5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

独眼竜政宗

1 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 00:48:20.79 ID:J3yI8MRX
大河ドラマで平均視聴率の最も高かった
この作品について語ってみませんか

2 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 00:56:57.20 ID:4eQ6TLmp
>>1さん乙。

この板にどんどん旧作品のスレが出てきて驚き。

3 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 02:47:29.18 ID:9aJwPdig
おおーこんな素敵なスレが立ったのですね。
初めて見た大河で一番好きな大河です。
脚本もキャストも音楽もみんな好き。

4 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 11:01:56.01 ID:oI4dJCB1
この作品も20年近く前の作品なんですよね・・・
何話かの冒頭で「昨年衝撃的デビューそ果たした清原が・・・」
というのがありましたが、時の流れは速いです。

5 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 13:08:22.14 ID:g73F/BXK
政宗の幼児期の話が丁寧に描かれてて、第8回の後半にようやく謙さんが
でてきたもんな。今の大河じゃ考えられないw

6 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 13:10:47.92 ID:ua+QwO++
一発目の台詞が確か、いかりや長介だったような。
なつかすぃなぁ。

7 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 13:25:55.21 ID:IvxWSjLd
ナベケンは目が鋭いから眼帯がよう似合ってた。
当時の婦女子はあの目にがっちり心掴まれ、ヤラレたもんだ。

8 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 13:56:20.65 ID:BnAS1sPs
岩下志摩の芳春院(お東の方)も秀逸
梵天丸時代と藤次郎政宗時代に見せる
愛憎の表現が上手でした
晩年の母子和解後をもう少し見てみたかった

9 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 14:23:33.67 ID:sZiPC6ZU
オープニングがかっこよかったな

10 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 15:11:21.37 ID:6fGK6C8t
いかりや左月がすき

11 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 15:31:39.69 ID:a9cVNUSo
>9
当時6歳だった自分は、あのオープニング見て泣きわめいたらしい。
よほど政宗が怖かったんだろうなぁ、子供心に。

12 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 15:43:01.16 ID:w1n/mDVU
当時女性週刊誌のカラーグルビアによく出ていた。
あの子供時代の梵天丸役の男の子、どうしているんだろう?

13 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 15:43:58.70 ID:5JO5iVzT
「梵天丸もかくありたい。」が流行ったよなあ。
時間で言うと10秒にも満たない台詞なのに大ブレイクした。
子愛姫もかわいかった。今ではアレジの奥さん。
成人愛姫の中の人は今でも大嫌いだが。
いかりやさんはアレで俳優として開眼したんでないかい?
多喜も小十郎も輝宗も五郎八姫(五郎八は演技は下手)も皆々良かった。
オデブ秀吉やお東のすごみにしびれた。
ああ…言いたいことはいっぱいある。




14 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 16:55:19.68 ID:BnAS1sPs
伊達三傑(伊達成実・片倉小十郎・鬼庭綱元)の
活躍がキチンと描写されていて良かった
新世代伊達軍の韓信・張良・蕭何だかんね
政宗を含めた4人でガッチリ握手するシーンは
総集編でもカットされてなかったしな

15 :鍋宗:2006/02/05(日) 17:34:42.06 ID:4jAtoMpW
「独眼竜政宗」は私が当時小学三年生の頃にあっていって、自分が歴史に興味をもつきっかけとなった作品でした(o^o^o)

16 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 18:38:58.70 ID:MpED7OwC
1978年うまれの俺もそうだ。


17 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 19:56:59.35 ID:ZYAZS9c6
>>14
あのシーンは本当に良かった。
「そちたちは俺のために死んでくれるか?」「知れた事よ。いつでも死のう」
「申すまでもございません」のやりとりが鳥肌立つほどカッコよかった

18 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:03:26.08 ID:K0co4QLQ
OPだかEDに伊達家現代当主の名前が出たのには笑ったよ

19 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:04:47.49 ID:ua+QwO++
伊達の牛タンの売り上げも向上したという

20 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:18:34.62 ID:pQqphoXV
そしてここでも家康演じてる津川

21 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 21:22:50.92 ID:ua+QwO++
勝新太郎の太閤秀吉が人間の域を超越してた。
家康にも頭上がらない政宗の視点から見ると、神以上の存在だった。

22 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 22:55:42.84 ID:KaGRHUCM
梵天丸役の藤間遼太くんは、日本舞踊・藤間流宗家・藤間勘十郎になりました。
例えるなら宗家は会長、家元は社長。
ちなみに伊集院光に瓜二つです。

23 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 22:58:37.43 ID:5JO5iVzT
梵天丸。あのボニョ〜とした顔と舌足らずが
何とも言えず良かったんだが。
そうか。大きくなったら伊集院光になっちゃったかか。どうしよう………
せめて伊集院静にはなりませんか?

24 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 23:11:38.45 ID:FK+kr9ai
つうか勝の秀吉はねぇだろ。
唯一のミスキャストだな。
変に凄みを出そうとし過ぎ。

25 :日曜8時の名無しさん:2006/02/05(日) 23:28:56.63 ID:RtoGIgnz
うろ覚えだが、最初は津川秀吉、勝家康の予定だったとか。
でも当たり前過ぎる?とかで役を入れ替えたと、当時何かで耳にした気がします。

26 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 00:36:52.22 ID:p7XBzE58
勝の秀吉は良かったぞ。
政宗が井の中の蛙にすぎないことが上手く表現できていた。

27 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 00:46:25.02 ID:5kFwWSla
加えて陣内孝則の豊臣秀次もチョイ役だけど
ミスキャストではなかった
これを踏まえて太平記の佐々木道誉に成長したんだと
考えたい

28 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 01:05:25.44 ID:gXV/pmof
ミスキャスと言うかチョイ役でスルーされてるけど支倉常長役のさとう宗幸
最後に小十郎が気にしてたけどイスパニヤ逝ったきりで終っちゃった(´・ω・`)


29 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 01:21:43.23 ID:5kFwWSla
>>28
帰ってきたけど政宗にそっけなく無視される
シーンとかなかったっけ
もちろん常長の帰国したタイミングが悪くて
政宗も政治上の理由からそうせざるを得なかったと
いう背景も描写されていたと思ったが

30 :秀次:2006/02/06(月) 01:24:01.77 ID:e5aJkHoD
盤面はそのままにしておけ、決して崩すなよ



31 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 04:00:44.53 ID:xpqlYWBV
>>29
そうそう、ものすごいピエロみたいな格好して戻ってきてみんな引いてた。
政宗は興味津々みたいだったけど、謀反を疑われかねかねない状況だったから
(実際謀反を計画してたんだが)結局いいように捨てられちゃって。
独眼竜政宗はそういうダークな部分もあって面白かった

32 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 12:09:02.82 ID:V0ipd+16
愛姫が人質として上京し、ねねと対面していた時に、
いきなり能装束の格好をした秀吉が舞いながら現れて、
上座に座っているねねにもたれかかって汗を拭いてもらうシーンが印象に残ってる。
唐突な出来事に愛姫がポカーン気味だった気がする。


33 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 18:55:51.03 ID:mptSv9QI
ああー、あの梵天丸の子役は歌舞伎俳優の子供だったんだ。
少し大きくなってからゴクミと共演した男の子はどうしてるの?
確か、、島君だったと思うけど。

34 :日曜8時の名無しさん:2006/02/06(月) 18:57:36.71 ID:mptSv9QI

ごめん、日本舞踊だね。。

35 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 05:10:11.36 ID:Os0H+CWp
成実出奔の事件描かれてたっけ?
史実では政宗に城攻められて、成実の妻子が殺された

36 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 05:43:18.88 ID:jJDFWyJ2
さて、成実の出奔を知った政宗は成実の居城角田を召し上げる。
この際、成実の家臣・羽田右馬之助らが抵抗し、30余名が討ち死に。
残る家臣はばらばらに散っていった。羽田右馬之助については、生死は不明だが、死亡説が多い。
この時、成実の妻子も死亡したと書く本が多いが、ソースは不明。

http://shigezane.fc2web.com/majime/nazo/nazo.htm


37 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 08:10:21.18 ID:/KDca7ES
渡辺謙の武者姿を見て、これは当たると思った!当時は、まだ新人の頃だったがずばぬけたセンスと演技で視聴者を引き込んだ!こうゆう新人の発掘を何故NHKは最近しないのか!?

38 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 08:59:22.60 ID:IRrAggjs
視聴率低迷で、すでに人気のある芸能人で客寄せするしかないんじゃない?
そういう意味では風林火山は冒険だと思う。

39 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 09:23:19.91 ID:+W4b3WIh
>>35
「成実失踪」は35話。そいで41話くらいで戻ってくる。(たぶん)
ドラマでは成実の妻子は自害してたけど、あれは可哀想だったなあ〜。
「どうやって成実にわびればよいのだ!!」と打ちひしがれる政宗に泣けた


40 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 15:16:43.39 ID:Os0H+CWp
>>36
>>39
サンクス
妻子の件は不明なのか。
コーエ(ryの本で、はっきり「殺害された」とかいてあったからさ…
しかし、総集編じゃ全く触れられてないねぇ。
本編全部みたいなぁ

41 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 18:08:32.36 ID:/jTyIep0
ピエロ常長カワイソス(´・ω・`)

42 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 18:14:30.72 ID:FWgLAqJv
そういや、常長って息子が切支丹だって嫌疑にかけられて死に追いやられたらしいね。
ピエロさんにはかける言葉もない。

43 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 21:52:16.03 ID:QrzmTiFK
最上原田マンセー

44 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 22:01:16.81 ID:5G1LmCSP
今見ると、お東の方様に同情出来る。
兄の人格を見誤ってる事以外は
言ってる事も割と正しかったりするし。

あと、父上が殺されたのって政宗の
責任も数パーセントあるだろうなぁと。

45 :日曜8時の名無しさん:2006/02/07(火) 22:42:51.42 ID:54wLhJZR
>>44
確かに政宗が二本松をあそこまで追い詰めなければ彼らも輝宗を誘拐なんてマネは
しなかったかも・・。
でも天下を狙う戦国武将としては当然の行為だったかもしれないし、難しいなあ。
あの川岸で泣きながら攻撃を命じる政宗は本当に見ててつらかった


46 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 00:07:23.65 ID:d+RJpoNr
虎哉和尚の知力は91ぐらいかな

47 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 00:22:45.02 ID:MElUn7HC
人取橋での長さん左月の討死シーンが印象に残ってるなぁ。
「息のある者は我に続けぇ!」だったかな?台詞はうろ覚えだけど…


48 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 00:35:31.45 ID:Io3krhzm
石田太郎さんが北大路欣也をこれでもかというくらいメッタ刺ししてるのが笑えた。

49 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 00:38:49.16 ID:tyCbfSgk
 あぁクドいよってぐらい刺しまくってたなぁ。

50 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 01:24:58.21 ID:37MU+s+r
虎哉和尚の説教を高校の先生パクッてたw
手を叩いてどっちの手が鳴ったと思う?などと
のたまわってたがネタバレで引いたよ

51 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 02:03:34.39 ID:t+RDiHVq
二本松も武田晴信が諏訪を殺したみたいに
謀殺しとけばよかったのに。


52 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 06:22:08.33 ID:YIsaJqHG
正直、幼少時の話が長すぎて退屈だと思ったが
後から考えれば、それが無ければ
父の死や母との確執が生きてこないんだよな。

53 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 13:46:36.35 ID:6Jzraioz
輝宗最期は泣けたぁぁぁ

54 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 15:14:15.38 ID:ol20UdCm
大滝秀治は神

55 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 15:14:55.41 ID:0MEUAETX
オープニングで、兜がいくつか出てきて最後のがグイッとこっち向くとこがたまらなく好きだ。

56 :日曜8時の名無しさん:2006/02/08(水) 23:34:30.62 ID:SN+/Iwsv
輝宗が死んだ翌日あたりのシーンで成実が責任感じてしょげてる姿がなんともいえなかった

57 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 03:07:56.96 ID:rtj0x7La
大和田伸也がやってた役が好きだった。名前ド忘れしたけど。
はじめは最上のスパイで伊達家にやってきたのに、いつの間にか伊達家に
忠義を誓って旗本になってたw
最期の「自分は伊達家の為に殿の為に死ぬんですよね」みたいなセリフに泣けた

独眼竜は小十郎・綱元・成実をはじめとして家臣団がイイよね。留守政景とか地味に良かった


58 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 08:33:03.29 ID:6ql3j0+N
あの最初の子役はなんで選ばれたの?
どう見たって不細工過ぎだろ?

59 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 10:22:43.71 ID:UKg846Qp
>>52
昔の大河って幼少期を長々やってくれたのが自分的にはよかったんだけどな
今は視聴者がついて来ないからムリなんだろうケド

60 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 11:32:08.66 ID:c/wqkg0h
忠臣は二君にまみえず。
匹夫の勇。
身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ。
心に響く名言いろいろありましたね


61 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 12:43:30.57 ID:iLCC6wfd
政宗って8話ぐらいまで子役だったよね?

