5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ】新選組!! 土方歳三 最後の一日【BShi】

1 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:13:38.63 ID:CVDqreme
ハイビジョン組のネタバレ感想はこちらで。
sage進行推奨。

本スレ
【新選組!】土方歳三 最後の一日 564【屯所】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1135815981/

2 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:15:57.93 ID:wNy1L4QV
>>1
乙!

3日まではこっちの住人になるよ

3 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:16:06.38 ID:rZhBzbml
2げっと

4 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:17:10.25 ID:9jwSDhBA
>>1


5 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:17:17.61 ID:YIbpVfby
>>1 乙!!

オレも3日までこっちの住人。

6 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:17:18.20 ID:weA/RPi+
おいおいいくらなんでもここにネタバレスレ立てるなよ 酷すぎるぞ

7 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:17:24.61 ID:9jwSDhBA
>>1


8 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:18:11.02 ID:BlDYCZTL
>>1
乙。
ではここで総合組合流まで組!!の内容についてディスカッション&コネタ探ししますか?

9 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:18:18.73 ID:tRrZKlrK
>>1
乙!

10 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:18:33.67 ID:NCNRroNk
試衛館シーン、永倉と左之助、別じゃなかったの?違和感なさすぎて笑っちまったよ!
あと、鉄之介、可愛い顔して低い声でビックリw

まあ、土方の最期は良かったわけだが、香取が来て萎えた。
泣けなかったが、非常に余韻を引き摺っている自分です。

11 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:18:57.26 ID:VfSAYdZg
コマネチ

12 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:19:06.38 ID:AdFswkuU
ああ、立ったのか
なんか氏ね氏ね書いてあるスレに感想書いちゃったよ
んじゃ、こっち使うか

土方の死に際の表情(撃たれた時の)はちょっとどうかと思った
まあ、スローモーションだと難しいのかもしらんが
本編の時の特攻顔もアレだったんでなんか残念だった
あと近藤は出るならきちんと出ろや

13 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:19:07.20 ID:l1GUKYHP
Hi組の諸君、そのまま、そのまま。

とにかく90分というのが惜しい!惜しい。
榎本、大鳥、土方のトリオは使えそうだっただけに残念。

14 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:19:10.12 ID:ZmapVRXX
正直泣けなかったが、続編放送って事で満足。
ま、タオルの用意は必要なかった。

15 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:19:35.14 ID:03FebYkC
>>1

土方にとって山南が大きい存在だったのは
情を越えた絆があったんだと思い知らされた

榎本と土方の関係がすごくいいな
もっと見たかった

途中「もう土方歳三の鬼謀でいいじゃん」ってな気持ちになっちまったよ

16 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:20:33.77 ID:l1GUKYHP
大鳥圭介の必殺ちゃぶ台返し。あれはよかった。星一徹を超えた。

17 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:20:35.90 ID:+jrprPCp
さあhi組、どんどんバラしやがれ!3日まで待てん。

18 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:20:46.27 ID:uP38l47v
かなり不安だったし、正直期待してなかったが、まぁこんなのもありかなと思った。
しかし最期の瞬間に香取の顔が一瞬出てくるあのシーン、出そうになってた涙が引っ込んだのは俺だけか?
ちょっと笑えなかったか?あれ。無いほうがいいよ絶対。

19 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:21:05.12 ID:YIbpVfby
局長、声だけでよかったのにな、と痛烈に思う。
副長は打たれてから「かっちゃん」の笑顔まで
表情わざとらしかったな。
もっと自然な演技できる役者だったはずなのに。

20 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:21:50.74 ID:wuKfnTYI
あ、こっちにたったのね。
土方白目むいたまま最期かと思って一瞬びびったw
局長の登場はどうなるかと思っていたけど、あの顔がくるとは反則だ〜
あそこにリンクするとは・・・もうあの人らは時間や空間の壁の無いところへ
行ってしまったんだね・・・
最後の大鳥の嘆きっぷりが良かった。



21 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:13.64 ID:wNy1L4QV
市村が走っていくラストとライライが、まだ終わらない!!て感じがした

22 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:27.67 ID:m+4MNj+O
おおよかった。すれ立て乙。

随所で島田が泣いてくれてるのが堪らなかった。
まあ対の構図はお約束で、良かった。
メインキャストの回想も抑制が効いてたし。

23 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:33.87 ID:6uCLBe4P
>>18
あの映像はいらんかったな。
どうしても使い回すならもっと自然に笑ってるところとかで良かったのに

24 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:50.04 ID:5ZVyK8zB
多勢に無勢の籠城戦での燃える展開真っ正面剛速球でしたな。

そのわりに副長の死に方があっけなかったのが残念。

25 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:56.04 ID:VfSAYdZg
死ぬ時に言ってたのは「すまん、榎本」だよね?
「すまん、山本」って聴こえて、誰だそれと思ったんだが。

26 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:55.88 ID:ckv6CokU
>>1
乙でした

「土方さん、変わったよなぁ…」という台詞だけでなく
土方の「変わらない」部分と「変わった」部分の差
それを丹念に描いてもらいたかったし
その為にもっと時間も欲しかったけれど
1年かけて変貌していった局長の様にはいかないのは
仕方の無いことかも知れないと思った。

本編より大河っぽく見える正月時代劇も珍しいね。
ともかく、最後のプレゼントに感謝したい。



27 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:22:57.96 ID:Zlut/Hh0
斉藤が局長への恩返しのために会津に残ったのが泣けた。

28 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:23:02.92 ID:AdFswkuU
>>13
今回からのキャストはみんな良かったねぇ
さすが新選組のキャスティングは秀逸だ
市村も良かったなぁ

>>18
新撮ならともかく斬首の時の使いまわしではなぁ・・・アニメじゃねぇんだから
いっそもうアレなら近藤の出番は無しの方が良かったと俺も思う

29 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:23:29.31 ID:ZmapVRXX
ヌエって本当にある想像上の生き物なの?

30 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:23:43.74 ID:BlDYCZTL
最期の局長映像はほんと工エエェェ(´д`)ェェエエ工工と残念に思ったし
ちょこちょこそれはどうなんだろう?とか思う箇所あったな。
1度倒れて起き上がるのとか2回もスローモーションとか。
でも全体的な作りがカッコヨカッタ。
そしてなんだかフォモくさかったw友情なんだけどさ。

31 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:23:51.26 ID:YIbpVfby
>>25
俺もそう聞こえた・・・
何自分に言ってんだ?と。

32 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:24:03.90 ID:5SMlnrgA
「トシ、次は何をしようか」の一言があると
信じていただけにがっくりきちゃった。
声だけでもよかったのに…

33 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:24:30.17 ID:Sv9nO7c/
局長の出演はあれが限界だったんじゃないかな。
そしてなかったらなかったでまた非難轟々だったろうと思う。

34 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:25:05.37 ID:eDPwCJu0
斬首の時の、土方がみてない最期の局長だから使ったんじゃないか?
あの「トシ」は確か「トシ(これからどうする?)」という意味だったって
なんか雑誌(TVnaviだっけ)で書いてあったし。
自分はベタに最後の最後で「かっちゃん」と呼んだのが嬉しかったよ。

35 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:25:10.60 ID:fqbhHCyg
したらばでなく同じ板なら別にスレ立てる必要ないじゃん
本スレに転記しとくね

36 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:25:13.71 ID:l1GUKYHP
市村が走っていくラストとライライが、まだ終わらない!!て感じがしたが、この後の続編って。。

1、市村が多摩に至るまでの関所を次々破ってゆく豪快アクション
2、サノスケが馬賊になるまでの物語
3、寺掃除をしている島田の日常

トホホ・・・・・・。

37 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:25:16.99 ID:vHCCHXkX
>>29
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B5%BA

38 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:25:53.47 ID:5ZVyK8zB
>>29
副長のいったとおりの由緒正しい妖怪だよ。

39 : 【大凶】 【1866円】 :2006/01/01(日) 21:25:54.05 ID:MggogHGE
期待してたより良かった面白かった。愛乃助よかった。
皆よかったw


40 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:26:10.26 ID:wuKfnTYI
>>18
使いまわしじゃないよ!今まで何みてたんだよ!
あの斬首の瞬間に勇は歳三の最期と向き合ってたんだよ!
もうあれで涙が止まらないよ・・・

41 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:26:30.92 ID:hhC41RCy
>12
!!氏ね氏ねスレにレスしちゃったよorz

42 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:26:49.39 ID:eDPwCJu0
斬首の時の、土方がみてない最期の局長だから使ったんじゃないか?
あの「トシ」は確か「トシ(これからどうする?)」という意味だったって
なんか雑誌(TVnaviだっけ)で書いてあったし。
自分はベタに最後の最後で「かっちゃん」と呼んだのが嬉しかったよ。

43 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:00.84 ID:BhudkEs+
>>36
容保様と斉藤の会津藩の苦難のその後ってのも入れてくれ

44 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:08.32 ID:eaV2Px/Z
>>40
つまり土方はあの瞬間首が落ちる穴の中にいた、と。

45 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:21.71 ID:rZhBzbml
>>36
4、警部補 藤田五郎

46 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:32.85 ID:AdFswkuU
ひとつ、惜しい事といえば去年(もう一昨年か)の本編で
市村とかの函館まで行く隊士を全員ちらとでも出しとけば良かったのになぁと
しかし、そこらへんを「いたっけ?」とネタにする三谷には笑ったが

>>25
あああ、俺も聞こえた!一瞬戸惑ってから「あ、榎本か」って気づいたが

47 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:33.21 ID:vHCCHXkX
薩長を鵺に喩えるのはうまい!と思った

48 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:27:47.41 ID:bWvTxuZI
>>19
同意
死ぬシーンは期待はずれ。
泣けない自分が哀しい。
本編の最終回は号泣だったのに・・・


49 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:28:01.91 ID:eDPwCJu0
時間差で二重カキコorz
斬首で。

50 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:28:05.35 ID:kw8E6EpU
局長、どうせ出るなら、ちゃんと出ればよかったのに・・・
事務所か!
またジャニ事務所か!!

あのシーンで裏側を想像して素に戻ったのが悔しい

51 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:28:29.47 ID:l1GUKYHP
市村が走っていくラストとライライが、まだ終わらない!!て感じがしたが、この後の続編って。。

1、市村が多摩に至るまでの関所を次々破ってゆく豪快アクション
2、サノスケが馬賊になるまでの物語
3、寺掃除をしている島田の日常
4、容保様と斉藤の会津藩の苦難のその後
5、警部補 藤田五郎

さぁどれ?


トホホ・・・・・・。

52 :総合組!!:2006/01/01(日) 21:28:38.57 ID:+jrprPCp
土方撃たれて白目→復活→近藤斬首シーン「歳…」→土方「かっちゃん…」→土方死す でFA?

53 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:28:45.18 ID:vHCCHXkX
>>43
それ激しくキボンヌ
会津編見たい

54 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:29:21.29 ID:JSNPH5Vz
中盤の土方・榎本の会話シーンが長くて
ちょっと中だるみに感じた。
最初と市川少年が走って行くラストは良かった・・・
ロケが多いと画面に奥行きが出てやっぱり良いです。

55 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:29:30.35 ID:VfSAYdZg
>>36
斉藤の警察事件簿とか

56 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:29:34.42 ID:bqDtBp2T
>>40
え、使いまわしだろ?ね?ね?

57 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:29:49.39 ID:BlDYCZTL
永井様のごめんなさいでいいじゃないかは永井語録に加わったなw
山本の鬼気迫る演技の中でだからつい笑ってしまった

土方の最期は余分なものがありすぎた印象。
リピして慣れるとあれも感動に変わるのかもしれないが。

58 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:16.72 ID:JSNPH5Vz
あ、市村少年に訂正

59 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:27.82 ID:wuKfnTYI
>>44
ワロスw
いや、そうじゃなくてさ・・・w時の隔たりも空間ももう二人の間には
無いんだよ。あの世の人なんだから。
一年かけて土方は勇と同じところに行ったんだよ。
むしろ新撮で局長が迎えになんか来たら噴飯ものだったよ。
あのシーンは最高だった。

60 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:32.69 ID:NCNRroNk
展開はや!!

と思ったら、最期の“一日”だったorz
普通に忘れてた

61 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:35.82 ID:VR4Mi6Fa
>1 乙

狙撃されるところ腹のアップじゃなくてロングで見たかった。
土方が倒れた後、空の画面になったので天国になったらどうしようかと
おろおろしちまった。
かっちゃん登場シーンがいきなり斬首の顔はねぇだろと萎えた。
しかし
本編より力の入った合戦・殺陣・ロケ
本編よりたくさん出ているエキストラ
本編並みにキャラが立ってる新キャスト
等々すばらしかった。

最後の市村鉄之助の疾走シーンは、あれだな。
「小さな木の実」思い出してうるっときた。
ぼーぅやー強く生きるーんだーこの広いせーかいーおまえのものー

倒木タン探しに逝ってくる。

62 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:44.41 ID:YIbpVfby
ナンノが全く話題にのぼらない件について

63 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:30:46.47 ID:kw8E6EpU
>>57
組!は好きだが、今回のはリピートして見る気力がわかない〜

64 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:00.38 ID:RACBJBRn
さかんにクマ、クマ言ってたのは
三谷さんの参謀ファンへのサービスですか?

65 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:21.40 ID:AdFswkuU
少し正直に告白してしまうと・・・タイトルロールの土方よりも
榎本の方が今回は光った話に見えた

66 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:23.81 ID:l1GUKYHP
>>55

それは「警部補 藤田五郎」になります。



67 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:26.35 ID:ZmapVRXX
37 38
ありがと。怖いなー。

68 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:35.47 ID:FaZHLn/r
「組!」メンバーのシーンは、やはり楽しかったなあ。
自分はあの人たちのドラマが見たいんだなということを自覚してしまったかも。
当初、どうも土方と榎本・大島ら新キャラが絡んでるシーンに違和感あったんだが
ドラマ進むごとに愛すべきキャラになっていって
ドラマ終わる頃には「新選組!」ワールドの一員になっていた。
そこはさすが三谷と思った。
泣けるか?といわれると
本放送の頃のあの涙腺決壊をイメージしてると肩透かしくらうかな。
でも、きれいにまとめてたし、役者もいい演技してたし、佳作だと思う。
近藤のあのシーンのあの顔はちょっと違和感あったかなあ。
演出はそこだけ気になった。

ところで、回想の総司の眉毛の豊かさに目が釘付けだったw
多摩時代のあのころって眉ああだっけ?

69 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:31:51.04 ID:VfSAYdZg
>>47
鴨に喩えてたら面白かったw

70 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:32:00.12 ID:CopRB4Kj
永井様と土方のシーンがすごく良かった。


71 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:32:05.82 ID:p0N5jIj1
確かに局長使い回しはちょっと残念だったけど、
お互いの最期の瞬間の顔で対面できたってのは悪くないかな。
…まあポジティブシンキングで。
あと「!」て初めから二つ付いてた?エンディングで気付いたんだが。

72 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:32:10.82 ID:gzQ7Tpl1
「新選組副長、土方歳三」って名乗ったとき
それだけで官軍がひるんだシーンが好き。

73 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:32:42.73 ID:drKxBu8+
土方、一番強い生き物は「女」って言うと思ってたのに、鵺とは…

74 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:32:45.84 ID:Mj5KRQAt
自分は会話シーンは中だるみには感じなかったが
え?こんな位で今までの考え改めちゃうの?と
ちょっと???だった・・・
ええ?かっちゃんは良いのかよ!ってツッコミ入れたい・・・
しかもラストの市村少年の走り方は少女ちっくな走りで萎えたorz

75 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:33:33.59 ID:BlDYCZTL
サノと永倉の合成がうますぎて感心した。

ところでヌエとクマ太郎はクマの方が強いだろ?

76 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:34:14.12 ID:VfSAYdZg
>>54
自分はあそこから面白くなったな。
それまでは、回想シーンは面白いけど、函館の場面はつまらんなあと思ってたから。

77 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:34:23.87 ID:Sv9nO7c/
>>72
あの名前聞いたらびびるわなそりゃw

78 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:34:37.04 ID:3UOBmJ9u
>>65
土方、完全に榎本に食われてた。
存在感も負けてる。

大河の局長のとき以上に、土方が慕われてる描写に違和感。
雰囲気も全然変わってないし。

79 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:34:55.32 ID:AdFswkuU
>>74
ああ、腕をパタパタ横に振る女走りだったな
俺はなんか可愛いなぁと思ってしまった・・・俺、男なのにorz

80 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:35:04.53 ID:5ZVyK8zB
正直なところ、中盤以降榎本が光って副長がかすみがちだったのが残念・・・

81 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:35:56.44 ID:5ZVyK8zB
ところで榎本と大鳥って、このあと明治政府に入るんだよね。

なにがどうなって大臣までやるようになるのかワケワカランw

82 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:36:24.24 ID:eDPwCJu0
うちの母親は「この榎本作りすぎ」と文句タラタラだった・・・。
「なんでクサナギじゃないの?」・・・いやそういわれても・・・・orz

83 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:36:59.08 ID:VfSAYdZg
>>74
土方の言い分が、ちょっと矛盾してる気もしたな。意図的なものかも知れないが。
大鳥の撤退を責めながら、「最悪の場合を考えておくもんだ」とか、
「機能だけを追及してるんだ」と言いつつ、じゃあその白マフラーは何だとか。

84 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:37:03.00 ID:drKxBu8+
榎本はGJだが、演技で土方が食われたのが残念。
草ナギのままだったらバランスとれたかもな。
それこそ香取も友情出演できただろうし。

85 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:37:29.57 ID:wuKfnTYI
みんな使いまわしだと思ったのか・・・orz

あんたら普段ハリウッド映画しか見とらんのかよ・・・

86 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:37:57.04 ID:VfSAYdZg
>>82
大鳥がちょっとクサナギに似てたからいいじゃないか

87 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:38:47.19 ID:Zlut/Hh0
>>81
維新前に本当の傑物が死んじゃって、新政府にはろくな奴が残ってなかったってことかな。

88 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:38:57.07 ID:Lu7gvvDN
>>83
>じゃあその白マフラーは何だとか。

とりあえず、赤マフラーでなくってよかったな・・・でだめ?

89 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:39:09.52 ID:AdFswkuU
あと、やっぱロケはいいなぁ
本編の終盤は「またそこで戦ってるんかい!」ってのばっかだったし

90 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:39:38.43 ID:BlDYCZTL
ところで倒木あった?

