら食ってるか薬を調合してる所が多かったね。

34 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 20:50:46 ID:ItwJEnGm
お市役の人にムカついたよ・・・

なんだあれは

35 :日曜8時の名無しさん:2005/12/21(水) 21:11:59 ID:Nz2h0kqe
>>34
信長の市よりムカつくお市なんていないんじゃね?
秀吉の人は・・・ムカつくどころか記憶に出てこない

36 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 09:25:36 ID:LUKctEDj
>34
ォィォィ 秀吉のお市の方はヨリチカさんだぞ!
もと犬HKのチョー美人アナから宇治テレビのシカウチ社長の後妻におさまったが
シカウチさん早死にして 女優として復活・・・だったっけ?
今はなにしてるのかしらん

37 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 10:03:01 ID:UtXzLD8v
>>36
そうなの?
演技下手くそなオバサンだなぁって思ったよ

38 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 10:55:43 ID:B+RIlOR4
チョー美人には思えなかったよ。

39 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 11:55:55 ID:kg42bRhk
そうだな。確かにあの人はダメだったな。
おねとひろ子は綺麗だったね。おふくはアレはアレでw

40 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 15:35:04 ID:HPfegfIc
秀吉が百姓の頃から『天下を取る!!』って言ってたのが萎える
「侍大将になる」位ならまだしも、いきなり天下ですよ。プッッ
少なくとも天下取り云々の話は本能寺の変以降からして欲しかった。
大河のおかしい所って武将全部が天下取りを狙っていると言う発想で
シナリオを書くこと、何か来年も一豊に『天下を取る!!』って
言わせそうでコワイ。

41 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 16:01:30 ID:y2R2yeaK
受験生全部が東大合格を狙ってるようなものだね。
まあ天下を取るなんてはるかに困難なわけだが。
しかしそうだね。確かに天下を取るなんて、ハナから大大名クラスの
今川とか武田とがが考えることであって、槍一筋、才知一筋で出世してきた
連中から見れば夢のまた夢。天下なんて自分のポジションがなんとなくそういう
空気になってきてからはじめて意識するものだ。

42 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 16:20:08 ID:tQIhl12R
「毛利元就」では、「天下を取ろうとするくらいの気概を持って、
何とかようやく一国の主になれるものだ」とかいう台詞があったね。

43 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 17:37:23 ID:a0N3RmA5
まあそういう意図があるってだけでもわかりやすくていいのだが
最近の組!やら義経やらは意図すら見えてこないから
武蔵なんか何がしたかったのかいまだにわからないし

44 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 19:50:36 ID:kg42bRhk
「羽柴小一郎秀長は秀吉の弟にござる」ってのが良かったな。
高嶋政伸はいい演技したよね。あれ以来、高嶋本人も少し応援しちゃってるよw


45 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 21:20:55 ID:wyWTWoJ1
「心配御無用!」「ざっくばらん!」とかの台詞が妙に記憶に残ってる。
「ひでよしはにゃ〜」家政婦のナレもよかった

46 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 21:44:13 ID:i754dwWv
高松城水攻めの最後に城主が船の上で切腹したシーンで泣いた記憶が。

47 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 22:01:17 ID:DNFJL5UF
政伸は『太平記』では足利尊氏(真田広之)の弟・直義役
竹中ともどちらにも似てないはずなのにどちらも兄弟に見えてくるから
大したものだ。この足利直義役は最期のシーンが壮絶。忘れ難い。

そういえば、この時尊氏の奥さん役が沢口靖子。
だから『秀吉』観た時、なんかデジャヴな感じが・・・
どちらも大河全作の中で双璧といえる傑作であった



48 :日曜8時の名無しさん:2005/12/22(木) 23:28:54 ID:qoFh/duD
>>33
築山殿=石川真希=佐野史郎夫人
ほんの数カットだけの出演だったが、なぜかすごく印象に残ってるね。
不思議なセックスアピールも感じちゃった・・・

>>34
「秀吉」お市の方=頼近美津子=元NHKアナ
これだけはミスキャストっぽかったな。

>>35
「信長」お市の方=鷲尾いさ子=鉄骨娘=仲村トオル夫人(この共演を期に急接近)

「秀吉 もうひとつのドラマ」 島倉健治:著 扶桑社 1996年11月20日初版発行
原作者や出演者へのインタビューをもとに構成された「秀吉」メイキングの裏話集。
なかなかおもしろいよ。古本屋かヤフオクで入手できるかも?

49 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 09:14:56 ID:3tgJ2JEL
>>48
俺も築山には変なセックスアピールを感じたw
数カットだけなのにね。多分秀吉の出演者で一番フェロモン出てたな。

50 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 09:19:27 ID:iOzg/Vrm
お市の方より茶々と浅井長政の印象が強い
特に小谷城落城の際に秀吉の前で万福丸を抱いて語る長政に泣いた
宅間伸だったっけ?

51 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 09:37:31 ID:CDSOzd5v
>>48
>>>34
>「秀吉」お市の方=頼近美津子=元NHKアナ
>これだけはミスキャストっぽかったな。

つか,歴代大河最悪のミスキャストだろw

52 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 12:14:12 ID:XyVSJLAA
秀次役の俳優、引退したね。
秀次父がビートキヨシだった気がする。

53 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 12:18:19 ID:Sh5L+cab
>>45
日本昔話でもやってるけどこの人の語り好きだ
白石とは月とスッポン

54 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 15:33:34 ID:oJ9x4E9H
ビデオに録ってなかった当時厨房の俺禿しく後悔
ゴネてるの誰かはしらないけど10年たつ来年までに出ないようならNHK焼き討ちにしてやるからな

55 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 15:38:39 ID:rF4ESfob
>>47
武蔵でも中井貴一の弟役だったな
ここまで、仕事でも弟が似合う俳優もいないな

56 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 16:36:20 ID:4ts0K8qB
明智光秀も良かったよ。本能寺の変をまた見たい。

57 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 17:04:36 ID:nDXNd7bC
>>47
尊氏も三成役で出演
キャラ的には好みじゃなかったが、ああいう役やらせると彼ははまる

58 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 17:34:37 ID:3tgJ2JEL
俺はビデオに撮ってあるんだが、最初の何回かは無いんだよな。
観始めてから面白さが分かったから。所々劣化してしまい欠けてるし。
でも今でもたまに観ては泣いている。毎回20時にはTVの前で泣いていたから家族に笑われていたよ。
最後に風神が出てから予告やるじゃん?あれがまた憎いんだよな。来週まで待ちきれん!っていつも思ってた。
秀吉観てから戦国ゲームにハマるがどうしても秀吉に出てた武将を優遇してしまうw

59 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 18:17:05 ID:iOzg/Vrm
当時は厨房だったから土日秀吉見て、平日は学校と部活以外は「大閣立志伝」やってたな。

60 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 18:29:40 ID:+Fw7ItqX
俺は「髑髏の杯」が好きだったな。

「御館様、敵とは申せこれはいけませぬ!」とかやってたな。

61 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 20:34:02 ID:szI39sgU
比叡山を焼き討ちにする時の御館様の下知がカッコヨス
「○○中堂、○○二十一社、全て焼き払え……!」とかいうの。
○○の部分よく覚えてない_| ̄|○ 「こんぽん」や「さんのう」という
音だった気がするんだけど

62 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 23:18:27 ID:7GN6/QMD
根本中堂・山王二十一社

詳しい云われは知らんが実際に登ってみたら根本中堂を総本堂にして
その周りを二十一社といわれるたくさんの社殿が取り巻くように並んでた。

63 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 23:27:02 ID:szI39sgU
>>62
トン。漢字ではそう書くんですね。うろ覚えだったけど
だいたい合ってたのでうれしいw

64 :日曜8時の名無しさん:2005/12/23(金) 23:36:36 ID:hSRLgkiF
>>最後に風神が出てから予告やるじゃん?あれがまた憎いんだよな。来週まで待ちきれん!っていつも思ってた。

懐かしいものを思い出させてくれやがって・・・
そういえば予告は秀吉からだったな
当時としては斬新だったが内容伴ってない今となっちゃ予告ない昔のほうがよかったりする

65 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:10:31 ID:124iZsH9
秀吉の主な出演者でその後の大河に出た人っている?(既出の秀長と渡信長のぞく)
つくりを似せたりしないで最近の大根キャスト採用をやめて秀吉出演者をもっと使うべきだ!

66 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:14:55 ID:dx7zQylJ
おね(沢口)
おたか(涼風)
今はこれだけしか思い出せない


67 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:21:04 ID:0SWdwZ3x
>>65
主だったところだったら、
明智光秀(村上弘明)→「元禄繚乱」柳沢吉保
竹中半兵衛(古谷一行)→「利家とまつ」千宗易(利休)
おね(沢口靖子)→「新選組!」沖田みつ
光秀母・美(野際陽子)→「新選組!」近藤ふで

68 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:24:27 ID:KuVtGrYO
『太平記』確かに面白かったけどよう
奥州の雄・北畠顕家が後藤久美子なんて・・・orz
まあある意味、今や考えられない貴重な配役なんだが
もう少しマトモなイメージを残さしてください

69 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:27:25 ID:gTVLkQaB
>>65
沢口靖子&野際陽子 → 04「新撰組!」
涼風真世 → 99「元禄繚乱」
財津一郎 → 00「葵〜徳川三代〜」

他にもいるかも知れんが、この人も。

竹山洋 → 02「利家とまつ」

どれも秀吉出演者が出ていることもあって期待して見始めたが、あえなく空振り。
「秀吉」以降、大河ははっきりと迷走してる。
でもその前、92「信長」あたりから迷走は始まってたようにも思えるので「秀吉」は突然変異的な傑作なのかも。
そして犬HKが「秀吉」の成功体験に呪縛されてるのかも知れない。


70 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 00:32:03 ID:EIELi6p6
八代将軍吉宗も十分な大成功作品だと思うんだが。
「吉宗」「秀吉」「毛利」あたりは三連続の秀作だと思うねえ。

71 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 01:00:30 ID:prQDbbBh
渡信長ほんとよかった
髑髏の盃みたいなとこで、秀吉をすごい形相で蹴って怒ったのが怖かった
比叡山焼き討ちのとこだっけ?
記憶があんまり定かじゃないな

沢口おねは可愛いかったし
市原悦子もよかったな
信長の機嫌をとるために竹中と踊ったところが面白かったな
松岡蘭丸も嫌味っぽくてよかった
このOP好きだったな

72 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 01:07:39 ID:N6g/0BBR
>>70
この3つは、平成大河中興の祖だと思う。
男の一代記・サクセスストーリーとして、どれも見ごたえが合った。
ただの歴史劇だけでなく、こまかいギャグやエンタメも入れて一年間飽きさせなかったし。

73 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 01:29:38 ID:6TUhQLQx
あの頃の松たか子は美しかった・・・

74 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 01:51:10 ID:QENyQX1l
>>65
若干出番が薄かった中では
渡辺徹→徳川慶喜・北条時宗
中尾彬→義経
宍戸錠→葵

75 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 02:24:47 ID:kYMrnjU6
>>65
>>66-67 >>69 >>74の他、もっと出番が少なかった役も加えると、
中条きよし(安国寺恵瓊)→利家とまつ
宅麻伸(浅井長政)→元禄繚乱
松岡昌宏(森蘭丸)→武蔵
金田龍之介(斎藤道三)→葵 徳川三代
三條美紀(土田御前)→徳川慶喜
大杉漣(荒木村重)→義経
五代高之(池田恒興)→義経
小栗旬(三成の少年時代)→義経
他にもまだいたかも。

76 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 02:57:04 ID:D4RZi1OH
>>71
渡信長は鬼の部分が強烈だったな。
比叡山、波多野一族、ドクロの杯・・・狂気が一面に出てた。
ただそんな信長がたまに秀吉に見せる人間の部分がよかった。
吉乃が死んで落ち込む信長を秀吉が励ます話が好き。

77 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 04:56:15 ID:dfMEuQ5L
スカパーでリピートしまくりだが、94年の炎立つも究極おもろいし、
97年毛利元就もガンガン泣ける。作品としての質の低下という意味じゃ
秀吉以降ってことでもない。

でも、視聴率とか華とか勢いとかって意味じゃ、大河全盛期の最後の残り火
だったかもしれん。

78 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 05:32:08 ID:pIM5HJs9
>>15
竹山洋の場合、「映画版義務と演技」「菜の花の沖」「SABU」を見てみると、
原作を発展させてキャラに個性を付加するのは得意だけれど
自分でストーリーを作るのは苦手なのでは?