62 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 13:46:33.78 ID:ahb6Pe1V
渡辺政宗が演じたの正味2/3位なのかね

63 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 14:02:30.98 ID:o0x8o0Pc
>>58
>>22
伊集院ワロタ

64 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 23:01:00.93 ID:us0aaBh+
総集編の一話目まるまる幼少時代に割いてたもんな。

65 :日曜8時の名無しさん:2006/02/09(木) 23:04:10.46 ID:iLpvb8XX
幼少時代に重要ポイントが目白押しだから。

66 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 04:00:05.84 ID:6Kc7B1zt
それにしてもあの幼少時代のミスキャストは痛かったな
伊集院が「梵天丸も...」などと言ってもお笑いにしかならんだろうに

67 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 08:08:47.73 ID:BQ/Ezca5
幼年期の苦悩で、本来の丸顔から精悍な顔つきになっていく様がよく描かれてた。

68 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 11:44:45.03 ID:7nUtVcg0
>>67
後付けで一生懸命考えたにしては出来の悪い言い訳だなw

69 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 12:51:36.84 ID:OM2fK6fO
>>59
次の武田信玄で
1話で青年→大人になったのが結構評判が良かったらしい

70 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 13:18:01.73 ID:vKlWA2Zj
最近の山内一豊もイケメン、近藤勇もイケメンていう風潮よりいいですけどね

71 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 18:52:15.97 ID:FmXkPcML
ブサイコを批判しているが、あれが可愛い子供だったら、次男を溺愛する母に説得力がなかろう

72 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 20:50:45.50 ID:UZXAFvCx
>>69
原作が最初から青年だからな

73 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 21:00:41.15 ID:7NlZm1jr
梵天丸も 角刈りにしたい

74 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 21:04:11.96 ID:wphjT/fG
>>69
信玄の幼少期自体が結構謎というか
将来に繋がるエピソードがあまりないからね
湖衣姫生き写しのおここの話だけなら
確かに1話で済む

対して政宗は片目を失う話が幼少期にあったり
喜多や和尚の教えなどが後々にも生きるので
あのくらいのウエイトでちょうど良かったと思う

あとはゴクミを極力引っ張りたかったとか?

75 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 21:16:12.23 ID:BQ/Ezca5
セリフ、第一声発したのがいかりやさんってのがなんとも感慨深い

76 :日曜8時の名無しさん:2006/02/10(金) 22:48:33.59 ID:6Kc7B1zt
>>71
不細工だからという理由で採用されたわけじゃねーだろ?
家の七光りでたまたま伊集院ソクーリなガキが出ちまったってだけじゃねーのか?

77 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 07:03:04.46 ID:1rSFF95d
家の七光りでたまたま伊集院ソクーリなガキ>そこそこ顔はいいが媚びた演技しかできない最近の子役

78 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 10:59:59.67 ID:ygPyOKve
>>70
?
子役のハナシじゃなかったの?
その二人がイケメンかどうかは甚だ疑問だが、あえて義経を抜いたのはナゼ?w


79 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 11:06:49.73 ID:KzpSiQAe
で、少年期の梵天丸(名前が変わっていたかも..)
を演じていた少年は今?

80 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 15:41:02.78 ID:c09dH6Wx
伊集院ソクーリなガキってただの棒読みだったじゃん
あれを媚びてない演技とは片腹痛いわ

81 :日曜8時の名無しさん:2006/02/11(土) 15:50:19.18 ID:iO2U6/cM
>>78
世間一般の認識では義経はイケメンなのか?
ま 顔が良いことには超したことはないが。
演技さえ良けりゃ。

82 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 11:05:55.60 ID:MeMg2Mc6
最上(原田芳雄)や母(岩下志摩)、後弟(ジャニ)など肉親であっても
敵対してしまう、そんな戦国時代の厳しさは
今のホームドラマ大河では見ることが出来なくなってしまった。



83 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 13:22:28.50 ID:hj6FXzLH
>>82
叔父御の原田義光は冷酷な一面を見せる一方で
末娘の助命嘆願の取成しを愛姫に土下座で請うなど
優しい親父の一面も垣間見せていた

今の大河に求められるべきものはこういう個々の
キャラに深みを持たせることなのかなあとも
思ったりする

84 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 16:51:41.73 ID:MjFWws5F
厳しい環境で生きてこそ立派なリーダーになれる、
又、平和の為なら自分の野望を捨て去る、
脚本家が原作者の考えをきちんときちんと伝えている。
やはり名作だと思う。
(パフォーマンス脚本家は必要ありません)


85 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 19:28:25.27 ID:U/+M80lr
>>84
でもさー政宗は結構晩年まで自分の野望を捨て去れなかったよね。
しつこく謀反の計画を立ててたような気がする。
そのたびに秀吉や家康にキツイおしおきをされてさ、懲りない人だなと思ってた

86 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 20:44:21.46 ID:mRZIPDc1
>>85
それが政宗の魅力w

87 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 21:19:16.39 ID:hj6FXzLH
その家康にお仕置きされる前に約束された
100万石のお墨付きって、最終的には仙台藩が
実収100万石近くあったからオッケーだった
ってことで良いのかな。表向き62万石だった
けど。あとは宇和島分家で10万石近くあるし。

88 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 23:11:25.36 ID:WlHBY7bQ
あれはやっぱり
家康が嘘こいたんだと思う。
実収100万石なんて大きな声で言えないし
宇和島は別会計で成り立ってるから一緒に考えることはできないのでは?

89 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 23:12:13.56 ID:WlHBY7bQ
ごめん付け足し。
62万石って行ってるけど実際は58万石という説もある。

90 :日曜8時の名無しさん:2006/02/12(日) 23:59:01.23 ID:hj6FXzLH
なるへそ
結局狸にしてやられたのか
天下人には勝てんな

91 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 05:10:38.64 ID:CKOo17fN
散々な目に合わされた最上義光だけど、
元々最上家、というより斯波家は
足利宗家になるべき家柄だったんだね。

92 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 21:38:13.39 ID:411vTMEU
今になっても総集編のビデオで「摺上原の戦い」を観て、政宗の「よーし馬
曳けい」といい馬に跨り 「押し出せーっ!」というシーンに激しく鳥肌
を立てる自分はおかしいだろうか?たまらなくかっこいいと思うんだけどさ。 

93 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 22:04:02.26 ID:C2SA7XdB
>>92
いや、自分もすげーかっこいいと思うぞ!

摺上原の戦いが一番政宗が輝いていたような気がしてならん。
小十郎も成実も政宗の捨石になるつもりで勝ち目のない戦をしようとしてたんだよな〜
援軍はいらないと言いつつ、政宗が来てくれた事にすごく嬉しそうな成実のシーンが
めちゃ好きだ

94 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 22:04:03.15 ID:igsH/v5m
>92
うん。すげぇかっこいいよ。
自分もあのシーンは大好きだから、リピート再生して何回も見た。
馬上の政宗、グッサ、グサ敵刺してて強かったな。

95 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 22:36:38.63 ID:411vTMEU
いやぁ みんながかっこいいと言ってくれてうれしいな!
サイコーだよね 最後にみんなで「エイエイオーッ!」となって
からの馬上の姿もしびれるよね

96 :日曜8時の名無しさん:2006/02/13(月) 23:59:48.09 ID:roXQhm3q
成実というと
出奔から角田城の落城あたりは切なかったな。
自分の生き方が時代に合わなくなってきたあたりのくだりが。
でも、一騎で敵陣に突っ込んだ再会シーンは感動した。

97 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 21:19:51.08 ID:YaRgSv8f
↑「全軍、一気に押し出せ!成実を殺してはならんぞっ!!」
政宗の檄も格好よかった。


98 :日曜8時の名無しさん:2006/02/14(火) 21:33:12.82 ID:KV4nudiv
「八幡大菩薩!!」

99 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 07:20:11.59 ID:7YirM/9a
いかりや長サンの演技が忘れられない。

100 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 14:03:54.45 ID:/fV6eaxB
今完全編見てる。基信と左月が死にますた。
市毛良枝がチョイ役で出てきた。今まで知らんかった。
あと最上義守とか田村清顕ってチロッと出てたのね。
これらは総集編では完全カットだったような。

101 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 21:36:13.68 ID:a1CPc+N9
ナベケンが出てくるのに時間がかかったけど意外と退屈しなかったな。
これも欣也がうまかったからか?

102 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 22:19:38.99 ID:0OZYzPpd
>>101
欣也は良かったね〜。お家騒動を避けるために早々に引退しちゃったけど
正直政宗のドラマだと分かってるのに「まだ早いだろ〜もったいない!」って
思ったもんなあ

103 :日曜8時の名無しさん:2006/02/16(木) 23:47:17.54 ID:OOR+UCOk
やっぱ見所はオープニングの
レーザーのトンネルでしょ(´∀`)ハッハッハッハ

104 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 00:48:13.43 ID:NOEBSvuS
登場人物の人気投票をやったら
誰がトップになるだろう?

105 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 01:05:13.58 ID:nMVOMdAW
やっぱり政宗しかいないでしょ!あ〜完全版欲しいっす。 ちなみにうちの
息子の五月人形は弦月も眩しい例のアレです。

106 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 01:36:23.15 ID:qwNHsRYY
>>104
氏家守棟に1票

107 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 02:42:36.29 ID:1C680yal
>>104
江夏豊に一票

108 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 08:42:17.69 ID:ClgwgzEX
秀吉から三代将軍の家光まで仕えた政治家というのも数少ないな。
政宗の入れ知恵により、家光が「予は生まれながらの将軍である!」と
言わしめたのだから。

109 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 13:07:18.08 ID:QhNmz+7B
ナベケン初登場で一発目の台詞は

( ◆д・)ハア?

だったな。

110 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 17:38:53.01 ID:ytmooorW
蒲生氏郷は、やたら寒がりの小者というイメージがあった。
しばらくして、実はかなり有能な人物と知って衝撃を受けた。

111 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 21:04:21.40 ID:BEYqXM9Q
蒲生氏郷は豊臣政権下における
家康・上杉・伊達の監視役だからな
信長の婿として天下を狙える位置に
いたから秀吉に毒殺された説もある
それだけ要注意人物だったと

112 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 21:32:10.45 ID:PK6CrjDQ
>>104
大滝秀治に一票

ケンさんの時代劇では珍しく天寿全うしてるんだよな>政宗
他はのこぎり引きだの毒殺だの自害だのどれも壮絶な死に様。
4月の時専でNHK時代劇初登場の「壬生の恋歌」やるらしいが
初登場からして斬首だった。

113 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 21:57:34.99 ID:iqHTE249
麗しき御尊顔を拝し恐悦至極に存じ奉り候

114 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 22:58:29.85 ID:z1ctcf0e
総集編見たんだけど最後モノホン政宗のしゃれこうべが出てきたのに笑ってしまったよ。
あれさらし首と同じだろw昔の人からしたら屈辱的じゃないのかw

115 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 23:36:23.80 ID:pco4zl2k
>>114
本編では第一回のオープニングにも出て来るんだよ。
最初と最後が一年かけて同じシーンになるという構成でした。

116 :日曜8時の名無しさん:2006/02/17(金) 23:57:02.01 ID:9cRGCJIv
なんか死に方が、ただのモーロクジジイに見えたんだけど

117 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 00:29:27.27 ID:Z9FsaVN6
>>116
まあ70歳なら当時としてはかなり長生きだよね。
政宗よりも成実と綱元のジジイぶりの方がコントみたいでちょっとワロタよ


118 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 08:51:19.33 ID:cy67AFZd
>>114
本編では「初の試み」として、発掘と現物の骨と、両方写したのが
最初。ドラマへの関心を膨らませる趣向だったと思う。
当時の読売新聞が「この試みは悪くはない」と番組紹介でも述べていた。
総集編では政宗の骨を、最後に持ってきていたな。
大河では「生首」がつき物。最近はあまりにもホームドラマ路線に
傾きすぎ。

119 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 16:14:33.72 ID:0YX/6ZBP
ところでみなさんは「伊達政宗」が好きなんだろうか?それとも「渡辺謙」
が好きなんだろうか? たぶん両方好きという人が多いと思う今日この頃
オレは謙さん政宗がきっかけで政宗ファンになったよ

120 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 19:49:43.87 ID:jxLaQYY8
>>119
俺の頭の中では完全に政宗と渡辺謙は同一人物w
ナベケンは役を取り込むのが上手い役者だと思うよ!(異論ある方もいるだろうが)
今度は本多忠勝ををやってほしいなぁ・・・。


121 :日曜8時の名無しさん:2006/02/18(土) 23:17:18.20 ID:x7l2Xrgs
>>120
現在20代後半以上の年齢の日本人にとって政宗のイメージは渡辺謙でしょ。
100%とは言わないけど、80%くらいはそうじゃない?