91 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:40:19.39 ID:YxFAGeHi
>>88
赤マフラーw


92 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:40:34.84 ID:YPoRvpz4
>>85
解釈の仕方は個人の勝手だが、あれを使いまわしじゃないと言い張るあんたの脳みそはおかしい

93 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:41:15.43 ID:ckv6CokU
「燃え剣」みたいにはなっから土方が主役の話じゃないだけに
「組!」における土方の在り方を思えば、どうしてもこの男が
主役になりきれないのはしょうがないかな…。

土方自身は榎本との語り合いで完全に意見を変えたわけでなく
あくまでも、自分はここで最期だけれど
「死ぬ為の戦」ではなく「夢を持つ人達を生かす為の戦」をしようと
決心したんじゃないかな、という気がしたなぁ。
その矢先に、ああいうことになったから「済まない」なんだろうね。

94 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:41:36.53 ID:wuKfnTYI
使いまわしじゃなくて時間がつながったんだってば。

95 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:41:42.97 ID:MggogHGE
>>78
でも史実では局長が死んだあと、母のように慕われてたんだよ

96 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:41:56.16 ID:VfSAYdZg
>>88
むしろ最後で赤マフラーを装着して、大陸に渡るラストだったら面白かったかもw

97 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:42:26.07 ID:AdFswkuU
仮に使いまわしでないとしたら・・・
何、同じ構図同じ画面同じ台詞を新撮でやってんだよ!
意味なさすぎじゃん!!って話になるが

98 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:42:43.77 ID:6itOQxJu
あの新撮場面、鬼の副長が「鵺」ときたか、と意外だった。
思えば「人間」と答えた山南さんは理想主義者のようでいて優れたリアリストで、
土方はあれだけ合理性を重んじながら真のところ誰よりロマンチなんだと実感。

99 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:43:17.62 ID:3UOBmJ9u
>>95
史実なのは知っている。
ドラマの土方に違和感があったということ。

100 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:43:22.18 ID:drKxBu8+
>>96
そうなると、どかーん!と馬のCGも必要になるなw

101 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:43:58.37 ID:weA/RPi+
>>95
脚本も尺の都合上だいぶ駆け足でその辺の描写疎かだったし、
本スレにも書いたけど山本の演技がそれを表現できてなかったんじゃないかと思う。

102 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:44:37.49 ID:wuKfnTYI
>>97
映像そのものは全く同じだよ。
もういいや、ここ子供ばっかりみたいだし。

103 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:45:43.00 ID:vHCCHXkX
山本の演技には???なところありつつも
見かけによらずとんでもなくロマンチで青臭い香具師だった、というのはよく伝わった
愛之助はやっぱり迫力あるね。食われない方がおかしいや


104 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:45:45.27 ID:MggogHGE
>>99
確かに、ヤマコ元気なかったみたいな
役に入り込んでない感が否めなかったね。

105 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:45:48.04 ID:lWuSnS4A
香取の顔の出し方ウマかったね。
雑誌とかでも、顔無かったもんね。
事務所が肖像権主張して出さないとばかり思ってたから。

106 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:46:17.94 ID:Q3CMkvlF
今日午前のスタパで、副長が
「(収録が終わってからブランクがあったので)初め、低い声を出すのに苦労した」と言っていたが、
今日の放映でも、本編時よりも声が高いように感じて少々違和感を覚えた。

107 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:46:25.27 ID:uP38l47v
公式サイトの、あのちょっとウザイくらいの熱さも納得できた。
全体的に相当力入ってるなというのが第一印象。
それに片岡・吹越の両人は予想以上に良かった。(大鳥もそれほど三の線じゃなかったし・・・

ただそれだけに、歳三の最期のシーンで夢から醒めてしまった(by榎釜)事が悲しい。
かっちゃん・・・そこで出てこないでくれ・・・


108 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:47:13.47 ID:VfSAYdZg
>>105
主役じゃないとダメなんだっけか?

109 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:47:34.21 ID:BlDYCZTL
続編まであんなに山南の影が濃いとは思わなかった。
あと同じフレーズを何回も言うのは三谷の手法?
ろまんちが耳から離れないw
組!の土方はあんなに死にたかったんだねえ。
あそこまで死のうとしてたのはちょっとだけ意外だった。

110 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:48:56.20 ID:hhC41RCy
斬首のとき、今回の土方の最期が見えていた近藤・・・

・・・延々ループ(((( ;゚Д゚)))

111 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:49:26.67 ID:eDPwCJu0
死にたいというより、皆が居るところへ行きたかったんじゃないか・・・
自分もロマンチだorz

112 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:49:36.66 ID:AdFswkuU
>>102
捨て台詞はどうかと思うぞ
「映像は使いまわしだけど土方の最期に本編最後の局長のシーンを繋げたのが自分にはぐっときた」
と言ってれば誤解は少なかっただろうに「使いまわしじゃないよ!」とか言うから

それでもやっぱ、意図はわかってもあの繋げ方は何か違和感だよ

113 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:50:15.00 ID:6itOQxJu
>>109
次の続編まで合言葉はロマンチ

114 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:51:13.14 ID:JSNPH5Vz
えー、局長シーンあれはあれで良かったと思うけどなあ・・・
土方が死の間際に、先に逝った局長を瞼に見るのは。

115 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:51:31.91 ID:kZGXICEY
あれ1日の出来事なんだよね?

116 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:51:33.17 ID:VfSAYdZg
>>110
「おざしきつりぼり」みたいなもんだと思えば

117 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:51:56.98 ID:rnbJI2DY
函館山に置いていった、カンテラに感動してしまった。
あのカンテラで回想して、敵に背後を取られたことを
一瞬で理解した。
なんか、カンテラに感情移入してる、自分が変

ただの演出だと言われればそれまでだが

118 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:51:57.71 ID:vHCCHXkX
>>111
安心しろ、漏れもロマンチだ_| ̄|〇 同じ事を考えていた


119 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:52:38.80 ID:wuKfnTYI
>>112
大人気無かった。すまん。
本当に人は同じものをみて違うことを考えるもんだな。

120 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:52:58.27 ID:QMPyVfRh
>>102
> 映像そのものは全く同じだよ。
そういうのを日本語で「使いまわし」って言うんだよ。大人さん。

121 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:53:34.74 ID:s273vi0I
永倉新八 最後の一日  チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

122 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:53:44.05 ID:1tQTDgnt
三谷本人の言うとおり、「期待に応えて予想を裏切る」ドラマだった。
力一杯拍手したい。

昨晩・今日で40話から一気に見て最終話終了5分後に続編開始。
正直、空気感の違いは大きかった(3拍子の新BGMの影響が大きいと思う)。
本編放映時は一切泣かず、落日編一気鑑賞では人が死ぬシーン以外にもしょっちゅう
落涙する自分にあきれたが、今日の土方の最後では最も激しく嗚咽(ちょっと酸欠)
した自分にむしろびっくり。本編で流した涙とは違う、新しい感情をもらった気がする。

テンポ良く展開し、たくさんの人々の微妙な人間関係の中での局長と副長の
友情を軸にした本編とは、もとより大きく違っている。
本編の単なる延長線上にある続編ではなく、新しい男たちによる新しいドラマ
だったと思う。


123 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:53:49.52 ID:Td2x8qVi
>>115
何日もの出来事かと思ってた。

124 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:54:05.50 ID:vHCCHXkX
>>117
すげえ。漏れそこまで読めなかったよ
ただカンテラが蹴散らされるシーンは・゚・(ノД`)・゚・。だった

125 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:54:29.07 ID:mKkonXrM
一番ぐっときたのは
大鳥が号泣しながらジオラマぶっこわすとこだった。
観柳斎転落の時も思ったけど三谷こういう人物の描写うまい。

126 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:54:32.27 ID:FaZHLn/r
>>102
きみが「つかいまわし」という言葉を使うからだとおもうが。
っていうか、君があのシーンを素晴らしいと感じるのはいいんだが
それを押し付けないでくれ。
俺も、ラストにあの表情は「?」だったもんで。
まあ、局長は新撮出来なかったんだろうし、
従来のシーンからとなると、仕方ないのかなという気もするけど

127 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:54:38.22 ID:NWur+XAu
今まで局長の写真やら映像カットに山ほど不満があったが、
あの土方の最期を見てむしろ一切使用禁止にしてくれればよかった…と思った自分。
身勝手なのは解ってるが、あれはキツイ。

128 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:55:13.50 ID:drKxBu8+
死ぬ直前に土方の顔に被るように人影がみえたときに上手い演出だな〜
と思った。でも使いまわしの映像を挿入したことで醒めた感は否めないな。
人影→土方のアップ→「かっちゃん」という言葉にならない口の動き
で息を引き取るとかだったら泣けたかもしんない。

129 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:55:26.74 ID:p0N5jIj1
何だかんだで最期の「かっちゃん」には感動した。
あとおぜきがはっきり「土方が亡くなった」って言葉にしたのが
切なかった…島田と同じ気持ち。

130 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:56:40.83 ID:BlDYCZTL


おまえら蟻通の死については触れないのか

131 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:56:46.63 ID:NCNRroNk
あのジオラマ、ムックでの、次元が座っている写真を思い出した

132 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:56:57.63 ID:5SMlnrgA
試衛館シーンで近藤さんがいないことを
あんな風に説明するのが違和感あった。
だって本編じゃ一緒に食べてたやん!
総司「あれ近藤先生は?」
源さん「若先生は朝早く多摩へお発ちになりましたよ」
くらいでよかったのに。

133 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:58:29.56 ID:2dXQJDMy
島田にもらい泣き。ろまんち。そのまま、そのまま。
せめて1クールくらい見たくなった。もったいない。

134 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:58:31.09 ID:AdFswkuU
しかし、本当に男だらけのドラマだったな
紅一点のしかもワンポイントでナンノって、なんとも贅沢な使い方な気も

135 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:58:43.05 ID:74T6Gjhf
あぁ、続編ということで期待しないようにしてたが…
素晴らしい出来だったと思う。
ずっと余韻が残ってるよ…。
市村はGJな俳優だったな。

136 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:58:55.88 ID:weA/RPi+
>>130
キャラ全然立ってないし。
相馬も蟻通も山野も。影薄すぎて、死んでもその辺の斬られ役とそう変わらない印象
やましげの無駄遣いやでこれも

137 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:59:11.79 ID:vHCCHXkX
>>130
漏れ蟻通の斬られるシーンで思わず悲鳴を上げてしまったよ
親父に怪訝な顔をされたorz

数日前アフォな新聞記者役やってた香具師と同一人物には見えなかった!
すげえなやましげ


138 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:59:17.70 ID:Dh7CYD0c
>>132
確かにそうだね。
ちょっとあの説明は苦しかったと思った。
本編観てた者は、皆と一緒に食ってたの知ってるしな。

139 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:59:26.72 ID:6uCLBe4P
>>130
蟻通よりあの状況で島田が生き残った方が凄いと思った

140 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 21:59:34.80 ID:drKxBu8+
放送前まで「ありみち」だと思ってたよ。
蟻通スマンカッタ。よくがんばった。

141 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:00:16.09 ID:AdFswkuU
>>130
「あれ?おまえら、そんな前からいたか?」

142 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:00:55.87 ID:FaZHLn/r
>>132
あそこは「!」のときの土方vs山南の再現(比較)もねらってるんだと思った。
対立してたけど、実は山南を認めていた土方っていうのは
その後の榎本に山南の代わりは無理だと言ったシーンにつながるのかなと。
仲間への気持ちは、本編を踏まえてぶれずに表現されてるなと思った。

143 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:01:10.06 ID:kZGXICEY
続編はやってくれただけでありがたいが
ああもっと尺がほしかった。

144 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:01:17.01 ID:hhC41RCy
>132
違和感にはノシ
でも山南さんのセリフでいつ頃の設定なのかはわかった

145 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:02:08.19 ID:mL1wcP8L
>>102
以前に撮った映像をそのまま使うのを「使いまわし」って言うんだよ。
その言葉にそれ以上の意味を込めるあんたがロマンチなだけだろ。
その演出の効果について語ってるわけじゃないんだよ。

146 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:02:37.09 ID:vHCCHXkX
>>141
そのやりとり吹いたw
普段からやましげが自分の影の薄さをネタにしてるのとかぶってワロタ


147 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:03:21.50 ID:R53myIuO
島田の駄々っ子でいきなり泣けてしまった。

148 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:03:25.57 ID:AdFswkuU
>>139
蟻通よりも島田の方にハラハラしたなw
「おまえ、敵から目を離しすぎ!」って

149 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:03:27.29 ID:6itOQxJu
>>141 島田のあの台詞にはwwwww
ウィット効いてるよなあ、三谷真骨頂だ。
そしてそのまま悲劇に繋がるところも。

150 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:04:02.31 ID:3LN7uiSl
>>143
同感

151 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:04:05.78 ID:kZGXICEY
>>142
しかし山南だけ(近藤は別格)妙にクローズアップされて
沖田が出てこないのが逆に不自然だった。
市村の白鞘エピとか期待してたんだが。

152 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:04:37.70 ID:EYm+iR1K
なんかようやく興奮が収まってきた〜。
土方が打たれた瞬間からエンディングまでありえない程ぐだ泣きして
しまった。確かに途中??と思うところもあったんだけど、自分的に
終わりがよかったから大満足。

別に榎本に食われてたとかは全く思わなかったけどな…(自分が
筋金入りの土方ファンだからかもしれんけど)


153 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:04:47.87 ID:hhC41RCy
>139
島田、後ろ〜後ろ〜って思った

154 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:04:58.96 ID:5706gTxh
ひーじーかーたーくんっ!!by大鳥
が印象的だったかな。

やっぱり土方ラストは「燃えよ剣」に勝るものはないなぁ。
台詞もらっちゃうんなら、シチュエーションも「燃えよ剣」のままでよかったような。

俺はすごく面白かったぞ。

155 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:05:11.60 ID:6itOQxJu
>>145
まあまあまあ。穏便に・・・。
ごめんなさいでいいじゃないか。

156 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:05:47.83 ID:drKxBu8+
>>144
でも、いつ頃の設定なのかは総司や源さんの髪型見れば大体分かるし、
本編見てた人へのサービスなんだから、説明必要ないような気もした。
初見の人には道場主が云々言ったってどうせ分からないんだし。

157 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:05:49.70 ID:u5ThOw8M
BGMの使い方がちょっと・・・な場面もあったがまぁ大コケも無く良かったよ。
でも一番印象に残ってるのは近藤さんの墓のシーンだ。

158 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:06:10.07 ID:BlDYCZTL
>>139
たしかにw
島田うしろ気にしろーー!と思った。

榎本のところに行くのを止める永井様とのシーンは見ごたえあったな。
土方の顔が悲痛だった。
今回泣くシーンなかったと山本言ってたけど涙流してたな。
そしてカタボリ様が出てくるとどんな場面でも一気に和むw

159 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:07:02.57 ID:bWvTxuZI
そういえば、池田屋の戦闘シーンの曲が使われてたね。

160 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:07:10.98 ID:vHCCHXkX
もう使い回し云々の話面倒だから止めない〜?


161 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:08:25.83 ID:5SMlnrgA
は〜なるほど
近藤さんと別食事で山南対土方の構図かぁ。
でも自分単純だから違和感感じちゃったよ
仲良くみんなで食事が結束と平和の象徴だと思ってたからさ…。

162 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:08:27.23 ID:kZGXICEY
尺短いせいでどうしても説明台詞が多くなっちゃう
(つか台詞で処理)のが仕方ないけど惜しかった。
そういうのは逆にない方がいいんだけどな。
副長が慕われるとか見ればわかるし。

163 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:09:05.92 ID:AdFswkuU
大鳥と言えば「今、ここで言う事ではないだろう!」がワラタなぁ
てっきり「あの一点は俺だ」とか言って話が転がるのかと思ったらそっちかよ

164 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:09:23.48 ID:3UOBmJ9u
>>151

912 名前: 名乗る程の者ではござらん [] 投稿日: 2005/12/11(日) 11:24:04

番宣で市村の持っていた沖田の刀は
斎藤が本編で「すずしくなる前にまた来る」の約束を守って植木屋平五郎宅を訪れ
平五郎から渡されたもの。沖田の死も斎藤から土方へ伝えられる。

したらばのネタバレスレにこんなのがあったがガセだったんだな。

165 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:09:58.98 ID:e6qRxjC6
大鳥すばらしかった。吹越よくやった。

166 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:10:03.72 ID:EmPmn5+O
>>139
カタボリ様、以前より少々殿様オーラが薄かった気がw
せめてあんな場所にお出ましなんだから
お付きの人が数名くらい居て欲しかったよ

167 : 【末吉】 【451円】 :2006/01/01(日) 22:10:08.82 ID:7NNYOJsW
疑問だけど最初おくれてきたのはなぜ?武蔵野楼に行っていたから?


168 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:10:34.59 ID:VR4Mi6Fa
なんか大鳥いいキャラだったな。

169 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:10:52.54 ID:e6qRxjC6
「ごめんなさいでいいじゃないか」

泣けた。

170 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:11:04.44 ID:v6Pwemze
>>142
自分はあのセリフで「一番上に立つものの孤独」を感じた
道場主&局長として近藤さんがずっと背負っていたものを、今副長が引き受けてるんだな、と

鵺のエピソードのことも含め、ちゃんと意味のある回想シーンになってて、よかったよ
(死んだ隊士ファン向けの単なるサービスじゃなく)


171 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:11:12.06 ID:drKxBu8+
違和感と言えば、最初のナレーションの人が違ったのが
いきなり違和感だったな。本編と同じ小寺さんにやってもらいたかった。

172 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:11:19.10 ID:EmPmn5+O
ごめん。アンカー間違ったorz
166は>>158です。谷に介錯頼んでくる。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:12:14.55 ID:6uCLBe4P
>>166
後ろに控えてる人達がいなかったっけ?

174 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:13:34.99 ID:MggogHGE
映画みたいなドラマだった


175 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:13:51.23 ID:6itOQxJu
>>172
やめれ。途中でしくじられるぞ・・・

176 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:14:00.35 ID:vHCCHXkX
>>171
プロジェクトXの国井さんね。なんであの人にしたんだろう…?


177 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:14:11.31 ID:EmPmn5+O
>>173
そうだったっけ…orz
三人しか見えてなかったから気が付かなかったよ

178 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:16:24.09 ID:BlDYCZTL
登場シーンから人をバッサリ殺す土方がかっこよかった。

興奮が落ち着いてきて感動も不満な点も
ひととおり書いたらなんか寂しくなってきたw
終わったんだなあ。

179 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:16:41.07 ID:5SMlnrgA
>>171
そう。組!のナレは小寺アナの声しかもう受け付けられないよね。
小寺アナは大阪にいてるけど、東京に出張命令が出てると信じてたw

180 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:18:16.79 ID:m+4MNj+O
ほんと「終わったんだなぁ…」だね。
なんか感慨深い。

181 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:18:35.26 ID:wS3W+cen
>>172
大河板自体めちゃくちゃ久しぶりに来たんでこれも懐かしいw

副長の最期って何故か、ラストシーンの市村少年が走ってた所ぐらいの広々した場所で
馬全力疾走で刀振りかぶってうぉぉー!な瞬間に撃たれるってビジョンを想像してた
から、あんなせせこましい場所であのタイミングで撃たれて倒れたのが意外だった

あと、>>170さんと同じで、他の隊士のシーンがファンサービスの無理矢理感なく自然に
つながってたのに感心した

182 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:18:57.86 ID:vHCCHXkX
>>179
あ、そういう事情があったのかorz


183 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:19:20.63 ID:AdFswkuU
>>162
そこらへんのさじ加減はもちろん尺のせいもあると思うけど三谷の弱点と言うか
サービス精神がありすぎるせいで「わかるかな?台詞で言っとかないとアレかな?」ってのが
本編でも結構あったし

DVDBOXのカットシーン見ても「ああ、このシーンは確かに言い過ぎてるしカットしても良いな」
ってのがあったし

184 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:23:42.21 ID:drKxBu8+
>>179
大阪に異動になってたのかorz
まあ国井さんも悪くないな。良くもないが。

185 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:25:10.64 ID:kZGXICEY
>>181
確かに、そういうシーンの刷り込みがあるな。
だからかえって三谷も変えようとしたんじゃないかね。
結果はボミョだが。

186 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:25:11.77 ID:6itOQxJu
>>184
国井さんはぶどう酒かよw

187 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:27:04.86 ID:R53myIuO
>>102
びーっくりするようなことを言うねぇ。
それじゃ今までの話は一体なんだったんだ。

188 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:28:20.98 ID:uP38l47v
地味ですが土方が榎本に「夢の花を咲かせろ。ここを開拓してチーズを作れ」(うろ覚え)と言って別れる場面、
あそこでちょっとうるっとしました。
出獄後の榎本がホントに開拓使として蝦夷の地を踏んでることを思うと、なんかグッときましたね。



189 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:29:12.18 ID:kZGXICEY
>>188
それ知ってるのと知らんのでは全然違うよね。

190 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:30:00.49 ID:Kmu3Z42v
ちょっと教えてクダサイ。
土方はなぜ最初からあのコルクをおみつさんに渡すように
市村に言ったのかな?

191 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:30:33.40 ID:BlDYCZTL
リピの気になれなくてネタバレ避けて編集しないでいたプレマップ類の山を片付けてるが
なんかほんとに盛りだくさんだなwこんなに見せていたのか。

192 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:33:36.55 ID:v6Pwemze
>>190
形見分け?


