5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【心配】大河最後の傑作『秀吉』貳【ご無用】

1 :日曜8時の名無しさん:2006/02/20(月) 23:06:52.84 ID:uSHt/G3Z
順調に書き込まれてたのに、なぜか落ちたぞ。
新スレ立てた。ガンガン行こうぜ!

 大河最後の傑作『秀吉』
 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1134986426/

2 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 01:21:11.77 ID:C2frcJQF
なんで落ちたんだ?????

3 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 13:30:11.40 ID:IVEa34XQ
乙!

最後の書き込みが[2006/02/19(日) 02:19:16.93だし
なんで落ちたのかわからんな…

4 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 13:59:10.48 ID:jdEm2v3k
スレを立てた日はいつ?
スレ立てから2ヶ月経過すると24時間書き込みなしで落ちちゃうよ。

5 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 19:58:48.26 ID:xnh25hDC
前スレの始まりは↓

1 :日曜8時の名無しさん :2005/12/19(月) 19:00:26 ID:L+97exz4
前半はただ爽快感しかなかった
ただ後半から今まで10年、大河には暗雲が漂ったままような気がする・・・


竹中秀吉は猿っぽかった
市原おっかさんもよかったし渡信長も自分では当たり役と認識してる
他にも秀長・光秀・利休・三成と数々の好演者が・・っと言ってたらきりがない!

とにかく語っていこう


たしかにスレ立てから、ちょうど2ヶ月たってるな。他の板では2ヶ月経過24時間ルールが厳密に適用されてるわけじゃない所もあるけど、まあいいや。
落ちてしまった原因も判明したことだし、ガンガンと行こうぜ。


6 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 20:41:47.67 ID:hHjBmcyU
総集編だと野原を歩いていくラストがカットされてて残念だった

7 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 21:43:01.73 ID:zzAlI0RY
>>6
あれ?カットされてた?
96年放送版は「毛利元就もよろしく〜」で終わったけど、
2003年の正月に放送されたやつは、最終回と同じラストだったと思う。

8 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 21:53:53.16 ID:hHjBmcyU
>>7
そうだっけ?といっても自分自体が本放送と3年前の正月のしか見てないのでなんとも言えん
正月やっていたのはカメラ目線の秀吉が「さらばじゃ〜」とか手を振りながら
画面一面に「心配後無用」って出て終わったはずだけど

9 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 22:34:47.05 ID:zICjlSJr
朝鮮出兵が見事にスルーされた名作大河

10 :日曜8時の名無しさん:2006/02/21(火) 23:29:52.53 ID:IVEa34XQ
なかのセリフ上でふれられた程度だったかな?
まぁ、あんまりつっこんで描くとおとなりさんがうるさいしなぁ

11 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 01:34:23.80 ID:uoqRpDcR
やれやれ、長かったぜ・・・待たされたぜ・・・
総集編ではあるけど、『秀吉』のDVDようやく発売決定だ・・・

 http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1139614681/l50

12 :日曜8時の名無しさん:2006/02/22(水) 11:43:13.84 ID:cXiIEWh4
>>9
としまつではやってたっけ?
大政所が病床で朝鮮出兵を企む秀吉に
「おねを魔王のおかかにするつもりか」と怒ってたのは覚えてるんだが。
まぁ、功名が辻でも当然のようにスルーなんだろうな。

13 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 00:31:26.33 ID:FGh06WzG
オープニングテーマを着メロにして使ってます

14 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 01:09:33.29 ID:j/6FMajl
おお!
あのテーマの着メロあるのか!おれもさっそく探して着メロセット!
情報サンクス!!

15 :日曜8時の名無しさん:2006/02/23(木) 09:26:44.59 ID:1pMOuovb
NHKの着メロサイトにあるからマジおすすめ

16 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 00:23:46.40 ID:RFAYWrTB
墨俣城の時の蜂須賀古六(大仁多)と、前田利家(渡辺徹)の口論シーンが超受けた。
秀吉(竹中直人)が奇声を発して、間に割って入るところ最高!
「タータリシティーザポぉー!とっとっと!プシュ〜!(←これ絶対アドリブだと思う)
サー働くぞ〜、2000願文もらうぞ〜!!こい!こい!こい!」

割ってはいるところで、後ろの役者が、竹中直人を珍しい物を見るようなキラキラした目で見てるのもグッドw

17 :日曜8時の名無しさん:2006/02/25(土) 01:42:36.24 ID:VQ3XSWRS
age

18 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 01:16:56.08 ID:g+7aNO34
,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;    「秀吉」のビデオorDVDなんて
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;    高視聴率だったからすぐ発売されるさ!  
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   〜''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


19 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 01:26:03.31 ID:GfTVIb/j
>>12
としまつじゃ名護屋城で利家の浮気話に終始しとった


20 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 06:49:11.10 ID:s4+pAwHV
>>19
おちょぼか。
秀頼、前田利常、京極忠高はこの出兵中に中田氏してできた子だな。

21 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 18:48:55.83 ID:GCGD0+V3
第26回の「史上最大のお歳暮」で確か、
秀吉が信長に膝の上で頭を撫でられるシーンがあったと思うのだが
あの時の信長の台詞が思い出せん・・・確かかなり泣ける台詞だった様な気がする。
「まことの武士たるもの・・・あやかりたし・・・」何とか・・・ここまでしか分からん・・。
誰か、エロイ人ここの一連のシーンの台詞教えてください。

22 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 20:36:51.13 ID:GCGD0+V3
誰も教えてくれないのかな・・・・。

23 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 20:47:04.79 ID:rRyARADo
「侍ほどの者はこの秀吉にあやかりたく存ずべし」 

24 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 20:48:55.99 ID:GCGD0+V3
>>23
トン!!

