5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第九回】『功名が辻』24【初めての浮気】

1 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:16:45.06 ID:YNA2vKHS
2006年 NHK大河ドラマ 「功名が辻」(大河通算45作目)

原作/司馬遼太郎<『功名が辻』ほかより>
脚本/大石静(『ふたりっ子』『オードリー』『アフリカの夜』『ハンドク!!!』など)
音楽/小六禮次郎(『秀吉』『さくら』『天うらら』『ちょっと待って、神様』など)
演出/尾崎充信(『ある日、嵐のように』『葵 徳川三代』『武蔵』など)ほか
制作統括/大加章雅(『こころ』『農家のヨメになりたい』『逃亡』など)

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式
http://www.nhk.or.jp/taiga/
放送前情報 
http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_komyo.html

NHK大河ドラマ「功名が辻」脚本家 大石静 『静の海』
http://www.candid-network.jp/shizuka014/

前スレ
【第八回】『功名が辻』23【命懸けの功名】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1140845965/

次スレは>>950を踏んだ人が立てること。
踏み逃げ厳禁。だめだった場合は他の人に潔く任せること。
本スレ用テンプレート(大河版@避難所)
【本スレ用】『功名が辻』【テンプレート】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/indexer.cgi/movie/3607/1136804222/

2 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:18:14.22 ID:CivfBmX6
作ったら誘導しろ、ボケ。しかもタイトル違うだろ、志ね。

3 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:19:03.65 ID:YNA2vKHS
○キャスト
千代(山内一豊の妻)/永井杏→仲間由紀恵
山内一豊/上川隆也

<一豊・千代の家族・家臣>
五藤吉兵衛/武田鉄矢
祖父江新右衛門/前田吟
若宮喜助(千代の実父)/宅麻伸
千代の実母/木村多江
法秀尼(一豊の母)/佐久間良子
きぬ(千代の養母)/多岐川裕美
不破市之丞(千代の養父)/津川雅彦

<一豊・千代をめぐる人々>
望月六平太/香川照之
堀尾吉晴/生瀬勝久
いと(堀尾吉晴の妻)/三原じゅん子
中村一氏/田村淳
とし(中村一氏の妻)/乙葉
小りん(甲賀の忍び)/長澤まさみ
山内康豊(一豊の弟)/玉木宏
祖父江新一郎(新右衛門の長男)/浜田学

<信長をめぐる人々>
織田信長/舘ひろし
お市/大地真央
お濃/和久井映見
淀/永作博美
柴田勝家/勝野洋
林通勝/苅谷俊介
佐久間信盛/俵木藤太
丹羽長秀/名高達男
細川藤孝/近藤正臣
細川ガラシャ/長谷川京子

<秀吉をめぐる人々>
豊臣秀吉/柄本明
寧々/浅野ゆう子
旭/松本明子
豊臣秀次/成宮寛貴
竹中半兵衛/筒井道隆
前野将右衛門/石倉三郎
蜂須賀小六/高山善廣
福島正則/嵐広也

4 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:19:13.29 ID:yiNWPapg
床上手じゃなかった

5 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:19:20.46 ID:6yawzKv3
4様

6 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:19:44.96 ID:sbxGIMdx
作った頃には前スレ1000行ってたから誘導できなかったんじゃないのかな。
硬いこといいっこ無しでいいんじゃないですか。

7 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:19:56.29 ID:YNA2vKHS
本スレでは批判・批評はOKです。
ただし、内容やキャラ設定についての不満、キャストに対する一方的な中傷、
史実や原作との違いを一切認めないなどといった発言は荒れる原因となって
無駄にスレを消費するので、アンチスレを利用してください。

【最初から】功名が辻アンチスレ【棲み分け】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1136717656/

○過去スレ
01 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1092312173.html
02 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1097603758.html
03 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1103235562.html
04 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1109/1109340455.html
05 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1115/1115311758.html
06 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119004525.html
07 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119520720.html
08 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1121/1121685347.html
09 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1124/1124378883.html
10 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1128/1128030486.html
11 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1134/1134038449.html
12 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136188160.html
13 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136723764.html
14 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136739814.html
15 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136995980.html
16 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137321623.html
17 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137418312.html
18 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137932891.html
19 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1138/1138507223.html
20 ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1138856468/
21 ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1139409192/
22 ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1139991594/
23 ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1140845965/

8 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/05(日) 21:20:31.13 ID:8TFJ+LRe
千代タンの画像をもっと下さい

9 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:20:56.42 ID:Mk0njBPq
しかし細川ガラシャっていったい山内夫妻と
どういう関係にあるの?

10 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:21:02.17 ID:Jd4tuQ1V
今年の大河は面白いよ。

11 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:21:05.49 ID:5hehyVQX
一豊と千代のベッドシーン、近年の大河ドラマにはない、
いやNHKとしては歴史に残るほどのエロシーンだった。

12 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:21:08.85 ID:YNA2vKHS
○関連書籍(すべて税込み)
原作
「功名が辻」 文春文庫 全4巻 各570円

その他題材となりそうな司馬作品
「国盗り物語」<3><4> 新潮文庫 740円,900円
「新史太閤記」<上><下> 新潮文庫 各660円
「播磨灘物語」<1>〜<4> 講談社文庫 各660円
「豊臣家の人々」 中公文庫 920円
「関ヶ原」<上><中><下> 新潮文庫 各740円(下巻は700円)
「戦雲の夢」 講談社文庫 680円
「城塞」<上><中><下> 新潮文庫 各780円(上巻は820円)
「女は遊べ物語」(「司馬遼太郎短篇全集」第4巻所収 文藝春秋 1,800円)

ガイド本
NHK大河ドラマストーリー「功名が辻」前編 日本放送出版協会 1,050円
功名が辻 2005年NHK大河ドラマ完全ガイドブック 東京ニュース通信社 980円
別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ「功名が辻」 角川書店 1,100円

時代考証担当 小和田哲夫氏による概説書
山内一豊と千代 日本放送出版協会 1,365円
賢妻・千代の理由 日本放送出版協会 1,470円
山内一豊 負け組からの立身出世学 PHP新書 798円
山内一豊のすべて 新人物往来社 2,940円

その他参考になりそうな文献
「時代劇マガジンvol.13」 辰巳出版、1,575円 大加CPのインタビューあり
「司馬遼太郎ふたたび」 文藝春秋、1,000円 大石静氏のインタビューあり
中島道子「山内一豊と妻千代」 PHP文庫 760円
田端泰子「山内一豊と千代」 岩波新書 819円
川口素生「山内一豊と妻千代101の謎」 PHP文庫 600円
加来耕三「山内一豊の妻と戦国女性の謎」 講談社文庫 820円
渡辺淳「検証・山内一豊伝説」 講談社現代新書 756円
別冊歴史読本「山内一豊―土佐二十万石への道」 新人物往来社 1,890円
楠木誠一郎「山内一豊とその妻111の謎」 精美文庫 550円
堂門冬二「三番手の男―山内一豊とその妻」 日本放送出版協会 1,575円

13 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:21:35.99 ID:YNA2vKHS
山内一豊関連Q&A

Q1山内一豊の名字は「やまのうち」と読むのでは?
A1残ってる資料や子孫の方々のお話などいろいろな事から「やまうち」が有力です。
  また名前については「かつとよ」説が近年有力となってきていますが、「かずとよ」の
 ほうがなじみがあることから、山内家子孫の方からOKをもらって「やまうちかずとよ」
 との読みを使用するとのことです。
(詳しくは、「時代劇マガジンvol.13」(辰巳出版、1,575円)で大加CPのインタビューを参照のこと)

Q2山内一豊は土佐長宗我部の一領具足たちをだまし討ちして虐殺した悪人だ!
A2原作の司馬氏は、長宗我部氏や郷士階級の出身である坂本龍馬を題材にした
 小説も書いていることから、土佐入国後の一豊に関しては批判的です。
  ただし、一豊と同様に統治が難しい領地を与えられた結果、その統治に失敗して
 改易された外様大名がいたことを考えるとやむを得ない部分もあるとしています。
  また、半農半兵という一領具足の特色が、兵農分離という時代の流れと衝突した
 こともこうした悲劇の一因といえます。
  どちらの立場に立つかによってものの見方は変わってしまいます。こうした歴史的
 事実の一点のみをとらえてどちらかを一方的に非難することは、ドラマの内容を語る
 というスレ本来の趣旨から外れるばかりか、荒れる原因となって無駄にスレを消費
 することになるので、日本史板の該当スレやアンチスレなどでやってください。
  なお一領具足虐殺をドラマ内でどう扱うのかについては、「司馬遼太郎ふたたび」
 (文藝春秋、1,000円)での大石氏の寄稿「大河ドラマ『功名が辻』の裏話」でも触れ
 られていますので興味のある方はどーぞ。

Q3山内一豊は関ヶ原じゃ全然活躍してねーんじゃないの?
A3それは、関ヶ原の戦いを9月15日における交戦のみに絞った場合の話です。
 徳川・石田双方の衝突が避けられざるものとなって以降、9月15日に至るまでの
 一豊夫妻の行動は家康勝利の重要な要素となっています。
  詳しくはネタバレとなってしまうので上記参考文献等を読んでください。

14 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:23:00.40 ID:3PbrItKg
「(六平太に比べて)床上手じゃなかった」って事だよね?
六平太が小りんに床の技を伝授してるシーンを特別編でやってほしいな


15 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:23:31.89 ID:YNA2vKHS
<時代劇板>
01 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1089842105/
02 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1089961149/
03 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1090610331/

○各回放送予定・演出家リスト
01月08日第01話『桶狭間』…………尾崎 充信
01月15日第02話『決別の河』…………尾崎 充信
01月22日第03話『運命の再会』…………加藤 拓
01月29日第04話『炎の中の抱擁』…………尾崎 充信
02月05日第05話『新妻の誓い』…………尾崎 充信
02月12日第06話『山内家旗揚げ』…………加藤 拓
02月19日第07話『妻の覚悟』…………加藤 拓
02月26日第08話『命懸けの功名』…………尾崎 充信
03月05日第09話『初めての浮気』…………尾崎 充信
03月12日第10話『戦場に消えた夫』…………
03月19日第11話『仏法の敵』…………
03月26日第12話『信玄の影』…………
04月02日第13話『小谷落城』…………
04月09日第14話『一番出世』…………
04月16日第15話『妻対女』…………
04月23日第16話『長篠の戦い』…………

16 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:23:31.95 ID:Jd4tuQ1V
千代タン、かわいそう。

17 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:23:36.28 ID:VyxHMJ8h
千代と細川ガラシャの共通点
戦国武将の妻。
関が原での明暗が好対照。

戦国武将の妻という観点(千代主役の視点)からみると
寧々 淀 お市 ガラシャなどは重要キャラになる。

18 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:24:40.04 ID:KcoC5xvo
六平太に比べてなのかな
六平太とも寝てるっぽいけど(あくまで性技を伝授するためにね)
情報聴取のために一豊以外にもあちこちの武士と寝てるんだろうから
それと比べてる気もした

19 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:24:47.74 ID:bwavB9X4
千代とのシーンの方がエロかった。
予想してなかったからドキドキしたぞ。

20 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:25:26.36 ID:Jd4tuQ1V
でも、六が「比べるな」って言っていたから、あの場合はやっぱり六と比べたってことか?
六に開発されちゃったのね。

21 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:25:33.30 ID:jaU6z+c6
>>1

ちゅーか小りんって変な名前…。まるで宇宙人みたいだ

22 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:26:55.44 ID:A919vx9V
中村一氏か
ありがとう
ロンブーあつしだからもっとすごいオリジナルキャラかと思った
ってかここ最近大河ドラマのQUALITY上がってる気がする

23 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:26:56.39 ID:KcoC5xvo
つーか千代を一豊に取られて六平太カワイソスと思ってたけど
小りんにHテク伝授とか羨ましすぎだなw

24 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:27:05.93 ID:Mk0njBPq
>>21
わりと時代劇じゃおなじみの名前
だと思うけどな。

25 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:28:17.14 ID:Jd4tuQ1V
来週、千代が家出しちゃうけど、六はどう動くのかな。

26 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:28:18.00 ID:C2F5tXM9
小りん 開発済み

千代  未開発

27 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:28:52.60 ID:3xaoXzKu
>>19
よい子を産めよ
のところがいちばんよかったw

28 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:29:19.68 ID:MpYrozCp
あーやっぱり大変なことに。
ID:YNA2vKHS、激しく乙でした!

29 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/05(日) 21:29:24.90 ID:8TFJ+LRe
>>24コリンっていう宇宙人が実際いるんだよ。たしか地球名は小倉優子とかいってたな。

30 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:30:02.16 ID:Jd4tuQ1V
でも、出来なかったのねぇ。正直というか、なんと言うか。
うぶな蝶でも、誘惑されればやっちゃうし。遊び足りないって事で。

31 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:30:07.49 ID:NUjO0HS0
>>25
俺とヤッておあいこだ!ってなる

32 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:30:35.74 ID:3PbrItKg
>>23
千代にも伝授してるかも。
現に千代と寝たときに一豊しゃべっちゃったし。
六平太は床で情報を引き出すテクのプロ


33 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:31:45.97 ID:Mk0njBPq
>>32
妹のように思ってる千代相手だと
勃たないとおれは信じたい。

34 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:31:49.89 ID:wDmEmCvA
♪○年目の浮気ぐらい、大目に見ろよー。

ところで六はどっち側で戦って家に辿り着いたのですか?。
教えて偉い人

家康の一豊一行救出劇での火縄銃掃射はちょっとなぁ〜。
六の戦国の世の常を説くシーンは好かったけど。

なんか島耕作シリーズみたいだな、上川で現代劇ドラマでやってみたらいいかも。

35 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:33:03.37 ID:Mk0njBPq
>>34
浅井でしょ。やっぱ

36 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/05(日) 21:33:40.22 ID:8TFJ+LRe
ベッドの中で織田信長の話をする小りんに萌え

37 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:33:59.46 ID:kWLC60If
これで穴兄弟になった。

38 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:35:32.12 ID:Jd4tuQ1V
>>33
妹じゃないな、残念ながら。
成長した千代に会ってからは、女性として恋をしたと思うよ。
千代の初夜の表情は、その心情が良く出ているなって思った。

39 :日曜8時の名無しさん :2006/03/05(日) 21:37:26.80 ID:/GtgeHIr
次回予告の千代の「小りんって変な名前」って台詞に笑いが止まらなく
なったよ。まさか予告にそんな台詞を使うとは...

でも、それだけ千代が動転してるってことかね。
次の回も楽しみ!


40 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:39:36.68 ID:yz8YP+a6
>>39
同意
爆笑しちゃったよ

41 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:41:02.21 ID:NF2IZwM4
>>39
俺も笑った
やっぱ仲間はコメディに向いてるな

42 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/05(日) 21:42:59.61 ID:8TFJ+LRe
みんなそろそろ史実なんてどうでもよくなってるよね。そんなことより来週の千代と小りんの動向が気になってるようですね。

43 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:43:43.28 ID:3PbrItKg
衝立の横で聞き耳を立てているのが、新右衛門じゃなくて若い盛りの新一郎だったらなぁ
岐阜に知らせに戻ってる場合じゃないよ

44 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:44:40.20 ID:tb1BJnYK
>>41
同意。逆に「いや〜っ」の部分は石原静を越えてて萎えた。

45 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:45:05.13 ID:raHdAglQ
安藤美姫の開脚股間画像(太ももめちゃエロ!)
http://blogsearch.plaza.rakuten.co.jp/search?qt=%B0%C2%C6%A3%C8%FE%C9%B1%A4%CE%B8%D4%B4%D6%A1%A1%A5%E2%A5%ED%C6%A9%A4%B1&rg=1&rf=1&limit_url=

46 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:45:30.70 ID:NF2IZwM4
>>44
うん、それも同意w

47 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:45:36.53 ID:2PZHTnta
一豊、千代、六平太、小りんは
SWAP×SWAPなわけだな。

48 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:46:33.73 ID:3xaoXzKu
千代に憧れてるっぽい新一郎が、
せっかく報告したのにほめてもらえなくて可愛そうだった。

でもワラタ

49 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:47:16.65 ID:Jd4tuQ1V
全くだ。当時は、情事の最中のあえぎ声なんて丸聞こえだったんだろうなぁ。

50 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:47:29.87 ID:tyKSSlev
中村一(はじめ)氏

51 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:48:03.66 ID:2IS3Hqvt
新右衛門と吉兵衛が積極的に小りんを一豊にあてがおうとした理由を、俺に講義してください。

52 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:48:54.78 ID:Mk0njBPq
>>51
お世継ぎでしょ。やっぱ。


53 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:49:00.32 ID:Jd4tuQ1V
新一郎、パパを背負え、いや殿を背負え。どちらにもハイとしか言えないよねwww
可愛いやつめ。

54 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:49:13.97 ID:tb1BJnYK
>>51
跡継ぎ

55 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:50:03.18 ID:Jd4tuQ1V
当時は、子供を埋めない女はクズだったからね。

56 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:50:42.17 ID:FqZ8Bv3E
>>51
主君の接待だよ

57 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:50:45.42 ID:sbxGIMdx
>>55
ねね、かわいそう。ねね。

58 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:50:52.72 ID:zy6HbN26
中村一氏がツンデレだった件について

59 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:51:32.63 ID:UTKA4F1x
>>55
今でも、ふつうはそう思われてるだろ

60 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:51:48.95 ID:8509jW+k
山内さん、なんで告白しちゃったの?