あと、秀吉のサクセスストーリーと佐藤幹夫の派手な演出、竹中直人のテンションの高い演技が、
竹山の明るくて軽い脚本に合ったのだろう。そういう意味で、原作、演出、主演、脚本の
すべてがそろった奇跡の大河といえる。

79 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 09:59:52 ID:UZD6i0oB
奇妙丸が日吉をサルサルと呼んでからかってるのを見た
父信長が超激怒、「猿ではない、人だ」と叱りつける

初回のこのシーンが印象に残っている

80 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 10:33:18 ID:SJYmOMZL
>>3
これDVDになってないんだ
面白いのに不思議
なんだかもう一回見たかったんだけど

81 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 11:47:57 ID:glZtLIro
>>79
「人と呼んで下された……つД`)」と感動する日吉www
その後、藤吉郎や羽柴時代に「サル!」と呼びかける御館様www

82 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 13:36:02 ID:F2fX6PdM
柴田勝家との喧嘩の時に秀吉が急に「この羽柴筑前守秀吉を猿などと・・・」って言い出して少し萎えたなあ。
それまでは自分でも猿、猿と言ってたのに。偉くなったのは分かるけど、あれは急過ぎたなあ。

83 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 13:40:47 ID:G+7HGRzm
いきなりちんこで始まる大河だったよな…

84 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:06:21 ID:1I98qw4v
このドラマ珍しくラストが花見で終わるんだよな。朝鮮出兵や主役の死はやらずに生存中にエンド

85 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:09:01 ID:1I98qw4v
家康(西村雅彦)の息子を切腹させたから信長(渡)に切れて刀を抜いて襲おうするシーン・・・これはアウトw

86 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:10:32 ID:yIw/GEPH
伊武雅刀の如水役・・・野心丸出しのギラギラした目
大好きでした。

87 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:11:23 ID:7Xhkpjsi
秀次が追放され切腹を申し渡されるシーンがなく、
最終回の花見の宴にも参加

あの状態からどうやって「慶長の役」やら「関ヶ原」が起こるのか
疑問に思うくらい友好なムードの中、宴は終わる

88 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:38:24 ID:bnueXt0e
>秀次が追放され切腹を申し渡されるシーンがなく、
>最終回の花見の宴にも参加

途中、あまりのライトさに挫折して見なくなったんだが、
そんな展開になって禿ワロス終わり方していたとはw
あの一族虐殺も朝鮮出兵もなしかよwww
結局、秀吉の最もダークな側面を描く力量がないスタッフだったんだな
ほんとお目出度いよな



89 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:44:29 ID:SqJWNRyV
基本的には秀吉の立身出世がメインだからいいんじゃねえ?
利休切腹ぐらいが限度だよ、ダークな秀吉は・・・
吉川英治曰く「秀吉は偉くなるまでは面白い」

90 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:45:56 ID:gTVLkQaB
>>87
同じスタッフ&出演者で、堺屋太一氏の「巨いなる企て」を正月時代劇か何かでぜひ実現させてほしい。
秀吉の死から石田三成が豊家を守るため一心に家康包囲網を敷き、そして瓦解していく姿を見たい。
石田三成は真田広之だったので主役を張れる実力は十分。
西村雅彦=徳川家康も今なら貫禄十分&不気味さたっぷりの家康像を描けるはず。
「秀吉」本放送から10年が立とうとしている今こそ実現してほしい企画。


91 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 14:57:55 ID:glZtLIro
秀吉のカーチャンが死んだり淀(茶々)が台頭したりで
鬱になってたおねを慰めるために、秀吉が立派な桜を
城ん中に取り寄せて花見→めでたい雰囲気でエンド、って流れだったっけ

92 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 15:04:13 ID:DvKay86/
あれが最後の傑作ゥ!笑わせんな!あれから大河ダメになったんだろうが!
主人公及び主人公の家族マンセーで汚れ役はすべて他人に押し付けてるトンデモ大河だぜ!
サイアクだったキャラをあげればまずくそウゼェ大政所にブスな市と
ムカつく茶々、さらに信長。西村家康は伊武黒田はイメージが違う(役者
は好きです)特に黒田如水は幻滅、どういうわけか片目ないし野心的だし
黒田如水はもっと飄々としていないとね。唯一よいのが禰子と秀長と利休だな

93 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 15:20:29 ID:4Ko+3ust
>>87-88
おれは、あれは最後の花舞台だと思った。
実際には91の言うとおり、おねは欝だわ、
母ちゃんも秀長も利休も五右衛門もいないわ、
佐吉がのさばって周りと軋轢を起こしているわ
(確か、花見で秀吉も苦言をし、佐吉が「心配御無用」と答えていたはず)
秀次の件や朝鮮出兵の直接描写がなくても、
権力者の寂しさが伝わってきたけどなあ。
勝手に脳内保管したおかげかもしれんが。

94 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 15:33:30 ID:M1mBo8hH
秀吉主役だと面白いのは山崎合戦、引っ張っても小牧長久手までだろう
関白になった時点でサクセスストーリーとしては終わりだもの

95 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 15:41:00 ID:a1ntZmHd
>佐吉がのさばって周りと軋轢を起こしているわ

なるへそ、こう視聴者に思わせるような、ゆるいドラマのまま終わったわけか
のさばらせたのは誰なのかと
つか、こんな風に思われたのでは三成も浮かばれんな〜
伝わったのは秀吉の寂しさだけで、残虐さや陰湿さは伝わらなかったと
そんなもんは不要、
人間像の深みも歴史の面白さも二の次、と考えて作ったんだろうけどね

このドラマ、最近の、主役と一部キャラだけがマンセーされる大河の先鞭のような気がする


96 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 16:20:13 ID:SqJWNRyV
猿に向かって「わ、わしの茶を飲まぬか・・・」の場面は
権力者は孤独という寂しい心境を現してるからあれで充分


97 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 16:25:37 ID:F2fX6PdM
>>85
そうだっけ?あれは八上城の波多野と交換で人質に行った光秀の母御前の時じゃないか?
「御舘様・・・波多野秀治殿は?」「・・・斬った」
「嘘でござりましょう?」のやり取りの後。
「うああああ!鬼じゃ!織田信長は鬼じゃああ!」で脇差を抜いた。

98 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 16:30:54 ID:glZtLIro
光秀の母御前が、敵方の間者か何かの
金玉を握りつぶし殺すシーンはトラウマwwww

99 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 17:02:34 ID:D4RZi1OH
>>97
そのあと「頭を冷やしなされ」の利休パンチ炸裂w

100 :90です:2005/12/24(土) 17:16:51 ID:gTVLkQaB
>>95
そういう意味で、史実との決着をつける意味でも「巨いなる企て」のドラマ化希望。
堺屋氏はインタビューに答えて、権力者に上り詰め、事業(朝鮮侵略)が失敗し、次の時代の予兆を感じながら死んでいくまでを描きたいと言っていたが、
それは満たされなかったわけだ(小説にはきちんと醜い晩年の秀吉も描かれてる、孤独も描かれてるけど)。
案外、DVD化を拒んでいるのは原作者の堺屋氏かも・・・

これで100到達!

101 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 17:46:38 ID:TMFlUXa3
>>99
「雨に打たれなはれ!」 が正解。 野暮でスマン。

102 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 18:11:50 ID:QENyQX1l
信康切腹のときは秀吉が信長に口答えして、
怒った信長が刀で菓子かなんかをぶっ刺した状態で秀吉に「食え」とつきつけた

103 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 18:25:30 ID:F2fX6PdM
>>102
だね。それを小六が横から喰いつき信長に蹴られたんだっけ。
信長はああいうの多かったね。
比叡山焼き討ちの時も、「地獄などと申すものは・・・」って言いながら秀吉に迫り。
本能寺の前では光秀に「光秀、お前が何をした!」って鞭をふるい。
グイグイ行く感じ。
でも吉乃が死んだ時のやり取りで、
秀吉「御舘様、お淋しゅうござりまするか?」
信長「・・・淋しい」
秀吉「泣かぬのですか?」
信長「鬼が泣いても笑われるだけじゃ」
ってトコでグッときたなあ。長文スマソ。

104 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 18:39:57 ID:mhm9Npxa
堺屋太一が原作で信長をやってほしい
本能寺のあと「秀吉」は時々しか見なかったんだよな
松たかこは良かったけど

105 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 20:13:27 ID:D4RZi1OH
>>101
ツッコミサンクス
ファイヤー小六もよかった「お前は日本一の猿じゃあ!」

106 :日曜8時の名無しさん:2005/12/24(土) 20:37:33 ID:F2fX6PdM
>>105
吉乃が死んだ時や半兵衛が弱ってる時(殿は蚊も殺さぬのですな、の時)も小六の涙もろさが良かったね。

107 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 00:05:59 ID:124iZsH9
稲葉山攻略の頃は何の気兼ねもなく面白く見れてたけどなー
半兵衛が10代というわりに随分老けてるということ以外は

108 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 01:55:05 ID:qkASQVxR
財津一郎演ずる竹阿弥、豆腐をよく噛んでたべる

「これが、豆腐というものかあ〜
  うまいのおおお〜〜」

家族で豆腐だけ食っていたシーン
あれはちょっと説明ほしかった
豆腐って凄いご馳走だったのか

109 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 12:28:45 ID:DTpx5PHm
丹羽のことを五郎左(ゴロウザ)と呼ぶなど通称で呼ぶのがおかしかった。
この手法は利まつでも使われる。

110 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 13:50:12 ID:lYT78mcs
又左(利家)や権六(勝家)もあったね。
半兵衛も通称だったっけ?竹中重治が名前だったような。


111 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 16:39:06 ID:7JWM65vp
この大河は最後が最悪だったな。
ちゃんと最後までやってくれないと・・・
良い部分だけでなく悪い部分があってこその人間。
サクセスストーリーのみの話なら勝家を破って終わりにすればいい。

利家とまつの方がよかったよ。
渡哲也の信長はよかったけどね。

112 :日曜8時の名無しさん:2005/12/25(日) 20:08:39 ID:SosQoXZh
>>111
ガキの頃だったから渡はずっとあのイメージが付きまとってた
最近昔の作品や義経・熟年離婚と見てあの怒涛のイメージが薄れつつあるけど

113 :日曜8時の名無しさん:2005/12/26(月) 00:14:30 ID:Ov34ehcA
利休も好きだった
仲代達矢は高橋幸治・緒方拳と並ぶ古きよき大河役者だった

114 :日曜8時の名無しさん:2005/12/26(月) 00:39:54 ID:7HxfsZXw
大河は本当秀吉が1番。今もビデオあります。
確かに最後の方は、うーんという感じだったな。
最初はかなり素晴らしいと思った。

115 :日曜8時の名無しさん:2005/12/26(月) 16:45:46 ID:K5RwQpYX
あのかーちゃんのキャラがうざかった。キャラ、筋立て皆くどい。
としまつといい、竹山のケレン味は苦手だ。


116 :日曜8時の名無しさん:2005/12/26(月) 23:37:35 ID:BTF9Qp48
『黄金の日日』『国盗り物語』
どっちも総集編しか見たことないけど、
数十倍面白く、心を揺さぶられるドラマだった。
秀吉像もただマンセーではなくて、善悪両面、
それすらも超越していった男の凄味が伝わって来て素晴らしかった。
『秀吉』はとにかく脚本がご都合主義で深みがなく、
キャラ立てもあざとくてとても大河上の傑作とは思えない。

117 :日曜8時の名無しさん:2005/12/27(火) 12:36:29 ID:Rs9fptHW
70年代と比べるのならともかく、平成入ってからは間違いなくナンバー1
大河全体でも傑作の部類に入る

118 :日曜8時の名無しさん:2005/12/27(火) 17:02:19 ID:TciZlUf9
まあ確かに、あの時は週刊誌までもがこぞって秀吉の超視聴率を書きたてたもんな。
内容に関して異論はあっても最終的には大河ドラマは娯楽である以上、
高い視聴率を取った方が評価されるんだろうな。 NHKも国民に面白い
エンターテイメントを提供できたということで。

119 :日曜8時の名無しさん:2005/12/27(火) 18:03:25 ID:oNc29yrH
前に竹村健一が歴史教育について
「歴史は悪い部分もあるけど、なるべく綺麗なやつを見せたらいい。」
主人公である以上は闇の部分はある程度はスルーしてもいいんじゃない?
それは教養の歴史検証番組なんかの仕事だと思うよ。

120 :日曜8時の名無しさん:2005/12/27(火) 22:12:23 ID:yaZQouZr
う〜ん、しかし多くの視聴者はドラマ観て終わりでしょ。で、秀吉もそのイメージのまんま。

まぁあれだ、臭いものにはフタをしろ、っつーか、
複雑な歴史群像としての重厚なドラマの面白さがもう求められなくなってるんだろうね。
いろいろ多角的に考え込んでしまうようなものは要らん、
その人物の歴史的な存在の意味を踏まえつつ多方面から描くなんて必要ない、
ただ明るく楽しめりゃいい、という人が増えてるということかな。


121 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 03:09:39 ID:U53x1vzI
小学生の時観たから、記憶はあいまいだが最終話「夢のまた夢」でラストは秀吉が田舎のたんぼの畦道を駆け抜けていくシーンでしたよね?勘違いかな…

122 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 09:12:40 ID:i85k6ZPD
>>121
そう。宴会の途中で秀吉が寝てしまい、起きたら部屋には誰もいなくて。
「おね・・・三成(佐吉だったかな)・・・」って呼びながら振り向いたら畦道で。
歩いていき、次第に駆け抜けていくって感じかな。

123 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 09:51:10 ID:DX13haov
堺屋の「豊臣秀長」と「鬼と人と」が原作なだけに、それまでの秀吉物語とは
少し角度の違う話になっていて面白かったな。後、竹中秀吉がハマリ役だったし。
後半、秀吉が死ぬ辺りまで描ききらなかったのは残念だったが、今思えば
NHKが秀吉視点の朝鮮出兵など描ける筈もないかと納得もしてしまうデス。

124 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 10:53:50 ID:U53x1vzI
122
ありがとうございます!やはりそうだったのか。

125 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 12:16:12 ID:U53x1vzI
>>122さん
ありがとうございます!やはりそうだったんですね。

ちょっと直した。連続スマソ。

126 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 14:18:37 ID:RbTMx5iV
まあ面白かったのことに変わりはない数字がそれを示している
しかし一方で終盤の未消化感も否めない
またそのうち豊臣秀吉って大河がやるんだろうな
秀吉は内容ともかく数字だけはいいみたいだしw

127 :日曜8時の名無しさん:2005/12/28(水) 16:58:17 ID:qB49g2d8
>>123
>>122の駆け抜ける前に「露と落ち…」って言って「母ちゃんよぉ、わしの辞世じゃ」とか言ってたから
NHK的にはその死まで描いたつもりだったんだろ

128 :日曜8時の名無しさん:2005/12/29(木) 22:05:57.65 ID:Z104GTy5
あ、また『国盗り物語』見忘れたよ〜

129 :日曜8時の名無しさん:2005/12/31(土) 16:41:58.17 ID:HmEKvrWI
主役がキンタマ出すほど頑張ったドラマですね。


130 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 06:14:16.01 ID:nuQCUX+k
小学生で初めて観た大河で凄く面白かったけど
秀次殺さなかったのはじめラストはどうも・・・。
まああの展開でどう描くか難しいだろうけど。