25 :日曜8時の名無しさん:2006/02/27(月) 23:07:05.87 ID:UIKq1xof
渡哲也が主役みたいなドラマだったなww

26 :日曜8時の名無しさん:2006/02/28(火) 19:01:07.29 ID:FrXgicO6
渡と村上と竹中のトリプルキャストなんだよ。
そのウチの2人があぼんした後は、どうしようも無いドラマになった。

27 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 16:35:14.19 ID:EeRQ7TZK
清洲会議に何故滝川一益が居たのか。
一益は居なかったのに。

28 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 16:40:09.31 ID:ncqvFfeD
真田三成が悪賢いイメージだったが
後半の信長&光秀抜けた後を埋めるには些か役不足だったな。
真田の演技ではなく、脚本のせいだと思いたいが。

しかし見事に朝鮮出兵と秀次事件をスルーできたものだ。

29 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 17:37:24.16 ID:YsGOiJZ/
>>27
一益はまだしも、秀吉の母親(市原悦子)まで出席しとったぞ。
しかも、発言までしとった。
?????大河の典型だと思った。

>>28
真田三成は唯一存在感が有って良かった。

30 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 17:58:55.24 ID:BhA0y2Sc
総集編ではなく、再放送して欲しい。
但し、五右衛門が出てくるシーンは要らない。

31 :日曜8時の名無しさん:2006/03/02(木) 21:39:18.79 ID:ZAjg2Rth
>>27
一益「こんな馬鹿げた会議あるか!私はこの会議に出ていない事にしてもらいたい」
みたいな感じのセリフで、本当は一益がいなかった事を暗に説明してたと思う。

32 :日曜8時の名無しさん:2006/03/03(金) 06:40:17.92 ID:h8U/BXyr
>>29
あの「太平記」で主役張ったんだから。

33 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 01:32:30.57 ID:SPQZ2c0R
>>28
こういうこというのもなんだけど、
少なくとも秀次事件については完全スルーして正解だったと個人的に思う。

34 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 22:27:51.38 ID:WhPUbORt
>少なくとも秀次事件については完全スルーして正解だったと個人的に思う
ハゲ堂。
つか、光秀を滅ぼした時点で完結してたら神だった。

35 :日曜8時の名無しさん:2006/03/04(土) 23:05:53.07 ID:BPpdqEwC
だいたい太閤記モノって天下獲った後つまらなくなるんだよなぁ・・・

36 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 08:48:02.38 ID:ki5fxmAX
>>34-35
まったく同感。
つまらなくなるだけでなくダークストーリーが連続するからね。

もし「秀吉」で秀次事件を「独眼竜正宗」みたいに
時間をかけてやっていたらと思うと・・・

37 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 13:29:02.76 ID:fYwyG7cy
つまり、草ナギの秀吉が一番ってことだなw

38 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:02:48.23 ID:Xuskl4xq
草ナギのは始まって2〜3分で「俺はコレ見るの無理」って思って見て無いからなあ。

39 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:34:36.34 ID:D0L6vm8c
>>34
せめて関白就任と豊臣性下賜(「羽柴」からの改姓にあらず!)
の時点で完結させておくのが賢明だったと思われ。

40 :39の続き:2006/03/06(月) 19:37:56.38 ID:D0L6vm8c
でも、やっぱり山崎の合戦で完結させていたら伝説になっていたかもw

いずれにしても、光り輝くサクセスストーリーのままで終わらせてほしかったね。

41 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:09:15.58 ID:Z3Lqpmsg
お茶々(松たか子)の洋装が可愛かった。

42 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 04:21:22.42 ID:wVQ9Yg2G
>>31
一益がむちゃくちゃ老け込んでいたので
司馬遼太郎の太閤記がモデルになってるんじゃないかと思った
堺屋太一がかなり評価しているので、
大河史上最も一益の扱いが良かったんじゃないかと思う

43 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 06:28:02.22 ID:0gPAsd8A
>>41
洋装?!

44 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 13:56:17.87 ID:eoNrFdHR
たしか、胸元もあらわな西洋ドレス着てたよね<茶々

45 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 18:02:36.27 ID:7LMw0/01
ドレス姿の茶々が三成を誘惑するシーンだね

46 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 18:20:48.71 ID:gyJKMPUZ
正直、秀吉の母ちゃん要らなかった。
半兵衛をもっと重要人物として描いてほしかった。
竹中秀吉良かっただけに残念だ。

47 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:58:13.71 ID:2w7RmIQs
>46
母ちゃんがいなかったら、秀吉と秀長の兄弟ケンカのシーンが全部カットだよ。
秀吉の無謀ぶりに秀長がキレて、何度も母ちゃんに説得されてまた秀吉の所に戻るシーンが消える。
秀吉・おね・秀長・母ちゃん、この4人が物語の冒頭をグイグイ引っ張ってるのに。

48 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 21:20:37.38 ID:ks9vFPSm
>>46
なかがいなかったらストーリーが成り立たないぞw

49 :46:2006/03/07(火) 21:30:17.21 ID:qwQBEVn1
母ちゃん評判いいなぁ。自分、ダメ!
何で?人一倍武士になりたかった出世したかった秀吉には
百姓母ちゃんの説教意味ないと思うけど?
秀吉、おね、秀長、半兵衛で物語引っ張っていってほしかった!!!!!

50 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:00:48.31 ID:7cOX99LU
>49
意味がわからん。

>人一倍武士になりたかった出世したかった秀吉には
>百姓母ちゃんの説教意味ないと思うけど
母ちゃんが説得したのは秀長。
秀長がいなければ秀吉の出世が有り得なかったのがこのドラマ。

>秀吉、おね、秀長、半兵衛で物語引っ張っていってほしかった
半兵衛は、百姓の母ちゃんの言葉に心を打たれて秀吉の家来になったわけで。
母ちゃんがいなかったら、このドラマでは半兵衛が秀吉の味方になる事は無かっただろう。

51 :46:2006/03/08(水) 00:33:21.04 ID:HGsfglqP
うーん、上手く言えない。
一応、言っとく。堺や太一の秀吉、豊臣秀長、鬼と人。全て読んだ。
それを踏まえての感想。

52 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 08:10:44.14 ID:uY97XUEJ
愚痴と文句の垂れ流しはブログでドゾー。

53 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 15:00:24.22 ID:5sDUCmnB
>51
このドラマを先に見て、次に堺屋の本を読んで、「ドラマと違う」等と本にケチつけるのと一緒。
例えば今年の大河の様に、後生に色んな資料が残ってる人物なら、細かい指摘があってもいいだろう。
でも、秀吉に関しては、細かい資料があんまり残って無い。
大筋で大体あってるなら、細かい部分は作家なり脚本家なりの脚色が許されると思う。
だから、例えば「堺屋の考えは史実とは違う」という歴史学者がナンセンスなのと一緒。
未だに「おね」なのか「おねえ」なのか「ねね」なのかわからんしね。
未だに秀吉の出生の真実なんかわからないしね。
新発見でも無い限り永遠にわからないままだろうが、その新発見は限り無くゼロに近いだろう。