61 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:51:54.39 ID:n5POuJ19
ネネはロリだと思ってたのに・・・名前的にナ

62 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:52:01.49 ID:tb1BJnYK
>>53
孝をとるか、忠をとるか…。
まあ朱子学の普及は江戸期なんだけどね。

63 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:52:10.98 ID:sbxGIMdx
>>59
思われてナイト

64 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:52:14.82 ID:Jd4tuQ1V
>>57
ねねは本当に辛かったと思うよ。どんなに賢い女でも、世継ぎが
産めなきゃ価値がないんだからなぁ。

65 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:53:35.41 ID:tb1BJnYK
>>60
正直だけが取り柄だから

66 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:53:42.68 ID:sbxGIMdx
>>64
秀頼が生まれてるということは原因はねねに、決まりだもんね。
つらかっただろうなぁ。

67 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:55:34.16 ID:fU1uAD5K
秀吉て、淀殿以外の側室に子供できたの?


68 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:55:47.92 ID:Jd4tuQ1V
>>66
それがさぁ、ウロ覚えだけど、秀頼の親父は他の男だったとか聞いた事があるが・・・

69 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:56:07.46 ID:FqZ8Bv3E
>>67
長浜時代にも男子をもうけている


70 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:56:33.66 ID:sbxGIMdx
現代から比べると意外と子沢山、秀吉。

71 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:56:34.08 ID:lkElUe9h
ウインクは変とか言う人がいたけど
ウインクじゃなくて秋波だろ、あれは。

72 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:57:08.01 ID:ILyDP5TH
さぁBSでもう一度お・か・わ・り・君だ。
楽しませてもらうよ。

73 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:57:44.93 ID:tb1BJnYK
>>67
娘が出来てねねに捨てられたという話もあるし、
淀の子も秀吉の種ではなかったという話もある。

74 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:57:49.13 ID:3PbrItKg
>>48
慌てて帰って、お百度の邪魔をするか
あのまま京に残ってても、床の邪魔をしてしまったに違いない
カワイソス


75 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:57:50.80 ID:sbxGIMdx
>>72
スモークンブギか掛かってた。

76 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:58:39.62 ID:fU1uAD5K
>>70
そうなの。
子に恵まれなかった印象があったが。

77 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:59:15.20 ID:36taWLLQ
千代の演技ひでぇ

78 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 21:59:15.90 ID:DcoJwEc0
 200石か・・・。
 用人の三屋清左右衛門殿がたしか200石だったよな。江戸時代なら上士の中の一番格下くらいの家格だと思
うけど、戦国時代じゃ、どれくらいなんだろ?家来なんて4、5人持てるかどうかくらいじゃね?


79 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:04:23.62 ID:b2gx507L
一豊さま〜
本当に・・・してしまったのですか〜???

こんな事実、どこに書いてあるの?昔の書物に??
本当のことなんですよね?

80 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:07:01.23 ID:yz8YP+a6
>>79
原作にしたがって話が進んでるんじゃマイカ

81 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:08:29.07 ID:b2gx507L
一豊さま〜
本当に・・・してしまったのぉ〜?

史実にこんなこと書いてあるの??
じゃなかったら、子孫が怒るよね・・・・・

82 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:10:01.93 ID:tb1BJnYK
史実厨はスルー

83 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:10:17.09 ID:GvYGLveT
>>68

秀頼は親父に全く似てなかったらしいからな
母親似の美丈夫だったとか。

本当の親父は大野治長って説もあるね

84 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:10:44.14 ID:sWvD2/T5
68
石田三成かなあー

85 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:10:58.41 ID:Jd4tuQ1V
>>81
詳しくは残っていないもの、実は側室らしき女は一人いたらしい。
でも、側室として側においていたわけではないらしいよ。

86 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:11:42.45 ID:UYm6huwB
千代に香川にヤラれちゃうんでしょ

87 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:13:15.11 ID:6sKkqqJg
>>81
んな事は司馬に言えよキチガイ

88 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:14:14.01 ID:UYm6huwB
千代にじゃ意味反対じゃん
千代も でした、

89 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:14:14.91 ID:3PbrItKg
信長が千代に、内掛け出来たら自分の床に持ってこいって言ってたけど
あれって襲う気満々?

90 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:15:01.26 ID:Jd4tuQ1V
>>89
('A`)

91 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:15:04.98 ID:cQuz46Lh
>>86
どっちなんだよw

92 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:15:27.17 ID:JRhPHpLb
原作じゃ白状はしてない。

93 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:16:45.26 ID:Jd4tuQ1V
白状せずに、情事を重ねていくとか?

94 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:17:18.07 ID:YNA2vKHS
>>89
自分の床っすか・・・w

95 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:17:30.86 ID:UYm6huwB
89
真面目にレスするけど
内掛けができる頃には浅井は潰してる て謎掛けだと思う

96 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:18:08.41 ID:ax+jBF3d
家臣が世継を望んでもゆきずりの女を孕ませようとするのはどうなの?
原作でもこうなの?

97 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:18:24.61 ID:Jd4tuQ1V
悲しいね・・・。仲の良い妹でも殺せ、と一度は命じるんだから。

98 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:18:52.75 ID:Accujpd/
上川さんの演技最高だな!
キリリとした演技も迫力あるし、コメディーぽい、おろおろする演技も面白いし
この、大河今後もっと、楽しみ
今までこんな、笑っちゃう大河ってありました。????

99 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:19:14.72 ID:Jd4tuQ1V
>>96
ゆきずりだろうがなんだろうが、子供が出来れば側室として迎え入れるって
ことでしょ。何でも構わんのさ。子供が出来れば。

100 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:19:31.87 ID:ZIHaI2nG
>>84
三成よりは大野治長じゃね?

>>91
千代が六平太にやられちゃう。

101 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:20:14.72 ID:x64USrEX
>>89 「襲う」のは浅井長政ね。


102 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:20:26.50 ID:8509jW+k
>>92
オレはそれを言いたかった

103 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:20:41.88 ID:Jd4tuQ1V
>>98
いつだったか、千代がお腹をすかせて倒れていた時に、何か作ってやる!と
言ったいいんだけど、何もなくてオロオロしているときの、あの「な・・なにも・・・ない」
の言い方、最高でしたよww

104 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:20:45.42 ID:FqZ8Bv3E
>>96
まあ、世継が欲しいなら誰の子かわからんような女じゃダメだな
出先で女を調達すること自体は抵抗ないだろうが

105 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:21:47.01 ID:6KKfHZNk
善住坊はこれからノコで・・・

106 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:21:51.30 ID:3PbrItKg
>>95
なるほど、その時には市も死んでるかもしれないから、自分とこ持って来いと。
信長の目が血走ってるから勘違いしちゃったw


107 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:24:32.01 ID:Accujpd/
こりんとのシーンより、一豊と千代のお布団シーンのほうが、色っぽかった
抱きついてて、がバーときた時、のほうが、あら〜と思っちまった。!



108 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:24:44.46 ID:jxi5sH9b
>>68
秀頼の生年月日から逆算すると、
中田氏されたのは松の丸とともに朝鮮征伐中の秀吉の陣に赴き滞在していた時。
で滞在先で妊娠が発覚したため淀だけ先に大阪に帰っている。
そうだとすれば秀吉の子で間違いないと思うが。

109 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:26:29.04 ID:jE7LCsfI
>>106
違うよ、市は信長のところに戻っているだろうから、って意味でしょ。

110 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:26:55.96 ID:RFCYBqG6
>>106
自分のところに連れ戻してるっていうのは?

111 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:27:20.02 ID:Jd4tuQ1V
どのくらいの期間、滞在していたのか知らないけど、その前後に他の男と
関係持っていれば、そっちの可能性もあるし。ま、DNA鑑定でもしないと
何とも言えませんがな。

112 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:27:32.18 ID:I+Iwm8fT
敵方の間者に主君の移動経路漏らしてしまったことを黙ってたのは、
忠義者の一豊らしくないと思った。
原作ではその辺フォローとかあるの?

113 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:27:33.43 ID:RFCYBqG6
うわっ!かぶった。

114 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:29:15.63 ID:Jd4tuQ1V
こりんは、山内家に乗り込んでくるらしいぞ。
うわー・・・・

115 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:31:19.59 ID:1Jv/J5DD
>>78
200石でどの辺のポジションになるかは仕えてる主人の石高というか器にもよるけど

200石丸々収入にならないし
使用人は士分2人位に槍持ち、馬引き、草履取りとか入れて5〜7人くらいじゃね?
ようやく実質的に追いついたぐらいかと勝手に想像する・・・・

116 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:32:43.45 ID:q3keofTh
ちょっとお聞きしたいんですが、堀尾と中村には家臣はいないんですか?

117 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:34:08.30 ID:3PbrItKg
>>109-110
なるほど、納得しました。
でもこれから滅ぼそうとしてる相手の妻になってる妹を
無事に連れ帰らせる気ってすんげー自信だな>信長
実際戻ってきたけど

118 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:34:47.99 ID:jE7LCsfI
>>116
今日の中村の不平を聞く限りだと、一豊と同じ50石だと思う。
もしかしたら1〜2人の下人はついてたかもしれないけど貧乏だと思われ。

119 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:34:55.79 ID:EVjRhF0P
今日は信長・家康・秀吉の3ショットだったな。

120 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:35:53.61 ID:OwvaMrOe
>>78
原作では、200石だと7人が限度と書いてあった
だけど一豊は10人抱えたので相変わらず貧乏だった

121 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:36:40.43 ID:2IS3Hqvt
今回、六平太が千代に言ったセリフは良かったと思う。
「お前の亭主に首をとられた者の妻子も、祈っているんだ」ていうところ。
ただ、その前の千代の叫びがしょっぱかったんだけどな。

122 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:38:58.44 ID:FqZ8Bv3E
>>118
まあ、半兵衛でさえ独りでうろついているからね
同僚の家臣まで出してたら収拾つかんしな

123 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:40:47.88 ID:I+Iwm8fT
>>121
200石の加増と聞いても素直に喜べなかったのはそのセリフが効いてるからかね。

124 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:42:26.72 ID:/z2CC8C3
今週はベッドシーンが多かったな。
主婦団体から抗議が出なければ良いが・・・・

125 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:43:38.83 ID:x6nZZ8Db
布団の上ですが。

126 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:45:31.40 ID:BBS6EBl0
命のやり取りの後って、子孫を残そうとする本能が働くから
みんな狂ったように女を抱きまくったに違いない
「うおーちんぽのほてりがおさまんねーぜ!」
そーゆーのは浮気とは言わなかったと思うんだがなー

127 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:46:57.11 ID:2IS3Hqvt
>>126
浮体?

128 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:47:12.91 ID:f3RYNHoc
小リン役は、小倉優子にすれば良かったのに…。

129 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:47:19.78 ID:FqZ8Bv3E
>>126
>命のやり取りの後って、子孫を残そうとする本能が働くから
>みんな狂ったように女を抱きまくったに違いない
>「うおーちんぽのほてりがおさまんねーぜ!」
浮気の字の通りではないかw


130 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:50:53.01 ID:Accujpd/
上川隆也、うらやましいぞ〜


代わりたい。


131 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:51:09.32 ID:CUAbSXf4
こりんが泊まった2日目の夜、迫って来たこりんに
我慢が出来ずに一豊が抱いたあたりは、月の映像と
新右衛門・吉兵衛のいびきの映像あたりと言うのはわかった。
その後、時間が経過し陣ぶれが鳴ったと思うが
その時、一豊とこりんの着物や髪が乱れていたら
行為後をもっと表現出来たのではないかと思った。

132 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:51:17.94 ID:8509jW+k
で、上川さんはいつ極悪モードに切り替わるの?

133 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:52:54.60 ID:Lz1hnJWg
ゆうこりん、今後も出るの?

134 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 22:57:08.64 ID:Jd4tuQ1V
>>133
出るよ。なんたって本家に乗り込んでいくんだから。

135 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:01:11.11 ID:TPK0pFkf
本家とな。
という事は、千代に床下手と報告するんだね?満足しているかどうか確認するんだね?

136 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:02:34.27 ID:Jd4tuQ1V
引っ掻き回して、一豊を誘惑する事になっているらしいよ。
武士を辞めて自分と一緒に逃げて欲しいと懇願したり。

137 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:04:41.41 ID:Jd4tuQ1V
まあ、一豊にとって、抱くんだったらこりんのほうが断然良いだろうし、
浮気は一回ではすまなさそうだね。千代がちょっと不憫・・・。
一豊を支えてきたのは千代だったのに。床のテクが全てだとは。

138 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:05:59.73 ID:3PbrItKg
一豊に過ぎたるものが2つあり。千代に小りん


139 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:07:15.89 ID:UYm6huwB
六が我慢できなくなって幻術使って千代を襲うんでしょ。早く見たい

140 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:07:38.33 ID:Bm/I5354
>>44
あれは和泉元彌の苦悩シーンを彷彿とさせたw 芝居がかってるなぁ、って。
でもあの「いや〜っ」は 彼女ああいう表現もするんだと驚いたよ。

ともかく、土下座する一豊を(えっ?)という表情で見つめる千代のアップで
「つづく」とは やるなNHKニヤリ

141 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:07:41.83 ID:2PZHTnta
ジャーンジャーン
げぇ!家康!

のシーンが良かった。

142 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:10:20.59 ID:qiLrp3+g
「(3/5)放送回のタイトルが「初めての浮気」と知り、さすがに首をひねった。
 戦国時代に浮気があったのか? 
浮気が「妻以外の女性とセックスすること」なら、そんなの日常茶飯事だっただ
ろう。「妻以外の女性と恋愛すること」なら、そもそも当時は恋愛という概念が
なかったのだから、根本的にあり得ないはずだ。」


143 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:11:53.79 ID:4EZzSaA0
原作は千代がグラマーで小りんがスレンダーなのだが
ドラマでは千代が貧乳で小りんが豊乳

144 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:12:54.31 ID:TPK0pFkf
>>142 視野が狭い論評だね。

145 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:14:42.59 ID:FqZ8Bv3E
>>141
何その三国志?w

146 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:17:45.34 ID:q8ZXmhZj
急に糞ドラマになっちまったな
大河にはどうでもいい色恋沙汰とかいらないと思うなあ
ゆうこりんとかで盛り上がるの一部の男だけだし
喜んでるのは2chの実況だけのような気がする
そんで○○ヲタうざい
厨っぽいネタはいい加減秋田、ヲタスレでやって

147 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:21:20.21 ID:Jd4tuQ1V
>>141
ムム。おぬし・・・!!ww


148 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:23:29.41 ID:h25M4R4E
色恋沙汰のない大河ってあったか

149 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:23:44.63 ID:Jd4tuQ1V
自分は去年の大河より全然面白いと思うけど。

150 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:23:48.04 ID:FSrh3a0B
足をスリスリする小りんは、長澤本人かな??

顔が全然見えないんだよね・・・やっぱ替え玉かな。

151 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:23:53.96 ID:9+pmHSLZ
命懸けで戦ったんです。
だから、ご褒美ですよ。
他の女と少し交わっただけで怒る女房は嫌です。

152 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:26:04.39 ID:2yONZbM8
愚直にただ真っ直ぐ突くだけなのかな
夜の槍も・・・

153 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:26:04.53 ID:8509jW+k
功名はメロドラマ風味だー

154 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:28:12.19 ID:Jd4tuQ1V
千代たん、寂しい時は六平太か、軍師どのが大切にしてくれるから、心配ない!
一豊も千代の知恵がなければ出世は出来なかっただろうにねぇ。でも、男とは
下半身の生き物です!