193 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:33:49.75 ID:u5ThOw8M
ドリフの爆発頭みたいな奴がいてちょっと笑った。

194 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:34:09.85 ID:AdFswkuU
お前らちょっと待て、今見返してるんだが、すごい事がスルーされてるぞ

源さん、素手で熊に勝ってる!!熊殺し源さん

195 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:36:13.39 ID:EYm+iR1K
リピはやめといて3日にまた初めて見るような
気持ちで見よっと。

196 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:36:20.12 ID:VfSAYdZg
源さんはネオだから

197 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:36:20.53 ID:EmPmn5+O
>>194
そういえばw
源さん最強伝説をさらりと流してたよな

198 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:36:44.97 ID:BlDYCZTL
問題1.クマー、鵺、源三郎、獅子、虎、人間を強い順に並べなさい。

199 :日曜8時の名無しさん :2006/01/01(日) 22:39:11.17 ID:WwL3Bh1j
>>198
加藤清正も入れてください。

200 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:40:12.63 ID:VfSAYdZg
>>198
加藤清正も混ぜてあげて

ちゅーか、その辺の横町の熊さんを倒したとかいうオチだったり。

201 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:40:16.94 ID:dsd/3uWr
気が付くとほんと三谷ファミリーだな。ほかの配役が考えられん。

202 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:40:53.03 ID:BlDYCZTL
問題1.クマー、鵺、源三郎、獅子、加藤清正、虎、人間を強い順に並べなさい。

203 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:40:54.88 ID:VfSAYdZg
かぶった

204 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:44:04.88 ID:6itOQxJu
>>198、199、200、202
はい、先生!

源さん(マトリクスだから)>>(越えられない壁)>>人間をあざむく人間
>>加藤清正(良さそうな人だから)>鵺(土方のロマンチの世界に生きてる)
>熊=獅子=虎(このへんはどうでもいい)

205 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:45:30.00 ID:kZGXICEY
土方に生きる希望を持たせるなら
「新しい国で近藤は罪人じゃなくなる」
を切り替えポイントにした方が良かった気がするな。

206 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:45:39.32 ID:ZmapVRXX
最期、場所は特定しなくていいから土方の遺体を埋葬して欲しかった。
それが無理なら味方が運びだすとか。
あれじゃ官軍の手に渡る(T_T)

207 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:45:44.25 ID:VfSAYdZg
つまり、ねずみに嫁入りするのが一番の幸せということですね

208 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:47:29.49 ID:aM1TS0Kb
土方、あんな敵だらけの場所で息絶えてたけど、首取られなかったのかな。



209 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:50:10.49 ID:u5ThOw8M
>>206
倒れた土方の前で何するでもなくぼーっと突っ立ってた間抜けな官軍達なら
土方の遺体も見て見ぬ振りでスルーだろう。

210 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:51:05.47 ID:DkDC07jU
個人的には10分削っても良かった。

土方と榎本のやり取りは緊迫感があって良かったけど、
最後のほうは臭い台詞のオンパレードで、ちょいダレた。
そのあたり削っても良かった気がする。

211 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:53:35.43 ID:MfMFNbYy
>>206 >>208

きっとかっちゃんが憑依したロック鳥みたいな鵺がトシの遺体を迎えに来たよ
そうじゃなくても、本当に魂は自由なのだよ。大丈夫・・・

212 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:53:58.07 ID:AdFswkuU
また見返してて気づいたポイント
大鳥、土方が来るまでの間、例の模型地図に置くコマの旗を作ってたんだな
その後も土方が模型の上から小突き落とすコマを神経質に拾ってるし
まさか、アレは全部お手製かw
しかし、そうなると最後にあのテーブルをひっくり返して慟哭する大鳥に
初見以上の感慨がわくな

213 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:55:33.87 ID:CVDqreme
自分も局長シーンで感動してしまったクチ。
思うにあれは二度目から慣れて見ると泣けるのではないか。

214 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:58:26.80 ID:4jUAq/5K
個人的にOPは前作のものを映像そのままに流しても良かったと思う。
なんかEDにくると違和感がな…。

215 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:59:27.15 ID:VR4Mi6Fa
大鳥が取り落として拾った将棋の駒が香車。
あれは土方のメタファだよな。

216 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 22:59:47.25 ID:PLV/+NBH
今からもう一度見るどー!

217 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:02:03.69 ID:kZGXICEY
>>214
大河で馴れてたテロップとか同じにしてほしかったな。
でも一番インパクトあったのはOPの一枚絵(月の)だった…。

218 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:04:32.55 ID:WLsZSoyF
近藤はともかく山南の名前が何回も出てきて
沖田はスルーですかw

219 :日曜8時の名無しさん :2006/01/01(日) 23:05:51.50 ID:anoUB0Kl
普通に面白かった

でも一時間半じゃな・・・二部三部に分けたりしてもっと長くしてほしかった

220 : 【大吉】 【1412円】 :2006/01/01(日) 23:08:12.82 ID:7NNYOJsW
>>219
それ同感なんか短い感じがした

221 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:09:22.26 ID:WwL3Bh1j
冒頭、尾関がボロボロの隊旗を揚げたところに、
オープニングアバンの曲が流れたところで泣いた。

222 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:12:08.12 ID:VR4Mi6Fa
なんつーか続編と言うよりOVAみたいな感じだったな。
スピンアウトっていうか・・・同じ設定使ってるけど違うもの、みたいな気がした。

223 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:14:02.83 ID:ZmapVRXX
まぁ魂は自由ってのは分かるんだけどさ。
最期にあんな名乗りをあげちゃってるから、
土方のネームバリューを考えると首取る価値おおアリだろうなと・・・。
島田あたりが、副長に指一本触るんじゃねぇ!!と
怪力で連れ出して欲しかった。白目のままでいーから。

224 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:14:04.11 ID:kZGXICEY
これでホントに終わっちまったんだなあ。
やっと実感湧いてきた。
むしょうにさみしくて仕方ない。


225 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:14:26.96 ID:1tQTDgnt
すぐ本スレやここチェックしたら「う〜ん」って感想が多いのにちょっと戸惑ったが、
実際自分も個々の印象はそういう方たちとほぼ同じ。
試衛館や墓碑や島田たち等のシーンは本編通りの空気なのに、ディスカッション
場面は全く違う舞台風密室劇であり、1本の作品として両者の対比的調和には
至っていなかった部分もあったと感じた。

でも、三谷さん・スタッフ・キャスト含め、すでに物語として完璧なエンディング
を見せている本編の雰囲気や感情を只そのままもう一度繰り返すのではなく、
あえて新しいドラマ作りにチャレンジしてたと思う。
知らず知らずのうちに、本編の心地良い「再現」のみを求めていた自分に気づかされ
た89分だった。タイトルどおり、「土方の最期」のドラマじゃなくって、土方の
「最期の一日」のドラマだった。
チャレンジングだった大河本編の、更に先へと前進することを選んだ三谷さん・
スタッフ・キャストに大きなエールを送りたい。

226 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:17:59.09 ID:g0LSEWEl
副長‥白目向いてるんだ‥ヘェ

227 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:21:25.30 ID:kZGXICEY
>>225
>「土方の最期」のドラマじゃなくって、土方の「最期の一日」のドラマだった。

それは吉川Pが話してる通りだったね。
土方の最期を描くだけでは悲劇になってしまうから
(その方がドラマ的には盛り上がるんだが)
希望を持たせるようにって。

228 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:24:18.53 ID:a4Xzgh/B
>>225
でも、三谷さん・スタッフ・キャスト含め、すでに物語として完璧なエンディング
を見せている本編の雰囲気や感情を只そのままもう一度繰り返すのではなく、
あえて新しいドラマ作りにチャレンジしてたと思う。

そこ、肝心なとこだと思う!!

229 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:27:11.17 ID:mL1wcP8L
>>194
日光で出会ったんだからツキノワグマだろうね。
さすがに蝦夷地にいるヒグマとは違うよ。
ヒグマに素手で勝ったら加藤清正以上だろうね。



230 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:27:44.11 ID:gL53IXTi
>>224
自分も今、終わったんなぁ…と放心状態。
ずっとこの続編を楽しみにしてきた1年だったから、終わったことがまだ信じられないなー。

まさに「みんないなくなっちまった…」

231 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:29:57.37 ID:BlDYCZTL
公式ブログやムックでスタッフたちがよく言っていた
「自分達も守りに入らず攻めて行った」てやつだね

232 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:31:14.95 ID:1HvsZh+B
面白かったし、時間短い、あと何分しかないと
時計何回もみた。
生きようとおもったら
死んじゃったのは切ない。
ダンダラ鉢巻をするシーンの
セリフは完全に予想を
裏切られて新鮮だった。
土方最高にカッコ良かった。

最後に土方の顔に影がうつらなかった?
あれがあの人本人だったら
最高だな


233 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:35:33.34 ID:llfhXP8A
タイトル(月)とか名前の出方とかで
本当に独立したドラマなんだな〜と思った。
だから本編のキャストの方が何故だか違和感があった。
土方・榎本のガチシーンから全員が馴染んでた気がする。
ラストは最高によかった。ED青空じゃなくて泣けてきた。

234 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:37:49.35 ID:a4Xzgh/B
>>225 知らず知らずのうちに、本編の心地良い「再現」のみを求めていた自分に気づかされた89分だった。

あんたいいこと言うなぁ…。
ちょっと感動したよ。

235 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:38:35.16 ID:aM1TS0Kb
タイトルの月の落書きは衝撃だったw
あれのせいで観る前の意気込みとか緊張なんかが吹っ飛んだので
リラックスしてドラマ観れて良かったかも。

236 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:38:57.55 ID:u5ThOw8M
山野八十八が相馬に励まされるシーンってのはカットされたんだな。

237 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:43:52.11 ID:EY2idIDS
>>225
んだね。

本編の再現を脳内に作り上げすぎていたのかも。
まさに予想を裏切られた。
構えていたけど、泣けなかった。
ただ見終わって時間が経つにつれ、今、しみじみと哀しい。彼らはもういないのだ。
先に進むしかない。
いい作品だったと思うけど、
期待を越えたと言い切るにはもう少し味わってからにするよ。



238 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:47:01.65 ID:1tQTDgnt
>>227,231 多謝!そのへん目にしてたが全然理解してなかったことに気づいたよ。
>>228 ありがと!

観てる最中はビミョーって感覚をあちこち覚えたし、土方の最期のシークエンスは
本編的涙腺決壊ものではなかった。でもなんだかそんな細かいことどうでも
いいっていうような何だかわからない激しいものがこみ上げてきた。
副長中の人が云ってた「心の中の新しい筋肉が動かされる(うろ覚え)」
ってこういうことなのかな。

239 :日曜8時の名無しさん:2006/01/01(日) 23:59:28.74 ID:LARrJjdQ
最後のシーン、新撮できなかったんなら、
土方のアップのまま声だけにすればよかったのにと思った。
そこだけが不満つか心残り。

240 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:03:36.85 ID:Rc9jxiGO
いろんな意味でチャレンジャーだったよ。
史実土方オタさんなんか白目剥いて倒れる土方なんて
想像したことないんでないか?
実際はそうだったかも、とちょっと怖いリアルさを味わった。

241 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:06:40.27 ID:P9Dszk9o
でもあれだけ斬って返り血浴びないしお腹撃たれて血も吐かないし、
綺麗な顔のまま死んでるんだよな。だから余計に白目が変に感じた。

242 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:08:07.33 ID:0xpLQHoU
榎本の牛乳話で麹町に牧場作って牛乳売ってたんだっけと
思い出した

243 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:09:29.25 ID:4JUV8FYB
中身としては満足!ただ、もうプラス30分ほしかったな。
土方対榎本がもーちっとほしかった。

しかしラストはよかった!

244 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:10:08.63 ID:t/jVHwUb
(・ ∀ ・)血を吐くのはわたしの専売特許ですよ。

245 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:11:22.83 ID:iJSAZubx
総司と言えば眉毛すごかったねw

246 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:12:06.61 ID:cTCXFMRU
白目が楽しみだ

247 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:12:31.81 ID:YaOKYn+6
非のないきっれーな死に方&死に顔じゃなくてよかったと思う。
土方があまりにも榎本を近藤の代わりみたいに思ってたりするのがちともにょった。


248 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:14:51.38 ID:H3zOTF7g
「そんな締め方でいいのか」
「べつにもういいやこの話は」
「オマエが言い出したんだろ!」

249 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:15:07.47 ID:RAtSms2e
>>245
顔も黒杉!何で総司だけメイク濃いんだw

250 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:18:36.97 ID:iYh3fCbx
土方が死んだとこはそうでもないけど、ラストの永井の台詞で陥落した
あと日の丸が良かったね。あれは本来あいつらの旗だ


251 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:18:42.29 ID:He+lpo3C
「最期の1日」としては特に短すぎとは感じなかったかな
ただ土方、榎本、大鳥たちの物語を単純にもっと見たいとは思った

252 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:19:17.37 ID:4JUV8FYB
総司の源さんの扱いにワロタw>熊

253 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:21:54.54 ID:iYh3fCbx
最初は微妙かなあと思ったけど、回想シーンに入ったとこからぐいぐい持ってかれたよ

254 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:23:04.44 ID:P9mFp2T3
握手のシーンはヒュースケンの回からのネタでいいんだっけ?

255 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:31:46.78 ID:up6w93go
大鳥がジオラマの下に隠れていたこと、土方は気づいてた?
自分には気づいてなさそうに見えたが、
榎本は気づいて当然みたいなこと言ってたし、どっちかな。

256 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:34:08.41 ID:P9Dszk9o
気付いていないんじゃないか?榎本が気付いたのは途中で座ったから
目線が下にいったってのもあるだろうし。

257 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:38:15.57 ID:8moZysmV
友人に聞いた話でなんだけどTop Stageって本に山本のインタビューが載ってたらしい。
それに一緒に三谷幸喜のメッセージがあって、それの最後が
『斎藤一がまだ残ってる』だったとか。
本、探してんだけど見つけられねー!
見たヤツいねーか?

258 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:38:51.63 ID:YaOKYn+6
土方歳三の最後の食事はサンドウィッチなのか。

259 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:39:08.15 ID:IUPcEZYk
話屯切ってすまん。
土方が撃たれた後、官軍の攻撃にやられて幕軍兵士が二人倒れこむところ、
その後ろにあるのが倒木タンに見えて仕方ないのだが。

260 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:39:22.02 ID:623Nx33r
蟻通と山野を出した意味を今まで考えていたが結論出ず…。
あと、局長のコルクの謎も。遺品として戻ってきたなら
つねさんが持ってるはずだし何故みつさんの手に渡ったのか…。

261 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:40:16.57 ID:YaOKYn+6
>>257
見たよ。1Pまるまるあの写真を載せてた。
でも三谷のその発言は他でもいろいろガイシュツじゃないか?

262 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:43:35.74 ID:8moZysmV
>>261
ガイシュツ・・・・orz
そうだったのか、スマソ
このスレ、久々に来たもんで正月からマヌケさらしちまった・・・・恥

263 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:44:16.89 ID:8moZysmV
>>262
×このスレ
○この板

264 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:45:25.69 ID:P9Dszk9o
蟻通は地味キャラなのに壮絶な散りっぷりで美味しいけど山野が謎だなあ。
三谷はただの通行人みたいな役は作らないと日頃から言ってるのに。
カットされたんかな?

265 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:45:39.10 ID:OKfUG4Uh
今回出てきた連中メインに、会津編ができそう。

と、思った。
かっちゃんのコルクがおみつさんに渡ったネタ含めて。
どう考えても、おみつさんがコルクを持っているのを知って、一緒にしておきたかったようにしか見えないし。

266 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:49:18.95 ID:eVegx7YC
「池田屋に踏み込んだことのあるのはこの5人だけ」(だっけ?)とか言ってたけど
すごく違和感あったなあ・・・

267 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:52:49.92 ID:OKfUG4Uh
踏み込んだ、だったっけか?
池田屋の頃からいる(うろ覚え)じゃなかったかぃ?

268 :190です:2006/01/02(月) 00:54:27.39 ID:rG7kjXmb
>>260>>265
そこんとこが知りたいんだ。
やっぱおみつさんがコルク持ってるって知ってたんかな。



269 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:57:08.75 ID:eVegx7YC
>>267
録画してないんでうろ覚えだ。スマソ

270 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 00:57:48.70 ID:jEwHBgeo
あー、コルクも確かに気になった。
かっちゃんがおみつに託すのならまだわかるが(軍兵衛さんの回でおみつの前でコルク取り出してたし)
土方がおみつに託した理由がよくわからんかった。

271 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:01:55.74 ID:SXkrgsGH
>>262
おまけにサノ助の名前も出していたよ。

272 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:02:45.37 ID:y98tTZDj
沖田のところへ持って行ってやりたかったんだよ

273 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:03:00.60 ID:up6w93go
>259
ホントだ倒木タンっぽい

274 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:05:53.02 ID:hBV9cIPZ
>>237
皆良いこと言うな〜orz
本当に後からじわじわくる不思議な感触だ。

三谷の『続編は、本編とは趣の違う、ハードな作品に仕上がってます』
というコメントをいまさら思い出した。

275 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:08:50.32 ID:P9Dszk9o
>>272
なるほど。本当は総司に託したかったのかもしれないな。
「これを総司に渡して欲しい。だがアイツは労咳だ。もしかすると
もう生きちゃいねえかもしれねえ。もしそのときは姉のおみつさんに(ry」
となると台詞が説明臭いので、単におみつさんと。

276 :日曜8時の名無しさん :2006/01/02(月) 01:10:57.18 ID:CV7k57cx
>>181>>185
亀レスだが、函館山での戦いなら地形はあんな感じだったと思うよ。
(確かにタイミングは微妙だけど)

蝦夷地民にとって、戦国は遠い土地の話でしかないけど、
今回はじめて自分の住まう土地の過去に立ち会えた。
これまで年表でしかなかった歴史が、血の通った人たちの生き様になった。
彼らの思いを受け継いで、今この土地があるということを実感できた。

本編はほとんど知らなかったけど、今回見てみてよかったです。
そう思える映像を作ってくれた人たちすべてにGJ。

277 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:13:17.67 ID:YaOKYn+6
先に見れて嬉しかったがなんだかつらくなってきた。
見ちゃったなあ。終わっちゃったなあ。土方死んだんだよなあ。  orz

278 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:17:25.92 ID:5KqoM7M9
賛否両論あるけど、自分はよかったと思う
色々微妙なところはあったけど、主役の近藤を支える脇役の土方の
最後の一日というのが、よく表れてたと思う。
結局土方の生きてる理由も戦う理由も、全部近藤のためで
だから華々しく散ることもなかったし、あっけなく逝ってよかったのだと思う。

一年間土方ファンとして追ってきた自分は哀しかったけど
これがあるべき姿なんだろう。
それにしても山本の演技は若干舞台調だったなw

279 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:18:51.30 ID:cTCXFMRU
福島のウルフとのトークショーで
質問コーナーの時
「来年(つか今年になるが)の会津藩公行列にまた出演しますか?」
と言われた時
「要望があれば‥」
って言ったけど
もう土方を全うしたから、要望があっても出演は無理だよな‥


280 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:23:53.12 ID:ChD6Zl6n
参加するんじゃない?
土方役以外ウリがなさそうな俳優だし。
紅白でも一般の評判は頭悪くて藁藁なんだよ。

281 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 01:49:27.89 ID:rG7kjXmb
>>276
同じく蝦夷地在住。
両親のどちらの先祖も明治期に入植してきた。
でもその思いを考えたことってなかった。
彼らがこの大地にあれほどの熱い思いを持ってくれてたとは。
そのあたり胸が熱くなりました。

282 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 02:08:06.00 ID:4JUV8FYB
最初の「待たせたな」
がもう…

テ ラ カッ コ ヨス!!!!