54 :46:2006/03/08(水) 18:33:49.16 ID:JGhm8/FO
>53
同意。わかってる。

強いて言えば秀吉は信長とは違い上に立つ英雄じゃなく普通の民衆のの中からの、中の英雄だよね。
このドラマもそれになぞったものと思ってる。
だから母ちゃん重要視もわかるけど、(この色が強く感じた)
他の描き方してほしかったかな?すまんね、アンチになって荒らすつもりはない。
正直、半兵衛の出番が少なかったもので・・・余計なことをすまんでした。
ま、原作にもそんな出てこないだけどね。 堺屋!(つД`) 

↓、これで終り、別の話題をどうぞ。

55 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:09:09.57 ID:MYYqOEAl
信長の政策・行動(主に恐怖面)は、実は彼独自のものではなかった。

56 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 02:13:54.81 ID:gYtz4fhx
信長独自の物だったなんて話全く出てないし

57 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 10:01:40.59 ID:6jxfWVUj
あの母ちゃんすごく好きだったよ。
独特のナレーションも好きだったし色々あるけど
秀吉が出世して初めて良い着物着たときの
すげえ似合ってない化粧…
見たのは子供の頃だけど、今でも目に耳に焼き付いてますw
かわいかったw
あ〜もっかい見たい!

58 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 16:17:46.67 ID:O2pReJqf
>>58
おれもそれいいシーンだと思った。長浜城主の母上として
家来全員がこうべ垂れてるとこやなかったっけ?
息子がどんなに出世しても生涯変わることがなかったカカ様サイコー

59 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 17:51:40.22 ID:KGYlh8Dp
ageておきまつ。

60 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 01:22:44.93 ID:clSQj1/Z
伝説の渡信長公から10年の時を隔てて
今また舘信長公が大反響を呼ぶ予感

61 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 10:44:52.30 ID:w3VdjKa+
_

62 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 14:22:37.62 ID:S/pFXYfy
舘は、我が家では不評。
てか、功名が辻では、信長や光秀とかは一豊とは接点がほとんど無い『脇役』だからなあ。
主人公(千代達)とは絡まない別次元のキャラだから、功名が辻内では信長の存在が浮いてるよね。
浮いてしまったキャラクターに感情移入が出来ないって感じ。
舘は大好きなんだけど、なんか違和感がある。

63 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 13:19:57.03 ID:u7oZSLBo
心配ご無用age

64 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 17:46:45.99 ID:YnPo/wEJ
なかにまつわる名場面と言えば、石川数正にオシロイを塗るシーンも面白かったw
本当に人間くさい大河ドラマだったよなあ。



65 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:45:49.61 ID:OgPlNUHt
野際陽子、村上弘明、有森也実、田村英理子、畏れ多い顔ぶれの明智家だった。
仲代達也、香山美子、仲代達也の実娘の千家も宗易が頭を剃るまではよかった。
山崎の戦いがやはり最後かなぁ、私の中でこの作品は。

66 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 12:02:58.53 ID:wTiL1VMK
竹中半兵衛が古谷のおっさんには驚いたが…
見慣れて行くうちに何か知らんが違和感が無くなってしまった
かんぴょうの伊武もw

67 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 16:04:05.86 ID:RyqrQMcn
これ面白かったなぁ。武田信玄みたいにアンコール放送してくんねぇかな

68 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 16:07:53.10 ID:ij6tHLmU
俺もアンコールきぼんぬ。

69 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 20:04:28.38 ID:tFax1RD+
ごもっとも!

70 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 01:32:41.93 ID:qGQuO93k
「功名が辻」見てると、本当に嘆かわしい。
原作は面白いんだけど、大河ドラマにすると面白く無い。
所詮戦国の脇役でしかないから、主人公夫婦とは関係無い所で日本の歴史が動いている。
これってつまり『大河ドラマ』じゃないよね、『金曜時代劇』だよ。
「秀吉」は、毎回毎回面白いエピソードが有り過ぎた。
「功名が辻」を日替わり定食と例えた場合、「秀吉」はステーキにキャビアとフォアグラ乗せて喰ってる感じ。
なんでそう思うかというと、「秀吉」は何度もビデオで見直したんだけど(放送中も)、
「功名が辻」は録画してはいるんだけど、ビデオで見直す気にならない。
なんつーか、一度見たらもうお腹一杯って感じ。
「秀吉」はしばらくすると、無性に見たくなってしまう。
あの上昇感は素晴らしいよ、フィクションでもノンフィクションでも関係無い。
ドラマとして最高に面白かった。
録画したビデオテープは再生を繰り返してボロボロだから、早くDVDになってホスイ・・・・。

71 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 02:00:21.42 ID:Jt+XwBPd
池田恒興=サンバルカンのバルイーグル
丹羽長秀=ウルトラマンタロウ
石川数正=アカレンジャー
本多正信=ストラダ5のジュピター
石田三成=銀河大戦のゲン・ハヤト
明智光秀=スカイライダー

もうこれだけでお腹いっぱいでした
もう一回みたいなあ

72 :日曜8時の名無しさん:2006/03/14(火) 05:46:47.11 ID:T9tRtfwS
>>71
>池田恒興=サンバルカンのバルイーグル

サンバルカン世代の同志!

73 : :2006/03/14(火) 14:48:26.77 ID:vag8WWyL
>>64

あのシーン良かったね。
「数正・・・しばし堪えよ」みたいな事を言って秀吉がおしろいを塗ってくの。
家康よりの母侮辱の文を言いながらどんどん塗っていく秀吉。
「ぶさいくな女子じゃ」って笑った後に一転して土下座して武士のプライドを傷付けた事に謝る秀吉。
数正も全てを飲み込んで謝る。
いいシーンだと思うよ。

74 :日曜8時の名無しさん:2006/03/15(水) 21:03:07.09 ID:1k7u/m4g
DVDの発売はまだかな〜

75 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 00:29:44.03 ID:z1OMjMMr
>>73
どこから入ってきたか
猫に向かって「わしの茶を飲まんか・・・」とこぼす
だだっぴろい大広間でぽつんと一人寂しそうな秀吉も良かった。
なんか天下とっても次々と人が居なくなって孤立していくのを小腸してたな。