155 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:29:28.34 ID:fUD7X3xV
タイトルのおかげで、前半の退却戦がまるで存在感なくなっちゃってるのね。
一豊を護衛している面々の葛藤とか結構面白かったのに。

156 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:30:54.03 ID:Jd4tuQ1V
本当の「しんがり」だったよね。秀吉はもっと先に行っていたし。

157 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:34:20.54 ID:XZHPRsBH
浅井長政役の人なんていう名前?演技うまいなぁ〜

158 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:34:37.82 ID:gczb5ToL
それにしても、五十石→二百石の加増とはすごいな。
給料が今までの4倍だぜ!
小りんに誘惑された件も含めて、一豊テラウラヤマシス

159 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:35:08.72 ID:Jd4tuQ1V
>>157
榎本孝明です。格好良いよね。

160 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:35:58.05 ID:F7YaCJzX
>>150
本人みたい。
公式HPの5日づけトピックスへドゾー。
小りん@まさみちゃんのインタあり。
ついでにこれから以降と思われるショットもあり。
忍姿がナカナカいけてます。

161 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:36:32.58 ID:tfgvKqO4
長澤と仲間じゃ体が断然長澤の方が良いな・・
仲間は色気が無さ過ぎる

162 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:37:51.64 ID:2IS3Hqvt
一豊の浮気よりも、一豊がテク無しだってことで千代を哀れに思った俺がいる。

163 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:38:41.83 ID:Jd4tuQ1V
>>162
いや、別に処女で結婚したんだから、相手にテクがあろうがなかろうが
関係ないと思われ。遊んだことのある女だったら、満足できないけど。

164 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:39:46.83 ID:Z3wOmlHN
淫夢キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!
添い寝キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

添いました夢を…って、殿とヤッた夢見ちゃったwwwってこと?

据え膳喰わねば男の恥よ

なにこのエロいシーンは

一豊は千代を思い、千代に詫び、しかも自問をかせねつつ、手のほうはとっくに小りんのももの間に触れていた。
その部分が、異様にあつい。
後悔しても始まらない。すでに行為がはじまってしまっている。
真っ暗な中で、一豊は、尽くせるだけの愛撫を、小りんにくわえた。
小りんはそれを受けた。愛撫が済んだ。

山内一豊は床上手じゃなかったキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
床上手ってなーに、と子供に聞かれて困る親が多数

まさみのエッチシーンと聞いて飛んできました
NHKの規制枠ギリギリで放送しています

まさみんのお口から「床上手」とはこれいかに
まさみの不慣れっぽい、生手・生脚のまさぐり…あれはあれで新鮮で(´∀`)つ イイネイイネ
あれ見て、演技としてはともかく、まさみは全然経験なさそうで、安堵したw


妻では立たなくなった一豊
「もう貧乳はいやじゃ!」

165 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:40:00.07 ID:cX9ZVHvB
>>148
色恋の描写の無い大河なんて無かったよね。
大河第一作の「花の生涯」からして、
村山たかという色恋愛憎まみれの女が重要だったわけでさ。

166 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:40:10.33 ID:LurL/w4y
>>161
どっちもない

167 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:40:22.35 ID:C2F5tXM9
仲間は貧乳

168 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:40:26.48 ID:gczb5ToL
>>162
千代は一豊で満足してるんだろうな(ニヤニヤ
これ以降、一豊が千代で満足できるかどうか不安だったりするw
忍びの性技とはすごいらしいから

169 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:41:39.82 ID:Jd4tuQ1V
いや、無理でしょ。だから抱けなくなってたじゃん。
つまりもう妻は女じゃないってハッキリ表している。

170 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:41:45.89 ID:3PbrItKg
>>162
子供八人も作った新右衛門がテク教えてくれるよ

171 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:42:49.53 ID:2IS3Hqvt
>>163
だって、まっさらな嫁だからこそ、喜びを教えてあげたいものじゃないか。
良い契りを交わしたほうが、身ごもりやすいという話だし。

……ハッ そういうことか!

172 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:44:26.94 ID:CUAbSXf4
>>169
一豊が千代を抱けなかったのは、浮気したことで心を痛めていたから。
千代に申し訳ないと。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:44:33.23 ID:FSrh3a0B
>>157
榎本孝明
ちなみに、角川映画「天と地と」で渡辺兼の代役で主役もやってたよ。

能での はっはぁ〜  は格好よかった。

174 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:45:34.83 ID:KBiqZXhk
去年の常盤御前のパワーはなかったな。
しゃべりが、安っぽい。

175 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:46:14.54 ID:PpG/Wn8Q
>>168
くの一と経験あんのかよ、おまいw

176 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:46:51.69 ID:Jd4tuQ1V
>>172
まあ、それもあるけど、その後もきっとだけ無くなると思う。
やっぱりくのいちには勝てないでしょう。かわいそうだけどね。

177 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:47:08.33 ID:gczb5ToL
>>172
まあ、うしろめたいから立つものも立たないわなw
千代にとっては、久々の夫婦水入らずだから燃え上がりたいところだろうけど

178 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:49:01.73 ID:ggc1h1Jo
>>176
一豊と千代の間によね姫が生まれること知らないの?

179 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:49:17.74 ID:Jd4tuQ1V
しかし、あんなに深く矢が刺さっていたのに、よく元に戻ったなw

180 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:50:11.52 ID:Jd4tuQ1V
>>178
知ってるよ。でも、回数は減るよ。減ったうちの一回がビンゴだったわけで。

181 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:50:45.41 ID:XZHPRsBH
>159 >173
ありがと、個人的には明智光秀役にキャスティングされてほしかった。

182 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:50:47.73 ID:3PbrItKg
よね姫
ttp://photo2.avi.jp/photo/1/57947/57947-5894824-24-26209095-pc.jpg


183 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:51:11.51 ID:2IS3Hqvt
千代を抱きしめた一豊が、いったん千代から離れたのを「キズが痛むのですか」
と気遣っていた千代は、久々の目合を待ち焦がれていたのだろう。
心の準備が出来ているところで浮気の告白をされるのは、惨めなものだろうな。
浮気が心の伴わない遊びだったのなら、言わないほうが優しいと思うぞ。

184 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:51:44.68 ID:9EG33meH
よねは当然永井杏ちゃんだろ?

185 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:53:13.91 ID:Jd4tuQ1V
>>181
うーん、光秀も確かにいいかもね。でも、いずれにしても悲しい最後だよ〜

186 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:53:55.49 ID:3PbrItKg
>>183
だよね、あんなタイミングで言われるくらいなら
凱旋パレードの時に「千代、女子寝とっだぞ!」
って言った方が男らしい


187 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:54:04.94 ID:8HkRALDC
>よねは当然永井杏ちゃんだろ?

それじゃ ふたりっ子だな

188 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:56:38.82 ID:gczb5ToL
>>183
このドラマの一豊は女心がわからない設定なのではないか?w
なにぶん昔から女性に不慣れゆえ(家臣某氏談)
常にストレート勝負。
それしか出来ない。

189 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:57:35.70 ID:CUAbSXf4
>>186
今晩は千代を抱いて、次の夜に浮気を告白した方が良かった。
どうしても、一豊が良心の呵責に耐えられないのなら。

190 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:58:12.24 ID:2IS3Hqvt
>188
たしかに。

結果的には、くのいちのテクを伝授されたおかげで、
ようやく一豊も千代を身ごもらせることが出来るということで
好意的に解釈しておくかなw

191 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:58:22.59 ID:JRhPHpLb
誰か榎木だって訂正してやれよ。

192 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:58:51.76 ID:9EG33meH
>>187
だって大石だし

193 :日曜8時の名無しさん:2006/03/05(日) 23:58:55.34 ID:Jd4tuQ1V
>>189
まあ、一番良いのはあのとき、誘惑に負けない事だったんだけどね。
ま、やっちゃったからしゃーないかっ!一回限りにして欲しかったぞw
しかも子供は作らないで欲しかったぞw

194 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:02:04.32 ID:WynE0Xnq
女性と遊んだことのないカタブツが一旦女にハマるとなかなかやめられないらしいし。
一豊はその典型になるのかな?

195 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:04:47.57 ID:zXMV8Brr
なんで着物がはだけてもいないのに
床上手かどうかなんてわかるんだ。
せめて小りんのすそをはだけさせるとかしろよ
と思ったのは私だけ?

196 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:05:46.39 ID:fpAPsOOQ
ちゃんとあえぎ声が聞こえたじゃん。

197 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:05:55.89 ID:0YuqF/NW
>>173
榎木だよ

198 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:09:19.48 ID:lsBGEXjE
173だす。

名前を横着コピペしたので、そのまま間違った・・・すまん。

199 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:11:35.20 ID:WynE0Xnq
>>195
すそは一応はだけたんですけどw
ピンク小袖の内側の白い襦袢が見えたでしょ?

200 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:13:57.29 ID:lsBGEXjE
173だす。
ちなみに、コピペした間違い元は「159」なので・・・もしや釣られたか?orz

201 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:16:46.32 ID:fpAPsOOQ
榎木孝明


202 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:17:29.03 ID:1cWEEJpR
榎木孝明(えのき たかあき)
柄本明(えもと あきら)

203 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:18:08.20 ID:B39YARfL
>>194
原作だとその逆で千代以外とは出来なくなる
千代公認の側室候補の女が千代に伽を命ぜられるが
マソコが千代のモノと違うからということで勃たない

204 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:18:46.49 ID:9iJnH98Q
小りんは今のところ、一豊に惹かれているようには見えないけど
このあと、身ごもったからといって、いきなり一豊ラブにな展開になったりしたら
ちょっと引くかもしれない。一豊とやっちゃうこと自体は構わないんだけど。

205 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:22:17.13 ID:fpAPsOOQ
>>204
ギクッ。

206 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:25:24.67 ID:1cWEEJpR
海千山千の男たちを相手に生きてきた小りん、
初めてふれたウブな男の純情に
いつしか心奪われていくのであった・・・

207 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:26:30.25 ID:PtMa2CVs
>>52
あんなどこの誰ともわからぬヤツにお世継ぎ産ますか。
誰の子すでに孕んでるかわからん。
実際床上手の六平太と毎日のようにやってるし。

208 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:26:43.87 ID:6aGzx5C+
あの状況で据え膳食わない男はホモくらいだろう

209 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:26:46.60 ID:WynE0Xnq
>>203
なるほど。
ただでさえ女性が苦手なのに、小りんの件があったせいで千代以外の女と接することがトラウマになるわけだ。
罪深き女だw

210 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:29:54.53 ID:PbC4Xzn1
吉兵衛と新衛門は今回も一豊を立たせたね

211 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:30:24.46 ID:1cWEEJpR
ひと晩ガマンしただけでも大したもんだよ

212 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:31:21.24 ID:dGujua9B
>>51
堅物の殿を少し柔らかくしたいとか

213 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:31:22.87 ID:9iJnH98Q
一豊は衆道もたしなまない無骨者なのか。
直属の上司がそうだから覚える機会もなかったのかな。
秀吉は女好きだけど、一豊は遊女も近づけない。ダメダコリャ。
そりゃくのいちの餌食にもなろうってなもんだ。

214 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:31:27.76 ID:B39YARfL
>>210
キャラもチンチンも立たせたね
と言って欲しいのか?

215 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:33:22.02 ID:WynE0Xnq
>>210
あのコンビ、ちょっと面白がってたぞw
まあ、カタブツの一豊が一晩ぐらい女と遊ぶくらいいいかな 程度なんだろうけど。

216 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:40:37.49 ID:PbC4Xzn1
なんか部下としての気持ち分かるなぁ
やっぱ一番イイ娘は上司に譲るもんだ

217 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:46:37.66 ID:Y/J6yh+Q
>>207
あのときは忍びだなんて知らないんだから側室にして世継ぎを生ませようとするのは不思議ではない。
家臣にとって世継ぎがいないのは重大問題。
戦場を駆けずり回ってる一豊がもし明日死んだら彼らは職を失う。(会社の倒産と同じ)






てかNHKの公式HPに世継ぎのためだって書いてる。

218 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:47:50.17 ID:Xuskl4xq
脚本が最悪だよ。
浮気した事がバレもしないのに白状するなんて、マザコンみたいで萎えるわ。

219 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:50:18.43 ID:J5g9wceK
これからもこりんとセックスすんだろ?
何でこんな早く、千代にばらすのがわからん

千代が側室みたいなのをだんだん認めていくみたいになるのか?

220 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:52:40.11 ID:Xuskl4xq
>51
>新右衛門と吉兵衛が積極的に小りんを一豊にあてがおうとした理由を、俺に講義してください。
あてがおうとはして無い。
DVDレコーダーの番組予約(GG)には、2人が小りんをあてがうかの様に書いてあったね。
しかしドラマ本編には2人が小りんをあてがう様なシーンは無かった。
つか、一豊が間違いを犯した事が以外そうなニュアンスだった。
つか、男と女の事を、家来の立場であれこれ言う事でも無いだろうし。
一豊が女とセックスしようと、大した問題じゃない時代だ。
『殿』なら女が何人居てもおかしく無い時代。
側室を生涯持たなかった一豊が、真面目を通り越して『変人』扱いされる時代だ。

221 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:56:49.44 ID:PbC4Xzn1
>>217>>220
ねぇどっち?

222 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 00:58:11.45 ID:uQ5TD/SI
市が小豆の件をカミングアウトしたのはちょっと萎だった
あそこはシラッとすっとぼけてほしかったな
あと千代に浮気を白状するのも…どうなんかなぁと。
でも結構楽しいな、今年の大河は。

223 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:01:19.21 ID:Xuskl4xq
>221
知らん。
ただ一つ言える事は、原作には『世継ぎの為の浮気のススメ』なんて一切書いて無い。

224 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:01:36.92 ID:EB19tHwJ
岐阜の館には14才の千代と初陣まもない新一郎だ
千代も浮気してたんじゃねぇのか?


225 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:06:04.98 ID:tfXlLsKe
>>222
なんかとことん女性側に都合よくできてる大河だよ。

226 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:14:00.65 ID:Y/J6yh+Q
>>223
それを言うなら浮気のカミングアウトも書いてない。
原作より脚本だろ。

227 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:16:12.41 ID:Xuskl4xq
>226
だから滅茶苦茶に酷い脚本なんだよ。

228 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:18:36.41 ID:EB19tHwJ
>>188
「昔から女性に不慣れゆえ(家臣某氏談)」に九つもしたの千代(当時12才ぐらい?)と結婚か

逃げ方が現代のロリコンと変わんないよw凡夫中の凡夫。

229 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:20:01.12 ID:ey/svo+u
こりんがまた今夜も泊めてくださいといったときに喜んだものの、
上川の反応を見てバツが悪そうに顔をそむける吟と鉄也が面白かったw

230 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:21:30.42 ID:X3KTb7yY
六平太と小りんがおむすびを頬張るシーン。
手にベタベタご飯粒つけたり、口の中が見える食べ方をしたりしていたのは、
何か意図が?
育ちの悪さを演出している?

231 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:21:44.40 ID:bV10kLV/
>>228
当時は初潮がすんだら即、適齢期です。

232 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:23:52.62 ID:9iJnH98Q
222のレスを読んでふと思ったんだけど
市も一豊も伴侶に隠し事をしなかった事と
考えていることの半分もろくに伝え合わない信長とでは
夫婦関係という視点で考えたら、面白い対比かもしれない。

なぜだか女房には隠し事が出来ないっていう心理には、共感するものがある。

233 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:25:10.76 ID:1cWEEJpR
>>232
あんた出世するかも。

234 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:28:08.46 ID:Y/J6yh+Q
>>227
原作を素晴らしいと言おうが脚本を酷いと言おうが君の勝手だが、
だからと言って勝手にドラマの解釈まで押し付けるな!

235 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:29:20.59 ID:olNWuSa3
>>217
まじでか?<公式
側室ならなおさら、家臣を選ぶように素性のしっかりした娘を選ぶものだが。

原作では一豊バラさないのになぁ、とは思った。

236 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:30:32.04 ID:Xuskl4xq
>234
ドラマの内容のどこかに『家来が主人の世継ぎ為に女をあてがうシーン』があったか????
あるのはNHKの解説文だけであって、ドラマのどこにもそんなシーンは無い。

237 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:31:42.18 ID:EB19tHwJ
>>231
当時は現代より栄養状態悪いよ。
さて、現代と昭和初期で初潮を向かえる年代はどう変わったでしょうか?

238 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:33:26.72 ID:Xuskl4xq
>235
>原作では一豊バラさないのになぁ、とは思った。
あそこまで正直者なのは、律儀でも何でもなく、精神的なカタワだろう。
浮気がバレたら謝るのはわかるが、バレる気配すら無いのに打ち明けるなんて正気の沙汰では無い。
もし『倫理観』の観念から浮気を苦痛に感じているのなら、人殺しなんてもっと出来ないハズ。
シナリオが完全に破綻しているネ。

239 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:33:34.85 ID:Y/J6yh+Q
>>236
一豊と小りんが添い寝の形になるようにしたのは誰だったかな?