131 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 08:28:49.19 ID:MVMohTwc
俺が一番好きなシーンは金ヶ崎撤退で殿をかって出たと時。
佐久間と家康が兵を残すと言い去った後、一人残った光秀との会話。

もう誰もいなくなったと思っていた秀吉の前に、
鉄砲を抱えた光秀があらわれる。
(優しさと悲しみが入り交じった表情で)
「・・・何故に自分を捨てて行かれるか?
この光秀、貴公の10年後の姿、見とうござる」

良きライバルとして、共に中途入社ながらのし上がってきた者としての、
秀吉に対する素直な気持ちだったのだろう。
こののち、秀吉に伐たれる光秀のもの悲しさの伏線になっていて、
俺のベストワン。


132 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:31:09.89 ID:xkj20k2u
五右衛門の子供が虐殺された話はショックだった
殺害されるシーンこそなかったものの、未だにトラウマになってる

133 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 02:23:57.71 ID:m26QpbH2
史実とは微妙に違うけど、あのドラマを觀るかぎり…自分の子を殺めた柴田勝家と再婚するお市の方が少し不思議。最後まで万福丸の助命を願ってた場面が欲しかったな。
「武門のならいにて…」ってあっさり殺しちゃうんだもん。

134 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 03:17:43.12 ID:OS3kuvQ/
沢口はこの頃が一番美人だったなぁ・・・
確か「茶々の方が美人」みたいに言ってって
んなわけあるか!と思った記憶がある

135 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 09:44:38.51 ID:rW1qQhON
>>133
それ俺も思った。処刑したのは史実では秀吉なんだよな。
その為に市は秀吉を憎むようになったというのが定説だから。

>>134
確かに松たかこ程度で絶世の美女はとは
夏目雅子なら納得できるが

136 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 09:50:47.43 ID:GEZR5OnC
山風の太閤記を原作に大河作らないかな・・・・

137 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 09:57:58.09 ID:ICF/a7Vr
竹中秀吉よりも、利家とまつの香川秀吉の方が、ズル賢さを表現していて
良かった・・・と釣ってみる。

138 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 11:23:40.59 ID:RKJjmYAb
>>1
基本的に「栄光と没落」を描かざるを得ない以上、
後半が鬱々展開になるのはべつに秀吉に限った話ではない
それでも最後まで腰を据えて描ききることができて初めて
傑作・名作と呼べるのではないかね

秀吉は俺も大好きだったけど
後半の描き方にはもっとやりようがあったと思ったよ

この辺新撰組はかなり良かったけど
義経ではこの経験が全く生かせてなかったなあ

139 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 17:49:52.72 ID:u6GkTHMP
>>137
香川は脇役の秀吉としてなら、竹中よりハマリ役だよな。
ただ、香川には華がないから主役としては竹中の方がハマリ役だとも思う。

140 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 18:47:19.19 ID:XFWPUx3W
香川に華がないのではなく、他のメンツに華を持たせすぎのような・・・

141 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 19:35:23.65 ID:50MQz5E2
香川の場合、天下統一後の秀吉の陰険さの演技が見事でした。

142 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 21:33:31.21 ID:aK5BaRme
確か本能寺の変10月前後まで引っ張ってたよな?
渡信長の人気が高いためとかなんとかの理由で
天下人に上り詰めた途端視聴率も降下
ぶっちゃけ物語構成として最適だったと思う
最後は鬱話がひたすら続くし・・・・・

143 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 21:52:41.30 ID:V7AtVEsO
ケケ山の妄想脚本のせいで竹中・香川が朝ドラで競演とかいうありえない事がおこった

144 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 22:09:30.64 ID:sTpuQlTz
DVDだせや!! ゴルァ

高島弟の秀長がとてもよかったです。


145 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 23:00:16.78 ID:m26QpbH2
良かったね。
「兄者ぁ!」って言う一言でグッときたよ。
このスレで何度も言うが
「夢では飯は喰えねえよ!」
とか「わしに残れと言うのか…?」
「上げ潮じゃ!」
とか印象深い。
いつも秀吉の後ろにいてあまり評価されないが、「温泉に行きたく候」の回とかで信長に、「秀長」って呼ばれたりすると何故か嬉しかったな。

146 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 23:35:41.36 ID:DfQy1f2G
>>142
「秀吉」の本能寺は7月末でした。忘れもしない「アトランタ五輪女子マラソン」と同日同時刻だ!
迷うことなく「信長死す!」を見ました。有森裕子の銀メダルを見逃したが、後悔はしとらん

当初の予定では、本能寺の変は5月末だったらしいが、渡信長人気のために7月末まで延ばしたとのこと。
大河の本能寺は「黄金の日々」以降ほとんど見てるけど、信長&光秀双方が見応えあるドラマを演じたのは「秀吉」だけだな。
渡信長もよかったが、村上弘明の明智光秀も最高だった。実際の明智光秀もあんな感じの人だったんだろうなと思わせた。

147 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 00:46:52.29 ID:9jOig377
>>146
常識人の光秀が壊れていく様子がよかった。
としまつのショーケン光秀はアクが強過ぎた

148 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 00:56:36.16 ID:K+uw3srb
ショーケンは薬やってる人みたいだったな

149 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 02:17:51.13 ID:Gsn2gbq3
薬やってる人みたいだからショーケンにキャスティングされたんだよw

150 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 02:53:41.11 ID:37LRObFR
家康というと、津川雅彦や丹波哲郎が演じた老獪なイメージがあったので、
西村雅彦の神経質な家康は、今までの家康像とは異なる家康を演じていて面白かった。

151 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 13:57:25.32 ID:7FIJeD3z
橋之助や郷みたいになるかと思ってたがまずまずだったんでないの今泉家康
自分は徳川家康や葵やとしまつの重厚な家康が好きだけど

152 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 09:03:53.99 ID:QrwYA/L5
家康は大河での滝田栄のも良かったよ。

153 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 13:29:12.90 ID:RWz6WLRe
これ凄く大好きだったから思い出話に参加したいんだけど
細部全然覚えてないから参加できないよ
レンタルさせてくれー
秀吉小一郎半兵衛小六が仲良く話してるシーンが好きだった

154 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 13:44:03.81 ID:TI0qao+i
大河ドラマでまじめに見た作品って秀吉だけだなぁ
最近の大河ドラマはキャストで客惹いてる感があってあんまり見てないけど
秀吉だけは普通に作品として楽しめた


155 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:26:54.77 ID:HRv75QWH
伊武雅刀の黒田カンベーが好き

156 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 20:58:18.87 ID:18UI/z4d
つうかキャラが立ってたのにお互い邪魔にならなかった
高松城水攻めの時に秀吉がはしゃくどそばで
計算をする三成はよかった

157 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 23:26:29.45 ID:EZlhk3sD
千利休が、市でがらくたの湯のみをかって、
すごい高く、信長に売りつけたのを見て、
秀長が驚いていたシーンがすごく印象にのこっている

158 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 04:16:25.39 ID:diwm+HcA
蜂須賀小六の前で、秀吉が説明し秀長が模型を組み立てて
墨俣一夜城の計画を練っているシーンは、
いかにも経済学者である堺屋太一らしいと思った。

159 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 01:10:37.85 ID:GzBPOoSJ
光秀が本多や蘭丸にコケにされている所は印象的
特に蘭丸は何様かと

160 :日曜8時の名無しさん。:2006/01/08(日) 12:57:49.25 ID:a4w+UBIf
木下藤吉郎・・・・・・伊藤淳史
ねね・・・・・・・・・長澤まさみ
織田信長・・・・・・・阿部 寛
竹中半兵衛・・・・・・堺 雅人
黒田官兵衛・・・・・・浅野忠信
蜂須賀小六・・・・・・山口智充
前田利家・・・・・・・藤原竜也
木下小一郎・・・・・・小栗 旬
加藤虎之助・・・・・・照英
石田三成・・・・・・・中村獅童

徳川家康・・・・・・・山田孝之
足利義昭・・・・・・・西島秀俊
浅井長政・・・・・・・坂口憲二
伊達政宗・・・・・・・徳重 聡

明智光秀・・・・・・・真田広之
柴田勝家・・・・・・・千葉真一
千利休・・・・・・・・加藤 剛
なか・・・・・・・・・佐久間良子
松下之綱・・・・・・・上川隆也


161 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 13:08:44.68 ID:PXgJfBbU
蘭丸あたりの端役まで印象に残っている所が、俳優陣の力演を物語っていると思う。

「光秀殿ぉ〜〜!わが主君家康様に腐った魚をお出しするのかぁ〜〜?」
「そ・・それは近江の鮒鮓と申し、わが妻が長浜まで出かけて買い求めてきた最良の品」

「みつひでどの。そなたは味を測る升か秤でもお持ちか。・・・それともそなたの舌は2枚あるのか、はたまた余程に長いのか。見せてみられよ」

162 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 13:17:24.09 ID:8EYbDngn
松岡の蘭丸はイヤなヤツの雰囲気がよく出てたな。

163 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 14:18:39.36 ID:nEdUjZND
結果、小次郎にまでひきずってしまった

164 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 14:20:22.66 ID:nEdUjZND
自己レス
いやあれはイヤな役だったから別にいいのか・・・
主役がアレだったのでいい役だったかイヤな役だったか混乱してしまったorz

165 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 16:26:02.81 ID:PXgJfBbU
そして本能寺で信長に急を告げに来る蘭丸の哀れなくらいに浮き足立った姿

「敵はぁ・・・敵は・・・敵は惟任日向守!!!」(声が震えてた)
「惟任日向守?!?・・・光秀じゃと?」(信長の衝撃の大きさも強烈に出てた)

166 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 18:07:45.44 ID:t7GHHw5C
信長はやっぱり渡哲也だと思った一作だったよ。

167 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 18:41:55.93 ID:WC18Q8fm
俺も松岡蘭丸は嫌いなキャラ(三成が好きだったから)だけど
本能寺で最後に斬り込むシーンはちょっとウルってきた

168 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 18:56:02.24 ID:cjPxhAh8
>>160
指導の三成以外はよいと思う。
あと千葉ちゃんは年取り杉だから道三あたりで(恐らく大河出ないけどね)。

169 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 21:35:42.51 ID:BtghG8vs
本能寺の信長の台詞で印象に残っているのは
寺を囲む明智軍の旗を見て「美しいのう、水色桔梗か」と言うところ

170 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 21:44:36.62 ID:TmHWOKNX
第10回(1996/03/10) 37.4% 「浮気いたし候」    

第23回(1996/06/09) 36.6% 「半兵衛の死」      

いやあこのあたり今からだと信じられんな…

171 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 21:59:04.99 ID:rnnuUrYf
功名が辻第1回見た後だと
さらにこの大河の偉大さを実感させられる
全話録画していたビデオテープを捨てたのが悔やまれる

>>170
それどこかで確認できるの?数字が桁違いだな

172 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 22:35:34.40 ID:CiMs4yPA
舘信長を見た後だと、渡信長が偉大すぎると実感できてしまう
あの貫禄、あの威厳、あの恐ろしさはあの時期の渡哲也さんでなくば
演じ切れなかったのだろうなぁ

173 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 22:45:56.63 ID:DBuH9oVA
>>171
>>170ではないが、以前、義経の視聴率スレに貼ってあった。


<秀吉の各話視聴率と演出家リスト> ※第1話のみ放送時間19:20〜20:45

#01(1996/01/07) 26.6% 「太陽の子」………………佐藤幹夫
#02(1996/01/14) 29.2% 「桶狭間の奇跡」…………佐藤幹夫
#03(1996/01/21) 33.5% 「運命の花嫁」……………黛りんたろう
#04(1996/01/28) 33.2% 「黄金兄弟」………………黛りんたろう
#05(1996/02/04) 34.6% 「男の値段」………………佐藤幹夫
#06(1996/02/11) 35.0% 「一夜城」…………………柴田岳志
#07(1996/02/18) 33.7% 「妻の秘密」………………黛りんたろう
#08(1996/02/25) 33.2% 「知らぬ顔の半兵衛」……佐藤幹夫
#09(1996/03/03) 32.0% 「猿のかく乱」……………柴田岳志
#10(1996/03/10) 37.4% 「浮気いたし候」…………黛りんたろう
#11(1996/03/17) 34.7% 「絶体絶命」………………佐藤幹夫
#12(1996/03/24) 31.2% 「比叡山焼き打ち」………柴田岳志
#13(1996/03/31) 30.7% 「極秘情報」………………黛りんたろう
#14(1996/04/07) 28.4% 「小谷落城」………………佐藤幹夫
#15(1996/04/14) 32.7% 「どくろの盃」……………柴田岳志
#16(1996/04/21) 33.5% 「隠し子発覚!」…………黛りんたろう
#17(1996/04/28) 28.0% 「かあちゃんと母御前」…佐藤幹夫
#18(1996/05/05) 29.4% 「切腹命令」………………柴田岳志
#19(1996/05/12) 31.7% 「父の家出」………………黛りんたろう
#20(1996/05/19) 32.4% 「軍師の条件」……………真銅健嗣
#21(1996/05/26) 31.2% 「命の重さ」………………柴田岳志
#22(1996/06/02) 30.6% 「母御前、はりつけ」……黛りんたろう
#23(1996/06/09) 36.6% 「半兵衛の死」……………佐藤幹夫
#24(1996/06/16) 32.8% 「左遷寸前」………………柴田岳志
#25(1996/06/23) 33.9% 「温泉に行きたく候」……大友啓史
#26(1996/06/30) 33.2% 「史上最大のお歳暮」……真銅健嗣
#27(1996/07/07) 31.3% 「三成登場」………………佐藤幹夫
#28(1996/07/14) 33.5% 「高松城水攻め」…………柴田岳志
#29(1996/07/21) 31.3% 「敵は本能寺」……………黛りんたろう
#30(1996/07/28) 26.4% 「信長、死す」……………佐藤幹夫
#31(1996/08/11) 26.8% 「天下への道」……………柴田岳志
#32(1996/08/18) 29.7% 「夢を継ぐ者」……………鹿島由晴
#33(1996/08/25) 29.9% 「光秀の首」………………黛りんたろう
#34(1996/09/01) 31.8% 「女の天下獲り」…………佐藤幹夫
#35(1996/09/08) 33.1% 「美しき刺客」……………柴田岳志
#36(1996/09/15) 29.5% 「家康VS秀吉」……………加藤拓
#37(1996/09/22) 31.8% 「天下様の御落胤!?」……黛りんたろう
#38(1996/09/29) 23.9% 「黄金の茶室」……………加藤拓
#39(1996/10/06) 22.2% 「かあちゃん、人質」……佐藤幹夫
#40(1996/10/13) 27.9% 「誘惑」……………………中島由貴
#41(1996/10/27) 29.1% 「決別の朝顔」……………黛りんたろう
#42(1996/11/03) 25.0% 「淀の子、誕生」…………柴田岳志
#43(1996/11/10) 27.2% 「花戦さでござる」………大友啓史
#44(1996/11/17) 29.1% 「秀長、逝く」……………佐藤幹夫
#45(1996/11/24) 30.0% 「利休切腹」………………黛りんたろう
#46(1996/12/01) 30.5% 「母の悲しみ」……………佐藤幹夫
#47(1996/12/08) 25.9% 「かあちゃんの死!」……柴田岳志
#48(1996/12/15) 27.3% 「五右衛門、釜ゆで」……佐藤幹夫
#49(1996/12/22) 27.1% 「夢のまた夢」……………黛りんたろう