283 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 02:13:46.94 ID:zet4jNPC
史実はともかく大河では、局長も、源さんも、山南さんも、平助も、新選組の
仲間や多摩の人に見守られ見取られて死んでいった。
(総司も実質的別れのあいさつはあった)
燃え剣の土方は堂々と自らピリオドを打った。ドラマチックな見せ場だった。
!!の土方は、旧幕軍の兵卒は周りにいたものの、孤独に死んだ。
手を握る友も、声を掛ける仲間もいない、非常に乾いた死だった。
1年をかけて綴られた本編とは全く違う死の描写だ。
しかし死の寸前まで土方は熱く熱く生きてきたことを今噛み締めている。



284 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 02:38:05.23 ID:6w1ced5D
>>247
自分もそう思った。あの白目の顔見て土方の死を
リアルに感じてもの凄く悲しくなった。あんなにいつも凛として
かっこいい土方だったから余計にあの虚ろな顔がな…。

285 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 02:55:52.27 ID:0xpLQHoU
>>276
そうだよね。当時の函館市街はごく狭い範囲だったと思う。
函館山>CGで山頂の展望台付近消してるよね?
今のものが映ってはそりゃNGだから。
明治時代の写真見ると山頂はとがっていて今と少し違う
んだけどそれでもリアルだった…


286 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:11:04.77 ID:mKdlogBx
3人がわかり合い認め合うことが出来て
生きる気になった途端死んでしまうのは切なかったけど、
皆が言ってるような寂しさや悲しさ、「終わったんだ…」という虚脱感はない。
命を全うしたんだという気がしたし、自分の中では「組!」は本編で終わっていて、
今回はボーナストラックみたいな位置付けなんで。

287 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:18:10.46 ID:ChD6Zl6n
どう見ても腐女子向けでした。
ありがとうございました。

288 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:18:59.27 ID:83dA6sFf
どうみてもリーマン向けだがな
腐女子には榎本と土方のやり取りの意味わからんだろう

289 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:21:59.03 ID:rW9eDPnH
「あの時からの仲間で、今も残っているのは俺達5人だけだ。
本当の新選組は俺達だけ、という事だ」

他作品だと、土方以外の古参隊士はいなくなってるのが多いけど、
池田屋以来のメンバーがまだ残っている、
というのはくるものがある。

そういや、尾関は池田屋事件は留守番だったんだよな。


290 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:27:29.83 ID:YaOKYn+6
>>289
旗持って街中探索できないからなw

特別感動したわけでもないのになぜか寝る気になれん。
もう1回見ようかとも思うがリピする気にもなれないんだよなあ。
しばらくはリアルタイムで見た脳内映像を大切にしたいっつうか。
チラ裏休刊日なので許せ。

291 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 03:40:54.71 ID:rW9eDPnH
「ロマンチ」は
47話の勝と山岡の近藤を評しての会話が伏線だね。

292 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 04:16:49.35 ID:CqydFycH
あの顔の局長は歩かない!
立って見下ろすようにしたかったのはわかる。良かったし。
でもアングルであの顔選んだって感じがしてしまうのだー。
それとも、あの最期の局長とシンクロさせたかったのなら
局長処刑の時の旗のように、あの顔を一瞬入れるとか。歩かないで。
まあそれじゃビックリして笑っちゃうんだけどさ。でかいし。
両方は無理だわ。
局長が立ったまま見下ろすアングルで上が空なの、本編に無かったのかね?
そんなの無かっただろうなあ。
影と声のみが一番良かっただろう。寂しいけど。
あああ最終回知らなきゃ違和感ないんだろうか。


293 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 06:21:03.84 ID:VbOOn6Vh
>>212
自分も思った。
あの何とか山をぶっ潰すとこがまず良かったな。
そんでもってあのちゃぶ台返しで「あ、ホントに全て終わったんだ…」
と実感させられた。

294 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 06:23:49.65 ID:8YIpLrXE
本編は2話目でギブアップしましたが、今回の続編は最後まで見ました。
これって本編を見てない人には分からない小ネタとか入ってましたか?
ただやっぱり土方が余りに若々しくて血気盛んで、多摩時代の土方ならそれも分かるんですけど、
どうも陸軍奉行並にしては幼稚に見えてしまうのが・・・。影がないと言うか、まだ多摩のヤンキーですみたいな。
まあ、これが三谷氏の土方像なんでしょうけど。
とにかく、マイナーな箱館の面々が正月から見えたという奇跡に感謝したいです。






295 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 06:29:59.37 ID:drtvO0x4
細かいところはいろいろあっても、全体としてはおもしろかった。
個人的には、これまでの新選組ドラマのような、死に場所を悟った土方
って描き方ではなかったのがよかったなあ。

まあ、死ぬために討ってでたんじゃあの世で近藤さんにしかられそうだしな。

296 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 07:30:08.18 ID:zoGDo1e0
今見終わった(変な時間だけど)。
面白かったよ。
まぁ、山本耕史と三谷(と箱館市民)の自己満足ドラマって感じもしなくもないけど。

297 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 07:58:07.47 ID:pe3y6U6d
早く見たい!


298 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 08:54:49.89 ID:/zNlBuQf
まだ見てないんだけどさ、レス読んでると、
結局片岡、吹越とうまい俳優が目立ったわけなんだね。
尾関や島田がちょこっとしか名前出てこないのがなんとも。
そして新隊士たちはもっと出てこない。

299 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 09:11:38.30 ID:Rc9jxiGO
>>298
このドラマのメインが三者のディスカッションだからしゃーない。
逆に言えば土方榎本大鳥の芝居がとても見応えがあった。
総裁に相応しい器と曲者ぽさを併せ持った榎本
最初ヘタレぽかったが最後で挽回した大鳥
最後まで人間くさい土方は本編を踏襲した上で更に新鮮だった
もっと長尺で見たいというのが本音ではあるが、制限ある中でよく描れてたと思う。
勿論、旧隊士たちも良かった。新隊士は扱いが薄かったけど。

300 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 09:20:08.87 ID:nGvnSnKT
新隊士達については時間の関係でワリを食ったとしか言い様がない。
まして、元から続編やるとは決まってなかったのだし…。
せめて二時間あればなあ。

301 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 09:40:18.11 ID:vdtpeOF1
会津で土方が片手で提げてたのが局長の首なのかな? 三条川原から斉藤が
奪還してきたんだろうが、ブラブラとちょっと手荒な扱い方じゃないかな?

302 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 09:58:19.17 ID:ZAq6RhcE
俺の感じた目立ち具合としては
土方・・・まあ目立ってたが主役と考えると少し食われてたかも
榎本・・・すごい美味しかった、ある意味もう一人の主役
大鳥・・・こちらも良いポジション
島田・・・本編での扱いから考えると順当なラインで活躍
尾関・・・本編で地味だったからある意味出世?でもそこそこ
市村・・・いいとこ持ってたなぁって感じ、美味しい
蟻通・・・死に際で目立てた

相馬・山野・・・カワイソウ

303 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 10:02:29.67 ID:iJSAZubx
相馬に自分の死後の新選組の隊長を任せるとか言ったシーンってなかったよね?

304 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 10:04:59.20 ID:P9Dszk9o
>>302
それでも相馬はこれからの新選組はコイツがまとめ役になるんだろうな的な
書かれ方をしてたからまだマシ。土方、島田、尾関とのやり取り見ても結構
馴染んでいたような気もするし。

305 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 10:36:45.97 ID:RMch/BOf
よく言われる土方の母性(?)って続編で感じられた?

306 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 10:48:40.63 ID:Rc9jxiGO
>>305
隊士たちから大将として慕われてるかんじかな。
ちなみに赤児が母を〜というのは=母性ではなく、
慕われてたことの強調表現と自分は解釈してる。


307 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 10:57:08.72 ID:RMch/BOf
ありゃ、訂正しているうちに途中で送信してしまった。
もとい。
よく言われる土方の母性(?)って続編で感じられた?
土方の母性って近藤の初期の頃みたく言葉だけで語られていて
演技で感じられなかったのが残念だった。
あと 山本の語り口がボツボツと切れる話し方なんだよね。
だから榎本達と比べて長セリフになじんでないように聞こえて
え、山本って下手?他の役者に食われているぞと思った。
あと香取の唐突なあの表情はいらねえな。
湧き上がる雲からの声だけで良かったのでは思う。
泣ける部分もあるがこれなら続編は作らなかった方が良かったかも。


308 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:14:26.95 ID:JR2ro4gd
>>307
ま、感じかたは人それぞれだな。
土方と島田、鉄之助のシーンとか良かったよ。
近藤のインサートは声だけのが良かったとは思う。

309 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:15:09.75 ID:DHRK4hAR
えっ、馬上で銃弾を浴びて死ぬのではないのですか?
あの斬り込んで行って囲まれている、あの場で討ち取られるのですか?!

310 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:16:02.52 ID:q+TfT2EQ
最後に出てきた局長に関しては、賛否両論あるだろうね。
自分は、あぁコレがきたか…って感じだったけど。

でも、あの表情じゃなかったら使われなかったかもしれないとも思う。
近藤(というか、香取自身)の最期が前向きな気持ちの顔だったからこそ
土方の最期にも繋げたかったのかもしれん。

311 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:16:43.46 ID:iJSAZubx
あれだけ短いドラマでしかも新選組と絡むシーンがあれだけ少なくて
どうやって言葉以外で母性を感じさせる事が出来るのか。
ましてや山本は20代。しかもまだ独身で子供も居ないし人生経験浅そうだし、無理じゃね?
40代位になれば出来るかもしれないが。
山本の台詞の言い方は気にならなかったな。前からあんなだったし。
土方はもともとそんなにペラペラ喋る文系キャラではなく、言葉より行動で示すタイプだろ。
榎本達より土方が流暢に喋ってたら、その方がなんか変だ。
香取の使いまわし映像は要らなかったというのは同感。影だけで良かったな。
全般的に、自分としては満足できた続編だったと思う。

ケチなんてつけようと思えばどんな作品にだって付けられる。

312 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:19:40.70 ID:TbZPtS2x
褒めようと思えばどんな作品も褒められるよ

313 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:30:55.86 ID:e2mm26Wq
総合では真夜中のシーンちゃんと見えるかな…

総合で「新選組!」の総集編を一挙放送するのはいいアイデアだね。

314 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:33:13.77 ID:taxNPKjH
>>304
ラストで降伏前に永井様から相馬を最後の局長に任じるシーンが欲しかったが
そうなると、あの場面の島田の立場が全くなくなる訳で。。。
歴史を知らない視聴者も混乱してしまう。
あのドラマの流れでは島田が最後の局長が自然。
その辺りの処理が難しいので、あえて相馬を最後の局長に任じるセリフがなかったのだろうな。


315 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:34:12.46 ID:zoGDo1e0
ヤマコー、そんな食われてたかな?
自分としては、ヤマコーが全身全霊で土方を演じているように感じられて、
役者山本すごいな、とまで思ってしまったが・・。すごく存在感感じた。
まぁ確かに味のあるベテラン役者脇に持ってきてて、彼らもかなり存在感放ってたけど。
ただ最期の白目は、ちょっとヘタだなと思ってしまった・・。
綺麗に目をつむるような死に方じゃなくて良かったけど、
何かちょっと凄みが足りなかった気がした。
彼がベビーフェイスだからか?w

316 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:34:26.40 ID:rrunH5Ou
あくまでも「最期の1日」だからな

317 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:39:48.74 ID:zet4jNPC
対談やインタビューを読み直すと、視聴前後で見えてくるものが違ってきた。
デジタルTVガイドの山本耕史のコメント「ずっと見てくださった人たちには
酷なドラマ・・・」というくだりはや三谷が「もう土方から解放してあげたい」
といってたのが特に。


318 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:41:31.49 ID:4JUV8FYB
榎本はロマンチのようで状況を察するのに秀でたリアリスト。
勝てない試合を勝てると信じぬく土方は実は誰よりロマンチ。

この対比?に胸をグッと掴まれました。


319 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:47:06.63 ID:2/yf7CFc
>>294
三谷は今回の土方を「副長時代とは異なる」と言っていた。
確かに尺の都合上描写は少なかったが、そのように書いたはずだ。
それを表現できなかったのは山本の力不足としか考えられない

320 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 11:54:53.59 ID:2/yf7CFc
>>311
山本の台詞の言い方が前と同じなのが良くなかったと俺は思う。
言葉ひとつひとつの言い方で印象ってずいぶん変わるぞ。

321 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:00:44.67 ID:iJSAZubx
>>320
確かにね、変化を出せたらもっと良かったな。
でも山本がそこまで演じ分けるのはまだ無理だろ。

322 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:03:38.56 ID:QVeOsdhY
総合待ちですが
昔から近藤死後の土方のドラマや小説は、京都時代ファンの私は寂しかった。

生きて北へ進む限りもう『副長時代とは違う』のは当然ですしね。
あまりに組!を引き継ぐ内容なら去年の大河の時間に土方の死までを入れれば良いし。
続編になる限り覚悟はできてドラマを楽しもうと思います。




323 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:04:18.92 ID:eJtiGuZ9
榎本が土方の兄のようだった。
土方随分胸の内をさらけだしてたなあ。
その分榎本が大きく見えたと思う。

324 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:19:51.14 ID:2/yf7CFc
>>321
言葉がなくても表情がある。死ぬシーンで白目剥く演技はできてた。

325 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:20:26.91 ID:zet4jNPC
>>294,319 自分は副長時代とはけっこう異なっていたように感じたけどなぁ。
多摩・副長時代を通じて、土方は人間の観察力は鋭いものの、対話とか討論を
ほとんど放棄していた。自分でもしゃべんないし人の話も聞かない。
「話の長い男は嫌いだ」とか隊の編成案ビリッとか。
次の手や先のアイデアを打ち明ける際の不敵な笑みも無かった。

326 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:22:19.52 ID:Rc9jxiGO
好戦的で近藤が一番で部外者と交わるのが苦手でワイン?
という基本的な性質は変わってない。
三谷の言う副長時代と異なる、というのは
裏方から表へという点ではないかと思っているんだが。



327 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:39:00.22 ID:K+8EjeRR
やはり新選組!!は面白い

328 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 12:57:04.41 ID:qEJmr3u4
昨日は余韻で2ch覗かなかったんだが、
自分と似たような解釈が殆どなかったのにはやっぱりショックorz
飛脚すぎるけどID:wuKfnTYI氏とは一晩語ってみたい気がした。
>一年かけて土方は勇と同じところに行ったんだよ。
に潤んでしまった。
三谷もその辺の解釈をもう少し語ってもらいたいが、まあいいかな…
三谷的にある意味これは三谷作品として異色なんだろうから。
(「香取と山本の関係が書かせた」くだりとか読んで)
言葉にしなくても、「かっちゃんととし」の話だったので自分は満足でした。

329 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:07:16.30 ID:6aEGwOTT
何週かに分けてじっくりつくってほしかったです。
新撰組!後の土方たちは戦の連続で、それだけ出たいがドラマが成り立つとの三谷氏の
コメントも理解できるし。
ドラマ見て、転校生になった気分でした。知っている人がごくわずか。
時間をかけてゆっくり絡んでくれると見やすい。

細かい印象的な描写はG.Jでした。

330 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:08:23.99 ID:q+TfT2EQ
さっき2回目を見終わったが、初見よりぐっときた。

永井様の「降伏するか…」の言い方が、すごくよかった。

331 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:10:18.72 ID:IwVk7WVP
建物・屋内セットとか、ロケ場面とか
相当気合入ってた。嬉しい。

島田がイキイキしてて光ってた。

332 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:12:51.60 ID:yCr3jmHS
このスレタイ紛らわしい。
屯所と間違えて読んでもうたがな〜〜_| ̄|○

333 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:15:31.01 ID:1w7LX/Cp
自分はあまり慈母な山本土方は
みたくなかったので良かった。
最後立ち上がった時の顔には
しびれた。
!のときより渋くなってる。
三谷さんが書く山本土方満載だった
と思う。
土方死後の永井様の言葉も良かった。
今の世の中を考えさせられた。
単なるかっこいい時代劇ヒーロー物
ではない。すごいなと思う。


334 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:25:52.94 ID:YVw7Br4h
すごくよかったと思います、土方の演技。
白目むく姿に最初はびっくりしたけど、あれは後から来ました。
無駄がなく、理詰めな展開なのに、感動するってすごい脚本だと思った

335 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 13:30:38.78 ID:3dE4w0l7
回想があってよかったと思う、会津編があってもよさそう。

336 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:37:24.72 ID:zTD1qO64
土方に青さが残っているのが、よかったんじゃ・・・
あっさり撃たれてしまったのも、白目も、リアルだったと思う。
かっちゃんのシーンは某事務所を恨みます!香取だってあの場にいたかったはずだぞ!


337 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:43:39.04 ID:3dE4w0l7
使いまわしだし・・

338 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:46:37.83 ID:Rc9jxiGO
使いまわし、と単純に考えることもできるが
時間が繋がったと捉えた方が感傷に浸れるぞ。
>>328のレス読んで気がついた。

339 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:47:29.19 ID:iJSAZubx
>>337
そうそう、使いまわしってのがねー。
感動云々以前に「ああ、出演無理だったんだね」と裏事情に思考が行ってしまい
醒めてしまったとこがある。
でもその後の嬉しそうな「かっちゃん・・・」にはやられた。

340 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:49:05.57 ID:zTD1qO64
2008年大河ドラマ「一と時尾」とか・・・まつや千代よりも見てみたい。
最期は正座して死ぬシーンで!


341 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:50:17.43 ID:3dE4w0l7
>>339
たしかにあの笑顔にやられた、もう見れないだな〜

342 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:52:08.01 ID:zTD1qO64
ごめんなさい・・・・「五郎と時尾」でした。

343 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:53:19.03 ID:i824Jkwl
汚いブス日本一といえば尼崎の徳岡信子

344 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 13:57:53.07 ID:/YEMlAtY
回想場面で「近藤さんも呼んであげましょうよ」と振っておいて出さない所で
"ああ、やっぱり香取は出演ないんだ"と思いこんでいたので、
あの顔が映った時にはグッときた。

345 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:01:38.54 ID:5KqoM7M9
長い尺で見たかったというのは分かるけど
元々続編制作決定になったことも半分奇跡みたいなものだと思うと
よくぞ放送してくれたと思う。

人それぞれ土方像はあるだろうけど自分は青臭い土方でよかったよ。
完全無欠で、強くて、優しくて、天性の策略家で…っていうのが
今まで培われてきた土方像なのだろうけど、最後まで近藤に囚われたままの
土方も人間らしくていいんじゃないかと思う。

土方主役の大河も見てみたいけどね。

346 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:11:08.83 ID:rrunH5Ou
試衛館のセットがあらゆる場面に出てくるってことだったけどみんな全部わかった?
自分は見てる間、ナンノの首飾りの仏像だの婚礼の髪飾りだのってもまるっと忘れて見ていたよ。
倒木含めてイロイロ確認するのにリピしたいがなんとなく総合のリアルタイムを待ちたい気持ち。

347 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:15:13.07 ID:3dE4w0l7
>>346
分かったよ、なつかしいな〜って思ったし、首飾りの仏像や、婚礼の髪飾り
もみつけたけど話に榎本の話に聞き入ってた。

348 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:41:02.28 ID:Gd/Bp8Wx
最期の場面で土方、なんて言った?
自分には山本としか聞こえなかった。榎本かなぁとも思ったが、
聞き間違える出だしじゃないし。
そこで涙が引っ込んだ。

349 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:43:52.16 ID:P9mFp2T3
「山本」って聞こえた人多いんだな…ここに来るまで「榎本」以外だとは
思いつきもしなかったし。

350 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:46:49.26 ID:zet4jNPC
昨晩は、戸惑いと喪失感と体験したことのない感動がない混ぜで興奮
さめやらず、気持ちの整理のためここに何度も長文書いた。
漸く落ち着いてきて、山本耕史の「全うした」という言葉がジンワリ
染みてくる。

351 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 14:56:44.44 ID:Gd/Bp8Wx
榎本って聞こえた人いいなぁ。
山本??はぁ?誰だっけ?と余計な思考が働いちまったよ・・・。
何であの場面で聞き間違えたんだorz

352 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 15:00:46.92 ID:6w1ced5D
別に榎本としか聞こえなかったんだけど…山本って
聞こえたってのは正直「?」だ。

353 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 15:11:51.53 ID:Rc9jxiGO
光道の先へ突き進め・・・か。

354 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 15:23:27.26 ID:3T+ZwH+D
近藤の顔は、青空とオーバーラップで、薄く見えるくらいだとよかったかも

355 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 15:46:18.68 ID:LCUVx65f
>>354
うん、ちょっと画質違ったのもぎょっとする原因かも。
薄いときっともっとよかったのかもね。

356 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 15:52:24.21 ID:B+cBF+hO
今、二回目見たらなんだかすごく良かった。
昨夜は期待感多すぎて、あの早いテンポにあっけにとられたという感じだったが
じっくり見たらいろいろ伝わってきた。
土方さん本当に1人でがんばったな。良くやったと言ってあげたい。
も一回見たいよ・・・今日はもう見ないけど。
とにかく何回も見るとクル作品だな。

357 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:05:38.54 ID:iJSAZubx
2回目観た。確かに1回目より良い!
五稜郭の場面での音楽がいいな。あの哀愁漂う感じがたまらん。

358 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:32:50.20 ID:rrunH5Ou
OPの五稜郭の星型の光のCGが北国で寒そうなカンジがした。

359 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:34:49.66 ID:qCY97NKu
尾関や島田は出番少ないけどそれなりにがんばっていた。
特に尾関は本編49話通してより台詞多かったんジャマイカw
尾関が肩を打たれた後ひときわ大きく旗を振り上げるところと、
一番最後に旗を揚げるところにぐっときたな。

どっちかって言うと山野と蟻通のほうが謎だったけどな。特に山野。
何しに出てきたかわからんかった。

カンテラについて上で誰か指摘してたけど、なんどかカットインしてた官軍の進撃が
箱館山からだと知らせる役割なのは上手いと思った。
あと、カンテラのアップから回想に入り、回想が終わると共にカンテラが消えるのが
マッチ売りの少女みたいな感じで切なかった。ああこの人死ぬんだよな、って感じがして。

全体的に構成も演出も舞台的だったよな。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:53:10.67 ID:hxgrXrlh
>117
飛脚だがあの回想のカンテラは試衛館時代も象徴しているのだと思う。
官軍がカンテラを蹴飛ばすことによって、函館山に回り込んだことだけではなく、
土方にとっての大切な思い出=新選組さえも壊すことを象徴しているのではないだろうか?