240 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:34:42.00 ID:olNWuSa3
>>228
史実はそうだけど、原作の千代はとても12とは思えないよ。
その辺は司馬がぼかしているから気にする必要なし。

六平太が身辺にいた頃ずっと浮気のバレのみ心配していた原作一豊好きだったが。
小人物で。ラストの馬鹿で無能もしっくりくる。

でも、彼らを理想の夫婦みたいにしたいらしいからかな。
長政とお市も二人の間に秘密をもたない。
なのに信長は濃姫を理解してないうえ濃姫はへっという態度になってる。
その辺の対比はわざとだろうな〜と思った。
夫婦者は考えさせられるのだろうか。

241 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:36:32.16 ID:Xuskl4xq
同じ司馬の本の『国盗り物語』でも、ロリコンシーンは割と多い。
あの道三ですら、初潮前の明智の娘(お膿の母)と一緒にお風呂入ってイロイロ監察してたw

242 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:36:49.53 ID:olNWuSa3
>>238
うーん、でも、まんこの形が違うから立たないってのもどうなんだろう。
小りん以後は浮気しないし、人殺しはともかく虐殺は倫理的に嫌悪感を
持っていたようだった。自分の無能さを理解する辺りは異常に人がいい。

原作読んでるし好きだけど、この程度の改変に目くじらを立てる気はない。

243 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:40:25.48 ID:/stG1Bd0
今日はあまり良い脚本とは思えなかったかなぁ。
キーワードは「秘密」って感じだね。市といい、一豊といい。
隠し通すことが出来る秘密をわざわざ自ら言うということは、
夫婦の間の隠し事は好ましくないっていう、大石の主張みたいなものがにじみ出てた。
一番良かったのは、殿の家康の助勢、吉晴、一氏と絆を確かめ合う、あたりのエピソードが良かった。


244 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:40:50.85 ID:Xuskl4xq
>239
『律儀な旦那なら無害』だから勧めただけだろう。
家来が見ず知らずの娘に世継ぎ産まようなんて異常。
つか、もし本当に世継ぎを勧めたのなら、そっちの方がもっと世界観的にシナリオ的に破綻してるよ。

245 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:41:22.14 ID:Y/J6yh+Q
>>240
>六平太が身辺にいた頃ずっと浮気のバレのみ心配していた原作一豊好きだったが。

同意。そこはドラマでも踏襲してほしかった。

246 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:44:07.32 ID:DqgVB09D
今週で終盤への伏線になりそうなシーンは
千代を信長に引き合わせる役目を寧々が果たしたこと。
(秀吉ではなく寧々)
千代は寧々派だということの伏線だろう。
一豊は秀吉派なのだが 千代は寧々派。
関が原で山内一豊は東軍徳川家康(寧々)側につく。
西軍石田三成 (旧豊臣派=淀)には参加しない。
関が原での山内一豊が豊臣家への裏切りに見えないようにする
ための小細工だろう。

247 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:45:06.13 ID:Xuskl4xq
>243
>夫婦の間の隠し事は好ましくないっていう、大石の主張みたいなものがにじみ出てた。
しかし、相撲と嘘ついて騙し討ちにして殺しまくる晩年の『隠し事』なんて、浮気レベルの問題じゃないと思う。

248 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:45:10.44 ID:olNWuSa3
>>244
それはそうだね。
原作にも世継ぎ目当てなんてないし、そんなもん通りすがりに期待しないだろう。
また、期待していたら殿の種を受けた娘のことは探して説得するだろう。
娘はどこだ?と聞かれて「それどころではない」と答えたのは五藤じゃないか?
世継ぎが欲しいならそんなこと言わずに探すだろう。
だから、脚本もそんなこと考えてない。公式の担当が馬鹿なんだろう。

249 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:47:24.98 ID:TjwsM41c
なんかギャグ路線で緊張感が無い大河だなあ
もっとシリアスに真面目に作って欲しかったな
それとも原作があんな感じなのか?

250 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:50:04.20 ID:Xuskl4xq
>248
なんかねー、脚本サイドと製作サイドに『隔たり』があるんじゃないかなあ。
もしかすると大石の脚本は、撮影の段階で相当手直しされていて(このままでは使えないから)、色んな問題が発生しまくりなのかも。
なんで時代劇に興味なんて無かった大石に脚本頼むんだろう。
その時点で製作サイドがある程度狂ってたとしか思えない。
原作がしっかりしてるから、戦国時代劇に興味ある作家なら堅かったハズなのに。

251 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:51:38.88 ID:olNWuSa3
小りんが現れてからの五藤祖父江の台詞や小りんの台詞、
「なんと寝相の悪い娘」という一豊の独白から、間道への
小りんの現れ方、ウインクするところ、杉谷善住坊の銃撃など
この一連の台詞や流れは原作とほぼ一致してる辺りは
大石相当気を使っている感じはする。
五藤の台詞なんてほとんど改変されてない。

252 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:53:18.74 ID:/stG1Bd0
>>243
確かに後のそのあたりの事はもう比較にならないね。
ドラマではそのあたりどう処理するのか・・・?

253 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:54:27.69 ID:Y/J6yh+Q
>>248
とりあえずあまりにもアレだからこれだけは反論しとく。公式HPを信じないねはどーぞ御勝手に…。

陣触れで女子を探し回る馬鹿がいるかよ。
まさか1回で子が出来るなんて思ってるわけねーし。
世継ぎは次の機会でも出来る。要は「千代想いはいいけど他の女子にも興味を持ったら?」って感じだろ。

254 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:56:06.99 ID:olNWuSa3
>>250
ん?
大石は五藤祖父江が小りんを世継ぎのために勧めたという書き方はしていない。
だけでなく、五藤の台詞、小りん一豊の台詞はほとんど司馬ママ。

一方で、公式HPは五藤祖父江が世継ぎのために小りんを勧めたと言っている。

これが制作側と脚本の隔たりだったら、まだ大石の方がいいよ。

255 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:57:55.54 ID:Xuskl4xq
>253
NHKの言う事やる事なら間違いは無いと思ってるんじゃないだろうね?

256 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:58:36.17 ID:/stG1Bd0
小りんや仲間のシーンに関しては、出雲の阿国の方がなまめかしさが高いと思った。
功名の方が健康的というか。

あと>>78
江戸時代の藤沢周平のものと司馬の戦国との比較はなかなかシチュエーションが違うから、
単純比較はちょっと難しいよね。三屋家は270石だったかな。
八丁堀の青山久蔵が200石だったような。
功名の一豊50石と映画「たそがれ清兵衛」の50石ではだいぶ印象が違う。

257 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 01:59:08.89 ID:9iJnH98Q
>>253
祖父江と五藤の今回の行動に、ようやく合点がいった。
小りんを抱けるなら、旦那様もいずれは側室を置くようになるだろうと期待してのことだったんだな。
それならわかる。

258 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:00:07.56 ID:Y/J6yh+Q
>>255
まさか…。
とりあえず君が大石嫌いなのはよくわかった。乙!

259 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:00:29.11 ID:CerwHJMB
>249
功名が辻は、司馬作品の中でも
結構コメディ色強い部類に入ると思う。
>251も触れてるけど、今回はかなり原作どおりだったよ。

260 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:01:43.12 ID:Xuskl4xq
>254
浮気するまでの流れは原作の流れ。
しかし、その後の大石オリジナル『浮気告白』の方が問題は大きいと思うがな。
まあ、その辺の感じ方は人それぞれかもしれんが。
疑われてもいないのに白状してしまうなんて、子供並の心の狭さで萎えるよ。
なんか、千代ママに甘えてるマザコンみたいでねえ・・・。

261 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:03:15.55 ID:Y/J6yh+Q
>>257
言いたいことが伝わって良かった。サンクス。

262 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:03:42.53 ID:w4VGOoPz
>>253
NHKの公式HPって、放送内容とかみ合わない人物紹介やあらすじが多々あるよ。
大河と並ぶNHKの看板番組のひとつである朝ドラの公式でさえ、
現行放送とそぐわないコトが頻繁にあります。

263 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:04:16.02 ID:Sscdr5hI
>疑われてもいないのに白状してしまうなんて、子供並の心の狭さで萎えるよ。

「心の狭さ」なんて言うな。馬鹿の付く正直者と言え。

264 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:04:57.18 ID:olNWuSa3
原作を見ると、五藤祖父江は田舎者だから親切だということになっている。
彼らの人柄の良さは前半何度も書かれているので他意はないのでは。
これは小りんの「郎党がよい」という報告の伏線にもなっている。

あと、加増されたとはいえたかが200石で側室なんて置かないよ。
侍女も置けないだろ。

265 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:06:19.41 ID:Xuskl4xq
NHKの肩を持つ訳じゃないけど。
家来が主人の女遊びを黙認した事を、そのまんま公式サイトに載せられないから『世継ぎ』云々と不要なフィルターかけたのかもネ。
ただ、公式サイトに載せられない様な内容を放送して良いわけも無く・・・。
ま、NHKも大石も糞って事かな。

266 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:10:35.65 ID:9iJnH98Q
大河の場合は、千代が純真にひたむきに思ってくれているから
一豊が罪悪感にさいなまれてしまうのはわかるけどな。
原作の千代は常に夫より何枚も上手だから、秘密を抱えて
ハラハラするくらいが丁度いいと思えるけど。

しかし、似たような状況でゲロってしまった経験を持つ者としては
Xuskl4xqの意見に耳が痛くてしかたがないorz

267 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:12:45.47 ID:olNWuSa3
>>266
原作の千代だったら聞いたところで内心フーンで、
あとは泣き真似して可愛く見せて一豊に謝らせるぐらいかな。
それとも、側室という存在に生理的嫌悪感があるとか
書いてあったから、実家の不破家に帰って次のご縁を探すか。

268 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:15:09.23 ID:FSb7eUoQ
一豊に抱きついて寝てる千代の表情よかった。
べたぼれしてるって感じで。
あの顔見たら罪悪感でいっぱいになるの分かるよ。

269 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:15:37.73 ID:Xuskl4xq
>266
歳が近ければ、そういう『罪悪感にさいなまれる』ってのはわかる。
でも自分よりも年下の妻に「俺の浮気を許してくれ」ってのはなあ・・・。
しかもバレても無いのに・・・・。
一豊の人間の小ささを感じる。
ん?まさか、一豊の人間の器量の小ささを描く為だったのか???
もしそうなら、俺はまんまと大石のしてやられたのか?????????
確かに浮気を白状した一豊の器量の小ささなら、一領具足を騙し討ちしたのも妙に納得出来る!
しかし、以後、ドラマの一豊に対して二度と好感が持てなくなるけれど・・・。

270 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:20:40.93 ID:olNWuSa3
>>269
自分より年下の妻に「俺の浮気を許してくれ」ってなる心境と、
自分より年下の妻に(浮気がばれたらどうしよう!)って十何年も
ビクビクするのはかなりかけ離れた心境かな?
前者はドラマ版、後者は原作だが、人間の小ささではどうなんだろう?

好感で思ったけど、司馬は別に一豊好きじゃないよね。そんなに。
千代は最初は好きじゃなかったけどもう途中からぞっこん惚れてる。
だから一領具足の件もああなったし本編のラストの台詞がアレだった。

271 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:27:44.50 ID:Xuskl4xq
>270
ドラマの相関図として面白いのは『浮気がバレたらどうしよう(ビクビクと十何年)』だろうなあ。
なんせずっと使えるネタだからね。

272 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:28:18.18 ID:bosXvmB7
主役は千代だから
それでいいんではいなの?

273 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:30:07.42 ID:bIn5Oo6o
実況何スレくらいいったの?仕事で参加できなかったもので。

274 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:32:26.62 ID:9iJnH98Q
>>270
確かに原作では千代の扱いが途中から激変してるなw
書き進めるうちにはまっていった様子が見て取れる。
その分、一豊の矮小化が進んでいくわけだが…。

275 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:34:25.37 ID:cdks0GQ9
でっかい握り飯だったな

276 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:36:42.69 ID:Xuskl4xq
でも、一豊を原作以上に矮小化したら、やっぱり見ている側は感情移入が出来ないよなあ。
常に千代の視点から戦国を見てるんなら別だけど、千代抜きでも物語が進行する様に作られているから迷うよ。
ドラマの最初のミニコントみたいなのも、一豊を持ち上げる様なのも多いしね(一豊=現代のサラリーマン云々)。
なんかねー、見てて迷う様になった。

277 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:41:06.11 ID:9iJnH98Q
あ、そうだ、小りんのことで頭がトンでたので忘れてたが
今回のアバンタイトルはかなり好きだ。派遣社員の忍w

278 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:44:52.47 ID:qGOk+zb9
まだ新婚ほやほやで一豊も千代も若い
千代には子供が産めないのかどうかもまだわからない
貧乏で側室置く余裕もない

まだ後継ぎつくるために
そこまで焦る段階でも無いんじゃ・・・

279 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:48:27.28 ID:npHqSkjl
一豊は、大物だと感じたよ。

人間が大きい、から正々堂々と告白したんだろ。
姑息な人間でないということだ。
俺はすごいと感じたね。
疑われてもいないのに自らいった点がすごい。
怒られるのを恐れて黙っているのが小心者で姑息で卑怯で小物だよ。



280 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 02:52:20.24 ID:qGOk+zb9
原作の千代って
一豊に側室すすめて殴られて
それでも執念燃やして自分から侍女に言い含めて一豊と寝るように工作したくせに
いざとなったら嫉妬でヒスってぶっ倒れてたし

とても浮気をカミングアウトされて平気とも思えない

281 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:00:27.87 ID:3iu/EDwI
>>278
明日にでも戦死するかもしれない身分なのに
それは悠長だろ

282 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:06:32.23 ID:olNWuSa3
>>280
あれ倒れたのは嫉妬でヒスッたんじゃなくて心労じゃなかったっけ?
原作の千代の場合は一豊を愛していると言うよりは、
一豊という自分が半生を傾けて作った作品が云々という感情だよね。

あれは年も四十近かったうえ子供がいなかったからああなったけど、
結婚一年目で原作の千代が浮気カミングアウトされたらまず離縁だと思う。
だからこそ、一豊も浮気バレを異様に怖れたのではないか。
一豊は土佐一国を得るまでは千代の価値みたいなのを理解してたから。

283 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:13:02.43 ID:npHqSkjl
一豊にとって有能な参謀役でもある千代に離縁されたくないから


ばれる前に、カミングアウトしたっていうわけか


284 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:19:27.47 ID:I6n/4GuL
今なら言える

あの握り飯の食い方はないだろが

285 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:20:32.17 ID:olNWuSa3
>>283
そういうことかもね。
カミングアウト自体は大石色が出たってことなんだろうけれど。

でも、原作通りの台詞が結構あって感激なのでそれくらいいいよ。
小りんのウインクまで原作ママで感動したよ。

286 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:36:26.45 ID:VzFHifKF
毎回、千代はごくせん風のコミカルな味付けがチラホラと・・・

あと、、なま板どこ〜?と違和感無くなってる自分。orz

287 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:37:37.74 ID:Xuskl4xq
>279
そもそも浮気なんてしなかったら、確かに大物かもしれんが。
浮気をした挙げ句、妻まで苦しめる様な告白したらイカンがな。
自分が楽になりたいだけの男だろう、あれでは。
自分だけが苦しんで、妻へ負担をかけないで通したら、大物とはいえんが最低限の事はしたと認めるけどネ。

288 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:37:51.31 ID:xp6dYRN8
>>284
あのエロさが分からんか

289 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:43:20.57 ID:npHqSkjl
小りんのウインク、って原作にあるのですか。
まじめなNHK大河にすごい人物が登場するなあ。
劇画チックで、もう感動したよ。

来週の予告編では、
賢妻千代が『小りんなんて変な名前!』
すごい展開だ。


290 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:49:50.26 ID:8bj110uo
視聴者にとって思いがけない行動をとるほうが
一豊キャラの破綻もなく、おもしろいからそうしたんじゃないの?

心が狭い?ハァ?
時代劇を倫理で斬ってどうするつもりじゃ。

291 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 03:59:48.98 ID:9iJnH98Q
一豊がびしっとしているのは仕事場(戦)だけでいい。
私人としてはへっぽこなくらいで丁度いい。
どうせ一豊は政治的センスもゼロなんだし。
欠けている部分は千代が補う。
ドラマで描こうとしている夫婦の機微は上手く表現されていて好感触だ。

プレマップで流している、千代の「好色漢はイヤでございますぅ!」は来週かな?