76 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 19:14:06.82 ID:zXOgD1GI
>>70
 功名本スレで同じ意見書き込んでる人?
 ここでいくら叫んでも結構だけど、功名スレでは願い下げにして欲しいね。
 今の放送を楽しんでみてる人もいるって配慮が全くない書き込みは不快そのものだよ。
 あなたが賛美する秀吉だけど、こっちからするとハア?ってな作品だよ。
 沢口のねね、酒井のねねよりひどいもんだぜ。どこに後の関ヶ原の黒幕になった北政所
の風格がある?全くない。それと西村の家康。ありゃ駄目だろ。どう見ても石田三成って柄だ。
 赤井の石川五右衛門と竹中の秀吉が親友(なめてんのか視聴者を)って設定もひどいもんだ。
 終盤に至っては、秀次事件も耄碌した秀吉の秀頼頼み参らせるって成り上がり独裁ぼけじじい
の最後の悪あがきも描かない始末。唯一の救いはスカイライダー村上光秀の神演技のみ。
 はっきり言って。竹中の秀吉には期待していただけに裏切られた気持ちでいっぱいの糞大河だ。
 緒方秀吉(神)>>>>武田秀吉>香川秀吉>>>>>火野秀吉>壁>竹中秀吉って
感じで2度と竹中には猿を演じて欲しくないと思ったくらいだ。(その後桃井かおりとのモビットCMで
評価を変えたがね)
 噂のケケ山よりひどい作品だと個人的には思うよ。 

77 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 22:19:35.45 ID:cUln4jMu
数字では「秀吉」の超圧勝だけどな

78 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 22:28:25.64 ID:w8WQJ5Oz
秀吉も信長が死んでから後、特に最後の頃はつまらなかったけどね・・・・


79 :日曜8時の名無しさん:2006/03/16(木) 22:35:13.68 ID:fhQaAzNj
>>78
朝鮮出兵と秀次事件がカットされてるのが痛いな。

80 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 03:35:59.39 ID:pw8v9L0K
朝鮮出兵はなかった

81 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 06:40:23.10 ID:wKXWhvaP
秀次は自ら出家して隠遁し、妻子とも離縁した
よって秀次事件もなかった

82 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 14:32:56.39 ID:bFB9izI7
つか、秀吉が太閤になって辺りから二度見してないから、秀次がどうなったか憶えて無いw

83 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 18:56:21.99 ID:9e26hAnp
>>76
>噂のケケ山よりひどい作品だと個人的には思うよ。
うーん ツリ? ギャグ? 真性惚け?
それとも…秀吉のケケと利松のケケと天花のケケは別人だったのか?
 


84 :日曜8時の名無しさん:2006/03/17(金) 19:12:37.92 ID:xOzrjnPI
ケケ山って何????

85 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 13:25:41.08 ID:EBcILeQS
>76
3行目までにしといたらヒーローだったのに

86 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 14:45:00.35 ID:eCu2jj5Q
浅井親子と朝倉のされこうべ杯の回の信長の偽悪ぶりが今でも印象に残ってる。

「市  恨むがいい 骨の髄までこのわしを恨め」
正面から照明かましてこちらを見据えるサマがすごい幻想的だった。

その後秀吉に本心を見抜かれた時の信長の涙も感動した。


87 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 18:14:44.74 ID:NVxaYnas
↑ 
92「信長」で箱に入った長政の髑髏を相手に一人ごちる信長の映像はあったが、
ここまで信長の髑髏の杯事件を映像化した大河はなかったのではないかな?

「しかしおやかたさま!これはいけません!」と信長に正々堂々と意見する秀吉がかっこよかった。
信長の涙も、86さんと同じく感動した。
総集編ではこの場面はたしかカットされてたので、記憶をプレイバックするしかないのが残念!

いろいろ言われてるが、やっぱりこの作品は名大河だったと自分は思うよ。
山崎の戦い以後の迷走っぷりも、権力を握った後の虚しさや孤独さ、大組織になった豊臣政権の非情さが描かれていて、自分は好きだ。
見ていてストレスはたまるけどね。

88 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 18:45:37.53 ID:u3SwSleN
総集編第二部で秀吉が市たちを迎えに来た場面、
「お市様、長政殿の夢を継ぐお子達を殺してはなりませぬ!」
この台詞の直後に秀吉が後ろ手に隠し持った短刀がアップで映るけど、
このシーンには何の意味があるんでしょうか?

89 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 19:54:37.71 ID:MloZ8758
>88
よく憶えて無いけど、史実では男の子を殺したのは秀吉になっている(直接は殺さないだろうけど)。
しかし、ドラマでは柴田勝家が殺しちゃってるね。
子供を殺した男の所で後にお市が嫁ぐ事が意味不明だった。
秀吉が主役であっても、あれはちょっと意味不明、筋が通らないよねえ。
まあ、そのシーンで短刀見せる事で、秀吉が殺したという説が生まれた背景を描いたのかなあ。
あの辺り、ちょっと秀吉を善人に描き過ぎだとは思うね。
敵の嫡男を殺さないとどうなるかってのは、去年の義経が良い例だろうし。
このドラマの問題は、秀吉を『日輪の子』とし過ぎた事かなあ。
人間として、もう少し秀吉に葛藤と矛盾を味合わせても良かったと思う。

とにかく全話DVDで出て欲しい。
もしくは深夜にでも再放送を!!!!!

90 :日曜8時の名無しさん:2006/03/18(土) 21:11:35.44 ID:eCu2jj5Q
>>87
「寂しゅうございますか・・御館様。
御館様の領地となる領民からの反発がその土地を治める我ら家臣に
向かわぬ様、恐ろしい主君から我等は仕方なく命令されているだけに
すぎないと見せかけるため、わざと鬼悪魔のそしりを御一人で
こうむろうとなさる御館様の寂しさ、このサルはようわかっておりまする・・。

御館様だけに寂しい思いはさせませぬ!
我ら家臣一同喜んで みな鬼悪魔のそしりを受けまする!」

一言一句そのままではないですがこんな感じでしたか? 
今思い返しても胸が熱くなるなあ


松岡くんの蘭丸が事務的に髑髏の主の名を読み上げていく様も
怖かったw

91 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 00:16:40.17 ID:XmaVqz8s
松岡が渡にオカマ掘られてるかと思うと・・・