361 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 16:56:50.63 ID:80PZrryl
昨日は見終わった後、軽い失望を感じて
そのまま寝てしまったが先ほど2回目見直して
確かに1回目よりも良いと感じた。
やはり1年待った自分の中での凄まじい期待感とあの早いテンポ、
89分と言う限られた尺にやられていたらしい。

昨日は正直ハイビジョンまで買ってスタンバった
自分って一体_| ̄|○・・・orz状態だったよ・・・
2回観て「良いドラマだった」としみじみ感じた。

362 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:03:36.10 ID:rrunH5Ou
自分も1回目視聴したときに
今までに出ていた情報や映像を少なからず自分の中で理想的に組み立てていたり
無意識にこうあってほしいみたいなものを持ってしまっていたのに気付かされたよ。
まだ見返していないが場面場面を思い出していると
そんなorzとくるもんじゃなかった気がしてきている。

カンテラは切なくなったなあ。

363 :sage:2006/01/02(月) 17:10:52.58 ID:hxgrXrlh
軍議で土方が大鳥に言った
「最悪の場合を考えるのが策って言うもんじゃねぇのかよ」
これってあれだよね?
池田屋事件の時に山南さんが似たようなこと叫んだよね?
覚えてる人いる?

364 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:20:02.96 ID:3dE4w0l7
>>393
山南さん確かにいってた、今池田屋事件の回だから

365 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:24:42.88 ID:zTD1qO64
もちろん覚えてました!嗚呼・・・・山南さんって思った。

366 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:28:12.74 ID:Ruq7Xcwy
ああ!そうか!!!
こういうところがたまんないよな、三谷作品て。

367 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:31:54.51 ID:GZywTn2r
覚えてるもなにも、屯所でもよく使われる
「○○○ではないかーー!」は、総長の
「あらゆる事態に備えて策を練っておくのが軍議ではないかーー!」
が元ネタですが。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:41:04.66 ID:P9Dszk9o
でも、当の土方自身も読みが甘くて結局裏をかかれちゃうのが切ないよな。
武田あたりが生きてれば「何を悠長なことを言っておられるか!薩長は奇襲を
かけてきますぞ。おそらくは・・・山の裏から!」とかなってたかも。

369 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 17:52:45.80 ID:Pn+auytj
なんかぐったりしちゃって今なんも手につかない。
見た直後はちょっと違和感感じたり興奮気味だったんだけど
いまはじんわりとしたさみしさというか、
あぁ土方は死んでしまったんだとか、
喪失感が後からくるなぁ

370 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:01:44.07 ID:83dA6sFf
榎本が近藤と良く似たタイプで御輿を担がれるタイプの人
というのが前提で観ないとあの二人の対決の場面は楽しめ
ないんじゃないかな

「士は己を知るものの為に死す」

単なる滅びの美学ではない。
土方の最後を納得いくものにするために三谷は相当練った
んだと思う


371 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:03:53.53 ID:e+uHDYtS
明日まで待ちきれず、とっておいたビデオ今見た。
自分の中の組!成分がだいぶ希薄になっていたからか
89分まんべんなく楽しめました。特に短いとか思わなかったよ。
三谷が新聞コラムで言ってたとおり「ハードな作り」でしたね・・・

372 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:19:23.72 ID:A2yXvOhx
ヤマコーの演技力藁

373 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:24:57.28 ID:5dM85y0o
土方に「結局あんたと近藤とは違う」みたいな(表現うろ覚え)こと言われて
榎本がちょっとムッとするというか戸惑うような表情の場面、面白かった。
自分的には「近藤ふぜいと一緒にしてもらっては困る」的な
居丈高な榎本を予想していたのだけれど、やはりこの作品でのこの人は
ロマンチな土方に共鳴した人だったのだと微妙な仲間意識を感じて、嬉しくなった。

374 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:37:14.15 ID:RWXAzR6K
一回見て“さよなら〜”って出来ないのが三谷作品なのかなって
つくづく思う
見れば見るほどクルんだよ

375 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 18:39:31.78 ID:NZEBdXi/
http://dat.2chan.net/18/src/1136194406768ebcf.jpg

376 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 19:01:28.91 ID:Rc9jxiGO
>>373
その後で土方が榎本にあんたはあんたでいいって
言うのも良かったな。
89分の間に伏線いっぱいだった。

377 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 19:08:46.55 ID:P9Dszk9o
本編の最終回で斉藤が虎鉄と聞いた途端に刀を受け取ったのが
不思議だったんだが、これも伏線だったのかな?
墓前に隊服と一緒に刀を捧げたときに、あー、この人は近藤さんに
本物の虎鉄を贈りたかったんだなあと思った。

378 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 19:31:48.89 ID:7NQf8cFE
明日新選組と古畑ダブルパンチだよ。

379 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 19:36:27.40 ID:zet4jNPC
たったいま2回目終了。1回目の違和感が不思議なほど薄らいで、各シーンが、
キャストの台詞のひとつひとつ、表情のひとつひとつが心に染みてきた。
泣こうと思っては観なかったが、ホワイトアウト直後こみ上げてきて結局
激しく嗚咽。やっぱ凄いドラマだった!大満足!!

380 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 19:50:00.35 ID:up6w93go
タイトル〜白い画面(雲の上?)〜五稜郭まで降りてくる画面運びは、
土方の最期の1日を近藤が降りてきて見守っていたという設定もありかな

と、いろいろロマンチにさせられる

381 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:03:09.49 ID:5OGeT2lH
昨日放送後からロマンチな人続出だね

382 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:07:08.78 ID:EaRx67Er
そのまま、そのまま

383 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:18:30.57 ID:rrunH5Ou
牛の乳?飲みたくもねえ。

384 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:27:19.43 ID:A2yXvOhx
皆さん、聞いてください。
内緒で夫のパソコンでインターネットして
土方受けの新選組腐女子サイトを見まくっていたのですが、なんと
なにかの表紙に見ていた801イラストがパソコンの後ろに
表示されたままになって元に戻せません!
前はプーさんの画像だったのに、今は榎本・大鳥×土方の3P画像です・・・。
再起動しても表示されたままなんです。
早く直さないと夫が帰ってきてしまいます!
至急です、皆さん助けてください!!!
OSはウィンドウズXPです。
よろしくお願いします

385 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:32:11.72 ID:ZiDZbuBt
20点満点の3点だな。

386 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:32:17.78 ID:TNi1HOZI
年末に見たいドラマだった・・・

387 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 20:33:54.78 ID:ZiDZbuBt
385は384の評価でし。

388 :117:2006/01/02(月) 21:12:40.12 ID:oxy/otWD
>>360
> 土方にとっての大切な思い出=新選組さえも壊すことを象徴しているのではないだろうか?

そうか、そこが切なかったのね、気づかせてくれてありがとう

389 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:14:10.36 ID:A2yXvOhx
>>387
冷たいこと言わないで助けてくださいよ〜

390 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:24:10.84 ID:ol0bV5Qp
>>389
ダンナにカミングアウト。いっしょにみる

391 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:28:13.25 ID:A2yXvOhx
いやですよ。
アタシはあんたたちと同類扱いされたくないのよねん。

392 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:30:01.13 ID:NjGInKFq
いようノシ
おまいら、ひさしぶり。

てかマジお久しぶりですwwwDVD要望運動や続編希望メールなど、昔皆と戦ったものです。
約一年ぶりにこの板来たよ。


続編見ました。想像より良作でいい感じでしたwww要望だしたカイがあったもんだ。
で、質問あるんですが、
・サノとか永倉とか斉藤とか容保とかのシーンは新しく撮りおろしなんですか?
 前のカットシーンとかじゃなく?
・クサナギは榎本じゃないんですね。やっぱジャニだから?
・近藤は(上と同じく

しばらく来てないもので・・・。
でもやっぱ組!はいいね!!

393 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:30:20.45 ID:qXtOfzbj
>>391
ひーじーかーたーくんっ!(声高)

394 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:32:11.25 ID:3dE4w0l7
>>392
永倉&サノスケは新撮り

395 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:33:35.17 ID:A2yXvOhx
>>393
黙れ、ヤマコーヲタ。

396 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:34:27.25 ID:Hq3sALkv
>>384
ディスプレイをクリームソースで煮込んでパセリかけて
「シェフの気まぐれパスタクリーム仕立てだにょ★」って言ったら
許してもらえるよv
もしくはボンゴレ風でプーさんと子豚とティガーの3pに戻るよvv

397 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:35:25.16 ID:rrunH5Ou
>>392
あんた誰?w
とりあえずNHKのHPから公式ブログに行って
それを全部見てくるのを勧めます。

398 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:36:39.92 ID:EaRx67Er
自業自得でしょ。
夫婦なんだから、隠蔽する必要無し

399 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:53:16.17 ID:bd05fWDo
>>392
そんなに戦った組!ヲタなのに
見てわかんないんだ.....

400 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:55:48.04 ID:6EGdZUQ9
続編のラストシーンを見て、ふと「大草原の小さな家」のローラがこけるエンディングを思い出した。
市村の走り方可愛いし。でもあのラストはとても好きです。

401 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 21:58:52.09 ID:YxN3nAb1
おいおい、放送時間が
古畑と被ってるじゃないか
これ、三谷がかわいそう
なんとかならなかったのか!?
http://tv.yahoo.co.jp/vhf/tokyo/2006010319.html?g=&c=0


402 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 22:08:45.30 ID:rrunH5Ou
>>401
飛脚過ぎる!!

403 :392:2006/01/02(月) 22:13:57.38 ID:NjGInKFq
おk、とりあえず公式ページがあるらしいな。
見てくる。

あ、俺去年は何回かステラとかうpした一人だ。まあそれがどうしただがwww

404 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 22:24:14.34 ID:hxgrXrlh
カンテラが試衛館の回想シーンに登場してる

405 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 22:50:46.20 ID:0xpLQHoU
倒れた土方の顔に人影がかぶっって
カメラが土方の表情に固定されたまま
局長は声だけ出ても良かった気が汁


406 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 23:06:53.21 ID:lULY4MCu
>>398
ネタにマジレスするなよ。ボケ。

407 :日曜8時の名無しさん:2006/01/02(月) 23:16:38.08 ID:CtqdzHBm
>>406 
1時間半も経って書くことじゃないぜよ。

408 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:02:43.20 ID:hxgrXrlh
酒盛りのシーンでマイクが映ってるw

409 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:06:43.36 ID:7lVVGumP
>>408
土方&榎本のところ?

410 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:08:57.96 ID:gXZ4hSjg
新選組!! 土方歳三 最期の一日
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84%21%21_%E5%9C%9F%E6%96%B9%E6%AD%B3%E4%B8%89_%E6%9C%80%E6%9C%9F%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%97%A5
この「新選組!! 土方歳三 最期の一日」は、テレビ番組に関連した書きかけ項目です。この記事を加筆、訂正などして下さる協力者 を求めています。

411 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:11:51.28 ID:KXh90T1I
二回目鑑賞してまたここに来て感想。
局長に関して、使いまわしより声のみの方が良いと思ってたが、
二回目見たら!!における局長の扱いは食事シーンも含めてベターかと思い直した。

香取の事務所問題なんぞ、それなりに付き合いの長い三谷は分かっている。
だから!!の存在における局長の影は謎ときとも思われ。
賛否両論分かってああいう書き方をしたとしか考えられんのだが。
ロマンチの戯言だけどね。

412 :408:2006/01/03(火) 00:20:33.66 ID:KRcv1ejW
官軍から奪ってきた酒で宴会するところ

413 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:21:44.55 ID:7lVVGumP
>>412
まじですか?どこら辺に?

414 :408:2006/01/03(火) 00:34:04.15 ID:KRcv1ejW
台車が門をくぐってくる所の左下辺り。

415 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:35:58.72 ID:7lVVGumP
>>414
分かりました、見てみますねよく見つけたね。

416 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:41:08.78 ID:kIST6+dA
>>408
見返してみた。
函館山麓・新選組本陣とテロップが出て隠れてるようにも見える
まあ全体的に暗いしこのくらいならOKじゃね?

417 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 00:45:27.42 ID:0jfLn1MP
やぐらで榎本と副長がしゃべっているとき函館が映るけど、
なんだか現代の函館みたいに見えた・・・

418 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 01:16:36.93 ID:7lVVGumP
分かったよでも見えにくい・・

419 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 01:32:13.78 ID:kIST6+dA
>>417
あのやぐらって義経の最終回で爆発して馬が飛び出てきたセットの使いまわしだよな
榎本は新しい国とか言い出すしちょっとドキドキしたw

420 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 01:34:46.25 ID:w33X1JJR
>>419
義経が新しき国とかいってるのは激しく(゚Д゚)ハァ?だったけど、
榎本の長広舌はよかった。

副長ワリくってたけどw

421 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 01:59:47.80 ID:dNOEUdsT
旧幕府軍の総帥がドラマの中で影薄くなったらお話にならない。
大きくみえてこそ成功だろう。


422 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 02:01:00.09 ID:xH/7jG7R
改変コピペに普通にレスがついてて唖然とした。

423 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 03:09:38.37 ID:qpv+iQ+G
山本は前編通してギャグシーンとかないって書いてたけど
結構クスッと笑えるところも多かったよな。
そういうところも組!のなごりを感じて嬉しかった。

424 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 03:54:30.59 ID:fXuuNBUG
ここに来るまで最後に出てきた局長の顔が!最終回の映像だとは気付かなかった。
だから「とし」と言った局長の笑顔を見た時、その後に続くであろう「よくやったな」
という台詞が頭の中でこだまして号泣してしまった...

425 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 04:31:44.72 ID:qk2I2wxO
見直してみたが、テーマ曲(?)が儚げでいい。

426 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 07:33:25.09 ID:8hN28wb0
今nhkみてるか???
午前 07:20〜
土方歳三とオレ〜俳優・山本耕史 会津の旅


427 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 08:08:04.79 ID:ZRLYlbFO
ところでこのスレ、21時以降はどーすんの?

>>426
見てたよ。

428 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 11:18:25.57 ID:dBWTx91K
続編DVDのネタバレ用にする。
それまで保守!

429 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 11:24:34.41 ID:EI3RvCpK
>>424
考えてみたらあの局長の顔って、土方自身は(役としては)
見てないんだよな・・・。宇都宮行ってるから。
そう考えると何かろまんちな気分になる。

430 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 11:34:36.83 ID:Yh05MrDX
ほぼ日の放送前鼎談で「なんでこんなに乳製品について学ばなきゃいけないんだ」とか言ってたが
すでに見終わってる身としては、恐ろしいほどにジャストミートな話題というか
実は既に見ててわざわざ乳製品の歴史を組み込んだんじゃないかとすら思えてしまう

431 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 12:01:29.77 ID:ab1/v4r/
hiを録画してたやつを、出先から帰って今見たので書く。
演出、愛之助良かったねえ。土方も変わったのが良く分かって面白かった。
一般の人に受けるつくりではないけれども。
吉川邦夫さんにはこれからも、いいドラマを作ってもらいたいな。

つながったね。かっちゃんと同じ場所に行けたんだね。
そして、市川や島田、大鳥や榎本は私たちの現在である彼らの未来へと
つながったんだね。

うん。今夜古畑を録画しながらもう一度見よう。
もちろん総集編を全部見たあとでね。そしたら、もっともっと楽しめる気がする。

432 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 12:20:07.27 ID:v3vtU0m1
>>430 自分も屯所の案内で見てきた。ぶっ飛びました。
放映後のほぼ日の反応がなんだか楽しみ。
それにしても広沢様といい、!&!!観るまで新選組と乳製品なんて結び
つけなかったよなー


433 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 12:31:07.64 ID:WD8yvNHh
いよいよ総合か。
ハイビで見たけどドキドキする。
ほぼ日もチェックしてきた。
あれは年表作った人がすでにハイビで観ての仕業じゃなかろうかと思ったがどうだろう。

総合が終わったらもうこのスレは用済みになるのかな?
屯所で内容語ってもいいんだよな?

434 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 12:33:23.88 ID:3yIZgSVu
hiてやったのと今日やったのは全く一緒だよね?
古畑大好き人間なんだが、今日も土方見たいなぁ…
一昨日見たしビデオ撮ったんだけど、なんかリアルでもっかい見たいんだよな…
かと言って古畑は尚更リアルで見たいし…
三谷ファンにとっては嬉しいようできっつい正月になりましたとさ。

435 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 13:17:35.81 ID:vd15+z/U
ほぼ日、ホント乳製品被りワロス!
放送後の更新が楽しみだw

436 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 13:25:59.89 ID:2Y61ERAR
会津の旅よかた。
早朝にマターリできた。

437 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 13:38:52.26 ID:7lVVGumP
ウルフって毛ぶかいw

438 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 13:42:39.13 ID:YcjBjHq6
>>428
冗談だと思うが、勘弁してくれ。
ただでもスレ立ての時に乱立とか叩かれたのに。
役割を終わったらあとは静かに沈めるでいいじゃないか。

439 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 13:55:11.17 ID:6kaBcUEE
やっと録画したhiを見れた。
よかった。組!ファンに媚びてないつくりもよかった。
ラストも秀逸。
ありがとう、NHK。

440 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 14:19:32.61 ID:tKAy8Mga
相馬と市村が続編内では若さと生気に溢れた描写だったのが、
史実ではああいう最期を選ぶ二人なだけに妙に辛い。
(市村はあくまで通説なんだろうが)
三谷の頭の中にはその後二人がどういう風に道筋をたどって、
ああいう死を選ぶのか考えてあるんだろうか。


441 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 15:04:20.20 ID:sMpyPEvW
>>405
てっきりそうだと思ってた
局長の絵はいらんかったな

あるいは人影がかぶったけど、目をあけてみたら
声だけで姿は無かった、とか

442 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 15:22:04.31 ID:sSQJYb7A
がっかりです。
PCで見てんだけどテレビ受信しねえ…orz

443 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 15:58:31.05 ID:y3mrF4vZ
あくまで私見だが、最後の局長シーンは、
ビジュアルを出すとすればあれ以外のやり方はなかったように思う。
事務所の問題等で新規撮影が不可能で、んじゃ既存シーンのどれを使うか?
となると、あそこに行きつくかなとは思う。

ただ、あの表情って、近藤が自分の死と向かい合ってるときの表情だから
(※俺は、本編時の局長のあの表情は傑作だと思っているぞ!)
土方の死に対してあの表情はどうなんかなあという気がしたんだよな。
局長にはもう少し穏やかな表情で土方を迎えてやって欲しかったかなとね。
これが、俺があのシーンに違和感を感じた理由。
まあ、これは自分の脳内願望とも言うべきものだから
一意見として聞いてくれ。

444 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 16:44:15.40 ID:3yIZgSVu
>>443
穏やかな表情でトシを見守って欲しかったってのは同意。
ただ、最期のトシの表情がとても良かったから自分としては○。

445 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 19:07:12.30 ID:HxtdPG7Z
土方は白馬になって天に駆けていったのですか?