    平均視聴率  30.5%

174 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 23:00:13.12 ID:z7tsTcMQ
今年の三谷も強烈だが自分の中で義昭は玉置義昭

175 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 23:30:03.32 ID:rnnuUrYf
>>173 サンクス
化け物だなwwwwwwww

176 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 23:48:28.51 ID:V+7Uy7XU
このドラマ視聴率の割にはあんま好きじゃないんだよなあ

177 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 00:04:45.34 ID:WpTyU409
備中高松城攻め時のハイテンションさはショスタコビッチ三郎太そのままだな。
竹中さんは当時、1話に1回、分かる人には分かるギャグを入れるって言ってたが、全部分からないのが悔しい。

178 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 08:32:10.55 ID:GSMOZ9YR
信長死亡で秀吉の性格が急変するのが怖かった

179 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 11:43:14.28 ID:W8xCn2Yk
>>173
渡信長いいのに信長死すの数字がそれまでのワーストというのは嫌らしいな

180 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 12:45:50.79 ID:NYl1ZKrh
>>179
さっき誰かも書いてたけどアトランタ五輪の女子マラソンと
かぶってたから
この日は日テレで巨人−阪神戦もあってテレビ業界全体でも
視聴率がどうなるか注目されてたみたい
日テレ(船越アナだっけ?)でイニングの変わり目のCMに入る時に
「敵はアトランタと本能寺にあり!」って言って入ってたのが笑った


181 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 12:58:26.64 ID:7liaeBiw
渡信長は「専制君主のような信長では家来はついてこない。信長の人間味のある面を演じたい」と語っていた。
たしかに人間味のある面も見られたが、やはりオレのベストは以下のシーン(順不同)。
  @光秀が母御前を人質に波田野兄弟を安土に送り、その後の扱いを聴きに来た秀吉と光秀に
      信長「斬った」
      秀吉「・・・なんと・・・仰せられましたか?」
      信長「斬 っ た」
      秀吉光秀顔面蒼白
  A武田を滅ぼした後、蘭丸と弥助(黒人)を連れて本陣に表れ、光秀に飲めない酒を無理強いさせた後に
      信長「おまえが何を働いたのじゃ?」
      光秀「・・・・おやかた様・・・・」
      信長そのあと光秀を狂ったように打擲
  B安土城で家康一行をもてなす祝宴の場
      信長「光秀・・・さきほど世の言うたこと抗うたな・・・それでは京の能と丹波の猿楽の違いを申せ
         料理も ま ず い!!」
      以下光秀を足蹴にして料理場へ。
こわ〜〜い面や狂的な面が最高でした。信長はこうじゃなきゃ。

182 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 13:40:53.71 ID:17L4Mlcu
秀吉がお市の方について「死んでいただく」って言うんだよなぁ。ゾっとした。

光秀と妻の最期は、もう悲しくて仕方が無かった。

183 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 15:29:56.14 ID:8KdB8WOd
吉乃がでてきたから好き

184 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 15:38:09.37 ID:WHNTzByA
そういやこの大河から、今では偽史料とも噂されとる「武功夜話」を採用して
吉乃がバンバン出てたんだよな。
しかも安土城で死ぬ捏造設定だったような。
仏像を投げて死んでくシーンはなかなか良かったが。
まぁ今度の功名が辻は濃姫が本能寺で死ぬ捏造だしな。大河ドラマらしいっつうか。

185 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 15:45:45.83 ID:FMMeg4DH
>>184
この大河からといより「竹山作品では」というほうが妥当だがな


186 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 16:00:46.61 ID:GSMOZ9YR
吉野もいいんだが
たまにはお濃を

187 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 16:26:35.80 ID:veAM/SZt
面白ければ超設定もOK

188 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 16:55:59.37 ID:W8xCn2Yk
秀吉の父と利休がよかった

189 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 20:23:53.40 ID:V+Iu8A7Z
小汚い格好の男の人が妻の顔を見るわけにいかないと
目をつぶりながら妻をおんぶしていくシーン大好きだった

ああもう詳しく思い出せないよ・・・DVDはまだか!

190 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 22:13:49.02 ID:8dh6tLMe
この信長で印象的なのは、黄金の髑髏のシーンで、
秀吉が「これはいけません」みたいなことを言って諫めるとこ。
自分はおやかた様の気持ちがわかりますと秀吉が言うと、
光と影の明暗でで二つに分かれている信長の表情のない顔に、
涙がすーっとこぼれ落ちてゆく。
その涙がなんだか衝撃的だった。

191 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 16:28:05.54 ID:QOtQ02lS
>>181
その信長も吉乃が死んでお歳暮の回の時は良くなかった?
「秀忠、猿はそのような事が分からん男ではない。」
「こやつはワシを慰めておるのじゃ」みたいな感じで。


192 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 19:08:49.43 ID:kcouM5Hu
>>191
×秀忠 ○信忠

193 :191:2006/01/10(火) 19:26:53.50 ID:hUoqbsAZ
あ、普通に間違えた。スマソ。

194 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 19:35:57.97 ID:Zxya4q6x
赤井英和みたいに棒読みを1つの魅力みたいに打ち出してる俳優が
なんか普通に演じてたね、うまくはないけど
でも石川五右衛門の設定が最後は支離滅裂だったような
元々は秀吉と明と暗の対比として五右衛門がドラマに存在していたはずが
劣勢の織田に付いた秀吉と絶対勝つはずの今川に付いた五右衛門
の桶狭間が第一回で結果は逆になり、その後もそのような対比がドラマの中心だったはずだけど
いつのまにか薄れてきて、秀吉が天皇の子という捏造を作り出して秀長が実家を潰し過去を潰して行く中で五右衛門のとこへ行き
あなたとの過去は全部消してくれって頼みにいき、五右衛門が、あ〜わかったわ猿の事なんか知らんわって泣きながらエンディングになり
その次かその次の回では家族連れて聚落第へ関白就任おもでとうって祝いに行って
秀吉と仲良くしてるって
は?とか思ったけど五右衛門が途中から意味の無い存在になったけど、あいかわらず出番多かった
でもそいう細かい所を吹っ飛ばす勢いがあったこのドラマには

195 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 19:38:26.08 ID:/WJgBjF2
信忠のちょっと気弱なところとあいまって
実に「人間としての織田信長」がよかったよ

196 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 19:44:50.75 ID:Yd3cdn8O
>>194
 せっかく出した五右衛門という存在を
ウマく利用しきれてないのが、今もって悔やまれますね。

197 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 20:05:28.98 ID:kcouM5Hu
>>194
まあ、五右衛門の扱いが後半とってつけたようになったのは確かだが
(最終回の一つ前に脈絡なくかまゆでの話になったように)
>その次かその次の回では家族連れて聚落第へ関白就任おもでとうって祝いに行って
>秀吉と仲良くしてるって
この場面は最初は秀吉も旧友のつもりで相手してただけど
途中から「お前は誰じゃ?」と権力者顔になって五右衛門を突き放しています



198 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 23:47:02.38 ID:1tEsrkl+
最後には三成が五右衛門の態度が無礼だと刀を抜いて切りかかり
五右衛門側の女性を1人殺害してしまった。

この事件の直後、秀吉が自室で衣を振り回して暴れているのを見た
おねとなかが傲慢な対応の仕方について苦言を述べていた記憶している。

199 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 03:16:38.10 ID:YuZMFSUH
中でも信長は最高!あれを超えることは誰にもできないよ

200 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 11:59:23.36 ID:21ZME1TK
>>197
最初は和気藹々としてたのに五右衛門は調子に乗ってうざいことばかり言ってて秀吉がキレて「誰じゃ!?」と(この時雷の音があったと記憶してる)

当方消防だったものであまりよく覚えてないがあの頃は秀吉もこの大河も末期だったわけか

そして流れのままに200ゲト

201 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 19:53:51.57 ID:umdQZrwJ
本能寺で光秀軍を迎え撃つ御屋形様テラカッコヨス(*´Д`)
白い寝巻き姿で弓矢を放ち、次々と雑兵を仕留めていく。
槍を振り回して明智勢をなぎ倒す弥助(黒人)に向かって、笑顔で
「楽しいか、弥助!」
「はい!」
「うむ。よいぞ、楽しくやれい!」
と言ってまたも弓を引き絞るものの、弦が音高く切れてしまう。
一転、憤怒の形相を浮かべ弓で敵をしばき倒す御屋形様。
そして抜刀。でも多勢に無勢で弥助も銃殺され……つД`)

202 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 23:27:58.99 ID:tQU0g7+T
御屋形様がショットガンで敵を打ち殺してくれたらよかったのに。

203 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 01:02:01.41 ID:g38aMkh9
弥助って「ここが変だよ日本人」に出てた
アフリカ(ガーナ?)の人?

204 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 01:14:09.68 ID:7rcjleO2
>>201
激しく同意!!
リアルタイムでは「黄金の日々」「徳川家康」「春日局」「信長」「秀吉」「利家とまつ」で本能寺を見たが、「秀吉」の本能寺が総合点で最高!
424年前の本能寺では本当にあんなシーンがあったんだろうな〜〜と思いながら見てた。

あと、あの場面のセリフもほぼ原作どおり(「鬼と人と」)だったのがうれしい。で・・・201さん微妙に違っているので・・・すみません。

  信長「弥助ぃ!!楽しいかッ!」
  弥助(信長をふり返り)「はひぃぃ〜〜!(はい〜〜!)」
  信長(弓を引き絞りつつ)「みな楽しくやれぃ! お も し ろ い じ ゃ に !!!」(信長の尾張弁最高!)
  (ここで信長の弓の弦ぶち〜〜ん!!と切れ、呆然とした信長・蘭丸・弥助の表情が大アップでストップモーション!)

原作&脚本&演出&演技&撮影&編集が最高度で結晶した自分の中での大河の一番の名場面だよ!
これは録画したビデオ見ないで書いてます。それくらい心に入ってる!

205 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 04:09:49.87 ID:FQrHt2R/
俺は、桔梗の紋だと気付いたときの
「光秀め・・やりおるわ!!」と笑顔で言った時の表情が最高だと思った。
普通は怒り狂う所を・・光秀にもこんな事する度胸があったのか!みたいな感じで。
部下の成長をちょっと嬉しくも思ったのかもね。

206 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 12:21:29.37 ID:Aw91956v
信長が光秀を嫌う理由が分からなかった。妻子思いで真面目で人間のできた奴じゃないか。
ショーケン光秀みたいにアクが強かったら信長とぶつかりそうだが。

207 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 14:30:23.54 ID:DdHESHDI
真面目だからさ

208 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 14:30:30.27 ID:HrUSDOft
>>181 当時あまりの怖さに((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル でした。

209 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 17:09:20.26 ID:X69uXRYg
>>206
光秀は新進気鋭の信長軍において
伝統と格式を重んじる名家の出だったから
新しい時代を作ろうとする信長とは
根っこの部分がかみ合わなかったんじゃないかと
それゆえに、どうしてもああいったところで
ぽつぽつと不満がでちゃったんじゃないかと思う
それだけに、信長討ち・下克上という戦国の倣い、
つまりは当代の空気に転じた彼に喜んだんじゃないかと思ってた

>>181 >>208
渡さんの威厳が信長の恐ろしさをとことんまで倍増させてて
じつに恐ろしく、さらに普段は信長を親父の如く慕う秀吉が
ブチきれて切りかかるなんてのもあったんであの回は非常に印象深い…

210 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 17:53:54.72 ID:hgxWNqZd
竹中秀吉は、よくない!!解りやすいし、はっきりしない!つまらん大河だった!やっぱり武田秀吉だ!滝田栄の徳川家康が最高!!