92 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 00:57:14.67 ID:v68uMV05
御館様「げ〜〜〜て〜〜〜んの〜〜うち〜〜〜を くら〜〜〜〜ぶれ〜〜〜ば〜〜
ゆ〜〜〜〜め〜〜 ま〜〜ぼ〜〜〜ろし〜〜の〜 ごと〜〜〜く〜なり〜〜」

鉄砲隊組頭「織田信長公!御出会い候!!」

御館様「(チッ邪魔しやがって)一たび生を得て滅せぬもののあるべきか」


93 :日曜8時の名無しさん:2006/03/19(日) 15:34:43.78 ID:66chh0yA
>>91
んなコトを想像するでないw

94 : :2006/03/20(月) 10:06:11.90 ID:Sv5LJR1T
光秀の母の時に御館様に秀吉がキレて脇差しを抜いたじゃん?
あの時に秀吉が信長を斬る、もしくは信長が秀吉を斬ってたら面白かったな。
歴史がどう動いてたかを妄想して楽しんでいる。

95 :日曜8時の名無しさん:2006/03/20(月) 22:55:32.49 ID:I6tBsZKi
あのシーンはマジで竹中が渡を斬るまで行かないまでも、殴りかかるかかぶりつくのでは?
・・・・と思ったぞ。
光秀の今にも泣き出しそうなまま凍り付いた顔と対照的だった。

96 :日曜8時の名無しさん:2006/03/20(月) 23:23:20.85 ID:jcx3FWSK
hoshu

97 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 02:49:23.25 ID:iEUlvyqr
その後の「信長死す」のプレタイトルはシンプル極まりなかったよね。

母御前・・・・・・・・・・・・・・・・・
敵は・・・・・・・・敵は・・・・・・・敵は・・・本能寺にあり!

ぱぱっぱぱー(彗星が安土城に落下)

98 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 04:28:40.03 ID:dFWSKBwc
>>91
渡辺徹も渡に掘られとるわ。

99 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 09:21:51.62 ID:+DfqhDcK
「鬼じゃ・・・織田信長は鬼じゃ!うわああぁぁぁ!」
バキィッ(利休パンチが炸裂)
「雨に打たれなはれ!」


100 :日曜8時の名無しさん:2006/03/21(火) 17:30:38.71 ID:ZEUkQVRd
100

101 :日曜8時の名無しさん:2006/03/22(水) 19:11:00.58 ID:HwvJtuL3
頼近お市さまに萌えてます

102 :日曜8時の名無しさん:2006/03/23(木) 02:13:06.87 ID:ZGtEDoOc
消防のときに見てたなぁ竹中秀吉
おかげで日本史好きになりました♪

103 :日曜8時の名無しさん:2006/03/23(木) 23:25:54.47 ID:jn8ITPZZ
test

104 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 01:11:59.57 ID:PgBR5DDX
斉藤吉乃タソも萌え

信長の「おね・・・・吉乃に逢いたい・・・」も萌え

105 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 18:16:35.90 ID:43Q3hKot
「秀吉」に山内一豊は出てきたっけ・・・?

106 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 18:39:31.64 ID:n9zNe4Ss
そんなマイナー武将は出てこない

107 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 18:54:46.06 ID:/5+jEMAp
>>105
「葵」以外の大河だと、
「女太閤記」から「武蔵」までの織豊期のドラマでは一切登場しません。

108 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 18:59:51.57 ID:43Q3hKot
>>106-105
やっぱりそうでしたか。
秀次事件を初めて本格的に取り上げた「独眼竜正宗」でさえ
名前すら一度も出てこなかったんだから、
こんな人物が大河になるなんておかしいですねw

109 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 21:24:09.72 ID:upixhmNQ
一応原作小説は有名だしええんでないか

110 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 23:25:29.67 ID:dnpvd0Ns
http://dl2.n1e.jp/DATA/MOVIE/1140722907/1140722907.jpg

111 :日曜8時の名無しさん:2006/03/24(金) 23:44:56.08 ID:hkZVOg7j
>>107
徳川家康と春日局に出てるよ。
ただしどこに出ているのか分からないくらい存在感薄い。

112 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 02:35:27.56 ID:FlxoDi0O
>108
>こんな人物が大河になるなんておかしいですねw
巧妙が辻の原作はマジで面白い。
でも悲しいかな、大河ドラマ的なスケール感は無いんだなあ。
信長・秀吉・家康、この三人の世を通して生きたという意味では凄いけど。
でも一豊の一生って、細く長くというか、薄く長くだからね。
時代を長く生きたわりには原作本は4巻だけ(1巻各々のページ数も決して多いとは言えない)。
しかも原作の半分くらいは一豊と千代の話じゃないかも。
最初から金曜時代劇として作れば良かったんだよ、大河は無理だ。
スレ違い失礼。

113 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 10:31:28.99 ID:6Eg/GUzX
>>106-108
大嘘。知ったかぶりするなよ。
「国盗り物語」には、山内一豊、千代夫妻はちゃんと出てくる。
金ヶ崎撤退戦では「功名」同様、美味しいところを持っててる。
今見られる総集編にもちゃんと登場するぞ。
演じるは故東野英心(当時孝彦)、樫山文枝。
樫山は当時大人気女優で今回同様、コメディタッチで千代を演じている。
東野も大変な好演で、随分人気が出た。


114 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 13:32:02.01 ID:Z1NSnxff
「秀吉」に一豊出なかったっけ?
馬揃えでひときわ豪華な馬に乗ってる奴がいたような気がする。
10年も前のことだから記憶があいまいで別のドラマと間違えてるかもしれんが。

まあ出てたとしてもその程度。

115 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 16:00:45.82 ID:B++RGPdd
ま、「国盗り物語」は「おんな太閤記」から「武蔵」の中には入っていないんだけどね

116 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 20:09:50.54 ID:Xp9CzD7e
>>111
小山会議にいたその他大勢の諸侯のことかね?
あれではエキストラ扱いだよ。
>>114
馬揃えのシーンどころか
2クール目に入るとロケシーンが殆どといって良いほど無かったよな。
ロケ分といったら、清水宗治の切腹とそれに立ち会う秀吉のシーンぐらいしか記憶にないよ。
あとは最終回のラストシーンか。
>>113
あんた「国盗り物語」がいつ頃の放送か分かってる?