292 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 04:39:03.60 ID:yaYYyvBK
ドラマの一豊は見た目は勇ましい武人に見えるが、原作でもほとんど
戦でめぼしい活躍はしてないような・・・
三段崎の首は取ったが、矢を顔に受けるし、
次回も川を馬で渡っていて早々に川に落ちるし。


293 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 04:46:25.39 ID:npHqSkjl
1回だけの過ちなの?
それとも、これからもずっと小りんとの関係が続くのかな



294 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 07:28:13.32 ID:WynE0Xnq
>>284
あの指についた米粒を少しづつ丹念に口でねぶっていく姿を想像して見ろ。

295 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 08:13:52.63 ID:rusKflTh
>>284
握り飯を口いっぱいほおばりつつ聞き取れるセリフを喋る香川
ほとんど腹話術w

296 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 08:59:20.20 ID:dYgGsDGE
あれは苦しかったはずだw

一豊の浮気は一回じゃないかもね。タイトルがわざわざ「初めての」に
なっているってことは、以後、こりん贔屓で続けるんじゃないかな。

297 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 09:04:13.83 ID:kZN2AIsz
もう、浮気はありません。
千代タン、一筋
こりんの誘惑にも、打ち勝ちます、
とっても可愛い一豊くんです。

298 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 09:31:14.91 ID:tdmd1zLa
一豊と小りんが一緒にいるところを見て
帰ってきた早々「では」と立ち去ろうとする吉兵衛GJ。

基本的に昨日の回は新右衛門の表情がイイ。
凡夫3人が土間で背中を向けて小りんが着替えるとき
小りんの脱いだ着物のバサッって音に
キターの表情の新右衛門がカワイイ。

浮気がどうたらの部分は本当につまんなかったので
来週は楽しみにできんな。

とりあえず見終わった後おにぎりが食いたくなった。

299 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:05:48.83 ID:+Jxg1N0R
>>287
まあそれはあるかもしれんな。
一豊は正直な善人だけど、心が弱くて感情に流されやすい。

浮気などもっての他→小りんの誘惑→むらむら→やっちゃう
浮気のことは秘密にしよう→千代がなつく→罪悪感→辛い→実はやりました

正直者っていっても、なんでもかんでも言っていいわけはないって知恵があるのは、
小りんの正体を織田軍にも秘密にしようとしてることで示されてるし。
つーかあれで信長が暗殺されてたら・・・。

300 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:09:29.18 ID:cHHYq0cb
NHK大河関係者がここを見てることを期待する
大柄で小回り効かず体の動きも喋りもぎこちない長澤まさみに、色仕掛けでたぶらかす忍び役はやはり無理があった
どうしても長澤まさみを使わなければならなかったなら
少々知恵遅れだが純朴な村娘という設定であまり台詞が無い役が妥当なところ
小りんは若い頃の葉月里緒菜あたりがふさわしい配役
魔性の小悪魔葉月里緒菜が演じる小りんが見たかった

301 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:12:04.31 ID:zTqquqy+
葉月里緒菜は魔性の女イメージが強すぎるから却下。
ただし一豊役が真田広之なら ありかも・・・

302 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:14:59.33 ID:MbOx96fx
火縄銃は初速が拳銃並みなので命中率が低い   それなのに朝倉の兵だけ銃弾が当たる命中率
火縄銃は前装式で下に向けて撃てない      それなのに上から狙撃する善十坊
火縄銃の口径は20_前後とかなり大きい     そんなものを喰らってなんとも無い信長

303 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:16:50.85 ID:pJijWyZ/
デカくてトロい長沢は確かにくの一には見えないし合ってない
葉月ならあの場面も説得力が出たろうな

304 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:23:06.48 ID:63P5roe2
見るからに忍者とわかるような女じゃ失格だろw

どうせつっこむなら「くのいち」ってせりふにつっこめ。

「くのいち」は時代小説の小説家のオリジナルで当時の
言葉じゃねえぞw

305 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:26:22.19 ID:yaYYyvBK
「200石になった。」と一豊が千代に言った時、千代が大喜び
しなかった(ように見えた)のはなぜ?戸惑ってたわけ?
一豊は、こりんのことで千代にヤマシイ気持ちがあるので
複雑な表情になるのもわかるが。

306 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:28:46.60 ID:3+4mOdGZ
手のひら飯粒だらけってどーなの?わざと?

307 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:32:45.45 ID:zTqquqy+
飯粒のついた指をしゃぶりながら「床上手」と言う台詞を
言わせるためだと推測。
結構、エロいシーンだったと思う。
まさかドラマで一豊の下半身の指をしゃぶらせるわけにはいかないから・・・・

308 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:41:59.44 ID:wJmVwLgN
>>305
6平太に、一豊に首を獲られる者の家族も、その者の無事を祈っている、みたいな事を言われたからじゃね?

309 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:47:06.70 ID:7RpxwHLA
>>305
六平太に「お前の亭主にクビを取られた者も祈っているのだ、それが戦だ」って言われのが残ってるのでしょう

310 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:47:29.51 ID:pJijWyZ/
>>304
長沢ヲタか
原作小りんも機敏でスリムで小柄な娘
一番のつっこみどころはデカくてトロいミスキャスト長沢だよ

311 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 10:50:01.52 ID:DGWcPLME
視聴率↓
長澤ヲタ m9(^Д^)プギャー


312 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:00:07.92 ID:yaYYyvBK
>>308
>>309
なるほど。サンクス。

313 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:06:56.72 ID:S+qiZpbH
六平太を都合良く使いすぎ、信長狙撃が全く緊張感無くなっちゃったね

314 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:08:54.46 ID:v4WXAycy
長澤ってオッパイ大きいの?

走ってる正面のシーン、胸の辺りが随分と重そう・・・

315 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:12:29.35 ID:l4c5upb+
長澤ヲタによると大きいそうです。

316 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:13:49.90 ID:yaYYyvBK
>>313
同意。六平太がいろんな場面に出没し過ぎの感あり。

317 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:16:39.88 ID:JXigKRr9
第九話の時期の身分を考えると、

一豊→信長の直臣で秀吉付き
(だから信長の前に出て会話できる)

秀吉→信長軍の一軍の将

家康→信長の同盟相手。浅井より一格下にみられていたようだ

堀尾・中村→秀吉の家臣。立場では一豊より格下

戦国時代は江戸時代はど身分にうるさくなかったとは言え、全体的に不自然。
金ヶ崎撤退戦では家康は置いてきぼりを喰らい、木下隊と協力して戦線離脱。
決して一豊ごときを助けるために残ったのではない。
信長の直臣の一豊と、秀吉の郎党では出世のスピードが違うのは当たり前。
その証拠に一豊が秀吉の家臣に正式になった後は、あっという間に逆転。
50石の侍を廻りが(小りんや家康)武将扱いするのはどうか。

戦国時代に出征先で行きづりの女を抱いた事をいちいち妻に謝る男も男だが、
それを聞いて家を飛び出す妻もありえない。
側女を置かせないというぐらいなら良くある話だが。
コメディを全面に出しすぎて千代がバカ女っぽい。
原作の神がかった賢妻ぶりはまったく無いっていうかバカップルの恐れすらあり。

以上、史実厨・原作厨でした。

318 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:20:37.62 ID:Y/J6yh+Q
>>313>>316
つ捨助2号

319 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:29:21.52 ID:8xxsKd+O
>>318
捨助3号(2号はうつぼ)

320 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:29:49.95 ID:S+qiZpbH
>>317
この時は解からないな、だいたい矢鴨だって金ヶ崎じゃなくて刀禰坂だろ
NHKプロモだってそうなってるし
ttp://www.nhk-p.co.jp/tenran/komyo/01_1.html

321 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:35:08.46 ID:Y/J6yh+Q
>>319
それも考えたけどうつぼ単体では義経主従としか関わっていない。
お徳、五足らの集団としては平家とかにも関わっているが。

322 :ネタバレ:2006/03/06(月) 11:36:43.78 ID:/XTsDz5L
小りんとの浮気で盛り上がってるが、
原作では中盤に千代が秀吉にイタズラされたり、
六平太に術をかけられながらエッチをするシーンもあるわけだが。

323 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:38:49.13 ID:BBwMAK70
山内一豊ではそうでもせんと間が持たんのか・・・

324 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:43:37.43 ID:7RpxwHLA
>>323
馬を見せて信長をさっさとぶっ殺せば多少ましになるけどね

325 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:46:19.32 ID:lWrkB5Q7
>>324
信長死んだらもう見ないよ
信長が居なかったら功名なんて見所全くナス

326 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:46:27.56 ID:9pHkcN7s
国取りを映像化しておまあのののさまが出たことないのに
よくやったよ。あとはまんこの形が違う侍女。

327 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:54:28.48 ID:kEmea8FU
>>69
秀勝ね。やっぱ信憑性高いの?

328 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:57:30.94 ID:0P1T/CjG
>>317
家康は、以前信長の使者としてやってきた一豊と面識があるわけで、
今後も使者役になるかもしれない相手に気を使った(恩を売ろうとした)としても不思議はない

こりんの武将扱いはショッチョサンスゴーイと同類

まあでも、冒頭のオフィス戦国が象徴するように、
原作を現代風に翻案しようとしてる作品なわけだから、
史実厨・原作厨にはむかない大河だと思うよw

現代風に翻案なんかすんな!って思ってるだろ?

329 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 11:59:52.92 ID:azrr6bfo
まさみちゃんは演技がちょっとアレね
もっと頑張らないと・・・・・

330 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:05:55.75 ID:9fagDFGs
史実に沿ったら女は眉落として歯に鉄漿を(ry

331 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:06:02.17 ID:S+qiZpbH
>>328
まあ夜だから何も見えないけどな

332 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:11:59.18 ID:wPcWSS7B
>>317

> 決して一豊ごときを助けるために残ったのではない。

あたりまえだろ。
あのドラマのシーンをどう見たら、そんなツッコミができるんだ?
「相身互い」も一豊じゃなくて、秀吉に向かって言ってたじゃん。
木下軍と協力してってのは、ちゃんと視れば分かる。

で、コリンも家康も一豊を武将扱いはしてないよ。

333 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:12:59.68 ID:R1M6lGSS
>>317
誰でも知ってる程度のウンチク得意げに語って史実厨かイタイ奴w
その程度の浅い知識を仮にも脚本家が知らないと思うのが浅墓だな。
脚色というものが理解出来ない阿呆はドラマ見るべきではないと思うぞ。
ニュースだけ見てろw


334 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:13:06.89 ID:snpN9l3e
なぜ、六平太は、信長を撃つのを外したのですか?

335 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:15:49.47 ID:bFsxZaM5
↑天下取りに一番近い男だからでしょ、

六平太は「太平の世の為、信長に死なれては困る」と言ってるし・・・

336 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:23:20.28 ID:BBwMAK70
本能寺で信長を討ったのは、世の為にならなくなったとの判断か

337 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:25:59.98 ID:tdmd1zLa
>>334
てか普通に見ていれば普通にわからんか?

338 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:27:35.71 ID:JXigKRr9
>332 昨日ちゃんと見て無いのはそっち。

確かに京で秀吉と家康が会話していた時は「相身互い」といっていたけど、
その前の退却シーンでは名指しで一豊救出を命じている。
秀吉隊と「相身互い」で撤退中の家康が一豊を名指しで救出していたわけだ。
しかも、「一豊殿」扱いで。

小りんも六平太に「どの武将だ?」と聞かれていた以上、対象を限定しない武将クラスの所
に潜り込んで情報収集をする指示を受けていた訳で一豊を武将扱いしている。

333>脚本家が知ってるか知らないかは別の話。
肝心なのはそれを生かすか殺してしまうか。
今回の脚色は蛇足が多い割りに矛盾が多い。

339 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:31:13.98 ID:eDnREtZM
>>333
 同意。歴史と歴史ドラマの関係は微妙なものがあるだろうけれど、
知ったかぶりが得意げに歴史を語るのは不愉快。

>>317
>戦国時代に出征先で行きづりの女を抱いた事をいちいち妻に謝る
>男も男だが、それを聞いて家を飛び出す妻もありえない。

史実厨の特徴として、戦国時代は男尊女卑で、男が複数の妻を
持つのは当然だし、妻もそれを承知していた、と誇大に言いたがる
奴がいるが、徳川秀忠みたいに、正妻のお江を憚って、他の女に
生ませた子をこっそり養子に出した例もある(例の保科正之ね)。
 それにドラマのなかでは、一豊は妻思いの「例外的な男」として
周囲から言われているわけで、決して、歴史の現実からかけ離れて
いるとは思えない。
 

340 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 12:32:22.46 ID:BBwMAK70
大名に信長を討つように言われてきた杉谷が
一個人の端金に目がくらむというのは、ちょっと無理がないか?

341 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 13:44:16.45 ID:iaBHrhx0
合戦シーンぬるいよー
200石の重みがみえん。

そのくせ夫婦描写は緻密
結局「利家とまつ」の二番煎じ。

342 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:02:46.12 ID:fgD66Eng
そんなの千代がクレジットのトップに来てる時点で
最初からわかっとるがな

343 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:03:14.81 ID:bFsxZaM5
堅苦しいより「戦国お笑いホームドラマ」って感じでいいな。

お百度参りの途中で人と話してしまった・・・・・ す、すみません。

小りんって変な名前・・・ これが来週の千代オチですか。

344 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:16:04.41 ID:RE+LiryY
小りん「千代って平凡な名前!」


345 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:19:32.71 ID:GG+7wwIm
浮気を白状したのは正直だからと言うより自分が楽になりたかったんだろうな。
小りんとのことはあくまで秘め事の方が良かったように感じた。
そのうち小りんが山内家に乗り込んでくるらしいが…面白いかねそんな展開?

346 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:21:14.71 ID:Frq5b9U7
>>317
ありがと。
中盤以降のツッコミはさておき、
一豊と、堀尾・中村の立場の違いが理解できた。
三人は同僚っぽいのに、
なぜ堀尾達には家来がいないのかなあと不思議だったので。。。

347 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:21:16.30 ID:2T9Fz84i
>>305
遅いがご容赦。表情はそうだったけど、「夢のようでございます」って
言葉では言ってたでしょ。200石じゃまだ一国一城には遠いと夫に
言いたかったけど、ちゃんと誉めてフォロ−してるから賢妻だと思ったが




348 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:24:43.84 ID:Frq5b9U7
>>347
>200石じゃまだ一国一城には遠いと夫に
>言いたかったけど、

なんだ、その鬼嫁w
一国一城を成し遂げるまで、亭主のケツを叩き続けるのか。
まるで金メダルを取るまでは、市内大会入賞じゃ喜ばんみたいなノリだな。

349 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:37:33.73 ID:hCZMN+vI
>>345
だけど小りんだって話を聞けば可哀想になるし
浅井が亡びてまた余所でこんな仕事をし続けなきゃならないのかって
そこで千代がどういう態度を取るかっていのも有るよ

350 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 14:43:48.39 ID:U2IV+pfP
あと、239800石です。

351 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:13:08.09 ID:sV7rt1nI
>>348
鬼嫁かね?一国一城の主になるのは、一豊自信の夢でもあるんじゃなかったっけ?

352 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:17:40.47 ID:81JV6Ylf
長澤まさみ…あなどれない…恐れいった。あまり興味ないジャンルのアイドルだったのに。輝いてた。仲間由紀恵、長谷川京子、長澤まさみに期待!

353 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:20:13.44 ID:I3bsNDXT
>>348
原作の千代だと内心そう思ってるけどねw
今回のドラマの千代はもうちょっと素直でいい子みたいだから、前のほうで誰かが言ってたように
敵にも妻子が云々ってのが正しい解釈かもね

354 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:32:37.09 ID:Frq5b9U7
>>351
自身の夢ったって、段階があるだろw
50石から、いきなり一国一城は無理だとわかるよね、千代も。
まずは4倍の200石に加増を手放しで喜ぼうよ。
なんか、あの千代の気が無い表情は引っかかるんだよなあ。

「社長になるのよ」と嫁と約束してても、
ヒラから主任になったら、ちゃんとお祝いして欲しいよ、オレ。
……小市民的感覚かなあ。

355 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:45:27.05 ID:WRO9Wopw
長澤まさみちゃんに
床上手なんて台詞言わせて
抗議殺到だろ?

356 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 15:56:01.98 ID:M1xVl238
ドラマの千代だとまずは 一豊の無事>200石の加増 でしょう。
でも200石もらうだけの働きをしたってことは、それだけ分の首級をあげたってことで、
千代と同じように、その「獲られた首級の人」の無事を祈っていた家族がいたことを思うと、
手放しで喜べなかった、ということではないかと思ったんだけど。

357 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:00:10.72 ID:b+/E2lTu
新一郎から死ぬ思いで退却したのは聞いてる筈だから
普通に、加増の事より先ずはお怪我はだろ

358 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:04:26.79 ID:rqLUcAD1
>>328
ある意味原作厨だが、昨日に関しては台詞が原作通りだったので感激中だよ。
そういう部分があるのである程度の翻案は許せる。
あのままだと一年持たないというのもある。

359 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:07:23.67 ID:rqLUcAD1
>>347
原作だとそうだけど、ドラマでは命があったことが重要で、
加増?はあそう。そんなことより一豊さまが無事でウレシーという感じでは?

台詞と心情がウラハラっての出すのは大変そうだ。
和久井濃姫は非常に上手で感服しました。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:07:38.99 ID:zZ7x19BO
でも手放しで喜んでくれないと現場に立つ方はつらいよな。
嘘でも旦那の前では嬉しい顔だけにして欲しいよ。
なんて、甘いかな?