122 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 00:44:25.16 ID:x0ed11fw
>>121
ノシ
その後に柴田恭平バージョンの政宗を見たけど、やっぱり謙さんのイメージが強すぎて
最後までなじめんかった。
小十郎が石立鉄男っつーのもなじめんかったがな(´-`;)

123 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 12:06:14.35 ID:O9lOCeH8
あと民放で高橋英樹さんもやってたけど。

渡辺謙さん以外には、政宗公役として
郷ひろみ
沢田研二
マツケン等の名前があがってたらしいんだけど、
渡辺謙さんで大正解でした。
謙さんの眼光にはかなわない。


124 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 13:59:06.88 ID:AGri0W8H
秀吉がねねにプレゼントしたオルゲルが
すぐに壊れたのが妙に笑えた。
なんともいえない、ぬるいメロディーに腹よじれるぐらい
笑った。

125 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 16:05:28.05 ID:MxwPE4/M
利家とまつの時の政宗、誰が演じていたのかは忘れたが
情けない扱いやった。若年で蘆名や佐竹などと戦い
奥州南部の覇者である政宗であるのに。


126 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 18:31:20.43 ID:+utZF8MR
当時奥州南部は南部氏の領土ですがw
奥州で方角表示は紛らわしいんですってw
処で覇者って何?wドラマ見杉w
奥州探題も知らないんですか??w

127 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 18:38:00.92 ID:W+r9/nf4
>>126
バカかお前。 奥州南部は葦名や佐竹の領土だろうが。
南部なんて奥州でもかなり北の方だよ。

128 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 18:57:24.16 ID:O9lOCeH8
"利家とまつ"の政宗公
"武蔵"の政宗公
わりとまともでした。
むかし(昭和62年以前)はもっとひどかった。
ほとんど色情狂か、馬鹿殿かってくらい。
伊達政宗の評価をあげたのって、
ナベケンさんとジェームス先生じゃないかな。

129 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 19:08:55.65 ID:MxwPE4/M
>>126 釣り? しかも奥州探題って・・・ギャハハww

130 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 19:13:05.38 ID:O9lOCeH8
ドラマのなかでは
喜多(竹下景子)が
「南部は南部、伊達は伊達」
と愛姫を諭す場面がある。
「人質、めご」の名科白。
あと、
最上義光が
「わしはな、南奥州の挙兵を待っておるのだ」
てな場面がある。たしか「南北の敵」あたり。

131 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 20:20:03.97 ID:xYEM3Tkl
>>126
ノブヤボは武将風雲録までにしとくんだったなw

132 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 20:49:24.85 ID:qRy1Ztil
功名が辻には政宗は出るんだろうか・・・
時期的には出そうだけど。

133 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 21:03:53.95 ID:XKiLucuV
大河の歴代政宗

太閤記 井上昭文
樅の木は残った 尾上松緑
春の坂道 垂水悟郎
おんな太閤記 横光克彦
徳川家康 尾上辰之助
独眼竜政宗 渡辺 謙
春日局 金田龍之介
葵徳川三代 すまけい
利家とまつ 遠藤 雅
武蔵 西村和彦



134 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 21:14:23.15 ID:O9lOCeH8
"功名・・"に政宗出てきてもいいかも。
"武蔵"に無理やり出されてた。
そういえば、"武蔵"に原田休雪も出されてたけど。
あとで気がついた。「八百人斬り」にでてくるんだ。
第八回ぐらいだったか・・・・。

135 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 22:38:15.17 ID:WIxsg7kK
西村和彦って勝俣を男前にした感じのあの人か
へぇ政宗やってたんだ

136 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 23:33:23.21 ID:O9lOCeH8
すくなくとも男前なんだからいいんじゃない。
昔ねえ。おんな太閤だったかなんだか忘れたんだけど、
紅白のよれよれの着物で、(たしか裃じゃなかった)
眼帯つけたはぐれおやじみたいな政宗公だったのを覚えてる。


137 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 23:45:28.33 ID:w76AJJXy
まぁ今回出るとしても、利家とサルのときのような、若造なんだろうけど。

138 :日曜8時の名無しさん:2006/02/19(日) 23:52:04.78 ID:wQMoZn14
「おれは天下の副将軍なるぞ!」と叫んだのに、
柳生に完全スルーされてしまうギルガザムネ

139 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 19:05:51.66 ID:JK/OlGi0
本作での羽柴秀吉はまったく憎々しい極悪人だった・・・

勝新秀吉に次いで悪人度が高いのは、藤岡秀吉@「春日局」か?

140 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 22:57:01.49 ID:bLVu99M/
今年の秀吉ほどでは無いよ

141 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 23:27:06.14 ID:7FHMWnSB
ぜんぜん秀吉らしくないけど。
私は勝新太郎の秀吉がいちばん好きです。
歴代信長の誰よりも恐ろしかったし、
こんぺい糖をふりまいてあそぶ姿がとってもかわいくて。
人間的魅力があった。

142 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 00:18:34.62 ID:ibh1kOp2
製作発表の時、ナベケンさんが勝新太郎さんに挨拶しようとしたら、
「小田原まで会わないほうがいい」
と勝さんが。
すごい。あまりにすごすぎる。
勝新太郎は天才だ。
当時のグラフNHKより。

143 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 00:29:54.45 ID:nssP+EVf
勝新太郎すごいな。
実際に頭も剃ったって話し聞いたけど。あれまじ?

144 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 00:53:32.78 ID:wVv5BJDB
>>142
そんなに気合入ってたのか!
その割には撮影中寝てたようだがw

145 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 01:05:26.59 ID:hA4zFfmI
>>142
俺も渡辺謙がNHKの番組でその話してたの聞いて勝新格好良過ぎ!と思った。
その時話していた他の勝新ネタなんだが小田原で秀吉に弓で肩を叩かれるトコは
全部勝新のアドリブだったらしい…あの政宗の表情はリアルでビビっていたから
出来たモノだったそうな(何でも台本殆ど無視で芝居進めたみたい)
あとは>>144が触れてる
秀吉臨終シーンで演技が止まってしまいスタッフ&役者達が皆
「?」と思い出したが例によってアドリブが出んのかと
そのまま暫く撮影を続けたがいつまで経ってもそのまんまなので
流石におかしいと感じた八千草薫が様子を伺った処…「あら、寝ていらっしゃるわ」
マジで熟睡w






146 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 19:35:59.97 ID:LSx1Isgj
最初勝新秀吉を見た時は、家康みたいな風貌だし何しゃべってんのかはっきり
聞こえないし全然イメージと違う!と思ったんだが、恐ろしさの中に人好きする
愛嬌とかあって、憎めなくなってしまった。
だけど小十郎が秀吉のヘッドハンティングを断るシーンは大好きだ〜〜
何度見ても感動してしまう

147 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 19:50:19.92 ID:CEdL1BpT
>>145
そういうのを民放みたいにNGシーンで披露してくれる
太っ腹さがNHKにあればな
まあイメージ壊れるから見ないほうがいいのかもしれないが

148 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 00:12:03.93 ID:S4EIpNb2
俺もNG集あったら見たい〜〜。
DVDで大河NG集とか企画してくれないかな。
あと、あれでも勝さん減量したらしいよ。
ジェームス御大がおっしゃってました。

149 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 00:18:50.51 ID:S4EIpNb2
あっ。そういえば小十郎がヘッドハンティング断るシーンでさ、
秀吉が政宗に甲冑あげるじゃん。
おれあれの本物みたんだよ。
とっても感激した。
もちろん鉄黒漆五枚胴具足は何度も見てるけど。
仙台市博物館です。

150 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 00:23:53.32 ID:zEOM0ock
ぼんてんまるも

151 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 01:00:54.82 ID:FUL2nKz4
>>147
謙の話だと、
当時はNGが出ても民放みたいに笑いの起こらない程に粛々と収録を遂行していたそうな。
それだけ撮りは厳格に取り組んでいたということだな
(大河がNGで笑ってられるようなら、クオリティの低下は明白ってこった。新撰組!みたいにな)
NG大賞みたいな特番企画が無い限りは、本来NGなんぞ製作側からすれば迷惑千万だし。

152 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:06:59.41 ID:IjuAayYj
陣内さん、太平記とは正反対の悲惨な役・・・

153 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:24:10.00 ID:rsie2SGc
まあ最期は悲惨だけど、贅沢三昧できたからいいじゃん。
駒姫が上洛した時、嬉しさのあまり声が裏返っててワラタ。

154 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:29:38.93 ID:zyjmWDue
駒姫の胸をまさぐってなかったっけ?>陣内
坂上香織は当時13歳。今なら無理だろうなぁ・・・

155 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:45:22.44 ID:95c+u8LQ
しかも、駒姫に酒飲ましてたよ。
当時って放送コードゆるかったのね、いい時代だ。

156 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 19:56:04.10 ID:VEhA16A6
現存している駒姫の肖像画は、すげぇ美人。
女子は父親に似るのが多いから、義光もなかなかの二枚目だったのか?

157 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 21:21:11.06 ID:zyjmWDue
>>156
多分あれ近代に描かれたもの。

158 :伊達はとむね:2006/02/22(水) 21:33:40.87 ID:m7jF5CBj
みなさんのスレ読んでたら,涙出てきた。自分も相変わらず独眼竜のファンです。山岡の原作50回ぐらい読みました。

159 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 23:09:30.12 ID:anAUeIS+
>>156
義光は信長の野望天翔記の顔が肖像画に近い

160 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 23:26:53.61 ID:X4hoaxOY
ようやく、完全版全50話HD保存完了!DVDに焼いて田舎の両親にプレゼントしてやろう。
物語自体もそうだが、約20年前家族でこれを見ていた時期の事を色々思い出したな。
20年前の日曜夕刻の我が家は、確か「タッチ」か「ヒントでピント」の
流れから、政宗になだれ込んだ記憶がある。

浅井さんの16分割の正解率、すごかったのをふと思い出したよw

161 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 00:06:00.19 ID:S4EIpNb2
20年経っても、まったく色褪せない。
何度みても、感動してしまう。
こんなドラマをリアルタイムでみていたなんて
幸せですね。
さて今日は何話をみようかな、第24回「天下人」がいいか。




162 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 00:13:33.58 ID:LWMVGgpP
うん。本当に厳粛な撮影らしいね。
大河って一年ほとんど拘束されるらしいし、
本読みって練習があるって謙さんいってた。
台本あっても、
よくあのせりふがいえるなって感心してしまうよ。
「この場は致し方ござらん。後の手立てを考えねば」
なんて、舌かんじゃうよ。

163 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 01:03:43.17 ID:LZeiIjha
>>23
ttp://www.onna-kage.com/profile/fujima.html
ttp://www.onna-kage.com/interview/interview6.html

164 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 21:38:15.03 ID:OamuHPQh
昔の大河再放送してほしい。
そっちの方が、絶対視聴率とれるって、NHK。
『おしん』はBSで再放送してたのに。
受信料集めるのに、一番の手っ取り早い方法だと思う。

165 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 21:48:56.14 ID:BpGF++eN
岩下の姉さんが最高に良かった。
特に「修羅の母」「弟を斬る」の演技はすばらしい。
真の女優だよ。


166 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 22:07:11.38 ID:t0d2GwD/
>>164
以前地上波で総集編を再放送した時には視聴率は一桁だったよ。
まぁ昔の大河見たければCSを導入しなさい。

167 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 22:17:02.56 ID:/Ml5mHel
>>166
それ以前に全話揃っている大河の方が
少ないわけだが。

168 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 22:57:14.72 ID:m2FD/EGd
>>156
>現存している駒姫の肖像画

ネット上では見れませんか?

169 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 23:52:16.96 ID:EvcAQAOv
しばらく来れなかったけどすごい盛り上がってるねー!
政宗ファンが多くてうれしいよね

170 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 00:28:23.00 ID:riK8VBBm
>>166
うちなんか、じーちゃんが感動しながらぶっ続けで全部見て、ビデオまで撮ってたんだが。

171 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 00:34:58.78 ID:6yVoC6xl
私は「独眼竜政宗」を観て
陣羽織を忠実に再現しているスタッフがいることを学びました。
また謙さんが衣装を着替えるのに20分かかることを知りました。
香道という嗜みがあることを学びました。
武家の奥方が琴を奏でることを学びました。
いくさの陣形に鶴翼の陣とか車懸かりの陣というのがあることを学びました。
甲冑に武将の性格がよくあらわれていることを知りました。
派手が転じて伊達になったという説があることを学びました。
真剣白刀取りをはじめて観ました。
兵糧丸という携帯食が戦国時代にあったことを学びました。
現代でも総理大臣が花押を書く習慣があることを知りました。
茶道や連歌の文化に触れることができました。
政宗が自分で茶杓を作っていたことも知りました。
ちょっとだけ漢詩が読めるようになりました。

ちなみに、
義経ゆかりの地にバスで何分とか徒歩で何分かかるか知っても
ぜんぜん勉強にはなりません。

172 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 00:45:31.20 ID:riK8VBBm
功名のラストで六角の城の跡地が出てたが。
誰が行くんだろういう素朴な疑問で、ドラマの内容を忘れてしまいました。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 05:58:06.39 ID:GDs+yIHL
>>172 ワラタ!