446 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 20:07:15.59 ID:ce3bntnH
続編見た時、土方駄々っ子すぎねえかーと思ったが
そういや本編からこいつは駄々っ子だったんだよな。
江戸帰るのヤダヤダ言ったり。

447 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 20:15:59.93 ID:vfayk1Db
バーデンバーデンでの長州閥排斥の密約に参加した東條を筆頭に、
昭和期に至り長州閥を駆逐し軍部を手中に収めた東北勢力。

さらには政府をも飲み込み、
総国民に白虎隊の精神を浸透させることに成功した。
白虎隊の逸話は戦時教育を通じて子供たちに叩きこまれ、
学徒動員・神風特攻隊に具現化した。

まさにこのとき、東北の人々の美学であった白虎隊の精神が、
日本国民全員の共有するところのものとなったのだ。

しかも、これらは長州藩閥の時代における独裁とは異なり、
東北の市民の支持を得て行われた、
まさに民主主義の結実であったと言える。
大陸や太平洋での日本軍の活躍に、
昭和初期の不況にあえぐ国民は、希望の灯を見い出した。

白虎隊の精神はヒトラーやムッソリーニにも感銘を与え、
白虎隊が果てた飯盛山では、
ヒトラーとムッソリーニから贈られた記念碑が
まばゆいばかりの輝きを放っている。

今の日本に欠けているのは、この白虎隊の精神ではないだろうか。
子供たちに、大人たちや国のために命を投げ出す覚悟がなくして、
この国の繁栄はありえないのである。

448 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 20:47:11.11 ID:pwqUej53
なんで榎本ゎ草なぎじゃないの???!
ギャラ問題???

449 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 20:49:05.20 ID:ZmNv/loc
榎本、草なぎはまずいよ。
ここはブーの嵐なるよ。



450 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 21:07:52.90 ID:VlQTkuHW
あんた死にたいんだろう…一日も早く戦でさ。
このセリフにやられた。榎本いいよーいいよー

451 :ゾル:2006/01/03(火) 21:08:54.94 ID:FCPaEDss
昔日テレで年末に放送した『五稜郭』に比べると、ホンも役者もしょぼいのう。

452 :ゾル:2006/01/03(火) 21:41:56.04 ID:FCPaEDss
 榎本が海律全書を黒田に差出し、残兵の命を助けさせる。そして、自分は自決しようとして側近に思い留まらせられる……
 そして、新たな日本のために生きる決意をするという五稜郭最大の名場面が丸ごと省略されとるやんけ。大大大駄作。

453 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 21:48:11.62 ID:Z2x5L9fI
変なのが沸いてきたな・・・

454 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 21:48:12.51 ID:XaLtgK8y
確かにあれをキルのはもたいない

455 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 21:48:28.82 ID:Z/LMr86u
榎本と比べて、土方のなんとアホーなことよのぉ。

456 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 21:56:28.60 ID:NQ95biUn
愛の助カッコいい。草なぎ、だったらコントになってみるにたえなかっただろう。近藤もこのレベルだったらよかったのに。

457 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:04:36.04 ID:HXbvnieC
「五稜郭」のドラマではなく「土方歳三 最期の一日」なので、榎本のその後なんて描く必要なし。

458 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:12:40.10 ID:J0TPLVTx
隊士に「命令に背く者は斬る」と言って佐藤家へのメッセンジャーにするのは司馬遼のパクリ
台詞まで他人の小説からパクるな・・・恥を知れ

459 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:15:48.62 ID:Xyk22lrV
>>458
プッ

460 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:32:50.78 ID:DzLeCQhV
メッセンジャーにしたのは史実だろ

461 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:36:08.12 ID:8r3z4aY8
>>458
これ釣り?天然ならこの上なくかっこ悪いよ

462 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:41:51.62 ID:n47xlFvr
市村鉄之助

463 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:42:19.30 ID:v5wD0ito
新選組副長土方歳三と名乗ったのは史実だっけ?

464 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:48:22.75 ID:y2NhUNiG
土方の最後の史実なんて誰が知ってるんだよw アホかw

465 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 22:57:14.75 ID:S/lfdnLF
>>267
やっぱり、「踏み込んだ」って言ってる!

466 :お願い:2006/01/03(火) 23:06:53.06 ID:jAp71Uvt
どなたかNHK新春大河の過去のリスト下さい。
お願いします。
出来たらテレ朝12時間時代劇のも合わせてm(__)m

467 :463:2006/01/03(火) 23:08:32.76 ID:v5wD0ito
>>464
いや、そう思うんだけど
幕末有名人の 最 期 を羅列した本に書いてあったの思い出して・・。
従軍してた兵士や大野あたりが聞いてたのかな?と思って・・?
やっぱり司馬の創作?

468 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 23:26:38.72 ID:nVc9ftG7
>>466
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%98%A5%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%89%E6%99%82%E4%BB%A3%E5%8A%87

ググれ。な?

469 :日曜8時の名無しさん:2006/01/03(火) 23:32:12.85 ID:AvG9lO/p
>>464
いろんな人間の証言の断片をつなぎ合わせて、だいたいの情況がわかると
いったところ
主なところで大野右仲とか

470 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 01:36:25.69 ID:Z24a8L78
中島登はちがうっけ??

471 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 02:02:55.38 ID:aF5tpcpF
>>467 なんかあったな。そういう本

472 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 12:21:36.25 ID:bR7VSstI
組!!!キボン
西南戦争で西郷と斉藤一の決着つけてくれ

473 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 13:29:54.84 ID:rLoZKOiF
組!!の視聴率が出ましたね
みなかった人かわいそうにね
こんなすばらしいドラマをね


474 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 13:39:55.41 ID:J9fALY2s
>>472
もっと史実から離れたドラマだったら西郷vs斉藤、斉藤vs市村とか
が盛り上がりそうだが、流石にそれは何か違うし見所が作りにくそうだ。

三谷的には抜刀隊エピに絞りそう。

475 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 13:42:03.93 ID:n2s8lSBk
なんか「腐女子の為に作ってあげました」感が強くて見てて疲れた
HDDに録っておいた「土方とオレ」も途中で飽きて見るの止めた
昼間〜夜の総集編も前に見たことあるわけだし気が向いたときに見よう


476 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 13:47:51.82 ID:TP5laRAS
今まで組!を馬鹿にして済みませんでした。
山本土方最高でしたね。義経の演出が悪い悪いと言ってた
組ヲタの言い分がやっと解りましたよ。一昨年観てこなかったことが悔まれる。

477 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 13:51:04.96 ID:DgSw4S0p
>>476
嬉しい感想です、ありがとう。

でもこちらはネタバレスレで、本スレじゃないです。


478 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 14:14:14.79 ID:3fzYssSl
>>472
決着をつけるといっても、斎藤は西郷軍本体とは接触していないしな。
市村メインの西郷軍サイドで描いたほうがいいかもしれん。

479 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 15:12:32.01 ID:IOdc8+P0
お前らみたいなド素人でキモヲタ野郎に批評するだけの資格があるんかい!

480 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 15:23:50.19 ID:QCnUTooU
ちょww、それどこの言論弾圧国家?
批評やら感想やらに資格がいるとははじめて聞いたなあ。
…と釣られてみるw

481 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 15:46:27.13 ID:jNHgbT8b
本スレも結局、放送直後は絶賛の嵐、
そのあと揺り返しでアンチ意見がまとまって出てくるという
似たような経緯を辿っている。まあ、そんなもんだろう。

482 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 16:09:41.75 ID:BMAW+G4t
ヤマコーのブサイクさを再認識したドラマでした。

483 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 16:28:17.98 ID:RIb3f4Pl
>>482
はあ?お前一回死んで来い!!

484 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 16:47:40.33 ID:Ad6XucTZ
予想よりも酷い糞脚本に呆れっぱなしでした

歴史や人物への敬意を払えない人間が作ると視聴者への媚と自身のオナニー
でしかない酷いドラマになる見本の様な感じ

三谷の様なアホには二度と歴史ドラマの脚本は書かせない方がいい
こんな糞脚本で踊らされた役者やスタッフも可哀想に

485 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 16:48:41.67 ID:IXbMWCpf
>>481
批評じゃなくて視聴率関係の荒らし意見しかないのが残念。
真っ当なアンチの書き込みがあればいいんだけどな。

486 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 16:59:55.80 ID:BMAW+G4t
>>483
お前こそ目医者とメンヘル医者へいってこいw

487 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 17:01:37.47 ID:GyXK8Zpe
もうネタバレの意味はないんだから、下らん言い争いしてないで
このまま落とせよ。

488 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 18:56:40.28 ID:4hZ9qCZ6
同じ三谷作品なのに
古畑とはスレの雰囲気がこうまで違うか…('A`)

489 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 20:18:30.89 ID:IO16L3OO
あの議論の際に、榎本が土方に斬られていたら、今日の
東京農大はなかった(榎本が創始者)。

490 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 20:35:15.82 ID:bbtDr+v0
牛を育てることができなかったから、
牛を育てる人を育てたのか・・・・。

491 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 21:18:52.92 ID:Y9sGRO/0
>>490
不覚にも泣きそうになった。

492 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 21:31:47.98 ID:gT+kOuzy
刑事士族 藤田五郎

493 :日曜8時の名無しさん:2006/01/04(水) 23:04:30.42 ID:KvLb0u4p
榎本の海事国際法の本の下りは無かったよな。
お酒は官軍からもらったんじゃなくかっぱらうのか?

494 :白石:2006/01/05(木) 00:26:15.67 ID:4wiPsOr2
>>490
感無量です(゜ーÅ) ホロリ

495 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 00:30:50.47 ID:hiDnpHyj
匿名性の高いこういう掲示板でしか生きていけないような奴らにいろいろと意見等いう資格ないやろ?
人の事言う前に自分をなんとかしろよ!


496 :ウイポジャンキー:2006/01/05(木) 01:31:59.76 ID:ZYFgN3bP
 榎本は十勝ワインの誕生を予言していたのでつか?。

497 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 03:31:49.02 ID:D8WfyjiD
>>493
冒頭の一人一杯の話、本来は二股口での話だったはず。

498 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 03:50:09.70 ID:D24TJy8Q
途中何度か流れた曲がゴッドファーザーのテーマ曲にそっくり。

499 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 06:14:49.84 ID:NaR1z9lp
史実うんぬん言うなら、そもそも新選組を爽やかに描くこと自体
無理があるわけで。そのへんは割り切るしか無いだろ。
実在の新選組をモチーフにした想像上の新選組と考えるべし。

日本人は敗者が好きだが、しかし敗北確実な情勢というのは
リアルに描くと残酷と週末感しかない。
そこで前向きな展望を入れるべく細工が入る。

500 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 13:05:17.25 ID:R4qZGmlF
敗者でも必死に戦っている時は、意外に当事者は悲壮感はない。
太平洋戦争モノなんか、悲壮感たっぷり描かれているが、
その方が絵になるし、結果をあらかじめ知っての演出だから。

本当に惨めなのは、後の敗戦処理の段階だ。

501 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 19:11:13.53 ID:gMKUGDXL
>>裏のフジテレビに同じく三谷が脚本を担当している
>>「古畑任三郎ファイナル」が放送され、三谷ファン泣かせな編成になってしまった。
>>これに関し、古畑が21.5%に対し視聴率は9.8%と振るわず、
>>フジテレビ側は「調整が間に合わなかった」と謝罪している.

これって本当?フジが謝罪なんてしたの?

502 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 19:24:33.55 ID:RiyOLdFa
しったことか ! w

503 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 21:32:46.64 ID:HlNL6lKp
ワインというと勝沼の甲州ワインも思い出す。
・・・どちらも苦いな。

504 :日曜8時の名無しさん:2006/01/05(木) 21:48:16.97 ID:Yu0HeJvt
>>494
白石さん?
アナタの職場は東京農工大では?

505 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:23:40.67 ID:cmL21D5Z
「最後の一日」よかった!
最後の一日に絞ったのは正解だったと思う。
三木谷の言うようにダイジェスト版みたいになったら大変つまらないものになったと思う。
榎本 土方 大鳥 三人の会話のシーンとか本来だったら長々と嫌になるかも知れないが
今回は違った。中身の濃い物だったと思う。
最後土方が死んで旧幕府軍の敗戦が決定的になったとき、大鳥が泣きじゃくるシーンがとても印象に残った。


506 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:26:37.35 ID:hhO8jcPa
楽天の社長コメントだったのか

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー

507 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:37:27.17 ID:cmL21D5Z
間違えた 
三谷ね

508 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:39:50.51 ID:cmL21D5Z
史実云々いうなら土方は銃弾を受けて即死、落馬して抱き起こされた時には
もう息はなかったはずで、あんな立ち回りができるはずが無い。




509 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:39:54.36 ID:CgO4Ivj8
残念でしたね。
ドラマは一環して榎本×土方でした。

元々バカ腐女子愛好の沖田、斉藤、大鳥、伊庭など妄想にすぎない。
沖田、斉藤は近藤のシンパ、斎藤などは近藤亡き後は早々に会津に鞍替え、
大鳥にはその他同様に扱われ、伊庭が多摩に出入りしていたなど
福地のホラ以外は一切ナシ。
その上戦後は連中は政府の犬と化し、土方を弔いすらしない。
腐女子も少しは考えなさいよ。

近藤×土方、榎本×土方以外は全部妄想でネタといい続けてきたアタシの考えが
間違ってなくてウレシー

510 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:46:11.07 ID:cmL21D5Z
だいたい敗軍の将、榎本が明治政府の要職につけたこと自体異例なことで
本来なら負ければ近藤のように斬られるのが日本のそれまでの歴史だった。島流しで良いほうなのだから。
やはり外国からしてみたら首切りなんて未開人のすることだという目もあったのかな?
全然関係ないけど。

511 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:49:50.80 ID:/MOFmvcK
古畑と土方と迷ってNHKの録画をセットしたのに失敗して両方見れなかったょ

512 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:55:27.56 ID:aIuuxEXi
>>509
×はやめろ×は

513 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 16:58:22.54 ID:cmL21D5Z
俺としてはオープニングで語りと映像と字幕だけで明治元年蝦夷地箱館上陸、
松前江差を攻略し全島平定 明治2年4月9日 新政府軍乙部上陸3方向から進軍、二股口の攻防は説明して欲しかった。
あの短い時間に納めるために最後の一日に絞ったというのは大正解だったとおもうが。
エンディングでは新撰組の主題歌が流れながら、明治2年箱館 市村が戦場を走りぬけたあとから現在の函館に移り変わる。夜景がいいかな。それで完

これだったら最高だったと思う。
あと土方戦死に五月晴れのぽかぽか陽気はないでしょ!やはり北の大地にふさわしいのは雲がかかり霧がかかり薄暗い冷たい感じがよかった。

514 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:15:02.08 ID:asV1D41B
>513
オープニングには同意。
天気はあれでいい。メロドラマ目指してないから。
つか史実全く知らない頃は、吹雪の中での決戦を勝手にイメージしてて、
季節が春だと気付いて無かったw

515 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:25:22.45 ID:cmL21D5Z
そうなんだよな
冬のイメージが強いが
実際箱館の厳しい冬に官軍が責めてくるわけが無い。
ところでドラマの土方はなぜ本陣にまでたどり着きながら黒田の首を取りに行かなかったのだろうか?
あれだけ手薄ならいけた。鬼の副長なら仲間を救出に行くより敵の大将の首とりにいけよ!
と言いたかった。
討ち取っちまったらそれこそ史実に反するわけだが・・・

516 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:26:24.70 ID:4KRkPmol
最後に碧血碑を(T_T)

517 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:37:31.99 ID:CgO4Ivj8
>>510
有用な人材で特に新政府の恨みを買ってない・・・榎本・大鳥・荒井・他
勤皇の志士を京都で殺害した集団の黒幕・・・土方

518 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:38:17.09 ID:tvzYUyJj
大鳥に惚れた


519 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 17:39:18.59 ID:cmL21D5Z
黒田了介=後の黒田清隆総理

榎本の助命に奔走したのもこの人だ。
ドラマでは土方が戦死して直ぐ降伏したようになっているが
実際はそれから一週間も抵抗してるんだな。

520 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 18:13:08.66 ID:+dkbTYCR
>>510
ギロチンマンセーだったフランスのような外国もあるし

521 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 18:17:52.04 ID:b4g6ZzuD
土方歳三が拳銃もってた!

522 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 21:24:28.17 ID:TaAE4WlA
なんにせよ三谷脚本の時代劇は今後観る価値ないって事で

523 :日曜8時の名無しさん:2006/01/06(金) 23:07:29.01 ID:7MNqFa13
>>522
そうだね、お前がそう思うならそれでいーんじゃない?
俺は見るけどね。

524 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 01:58:18.50 ID:R7qxbChj
ただしゃべってるだけのシーンばかりで物足りなかった。

525 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 02:07:13.63 ID:++fmmNOl
>>521
あと新政府軍側は銃剣を使っていたね
鳥羽伏見もそうだったんだけど
装備ではいつも一歩遅れをとっていてカワイソスだった


526 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 02:08:16.20 ID:mKNf6OBy
>>515
自分は新選組本陣へ向かった土方がよかった。
だって新選組副長だからな。
みんな土方と戦いたい、死ぬなら土方さんとっていうような部下が、あそこにいるんだぜ。
それにあの黒田の陣を攻めるのは、函館山が攻められはしない
という前提で勝算のあるものだったからな。

527 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 02:11:42.06 ID:yu71P0yp
>521
あの拳銃を使っているところを少しだけ見たかった

528 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 02:40:06.43 ID:0QJVArRk
拳銃を鉄に渡すところさりげなくてかっこよかったね。

529 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 04:10:49.91 ID:m3my6i1Y
斎藤編で続編やらんかな〜
史実だと斎藤はせいなん戦争で斬っては隠れ斬っては隠れでゲリラ戦やってたらしい

530 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 04:24:25.20 ID:+K1MlMpF
その後の斎藤かあ・・・・。
道場を訪ねるシーンを流す。
斎藤「こんにちは」
女「はい。」
斎藤「署長の使いで来たのですが、こちらに〜」で終了!

531 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 04:43:45.99 ID:yu71P0yp
>530
オイwそれかよww

532 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 09:44:43.83 ID:Lh4QT1HP
薩長が上陸してきたらアームストロング砲で皆殺しにすればいいのに
なんで土方は刀振り回してるんだ?刀の時代終わったから洋装になったんじゃないの?


533 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 13:32:55.68 ID:hJLN3IIH
>>532
それをよぅロマンチストって言うんじゃね〜のか

534 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 13:33:00.33 ID:0DxKW4nD
そうだな兵数の差を圧倒的な殺戮兵器で盛り返そうとしなかった辺りが、
滅びの美学とか自己陶酔としか思えなくて、白けるんだよな。
本気で生き残るために戦おうとしてない。

535 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 14:46:59.03 ID:cO23RtHt
>>532
五稜郭にアームストロング砲なんてあったのか?
 日本では佐賀藩がひとつ持ってるだけだと思っていたが。


536 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 15:42:27.45 ID:z1Ip7kUp
>>532
そういう殺戮兵器の導入が薩長に遅れたから幕府は滅んだんだろ。

537 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 16:40:19.99 ID:LbQkZg42
>>534
開陽が健在ならばの話だろ。
あれが沈んだ時点で榎本軍に「圧倒的な殺戮兵器」など存在しない。
あれば使ってるよ。

538 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 17:23:18.69 ID:hJLN3IIH
【ネタバレバレ】新選組!! 土方歳三 最後の一日【BS2】
服部三代目の新曲?ワルツの曲が良かったな。
文明開化イメージの戦後の昭和歌謡風で服部爺様の香りがした。

539 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 19:07:21.93 ID:LYr3N/X3
>532
指揮官だから…
旧日本陸軍の指揮官と兵隊の関係みたいな感じと言ったらいいのか…

しかし、土方は銃撃戦指揮官として中山峠で官軍の攻勢を何度も撃退して大損害を与えているよ

540 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:03:59.80 ID:G+fuBeqM
クライマックスの新政府軍の船の沈没はどゆこと?