117 :seiu:2006/03/25(土) 20:29:27.48 ID:fHbntza+
秀吉の魅力は貧農のせがれから太閤までに出世したところ。秀次事件や朝鮮出兵を
ドラマに入れたら秀吉のイメージがかなり下がることになる。

118 :日曜8時の名無しさん:2006/03/25(土) 22:36:59.31 ID:19hyDHUS
今のNHKは朝鮮サマサマだからね。
秀吉をヒールに描く事で、朝鮮人に「大河ドラマは(NHKは)半島を優遇します」とアピールしたいと思われ。
BS放送は半島で見られますからね、しかもタダで。

119 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 00:10:12.93 ID:JWlFneD+
なんでお市にあんな元アナだかを出したか分からん。
裏で何かがあったのか?

120 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 00:17:48.47 ID:1m8WQA1l
>>117
もし「秀吉」で三条河原≠映像化したらどうなっていたことか。
秀次事件をちゃんと取り上げたのは「独眼竜正宗」だけのはずだけど
ドラマとはいえ、あの三条河原≠フ場面には凄まじい衝撃を受けた・・・
(羨ましい事に「正宗」は完全DVD化されてるので、当然この場面も見れる)

「正宗」みたいにまともにやったら、渡信長≠燻瀦ィハプニングも
本能寺の変も、何もかもが吹っ飛んじまっただろうな。
取り上げずに完全スルーしたのは、「秀吉」に関しては正解だったよ。

121 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 02:34:02.75 ID:9JWTqrCo
惨状河原は今年の大河ドラマで期待

122 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 21:58:06.53 ID:mw3eR20b
>>121
まさに「惨状」河原だな・・・

123 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 22:50:59.60 ID:Sg6Bu30g
徳川家康でもやってなかったっけ?

124 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 23:05:44.68 ID:mR/exHw9
やっぱ、濃いな秀吉^^

125 :日曜8時の名無しさん:2006/03/26(日) 23:06:26.09 ID:8UJPA+GZ
安藤美姫のシャツが濡れて乳首がモロ透けて丸見えじゃん!(笑)の画像
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%AE%89%E8%97%A4%E7%BE%8E%E5%A7%AB%E3%81%AE%E8%83%B8+%E9%80%8F%E3%81%91%E3%81%A6%E4%B9%B3%E9%A6%96+%E3%83%A2%E3%83%AD&ei=UTF-8&fr=top&fl=0&vc=&x=wrt&meta=vc%3D

126 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 06:20:38.51 ID:F+T684r9
>>123
徳川家康でもやってたね。
検視席に腰掛けた石田三成がグイッと顎をしゃくると、
母親に抱かれた赤児が引き離されて首の座へ連れて行かれ、塚穴の前に引き据えられる・・・
今思い出しても胸が悪くなるような映像だった。

徳川家康は関ヶ原戦後の石田三成斬首の場面もリアルだった。


127 :日曜8時の名無しさん:2006/03/27(月) 17:51:24.15 ID:3MxuMuSi
オープニングの最後の所
黄金色の田んぼに戻って終わるのが泣ける

128 :日曜8時の名無しさん:2006/03/28(火) 10:06:41.74 ID:SY6PG0uA
こんなに面白かった。大河ドラマはなかったよ。DVD発売してくれ。やはり、玉かいな

129 :seiu:2006/03/29(水) 01:54:08.50 ID:fg8LU5fO
竹中秀吉は名作。村上光秀、市原なか、高嶋秀長、古谷半兵衛、真田三成、渡信長
とキャストが抜群によかった。 

130 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 04:17:16.47 ID:n3kBcQ6v
梅垣義明の山中鹿之助と
長江英和の前野将右衛門はめっさワロタ

131 :日曜8時の名無しさん :2006/03/29(水) 21:40:54.00 ID:EbYI7QoV
三条河原で何があったの?
それと秀次事件って何?

132 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 21:46:15.22 ID:BgCSkTaz
「小谷落城」泣いた。でも・・以下略。

133 :日曜8時の名無しさん:2006/03/29(水) 21:56:39.77 ID:1yn7mrsb
>>131
三条河原≒現・三条京阪(三条駅界隈)は京都有数の繁華街。
それゆえに日々いろいろなことがございます。
「秀次事件」なるものは徳川幕府御用歴史学者の作り話です。

134 :日曜8時の名無しさん:2006/03/30(木) 02:42:15.30 ID:CWawh2IL
三条河原の秀次事件が知りたかったら、今年の大河の功名が辻の原作本読んでみ。

135 :日曜8時の名無しさん:2006/03/31(金) 07:25:53.01 ID:IR7l2Hkm
羽柴秀次事件についてのレスが書き込まれてますよ

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1140013102/l50

136 :日曜8時の名無しさん:2006/03/31(金) 14:20:59.92 ID:LG2KCNek
秀吉が最高のはまり役といえば、国盗り物語での火野正平。
あれほどイメージにぴったりなキャスティングは空前絶後。

137 :日曜8時の名無しさん:2006/03/32(土) 17:42:23.53 ID:qEgxe00A
秀次事件を完全スルーしたんだから
千宗易事件もスルーしてほしかった。

138 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 00:47:08.08 ID:wwIhZ2Ka
>>137
つうか秀次のことはスルーというよりそこまで物語が達しなかったし


139 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 01:46:29.99 ID:GkSzc5+S
>138
そういやそうだな。
天下取り後の大きなエピは、『利休切腹』と『ゴエモン釜ゆで』くらいだよね。
やっぱ光秀に勝った辺りで終わっておけばネ申だったなあ。

140 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 20:29:29.53 ID:5fGYy9+z
秀吉は関白に登りつめた所で終わった珍しい作品。

141 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 21:13:57.81 ID:qMqxYOYa
後半は確かにうじうじした展開で前半とは大違いだったけど、
権力者の孤独や膨張しすぎて秀吉の意が及ばなくなってしまった豊臣政権といった面が出ていて、印象深い。

誰もいない孤独な茶室で茶を点てる秀吉。猫に向かって
「おい・・・・わしの茶を飲まぬか・・・・わしの茶を飲まぬか。。。。」


142 :日曜8時の名無しさん:2006/04/02(日) 21:17:24.13 ID:qMqxYOYa
連貼りでスマヌが
「五右衛門釜ゆで」の回の最後あたり。

五右衛門の処刑を止めさせようとする秀吉を、真田広之の石田三成が一喝する。
  お  黙  り  な  さ  れ  !  !  !