361 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:11:04.15 ID:WRO9Wopw
葵徳川三代では西田敏行は秀忠役だったので
家康役には多少違和感あり

362 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:14:49.48 ID:WRO9Wopw
織田信長
豊臣秀吉
徳川家康
と時代の主役は替わっても
このドラマの主役は替わらない
そこがこの時代の面白いところ

363 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:18:33.59 ID:pmrbirlO
べつにない

364 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:19:16.40 ID:b+/E2lTu
>>360
状況にもよるさ、だいたいあれ勝ち戦じゃないし
で浅井朝倉が成立して包囲網が厚くなって織田危ないだよ

365 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 16:21:50.95 ID:rqLUcAD1
>>360
いやそうじゃん?
賢妻の千代はそういう心理を最初から知り尽くしているので手放しで喜ぶ。
ドラマの千代はこれから学んで知っていくんだろうか。
長浜城もらうときまでにはマスターしておいてほしい。

366 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:12:20.92 ID:sKsleINA
千代に正直告白するのが情けないって、
もうねー、大河なんて主婦層におべっかつかってる、ただのなんちゃって大河だから。
浮気したらなら奥さんに正直に報告して、へいこら謝って許してもらうなんて当然。
じゃないと世間の奥様が黙ってませんよ。
戦場で敵首とるような武将でも、情けなくへいこら頭下げても不思議じゃない世界なんですよ。
奥様のための大河なんですから。
もうあきらまて、このなんちゃって大河鑑賞してなさい。


367 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:19:33.62 ID:csGaeFOn
>>366
妻からしたら白状しないでほしかったんじゃないの?
すんごいみじめじゃん。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:23:54.63 ID:rqLUcAD1
>>366
逆だよ。原作みたいに浮気がバレるのを怖れてビクビクし続ける方が
妻が傷つくのを怖れ、妻に離縁されるのを怖れているわけで主婦層には
受けがいいと思う。告白するのなんて自分が罪悪感から逃れたいだけで
妻がそれで傷ついても自分の気が楽になればいいという卑怯な考えだ。

あと、司馬の世界観だと大将首とる猛将でも妻にへいこらするのは普通だ。
語りたいなら原作読むなり大河をもっと見るなりして学習したら?

369 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:27:50.20 ID:l4c5upb+
>>366
調子よく書き込んだんだろうけどお前、なんか浅いな。

370 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:29:30.93 ID:OOek0I6E
小りんの中の人の演技なんとかしてくれ・・ありゃ酷すぎる

371 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:42:58.50 ID:0sQ70NDB
工作員は巣にお帰りください

372 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:44:06.51 ID:zZ7x19BO
そんなに出てこないんだから酷すぎるって事はないよ。
年配ばかりの配役の中でとても新鮮だったよ。

373 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:46:33.29 ID:Y0yBZFBF
長澤か…なんであんなのキャスティングしたんだ?

374 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 17:53:14.19 ID:rqLUcAD1
小りんって、三回セックスするってだけの印象しかないし
実際原作でも出番はそれだけだけど、ドラマではどんくらい出るんだろう。

375 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:12:22.94 ID:qo3MbH+0
もう出て欲しくない
大河でかつてここまで演技力のない出演者はいなかった

376 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:14:51.04 ID:jigtgr9q
>>375
っあつし

377 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:16:26.97 ID:RyFSnbA3
この前の浮気の回見て、自分も裏切られたように悲しくなっちゃったよ…

378 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:16:44.99 ID:PbC4Xzn1
>>375
つ高山

379 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:17:32.48 ID:dvHUmjfC
若手女優スレのキチガイが流れてきちゃったな

380 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:22:23.26 ID:zZ7x19BO
>377
それだけ入れ込んで見れるのは幸せな事じゃないかな。

381 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:23:11.37 ID:rqLUcAD1
>>378
それだ。蜂須賀はいらん。早く代替わりしろ。

小りんは最初
「ぽかんとひらいた唇に、真白なねずみっ歯がちまちまとならんでいる」
なんて書かれていたのに、司馬がのめり込んでから
「女としては巧緻すぎるほどに神が造った体」
になってしまった。

382 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:36:05.59 ID:tdmd1zLa
>ぽかんとひらいた唇に、真白なねずみっ歯がちまちまとならんでいる
村主っすか。

383 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 18:42:38.17 ID:b+/E2lTu
>>381
蜂須賀はあんな格好してるけど、もういい歳だからな

384 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:24:03.12 ID:H9WlkWUk
小りんはもう出ないよね、吃驚するほど大根だった。

385 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:31:19.71 ID:nXlhqGOl
いやああああああっての聞いて死ぬほどシラケた。
これから1年これが続くのか。

386 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:40:05.40 ID:AGdKIFUW
>>384-385
あと半年はこのくだらん叩きあいが続くんだろうな

387 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:50:05.91 ID:WynE0Xnq
まあええことよ

388 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:51:10.27 ID:8xIqYTGs
>>386
ワラタw

大根も何も、もっと酷いのがいるからね。
それに比べれば、気にならなかった。
てか、どうせアレくらいの演技しかできないの知ってるし。

それよりも、孫平治???だったかな。
ちょっとグレ気味の友だちチックなヤツって、
誰?? ロンドンブーツの敦???
あんまり興味ないから、アップになっても判らないし、
紹介テロップに名前出てないような・・・

389 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 19:54:10.13 ID:WynE0Xnq
もしかして中村一氏さんのことですかそうですか

390 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:05:16.09 ID:8xIqYTGs
ふーん。そういう名前の人なの?
その人ならテロップに居たような・・・居ないような。

ちょっとネット検索かけてみる

391 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:12:25.25 ID:Y1683YEz
テロップ出てるよ。
ロンブーで正解。生瀬と田村だな。

392 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:22:50.22 ID:I0XDRKJw
>>356
同意。もともと千代は本音では戦が嫌いだから、
六平太のことばが余計に重かったんだと思う。

393 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:24:59.52 ID:PII/FCEC
>>375
去年の主役がいたじゃん!

394 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:25:50.30 ID:NvnVnq0D
>>375
去年のヒロイン二人がいたじゃん!

395 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:35:46.76 ID:tPP6wzcD
>>394
いや、稲盛と財前はそこまで酷くなかったと思うが・・・w

396 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:38:44.40 ID:PII/FCEC
もっと、若い女、ぴちぴちした方二人。

397 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:39:27.80 ID:WynE0Xnq
孫平治ワロス

398 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:42:03.72 ID:NvnVnq0D
稲森の儚げさは良かったな。今回、そんなキャラいないね。

399 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:42:39.00 ID:WynE0Xnq
>>395
面白くない

400 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:43:10.24 ID:8xIqYTGs
>>393
去年の主役は、一体どうやって評価されてるのか不明。
・・・何かのコネ???

それと、一昨年の主人公のが終わってたよ

401 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:43:50.66 ID:1gB+EiiP
マジで伺いたいけど
床上手てないって男ではどういうセックスしているって事なの?
女性を気持ちよくさせられてないという意味でFA?

402 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:44:34.13 ID:NvnVnq0D
他にどんな解釈があるのか、逆に聞きたい

403 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:46:48.38 ID:8xIqYTGs
未だによくワカランのだが、
今週のって、あの「短時間」で「やってしまってた」わけ?
しかも、陣笛がなって直ぐ反応してたけど・・・

404 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:48:22.80 ID:NvnVnq0D
??? コリン、2泊したじゃん? 一豊、丸一日寝てたのか?

405 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:48:23.06 ID:5cHODk1n
なんで他の大河の悪口が横行するかねえ

406 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:49:04.81 ID:XA7EQi3E
仲間も長澤もカワイイが演技が悲惨だな・・・・ここはやはり加藤あry

407 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:49:54.02 ID:8xIqYTGs
>>405
そら、どうしても比べられてしまうからな。

408 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:51:27.14 ID:8xIqYTGs
>>406
それよりも、中堅女性たちのが綺麗じゃないか?
大地真央、初めて見た時、凄まじく綺麗だって思ったぞ。
和久井も綺麗。

浅野さんは微妙だけど・・・

409 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:51:52.71 ID:BLDH1ejh
山内って太閤様のご恩を裏切った裏切り者と思ってたけど
福井で家康に命助けてもらってたんなら仕方ないと思った

410 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:53:30.27 ID:dcGPnsDB
大地真央いいね
美麗

411 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 20:56:01.33 ID:wQUHHNQX
六平太が最初から千代の崇拝者になってるから、
小りんが六平太配下のままというのは、
後々グダグダになる芽になりそうな気がする。

412 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:01:26.77 ID:XAUXfg6n
私はアンチ大石で、このドラマ仲間さん以外にはあまり期待してなかった。
他のキャストはいまいちだとも思う。
でも前田吟さんと武田鉄矢のキャストがいいね。
この2人の芝居が見ていて上手いと思うし、主役の2人を支えている。
彼らが出てなかったら1回目で見終わってると思う。

前田吟さんと言えばおんな太閤記の蜂須賀小六を思い出すな。

昨日の小りんも意外と良かったが

413 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:07:29.66 ID:Rb0ldH/G
>401
女好きと淡白の違いでは。秀吉は床上手だったと思う。
床下手は自分が満足すればそれでよい。女が余韻を引っ張るなんて
及びもつかない。千代タンは処女だったからこんなものと思っているのでは。
それよりも一豊さんのお側にいて、精神的に愛されれば満足というタイプで
はなかろうか。自分以外の女性と精神的に合い通じる女性がいるというのが
嫌なのだと思う。


414 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:10:39.19 ID:BecsW6Ba
仲間って他の役者の芝居まで殺すからいやだ。
じーんとくるシーンでも仲間の演技のせいで一気にしらける。
笑いと泣きはちゃんとメリハリつけてくれ。泣きのいい芝居もコント芝居のせいで全部台無し。
演出のせいもあるだろうと我慢してたけど今回の「ひやあああぁぁぁぁ」はすべて仲間の責任。
結構いい場面もあるのに見た後お笑いシーンしか心に残らないのはなぜ?

415 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:11:31.04 ID:WynE0Xnq
女性を満足させることが出来れば床上手
女性を満足させることが出来なければ床下手
ただそれだけのことよ

416 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:12:49.63 ID:NX624ZLO
なんだしらんけど、仲直りエッチでできる、という展開らしいな。


417 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:18:13.99 ID:KQJHYvEL
萌えたんだろうな

418 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:19:03.57 ID:zZ7x19BO
仲直りエッチのシーンもあるの?

419 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:41:19.85 ID:NX624ZLO
まんだ「徳川殿」じゃないだろ」

420 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:44:59.91 ID:8hO19lZT
>>419
徳川っていつなったんだっけ?

421 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:48:34.27 ID:PKz9mdZc
1566年じゃまいか

422 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:52:00.19 ID:NX624ZLO
 いや、そうじゃなくて、まんだ身分違い過ぎだろ、という話。

 得ろシーンも(NHKにしては)結構だったと思う。
 大河ではないが、澪つくしで沢口靖子は押し倒されていたのを思い出した。

 「床上手」「較べるな」は檄藁ですた。
 この大河、ちょっとしたやりとりが結構ウリだと思う(それだけを楽しみに見てる)。



423 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 21:54:29.33 ID:NX624ZLO
 敬称の使い方はよくわからんが、あんまり上過ぎる人には「殿」は使わない・・・と
漠然と思っていたけど、誰か知らん?

 同格かチョイ上、他家の家臣であるとかなり低い場合も、くらいに思ってたけど、
実際はどうなんだろう。

424 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:03:20.78 ID:xowwOC9j
>>422
あのやりとりだけで原作(功名が辻一、by司馬)地の
「小りんと六平太はとは、すでに体で結ばれている。
 が、どちらにも愛情があるわけではなく、たがいのごく生理的な
 必要のために相手を使用しあっているにすぎなかった。」
という設定をバシッと表現できたと思うよ。
これがナレだったら萎えることうけあい。

425 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:05:51.45 ID:W1Z6FC3Y
>>416
意味がわからん。
夫婦に子供はいないぞ。できてから死ぬのか?

426 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:06:59.34 ID:WynE0Xnq
>>424
小りんと六平太にとっては仕事の為の訓練なんだろうな
どこをどうしたら相手がどういう反応を示すか真剣に試している姿がw

427 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:08:15.58 ID:5/djRbT/
>>424
ほんとだ。三宅アナにそんなナレーションをされた日には…

428 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:11:59.67 ID:kQqThnck
>>425
・゚・(ノД`)・゚・

429 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:22:54.40 ID:hHFh3FUe
原作でも触れられてる信玄、謙信、元就、元親、氏康、氏政辺りが登場すれば、視聴率は上がると思う。
義弘と政宗は出てくるだろうが。

430 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:23:35.62 ID:xowwOC9j
>>427
ある意味、三宅アナクールだけどね。

431 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:25:25.23 ID:WynE0Xnq
>>429
それぞれの該当地域の視聴率は上がりそうだw

432 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:31:32.09 ID:7IOOcv39
>>425
鮭か?

433 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:33:04.72 ID:lvRZu86u
>>429
毛利関係は出るかもね。六平太がらみで。
あとは小田原攻めがあるから北条氏も。
信玄と謙信は難しい気がする。
それぞれの二代目は出るだろうが…

434 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:40:01.40 ID:eH5vOkav
>>423
まあ、この頃なら三河様かな
通称つかったり諱で呼んだり、その辺りは不安定だな


435 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:50:53.47 ID:WPX9aKjh
今年の大河はひねりがない分、素直に見れるね。

436 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 22:54:35.40 ID:WynE0Xnq
基本的にホームドラマだからな

437 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:05:17.11 ID:us2ZSA/G
>>407
比べるな。

438 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:08:12.04 ID:yRlfEzSO
次回は姉川か。
壮絶な戦いとなるか、ホームドラマとなるか。

439 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:15:36.41 ID:lvRZu86u
家でとかの前に、加増されたから家臣増やすべく
夫を操らないとまずいとおもうんだが。津川にも出てほしい。
その辺やって姉川でひっぱるのかと思う。

姉川では、「余談だが」とやって半兵衛弟の活躍も取り上げてほしい。

440 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:18:56.81 ID:DZSP+liw
最近「余談だが」が無いような気がする

441 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:20:25.47 ID:2jr1JRDP
殺陣の烈しいシーンは望み薄、女が書いてるからやっぱしホームドラマになるかなとの余寒

442 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:20:31.17 ID:tuB7UPao
>>438
予告にある通りでしょ一豊は川底
浅井朝倉の勢力は姉川では全然削がれてなくて、叡山に続くと

443 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:26:06.82 ID:AGdKIFUW
>>440
なくなったね
やはり抗議があったんだろうか
無いなら無いでちと寂しい

444 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:26:09.72 ID:lvRZu86u
原作千代は超賢くて、凡夫一豊を操っていくから、
加増されたときも翌朝から家臣集めのため旧領や不破家に
行くよう、内心イライラしながら仕向けていくんだよね。

でも、ドラマの千代は一豊大好きでまだそんなに
賢さが前回になっていないので、家出をして不破家に戻り、
津川と多岐川さんに会って話の流れで偶然家臣を
集めてしまったとか、そんな風に処理するのかと思った。

445 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:29:28.47 ID:lvRZu86u
>>442
対鬼藤戦は省略?