541 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:04:23.95 ID:louB5hd+
まだまだやるろ〜!ってこと。

542 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:12:51.78 ID:lHsOBO9t
3日は古畑観てたから、今日始めて観たんだけど、最後鉄之助が走って行くとこの
ライライがマジでよかった。
早くDVD出ねーかなー。

543 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:26:40.98 ID:mKxS8XkS
次は斎藤編で
会津〜斗南〜西南〜正座のままあぼん

544 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:47:05.57 ID:kHqYOzca
本編でもそうだったけど、ロケがないから窮屈なんだよなぁ
舞台見てるみたいでw

545 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 21:48:22.51 ID:UxqtAtRc
>>544
ロケ、いっぱいあったよ。

546 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 22:09:53.53 ID:aqnin2WM
>>540
あの日(5月11日)の戦いで旧幕府艦隊の軍艦蟠龍(唯一残った艦)が官軍の軍艦朝陽を撃沈している。
旧幕府艦隊の最大の戦果。旧幕軍の士気は大いに上がった。

ちなみに、その後、蟠龍は集中攻撃を受けて座礁して放棄され旧幕府艦隊は全滅した。
土方の死と旧幕府艦隊全滅の日は同じだから、5月11日をもって箱館政権の陸海戦力は潰滅した。
大鳥がジオラマを壊したのもそれを暗示している。



547 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 22:12:31.39 ID:G+fuBeqM
>>546
なるほど。ありがとう。


548 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 22:37:57.85 ID:W01qrfxB
最初のキャスト紹介で流れてたりした曲は着メロとかないか?

549 :日曜8時の名無しさん:2006/01/07(土) 23:00:21.74 ID:J5AW5Kz/
>>548
NHKの着メロサイトにあるよ。

550 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 01:44:03.08 ID:vPyaepe/
>>549マジか? 見てみたんだが土方でも新撰組でも見つからないんだが

551 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 01:53:05.15 ID:8HycRefG
胸に銃を喰らったあとあんなに動けるもんなのか?
喰らったことないからよく分からん。

552 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 01:54:58.96 ID:WH4S4ZOu
>>551
あの倒れてからまた復活するのは、ないほうが
あっけなくて悲壮感がまして良かったと思うけどな。


553 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 02:06:53.65 ID:SB2iige7
皆の後ろで馬から落ちるところもべつにスローモーションにしなくも、と。

554 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 02:20:39.22 ID:3Vb0kEkh
>>551
弁慶の立ち往生のように「もう動かないだろう」と思わせたところで大立ち回りする定番だから
「動けるかも」とみんなが思うようでは場面の効果が薄い

555 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 02:26:35.99 ID:i9zPeF+T
大鳥はジオラマなんて作ってないし、当日は五稜郭にはいない

556 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 02:32:01.44 ID:0uR7nb6Q
自分も復活したのは「おいおい」と思ったが、
あそこで復活させないと
「新選組副長」と名乗って相手がびびる場面を入れるところがないんだよな。

>>555
ドラマだし、細かい事は気にすんな。禿げるぞ。
ジオラマだが、あれ貼り子で作ってあるよな?
以外と芸が細かいなと思った。


557 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 02:59:58.37 ID:JhLkpiG9
>>551
胸ではなく腰だよ。
実際土方は腰に被弾。

558 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 03:15:12.42 ID:kYqRsJyA
武蔵楼の女郎たちの鹿鳴館ばりの洋装はおかしい

559 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 03:32:52.88 ID:7KUlg/Zv
山野役の俳優がそれほど美男子でなかったのが残念だ

560 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 07:12:07.98 ID:Im4FweuS
>>556
箱館山は紙粘土で作って中に和紙貼ったんだと。


561 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 10:00:29.24 ID:xhKGOMVQ
>>542
うん。でもあれだけの距離を見えなくなるまで走って行った鉄之助、
「はい、カット〜〜〜!」
「べはー、ぶはー、ぼえー」で息切れすごかったんじゃないかと想像。

おかげで余韻たっぷりのいい締めになった。

562 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 12:19:20.50 ID:4+9p5KbV
榎本武揚の台詞がなんともクサくて長くて、リアリティに欠けると言うか、
まるで小劇場の舞台のようだった。それから大鳥圭介の模型、何のために水まで張って
たんだろうかとか、いらんことを考えてしまった。土方歳三がソックリだっただけに
演出とかにもっとリアリティが欲しかった。大河ドラマの時もそうだったが、当時の
複雑な時代背景をナレーターや解説無しで押し進めたのもどうかと思った。題材が良かった
だけに、私には少々期待はずれな作品だった。


563 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 12:19:56.05 ID:XRaxCyND
「都市・・・・・・・」の編集てかつなぎ方が不自然で萎えた。
あの程度すら新録できないのかよ。

564 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 12:22:06.62 ID:W0oGzwfi
できなかったんだろうよ。

565 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 12:39:29.69 ID:dQHy2nZQ
>>562
誰もお前の批評なんか聞いてない

566 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 13:02:58.95 ID:ctS/Y7f4
>561
テラワロスwww
でも若いからそんなに息切れしてなかったりして

567 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 13:29:44.65 ID:oupaZuZ6


ここにレスする奴らはみんな、ろまんちだな。



牛飼ってチーズでも作れよ。
あんたらだったら出来る。

死ぬなよ!

568 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 13:56:39.44 ID:Py4X9WQ9
>>562
確かに小劇場の舞台劇っぽかったな。
セットといい、「鹿鳴館」を小型化したみたいだった。

>>565
マンセー以外は受け付けないなら、掲示板レンタルしとけよw

569 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 15:02:44.96 ID:3sO6nT46
打たれた後、立ち上がって部下を助けたのは、鬼の副長から部下を思いやる
情のリーダーに変貌した土方の描き方にすごく貢献したと思う。
例えるなら近藤勇に近くなったというか

570 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 17:53:12.42 ID:DYSqGBoY
巻き戻してみる三谷作品

漫画や小説と一緒
読み飛ばしたら巻き戻す。

571 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 17:58:01.56 ID:t7GHHw5C
サンドウィッチだ!

572 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 19:14:42.93 ID:XJvvCNL/
勝海舟の視点からの後日談総集編みたいのやるとオモシロそうな気がするなあ
でも現実的には勝は新選組のことなんかシラネ(゚听)だろうけどw

573 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 20:40:32.58 ID:ZQN9G3Sv
三谷だと舞台劇の域を出ないんだよなぁ
大規模合戦とか三谷には無理。

574 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 21:39:32.36 ID:XRaxCyND
>>573
予算もらえばできるでしょ。
逆に言えば大規模合戦ものが図抜けて上手い脚本家ってのも
特にいないし。

575 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 21:41:08.37 ID:S9wXeud9
>>515
仲間云々っていうか、函館の町の方が重要だったんじゃ?いくら敵将しとめたって、
町取られたら戦いも続けられないし。

敵将の首を取るってのはあくまで一時凌ぎというか、新政府側に旧幕府軍の底力を
見せて自治権を得るのが目的みたいな感じだったと思うから、戦力残しながら首取
らないと意味無いと思う。

まあ、史実に反すると言ってしまえばそれまでかもしれんが。

576 :日曜8時の名無しさん:2006/01/08(日) 22:09:27.34 ID:SB2iige7
脚本家は

「ここで大規模合戦」

て書けばいいだけのような気がするのですが。

577 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 01:08:07.37 ID:ghxU23u1
だったら俺は

「ここで千代と大規模セックル」

と書かせてもらう

578 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 01:21:38.60 ID:iGKKgkcB

腐男子

579 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 01:30:45.96 ID:vwpFHF6s
資料提供:ハウステンボス
何を提供したのだろう?本編でもクレジットはあったのだが!

580 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 01:44:12.60 ID:xikG389V
本編ではハウステンボスの船が1話や他の場面で使われていたな。

581 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 11:35:13.01 ID:P7W67maa
蟻通役の山崎樹範さんは、『電車男』にネット住人役としても出演。

582 :片岡愛之助:2006/01/09(月) 13:30:47.62 ID:pfwt8ulw
まあ、いいや!

583 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 13:56:36.93 ID:Z+6tJbqL
てっきりラストでは、永倉が糸井と徳川埋蔵金掘り当てて購入した最新鋭の戦艦に
大陸渡って中国全土を統一したサノスケの馬賊100万騎乗せて
土方を助けに来るかとおもったんだが・・歴史は覆せなかったか。無念だ。

584 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 15:10:25.32 ID:gkBcFZ0F
それは「!!!」で描かれると思う。しばし待て。

585 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 18:45:45.45 ID:74Lgk2CI
大鳥役の吹越さんて勘三郎の河井継之助にもでてたけど顔が小林虎三郎役の
佐野史郎に似ているのでイマイチ存在感がなかったのだが今回は抜群に
存在感があった。

586 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 19:48:02.58 ID:fr3eT6sT
蟻通、こんど嬢王の次のドラマに出るんだな。

587 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 19:48:33.00 ID:fr3eT6sT
しまった申し訳ない。完璧スレチガイだ。

588 :日曜8時の名無しさん:2006/01/09(月) 23:56:48.65 ID:9LN7GqNr
吹越も、愛之助も、また同じ役で見たい。
これだけで終わらせるのは、勿体無い。

去年の江口も同じことを思った。

589 :日曜8時の名無しさん:2006/01/10(火) 21:31:44.43 ID:gVBuBjks
 

590 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 00:02:33.02 ID:xWl5xu/e
南野陽子は何だったの?

591 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 01:35:29.83 ID:/s/NKfBr
>>590
女っ気がまったくないの憂慮していれたのでは

592 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 03:05:01.48 ID:HtaIXHLp
素っ気無く支払い済ませて立ち去る土方を
見送る顔が物思わし気だったね。

593 :日曜8時の名無しさん:2006/01/11(水) 22:34:37.04 ID:Gndo5vcl
南野は、続編の「華」の役割を果しました

594 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 14:37:22.76 ID:Mbm+W0mF
超低視聴率だったことで新撰組オタが自尊心を守るために使う言葉
「見なかった人は可哀想」ww

595 :日曜8時の名無しさん:2006/01/12(木) 19:43:59.20 ID:kF6EtfOA
594は、なんで10日も前に終わった低視聴率ドラマの粘着やっとんのん?
他に見るもんないのん?

ほんとは、めっちゃ好きなんやろw


596 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 00:46:19.64 ID:lRwvFdrX
函館側にはフランス人将校もいたらしいけど
出てなかったよね

597 :日曜8時の名無しさん:2006/01/13(金) 01:11:28.04 ID:mztNtpr/
マジレスすると5月11日にはもうフランスへ帰ってたんじゃなかったっけ。
うろ覚えなんで違ってたらスマソ

598 :日曜8時の名無しさん:2006/01/15(日) 18:44:24.03 ID:rl7AKZKq
返ってた

599 :日曜8時の名無しさん:2006/01/17(火) 21:20:48.90 ID:VoPnySRB
ほほい

600 :日曜8時の名無しさん:2006/01/18(水) 02:24:40.72 ID:afIG4Be9
フランスが支援するところは負け戦だな。

601 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 10:47:25.86 ID:SVTNUrwW
フランスはヨーロッパのコリアみたいなわがままでヘタレな奴らだから。

602 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 21:20:28.11 ID:k0RbxF0K
鉄之助って西南戦争で死んでるんだよな。
それ考えながらラストシーン見たら、ちと感慨深かった

603 :日曜8時の名無しさん:2006/01/19(木) 23:25:32.31 ID:YBdnvpmw
それは通説で、真実はどうだかわかんない>鉄之助

604 :日曜8時の名無しさん:2006/01/20(金) 00:54:56.21 ID:t/TtGnTW
>>602
病死説もある

605 :日曜8時の名無しさん:2006/01/20(金) 12:58:53.01 ID:C2dit6RW
屯所から貰って来た。ヽ(´D`*)ノ
http://www.geneon-ent.co.jp/movie/topics/hijikata.html

606 :日曜8時の名無しさん:2006/01/20(金) 22:26:49.65 ID:q07nUl7V
特典しょぼいな。
三谷のコメンタリとか入れろよ。

607 :日曜8時の名無しさん:2006/01/21(土) 00:28:26.68 ID:niKLGfg5
97 :ナナシズム:2006/01/19(木) 16:44:51 ID:???
糸井のほぼ日にも「早く更新しろ」と催促のメールを出してたみたいだぞ
ヤマコーヲタの粘着ぶりには恐れ入るな・・・イタタ

98 :ナナシズム:2006/01/19(木) 19:26:42 ID:???
明らかに組ヲタに引いてるのが笑えるw>ほぼ日

99 :ナナシズム:2006/01/19(木) 20:14:14 ID:???
前にヤマコーがラジオゲストしたときも
ヤマコーヲバのクレームに引いてたからな。

100 :ナナシズム:2006/01/19(木) 21:44:17 ID:???
組ヲタは濃い=痛い
と言いたいわけだなイトイはw

101 :ナナシズム:2006/01/19(木) 22:48:32 ID:???
あの程度の続編じゃ大して語ることもない罠

102 :ナナシズム:2006/01/19(木) 23:48:32 ID:SpP5zMa/
腐ヲバにとってはいかにホモネタ満載かが重要
そういう意味では続編も傑作なんだろw

608 :日曜8時の名無しさん:2006/01/22(日) 23:59:18.97 ID:m5xLfCyF
避難所あげ

609 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 00:02:05.38 ID:wnZV0Kxk
本スレが終わったのか。

610 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 00:06:46.95 ID:q9AnOvdK
ちょっとスレ立てられるか行ってくるわ。

611 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 00:08:16.85 ID:iTp/tVoj
570スレたてる隊士募集。

テンプレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/3607/1127662470/16-

スレタイ案
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1137067706/976

612 :610:2006/01/23(月) 00:10:46.65 ID:ynj7DEi/
立ってるね。

613 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 00:10:59.11 ID:loJ3ohz7
ちなみに
スレタイ案
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1137067706/976
は数字を570に変えること。
>>610託す

614 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 00:11:23.46 ID:kVysO4Bi
立ったようだがタイムスリップして過去に戻ったかのようなスレタイだなw

615 :日曜8時の名無しさん:2006/01/23(月) 03:10:36.07 ID:idX8m1LH
ここにレスする朝敵シンパが一人残らず不幸になりますように。

616 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 07:12:45.84 ID:tjCFB8Ql
ここは落ちるのか。
刀の時代は終わったな・・・

617 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 12:01:07.58 ID:D8GTq/Vj
華麗なるage

!!の最初の反響を埋めてしまうのはもったいないので。
時間がある時にまたゆっくり読み返したいスレだ。

618 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 12:03:51.55 ID:eXSMeY/k
見事にageましたな……あっぱれ!あっぱれ!

619 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 13:21:15.70 ID:8kXFox23
DVD発表キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

http://store.nttx.co.jp/_II_D111635467

620 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 16:30:52.62 ID:5et82gQK
自宅パソコン壊れて久々にこの板にきた。
まだ書き込みしている人がこんなにいるんだ。
感心。

621 :日曜8時の名無しさん:2006/01/24(火) 19:00:29.95 ID:BTxBo0as
最後の一日よかった
本編が前振りの思えるほど

622 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 00:46:04.82 ID:1affp0aL
本編も長編じゃなくて、短編でやればよかったんだよ。
鴨編と山南編あたりのエピをピックアップして。

623 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 00:52:50.02 ID:fvgoAqpB
>>622
後半にも前半以上に面白い回が数多くある。

624 :日曜8時の名無しさん:2006/01/25(水) 23:37:08.17 ID:h8otk9vN
続編が糞だったお陰で全て台無しになった感じ。

625 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 00:10:56.50 ID:UzX38C8Q
>>622
そりゃだめでしょ。
鴨はともかく、山南は試衛館時代からずっと見ているからこそ
クライマックスが「友の死」だったように思う。

626 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 09:17:37.29 ID:pqSgtU8x
本編の軽妙なやり取りや間が好きだった人には、
往々にして続編の評判はいまひとつだったように感じる。
既出だけど、続編は本来舞台劇風味。

自分は両方好きだけどね。
で、またしても華麗なるage・・・

627 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 15:53:19.31 ID:EMjLPT4r
むしろその続編の方に、軽妙な台詞の掛け合いがあったからこそ好きなんだよ。
史実をひっくり返してしまいそうな勢いのワクワク感が堪らない。
愛之助榎本のキャラにも、凄く惹かれた。どこか龍馬的な感じがした。

628 :日曜8時の名無しさん:2006/01/26(木) 20:17:15.54 ID:3JIbtHbn
>>626
続編は「新選組」で検索して相当感想を読んだが、かなり評判良かったぞ。
本編のような人情とかのべったり感を期待していたのなら、そういう人にとっては
肩透かしをくらった感はあるかもな。

629 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 02:27:52.52 ID:efXm6ST6
榎本の役者いいね

630 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 06:04:05.62 ID:Hq3YaGhH
続!!をみてから函館に行きたい病になりました。
去年は会津病で会津にいったばかりなのに〜。


631 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 08:58:34.08 ID:VjQXJvML
>>630
良順センセに処方してもらいなさい。
ナースもつけてもらえます。

632 :日曜8時の名無しさん:2006/01/27(金) 16:16:25.38 ID:PWK778i9 ?
新撰組の音楽はほんとによかったなあ・・・
既に書き込まれてるけど、あの哀愁深げなワルツはほんとよかったね〜
私にとって函館って曇ってばかりっていう感じがあるから、ぴったりだった。

あの鹿鳴館みたいな所で榎本さんたちがお食事してる場面でカメラが引いていった所はすごく面白かった!
最初は西洋の装いをした紳士や貴婦人たちが映っているのに、
引くほど侍装束や着物を身にまとう人たちがいて・・・ どっちもなんだか滑稽で可愛く見えた。
まさに時代の橋渡し〜ってかんじ。

633 :日曜8時の名無しさん:2006/01/30(月) 02:02:14.47 ID:wD/s7yfz
サントラ第2弾出して欲しいね。あのワルツも込みで。
たのみこむに要望出てて結構上位に来てるからみんな投票して欲しい。

634 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 14:47:34.20 ID:oKyB/+Kb
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060131/newdvd.jpg
画像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

635 :日曜8時の名無しさん:2006/01/31(火) 16:04:05.02 ID:j+aA+gyj
カコイイ!!

636 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 00:26:03.07 ID:G6UyTIlU
副長━━━━!!!!


と叫ぶしかないよ、コレ

637 :はやと:2006/02/02(木) 10:15:37.26 ID:cPY+Xapj
俺も叫んでいいか・・・
副長―――――――――!!!!!

638 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 10:24:53.39 ID:wmn3ntEK
修学旅行に函館&札幌行ったけど、もう1回行きたいにゃぁ〜

639 :はやと:2006/02/02(木) 10:44:22.33 ID:cPY+Xapj
函館に土方さんはいるのかなぁ・・・
山本耕史の土方かっこいいよなぁ。

640 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 13:42:04.59 ID:HokY+lKT
ああ、隊士のエキストラになって
山本土方に副長!!と叫びたい

641 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 14:54:03.61 ID:0ve+XmW/
山本オタってほんとウザイな。
まだ土方スレあるんだろ?そっち池

642 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 17:51:23.05 ID:fOBOVfeb
函館記念の日の早朝の便で東京出発して1泊2日ツアーいくかな。
その日は函館記念観戦し温泉で1泊。
翌日ハードスケジュールになっても出来る限りの組関連場所を訪ねて、夕方以降の便で帰京。
それらしきフインキ漂わせてたら、それ私だから試しに声かけてみてくれ。
(アドリブで)関連する台詞で応えるからw

643 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 20:03:36.20 ID:XHOMY1k4
副長の遺骸は五稜郭に埋められている・・・

644 :日曜8時の名無しさん:2006/02/02(木) 22:45:29.76 ID:HokY+lKT
誰が埋葬したんだろ。
やっぱ相馬とか島田は立ち会ったんだろか。
弁天台場で降伏したから無理か…

645 :日曜8時の名無しさん:2006/02/03(金) 07:43:12.35 ID:/AvWLSvV
あー何だったかな・・・ 記憶が曖昧。
安富、立川、沢、あたりは近くに居たと思う。違ったら誰か訂正よろ。

相馬と島田は弁天台場に居たから無理。

646 :日曜8時の名無しさん:2006/02/04(土) 22:25:16.94 ID:4raCKJ/1
現在の五稜郭内部は当時の面影残ってる所あります?