この直後の秀吉の愕然とした顔。
もう豊臣政権は秀吉の意図するところを超えてしまったという象徴的なシーン。

143 :日曜8時の名無しさん:2006/04/03(月) 16:23:19.87 ID:eUgj6UIm
ホシュ☆

144 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 00:21:03.11 ID:VLATAjDq
思ってみれば、これも年齢むちゃくちゃだったな。

145 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 02:46:54.02 ID:yUuNIdUw
なんで仲良かったのに五右衛門は処刑になったんだっけ?昔すぎて記憶が微妙(^_^;)

146 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 04:20:32.60 ID:Cmu//pVO
>>145
釜茹でそのものは三成の意思

だけど秀吉が関白になるあたりから、秀長が縁きり申し渡したり
秀吉たずねた時に五右衛門が政治批判して秀吉が権力を笠にきれたり
三成が五右衛門の子供を処刑したりと
軋轢が重なってた

それでも土壇場で秀吉が大衆に向かって天下人の慈悲で助けようと三成とやりあってる間に
五右衛門自らドボン

147 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 09:08:27.08 ID:61zuEwSA
秀吉が傑作って幼稚すぎてみてられなかったけど

148 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 10:38:19.91 ID:VLATAjDq
>>147
そんなあなたが選ぶ大河の傑作は?

149 :日曜8時の名無しさん:2006/04/04(火) 23:30:33.07 ID:hqdhDA4I
>>139
同感。

150 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 03:13:02.05 ID:xTxA3pw3
これ、市がヒドいんだよな…。

151 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 06:33:34.91 ID:+ZiO5TAH
光秀の母御前は恐かったな

152 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 11:21:13.11 ID:XSMyg9vB
>>148
「利まつ」か「組!」と予想してみる

153 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 17:46:48.82 ID:Xi455ee+
幼稚っていうか分かりやすくて王道な気はするな

154 :日曜8時の名無しさん:2006/04/05(水) 19:41:32.81 ID:aP9m3iA6
当時厨房で、前作「吉宗」は台詞が難しくて、マイナーな登場人物も多く、
政局が絡みまくりで(今なら分かるんだが)理解するのが大変だっただけに、
秀吉は台詞もストーリーも明快で余計に分かりやすく感じた事を覚えてる。
もちろん吉宗は吉宗で好きだけどね。あの重厚路線が懐かしい・・・

155 :日曜8時の名無しさん:2006/04/06(木) 18:15:44.01 ID:DVzx7le8
保守

156 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 00:02:11.91 ID:5elMuOdp
秀吉のときみたいに、
たくさんの人が大河を見ている
という時代が、また来て欲しい。

157 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 00:47:25.31 ID:Z9IQFkhc
誰をやるかが全てな気がする。
万人に見てもらいたいならまた秀吉か信長やらないと厳しいんではなかろうか。
そんな俺はこの作品かなり好きだったんだがDVD化はないわけ?

158 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 10:54:47.64 ID:wn/SM+Kn
上  げ  潮  じ  ゃ  あ  !

159 :  :2006/04/07(金) 16:13:21.43 ID:h0nEy72k
これからやるなら秀長を是非!

ってさすがに地味かなあ。半兵衛じゃ夢半ばって感じだし。
でもやっぱり秀長は政伸がいいなあ。

160 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 17:02:29.44 ID:o0ZG67un
もっかい秀吉でええやん

161 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 17:11:39.58 ID:Zd16/GoP
秀長=小一郎がちゃんと登場した大河って
(今のところ)後にも先にも「秀吉」だけでは?

162 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 17:21:23.08 ID:o0ZG67un
女太閤記

163 :161:2006/04/07(金) 21:46:18.19 ID:AMy3LN6s
>>162
大変失礼・・・
中村雅俊氏が中の人だったんですね。

164 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 22:49:40.85 ID:/sGPjjYP
たしかに毎週wktkだった最後の大河だったな
真田真之と松たか子がメインになってからテンション下がってみなくなったけどw

165 :日曜8時の名無しさん:2006/04/07(金) 23:53:24.63 ID:LqiWCVAG
けど、末貴子の茶々良かったよ。

166 :日曜8時の名無しさん:2006/04/08(土) 01:05:32.89 ID:RZ9W/DpQ
現代に「茶々」という名の女の子はいるだろうか?

167 :日曜8時の名無しさん:2006/04/08(土) 04:18:47.80 ID:rAhKE+e6
「一二三」と書いて「わるつ」、「愛里」と書いて「らぶりー」と読む
頭の悪い名前付ける親がいる時代だから普通にいそう。

井上雄彦のブザービーターで
主人公が「ヒデヨシ」でヒロインの娘が「チャチェ」だったが
茶々と関係あんのかな?

168 :日曜8時の名無しさん:2006/04/09(日) 13:36:15.01 ID:qxTXBB7u
当時のフライデーか何かで読んだんだけど、竹中直人のふんどし姿の時に横チンがはみ出していたって本当?

169 :日曜8時の名無しさん:2006/04/09(日) 13:50:38.43 ID:o+YlMPeP
>>168
本当です。
本放送日の翌日か翌々日の東スポ1面見出しは
巨大な活字と画像つきで、

「竹中秀吉、熱演のタマもの!!」


170 :日曜8時の名無しさん:2006/04/09(日) 15:32:01.26 ID:ZHJmhNiJ
>>168
東スポの記事は見てないし、本放送の時は気づかなかったが、
総集編を見たら確かに横チンしてた(ように見えた)。

大仁田厚演じる蜂須賀小六に、ふんどし姿の竹中籐吉郎が手足をばたばたさせながら釣り上げられる場面だったと思う。

171 :日曜8時の名無しさん:2006/04/09(日) 17:59:53.31 ID:qxTXBB7u
↑NHKは当然それを承知のうえで、年末の総集編を放送したのかな?

172 :日曜8時の名無しさん:2006/04/09(日) 21:07:54.39 ID:BTTWP4Vw
>>168
竹中は後のインタビューでわざと自分で褌を緩めたって言ってたな。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/04/10(月) 09:56:06.62 ID:h9n0WMTJ
ありゃ竿ではないよ!玉でしょ〜玉!