211 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 18:07:29.79 ID:/OsXbVl4
>>206
まぁその話は光秀が大河の主役になったときにでも

212 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 18:39:08.24 ID:BVhGM5sx
光秀は小賢しさが目立ったね。
妙に計算高い所とかが気に食わなかったのかな。
御神体の時とかも信長には気に食わなかったし。

213 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 19:07:25.79 ID:Ccxcq2GP
>>206
>妻子思いで真面目で人間のできた奴
あくの強いトップに好かれる要因にはならなからなぁ、そんな人


214 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 01:15:00.57 ID:18qPHif/
@秀吉が京都奉行に任じられ、京都での礼儀作法や所作が分からないと悩んで、光秀に教えを乞う場面があった。
 その場面で易々と京の礼法をやってみた時の光秀の得意満面の顔。
     ↓
A波田野兄弟を惨殺したと信長にきかされ、笑顔が凍り付いたような意味不明な表情でわなわなと震える顔
     ↓
B天目山の戦いの後に信長に叱責されて、主君を潤んだようなおびえたような目で見上げる姿(その後信長が大打擲!)
     ↓
C家康を供応する際、信長に猿楽と料理のことで因縁をつけられ、蘭○ごときにまでコケにされ、あげく信長に足蹴にされた直後の魂を消し飛ばしたような茫然自失とした顔。

前にどなたかも書いてたけど、光秀のヘタレっぷり&人格崩壊ぶりが最高・・・というか怖かった。
こりゃー本能寺に行き着くわ・・・

でも当時2ちゃんがあっても、光秀のヘタレっぷりは決して笑いものにはならなかっただろう。
村上弘明の名演技だ。

215 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 01:20:06.63 ID:7arTF06V
>>214
あ、思い出した
光秀が苦労したって言って信長が激怒したんだ

お高い蘭丸に萌えた

216 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 06:49:36.15 ID:18qPHif/
>>215
光秀、弥助から大杯になみなみと注がれた酒を一気飲みさせられ
 光秀「美酒にござりましたぁ!・・・長年のわれわれの苦労も、ようやく報われました」
 信長「・・・・お  ま  え  が  何  を  働  い  た  の  じ  ゃ?
     このたびの戦でおまえが何を働いたのじゃ?!?!?申  し  て  み  よ  !!!」
 光秀「・・・・・・・・・・・・・・うえさま・・・・・・」
 ・・・と、信長やおら立ち上がって狂ったように光秀を打擲!
  家臣ら必死に信長を押させて
 信長「口ばっかり達者になりおって!!!(あと二言三言あったが)」
  光秀、平伏して罵声を聞いていたが、いきなりうっと口元を押さえて退出(ゲロ吐きに行ったのか?=光秀は超下戸)
  滝川一益ら縮み上がって凍り付いている。
  信長、しれっと笑って家康に
 信長「酒 を 無 理 強 い し た か の ぉ?」
 家康「・・・・はぁ・・・・」

217 :216その直前に:2006/01/13(金) 07:01:51.50 ID:18qPHif/
連貼りでスマヌが

この直前に、光秀と一益が恵林寺焼き討ちしたことを、「地獄に堕ちる」だの「領民の心をつかめない」だのと憂えていた。
信長たちが幕営に近づいてきた頃、家康がその話しに加わり、「めったなことを言うな」だの言っていたが、
信長が入ってきた時、「自分も嫡子信康を切腹させられ辛うござった」などと言っていた。

信長にはそのやりとりが丸聞こえだったのだろう。

218 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 08:14:10.38 ID:ygHPk02M
時代が光秀に合わなかったのかねぇ。この「秀吉」で光秀に結構同情票が集まったんじゃないかな。
蘭丸は憎ったらしかったな〜w。

219 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 14:21:14.22 ID:gSAxsVBV
>>218
時代は合ってたが、信長が時代に合わなかった
光秀はその時代では超がつく常識人だった。

220 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 21:11:47.24 ID:CIdDYnbB
>>216
関係無い話だが、その回で高松城攻めに戻った光成が生意気言って小六にコブラツイストかけられたの
思い出してワロタw

221 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 22:35:46.26 ID:/S+2QBUa
やはり、光秀の母が良かったよな。
死ぬときの、

「うろたえるな、光秀!
 鬼の世は長くは続かぬ、鬼はきっと誰かに退治される。
 光秀、天下を!」

そう言い残して、串刺しにされる。

あと、本能寺の変前に近江坂本を召し上げられた時、
光秀の妻広子に乗り移って、
「鬼じゃ!信長は鬼じゃ!!明智を滅ぼす鬼じゃ!!!
 鬼はきっと誰かに退治される。
 殺せえ、信長を殺せえ〜〜」
というシーンは圧巻だったよなあ。

222 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 00:41:51.10 ID:JmoVptOd
このスレがあまりに賛同するから、2003年正月に放映した「秀吉」の総集編の
再放送をかけてる。ビデオテープだから画質悪いけど。
面白いわ、やっぱ。
市原えつこ 泣かせるな。

223 :当時の東スポの見出し:2006/01/14(土) 00:49:54.01 ID:81u8CfYj
竹中秀吉、熱演のタマもの!!

224 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 01:13:05.57 ID:vf7jl8DA
OPがノリノリだった

225 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 01:15:06.32 ID:GnaaxpGU
>>221
その後、信忠軍の一斉射撃は間違ったら同士討ちだろう・・・

226 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 01:36:10.03 ID:8bEJs/YH
かあちゃんが死んだ後、秀吉が竹阿見に『おやじ』と言ったシーン泣かす

227 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 11:25:00.33 ID:yt9jzwrY
>>194
がんまく改め石川五右衛門は、原作でも意味不明な存在だった。

お平ら講とかいう日本赤軍もどきの組織が、
一向宗の中の癌みたいな存在になったり
何故か、大阪城に盗みに入ったりするんだけど、
あれ書くなら、キリシタンでも出せばいいのにと思った。


228 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 12:55:38.90 ID:bhhf4GwB
五右衛門が殺されるシーンは、ターミネーター2を参考にしたと、
当時のディレクターが雑誌のインタビューで発言してますた。。。

229 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 16:26:39.40 ID:gSULG6pM
>>222
それは録り逃した俺への嫌がらせか?

230 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 18:27:49.20 ID:zv/31WEw
>>228
えっ最期に釜の中から親指を立てるの!?

231 :日曜8時の名無しさん:2006/01/14(土) 20:30:09.04 ID:ROw8f3WA
家に全話残ってるのでがんまく最後の回だけ見た。
るろ剣の声してる人のとらわれ方がなんかエロかった。

>>230なんか嫁さんを持ち上げながら釜に沈んでいった。

232 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 20:34:12.72 ID:64BYA8aI
今、放送していたら立っているであろうスレ

【太閤】「秀吉」 (1)【立志伝】
【つば】竹中直人の秀吉について【心配後無用】
秀吉の台詞だけで会話するスレ
【夢の都・安全地帯】玉置浩二の足利義昭【声裏返りすぎ】
村上弘明の光秀について語るスレ
【鬼と人と】渡哲也の織田信長【親方様】

多分乱立してそうだ。

233 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 20:57:20.94 ID:I6UGsTwp
光秀の母、野際陽子も忘れずに!!

234 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 21:36:08.79 ID:cZV43/Nw
1996/07/28放送の次回予告で「来週はオリンピック(アトランタ)で中止します。日本頑張れ!」
と言って甲冑姿の竹中が日の丸振ってたんだよね。洒落っ気があった

235 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 22:57:11.84 ID:2srpkO/1
個人的には、役者の演技はよかったものの、エピソードは
いいとこどりっぽくてあまり面白くなかった。
第1回が桶狭間の戦い直前だったので、どうせだったら生まれるところから
初めて、職(奉公先)を転々と代え、今川に行ったけどいじめられ、
織田についた部分をやってほしかった。

236 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 23:01:17.94 ID:f9JkEsF4
金ヶ崎撤退戦の時に光秀が「何故、貴公一人を置いていけよう」と
残ろうとする描写がかっこよかったなぁ。
秀吉一人の手柄と描かれがちなこの戦闘を
一部史書でも記述がある光秀の残留にも触れたのは、
秀吉モノのドラマでも、これだけな気ガス。

237 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 23:12:18.95 ID:39lyevuf
秀吉の大河って殺生関白や朝鮮出兵や晩年のボケ爺の奇行なんかはどうやって
描写してるんだ?
スルーなのか?

238 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 00:44:21.75 ID:wsx/r3lk
>>237
あんまり振れられてなかった希ガス
でも後半の秀吉はどんどん序盤の明るさがなくなって
権力や力に妄執する恐ろしさが出てきてて
母・なかの死や弟・秀長の死を経て、
その暴走に歯止めが利かなくなってた
それすら演じきったのが凄いよ、竹中直人

239 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 01:16:05.62 ID:4SsquL+p
松たか子が贈り物の洋服をコソーリ着て三成にだけ見せたシーンがすげーどきどきした。
当時小6の自分にはあまりに刺激的だった。

240 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 12:20:59.14 ID:/h/dsTp6
歴史上の事実とか時代考証?とか難しいことはよくわからんが
このドラマでの沢口靖子の美しさは神がかり的でしたよね。
後年にこれを抜いた大河女優はいないんじゃないでしょうか?
松嶋奈々子は次点につけているが、沢口さんにはやはり及ばない。

241 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 13:32:32.96 ID:MSVs/hm/
最後の美人女優だな
その後ハナモゲラばかりになる

242 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 13:34:56.73 ID:WW4J1qvX
沢口といや映画では叩かれまくりなのに大河じゃ評判いいのか
ヘエー

243 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 16:49:48.93 ID:DiyS4bQG
そろそろ大河に竹中出てもいいだろ。

244 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 17:24:13.87 ID:GM+Jq1+h
>>232
実況とかは盛り上がっただろうなあ。


245 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 20:16:42.47 ID:YwypJroN
今の壊れた沢口が、この時のおねを演じるのは絶対無理!!
あの時の沢口だからこそ、できた奇跡だ。

246 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 20:48:01.78 ID:wiJ+x8ZD
沢口なんぞより松が光った大河だった
真田との絡みは秀逸


247 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 20:51:18.01 ID:wsx/r3lk
良いトコの生意気なお嬢ちゃんな淀どのな松は良かった
あの黒百合の満面の笑みとか凄かった

248 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 20:58:33.15 ID:hgIu88NL
松たか子は
あの時以来かわいいと思った事がない

249 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 21:04:27.21 ID:YVey5W+0
今ははっちゃけ「過ぎてる」面もあるけどw
沢口がただお姫様のように綺麗なだけの女優から
いい意味ではっちゃけるきっかけになったのが
この大河辺りからだったように記憶している。

何でか分からんが、終盤で妙な場面を覚えてる。
茶々と佐吉がいい雰囲気なのをそーっと覗いていたらしき
秀吉とおねがくすくす嬉しそうに笑いながら
二人で手を繋いで大広間の端っこまで爆走したんだよ。
最後におねが素でコケそうになってお互い大笑いしてたような。
…俺の脳内映像なんだろうかorz

250 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 21:09:11.31 ID:wsx/r3lk
>>249
手をつないで寝てる三成と茶々を見るシーンならある
爆走はしてないが

251 :249:2006/01/16(月) 21:14:14.94 ID:YVey5W+0
>>250
かたじけない!
やっぱり爆走はしてなかったかw
この時は二人ともじじいとばばあの設定なのに
無茶しよんなぁ、と思った記憶があるんだが
一体何と間違ってるんだか、我ながら不思議だ。

252 :日曜8時の名無しさん:2006/01/16(月) 23:24:43.80 ID:6QftnH7j
>>238
秀吉が主人公の大河では、ケバい権勢欲やら朝鮮侵略やらは軽めに扱われることは多いだろうし、実際「秀吉」でもその点は弱かったと思う。
でも「秀吉」では比較的そうした醜い面も描かれ、竹中も醜い秀吉を好演していたのではと思う。
天下を取ってからの秀吉の姿は本当にイヤだった。

結局「秀吉」は死なずに最終回を迎えたが、NHKには正月時代劇で「秀吉」とほぼ同じ出演者で堺屋太一の「巨いなる企て」をやってほしいと思う。
大河ドラマ「秀吉」の完結編の意味も込めて。

253 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 00:03:19.91 ID:5oympdcv
蜂須賀小六の大仁田の棒読みせりふがよかった。
この秀吉もよかったけど葵徳川3代の前半もよかったと思うのはオレだけ?
初っ端の関が原シーンは忘れられない。

254 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 01:18:07.27 ID:sDbchx2v
秀吉で印象に残っていたのは最終話の前の
五右衛門かまゆでの「予告」。
確かあの予告だけBGMが流れてなかったような気がする。
石川五右衛門が辞世の句を詠む声だけが流れて、
最後のカットで縄を握った手が油の中に沈む瞬間。

秀吉の最後の最後のクライマックスを1シーンで描ききった
あの回の予告に、期待を煽られまくりました。


あと、オープニングテーマは秀吉が史上最高と思う

255 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 02:30:50.53 ID:1CKN1IF1
予告と言えば、本能寺直前の予告で、愛宕山連歌で光秀が詠んだ歌を
仲代達矢「ときは今」
涼風真世「あめが下しる」
村上弘明「五月かな」
と、三人の出演者のリレー式セリフとして紹介していたのが印象に残ってる。
(仲代・涼風・村上の順番は違ってたかもしれないけど)

256 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 07:42:49.24 ID:xGJCvhKQ
>>255
覚えてる!あの予告は印象的で良かったなぁ

257 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 10:07:06.81 ID:p2pIyfYs
仲代利休のたまに見せるなんとも言えない表情がよかった。
椿の生け垣を駆け抜けるシーンが印象的

258 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 21:31:13.69 ID:f8tYWjxE
記憶違いかもしれんが
大仁田小六が阿波貰ったけど辞退して秀吉から御側衆として捨て扶持貰う というようなシーンあったよな?
秀長みたいな死ぬシーンはなかったけど

259 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 23:22:12.02 ID:YUZiThAr
たまたま見つかった18話を見た。

テラオモシロスwwwwwwwwwwやっぱ最高だわこれwwwwwwww


260 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 23:50:15.33 ID:216VqxrC
ここの皆さんはご存知だろうか?
「豊臣秀吉」の読み方が「とよとみの≠ミでよし」だということを。
そして、秀吉たちの苗字が死ぬまで羽柴のままだったことを。

261 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 00:49:29.01 ID:AfeSVKWc
総集編のビデオ見つかったんだけど保存状態が悪かったせいか
画面がチラチラして見にくい。3分も見てられない
これってDVD出てないんだよね?視聴率よかったのに

262 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 01:45:01.77 ID:hWV+fblr
>>260
豊臣羽柴太閤藤吉郎秀吉だっけ?
源平藤橘に続く第五の本姓だからね、豊臣って

そーいや、羽柴秀勝って出てきたっけ?