174 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 11:46:34.52 ID:Yno/45yO
輝宗が殺される前の回くらいに輝宗・政宗親子が
ふたりきりで酒を酌み交わすシーンがあったよね。
そこで輝宗に「わしは長生きするぞ」と言わせる脚本を書いた
ジェームス三木は正直あざとい。でもそれが良かった。

初回で他の伊達の家臣がみな普通に最上義光に挨拶しているのに
左月だけが「…鬼庭左月」とぼそっと不愛想に言うところもいいね。

175 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 21:26:00.46 ID:GDs+yIHL
オパーイの出てる甲冑着てたね。

176 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 21:37:21.68 ID:FgcpP/RD
>>156
俺も見てみたい・・・

177 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 22:21:18.21 ID:6yVoC6xl
身体八腑、これを父母に受く。あえて毀傷せざるは、孝の始めなり。

178 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 22:22:36.43 ID:riK8VBBm
駒姫でググって見たら、これでもかってぐらい犬の画像が出てきたんだが…

179 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 22:29:21.42 ID:6yVoC6xl
輝宗無残は12回かな。
「敵の強きをみて恐れてはならぬ、敵の弱きをみて侮ってはならぬ」
感動の台詞。

180 :日曜8時の名無しさん:2006/02/24(金) 22:52:54.12 ID:6yVoC6xl
輝宗が拉致されてさ、政宗が駆けつけてきて
第一声が
「何のまねだ、義継!」
ジェームス先生の脚本ってほんとに切れ味が
いい。
これが普通の脚本家だと
「何をするんだ。義継」
になっちゃう。

181 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 08:57:50.05 ID:9qvGKfhz
勝新秀吉の鼻水ダラダラシーンを思いだすよ。
政宗の結いの部分におもいっきりついてたな。
樋口淀君が鼻水をずっと拭いてたけど、今のドラマなら完全NGになるだろうな。
リアリティあって よろし。
勝新、風邪引いてたんだろう。

182 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 09:04:15.86 ID:9qvGKfhz
そういえば、萩原流行のやってた側近(役名忘れた)って
最期のシーン、描かれてたっけ?
後に忍者になったって何かで見たような…

183 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 10:01:11.98 ID:jR7yRnj9
>>182
布施定時だね>萩原流行
そういや途中からどこ消えたんだろ?全然記憶にないけど忍者になってたらオモロイw

唯一覚えてるのは温泉入っていた政宗がコケそうになったんでお湯に
入って助けようとしたら、裸の猫御前が一緒にいたもんでびっくりして
あわてふためきながら風呂から逃げてったシーンくらいだ

184 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 10:45:26.54 ID:Ih3DwkNj
独眼竜は狙ってないんだろうけど笑っちゃうシーンと、心に響く名ゼリフとのバランスが取れてたよね。

185 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 11:06:28.14 ID:9qvGKfhz
>>184
名台詞?
『ちんちくりんのりんりん』

小十郎のこの台詞以外はな!
by 正則

186 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 21:17:25.15 ID:yezTxWIf
西郷輝彦がえがった。
「匹夫の勇にあらずしてなんぞや!!」
と政宗に諫言するところは痺れた。

187 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 21:20:32.95 ID:5/IsK/90
>>168
>>176

ネットでは駒姫の肖像画見れないんじゃない?
色々と探して見たけど、探せど探せど、犬や狛犬画像ばっかだった。
俺は、『別冊歴史読本 独眼竜政宗と伊達一族』で見たんだよ。
P53にデカデカと駒姫が載ってるのよ。
この手の本なら図書館で貸し出してると思う。
悲運の美女・駒姫って紹介されてるけど、確かにはかなげな感じはする。
まろのお市の方よりはきれいだと思う。
でも後世に描かれたものだから、あまり信憑性はないかも。


188 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 21:26:04.68 ID:snubukWh
>>180
さっき、吉宗の総集編のDVD見たんだけど
やっぱりジェームス御大の脚本はいいよ。
ほんと歯切れがいいし、何よりわかりやすいストーリーだ。
御大、戻って来てくれーっ!!

189 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 21:38:14.45 ID:DCLd4Iw+
>>188
葵の特に後半の駄作ぶりといい、もう昔のセンスは中々取り戻せないんじゃね?
三木も歳だしな。
しかし、俺なら試しに「西遊記」の脚本をまた書かせてみたいけどね。

190 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 21:46:12.36 ID:L9/Coe0V
>>189
坂本九物語とか
龍神街龍神十三番地とか
面白かったよ


191 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 22:04:35.65 ID:gILKrOOJ
>>189
葵のころは慢心になってたのかな?
挫折を味わうと人間大きくなれるから
復活を希望する。
ジェームスに期待する俺も、古い人間なのかw


192 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 22:11:48.89 ID:2acwyPpQ
勝新の失禁シーンが好き。

193 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 23:00:14.35 ID:Sl2oRguU
当時のナベケンって二十台半ばかな?今の若い役者でナベケンのような演技を
できるヤツは何人いるだろうか・・・。

江夏豊のぎごちない殺陣が笑えて好きだ♪

194 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 23:44:46.04 ID:NNlX9PlU
>>168
>>176
>>187

駒姫の肖像画 うpしてやったぞ。
この画に本当に似ていたなら今でも充分通用する美しさだ罠

ttp://up.kabubu.net/cgi/img2/4221.jpg

195 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 00:33:20.79 ID:eJRdcWEt
当時27歳だったらしいけど、今の若い人で謙様に匹敵する役者さん
はおれはしらない。

196 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 00:39:19.04 ID:eJRdcWEt
政宗やる前ね、蒲生氏郷って武将のこと
どれくらいの人が知ってたのかな。
素朴な疑問。有名だったのかな。

197 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 01:33:38.70 ID:XxQowZYU
>>194
サンクス
壁紙にさせていただきました

198 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 01:58:11.58 ID:oit9Kd4l
>>196
原作者山岡荘八の信長を読んでたから知ってた

そこでは父賢秀を出し抜いて信長に姫を所望する
才気活発なガキんちょだったはず
奇才好みの信長に好かれて結局娘婿になるんだよな

蒲生家が六角攻略に必要な戦力だったことも
あっただろうけど

199 :168:2006/02/26(日) 17:57:03.34 ID:DHmKwNMd
>>194
まことに乙でござります。
たしかにお美しい・・・(*´Д`)ハァハァ

>>187
情報サンクス。
さっそく探してみます。

200 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 20:46:04.64 ID:nDnVZ1i1
今功名が辻観てたけどやっぱり「独眼竜政宗」に勝る大河はないって思った
戦シーンがショボ過ぎる。もっとスケールが大きいのがいいね。

201 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 21:29:11.41 ID:a/OfzmyY
>>200
いやあ、政宗も今見るとセットとかしょぼいよ?
戦略とか布陣とかを戦闘シーンで見せる以外の演出で
見る側に伝わるよう上手く処理していたなあとは思う。

202 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 21:34:07.27 ID:6l9chlDi
>>200
はっきり言って「功名が辻」は論外の作品だよ。
あんなに歴史的重要性が低い人物を取り上げること自体理解不能。
(それも夫人のほうが第一主人公って何なのだと思う)
最上義光のほうがよっぽどドラマになると思うけど。

203 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 22:31:02.19 ID:2P7YtILD
政宗の時代はセットはしょぼいがテンポが良かった。役者もうまいのが
多数。今の大河はジャニタレが多数入り込んでダメパターンが多い。
ジャニタレでも郷ひろみは(草燃える他)健闘した。

204 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 22:54:33.02 ID:llTef4uR
セットがしょぼいって確かに今見たらそうだけど
ご幼少の頃
初期ゴジラをリアルタイムで映画館で見て
怖くて泣きそうになったことはありませんか?

205 :日曜8時の名無しさん:2006/02/26(日) 23:32:10.22 ID:eJRdcWEt
政宗はいくさのシーンはたいしたことないと思う。
決戦摺上原以外はほとんどセット撮影だったし、
むしろ合戦シーンは翌年の武田信玄のほうが
金つかってるんじゃない。
みてておもしろいかどうかは
やはり脚本によるんじゃないかな。

206 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 03:26:20.94 ID:+/KX1a9l
>>202
功名は功名で面白いよ
それに歴史的重要性うんぬんだけで言えば、山内一豊より最上義光の方が
よっぽど低いだろう。それなりに立派な人物だったとは思うが

207 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 12:02:57.68 ID:OweBncG5
よく考えると平均視聴率39.7%ってバケモノだね… 

208 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 12:06:16.89 ID:d4EM09Q+
>ヒント
昔の紅白

209 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 20:13:08.02 ID:GeJ8H1tS
今にして思えばこれのいかりやって去年の南原的な芸人枠だったんだろうな。
見事に化けて,いい意味で裏切ってくれた訳だが。
今年のあれには絶対無理だろうなw

210 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 21:07:07.87 ID:+aDZuD+B
中村一氏つっても普通に空気キャラでしかないからな
見せ場をムリヤリ作ってもロンブーじゃダメだろ

211 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 21:21:04.37 ID:V7mi/h/m
国民的コメディアングループのリーダーとロンブー比べるなよw

212 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 05:45:19.20 ID:E046TPGs
>>211
激しく同意。
長さん急逝のニュースは「WBS土曜版」も
放送終了直前に速報で伝えたっけ。

213 :宮城県スポーツ研究家:2006/03/01(水) 15:48:13.33 ID:NEhD/Z/B
「功名が辻」にめご姫役で"荒川静香"をゲスト出演させてほしいと私は思うね!
荒川の高校の先輩、"佐々木主浩"だって「武蔵」にゲスト出演したことがあるんだもんね。

214 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 16:19:53.52 ID:B728dCsQ
>>213
めご姫とは政宗夫人のことですか?ドラマとは全く関係ありませんね。
宮城の方々は「独眼竜」の江夏の大立ち回りで満足しておいて下さい。

215 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 16:20:09.57 ID:RCqMtOdb
芸人枠といえば、爆笑問題とか持ってきそうな気がする。

216 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 20:05:07.07 ID:5s8pM8Bq
政宗の弟小次郎は、岡本健一だったよね。
いつから大河はジャニーズを使うようになったんだろう?
郷ひろみはジャニーズ?

217 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 20:11:43.03 ID:vn2n0UZq
>>216
「天と地と」のあおい輝彦から。だいぶ古いよ。

218 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 20:50:40.54 ID:112IyUGd
虎哉宗乙
これなんと読みますか?

219 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 21:23:35.72 ID:n5KcRgWW
こさいそういつ

220 :日曜8時の名無しさん:2006/03/01(水) 21:56:10.30 ID:112IyUGd
ありがとう

221 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 07:07:45.29 ID:d72wBgBO
邪煮ー厨

222 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 08:21:56.34 ID:VsUBDomJ
西郷輝彦は邪似じゃないよな?
あの小十郎は素晴らしかった

223 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 00:28:25.68 ID:y35/5sSR
>>222
邪似は「西郷」じゃなくて「あおい」でしょw

224 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 18:57:04.06 ID:8ApQDpZI
近所の図書館にて、シナリオ集全3巻を発見。

225 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 06:48:52.26 ID:8CVEm/9a
おおおお!このようなスレがあったんだ!感動!
過去レスすべて読ませてもらったけど、みんな熱いね。
熱く語りたい気持ち、よ〜くわかります。
俺はなんといっても戦場などでケンさんが家臣団とともに
話しながら雑炊?を食べているシーンが好きだったな。
その雑炊をケンさんが美味そうに食うんだよ。
俺も家で鍋料理の後の雑炊の時にマネをしたw

226 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 00:02:42.16 ID:m+tw19EK
猫御前の秋吉久美子も若かったな

227 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 01:14:27.95 ID:ecHjXY6T
猫 久美子 ニャ-!

228 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 13:00:35.66 ID:IGTAVGdy
確かに独眼竜

229 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 13:24:40.34 ID:r/dYnjx4
安藤美姫の開脚股間画像(太ももめちゃエロ!)
http://blogsearch.plaza.rakuten.co.jp/search?qt=%B0%C2%C6%A3%C8%FE%C9%B1%A4%CE%B8%D4%B4%D6%A1%A1%A5%E2%A5%ED%C6%A9%A4%B1&rg=1&rf=1&limit_url=

230 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 16:26:55.30 ID:0Wpt/V6C
DVD完全版、約8万かかったけど買ってよかったと
心から思える。
謙さんの政宗は勿論、輝宗もお東も義光も誰も彼も、
この作品のイメージが強くて他の俳優さんじゃ満足できない。

輝宗の最期のシーンで、謙さんが本当に泣いて、その涙が
頬に落ちてきた時のことを欣也が語ってて感動したのを覚えてる。

231 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 17:55:40.02 ID:SC3fctkp
謙さんの涙に弱いオレ。
小十郎の死を聞いて涙する晩年の政宗を見て
謙さんよりも号泣するオレ。

謙さんの涙は美しい・・・

232 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 18:12:28.75 ID:aNRaYzXx
小十郎の死に際もカッコよかったな
大阪夏の陣を予想した上に豊臣側の誘いを
キッパリ断るように政宗に忠告して逝く
最後まで軍師の職務を全うしてた

233 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 19:33:44.03 ID:KCzff3re
いま思えば、松平忠輝が真田くん。五郎八姫が沢口さん。
「太平記」の足利尊氏夫婦と一緒だな。
そして「秀吉」ではおね様と石田三成。

234 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 20:02:25.58 ID:/Nbu4iJB
>>233
「正宗」と「太平記」は露骨な共通キャストを敷いてるねw
真田氏と勝野氏は「正宗」では腹違いの兄弟で、
「太平記」では赤橋登子(沢口さん)を介した義兄弟w

235 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:09:09.90 ID:0Wpt/V6C
>>231-232
同意。だからこそ、多喜の死をあっさりと
ナレーションだけで流されたのが腑に落ちない。

籐姫の件で出て行った後、結局一度も出てこなかったし。

236 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:43:03.48 ID:ecHjXY6T
名刀五郎正宗でつか(´・ω・`)

237 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:45:57.36 ID:KhM2od1W
>>235
喜多

238 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:54:11.21 ID:KCzff3re
>>234
そうだったね!思い出したよ!