647 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 02:10:20.23 ID:DrN5ETa8
当時の建物は食料庫だか倉庫だかが残ってるだけ。
函館市がちかぢか奉行所の再建をするようだが。

648 :はやと:2006/02/05(日) 09:23:35.40 ID:8bXMPfwc
話し変わっちゃうんだけど・・・新選組!!またまた続編はありえないかなぁ?
新選組!!!とかさ。

649 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 09:44:46.41 ID:fQt2FsJJ
>>646
大砲が屋外展示されてて、触ったり跨いだり自由に写真撮ることができますえ。

650 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 10:53:28.52 ID:ots9dGn/
島田魁日記を読んだ。
自分のことはほとんど書かれておらず
箱館に入ると文章ががぜん生き生きして
あっちにもこっちにも「土方公」「土方総督」の名前が出てくるw
おまいは土方ファンクラブ会長かと小一時間問い詰めたい

651 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 11:41:48.42 ID:WvkE2VMH
さすがは守衛新選組隊長w

652 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 14:21:03.69 ID:vsk7Ic6F
>>650を読んでいて、照英が筆を嘗め嘗め書いている姿が浮かんだ。

653 :650:2006/02/05(日) 16:16:45.03 ID:ots9dGn/
五稜郭降伏後、島田は箱館の称名寺、後に名古屋城で3年間謹慎させられた。
この日記はその間に書かれたものらしい。その間、ずっとこんな気持ちでいたのかと思うと胸が詰まった。

「一旦刀ヲ帯ヲ許シ尽ク兵器ヲ奉ヲシテ後突然トシテ謝罪ノ令ヲ下ス、吾等ヲ愚弄スルハ
三尺ノ童子ノ如シ、抑何忍ヤ、吾等自カラ蝦夷一片ノ義ニ寄セ十死有リ一生無シ、今日
手足異所ト雖豈天ヲ怨哉人ヲ怨哉」


そして最後の一文。
「我隊長土方公モ其正魂社ノ側ニ石墓相建候ナリ、法名歳進院誠山義山豊大居士ト云フ、参リ人タユルコトナシ」


654 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 18:11:57.21 ID:iJUEav2P
>参リ人タユルコトナシ

当時から人気者なんだ。
親類縁者は新政府から嫌がらせ受けてたの?


655 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 19:08:05.08 ID:b7aBGj5q
>>643兵糧庫そばの松の木の根元らしい

656 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:59:21.78 ID:SU8LlxC1
>>652
絶対泣きながら書いてたしなw

657 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 00:55:55.82 ID:DOT4Dmas
>>653
意味わかんね^^;

658 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 15:09:41.58 ID:fsHD9WdK
>>657
要は、くやしいってことではないけ?
エロイ人、おながいしまーす

659 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 17:51:29.70 ID:deKi70X6
エロくはないが訳してみたぞい(´Д`;)チカレタ

「一度帯刀を許しことごとく武器を献上させておいて突然謝罪しろと命令する
 我らを愚弄するのは無知な子供のようだ、どうして我慢するだろう、いやしない(反語)
 我らは蝦夷に義のためにやってきてほとんど生き延びる見込みは無く
 今日死刑になるといえどもどうして天を怨み人を怨むだろう、いや怨まない(反語)」

違うところあったら誰か訂正よろ。

660 :659:2006/02/06(月) 18:01:34.30 ID:deKi70X6
「一度帯刀を許し」ってのは、降伏する際に大小も取り上げられそうに
なったんだけど、島田は「武士の魂を渡せるかコルァ!」つって
新政府軍側もしょうがねーなぁくぁwせdrftgyふじこlp

661 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 22:00:45.26 ID:fsHD9WdK
なんで100年ほどの間に、口語と文語の文体がこうも違ってしまったのか…

<我らは蝦夷に義のためにやってきてほとんど生き延びる見込みは無く
 今日死刑になるといえどもどうして天を怨み人を怨むだろう、いや怨まない

これって、「正義のために死を覚悟して蝦夷に来たのだから、
今、処刑されても本望だ」って意味?


662 :650:2006/02/06(月) 22:44:55.02 ID:14qRMVXN
私はこんな風に解釈しておりました・・・間違ってるのかな?

「いったん帯刀を許しことごとく兵器を納めさせた後突然謝罪するよう命令を下す、
(薩長軍が)われわれを愚弄するさまは7、8歳の子供を扱うようであった。
これをどうして忍ぶことが出来るだろうか。いや、忍ばなければならない。
私は自らささやかな義のために蝦夷に渡り(薩長軍と戦ったが)、死に場所を失った。
今日五体満足ではあるが、天を怨むべきか人を怨むべきか。」

「十死有リ一生無シ」をどう訳すかがポイントかな。

663 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 09:04:54.27 ID:4+99MSXB
みんなすごいな。

664 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 13:28:58.90 ID:b1hGTYIK
我隊長土方公……これ見ただけで泣ける自分…

665 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 01:21:53.00 ID:+CZabIrA
ん〜
民放ドラマで三谷がやってくれねえかなとオモタ
幕末自衛隊。
キャストに大河新撰組メンバー多数起用w

局、制作側からはあり得ない?視聴率とか

666 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 10:11:34.02 ID:5jl4vSYe
知的レベルの低い隊士に褒められてもなあ。
五稜郭の幹部連にはほぼ無視されていた事実も忘れるなwwwww
大将の榎本がお情けで触れた程度。

667 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 11:44:20.11 ID:3uZvr1Ru
>>666
知的レベル云々はともかく幹部連は案外冷たいよな。
一番関係が深いであろう大鳥も、
中島三郎助父子ら戦死者を悼む漢詩だか和歌だかを詠んだけど、土方個人はスルーだったし。

ただ幹部連と島田ら新選組隊士では土方との付き合いの長さが全然違うし、
幹部だからこそ周囲への影響を考えてスルーせざるを得なかったのかもしれない。
長州や土佐など新選組を恨んでいる者が多い新政府に仕える身となればなおさらのこと。

668 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 16:31:36.22 ID:X90qCnyz
新選組隊士でも新政府に再就職した斎藤は、
島田らの熱さと比較すると冷たすぎる。
小説やマンガで美化されているけど、さて現実は・・・
元々近藤信者だから仕方ないのかもしれないが。

669 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 20:00:44.56 ID:LaR4t833
食うためだったら仕方ないだろう、668よ…
扶養家族できちゃったらメンツやらプライドやら言ってられない
それに当時の警官っていったらそんなに「好感の持てる職業」じゃないはずだし。
斎藤は新選組については一切口を開かずにいたが、
それは口にするのも切ないほどの思いもあったからかもしれない

と思ふ

670 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 00:31:04.36 ID:R7wtPE0H
>>669
山川やその他の人たちとはお付き合いあったそうな。
基本的に頭がよくて世渡り上手な人だと思うよ。

新選組については局長の逸話は語り残している。
虎徹の話が有名だね。
近藤との深い関係(変な意味じゃないぞ!)が伺える。

671 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 00:56:39.66 ID:J4LMurOH
>>666は単なる煽りでしょ。
荒井郁之助の話とかもあるじゃん。

>>653の島田の記述にある旧幕軍兵の扱いに関しての記述と、
明治新政府が出した「奥羽人民告諭」にある東北人蔑視と共通するものがあるね。
今風に言えば「低学歴のくせに」ってことかね。
司馬遼太郎いわく、「勝者による敗者いじめ」だそうな。



672 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 22:58:09.93 ID:3psWxMWY
島田の墓は西本願寺にあるんだっけ?
公開してるならお参りしたくなった

673 :日曜8時の名無しさん:2006/02/15(水) 12:36:00.19 ID:3eaqj6zr
2004年NHK大河ドラマ『新選組!』サウンドトラック第2集発売決定!
http://www.shinsengumi-exp.jp/

674 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 00:32:29.85 ID:0S0CAibF
【新撰組】京都御苑で職務質問【コスプレ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1139724920/

675 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 02:35:13.35 ID:GSY/cbpY
やっぱ切れ者としては
伊藤>>山南=新見>>>>武田
っしょ。

676 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 08:53:25.39 ID:UVcODVwZ
しかし、愛すべき人物としては甲乙つけがたい。

677 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 20:59:34.95 ID:WbNJr6Tj
>>675
自分の中ではこんな感じ

山南=新見>>伊藤>>>>>武田

678 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 21:05:31.51 ID:IpiCdXRk
伊東の方が山南より上だと思うが…

679 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 21:19:41.39 ID:TYExrdV8
同じ文学師範の武田と尾形はどっちが上かね

680 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 21:39:16.11 ID:y9xzOt6U
ロマンチな総裁
昨年、キリヤンらと競演してたんだって差。

681 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 01:53:44.45 ID:OTjnWIrE
>胸に銃を喰らったあとあんなに動けるもんなのか?
>喰らったことないからよく分からん。
 けっこう動けるもんだよ、バイト中に喰らったことあるんだけど。

682 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 02:14:05.58 ID:DuuFhGMf
ちょwwwww大丈夫か?wwwwwwww

683 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 04:59:27.87 ID:KWD1zNG3

676 :日曜8時の名無しさん :2006/02/16(木) 22:19:54.45 ID:kci/4b8Q
いつまでも土方スレに居座り続けるヤマコーヲタが見苦しい。
組!の恥晒しもいいところだな。


684 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 07:29:34.77 ID:cxMFqoF3
>>681
どんなバイトなんだよwww

685 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 15:28:01.18 ID:dXaZsklk
俳優だろ

686 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 02:49:02.58 ID:zEQ34tIQ
>胸に銃を喰らったあとあんなに動けるもんなのか?
>喰らったことないからよく分からん。

某歌劇団のアンドレ役ならヤマコー土方以上に動ける。
銃弾何発も喰らいながら唱うこともできちゃうw

687 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 12:29:17.82 ID:dl/qs8Ai
胸にではない

688 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 13:49:16.51 ID:S8mLqmfC
胸にも腰にも
ttp://www2.azaq.net/free/vote/vote.cgi?soxf2000

689 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 23:15:50.37 ID:jCXVc3li
組!!ドラマでは下脇腹あたり?

690 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 21:06:23.73 ID:Itiq5fMy
http://www.youtube.com/watch?v=TEiW65-IaGE&search=shinsengumi
これ多少笑ったよ〜

691 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 22:10:21.16 ID:1pYghcZA
今更

692 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 03:45:18.00 ID:eK+vh2kl
>>690
おおぉぉ!!!!
去年の10月から組!観始めた私はテラワロチ
ドレッシングの元ネタってこれだったのか

693 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 21:53:25.39 ID:BfYmwJN4
>>690 土方がビミョーに似てるんだよなw
これのNGシーン、やってたよな。
じゃがバターまんが、上手く袋から出せなくて

694 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 15:10:20.46 ID:Ccp72ylb
J目指しFC長州ついに発足キタよ

695 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 16:37:25.20 ID:BUw7/U2b
>>694
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1140445592/l50



696 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:00:40.73 ID:u8fLMWm6
榎本武揚(えのもとたけあき:1836〜1908)
〈釜次郎〉明治期の政治家。旧幕臣
関操『糸の乱れ 前後篇』映画・大正14年
天野刃一『舶来文明街』映画・昭和6年〈榎本重成〉
滝沢修『五稜郭血書』舞台・昭和8年
堀正夫『いざよひ砧』映画・昭和8年
鳥羽陽之助『伊庭八郎』映画・昭和8年
槇村浩吉『江戸城明渡し』舞台・昭和13年
志村喬『江戸最後の日』映画・昭和16年
香川良介『火砲の響』映画・昭和18年
滝沢修『五稜郭血書』舞台・昭和27年
三島雅夫『新選組鬼隊長』映画・昭和29年
佐橋敬一『快傑黒頭巾』映画・昭和33年
山形勲『大東京誕生 大江戸の鐘』映画・昭和33年
調査中『東芝日曜劇場 くるま宿』テレビ単発・昭和35年
森雅之(声)『榎本武揚と田島お勝』ラジオドラマ単発・昭和38年
成瀬昌彦『新選組血風録』テレビシリーズ・昭和39年
北村和夫『テレビ劇場 榎本武揚』テレビ単発・昭和39年
市村竹之丞『暁天の星』舞台・昭和41年
渥美国泰『怒涛日本史 江戸城総攻』テレビ単発・昭和41年
渥美国泰『怒涛日本史 将軍江戸を去る』テレビ単発・昭和41年
渡辺文雄『テレビ指定席 五稜の星』テレビ単発・昭和41年
丹波哲郎『明治天皇』テレビシリーズ・昭和41年
高橋昌也『榎本武揚』舞台・昭和42年
神田隆『東芝日曜劇場 くるま宿』テレビ単発・昭和43年
波多野博『大奥』テレビシリーズ・昭和43年
北村和夫『五稜郭血書』舞台・昭和44年


697 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:01:33.76 ID:u8fLMWm6
横森久『燃えよ剣』テレビシリーズ・昭和45年
村井国夫『勝海舟』テレビシリーズ・昭和49年
飛騨昇『明治の群像 海に火輪を 鹿鳴館 条約改正 後編』テレビ単発・昭和51年
山田晴生『明治の群像 海に火輪を 陸奥宗光 後編』テレビ単発・昭和51年
調査中『必殺からくり人 血風編』テレビシリーズ・昭和51年
新克利『獅子の時代』テレビシリーズ・昭和55年
中村富十郎『暁天の星』舞台・昭和60年
里見浩太朗『五稜郭』テレビ単発・昭和63年
吉岡祐一『奇兵隊』テレビ単発・平成元年
篠塚勝『勝海舟』テレビ単発・平成2年
永島敏行『榎本武揚』舞台・平成3年
調査中『父子鷹』テレビシリーズ・平成6年
稔幸『誠の群像 新選組流亡記《星組公演》』舞台・平成9年
朝宮真由『誠の群像 新選組流亡記《新人公演》』舞台・平成9年
佐々木功『夜会の果て』テレビシリーズ・平成9年
調査中『徳川慶喜』テレビシリーズ・平成10年
皇海緒麿女『新選組外伝 万延元年のビートルズ』舞台・平成11年
中嶋聡彦(声)『激動!歴史を変える男たち アニメ静岡県史』テレビアニメシリーズ・平成12年
大塚幸太『またも辞めたか亭主殿』テレビ単発・平成15年
城島正光『敬天愛人 隆盛の如く!』舞台・平成15年
草g剛『新選組!』テレビシリーズ・平成16年
調査中(声)『土方歳三 白の軌跡』ODVDアニメ・平成16年
片岡愛之助『新選組!!〜土方歳三 最期の一日』テレビ単発・平成18年


698 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:02:47.78 ID:u8fLMWm6
大鳥圭介(おおとりけいすけ:1832〜1911)
〈〉幕末期の幕臣、後に明治政府の外交官
坪井哲『糸の乱れ 後篇』映画・大正14年
尾上紋十郎『不敵の名花』映画・大正15年
柏原徹『五稜郭血書』舞台・昭和8年
大沢健司『江戸最後の日』映画・昭和16年
寺島貢『火砲の響』映画・昭和18年
大町文夫『五稜郭血書』舞台・昭和27年
吉田義夫『新選組鬼隊長』映画・昭和29年
丹波哲郎『天皇皇后と日清戦争』映画・昭和33年
木島新一『新選組血風録』テレビシリーズ・昭和40年
郡司良『暁天の星』舞台・昭和41年
戸浦六宏『五稜の星』テレビ単発・昭和41年
渥美国泰『榎本武揚』舞台・昭和42年
川辺久造『五稜郭血書』舞台・昭和44年
長谷川明男『燃えよ剣』テレビシリーズ・昭和45年
鳳啓助『とことんやれ大奮戦!』テレビシリーズ・昭和48年
松本錦吾『暁天の星』舞台・昭和60年
浦田賢一『幕末青春グラフィティ 福沢諭吉』テレビドラマ単発・昭和60年
伊吹剛『五稜郭』テレビ単発・昭和63年
桂三木助『榎本武揚』舞台・平成3年
前田剛(声)『陽だまりの樹』テレビアニメシリーズ・平成12年
江原真二郎『いのち燃ゆるとき』舞台・平成13年
大倉正章(声)『冬の蝉 春を抱いていた前世編』CDドラマ・平成14年
長森雅人『またも辞めたか亭主殿』テレビ単発・平成15年
調査中(声)『土方歳三 白の軌跡』ODVDアニメ・平成16年
吹越満『新選組!!〜土方歳三 最期の一日』テレビ単発・平成18年

699 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 20:31:42.55 ID:weptQRiO
なんかすざまじいリストなんですけど



とにかく乙<698

700 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 17:21:56.20 ID:sFzvEgfU
鳳啓助が大鳥やってるw

701 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 10:21:29.67 ID:rGh83bSB
そろそろ保守するくせをつけておくか・・・ ほしゅ

702 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 11:44:56.34 ID:FLAoTFA/
hosyu

703 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 09:01:25.13 ID:VGgE6rzN


704 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 01:45:46.23 ID:Xp+fM4QJ
age

705 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 10:18:59.63 ID:jmc+H2Ch


706 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 16:28:55.51 ID:XYyO/ZkE
◆ 山本耕史と上原多香子
ちゃんが西麻布のアパホテルに二人でホテルの部屋に入ってるところを見ました。
私が彼氏と部屋を出る時に二人組のアベックとすれちがったんだけど☆
山本耕史さんサングラスしていたけど人目で山本耕史さんだとわかりました☆
もう一人の女性の方はニット帽をかぶってサングラスしていたから誰だかわから
ないかったんだけど、髪がロングで肌が白かったです☆
私の彼氏があの子上原多香子だよ!
て言っていたから多分間違いなく上原多香子ちゃんだと思います☆



707 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 21:27:16.29 ID:DSRalCaw
あの超人気アイドルじゃなかった!−耳元で「今日泊まれる?」新カレ 上原多香子、山本耕史、NHK「新撰組!」  女性セブン(3/16) 40
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/joseiseven.html

708 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 22:12:59.27 ID:egVtDSWM
民放 戦国自衛隊幕末編マァダァ?

709 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 23:53:27.01 ID:057xJzmD
>>706
麻生さんって事はないのかね?
髪がロングって。
ヤマコー麻生さんの事タイプって言ってたよね。

710 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 23:57:09.99 ID:s6HOTcxw
ヤマコーが熱愛発覚したら
ワイドショーでライライ流れるかな?

711 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 00:58:09.01 ID:9t4rE5CD
榎本が切腹しなかったのは、続編のドラマ的には
土方との約束のせいと思ってオケー?

712 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 08:02:53.96 ID:pIZEkXwP
ゴシップは大河のころからオダギリが2人、藤原が2人?(自分が知っているだけで)、
香取もあったな。
・・・おーい、堺さんは?w
フライデーされる堺も見てみたいかも。

713 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 11:47:46.04 ID:FKd904Sz
>>712
ここは大河板 土方歳三BShiスレ

714 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 23:51:38.60 ID:VhDyIQ6u
じゃあそのBS版続編について語れよ。いつまでも保守して何がやりたいのかワカラン。

715 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 02:03:43.03 ID:WWNt7HA8
モテナイ君は監視も必死ですね

716 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 02:12:32.08 ID:Cxvwrn2u
ここは大河板
くだらんゴシップネタは該当板でやればいい。

放送が終わり、
ネタバレスレとしての役目を終えたスレは
自然と落ちるのに任せればいい。

717 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 13:58:57.86 ID:thWFpO0J


718 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 13:59:16.38 ID:thWFpO0J


719 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 13:59:31.45 ID:thWFpO0J


720 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 13:59:49.56 ID:thWFpO0J


721 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:01:24.28 ID:thWFpO0J


722 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:02:44.39 ID:thWFpO0J


723 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:03:00.56 ID:thWFpO0J


724 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:03:21.55 ID:thWFpO0J


725 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:03:38.12 ID:thWFpO0J


726 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 14:03:53.33 ID:thWFpO0J


727 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 11:59:54.22 ID:A3jvhhEO
モテナイ君のスレはここですか

728 :701-703 無駄な保守をしたスマソ:2006/03/04(土) 23:29:19.27 ID:a9Sv4dD7


729 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:30:00.84 ID:a9Sv4dD7


730 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:30:22.72 ID:a9Sv4dD7


731 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:31:26.19 ID:a9Sv4dD7


732 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:31:45.71 ID:a9Sv4dD7


733 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:32:03.97 ID:a9Sv4dD7


734 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:32:24.24 ID:a9Sv4dD7


735 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:32:39.44 ID:a9Sv4dD7


736 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:33:32.85 ID:a9Sv4dD7


737 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:33:47.65 ID:a9Sv4dD7


738 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 13:25:36.23 ID:PpG/Wn8Q
続編は最高に良かった。
どんな褒め言葉も物足りない。

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)