446 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:31:02.91 ID:BiOltkrK
一豊も恐ろしい女に手付けてしまったね。
小りんは冷たくされると手首切ったり皿割るぞ。

447 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:33:53.14 ID:tuB7UPao
>>444
そうなんけど、一豊だって今回原作通りにあったけど
家臣が馬馬って言っていうのは却下したろ、それは解かってんだよ

448 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:39:04.56 ID:8xIqYTGs
小りんで思い出した。
予告のあの大根演技はなんだ?<「小りんなんて、変な名前〜〜」

お前の演技のが「変な演技〜〜orz」だよ
可笑しいを通り越して、呆れたぞ
今さらだけどな。

449 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:42:56.37 ID:lvRZu86u
>>447
わかってるかどうかといったらわかってるね。
でも具体的に翌日から動くとかどう動くとかはないよね。


450 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:44:52.81 ID:/Ujh7CBF
>>448
コリン☆なんてのが出たからさ〜
仲間はギャグしか無理さ〜

451 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:48:54.62 ID:tuB7UPao
>>449
原作が一豊を落し過ぎてんだよ
命からがら帰還したんだから少しは休ませてよ
じっさいあれをあれと鬼嫁

452 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:56:38.07 ID:NX624ZLO
>>425
 もうすぐできるよ。地震で死ぬけどな。

453 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:57:35.37 ID:tuB7UPao
あんなところに刺さっちゃったから
飯もロクに食えなくて、もう体力消耗

454 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:58:25.02 ID:NX624ZLO
来週は津川雅彦が一喝するらしい。楽しみ。
ンなこと当たり前、みたいな。



455 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:58:41.33 ID:TB1dLjEU
仲間が叫んだいやぁぁぁぁってわざとあゆう感じに
したと思った。

456 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:59:27.39 ID:NX624ZLO
あの至近距離で受けたら貫通だな

457 :日曜8時の名無しさん:2006/03/06(月) 23:59:35.15 ID:lvRZu86u
>>454
やっぱり不破家に行くのか!
いいぞ、楽しみだ。ついでに新郎党にいい役者を頼む。

458 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:02:33.99 ID:tuB7UPao
>>456
大きな吹返のおかげ

459 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:04:01.85 ID:8BiIKS+e
今回は全体的に良かった。
ロンブー敦が文句云いながらも一豊に一喝するシーンも◯その後一豊の加増知って愚痴るなど自分の中では評価上がったよ。台詞少ない方が良いな。
ただ落ちのびる時は堀尾や中村の部下が一緒にいて段々やられていく方が緊迫感があったと思う。
家康が救出に現れたのは伝承に引っ掛けたものと理解した。それと多分、関ヶ原の折に一豊が打算だけでなく、この恩義もあって東軍についた。って為の伏線かな。
不評の仲間のひゃああ〜、もあの時分はまだまだ若いし旦那様命だから動転したのだろうし、まっ、あんなもんだろうと。
寧ろ感心したのは六平太に「お前の亭主が殺した〜」の台詞。原作にあったかは知らないが戦場では何があるかわからない事を千代に教えてる点。
千代に現実的な状況を伝えただの旦那様ラブ馬鹿にしない為にも良かったんじゃないかな。
今後も六平太が千代の五藤と並ぶ教育係になるのかもな。
うちの地域の今回のあらすじでは一豊が千代に浮気の告白するのは小りんに撤退ルートを漏らしたせいで信長が狙撃された自責のせいもあいまっていたたまれなくなり、って書いてあった。
なんじゃそりゃとは思った

460 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:06:36.79 ID:fqI4poP5
「利まつ」ほど強烈じゃないけど
原作にない大石オリジナルの水増し部分も歴史上の人物・事件と
千代・一豊夫妻をことごとく絡めていくようだね
(放送済)
お市 →結婚前に千代と交流、なまいた、小袖・打掛 
家康 →信長の使いでご対面、しんがりで取り残されたのを助けられる
ガラシャ →幼少時に迷子になったのを千代が助ける
半兵衛 →千代に片思い
半兵衛 →秀吉が口説くときに一豊を伴う(太閤記などでは小六)


(未放送・バレ)
お市 →息子を信長(秀吉)の命で一豊が処刑
大政所 →野良仕事してる婆ちゃんを千代が手伝ったら秀吉の母だった
秀次 →寧々に頼まれ幼少期の秀次に千代が読み書きを教える

461 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:07:24.85 ID:mmOoYtb7
どこのスレでも間違えてるみたいだから、言うけど…
「小りんなんて、変な名前〜」
ではなく、
「小りんなんて、おかしな名前〜」
ですから。ゆっきーファンとして、演技のことを悪く言われるよりも、間違えてるのがどうしても許せなかったぞ…

こんな漏れが一番おかしいがなにか?

462 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:09:02.35 ID:zTKxnieR
>>460
テツヲ →大蔵卿局(たぶん)

463 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:11:40.38 ID:0BtElFu9
>>403
よく見ると寝たふりしてるw 新右衛門さん画面が切り替わってます。
時間がたってるんですよ。
副音声によると「数刻過ぎてから陣笛が鳴った」と言ってます。

464 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:19:56.54 ID:WCQlqqpR
やっぱりテロップを出すべきだったな。

 合
 体

465 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:23:31.02 ID:rSjjunVC
ムフフトーン使うかロケット発射のシーンを挿入するべきだった

466 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:24:05.73 ID:voKTgr+Q
>>459
>一豊が千代に浮気の告白するのは小りんに撤退ルートを漏らしたせいで信長が狙撃された自責のせい

来週その辺詳しくやるのかな?
完全スルーしそうな気もするけど

467 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:26:35.00 ID:WCQlqqpR
>>465
初回冒頭のアレが、その伏線だったのか!

468 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:28:57.96 ID:zTKxnieR
目を逸らした五藤と祖父江は一体何を見たんだろう。

469 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:29:29.25 ID:yu0ocmJG
>>464
家康かよw

470 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:29:31.18 ID:F9y9ckoA
>>460
超バレ









官兵衛 →信長が斬れと命じた官兵衛の息子を一豊の一存で匿う

471 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:31:00.08 ID:WCQlqqpR
志村、半兵衛半兵衛

472 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:39:23.14 ID:iD7EXG6F
>>317,328,332

「武将」かぁ。
俺は「部将」だと思ってた…
ちっちぇー部隊だよなーつか部隊と言えるんかなーとワロテタ…
俺、見方がずれてるのかなぁ?
金吟が「殿」と呼んでたから、まさか50石とは知らない小りんが一豊を部将だと勘違いしたのかと、勝手に納得してたんだ。
でも、勘違いしてたら忍びはつとまらんよなぁw
バカだ俺。

大物扱いという意味でなら、まあ、それは確かにやってないよな。
家康も秀吉助けた後に、他に木下軍は残っとらんべか?と探してたら一豊発見、お前こないだ俺んとこ来てしらばっくれてた奴ジャン、ま、もう大丈夫だぞ安心しろ、くらいの感じだった。

473 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:50:04.59 ID:XPR9nR63
>>470
ひどい
ひどすぎる
官兵衛の息子を匿ったのは半兵衛だよ
半兵衛だから助けられたのに!

474 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:55:22.22 ID:/rBeVzrx
そーいや大政所や黒田如水って誰が演るの?
ドラマ本のストーリーでは登場するみたいだけど
NHKの公式HPとかでは発表されてないよね

475 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 00:59:07.18 ID:YXIQcP1E
吉兵衛は再婚するの?家は土佐入国後も続いてるから養子もらのか?


476 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:00:58.12 ID:LudyMQpx
家康って長篠の戦まで領土拡げられなかったんだよね。
全然たいしたことないよな。

477 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:12:39.71 ID:thh9uxou
小りんっていつまで出るの?

478 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:12:45.27 ID:1/2K1wBB
>>476
いやまあ、信玄(or北条)にかこまれちゃーしかたあるまいてw


479 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:28:38.65 ID:qPSxlDa6
>>474
過去ログにあったけど、斉藤洋介らしい。

480 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:34:10.58 ID:3b1lNi56
>>479
こりゃまたすごい官兵衛だなw

481 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:37:31.11 ID:HHtMtfM+
ここ冷たい人が多いね

482 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:53:34.62 ID:WiwtGAzn
>>476
家康は、旧今川領の半分を取ってるけどな。三河→遠江

483 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:55:57.11 ID:QOlv9N7S
俺も 由紀エタンに添い寝してもらいたい。

484 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 01:56:00.76 ID:18+Qn/Wv
>>476
今川の衰退に伴い遠江は手中に納めてたけど

485 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 02:25:03.38 ID:oW5aT7cP
>>453
新右衛門が小りんに「(食事を)噛んで差し上げろ」って言ってたね。ハァハァ

>>474
大政所は菅井きん。サイトにはないけど、ムック本には出てる。

486 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 02:52:37.36 ID:6qBaHH2q
このドラマの半兵衛は千代にゾッコンで一豊とも関係深いから
官兵衛の息子も半兵衛から千代に託される

487 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 03:15:08.35 ID:Icu74LwG
>>476
家康は信長の威をかるキツネ

488 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 03:43:09.69 ID:LudyMQpx
長篠の戦で織田に武田破ってもらって、勝頼自刃して
やっとw家康なんて雑魚だな。元々今川の人質だしw

489 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 03:46:22.27 ID:8BiIKS+e
>>488

自分でもそう思っていたから秀吉が死んでから天下取りに動いた訳だがw

490 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 05:17:58.35 ID:taCxmVaj
姉川の戦いの時、徳川軍のおかげで、負けそうだった
織田軍が勝てた。

また、20年に渡り武田信玄の圧力に耐え領国を守りぬいたのが
すごいところなのだ

491 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 06:12:18.48 ID:tTDNWcaG
戦国当時の兵の強弱     by司馬先生

薩摩島津=土佐チョウソカベ>>越後上杉=甲斐武田>>>>家康三河兵>>
>>浅井近江兵>>>>>>>>>>>>信長織田兵

僻地の方に行くに従って兵は強いらしい。商業が極度に発達して
温暖な気候の尾張の兵ってのは日本最弱なんだってさ。

三河人は尾張の隣だけど、農業中心で同族意識が強くて粘っこい人柄で、
主の命令なら喜んで死地に赴く強兵になったんだってさ。

その最弱尾張兵を率いて信長が中央を制圧しえたのはあくまで信長の戦略と
彼が抜擢した指揮官の有能さと、京に近い東海道に生まれた立地条件(?)
によるものだそうです。



492 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 06:18:01.41 ID:HTMwn4Ou
信長は勝ち戦が多いけれど、死傷者も多いからな。独ソ戦のソ連みたいに。

493 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 06:22:27.85 ID:LudyMQpx
>
491
てめえマジで殺してやる。

494 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 08:02:24.24 ID:h1L7qkMQ
♪朝目覚めるトォ〜、気味の抜け殻だけが〜。

戦場の中心で愛妻の名を叫ぶ。

六が山内家に入った時近所は不審思うわんのか、間男だろあれじゃ

495 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 08:31:22.92 ID:LudyMQpx
三河人調子乗りすぎ。
普通尾張人が弱いなんて言えるはずがない。
しかも三河は尾張人によって今川の占領から解放してもらっているのに。
その今川を打ち破ったのも尾張人だし。
前田利家とか加藤清正みたいな180もある怪物を生んだのも尾張だし、
朝鮮まで戦争しにいってんだぞ。

496 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 08:52:01.89 ID:obX91Esx
エロシーン、家族と観ていて気まずい空気が流れました。
もっと情緒がある撮影の仕方がなかったのですか〜
大河は子供も観ていることも忘れないでほしいですぅ。。。


497 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 09:11:06.42 ID:Hr1j48zM
ろうそくに火に揺られて、障子に二人のシルエットが浮かぶ演出にすれば良かったのにね

498 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 09:56:29.96 ID:KHE9oENW
>>496
へえ〜・・あんなもので!
この世の中、漫画とか、若い子が見るドラマのほうが、もっとすごいよ

499 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:22:26.78 ID:xTRTIh0N
テレ東再放送で見る、昔の時代劇なんて胸をもみしだくシーンとか
半裸上半身アップとか・・・
時代劇ファンな我が家だったけど、鮮烈なのを見た記憶があまりないのは
やはり親が気にかけていたのかなぁ。

>>497
金曜時代劇の「蝉しぐれ」最終回では、愛を確かめ合う感動の場面で、
愛のさざなみ(川面が風にゆれさざ波が・・・)シーンが好評でしたwww


500 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:29:35.32 ID:OBOPyLUg
しかし、原作と違うところが多いドラマだな。

501 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:30:45.26 ID:jkc4Hd05
>>499
それは時代劇に限らないけどね
昔はエロを平気で流してたよ

502 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:44:28.82 ID:0BtElFu9
>496
水清ければ魚住まず、いずれ知ること。
子供は無邪気な振りして案外知ってますよw。
もし聞かれたら「大人になれば分かる」これでオケーです。


503 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:47:09.34 ID:/72q5hSW
そうかもな。ちょっと前TVKで再放送してた昔の「大奥」なんか、
薩摩藩士が町娘の着物の裾をがばってギリギリまで捲り上げて太ももも顕わで…
エロ、っつーより犯罪に近い感じに映った。実際、あの時代はあんなもんだったんだろうなあ…
あの小りんの絡みは、エロレベルは低いかもしれないけど、なんつーか、ぎこちないっつーか
消化し切れてないっつーか。だから妙に目立ってる気がする。
手練手管のくのいち、ってのが出し切れてないっていうか…
長澤自体は綺麗だし、実力あるだろうと思ってただけにもったいないなあ…と。

504 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 10:47:36.39 ID:3DD7pdCz
あの程度で気まずくなる家庭も、また微笑ましい。

505 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 11:46:23.46 ID:M4r1FSaE
エロシーンで気まずくなるも何も一家で大河ドラマ見てる家族ってそれだけで微笑ましいいぞ。

で、予告の千代の台詞「小りんっておかしな名前〜」だが、
夫の浮気を許せない妻が兎に角知り得た情報に
いちゃもんつける心理ってのも理解できるがなぁ。

小りんの「くのいち走り」は萎えだったな。
あんな「只者ではありませんよ〜」ってアピールするような走りしないよ。

今回の淳は今まででは一番良かった。精進してくれ。

506 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 11:56:35.24 ID:ZdBMjOK4
ブログって大量にあってなにを読めばいいのかわかんない
mixiはお誘い来たけど最初の説明読んだだけで入る気起きず

507 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 11:57:03.10 ID:ZdBMjOK4
ぐぉぅぶぁぁぁあああくぢゅううううううわああああああああああ

508 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 12:06:26.66 ID:Fw2ZUyTX
>>506
【調査】「ブログ読んだことない」 ネットユーザーの6割強 「頻繁に読む」はわずか9%
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141658172/

お前はここから来たのか

509 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 12:23:35.28 ID:+sFVgn4B
>>490
姉川の合戦で、徳川軍のお蔭で勝てたというのは、
この時期、家康が信長の家来同然だったことを美化したい徳川の歴史家の捏造だす。

510 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 13:03:06.42 ID:wd35aQY0
うちの場合。

一豊を誘惑する小りん
妻「うそ、なに、信じられない」
娘(小5)「うざい、この女」

千代に謝る一豊
娘「ねーねー、こういう時って絶対に白状しちゃいけないんだよね」
私「…………」


511 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 13:43:03.17 ID:lC2LhfO3
いまさらなんですが
「比べるな」の会話で、自分は「他のたくさんの男と比べるな」と思っちゃったのですが(くのいちだから)
「自分と」比べるな、だと知ったのはここ読んでから。
そういうの、今回の大河すごく多い。
原作あえて読まずにドラマを見ようと思っていたのだが、それじゃだめなのか?
司馬を予習しなきゃ見ちゃいけません、なドラマっていいんですかそうですか

512 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 13:56:21.69 ID:3b1lNi56
>>511
無理に読まなくてもいいと思うよ。
解釈は人それぞれだから自分の感じたふうに取ればいいんじゃない?
まあ俺は我慢できずに読んだからどっちが面白いのかはわからないけど
個人的には原作のセリフが多く出てくるので読んだ方が面白いかも。
原作とドラマでは千代の描かれ方もやや違う。

513 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 14:00:02.39 ID:Elfb9pft
くのいちが上司や頭領に仕込まれるのは司馬に限らず一般によく言われることだ。

まぁ、別にコリンが誰に仕込まれたか、なんつーのはドラマ的にどうでも良いことで
わかる人だけニヤリってしてれば良いんでないの。

514 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 14:15:01.68 ID:4/JgDhme
>>505
くのいち走りも殺陣師が監修したようですよ。
ttp://blog.goo.ne.jp/hawayu-hp/e/1a5f76847f1d903a028b8fca904d7107

515 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 14:23:05.16 ID:v9exQDSI
尾張兵がほかと比べて弱かったというのは、
司馬以外でも読んだことあるな
ただ、信長配下の兵は一人一人は弱いんだが
途中で逃げたりせずとことん戦うところが強みだったとか

516 :ウイポジャンキー:2006/03/07(火) 14:23:12.14 ID:1gImC6AX
 ここ最近見ていると、自民党が何故に父親が生きている人を総理総裁にしないかがよくわかる。

517 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 14:47:30.78 ID:lC2LhfO3
>512
そうだよね。いや、先々も色々こういう感じだったらやだなあと思っただけで。
>513
こりんエピに限らず、半兵衛が千代に惚れてるだとか
(半兵衛はドラマでも惚れてる?と思わせる感じではあるが、半兵衛役者がアレだから、
どうなの?そうなの?違うの?と微妙な感じなので)
細かいところ上げたらきりがないくらい、原作設定の予習を必要とされるエピが多いので
最近ちょっと萎えてきてたので。愚痴ってスマン

518 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:02:11.63 ID:So1iwvMv
>>496
子供の時「山河燃ゆ」とか見たけど平気だったよ。

519 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:02:32.80 ID:wd35aQY0
>>517
 あえて曖昧にして、いろんな解釈ができるようなドラマづくり
ってことが分からないかなあ? 言葉の意味とか、キャラの心理
とか、いちいち説明しろっての?


520 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:13:48.59 ID:LudyMQpx
家康はただ運がいいだけのデブで不細工で無能で
人気の全くない朝鮮かぶれ。

521 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:13:58.35 ID:gD3wwbaz
やっぱりここ大石本人も書き込みしてるよね。

522 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:15:20.71 ID:So1iwvMv
>>517
半兵衛が千代に惚れてるかどうかそんなに知りたいのか?
ドラマ内で正妻がいると言っていたではないか。

原作でも千代と半兵衛は文通してるが、どういう感情持ってるなんて書いてないよ。

523 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:20:31.15 ID:CshgR8jW
萎える理由も色々なんですね…

524 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:26:37.98 ID:zlZZPKoo
惚れたとかじゃなくても難しいところだな
ムシャクシャしてたとか間がさしたとかあるし

525 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:29:29.59 ID:9TmwKVMz
>520
なんで家康が朝鮮かぶれなのだ?????