239 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:32:56.09 ID:T9x2pZ7o
うちの親に見せたら、「秀吉がデブ過ぎる」とのたまった(汗)・・・。
「勝新特有の凄みはあるが、デブキャラ過ぎ」という事のようだ。

240 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:19:03.32 ID:It6hlrnw
完全版をかりて久々に楽しみました♪
たまたま親と「人取橋」の戦のシーンを観てた時に親が一言
「こんな飾り(三日月の)つけてたらジャマだろ」と・・・絶句

241 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 05:46:09.37 ID:hO1j80vL
サイドストーリーに多くの時間をかけた点もすばらしい。

242 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 08:35:35.19 ID:5WrP6WzF
最も素晴らしい演出なのは、やはりあの「ガイコツ」にある。
あれで興味をそそられた奴も多いはず。

243 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 13:32:07.09 ID:1wIW1WPE
政宗が晩年母と会ったとき、年老いた母のお付がもっと年老いていて手を引かれて
いるのにお付がよたよたして母が無理やり支えていたのが笑った。さすが政宗の母
衰え無し。

244 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:34:53.31 ID:u9BikxP0
>>243

年老いたお付き=おちゃこ

245 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:52:10.93 ID:nXlhqGOl
死体も晒してしまう昔のNHK

246 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:59:33.15 ID:sgsunE2J
昨日、功名が辻第9回だったから見終わった後
政宗の第9回『野望』を見たんだけど、
やっぱり政宗の脚本は上手い!
主役が政宗ってすぐわかるし、テンポがいい。

功名はなんかイマイチ誰が主役なのかわかんない。
何を訴えてるのかよくわかんない。


247 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:02:30.61 ID:sgsunE2J
400年経って、屍をさらされる政宗は
やっぱり伊達者だwww


248 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:27:05.02 ID:fbz88mq8
登場人物がバタバタ死んでいく昔の大河

249 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:51:54.98 ID:4lzN4xRV
だって歴史がそうなってるんだもん

250 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:44:31.57 ID:U+G2sCqa
総集編で見ただけなんだけど
家康が死ぬ時のシーンがよかったっていうか印象残ってる

家康の懸命の弁舌によって野望を捨てたみたいなニュアンスだったかな
「幕府に敵対する政宗は今死にました」とかそんな感じ

正確なセリフが知りたいんだけど誰か覚えてる人いる?

251 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 21:59:02.11 ID:YUuo4Bv1
>>250
総集編を見てみたんだけど、それに該当するような台詞は無かったよ。
ちなみにここは、忠輝のことや信長「公」に関する話を正宗がじっくり聞いているシーン。
前嫡男と正室の仇敵に敬称をつけて美化する話し方に強い抵抗感を感じたけど・・・

252 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:42:05.83 ID:Qnv0tpex
あら、俺の妄想だったかな

253 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:48:21.76 ID:dy/pa8Hj
んあー、、、それは、ご臨終の近い家康が政宗を呼んで、徳川を倒す可能性のある
怖い伊達政宗を倒すにはどうしたらいいか、政宗本人に聞く場面のことじゃないかな
で、家康の真心にうたれた政宗が、たったいま死にもうした(正確な台詞は忘れた)と答える。


254 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 23:07:31.87 ID:Qnv0tpex
それだ!たぶんそれだ!
ありがとう!ほんとありがとう!

255 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:00:22.11 ID:BT0f28fy
えーと、正確じゃないけど記憶に頼って再現してみます。

政宗「たった今、討ち取りました(討ち果たしました、だったかも)」
家康「なに?」
政宗「この政宗が、政宗を討ち取ったのでございます」

…確か、こんなやりとりだった。

256 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 18:44:24.09 ID:+RBKNA+B
政宗も後半になっていくと年表ドラマになっていったのが
ちょっとなぁ。
虎哉和尚や喜多の死をナレーションだけで処理、それを
受けての政宗のリアクションも描かないのはドラマの脚本
としていかがなものかと思う。
あと非常に興味深いテーマだったんだろうが、松平忠輝
問題に時間を割きすぎ、あれでラスト1クールは完全に
バランスを崩していた。

257 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 18:50:13.42 ID:+RBKNA+B
>>253
山岡荘八原作だから仕方ないんだが、家康が大人物過ぎ
てちょっと萎えるんだよなぁ。
三木さん自身、そうだったと見えて「葵」の家康は野心丸出し
の悪漢で最高に格好良かった。

258 :合言葉は動座:2006/03/08(水) 19:48:04.69 ID:FgKBpm+Q
原作版で駒姫が実質的に登場しないのが、個人的にはかなり意外。
駒姫をめぐるストーリーは大河オリジナルだったわけですね。

259 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 19:52:14.02 ID:rsb2ZExq
知名度が高まったおかげで、山形では袋に駒姫を描いた米が売り出されたのだったw

260 :合言葉は動座:2006/03/08(水) 19:56:58.80 ID:FgKBpm+Q
>>259
えっ、そんなものが?
ぜひ詳細を。

261 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:15:21.68 ID:rsb2ZExq
>>260
大河が放送された後、山形に関連のある美女・美少女3人を米袋に描いた米が発売された。
駒姫以外の2人は忘れた。今は売ってない(多分売れなかったから)
劇画調でもアニメ風でもなく、色白、細面、目が線みたいに細くて、少し前の日本画みたい(?)な感じ。

262 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:31:03.55 ID:q4n17J88
>>255

総集編から書き起こしてみた。長文スマソ。

*******

「確かに、手落ちはあった・・・。」
「手落ちでは相済み申さぬ!!不躾ながらお尋ね申す。大御所は初手から、秀
 頼親子を助けるつもりはなかったのではござりませぬか?」
「埒もない・・・!」
「御本心を承りたい!」
「よいか政宗。秀頼親子を殺して、一番痛手を被ったのはこのわしじゃ!道義
 立国を唱える家康が、道義に反しては、示しがつかん。わしはわしなりに道
 を究め、最後も、ものの見事にまとめる所存であったが・・・。いやはや。
 神仏の目がねに適うことは、殊の外難しい・・・。」


263 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:31:18.81 ID:q4n17J88
「これは不思議。天下人が弱音を吐いておいでじゃ。」
「いや・・・。わしは天下人の器ではない。」
「何と申されまするか!」
「世に、泰平の道を開いてこそ、真の天下人じゃ。然るにもしわしが死んだら、
 天下は麻の如く乱れよう。」
「杞憂に過ぎませぬ。江戸に幕府があり、将軍秀忠公がおわしますれば徳川の
 御世は磐石!」
「いやそうではない!どこかに明智光秀がおる、石田三成もおる!」
「恐れながら、万が一逆心のものがあらば、政宗が直ちに討ち果たしましょうぞ。」


264 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:31:37.25 ID:q4n17J88
「それは、出来ぬ相談じゃ。」
「出来ぬ相談?」
「幕府を倒し、天下を奪いうる大名は、政宗をおいてほかにない。忠輝を擁し
 て兵を興すと、専らの評判じゃ。」
「これはこれは、驚き入りました。いずれにしても、恐れられるは武門の誉れ、
 恐悦至極に存じ上げまする。」
「如何に、計らうべきかの?」
「は?」
「政宗が謀反に及べば、何とする?」
「お、お待ちくださりませ。御前にあるは、伊達政宗にござりまするぞ?」
「さればこそ、政宗に尋ねるのが、一番の近道ではないのか?」
「・・・。」


265 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:31:51.46 ID:q4n17J88
「よいか政宗。もし秀忠に天下を治める力量なくば、遠慮なく討ち果たすがよい。」
「滅相もござりませぬ!」
「万民が望む、泰平の道が開けるならば、わしゃぁ喜んで、お主に天下を任せ
 ようぞ。」
「御免被りまする。」
「なぜじゃ・・・?」
「大御所でさえ持て余した天下でござる。何ゆえにこの政宗が神仏のおめがね
 に適いましょうや。」
「ならば・・・秀忠に忠節を尽くしてくれるか?」
「御意!」
「逆心者を、討ち果たしてくれるか?」
「たった今、討ち果たしました。」
「たった今・・・?」
「それがしが、伊達政宗を討ち取ったのでござる。」
「・・・。」

**********

確かこんなかんじ。

266 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 22:46:35.39 ID:3ax4jsEV
山岡原作の会話を、ドラマ風に書き換えてある。
でも、その場面は「徳川家康」の小説では出てこない。
逆に、政宗を威圧するため、大規模な鷹狩りを行なった事が出ている。

267 :260:2006/03/08(水) 23:32:20.33 ID:VhQOnKB4
>>261
ありゃ、もう買えないんですか・・・orz

たしかに大河版正宗のおかげで知名度が大きく上がったのは事実かも。
Wikipediaにもページがあるくらいだし。

268 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:38:15.30 ID:9rRW8EAE
>>255 >>262-266
ホントにありがとう。グッときてしまった。
セリフにも好意にも

269 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 02:30:16.41 ID:3acNsZcu
>>256
後半、年表ドラマになっちゃうのがジェームス大河の問題点だよね。
「葵 徳川三代」もそうだったし。「吉宗」は後半に家重という強烈なキャラ
が出てきて盛り返したけど。

270 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 10:35:11.98 ID:3ac/roZv
ぶっちゃけ、いろは姫と松平忠輝の話はウザかった。

後半は確かにつまらなくなったね。仕方ないんだが、話に勢いがなくなった。
最後の方にあった「政宗のなにげない日常」みたいな話は割と面白かったが

271 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 15:30:57.57 ID:0O7K2SL2
しかし最近の大河と違って老け方が凄いな。
ちょいオーバーっぽいとこもあるが。
しかし、最終回で成実と綱元という伊達家最長老ふたりが
わざわざ政宗を起こしに行くというのがちと笑える。

272 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 20:21:58.54 ID:cPfh8YOd
>>256、269
確かに、あれだけ政宗の人生に影響を与えた虎哉和尚や
喜多の死をナレーションで処理したのは、ドラマとしては
失格というか、片手落ちだよなぁ。
うっとうしい忠輝問題ばっかやってないで、そういうところに
少しで良いから心を配って欲しかったよ。
ジェームス脚本が後半息切れするのは、本人のスタミナの
問題なのかなぁ。


273 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 01:32:44.93 ID:91+ffp+D
>>272
羽柴家絡みに時間を割きすぎたことのほうがもっとまずかったのでは?
(言うまでもなく駒姫や秀次に関するストーリーは除外)
秀頼の実父が誰であろうが正宗や伊達家には関係の無いことだし、
淀殿たちが死ぬ場面だってナレーション等ですませてよかったと思われ。

274 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 02:09:14.64 ID:eT6pu8WM
原作では2代目将軍秀忠とのやりとりがかなりの割合をしめてたと思うんだけど
ドラマの方ではほとんどスルーだったね。
やっぱりああいう政治の駆け引きみたいな話はドラマにするとつまらないんかな

275 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 02:49:57.87 ID:0n2zYk1d
独眼竜政宗で度々出てくるセリフ
「黙らっしゃい!!」
が好き。

276 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 06:23:24.20 ID:UK4BsY1V
>>275
恐れ多くもプリンス忠輝にまで浴びせてたっけw

277 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 08:56:11.68 ID:eT6pu8WM
リアルで見てた子供の頃、この政宗の怒鳴り声が怖くて怖くて仕方なかった。
「なんでこの人はすぐ怒鳴るんだろう?しかも何しゃべってんのか分からんし」って。
今見るとものすごくしびれるんだがなw

278 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 16:07:41.75 ID:O2pReJqf
政宗公の遺骨の頭蓋骨のドアップのほうが怖かった

279 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 18:18:12.97 ID:t2XtsMLD
俺は登場人物が自害したり殺されたりする場面がものすごく怖かった。
ドラマとはいえ、見ていてつらかったよ・・・

280 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 20:21:33.00 ID:O2pReJqf
陣内秀次が処刑決まったときの この世で最後の将棋だったか囲碁だったかで
勝利した時のすがすがしさはなんか良かった

281 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 21:29:49.42 ID:1zrJtFxp
>>280
「碁盤はそのままにしておけ」
そして元伊達家の家臣だった側近に
「あははは 勝ったぞ!」
って行って切腹しにいったよな。


282 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:49:58.73 ID:aCaRv2BG
>>281
伊達家の元家臣だった人ってさ、確かはじめは小次郎のお付きをやってて
次に秀次の側近になったんだっけ?
で、最期は秀次に付き合って切腹なんて、なんか上司の人選が悪すぎる気が
するんだが

283 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 14:46:19.50 ID:NJXOOJZq
コレ、ヒップノユウニアラズシテ ナンゾヤ!
小十郎、カクイイ!!(・∀・)

284 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 19:50:32.00 ID:yGn3daAZ
誰も愛姫(成人)のこと触れないけど、タブーなの?