174 :日曜8時の名無しさん:2006/04/10(月) 16:14:49.77 ID:BlLLUDN1
日テレなんて、深夜番組で、AV女優が生パンティ脱ぐコーナーで、マムコがうっすらと映っちゃった事あるぞw

175 :日曜8時の名無しさん:2006/04/10(月) 17:05:37.27 ID:UITGLCrz
高嶋が抜群に良かった

176 :日曜8時の名無しさん:2006/04/10(月) 22:16:59.57 ID:jyGl7Spr
>>173
ぶっちゃけ亀頭が映らなきゃOKじゃない?


177 :日曜8時の名無しさん:2006/04/11(火) 09:34:44.43 ID:8Q/qd3I/
↑そのとおりかもね!だから早くDVDだせ!NHK!後、ついでに「山河燃ゆ」も

178 :日曜8時の名無しさん:2006/04/11(火) 15:54:48.20 ID:Rhey0kjr
渡哲也の信長様に尽きる
今は舘信長様だが

179 :日曜8時の名無しさん:2006/04/11(火) 17:24:02.88 ID:sTtGwXjP
館らの年齢が叩かれてたけどこれも初期は大概年齢大味だったな
なぜか竹中は若く見えておねが可愛かったのが勝因か

180 :日曜8時の名無しさん:2006/04/14(金) 07:23:21.17 ID:M0/auvgr
>>178
団長さんの信長様は神だった・・・

181 :日曜8時の名無しさん:2006/04/14(金) 17:48:15.38 ID:C+zBk0vf
「秀吉」って平均視聴率30%取ってたんだよね?
最近の大河ドラマ20%取るのがやっとだけど、もう大河ドラマで30%越えるの無理なのかな?

182 :日曜8時の名無しさん:2006/04/14(金) 19:22:38.92 ID:p4VrSdyN
>>181
俺はそんな高視聴率主義より、質の高いドラマを作ってくれれば十分。
最悪なのは、今のように高視聴率「だけ」を目論んで、局がひたすら視聴者に媚びまくるようになること。

183 :日曜8時の名無しさん:2006/04/14(金) 22:01:35.09 ID:HmSjH8/j
新撰組は今じゃないのか

184 :日曜8時の名無しさん:2006/04/15(土) 12:28:34.75 ID:aeVYmKle
>>181
ジャンルに限らずレギュラー番組で30%いくものがめったに見なくなったからなぁ

185 :日曜8時の名無しさん:2006/04/15(土) 13:28:55.63 ID:Y4eJrXcd
>>182
ある本を読んだら、「秀吉」はホームドラマの要素を持ち込んで成功したと書かれてた。
後半は確かにそうだったかも知れないが、その成功体験を引きずり過ぎてるのかも?

小学校教師だが、クラスの子ども(3年、4年)は「新撰組」も「義経」も「功名が辻」も半数近くの子どもが見てたし、見ている。
親のつきあいで見てるのかと思ったら、「おもしろい!」と言ってる。
子どもの夢を壊すとかわいそうなので黙ってるが、おれは「おもしろくない」のだが・・・

ちなみに10年前に担任した6年生は「秀吉」を「おもしろくない。むずかしい」と言っていた。
おれは毎週「秀吉」のおもしろさを語り続け、白い目で見られてた。


186 :日曜8時の名無しさん:2006/04/15(土) 17:02:11.33 ID:P+1fmrow
>185
それは意外ですね。
秀吉ほど単純明快で、子供でも楽しめるストーリーはないと思っていたのに。

187 :日曜8時の名無しさん:2006/04/15(土) 19:16:04.61 ID:mltmUIsW
>>185
 まあ2ちゃんで書き込みしてる教師の目線が10年前の子供とも今の子供とも決定的に
ずれてることを意味してるわけだな。子供がむずかしいって行ってる時点で、「秀吉」が、
オタクな大河だったことは確かだ。
 ただ救いは10年前に「秀吉」がおもしろくない、むずかしいって言ってる子供に向かって
「秀吉はおもしれーんだよ!ゴルア」って喚いていた糞教師から、子供に向かって「功名が辻
なんてつまんねー糞作品なんだよ!ゴルア」と喚かなくなった教師に成長した点については、
大いに評価したいね。
なにせかっての俺の中学時代の担任が「草燃えるは最低の大河だ!NHKは糞!」って
北条政子悪女説を力説してたからな。


188 :日曜8時の名無しさん:2006/04/16(日) 10:21:15.84 ID:d5sP2MQ7
>>187
モロに戦前教育世代だな。その先生。
今、北条政子悪女説なんか歴史好きの人間(特に女性)に
語ったら白い眼でみられそうだよな。

189 :日曜8時の名無しさん:2006/04/17(月) 06:45:35.31 ID:7eFUj8lR
ほしゅ

190 :日曜8時の名無しさん:2006/04/17(月) 19:14:18.54 ID:Ca0t+U2w
渡哲也の神オーラが際立つ大河ドラマでしたね

191 :日曜8時の名無しさん:2006/04/17(月) 19:26:55.25 ID:KGPo1Q0d
本能寺の回では歴代信長でも最高潮のテンションだったな。

192 :日曜8時の名無しさん:2006/04/17(月) 19:34:33.06 ID:5VrT2YlQ
柴田倒すあたりまではわかりやすかったけどさ
後半の淀や利休や石田三成らが中心の豊臣家分裂のストーリーは精神的なものだし
小学生には難しかった話かもよ


193 :日曜8時の名無しさん:2006/04/18(火) 11:36:51.72 ID:sOExpU4m
後半が以上につまらない
てゆうか
2004年の正月に総集編4部作を再放送したのを
昨日見たんだけど、第4部だけ異常につまらない
山崎合戦や秀長死去カットやし

194 :日曜8時の名無しさん:2006/04/21(金) 11:07:25.18 ID:Jad+uM1r
あげ

195 :日曜8時の名無しさん:2006/04/21(金) 13:33:02.40 ID:qZKtHh2Y
小牧・長久手の合戦あたりから、秀吉の限界が
徐々に現れてくるから、雰囲気的に
つまらなくなるということもあるんじゃねえの。

「秀吉」は一度も見てないんだけど。

196 :日曜8時の名無しさん:2006/04/22(土) 14:35:30.81 ID:ZPnZGFu7
ギバちゃんの秀吉は小牧・長久手の後家康に臣下の礼取らせるところで
終わらせたな。あっちは農民時代に出会ったお侍が光秀じゃなくて
元康だったから最初と最後で土下座してひれ伏す側が逆転するって感じの
首尾一貫ぶりが好きだった。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)