263 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 01:54:36.03 ID:raCo92Vu
>>261
総集編は終了直後と数年前の正月に放映されたけど、全体の出来は今ひとつだった(総集編なんてそんなものかも知れないが)。
秀長の死や五右衛門釜ゆでがカットされてるのが不満。なのに利休切腹に関するくだりはけっこう延々とやってる。
本編のDVD発売を切に希望するけど・・・前レスを読んでると渡御大が拒否してるという書き込みもあるが・・・
私は案外、原作者堺屋太一のOKが取れてないような気がする。
堺屋氏の原作の後半と放映された秀吉後半は、ちょっとギャップというか温度差があるように思えるからだ。

>>262
信長から養子にもらった羽柴秀勝は中国攻略戦のあたりで2度ほど出てた。凛々しい若武者姿だった。
あと、秀吉が長浜時代に産ませ、夭折したと言われる羽柴秀勝もほんの一瞬(赤児の映像で)出ていたように記憶してる。



264 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 02:10:36.58 ID:c5zwdVGS
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=26757
ここで頼むしかあるまいて

265 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 02:39:46.72 ID:EsXTqxCk
>>262
本姓ってどういうこと?

266 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 03:38:43.10 ID:hWV+fblr
>>263
d
夭折しちゃったんだよね、信長からの養子のほうは

>>265
ヤマトの昔、氏族に姓を与えて統治してたころの名残
日本は支配者である天皇家が延々存在し続けたという
世界史上類をみない稀有な国で
姓は天皇の臣民である証であった
後々、苗字が生まれ、姓と同じように使われだしたので
本来の姓という意味で本姓とよばれるようになったわけです

源氏、平家の天皇家からの分家、藤原氏、橘氏の名門貴族の四大本姓に
菅原氏、土師氏、大江氏、清原氏、そして豊臣氏がある
ちなみにこの豊臣姓を徳川政権下で使い続けたのは、数ある豊臣縁故の大名の中でも
秀吉の正妻、北政所・おねさまのご実家の木下家のみだった

267 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 09:58:51.12 ID:0+TcZcQF
>>266
あんた木下の子孫か?

268 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 14:34:50.40 ID:3avlJrjG
>266
>源氏、平家の天皇家からの分家、藤原氏、橘氏の名門貴族の四大本姓に
ここは「平家」ではなく「平氏」にすべきですね

269 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 18:28:31.98 ID:xg2I/lZN
>>260
「とよとみのひでよし」って正しいルビが振ってある
歴史教科書とかはひとつでもあるのかな?

270 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 19:39:38.94 ID:2ij0Xayn
>>266
加賀前田は菅原氏と称してるね

271 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 21:28:49.18 ID:GRq9j9i7
信長も平姓を名乗った時期があるな(秀吉にもそんなシーンがあった)

272 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 01:08:19.01 ID:Mm0+6Fg0
>>252
「すべてはお百姓の皆々様のおかげです!」と公言して憚らない秀吉が、ある日
「…おれは百姓どもが一番嫌いなんだ…」ってぼそっと述懐するシーンが妙に印象に残ってる。
秀吉の暗部というか、一見単純そうで実は複雑な「秀吉」という人物の深層をよく表していた気がする。
わたしは堺屋は好きじゃないんだけど、やはり原作の力だったって率直に思う。

ともあれ堺屋の政官財にわたる人気と、竹中直人の好演(怪演?)で一般層も惹き付けた結果の
高視聴率だったかな?と。こういう大河はもう作ろうと思っても作れんだろうね。

273 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 19:37:35.90 ID:IBTAbFI7
>>271
名乗った時期も何も、織田家は(自称)桓武平氏だから。
ちなみに、信長の正式な名乗りは「平信長(たいらの のぶなが)」。

274 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 19:41:44.17 ID:gcMCmiNS
誰か「藤原」も名乗ってなかったっけ?

275 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 20:07:31.51 ID:DDAEse3w
>>249>>250
秀吉が「おね、黄金の茶室で“めおと”をいたそう(*´Д`)」とか言って
渋るおねを引っ張って行ったら、三成と茶々が寝てたんだっけ。
秀吉は驚きと呆れとガックリが混ざったように「……先客がおったわ」と
つぶやき、三成の右眉を剃って立ち去ったw

276 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 23:18:57.09 ID:qW0+FXWN
韓の話だけで5回くらいはやらないと認められない

277 :日曜8時の名無しさん:2006/01/20(金) 03:49:40.14 ID:1PGef0xr
秀吉で一番すきなセリフは
なかが秀吉に「自分の夢の下敷きになった人も考えろ」っていうシーン
ひたむきに夢に向かって突き進んでいく真っ最中でも
後々の秀吉の暗黒面を知っている側からしてみれば
実に切ない

278 :日曜8時の名無しさん:2006/01/20(金) 17:41:40.80 ID:TgRYhYRo
>>274
秀吉は藤原姓も名乗ったことがあるよ。
ちなみに上杉景勝も正式な名乗りは「藤原景勝(ふじわらのかげかつ)」。
(本来は「平景勝(たいらのかげかつ)」だったけど)

279 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 12:30:21.54 ID:hVsNXaNr
「たのみこむ」しておいた。
何とか、何とか商品化を・・・。

280 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 13:28:51.00 ID:igRKCL1J
大河は見たことなかったが,秀吉ではまってから見るようになった。
秀吉はオープニング曲からして印象的だった。秀吉の「おやかた様!」は
当時,漏れのマイブームだった。

281 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 18:39:27.56 ID:ly15MxU0
心配御無用!と威勢よく言い切る秀吉や
それを真似した石田三成とか、テンポよいのが好きだったな

282 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 18:45:50.75 ID:jjV11Inx
>>279
未だ完全版DVDが出そうもないのは
第1話の「タマモノ事件」が原因か?w

283 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 18:55:34.35 ID:EodhOndp
作品への思い入れもあるけど。
放映時に飼っていたパグが死んで、母がOPを見るたびに泣いていたことを思い出す。

284 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 01:59:18.16 ID:0QPEGp2D
俺もDVD出たら買うクチだな。
渡の信長は凄過ぎる。
自分を鏡に映して拝んでるシーンは、生まれて初めてドラマでゾッとしたよ。
鏡に映ったあの目は、完全に人間やめてたよね。

285 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 04:31:58.32 ID:617PYjiA
渡の信長って2ちゃんじゃ評判良くないのは何で?

286 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 08:47:10.22 ID:YnWWmo1t
お市以外は完璧に近いキャスティングだと思う(笑)今の大河は数字取ろうとしたキャスティングだから、大根役者が多いんじゃないかな?渡信長の凄さに比べたら反町信長はお遊戯みたいだったなぁ。
良いドラマは良い役者から生まれると思う。
これは他局の連ドラにも言えることじゃないかな?

287 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 09:05:12.95 ID:cvTdhKA/
>>286
団長サンの信長は本当にスバラシ過ぎたと思ふ。
「義経」での渡清盛も負けず劣らずだった。

・・・両作ともに桓武平氏の人物を演じているのは偶然だろうか?w

288 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 11:12:39.02 ID:Q4xIM0VZ
村上弘明は源氏系な希ガス…

289 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 12:57:46.88 ID:YnWWmo1t
今「秀吉」の総集編第二部見てる。やっぱりすげー楽しい(≧艸≦*)

290 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 13:56:19.76 ID:RDyVZpwa
>287
ちなみに、舘ひろしは先祖が平家ですな(家紋も信長と一緒)。
軍団は平家に所縁があるのかもしれんですな。

291 :287:2006/01/22(日) 17:41:22.72 ID:IH1e2a/4
>>290
マジすか?!
舘さんの実家は尾張藩士の家ということは知ってましたが。

292 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 21:07:50.70 ID:6bv87JM7
マジ。
土曜スタジオパークで本人が言ってた。
本人も何かしらの縁を感じてるらしい。

293 :291:2006/01/22(日) 21:33:08.22 ID:98fENy0k
>>292
あの時、そんなことまで言ってたんですか・・・
録画しそびれたのが残念・・・

294 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 12:18:41.72 ID:7+ZqZAYc
渡信長は鬼の様な恐ろしさ,厳しさがあった。舘信長にもその様な雰囲気を出してホスイ。

295 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 12:21:47.05 ID:o5WlluTm
294           館ひろしは優しいイメージが強いからなぁ。厳しいかも…

296 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 15:39:17.90 ID:TCyACymw
未だに、最怖の信長は渡信長だと信じている
家臣団の前に立つだけで戦国乱世を生き抜いた猛者どもが震え上がる
そんな恐ろしさをかもし出していたから好きだ


297 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 20:50:57.28 ID:kemP9Ev/
きのうたまたま総集編を見返した・・ら…
三成、綺麗…&義昭、最高…(今年の義昭見たくない)
もう「秀吉」のイメージ強すぎて他のキャスティングは無理!
そして大河はハイビジョン撮影じゃないほうがいい。


298 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 22:09:38.71 ID:vXFGrDAK
功名観てるとやっぱり過去の大河と比べてしまう。竹中秀吉に比べて今の秀吉はイマイチ、ねねに至ってはお話にもならない。年々大河が衰えてるように感じられ。

299 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 23:01:32.40 ID:gT4P8i/v
確か光秀が村上弘明だったよな。
「この戦謀反にあらず!この戦天下のため万民のため・・・・・」
このセリフだけはいまでも覚えてる。
あと本能寺で渡が寝てて、馬の嘶きで目が覚めるシーンが印象的ですはい。

300 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 02:11:44.04 ID:++fjidn/
おねが流産したときのエピソードが忘れられん。
確か、秀吉が留守で秀長がおねを背負って医者にはしるんだよ。
で、おねは子ができない体になったことを内緒にしておいてくれって秀長に頼むんだが
秀長は死ぬまでその秘密を守るんだよね。
秀長の死の直前におねがそのことを感謝するシーンがあって
すげー感動した覚えがある。
秀長はおねのこと好きだったようにかかれてたよね?

301 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 02:35:19.29 ID:lKcTTkv5
>>300
ひそかにおねを慕ってた
死ぬまで慕ってた
恋は秘めるものを地で行った
かっこよかった

302 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 12:45:31.85 ID:OX5l99P8
>>300
秀長がおねに絶対に他言しないことを言うが,おねは涙を流しながら
「うそじゃ」というシーン,漏れも泣いた。

303 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 06:47:15.03 ID:8u4XkS9L
秀長(小一郎)がメジャーになれたのは
このドラマの影響も大きいんだよね。

304 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 18:35:08.59 ID:kWo3v8gX
もちろん大河の影響もでかいが、それ以前に秀長主役の原作本も評判になっていたはず

305 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 21:54:16.79 ID:X3kacQ+8
堺屋が秀長好きなんだよな

306 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 00:03:17.52 ID:P5p5wP4l
今更ながら、>>1さん乙。

「秀吉」でさえ、もう10年前の作品・・・。
ちょうど大学受験の浪人中だったから、
世間のことに疎くなってた。
でも、「秀吉」が相当人気出てることは知ってた。
(朝日か読売に、渡信長の助命嘆願の
電話が殺到してるって記事出てた気がする。)

ドラマの内容については、賛否両論あるけど、
おそらく大河が社会的現象になった最後の作品だと思う。
(これだけ人気が出たのは、「信玄」以来かも。
ちょっと言い過ぎか?)

307 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 00:57:35.35 ID:dhpVGuBX
そんでもって急遽、渡哲也座長による舞台演劇「信長」までやったんだよね。
大河ドラマの直後に大河ドラマが舞台化されるのは、いまのところこれが最後かな?

308 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 01:12:23.43 ID:UxGSPbp9
北条時宗も、大河放送後なぜか舞台化されたはず。

309 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 10:21:19.34 ID:+uMvdbbB
>>306
あれで信長あぼんが少しのびたと思った
自分の記憶が正しければ

310 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 10:27:47.10 ID:Af82+aKo
功名が辻の音楽は秀吉の小六禮次郎さん。
秀吉以来の感動的な音楽。モリコーネなんかはダメだよね。

311 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 15:21:05.68 ID:YC8gC3N6
功妙の音楽秀吉の人なの?
うわーショック
秀吉の壮快なイメージがあるだけに
せめてもう少し元気の出そうな曲に出来ないものか

312 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 04:02:32.23 ID:nJR4/eZM
>>311
おいらはあのOP曲聴いて見る気なくした・・・

313 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 19:54:38.05 ID:Wkby6vqY
小六禮次郎は大河にかぎらず、NHKの色んなドラマに使いまわされ杉って感じ。
たしかに実力ある人だけど、「またか」と思っちゃう

314 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 22:14:06.93 ID:UGyH5tWZ
>>311
ドラマの内容が違うのに同じような音楽を
つけるわけないと思うのだが。

315 :日曜8時の名無しさん:2006/01/28(土) 13:04:58.78 ID:ruxxT341
スカパーで放送されないのかな?