285 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 20:09:15.84 ID:qA4B1G0u
少なくとも自分の中ではゴクミのままで止めていたい

あれだけ可愛けりゃ、藤次郎が「愛を連れて戻ると申したな!」と
怒るのも無理はない
しかし、夏は心の鍵だと説得力がない

286 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 20:12:58.79 ID:OIXYFXRI
>>284
>>285
桜田淳子はふつーによかったと思うよ。
ただゴクミからのチェンジっぷりがアレだっただけで。

287 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 20:16:41.64 ID:bqsKfaQN
いやあ。
あのしゃべり方はどう考えても変でしょう。
花の中三トリオの頃からあのしゃべり方は嫌いだった。
歌い方も表情も嫌だった。
宗教に走ったのもわかるような気がする。


288 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 20:28:53.90 ID:ACT+TuZ3
桜田淳子は当時、売れてたよね。
『ニューヨーク恋物語』も良くて見てた自分だけど。
何故、○一○会の信者になったものか。その当時は
ワイドショーで大騒ぎっだったよな。懐かしいw

289 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 22:09:58.03 ID:xEWY3Okg
>>289
「幼少→成人」の三大トラウマ
政宗の後藤久美子→桜田淳子
春日局の喜多嶋舞→大空真弓、宮沢りえ→松原智恵子、坂上香織→長山藍子
花の乱の松たか子→三田佳子

290 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 22:33:25.79 ID:m3HhQX1q
>>289
大爆笑wwwww
とくに浅井三姉妹@春日局はむごかったwww
(唯一妥協してもよさそうなのは初だけ?w)

291 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 23:26:01.30 ID:aLVImNsd
>>282
たしかそうだよ。
愛姫になぎなたの稽古をつけようとして拒否された時の
お東の後ろで幼少の小次郎の帯をしめながらセリフをしゃべっていた
気がする。


292 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:04:59.99 ID:h3zhjGPy
栗野東八郎、たしかそんな名前だった。
秀次と一緒に処刑されたのかな。かわいそう。

293 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:10:28.68 ID:0DpDTgeo
秀次事件は功名で久々のクローズアップか

294 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:13:35.73 ID:XLq+p+u8
"功名・・"みてると
「どうしたのジャ。」
「ちがうのジャ。」
が耳障りなんです。
"政宗"の脚本だと
「いかがいたした」
「相違ござらぬ」
になる。
脚本の違いは大きい。
思うに最近の大河の視聴率が軒並み20%割ってるのは、
脚本家の実力も多分にあると思います。

295 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:22:25.26 ID:XLq+p+u8
NHK仙台の調べでは宮城県にかぎると

    瞬間最高視聴率65%

を記録しました。
空前絶後でしょ。
「決戦摺上原」あたりじゃないかと思うんだけど。

296 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:30:10.98 ID:XgQS5GN6
>>293
情報源は?

297 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:31:43.19 ID:v3WeJCF9
>>292
秀次と同じ死に装束着てたからたぶん一緒に切腹したんだろうね。カワイソス

298 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 11:45:40.09 ID:0DpDTgeo
>>296
いや ただ山内一豊とか前野将右衛門とか堀尾吉晴とか、
秀次付きの武将が主要キャラで出てるから・・・それだけ

299 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 14:57:56.87 ID:/cVTpdgk
>>298
まあ秀次=成宮寛貴だから多少はあるかもね

300 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 16:36:56.96 ID:Afy2iT4Y
>>295
65パーセント・・・・
もはや更新不可能な記録かも。

301 :296:2006/03/12(日) 19:00:54.13 ID:AUdKaT5A
>>298
レスさんくす。
山内一豊が秀次と深い関わりがあったとは初耳でした。

普通に考えれば決して避けて通れないけど、
ヘタレ大河がこの事件にまともに向き合えるかな?

俺なんか未だに駒姫たちが殺されるシーンがトラウマになっている・・・

302 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:01.52 ID:0/liiyPd
>>301
あの三条河原の処刑シーンは本当コワイ。
あんなふうに目の前で人の首が切り落とされるのを見ながら自分の順番を
待たなくちゃならないなんて・・・。まさにガクブルだ。自分だったら耐えられん。

303 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:51:05.25 ID:4+Bre6Gh
大内定綱のアクの強さが好きだったなぁ。

304 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:51:53.36 ID:/H8Mx5JA
>>303
寺田農の上手さだよね。

305 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:56:29.14 ID:4+Bre6Gh
>>304
そうですよね。
きっちり最期まで扱われていたのも嬉しかった。

306 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:24:33.81 ID:0DpDTgeo
         ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",::::|:;X'::7、   ・=-_、, .:/   < 私をあまり怒らせないほうがいいぞ
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐''''|  〉'.ヘ    ''  .:/     \_________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ,.ィ|、/ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ'i'::i.(♀)マ=‐-、.,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||'::|i,. 王 ,ノ\ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::|::`:‐‐"、::::::\..::/   \  `ヽ

307 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:50:54.02 ID:4+Bre6Gh

なんでこのスレに・・・

308 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:20:20.78 ID:Jb7UzdSh
>>306
だまらっしゃい!!w

309 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:52:40.64 ID:9Jr02ltF
>>307
たぶん、寺田さんがロムスカ=パロ=ウル=ラピュタの声だからでは?

310 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 00:03:29.50 ID:kqHkIgTC
>>309
そうだったのか、知らなかったよ。
306ありがとう・・・

311 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 02:32:24.47 ID:6XzPAAeF
こすっからい嫌な奴と思ってたらいつの間にか信頼篤い重臣になってたよね、定綱

寺田農もそうだけど、脇を固める俳優さんたちがものすごくよかった
特に神山繁の基信が輝宗の後を追った時は泣けた

312 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 03:11:43.64 ID:fC5iwRxF
畠山義継はカリオストロ伯爵だったりするな

313 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 05:55:11.96 ID:tUZB1cs1
>>180
>>294
こういう話をもっと聞きたい

314 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 06:18:51.93 ID:JNoCuZth
その寺田農氏は総集編ではちょっとだけしか出ていない。

315 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 19:49:49.32 ID:UyyzwgC1
原田芳雄の最上義光と言わした島の母上のやりとりがなんか好きだった

316 :日曜8時の名無しさん :2006/03/14(火) 01:35:56.20 ID:k5WJSw7z
政宗の「完全版」DVD、レンタルで「南北の敵(16話)」まで一気に見た。
ん〜、やっぱいいねぇ。最高っす。


317 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 17:11:29.92 ID:+x7mwLYs
常長「イスパニア艦隊の件は…」
政宗「何の話だ」
常長「私の7年間は一体何だったのか…」
政宗「許せ。時代が変わったのだ」

こんなやりとりだったかな。
最近のいい人大河じゃなくて、権力者の非情さがよく出てていいね。
猛者たちから冷たい視線を浴びせかけられ脅される常長カワイソス…
何げにさとう宗幸、役にはまってて声も良くていい感じ。

318 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 20:13:18.13 ID:pr1Xy2V+
>>317
でもあんな格好で帰ってこられたら、政宗でなくともひくと思うぞw

319 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 21:15:37.67 ID:0rvG8Z66
松平忠輝の赦免が出たのは処分を受けてから371年後の1987年。
これってやっぱこのドラマの影響?

320 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 21:20:08.19 ID:JjdmOenc
>>319
立場上誰が赦免したのかな?
徳川宗家ですかね?

321 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 21:25:08.98 ID:v+0Jp58v
ジャンヌダルクの異端解除みたいだな

322 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 22:33:34.69 ID:1nAoF4rV
>>294
たしかにそうかも。
『功名が辻』では、「表に出れば、討ち果たす所存に相違ない」を
「表に出れば、討ち果たすつもりに違いない」としちゃうんでしょうね。

323 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 23:10:17.69 ID:cBVkvD00
まあ功名はホームドラマだから。
わかりやすさ、伝わりやすさの方が大事なのかもね。

324 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 00:40:37.75 ID:XUGtMb3A
功名なんて,あんな脚本家に何を期待しても無駄ですよ

325 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 01:10:59.24 ID:qNa7+6PV
>>323-324
秀次事件は簡単に流してしまう可能性大ですな
「三条河原惨劇」にいたっては華麗に完全スルーしてくれるはず

そもそも秀次事件をこれほど時間をかけて取り上げたのは
ひょっとして「独眼竜正宗」が初めて(そして唯一)?

326 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 01:33:52.35 ID:9RzWylGA
確かに「秀吉」でさえ取り上げなかったし

あれは狙ったかのように秀次が死ぬ直前で
最終回終わらせたよな

もちろん朝鮮問題は深く立ち入らない方針
でああいう終わり方になったんだろうけど

327 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 04:40:37.31 ID:5yNQHVkg
>>325

秀次事件は後半の核らしいよ。
成宮が秀次役で従来と違って秀次を優秀な人物にするらしい。

328 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 07:09:25.53 ID:3oPNfIjs
スレ違いだけど、朝ドラの「はね駒」?はねこんま?だっけ
この時の謙さんもカコヨカッタ。斉藤由貴も可愛かった。

329 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 17:30:12.17 ID:TY4H4332
俺も寺田農が良かった1人。

定綱「恐れながら定綱、伊達政宗殿に惚れ申した。ご器量といい、戦ぶりといい
まさに信長公の再来でござる。
かかる主君のもとに命を捨つるこそ、武門の誉れと心得まする。
おわかりかな?良い主君を持たぬ家臣ほど惨めなものはない。
されば、各々方は運が良い。生まれながらにして伊達家の家臣でござる。」

政宗「繰り言を申すな。」

定綱「殿、願わくば定綱をご家来衆の末席にお加え下されませぇ。武人として恥ずる
事き死に場所をお与えくだされませぃ!」

長文スマソ。でもこのセリフ好きなんだよぉ。
胸が熱くなるというか。

330 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 17:32:48.77 ID:TY4H4332
↑スマソ。間違った。
「武人として恥ずる事無き死に場所をお与えくだされませぃ!」

331 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 17:47:03.96 ID:PivqZkNd
>>329

こういうセリフを見ると脚本家の力って大きいよな。
最近の大河でこういう意味のセリフがあってもかなり
現代口調なんだろうな。語尾に「ごさる ございます」
とか付く程度で。
功名が辻で、熊谷直美?本人の名前も役名も忘れたけど
千代に「すいません。」って謝ったのにはたまげた。
あの時代にすいません、すみませんなんて言葉あったのか?
あまりの驚きに古語辞典引っ張り出して調べたけど載ってなかった。
まぁ、いちいちこんな細かい事気にしてたら最近の大河なんて
見れないんだけどよ。



332 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 18:05:59.17 ID:diPkvAGk
>>331
たとえば太平記にいたっては、
「それ(鎌倉)を失うて、いずくにか我等の立つべき所や有る!」
って具合に、古語がそのまんま出てくるからねw
言葉遣いという点でも「功名が辻」は本当に酷い作品だなぁ。

333 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 18:13:21.42 ID:lQZK7Zu1
>>331
「すみません」は「すまぬ」の丁寧語「すみませぬ」のなま
ったものだから、「すみませぬ」は戦国時代にもあったで
しょう。故に、「すみません」もドラマとしては許容範囲で
はないかと思いますよ。

334 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 18:26:18.24 ID:lQZK7Zu1
>>332
言葉遣いが立派でもドラマとして面白くなくてはね。
(「太平記」「政宗」がつまらない、と言っているわけでは
勿論ない。「政宗」はDVD即買いしたし。)
例えば「草燃える」なんて、随分批判されたけど、「功名が
辻」以上に言葉遣いは現代調、というか現代言葉そのまま
だった。
政子の妹が政子に「姉さんたら、失礼しちゃうわ」と言ったり、
頼朝が政子に「お前にオレの何が判るって言うんだ」なんて
言ったりして、最初はクラクラしたけど、ドラマとしては骨太
でとても面白かったよ(後半、普通の時代劇調のセリフに
近づいて、残念だった)。
「功名が辻」、ここ数年の大河では健闘している方だと
個人的には思います。

335 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 19:10:38.69 ID:OXwWDZ11
>>331

脚本家もそうだけど、時代考証の力量も作品の出来を左右すると思ふ。
『功名』は誰だ?小和田哲夫?違う?

336 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 19:24:19.33 ID:zZHl6q/x
大阪の陣での伊達軍の味方討ちはスルーしてた。
原作にはなかったのかな?
政宗のこういう戦国武将らしい血生臭いところを見たかった。

337 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 20:53:03.14 ID:EVkJ/E3c
高嶋兄のあのキャラじゃなぁ

338 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 21:37:01.03 ID:07p8vGWJ
姉さん、事件です!!

339 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 22:16:45.57 ID:ajLmx3nd
>>338
それは弟の方だろう

340 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 23:50:22.09 ID:frDhh5pr
記憶違いなら申し訳ないけど
政宗がキリストみたいに十字架背負って歩くシーン無かったっけ?
思い出せない。

341 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 00:38:21.70 ID:tEAdBRNT
吉野の花見だっけ?
大名連中が秀吉の前で仮装を競う
みたいな感じだったかと
家康の農夫姿とかあったような
ゴメン俺もうろ覚え

342 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 01:01:25.86 ID:V7fNH3V7
>>340  一揆加担が疑われて花押の「せきれいのまなこ」で乗り切ったあとに
     入洛したときに白装束で黄金の磔柱(十字架)をもって歩いた。
     それで太閤も洛中の町衆も喜んだ。

343 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 23:42:44.07 ID:kgnSZ2BO
第二十七回「黄金の十字架」ね。
石田三成が存分に憎まれ役でした。

そういえば、
「存分に致せ」
「秀吉ごとき成り上がり者に天下を存分にはさせなかった」
この言い回し、とっても好きだなあ。
「おれは生まれてくるのが遅かった」
何度みても泣けてくる。

344 :340:2006/03/17(金) 02:38:55.88 ID:pw8v9L0K
>>341-343
おお おお ありがとう!
奥歯に挟まったものがやっと取れた感じ。
そうか そんな話だったっけなあ・・
こんなこともあろうかと ってな感じでサインの目に針で穴開けてた
ってのも思い出しますたw

345 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 02:42:10.73 ID:8SIoiVkZ
ドラマでは鶺鴒の眼のやりとりが中心。
本来十字架を掲げて練り歩く政宗がメインシーンになる予定が
勝新太郎がなんか意見言ってそのシーンは結局回のオワリにちょこっと
流される程度になった。

たしかに鶺鴒の眼のやりとりのほうが、スリルは満点だったとおもう。

346 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 08:34:14.47 ID:pSRok/Dc
あの黄金十字架の練り歩くシーンはいかにも
スタジオで撮りましたっ!っていうショボイ背景で
せきれいまなこのオマケのオマケって感じだったね。

347 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 14:57:51.04 ID:VO+EZTc/
>>343
山岡荘八の原作にも、「産まれた時代、場所が悪かった」みたいなことが
書かれていたと思うけど、マジレスすれば政宗は思い上がっているか、
人を見る目がないね。
どれだけ思い上がっても、政宗は所詮は信長、秀吉、家康とは器が違う。
時代を引っかき回すことは出来ても、天下を治めることの出来るタイプ
じゃない。

348 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 17:16:21.55 ID:tTSb3S9D
>>347
それを敢えてこのスレでのたまうのもいかがなものか・・・。

349 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 22:46:28.94 ID:atPTc34x
そう。史実をみればたしかに伊達政宗に
天下をどうのこうのする力量はなかったでしょうね。
伊達軍もけっして強い軍団ではないらしいし、
そこはそれジェームス先生もちゃんと指摘されている。
「無鳥里の蝙蝠(ごめん字ちがうかも)」
と。
これがまたいいんだよな。
"むちょうりのてんぷく"なんて言葉を教えてくれるドラマ、
いままでありましたか?

350 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 22:59:30.32 ID:atPTc34x
政宗が20年早く生まれてても、結果は同じだったでしょう。
それは視聴者も理解してるだろうし、
政宗自身もうすうす察していたかも。
でもそこであえて、
「俺はうまれてくるのがおそかった」
と男泣きする謙さんのすがたに惚れるんだよな。
その心理の描き方なんだよ。
成長するにつれて
はっきりと自分は天下をとる器ではないと自覚していく。
そこがいいんじゃないかな。
「齢五十にしてようやく悟る」わけ。

351 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 23:01:06.87 ID:I07N3DEF
>>349
ドラマはともかく、それ織田信長がちょうそかべ(なぜかry)に言ったセリフでなかったっけ
まあ長宗我部元親のドラマなんて見たことないけど

352 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 23:18:44.69 ID:pw8v9L0K
秀吉をこのドラマでは勝新太郎が演じたのは 政宗から見たら
小柄でずる賢い猿ではなくて「巨大な怪物」として格の違いを
表現したかったから?
多少の自惚れや自信が吹き飛んでしまうくらいの。

353 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 00:48:25.74 ID:EKXp8Z6C
不 残 世 馬
楽 躯 平 上
是 天 白 少
如 所 髪 年
何 赦 多 過

馬上少年過ぐ 世、平らかにして白髪多し
残躯(ざんく)天の許すところ、楽しまずんばこれいかん

※躯(身に區)


しみるね〜〜

354 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 00:58:22.34 ID:eCu2jj5Q
妙にブサイクな子役が記憶に新しい

355 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 01:04:12.81 ID:GoEs+pt4
>>349
へんぷく

356 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 01:52:29.50 ID:efb0PoBX
主人公である政宗の、力量のなさ馬鹿っぷり勘違いっぷりを
ごまかしなしで容赦なく書いてるところがよかった。
周囲にはウツケとみられているが実は凄い切れ者だとか
情勢に止むに終えずとか精神をやられてとかの言い訳無しで
初陣から暴走するわ甘言に惑わされるわ下手な策略を弄するわ。
オイオイ大丈夫か?と突っ込みながら見ていると
実際失敗してピンチに陥ってしまう。そして懲りない腹が黒い。
それでも魅力的に思えるのが>>350言うところの描き手の妙か。

357 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 08:50:27.02 ID:ZQnvSsW1
>>354 ほんま、ありゃブサやった。真ん中は可愛かったけど。
    彼ももう20代半ばぐらいか。

358 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 09:25:16.21 ID:+88uFJ0q
そんな大映ドラマ的人生が80年代半ばにマッチしたんでしょうか

359 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 09:29:30.84 ID:lrLD1fyK
>>358
爆笑!
そういえば裏が本物の大映ドラマ「おんな風林火山」だったんだよね。
濃い時代だ。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 11:32:37.46 ID:wwuxfwMN
人間なら誰でも
「ひょっとしたら自分も将来社長になれるんじゃないか」
とか夢をもつでしょう。
でも現実には自分にその力量がないことくらい自分が一番よく知っている。
それで、
「所詮は奥州の田舎大名にすぎないのではないか」と
愛姫に悩みを打ち明ける政宗に共感するんじゃないかと思います。

蛇足ですが、功名・・も十回目ぐらいかな今。
山内一豊って何考えてるのかよくわからない。

361 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 11:58:36.18 ID:wwuxfwMN
不細工な子役ね。
現在、日舞かなんかの家元になってる。
鶏いじめて喜多に諭されるんだよ。
性格がねじまがってたところがよく描かれている。
それが初陣で暴れん坊になっていくところがいい。
義経や一豊ってまじめすぎて面白みにかける。

362 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 12:14:33.68 ID:wwuxfwMN
関係ないけど。ごめんね。

功名・・の平均視聴率は20%を上回るでしょうか?
頑張れ司馬遼。
ふれーふれー。司馬遼。
街道をゆけー。司馬遼。

(陰の声:おめえの大河はなんで視聴率低いんだ)

363 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 12:59:56.91 ID:BEFYPuBg
花神も翔ぶが如くもオモロイのにね
幕末は時代背景が複雑だから視聴者が
感情移入しにくいって聞いたことあるけど
今回は戦国だから言い訳はきかないな

364 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 13:23:23.76 ID:+ix983/W
あづみに介錯


365 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 19:49:27.81 ID:FfkzSPnZ
独眼竜を持ち上げる為にわざわざ他作品を貶めるのはやめてくれないか
読んでて気分悪い。
まあ貶めてるのは一人みたいだが

366 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 20:41:29.87 ID:sTalNimu
>>360
そうそう、人間誰しも一度は大望を抱くもの。
政宗も事あるごとに「天下を取る」と口癖のように
言ってたけど、最終的には家康との器量の差を悟り
屈服するしかない苦渋の選択が、
「出世して社長になる」と大志を抱くも
世の中そうそう甘くなくて、様々な障壁が己の前に立ちはだかり
ある程度までの出世しかできない悔しい思いをした
当時のサラリーマンたちの心を掴んだんじゃないかな?

それともゴクミの可愛さ見たさで夢中だったのか?w

367 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 00:05:19.05 ID:c0+ezDOB
貶めてるつもりはなかったんですが、すいません。
謝ります。
ただ、もう、昭和62年の時のような
大河ドラマの凄まじい熱気を感じることはできないのでしょうか。
大河ドラマなんて普段は関心のない人までも巻き込むような感動を
味わうことはできないのでしょうか。
最近の大河みてて、悲しいです。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 00:34:47.08 ID:cPJZ3lE1
いやいや
独眼流政宗の大ファンですが
一昨年の新選組!には充分感動しましたよ。
今年の功名が辻もおもしろい。これは感動まではまだ行かないが。

大河が問題と言うよりもその時代の空気っていうのが
大きく影響してるんじゃないかなあ。
例えば独眼流政宗が今年の大河だと仮定したら………
昔と同じ位の視聴率は稼げないんじゃないかと思います。

369 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 01:06:06.14 ID:v68uMV05
昔ほどにひとつのものに対して世間が後押ししないからなあ。
紅白もそうだけど


370 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 01:22:27.19 ID:OsGxgbr/
>>357
>>163

371 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 10:06:05.84 ID:c0+ezDOB
国取り物語が放送されたころ、
戦国時代のめぼしい人物は全部登場したし、平安時代もやっちゃったし、
幕末ものは人気ないし
もう大河ドラマも視聴率でないね。
伊達政宗なんて大河ドラマの主人公としては無理があるし、
もうテーマがないよ。
というようなことがいわれてました。
一部のファンの間ですが。
今のようにネットもなかったので、
ほんの一握りのファンの話ですけど。
でもその後予想は見事に覆されたわけです。

372 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 13:36:22.88 ID:yKRfflWn
>>371
正宗本人のことのみならず、サイドストーリーが充実してたことも
このドラマが大成功した大きな要因のような気が。
最上家や羽柴家のことをあれだけ多く取り上げたおかげで
義光・駒姫親子の知名度も全国区になったわけだし。
(しかも本放送から19年経つのに知名度は落ちていない)
かつてマイナーだったはずの駒姫さまにいたっては
今では足利尊氏正室の赤橋登子よりも有名なくらいですからw

373 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 21:34:33.47 ID:Mlo4FfM7
寺田農の大内定綱よかったなぁ



374 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 21:53:22.07 ID:v68uMV05
         ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",::::|:;X'::7、   ・=-_、, .:/   <気安く私の名を呼ばないでくれたまえ
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐''''|  〉'.ヘ    ''  .:/     \_________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ,.ィ|、/ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ'i'::i.(♀)マ=‐-、.,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||'::|i,. 王 ,ノ\ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::|::`:‐‐"、::::::\..::/   \  `ヽ

375 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 23:07:23.68 ID:h1NXZt/L
>>374
バルス!

376 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 23:15:26.49 ID:VSVVfe0u
当時は裏のTBSで「おんな風林火山」を見てた。

377 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 23:34:32.38 ID:xh57mMqD
>>373-375
独眼竜正宗は1987年、天空の城ラピュタは1986年
奇しくもほぼ同時期の作品ってわけやね

ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%94%E3%83%A5%E3%82%BF

378 :日曜8時の名無しさん:2006/03/20(月) 04:19:42.64 ID:LRFm/uxJ
定綱の弟親綱と子重綱は出てなかったよね
重綱は後に片倉の子を惨殺して一時追放されるも復帰を許されたようで
あと定綱の墓は所在不明らしい


379 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 00:46:53.20 ID:cvOpEQoj
墓といえば、成実の墓は何処に?

380 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 10:25:30.68 ID:ocpIfx0O
小堤城址にあるよ

381 :379:2006/03/21(火) 14:52:03.83 ID:g4XmkKxj
>>380
情報サンクス。

382 :事後報告失礼:2006/03/21(火) 17:32:18.39 ID:ZEUkQVRd
フジテレビで、久々にお茶々様の旦那殿を見た。

383 :日曜8時の名無しさん:2006/03/22(水) 16:56:12.37 ID:65zRZXvX
「三条河原」は本当に史実?
徳川幕府による捏造(もしくは脚色)の可能性は無いのかな?

384 :日曜8時の名無しさん:2006/03/22(水) 18:40:39.17 ID:wZNpPdLn
age

385 :日曜8時の名無しさん:2006/03/23(木) 07:15:21.94 ID:F5arpOZE
>>383
織田軍の叡山攻撃に関しても誇張だった部分が大きいらしいから
これについてもでっちあげの可能性ありかも?

386 :日曜8時の名無しさん:2006/03/23(木) 23:20:23.69 ID:EC7/kWKQ
DVDが見たくなってきたな…

387 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 14:50:33.53 ID:SpGn+bGm
わたしは伊達政宗の生まれ変わりです。

388 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 00:21:23.55 ID:c4bScqSi
生まれながらの隻眼ですか

389 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 06:14:53.95 ID:ZLSzmR5W
幼児のときは舌足らずですか

390 :387:2006/03/25(土) 15:17:49.57 ID:67c99BE/
>>388 >>389
生まれ変わりなので特徴が同じわけではない。
「アナタの前世はイワシです」と言われ、温度に弱いですか?
と質問されているようなものです。

391 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 16:09:42.39 ID:9oVEUc8m
>>387=390
該当スレにでも逝ってくれ。

392 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 23:49:51.34 ID:xlIaA6Po
オープニングで
「年齢で例えるなら秀吉は長島茂雄、家康は王貞治、政宗は清原和博・・・」
当時清原は新人だったんだね

393 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 02:31:41.64 ID:9JWTqrCo
長島一茂はどっちかって言うと秀次っぽいですなあ(笑)

394 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 02:38:22.97 ID:53holJ4Z
>>392
「正宗」;1987年放送
清原:1986年がルーキーシーズン

>>393
一茂は親父から直々に戦力外通告を食らったという・・・

395 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 10:45:21.51 ID:Jc0O9Ejr
豊臣秀頼、山下規介ってんで親の七光りっぽくて嫌な感じだなと先入観を持っていたが
なかなかよかった

396 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 13:41:04.25 ID:uKjaND+y
>>395

親って誰?