316 :日曜8時の名無しさん:2006/01/28(土) 13:10:25.15 ID:EDdU6dKx
光成は真田広之だったよな、懐かしい(´-`).。oO

317 :日曜8時の名無しさん:2006/01/28(土) 14:48:52.47 ID:a9BKUJ0j
木下家と前田家の宴会シーンで
ドンチャン騒ぎがエスカレートして秀吉と利家が服を脱ぎ始め褌一丁で踊りはじめると、
他の武将が脱ぐのを困惑する中、三成が率先して自分も褌姿になり楽しそうに踊る姿が忘れなれない。
三成のケツを一生懸命目に焼き付けようとするとも姉さんワラタ

三成初登場シーンだっけ。


318 :日曜8時の名無しさん:2006/01/28(土) 22:49:09.82 ID:2HSrYbOd
>>309
>あれで信長あぼんが少しのびたと思った
そうでつ、伸びました。
伸びることを聞いて、うちの母親が
高橋幸治の信長あぼんも伸びたことを
懐かしがってた。

信長役はハマれば、本能寺の変を延期する視聴者の声が
殺到するけど、
ハズれれば、早く本能寺の変の回が待望される難しい役だと
思った。


319 :日曜8時の名無しさん:2006/01/29(日) 07:14:24.85 ID:Ckbu6zOc
>>317
たしか深浦加奈子が「なんとキレイなお尻」とかウットリしてたよねw

320 :日曜8時の名無しさん:2006/01/29(日) 10:48:24.33 ID:VNglHzKY
OPクレジットのラスト三人

竹中半兵衛 古谷一行
千宗易    仲代達矢
織田信長   渡哲也

これが順に出るのを見届けると、何とも言えない
安心感というか充実感を味わえた。

321 :日曜8時の名無しさん:2006/01/29(日) 16:41:25.88 ID:Jbw0yBiV
>311
>功妙の音楽秀吉の人なの?
つか、倍賞千恵子の夫の中の人と言うべきだ。

322 :日曜8時の名無しさん:2006/01/30(月) 06:50:00.15 ID:11hfZ7VC
渡信長は最強

323 :日曜8時の名無しさん:2006/01/30(月) 11:14:53.82 ID:UaTgDMF3
序盤の桶狭間〜一夜城・半兵衛諜略あたりはビデオで撮って何度も
見返したなあ。なんか若い頃の藤吉郎がキラキラしてて、楽しかった。

特に秀吉が一夜城の計画を秀長に打ち明けた時、
「兄者、それはすぐにはやるな。」
「それでは他の者に手柄を取られてしまうではないか!」
「他の者が出来ることを兄者がやっても仕方がない。
武士も商いと一緒で手柄を大きく見せたもんが勝つんだ。俺はそう思う。」

みたいなやりとりが大好きだった。

324 :日曜8時の名無しさん:2006/01/30(月) 11:39:22.83 ID:MNuC2/BV
いかにも堺屋ってセリフだなそれ


325 :日曜8時の名無しさん:2006/01/30(月) 13:29:12.47 ID:ODVRzjC2
古谷竹中半兵衛はよかった。筒井道隆はなんか軽い。

326 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 13:09:50.16 ID:k81U8NEl
いよいよ今晩放送ですよ

http://www.ntv.co.jp/sengoku/

327 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 15:59:44.11 ID:cTC3VgqU
>>317
「三成やめなさい、この人たちは馬鹿なのです。」って
ねねがまつと一緒に苦笑しながら嗜めるんだよね。


328 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 21:46:01.77 ID:h1Jb+ypN
竹中が出てるのか
三成が秀吉にしか見えない

でも豪華キャストだな
この時代にいない信長や光秀まで出てるとは

329 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 22:06:41.74 ID:O042bi6n
で、あるか

330 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 22:22:00.73 ID:LLNWxA4J
家康も見たことある家康だしな
一体何処の局の番組だか分かりゃしねえよw

331 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 22:29:07.26 ID:2HdxQ/27
関ヶ原に信長と光秀が現れた!
しかも秀吉は生存!家康も健在!

332 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 23:05:45.85 ID:t6uuOZQ2
ムチャクチャだなあの戦国自衛隊w

333 :日曜8時の名無しさん:2006/02/01(水) 00:19:18.16 ID:O9a+CM6I
長門も「女帝春日局」で本多正信やってるし、
秋吉もテレ東の正月時代劇で淀やってるしな。

334 :日曜8時の名無しさん:2006/02/01(水) 08:54:17.86 ID:lUMZROXl
>>333
「女帝春日局」の長門は本多正純だったはず

335 :日曜8時の名無しさん:2006/02/01(水) 20:59:21.39 ID:sBPD1QXU
ほしゅ

336 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 18:43:43.33 ID:abjkXW+0
ウチの親も、竹中三成は物凄く違和感有ると言ってたなw
親は竹中直人のギョロ目が嫌いらしいんだけど、「秀吉」は面白いそうだ。
生瀬(トリックの矢部)もそうだけど、ああゆう目付きが嫌いらしい。
嫌いなんだけど、でも、竹中の秀吉はハマり役だったそうだ。
竹中秀吉と村上光秀、そして渡信長が完全にハマり役で、今のその印象が強過ぎるそうだ。
でも、だからこそ、信長と光秀が死んでから急激につまらなくなってしまったそうな(自分もそう思う)。
竹中の秀吉は若い頃ならハマり役なんだけど、年老いた秀吉は合って無いね。
本能寺を11月まで延ばしに延ばして、12月に光秀を討って終わりにすれば神だったかも。

337 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 23:01:27.80 ID:kr03EMGA
だとしたら、カッコイイ真田三成が見られなくなるじゃないか

338 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 23:43:24.57 ID:9JgpyToy
石原プロがソフト化を拒絶してるっていうけど、その理由は何なの?
ソフト化しで石原プロにどういうデメリットがあるの?


339 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 07:10:47.76 ID:LccmrvjZ
>>338
懐かしドラマ板の誤爆?

340 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 10:43:09.99 ID:a9lMsEHZ
>>338
その割に渡出演の義経はちゃんとDVD化してるんだよね。
義経もしてんだから、秀吉だってソフト化してくれたっていいのにね。
もう川口のNHKアーカイブに見に行くしか術がないのか・・・総集編だけどな。

341 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 14:46:33.63 ID:EAwTL5n5
>>336
それなんて太閤記?

342 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 18:04:42.13 ID:4jcsQgV5
>>340
えっ、総集編すらDVD化されてないの?

343 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 20:33:29.87 ID:h5wbRW1Z
NHKもコツコツとDVD化(総集編じゃなくて全話)してるから、そのうちに出ると思うよ。
でも、それが一年先なのか三年先なのかはわからないけど。

344 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 23:23:23.77 ID:htlqhUVp
やっぱり第1話のタマモノを何とかしないといかんだろうねw

345 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 23:24:11.24 ID:XDHzXlWI
「秀吉」がDVD化されない理由を推測
 @竹中秀吉横チン事件? →これが最有力かな?
 A石原プロ(渡?)がソフト化拒絶? →なんでだろう?
 B意外と原作者・堺屋太一がソフト化拒絶? →堺屋氏の考えていた「秀吉」はドラマ化されたものとは微妙に違うような気がする
 C「時期を見て大々的に発売!」と思っている内に時機を逸した? →特に根拠はないが
 Dオリジナルが消滅または欠損? →ありえるかも?

346 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 00:48:59.82 ID:JE5qBziG
横チン問題あるならそもそも総集編でカットするだろw

347 :339:2006/02/04(土) 06:42:29.55 ID:179nHzIF
>>338
てっきり西部警察か大都会シリーズのことかと勘違いました。
石原プロが秀吉のDVD化に待ったをかけてたとは知らなかったので。
大変失礼いたしました。

348 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 14:51:28.11 ID:CCzxgRhs
渡サンは義経DVD化はあっさり認めたんだよな
やはりチンポのせいか?

349 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 18:21:00.16 ID:r7Sno0B/
映像商品化を拒否してるのが石原プロとは限らんしね。
たとえ渡が合意しても、他のキャストが待った可能性もあるもんな。
同じくソフト化してない武蔵はトラブルの絶えない作品で
黒歴史にしたがる役者が続出の作品だったから分かるが、
秀吉と徳川慶喜あたりは誰かさんが待ったかけてるんだろうな(慶喜は大原麗子か?)

350 :345だが:2006/02/04(土) 20:08:31.94 ID:agkLru/q
自分で非ソフト化理由の@にしておきながら、横チンが理由ではなさそうな感じ。
総集編ではしっかり横チン放送されてるし・・・
ひょっとしたら主役の竹中直人が拒否してるのかも?

自分が推測する一番の理由は原作者・堺屋太一の拒否。
理由は345に書いたとおりだが、ドラマ化された「秀吉」と堺屋が描いた秀吉像は、特に天下を取ってからの描き方がずいぶん違う。
「話が違うぞ!」と堺屋が不満を持っているのではないか?

351 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 23:35:22.01 ID:ROIsjhnt
>>350
でも、竹中がNHK、竹山と再び組んでる朝ドラ・天花は早々にDVD出してるから
秀吉だけ拒否するってのも考えづらいなぁ

352 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 14:46:33.19 ID:TpNs7QeX
NHKに問い合わせれば事情を回答してくれるかな?

353 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:09:11.25 ID:rlbYnbi6
秀吉の翌年にやった元就は完全版でてるのになあ。
おそらく秀吉は大河で最後の平均30%大河だと思うのだが。

354 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 02:12:32.85 ID:YbLg9mJU
ソフト化拒否って役者にそんな権限あんの?
出演の際に契約してんじゃないの?

355 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 13:57:06.82 ID:0HYU14X9
真実は闇の中

356 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 19:20:51.63 ID:SIcGIGa0
>>354
昔はソフト化が後に重要になると思ってないから撮影時にまとめて権利取得してないんだよ
ソフト化拒否というより、自分に係わる各種権利の許諾に同意しない手が取れる
ソフトは出すけど一部の権利がどうしても確保できなかった場合はその対象にモザイクをかけたり、その場面をカットしたりして処理する場合もある

357 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 23:27:02.03 ID:Sg1nP5lu
大河の多くの作品がソフト化されてる中、あれだけ人気を博したにもかかわらず「秀吉」が総集編さえ非ソフト化ということは
やはりなにがしかの問題があるのだろう。ちょっと考えてみる。

 @横珍
 A適度なグロ映像あり
   →浅井父子・朝倉のはくだみドクロで酒宴。「五右衛門釜ゆで」のSMと見まごう涼風真世の姿(これリアル放送当時けっこう批判があったようだ)
 B史実無視
   →リアル放送当時、某週刊誌が「秀吉は史実無視!」と叩いていた。
 C大腸ガン(?)を患った渡哲也の自決シーン
   →人工肛門だから、なにかと道義的に問題があって頸動脈切ったんじゃない?
 D堺屋の原作との相違
   →堺屋氏は「夢(大陸進出?)破れて次の時代を予感しながら死んでいく所まで描きたい」と言っていたが、映像は天下統一以後はホームドラマ。あまりの相違に不満な堺屋が待ったをかけてる。

でも、我ながらどれも説得力ある理由じゃなさそうだな。

358 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 16:21:05.15 ID:e1b/WboL
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
「完結編〜愛する者のために死す
命を賭け隊員の運命!石田三成になった男の愛と野望!
裏切り略奪亡父を待つ幼女を犠牲にする非情戦乱を生きろ!号泣衝撃ラスト」

戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音

359 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 19:13:06.89 ID:kS6KeMx6
>>345 オリジナル欠損はないはず。地元(堺市)のケーブルで2、3年前毎週流してたから。

。。。まぁ録画しわすれたんだけどね。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 14:55:34.86 ID:RnnhIWpj
ケーブルで流れてたのか、いいな地元って
つうか流してて大丈夫なのか?
ちなみにうちのケーブルは吉宗→元就だった

361 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 17:50:39.51 ID:KZNTSWMP
俺も堺市民でケーブルテレビに入ってるから見てたなあ。

J-COMに買収される前の「堺ケーブルテレビ」時代に
毎日夜8時から1週間同じ内容を放送してた。
おそらく、7年程前だと思う。

その堺ケーブル時代に加入者にNHK-BSに入会させる条件で
NHKから放送権利を貰ったのかと思ってたけど。

362 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 21:01:12.52 ID:WNrDsMqB
信長:猿、こっち来い、猿。かまわぬ、近う寄れ....
侍ほどのものは、この秀吉にあやかりたくあるべし....
猿:...................

信長:蘭麝体は猿の茶室で焚け.......
利休:御館様ーーー......

猿:佐吉、本当にだいじょうぶかのう?
三成:心配、ご無用!

363 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 18:39:50.68 ID:d0WUh/Pt
どうも「寧々」のほうが正しいらしいね・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%8F%B0%E9%99%A2

364 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 13:11:36.89 ID:92rX3Sk7
団長

365 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 08:54:19.13 ID:LLGZP73M
ほしゅ

366 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 18:08:37.24 ID:id4aoqqV
「秀吉」観てないが、このスレッドを読んで興味をもった。
総集編はビデオかDVDはあるの?