397 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 14:45:25.80 ID:9JWTqrCo
>>396
大野治長

398 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 14:48:03.93 ID:MevH4Eya
>>396
おいおい

399 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 14:58:29.03 ID:W455qg0O
>>372
当時中学生だったけど、最上家の悲劇は
未だに強く印象に残ってる。原田芳雄GJ。

400 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 15:00:28.86 ID:j3adIgy0
最上は結局お家騒動で取り潰されたからな

401 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 15:11:38.33 ID:ZOb3VcDv
足利一門の悲劇を劇的に描いた作品、それが独眼竜正宗。

402 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 16:03:16.35 ID:0tOo+yzr
原田ってカツラつけずに自分の頭髪に髷つけてたな。
毛利のときも。

403 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 21:20:25.18 ID:8z6AWr1Q
山下規介の実父はジェームス

404 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 22:06:35.95 ID:R99yI784
功名が辻でも千代が秀次の養育係やってるから、
秀次切腹では結構時間をとりそうだね

405 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 22:20:36.70 ID:rnA8jYRV
今第22回を見たんだけど、すごい迫力だな。
毒を盛られたシーンも当然すごいが、その後も。
政宗「俺は母に同じ苦しみを味あわせたい」
綱元「・・・ならば御舎弟をお斬りなされませ」
このシーン、総集編じゃカットされたよね。
最近のいい人大河にない、陰鬱としたものがあってイイ。

・・・にしても、義光はいつも不機嫌そうだな。

406 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 22:37:30.03 ID:AGIshmPj
いいなあ 観たいなぁDVDとか持ってるんだ 羨ましい 今日本屋で
日本の合戦 伊達政宗と摺上原の戦いと言う本を買ったよ それにしても
最近の5月人形はテキトーに弦月の前立て付けて「伊達政宗」ってやってるから
ムカつくよ もっと精巧にやればいいのにさ

407 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 00:02:56.85 ID:W2bjDS8h
そういうのってナイキ型じゃなくフツーの弦月型なんだよね

408 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 00:14:31.76 ID:4vd7MdAz
そうなんだよな
あの尖った形がツボなのに分かってない
バッファローマンの伸びたロングホーン型だと
言っても分かってくれないんだよな

409 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 00:34:25.78 ID:rWhk0UOg
鎧の光山堂 伊達政宗レプリカ
ttp://www.kozando.co.jp/catarog/busho/new_date.JPG


410 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 11:00:19.04 ID:g8Tf539q
>>405
懐かしいな。うろ覚えだけど、
政宗は「地獄をのたうち回るような苦しみを母に与えたい」
とかけっこう凄いことを言ってたような。
で、綱元が「弟を成敗なされませ」と進言し、成実が
「小次郎殿には何の罪もない」と反対する。
結局、綱元が「小次郎殿に罪はなくても、謀叛組の柱」
「(家中に)日輪はふたつは必要ございませぬ」
みたいなことを言って、政宗は決心したんだっけな。

義光役の人はこれがはまり役で、人相も相まって
しばらくは怖い人のイメージが抜けなかったよ。

411 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 16:13:08.92 ID:a92VydPO
鬼庭綱元じゃなくて片倉景綱の方じゃなかった?

412 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 19:36:48.72 ID:o1Ni9DB8
>>411
今確認した。
景綱は「お東を討て」とまくし立てる原田左馬助を
一喝し、綱元の「小次郎を斬れ」との進言に
「なにぃ」と言うだけで特に表立った進言はしていないみたい。

関係ないが、小次郎を斬ったと見せかけて追放してた漫画が
記憶にあるのだが・・・「花の慶次」だったっけ?

413 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 19:38:28.65 ID:nYdrsF4U
いかりやのお乳の出てる甲冑に萌え!

414 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 19:44:12.51 ID:Y1kmqFKQ
>>412
「花の慶次」で正解。

415 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 20:47:39.14 ID:De5T1Iky
>>412
実は本当に生きていたという説もあるね。
僧となって武蔵五日市の大悲願寺の住職になっていたとか。
(別に弟が存在したとの説もあり)
「花の慶次」はそれをモチーフにしたと思われ。

416 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 20:57:16.96 ID:o1Ni9DB8
>>414-415
thx。そういえばそういう説も何かで読んだ憶えが。

この「弟を斬る」の回、綱元が陰の主役かもしれないな。
毒露見後と小次郎成敗の止めのシーン、合わせると
政宗から名前を何度呼ばれたことか。

417 :日曜8時の名無しさん:2006/03/28(火) 05:20:28.15 ID:b442BPPz
信長と信行&母者の関係と似てるよね

418 :日曜8時の名無しさん:2006/03/28(火) 05:55:17.71 ID:IZHhpyKc
そうねぇ

でも、信行は何回も謀反してなかったか?

419 :日曜8時の名無しさん:2006/03/28(火) 09:54:36.82 ID:A5rY0t0v
小次郎のは謀反とはいえるのか?
そもそも小次郎事件は、江戸中期には真相は藪の中だったらしい
伊達小次郎の実名も不明

420 :日曜8時の名無しさん:2006/03/28(火) 10:10:38.23 ID:9Qoj+TZW
ドラマではあくまで母や周りからの突き上げによるもので
小次郎自身は特にそれに乗ろうともしてなかったな。
80年代じゃなく、ここ数年内に作られたドラマだったら、
小次郎自身にも野心が少なからずあった自業自得パターンか
小次郎に野心はなく、事露見後も政宗は成敗する気はなかったが
一部過激派重臣(彼らも彼らなりに伊達家の未来を考慮)によって成敗され、
泣く泣く政宗が追認するという形になったかもしれないなw

421 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 04:08:22.72 ID:n3kBcQ6v

      /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  
  \/__(;・ ∀・) 
   /  と    ノ ハァ
   /  人  Y ハァ
   \/し'(_)

422 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 13:23:40.59 ID:ccazARQW
あと20年早く生まれていれば
佐竹や最上、南部他諸大名を倒して
東北全域は治めていたかもしれない。
43歳頃だ。

秀吉の北条攻めの際、秀吉と組むか
北条に付くか、いずれにしろ20年間は暴れまわったろうね。

423 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 17:24:20.17 ID:Fz50yOVk
つうか、ひいじいちゃんとじいちゃんが親子げんかしてなければ(ry

424 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 21:12:04.58 ID:ccazARQW
東北全域を治めた全盛期の政宗が
北条に加勢したら、ひょっとするね。

長期戦になれば秀吉軍撤退も有得る。

425 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 21:50:37.34 ID:BgCSkTaz
成実関ヶ原の時ぷち家出してたよね。百恵のだんな。

426 :日曜8時の名無しさん:2006/03/30(木) 00:17:59.18 ID:6jwDF8EX
政宗完全版を見終わり、今は「葵」の完全版を見ている処だが、
間を空けずに見ているものなので、ナベケン政宗からすまけい政宗への
ギャップにかなり戸惑って見ている。

ただ自分なりに思うに、『独眼』の第1回の冒頭に出てきた頭蓋骨による
復元像では、すまけいもまんざらじゃないなって感じている。
この作品の出来があまりにも良かったため、ナベケン政宗が既成事実のように
なってしまうのだが、関ヶ原後の政宗って本当は「すまけい」チックだったんじゃないかって思い始めた。
まぁ、己の脳内でこの「葵〜」を楽しむために作り上げようとしているイメージかも知れんが…

427 :日曜8時の名無しさん:2006/03/30(木) 21:20:13.26 ID:sK1eV06/
>>425
そして家出中にカミさんが子供を道連れに無理心中・・・

428 :日曜8時の名無しさん:2006/03/31(金) 13:51:14.16 ID:T7sU57iC
すまけい政宗は1人芝居のところが良かったな

429 :日曜8時の名無しさん:2006/03/31(金) 21:13:25.36 ID:g/XAfWql
>>413
あれマジ欲しいw

政宗は道具系も充実してたよね
片乳首が出た甲冑もよかったが、政宗の三日月の前立てや
ムカデの旗指物とか
伊達者good jobだったよ

430 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 03:51:33.12 ID:yQ5NSKUo
復刊comにて投票募集中→ジェー三木のシナリオ本(上中下)
復刊comにてついに復刊決定→政宗パロディ4コママンガ「ダンディ・ドラゴン」(高橋なの)

しかも、信玄パロ「スプリング・タイガー」と抱き合わせで復刊らしいです。
自分は信玄見てなかったので、読んでもわからんだろうけど。

431 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 05:14:23.40 ID:/EEaR7GL
鎧類もよかったけど、
後の大河(毛利元就かなんか)で成実のムカデの兜や景綱の位牌の兜が使いまわされてたときは激萎えだった・・・

さすがに政宗のはないけど

432 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 11:32:54.36 ID:BtZO/+iC
たしか 利家とまつだったような気がする。成実の兜を的場浩司がかぶってた。怒りが
こみ上げたよ


433 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 12:51:43.32 ID:f75oeA6Z
>>431
「毛利元就」はオール糸縅だったから、成実・小十郎のような当世具足は出てこなかったよ。
無論二人の前立ても無かった。

434 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 13:22:26.49 ID:mg7nHPum
片乳具足 http://www24.big.or.jp/~ker/upl/img-box/img20060401131749.jpg

片倉小十郎 http://www24.big.or.jp/~ker/upl/img-box/img20060401131850.jpg

政宗公 http://www24.big.or.jp/~ker/upl/img-box/img20060401131941.jpg

435 :431:2006/03/32(土) 16:30:40.27 ID:/EEaR7GL
>>433
そういえば時代的にそうだよね

>>432
そうか、利家とまつか・・・

436 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 15:45:50.91 ID:mmZxbiJj
まぁ甲冑はなかなか新調できないみたいだから使いまわしはしょうがないのか。
利まつといえば、小田原遅参で政宗が出てきたが、
一緒に出てきた家臣が何故か守屋貞成だった。
どうせなら片倉出せばよかったのに・・・

437 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 21:00:56.36 ID:aM0BDnin
あの政宗は見るに堪えなかった 小さすぎる。なぜあんなんがやってたのか
今でも理解出来ん

438 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 13:01:48.07 ID:VsbNBPct
利まつは酷かったが功名の政宗のキャストも誰になるんだろうか?

439 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 13:06:55.21 ID:qwsH2YNI
>>438
ちゃんとした形で伊達を出すかな・・・?
羽柴秀次事件を正面からやる以上は
最上は必ず出さなきゃいけないが。

440 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 13:24:01.89 ID:VsbNBPct
>>439
一豊にあまり関連しない事件は適当に説明して流すのが落ち…かな

441 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 13:51:23.16 ID:3+iNbuD/
秀次事件に一豊は関係大有りだよ。
一豊は秀次付き家老だったから。
妻妾でピックアップされるとすれば、事件発端の一因にもなった一の台だろう。
駒姫は伊達視点で描いたから取り上げられたのであって、
今回はその他大勢の側室のうちの一人扱いになると思われ。


442 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 14:09:44.20 ID:VsbNBPct
>>441
教えてくださり有り難うございます。
知識なくて、恥ずかしい。
たとえチョイ役でもいい役者選んで欲しいなぁ

443 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 22:49:14.44 ID:s3jgF+/d
無理矢理出さなくてもいいよね。 誰が良いかと言うと
長瀬智也とかがいいと思うんだけど

444 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 22:53:34.55 ID:7BqfpWWF
>>437
釣りかもしれないけど史実の政宗の背は150位じゃなかったっけ?
ナベケンはでかかったからなあ。

445 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 00:08:57.46 ID:n1AJmBIl
>>441
「一の台」の本名は分からないのかな?
他の側室たちは名前が分かってるのに
なぜこの人だけ本名不明なんだろう?
仮にも正室なんだから・・・

446 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 00:59:05.63 ID:LM4JsQHo
69歳で159cmだろ
うちの爺さんだって80過ぎて昔174あった身長が160台に縮んだぞ

447 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 06:52:49.92 ID:AmoZIlCK
伸縮自在ですね

448 :444:2006/04/04(火) 09:00:58.43 ID:9EIqDCtU
誰かと間違えたようだ。すみません。

449 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 14:45:12.12 ID:rkfbeOOW
>>445
公家(今出川家)の姫なので○子という名前じゃないか?

450 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 22:59:55.05 ID:6I79rWbO
しかし、昔の役者はすごかったんだなーと今見て思う。
こだわりを感じるね。



451 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 23:05:57.61 ID:Hi5c8tb0
今度の朝ドラ「純情きらり」は政宗キャストで固める気かな
伊達成実・喜多・鬼庭綱元・村田宗殖、まだ出そうだ

452 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 02:05:42.26 ID:ealBch2a
5月公開の映画「明日の記憶」も政宗キャストが揃ってるぞ。
主人公が政宗で淀君が奥さんで虎哉和尚が陶芸の師匠。
加えて脇に政宗じゃないが大河経験者3人。

453 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 07:49:00.32 ID:4EzN9yrQ
>>452
藤原正宗公と藤原菊子さまが夫婦役か・・・

454 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 20:03:30.10 ID:9UPndRco
いろんな意味で樋口の淀君良かったよ!

455 :日曜8時の名無しさん:2006/04/06(木) 00:46:16.55 ID:EtVjMtRC
独眼竜正宗で唯一不快なこと。

それは、茶々に「淀君」という侮蔑語を使っていること。

456 :日曜8時の名無しさん:2006/04/06(木) 20:34:57.96 ID:V1YsebJ7
保守

457 :日曜8時の名無しさん:2006/04/06(木) 21:09:13.00 ID:p+Ffs0HA
>>455
同じく山岡荘八原作の「徳川家康」も淀君だった。
ジェームスも小山内も原作に従っただけじゃないかな?

458 :日曜8時の名無しさん:2006/04/06(木) 21:34:08.35 ID:zjxh8IxV
>>457
山岡荘八が無知だったことは分かるけど、ジェームスも小山内も
これが悪意に満ちた呼称だとは全然知らなかったんだろうな。
劇中の台詞には「淀殿」を使ってただけに、残念だね。

459 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 00:15:47.70 ID:A4PVO5ys
淀君か…
小田原で早く都に戻りたいとぶーたれた時の
奥田三成の「ごめん」がよかったなあ

460 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 09:36:10.13 ID:9C75ETsE
>>454
含み笑いがエロかった(*゚∀゚)=3

461 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 20:25:48.80 ID:Zd16/GoP
葛西アナが「きょうの健康Q&A」でイイ思いしてますw

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)