367 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 21:35:41.40 ID:LVSDClgZ
>>366
出てない。
NHKアーカイブスで見るしかない。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 03:39:42.18 ID:BIIPaSrE
個人的に家康が凄く良かった。
家康俳優なら津川が一番好きだけど、
津川家康より若い時代の家康俳優って意外と
適役だと思える俳優がいなかった。
あの独特の家康をもう一度見たい。

 初期の台詞回しは危うかったがw



369 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 09:35:40.08 ID:cNmOQtNR
漏れ的には神的配役陣
秀吉:竹中直人の神がかり的な壊れた演技が笑いの神をこの番組に呼んだ
ねね:実際は知らんけど沢口靖子のおしとやかさ清楚さが素晴らしかった
秀長:すげー高島弟すげーよ こんな凄い役者なのかよ!
信長:信長の魂が乗り移ったかのような鬼のような演技、あの緊迫感がたまらなかった
小六:こん時のファイアーはまだ許せたな。つーかかなり好感もてる素晴らしい演技だった(今は糞)
光秀:実際の光秀もこんな感じの人だったんだろう そう思わせる凄い演技
足利:竹中と同じ笑いの神がこの人に宿った!
蘭丸:本能寺の最後の演技は今までのムカつきが昇華してしまうほどすげー演技だった

他の配役陣も殆ど合格点を超えている。
気に入らなかったのは、市くらい


370 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 10:35:20.55 ID:qUtUSYLj
歴史破壊大河の決定版。
終始違和感が支配したクソ大河。

371 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 12:39:37.75 ID:y47bOyOd
光秀の存在が絶妙だったな。

372 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 13:55:20.31 ID:nKZHofXT
脇の信長家臣団も自分のイメージに近くて良かった

昔ながらの家老っぽい林(高松)
いまいち頼りない佐久間(織本)
中尾と聞いた時点で嫌な先輩役がはまると思った柴田(中尾)
温厚でまじめな丹羽(篠田)
成り上がりの感じがよく出ていた滝川(段田)

渡辺徹の利家はちょっと軽いなあと思ったけど

373 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 16:41:58.99 ID:w0N+1tQB
秀吉はキャスティングが奇跡だったね。
どれもハマり役だった、赤井以外は。
がんまく要らん。

374 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 19:52:16.01 ID:zkwAHdrJ
たしかに赤井のがんまく=石川五右衛門は中途半端だったな。ドラマでも原作でも。
番宣では「やることなすことうまくいく秀吉に対して、やることなすこと裏目に出てひがみっぽくなっていく、いわばコインの裏表」なんて書かれていて、それなりに期待していたのだが・・・

まあでも「五右衛門釜ゆで」は熱演だった。「黄金の日々」の根津甚八にはかなわんけど。
・・・って言うか、大河で五右衛門が出たのはこの2作品だけか・・・

375 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 20:59:23.33 ID:+WA3D5ak
これだけがDVDになってないのは、納得できないよ・・・。
どうしても、どうしても無理なのかなぁ。OPから忘れられないよ・・・。

376 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 00:11:11.20 ID:HVAHHDOs
>>373>>374がんまくはたしか秀吉の為に甲斐にいって武田信玄の守り刀盗んだり
自分の有り金はたいて光秀助けたり、その首を嫁さんに渡したり
色々活躍してた気がする。


377 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 02:20:06.84 ID:TVU7nyPi
秀吉と石川五右衛門の繋がりって歴史的事実なの?

378 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 02:22:44.63 ID:jYraK2NE
>376
>秀吉の為に甲斐にいって武田信玄の守り刀盗んだり
それは石川五右衛門じゃなくても良い仕事。

>自分の有り金はたいて光秀助けたり、その首を嫁さんに渡したり
ぶっちゃけ無くても物語は成立する程度のエピソードだ。

石川五右衛門が中村の実家に居るという設定からしておかしい、違和感有り過ぎる。
フィクションもそこまですると嘘臭過ぎ。

379 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 02:27:46.87 ID:jYraK2NE
>377
『石川五右衛門』という人物に関しては、日本の歴史資料の中に名前が一つ二つ出るくらいだよ。
素性なんて何にもわからない。
江戸時代だかの講談だかで『大泥棒・石川五右衛門』というキャラを世間が無責任に作っただけだったと思う。
何にもわからなかったにせよ、しかし秀吉と幼馴染みというのはやり過ぎでしょう。

380 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 06:37:26.36 ID:cq/++WgM
>>221
夕日が差し込む部屋の入り口にふらっと現れて、ねぇ。
光秀狂乱前に、奥方が発狂してしまったからなぁ。
第一話で光秀におんぶされ、娘歩いていたのは覚えている。
が、しっかり見てなかったから悔やまれる。

381 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 20:10:21.06 ID:pc6OPs2P
>>380
領地を召し上げられ、斎藤利光や明智秀満とともに坂本城内の一室で頭を抱える光秀。部屋に差し込む夕日。
そこにひろ子(有森成実)が引きつった顔で表れる。光秀、ひろ子の姿を認める。
「ひろ子・・・?」
「おにじゃ・・・信長殿は鬼じゃ!・・・殺してしまえ・・・殺せ・・・殺せーーーーーーー!!!」
夜叉のようなひろ子の顔が、母御前の顔に変化する。
ひろ子、宙を見据えたまま光秀の胸の中に突進、倒れ込む。
「殺せーー!信長を殺してしまえ!殺せ!殺せーーーーーーーー!!」
光秀「ひろ子!いかがした!気を確かに!」


382 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 02:37:06.14 ID:CNzMbkAb
>>380
あの有森の顔は凄かった。
総集編で初めて見て、マジでびびった。

383 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 06:42:25.27 ID:n6uslOip
村上弘明、有森也実、田村英理子の明智親子が綺麗だったと小学生の時思った。
朝倉や義昭の名が出たあたりから見始めたので、病弱の妻おんぶして娘と歩いていた辺りの話に詳しい人がおられたら教えて頂戴。

384 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 06:51:48.52 ID:Sv5rKkBk
>>380
病弱の妻おんぶして娘と歩いていた辺りの話

これは第1話。
光秀が仕官先を求めて諸国を旅していた所、尾張中村のあたりでひろ子が歩けなくなってしまった。
ひろ子のために日吉が川に入り、鯉を捕ってやる。
お礼に光秀が新兵器の鉄砲を撃って見せてやる。轟音に腰を抜かす日吉。
道すがら日吉は「自分はサル、サルとバカにされている」と愚痴をこぼす。
これに対し光秀は「お主は大物になる。わしは人相見もくわしいのだ」と慰める。
ひろ子をおんぶし、娘と歩いていたのはこの場面。ひろ子は有森。娘ガラシャは田村英理子ではなく子役。

385 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 09:28:36.42 ID:2/RES0X5
秀吉、そんなによかった?
あれには高杉亘(加藤清正)、遠藤憲一(佐久間盛政)、大杉漣(荒木村重)
などが出てたのに、人物の処理がいい加減なので、どこに出てきていつ消えたのか
ぜんぜん印象に残らなかった。それと渡と頼近の夫婦役がいいとかの投書で、信長の
本能寺の回を遅らせたため、結局、秀吉の生涯を描ききれずに中途半端で終わってしまった。
最終回が五大老を集めた遺言ではなく、花畑を歩いていく秀吉で終わってる。
なんじゃありゃ。


386 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 10:56:18.55 ID:MkMadhKI
>>385
渡と夫婦だったのは斉藤慶子
頼近はお市(史上最悪のお市だったが)
過去に「徳川家康」の役所信長にも延命嘆願が殺到したが、
そのせいか信康事件がグタグタで、関ヶ原から大坂の陣がやたら駆け足状態だった。
好評だからって延命なんて易々とすると、
視聴率的には良いかもしれんが、ストーリー全体の構成バランスが崩れると思う。



387 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 06:48:02.13 ID:aP2OTS6J
>>384
ありがたい。
明智家をあのように良く描いた大河、今後は期待できないな。
「光秀の首」が、この作品の最後だったと自分では感じてる。
千家も本能寺前までがよかったなぁ。
宗易が髪を結ってた頃が好きでした。

388 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 06:48:28.20 ID:fDUkZykE
>>386
>頼近はお市(史上最悪のお市だったが)

熱烈支持だった漏れは異端ですか?orz

389 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 07:37:30.79 ID:TRyNic5o
一年しっかり見てたはずなんだけどお市は全く印象に残ってないな…
松たか子の茶々とかはよく覚えてるんだけど
まぁ当時9歳だからしょうがないか

390 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 10:47:39.48 ID:i3gO0A25
>>386
大河の歴史上初の除名嘆願騒動がおきたのが「太閤記」の
織田信長(高橋幸治)らしい。
おかげで「太閤記」の本能寺の変が延びて”第42回”になってしまった。
のこり10話で秀吉没年までやったので最後の方は、猛烈な駆け足になったそうだ。
(46回賎ヶ嶽 最終回夢のまた夢)
ちなみに徳川家康の本能寺は第24回。
秀吉の本能寺が第30回
利家とまつの本能寺が第26回である。
「太閤記」の本能寺(第42回)が異様に遅いのが分かる。

391 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 10:56:08.13 ID:/ezweJYx
ビデオ持ってる方にお聞きしたいんですが、
信長が死んで、秀吉が放心状態になった後、
秀長・官兵衛が「天下を取りなされ」みたいなことを言いいます。

その後、秀吉が秀長に毛利に早馬?を飛ばさせるようなことを言うんですが、
みんなちっちゃい声で、話がよくわかりません。聞き取れる方いますか? 
秀吉「毛利の両側?が○×▲□○×▲□」
秀長「よく○×▲□○×▲□」
みたいな会話なんですが。

392 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 13:40:41.38 ID:oNed7/P0
秀吉「毛利の両川がこのこと悟らぬうちに、急ぎ和議の使者を送るのじゃ。
和議の条件は城将清水宗治の切腹。これで城兵の命はすべて安堵するとな。
明日は一日兵を休ませ、明後日、急ぎ兵を返し、光秀を討つ」
秀長「よくぞ申されましたな兄上。信長公のご無念、我らの手できっと晴らして
みせましょうぞ」

以上、私の想像でした。

393 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 15:05:30.47 ID:KYKvkd+7
>387
>「光秀の首」が、この作品の最後だったと自分では感じてる。
禿げ堂。
光秀が死んだ時点で大河ドラマ『秀吉』は最大のクライマックスを迎えてしまった。
その後の物語はぶっちゃけつまらなかったな。
それは『渡が良かったから本能寺を遅らせて話がグダグダになったから』では無いと思う。
このドラマは秀吉が天下へのぼりつめるのが見所なんであって、だから竹中直人だったんだと思う。
竹中は元気が有り過ぎて晩年の秀吉は演じられないというか似合わない。
松たか子や真田広之が出て来たくらいから、すでに別物になってしまった気がする。
ビデオに録画してて見直すのは光秀が死んだ辺りまでで、その後は見直す気にならないんだよね。
光秀が死ぬまでは『上昇感』があって面白いんだけど、その後は『停滞感』しか味わえない。
なんつーか、光秀死後は歴史考察感に乏しいんだよね。

394 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 16:15:32.94 ID:oNed7/P0
でもあの光秀の首はにせ首だったという話だったと思うが。
たしかに顔は村上弘明だったが、なんか間抜けな顔に見えた。

すると何。あの秀吉はハナから最期の臨終まで描く気はなかったわけ?
たしかにあの秀吉ギラつきすぎだったなああ。
髪も天パかかってたし。

395 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 17:01:26.86 ID:msxrvO+X
光秀の首は別人。
村上の首は有森が抱えて入水。

396 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 11:17:58.43 ID:E39MVB/m
村上光秀は文句のつけようがない。

397 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 22:33:50.68 ID:MrsNBKlJ
村上光秀かっこよすぎだよ〜。
信長なんでいじめるのさ。すげー理不尽だし。
村上光秀は明智贔屓の私にとって外面、内面共に大満足でした。

あと妙に好きだったのが、高島弟演じる秀長。

398 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 22:54:59.21 ID:XOF+Ls3T
一番気に入らない所。
松寿丸を殺してないと言って信長に嘘を付いておりました。って所。
秀吉を美化しすぎ、堺屋だから仕方ないか。
半兵衛に謝れw

399 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 23:15:56.34 ID:fNjABmJK
明智光秀はやっぱりあれくらいかっこよく描いてくれないと、信長のすごさも理不尽さも表現できないよ。
大河で光秀を演じた役者の中では、村上弘明が最高だ!

でも、村上弘明も本能寺の編の収録直前に原因不明の腹痛(神経性?)で入院したらしい。
それだけ研究しつくし、突き詰めた演技だったのだろう。

400 :連貼スマヌ:2006/02/17(金) 23:20:16.42 ID:fNjABmJK
渡哲也がある本で「専制君主のような信長でなく、人間味ある信長を演じたい」と語っていたが、
おれは村上弘明=明智光秀に肩入れしていたためか、信長の恐ろしさ&理不尽さばかりが、つよ〜〜〜〜く印象に残ってしまった。
実際に光秀から見た信長も、あんな感じだったのだろうかと思えてしまった。

武田を滅ぼしたあと、光秀の言葉尻をとらえて狂ったように打擲する場面や、安土城で家康一行をもてなす場面で光秀に難癖を付ける場面なんかメチャクチャ怖かった。

401 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 23:28:20.82 ID:KI6GTUfB
叡山焼き討ちの場面。
渡信長が竹中秀吉をむちではたいて、秀吉が泣きながら従いまする〜ってこと。
信長、怖かったぁ、秀吉らしかった。ここイイ。

402 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 15:02:17.41 ID:elcH6b0y
BGMモナー
これはサントラに入ってるんだっけ

403 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 23:26:09.82 ID:2254Zava
>>395、397
「やっと二人きりになれましたな、殿」だったか。
そうだ、最期は入水だった。
ここで私の秀吉が終わってしまいました。
豊臣の中で秀長は最期まで頑張ってたわ。

404 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 01:06:24.04 ID:t4OPX4Ox
たしかにそうだな。
明智光秀一党が滅びて以後、ドラマが変わってしまいホームドラマになった。

「決別の朝顔」でのなかのセリフ「五右衛門や・・・あたしらの仲間から出ていくんかい?」
これには全話録画したほどの秀吉厨だったオレも、引いた。今でもこのセリフ聴くと寒くなる。

405 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 02:19:16.93 ID:Quv08q8j
光秀亡き後は、家康でも誰でも無く『老い』が秀吉の最大のライバルだったんだけど、そういう風に描けなかった。
最終回まで元気ハツラツの秀吉ではねえ・・・・・・・。
光秀死去後は、今年の「功名が辻」で補完するとベストかもしれないな。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

│    ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'  ./`ー'ー-o ゚ ':. :::::::::}` 。     "´    ,.ィ /.'.:::::::/    (_,,.,_)|: : :|  \;.ァf¨¨Y´ ̄}  |: : : :| : |
│     ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/   |       ':. :::::::l  \`   . _,.   ´ ///.:::::::/       |: : :|   | /.::ト-'7ヘ._,ノ/|: : : :| :│ > o靄讚讒覊糶纛鑿钁覊鬣黶鑷鸛躪靉靂觀驟鼇顳驪鬮麟蠶鬮蠻鷹驟驢欝
***********U-名無しさん:****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************:/test/read.cgi/nhkdrama/1134986426/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)