526 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:33:21.07 ID:3DD7pdCz
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/210/78/1/11415641471589974.jpg
基地米、手のひらに鏡隠し持ってるんじゃないのか

527 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:35:12.72 ID:9TmwKVMz
>511
>「比べるな」の会話で、自分は「他のたくさんの男と比べるな」と思っちゃったのですが(くのいちだから)
>「自分と」比べるな、だと知ったのはここ読んでから。
六平太以外の男とも沢山セックルしてるだろうから、「他のたくさんの男と比べるな」でも間違って無いでしょう。
まあ、流れ的には六平太との会話だから「自分と比べるな」だろうけれど。
でも「他の〜」が絶対に間違いとも言い切れない。
ま、どうでも良い会話だけどね。
とにかく小りんがヤリマンだと視聴者にわからせればいいだけだから。

528 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:39:37.57 ID:9TmwKVMz
>496
>エロシーン、家族と観ていて気まずい空気が流れました。
原作はもっとエロい。
千代が秀吉にマンピー弄られるシーンまである。
さらに千代が六平太とバーチャルセックルして失神するシーンまである。

529 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:40:48.24 ID:uo1QOapQ
日本語的には、その他一般との比較だろうな〉床上手じゃなかった

530 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:42:52.70 ID:zlZZPKoo
>>525
その辺は、朝鮮との戦後処理を家康がどのようにあたったかを調べて見ればいいよ

531 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:48:26.76 ID:UI7qdX3S
>>528
それは今後やるかもよ。
まーないだろうが。

というか、他大河と比較してみるといい。
あの程度で子供にみせられないなんて言ってたら、
過去の大河の2/3は見せられないよ。

532 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:51:59.76 ID:9TmwKVMz
>530
立場的に当時の戦後処理にあたっただけで、なんで朝鮮かぶれにされるのかがわからん。
本当に朝鮮マンセ−だったなら、家康には早々と法則が働いて徳川幕府はとっくにあぼんだよ。

533 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 15:54:37.72 ID:9TmwKVMz
>531
マンピー弄られるシーンは無いだろうけど、千代の貞操の危機ってのはあるかもネ。
六平太はわからんですな、全てにおいて未知数。

534 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 16:00:26.79 ID:UI7qdX3S
>>533
貞操の危機を六平太が上から見て悶々は、
個人的には外して欲しくないシーンですよ。
史実とはなんの関係もないけど千代がかわいいから。

原作の六平太が好きなので香川には満足です。
にぎりめし食いながらちゃんとしゃべったのには脱帽。

535 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 16:04:43.57 ID:LudyMQpx
家康は朝鮮野郎の売国奴。
朝鮮征伐にも反対しやがるし、そのうえ差別制度を作りやがった。
日光も朝鮮神社だろ。

536 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 16:21:27.51 ID:9TmwKVMz
>535
朝鮮と関わった人間を、なんでもかんでも朝鮮擁護派とするのは問題だよ。
それでは民度の低い朝鮮人の反日思想と何らかわらない。

537 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 16:31:09.78 ID:EHhODq3q


221 :日曜8時の名無しさん :2006/03/06(月) 18:02:34.14 ID:wgkUZksh
アンチ消えろ!


222 :日曜8時の名無しさん :2006/03/06(月) 18:16:04.83 ID:TCQKfEmf
上川ヲタって凄いね。低レベルで怖すぎ


223 :日曜8時の名無しさん :2006/03/06(月) 20:26:15.20 ID:PII/FCEC
又、アンチがいろんなスレで大暴れが始まったか・・・・


224 :日曜8時の名無しさん :2006/03/07(火) 01:09:47.71 ID:V/JCXdra
ヲタがバカなんだよ。みっともない


225 :日曜8時の名無しさん :2006/03/07(火) 02:52:22.17 ID:Un9Vg/gP
上川隆也のヲタスレって板分かれてるんだね、
今2つくらい見てきたけどなんでファン同士足を引っ張りあってるんだろう・・・

ヲタ年齢差があるのかな、
明らかに年配の人の説教じみたレスと「上川さんはおまいの友達ですか?」的な
私は知ってるのよみたいな新参苛めの空気が悪いよね

ガッカリ

538 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 17:38:46.16 ID:KErrPOLT
贔屓が誰であれ、まったく、ヲタというものは…(異常だな)



539 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 17:38:46.80 ID:3b1lNi56
>>536
激しく同意。

540 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 17:58:11.79 ID:gyJKMPUZ
姉川の合戦は徳川、美濃衆、(稲葉、安藤、氏家)の戦上手で勝てたようなもん。
故、尾張兵は馬鹿にされる。

541 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 18:00:24.89 ID:N86aNEVI
今回は、足利義昭の絡み多いけど・・・

「利まつ」の義昭は、追われ森を駆け回る場面で終了だったけど、今回は??

542 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 18:47:10.93 ID:CshgR8jW
>>537みたく大河本スレに関係ないヲタ話をコピペするアンチの方が
どう見てもアレだと思うんだけど、>>538のように感じる人もいるんだねー。

543 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 19:02:35.87 ID:g8h/8cr5
はやく家康のうんこちびるシーンこないかなw

544 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 19:08:33.32 ID:QZGtMVgq
あれは八丁味噌、。・゚・(ノД`)・゚・。演出wby家康

545 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 19:27:48.19 ID:zlZZPKoo
武田、北条で家康はひたすら信長に随身するしか無かったとは思うけど、まあ今川がああなったのも信長のおかげだ
だけど家康が武田に屈して浅井朝倉とかに付いてたら、信長はどうなった?

546 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 19:33:22.33 ID:g8h/8cr5
大将がうんこちびって軍隊全体で逃げ帰るほど
三河兵はつおいですw

547 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:02:18.29 ID:9gsaQrcS
地元紙に大石が久世さん追悼文を寄せていた。
久世さんから最初で最後の褒め言葉を貰ったそうな。
「おまえさんの大河はいいね。戦より家のことを書きなさい。おまえさんの
代表作になるよ」だそう。

そうかもしれない。自分はマンセー派なので同意。

548 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:17:44.28 ID:7sZcx9Fh
山内家の献立もテロップ付けた方がいいなw

549 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:26:37.68 ID:zlZZPKoo
信長だって糞をする、実際そうだよ
今日は調子悪いな、ちょっとビチっちゃったい

550 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:42:08.51 ID:U9UPKPj0
うーん・・なぜか泣けない。感情移入できない。千代たんがイヤ〜と
叫んででも一豊さんが自害しようとしても・・なぜかな。一豊さんは
台詞がハキハキしてていきなり怪我してモゴモゴ。いかにも舞台俳優の
メリハリがすごいだろうだし。千代たんは相変わらず先生口調。
悲しさ、切なさが伝わらない。市や新一郎や六平太の方が泣ける。


551 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 20:57:04.16 ID:wrPppuYb
忍の説明の時パソコンで信長を検索し忍=人材派遣会社に仕事を依頼
したのはもしかして大加P?

552 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 21:01:20.46 ID:svXYrk8j
>>475
公式HPによれば賤ヶ岳の戦いで戦死

553 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 21:05:46.96 ID:3b1lNi56
>>552
正確には前哨戦の信孝攻め。
っていうかそういう意図で聞いてるのではないのでは?

554 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 21:13:37.87 ID:WxpEysHF
517って源さんのオニギリの意味や安宅関で富樫が「九郎どの」って
言うまで富樫が気づいてることが判らなかった人なのかなぁ?
まぁ>>517みたいに劇中でハッキリ描写されないと萎える人のために
大石大先生が「一豊に看取られながら千代が好きだったと告白して
逝く半兵衛」という素晴らしい糞エピを書いてくれました。
どう考えても糞脚本です。本当にありがとうございました。

555 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:20:24.97 ID:0BtElFu9
>>550
泣ける俳優のところで感情移入して泣きなされ。
主役が気にいらないなら仕方ないよ。無理するな。

556 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:40:51.37 ID:k6DGnyyK
小りんも言ってたけど一豊ってpoor sexual performanceのせいで
後継ぎできなかったのかね。堀尾・中村・田中らみたいに無嗣断絶・
改易とかされなくてよかったね。

557 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:42:56.80 ID:yu0ocmJG
>>556
弟に感謝せねばw
つーか、セクースがうまいから孕みやすいっつーこともないよ

558 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:49:14.79 ID:KPwl5DAO
愛し合っている本人同士が満足しているなら
いいんでないの?
回数と妊娠に相関関係は無い。
上手下手も関係無い。
妊娠は必然と偶然の賜物である。

559 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:49:50.72 ID:OYRBPq4P
>>545
信玄の死期や武田軍団がそのままなら結末は大して変わらんだろう
浅井、朝倉があっさり滅びずに数年長らえるぐらいで

560 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 22:50:45.80 ID:1BCZvGIV
OPの信長の野望ネタにワロタ人いる?

561 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 23:16:10.94 ID:gPYhxTbS
>>558
妊娠は男が外に出す気のない結果の賜である。

562 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 23:18:52.32 ID:yu0ocmJG
これが本当のたまものですかそうですか

563 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 23:40:56.94 ID:isnerPRj
>>543
あの家康ならちゃんとちびってくれそう。

564 :日曜8時の名無しさん:2006/03/07(火) 23:50:44.90 ID:8BiIKS+e
>>520
がいってるのは江戸幕府まで続いた朝鮮通信使の事も含めてであるまいか?
不勉強だが朝鮮通信使の一回目はいつ頃だったろうか

565 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:06:42.13 ID:7cOX99LU
>556
史実では千代との間に娘を授かるが地震で死亡。
フィクションでは小りんに一豊の子が出来るが死亡。

566 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:10:29.65 ID:KPL9ELcm
お拾も実は一豊が外で産ませた子だけど千代をはばかって
わざと捨て子にして家臣に拾わせたという永井路子の小説もあるしな

567 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:19:55.37 ID:owXanTUB
>566
しかしそれならば、最終的に千代は怒らんよねえ。

568 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 00:53:08.38 ID:Nv9kUkE9
そーいや原作の文庫本に永井が解説文書いてたな

569 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 01:23:16.12 ID:5LQVu4BF
あいかわらずの愛弟子っぷりだよね

570 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 01:34:48.57 ID:tbxt+xiY
藤澤恵麻が出てくれないかな〜。
頻繁に出る役じゃ困るけどピンポイントで出番の少ない役なら楽しみにできる。
町娘とか似合いそう。
そうだ!千代に小袖をもらう町娘の役がいい!

571 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 01:37:50.99 ID:3QpD0QRX
小りんってだれ!小りんってだれなの〜!!
って障子びりびりやぶりながらヒステリックに暴れる千代が見たい

572 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 01:53:58.71 ID:5LQVu4BF
>>570
その役おいしいよね。
一回限定だし可愛いという設定だし。

573 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 02:16:05.72 ID:bRE9Bqqk
小りん「サルなんておかしな名前」


574 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 06:56:31.31 ID:O3lgBXEQ
まあ、カミさんが必死になって旦那の無事を水垢離お百度参りしていたのに、
当の旦那が都で傷の治療にかこつけて、女とムフフしてたのがばれたらカミ
さんそりゃキレますワw。

575 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 06:57:22.52 ID:9G0VV7xI
>>573
名前じゃねーし<サル

見た目だし。

576 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 07:01:14.69 ID:9G0VV7xI
>>574
みんな、あの説明で納得なんだ。
自分、早業だな・・・なんて思ってるんだが。

男なんてある意味こういうモノかもしれんから、
それはいいんだが、・・・脚本の上で、超展開を感じた。
思わず「・・・は?」と思うような流れが今後んじゃないかと
ちと不安・・・

577 :576:2006/03/08(水) 07:01:58.70 ID:9G0VV7xI
>>今後んじゃないかと
→今後もあるんじゃないかと

578 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 07:48:22.16 ID:kkCC26eN
そろそろ俺の好きな佐々成政を主役に大河作って欲しい
功名と時代が被るけど

579 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 08:10:03.76 ID:m2dNkRNF
彫塑壁は永遠に無視されたままなのか?

580 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 08:39:50.58 ID:BaVrW/1A
>>569
そいや、永井で歴史小説に入門してから司馬を読み始めたな〜。



581 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 09:56:55.24 ID:FGnPs64H
正直言って、
こりんの「床上手じゃなかった」セリフと
一豊の「ごめんちゃい」セリフがなかったら、
ドラマの流れとしてはせっくるにまで至ってはないという描写だと思った。

しかし、浮気した事を律儀に報告するバカさ加減には
一瞬「もうこのドラマは見たくない」って気持ちにまでなったぞ。

女の上に乗っかってるのを妻に目撃されてもなおシラを切れってのが
男のあるべき姿だと言うのに。
罪悪感にも耐えるのが楽しいのであって(ry

582 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 10:12:00.72 ID:j3pZ1Abn
それが、このドラマの主旨『愚直』一豊だと思う。

583 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:18:16.89 ID:5N2YOcIC
千代 小りん を 見るだけで満足です。

584 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:19:06.46 ID:zSMNo4Iy
>>581
あの回見て思ったんだが、
脚本の大石は原作に逆らって
『誘惑されたけど一豊はなびかなかった』
に変えたかったんじゃないか?

古〜いドラマでよくあった
「男が目が覚めたら一つ床の中に女がいて
実は何もなかったのだが『責任とれ』とせまられるの巻」
へとスライドさせようとしてた感じ

585 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:19:19.22 ID:W7u+TJ3G
>>581
お前みたいな男ばかりと思われたくないな。

586 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:22:00.53 ID:IP25xBl3
黙ってらあの二人組にたかられ続けられるからな
金と吟がお方さま!と呼ぶたびに一豊がギク
これじゃ山内家の展開として不味いよ

587 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:24:30.31 ID:S4gy3ZiT
>>584
一豊はいまだにちゅーしたら子ができると思ってるのやもしれぬ。
吟がちゃんと教えてないから。

588 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 11:59:55.39 ID:cSLWpAQF
>>509、540
姉川の合戦が、そもそも浅井・朝倉の滅亡につながるような大きな合戦ではなかった、っつー説もあるな。
江戸期に「徳川のおかげで織田が勝てた合戦」を拾い出し、必要以上にその勝利を喧伝したっつーやつ。

確かに、姉川の合戦は、浅井の支城攻め→でてきた本体と野戦なわけで、
仮に信長が負けたとしても、「侵攻失敗」程度の影響だった希ガス



589 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 12:00:34.17 ID:8eM8V6vI
>>581
あの程度の描写でも大河としては充分「やりました」って扱いだな
あとから「子ができた」とか「手をつけた」というセリフだけで済ましてしまう場合もあるし
オーソドックスなのは暗くして画面外に押し倒しだが



590 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 12:15:38.61 ID:h26r/5eJ
こりんが一豊に迫っていて
次に新右衛門が映り
月の映像が映って・・・
こりんが「旦那さま〜ん」と言った時に、やったなーと思ったけど。

591 :ウイポジャンキー:2006/03/08(水) 12:31:53.42 ID:d3oYLnsA
>>588
 この当時は石山本願寺、伊勢長島の一向一揆など、いろいろな敵と闘わなければならなかったからなぁ。

592 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 12:42:33.11 ID:hzflR4Rv
原作では一豊の浮気が大して意味を持っていないみたいだからなぁ
あれは、妻一筋という評判を不憫に思った司馬遼太郎が、
いたずら心もあって付け足したエピソードの様な気もする。
それをドラマとして脹らませたかったのではないかな

593 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 12:58:37.38 ID:3y8AxWtJ
>>509
徳川史観の捏造といえば、
金ケ崎の撤退戦で、徳川軍が木下隊を助けたというのも捏造だろうね。

594 :のぶなが:2006/03/08(水) 14:28:03.24 ID:dNZNCsk7
はげめよ

595 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 14:35:01.86 ID:+RBKNA+B
>>541
亀レスだが、義昭は劇的な退場をします。
何で知ってるかというと、大石静さんが自分のエッセイで
もろネタバレしちゃったから・・・orz

596 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 14:41:23.84 ID:+RBKNA+B
>>592
司馬は作ったものの、ほったらかしというキャラが良く出て
くる。小りんもそうだし「翔ぶが如く」の若い男女なんかも
(芦名なんとかと、なんとかかんとか名前失念)そう。

ついでに言えば大河にも良くオリジナルキャラって出てくる
けど、大概ウザイだけで、あんまり出した意味がないってのが
ほとんど(「太平記」の石(柳葉敏郎)と、白夜叉(宮沢りえ)、
「毛利元就」の次郎(的場浩司)と亀(葉月里緒菜)など)。
上手く物語で処理できたなぁってのは、伊東祐之(草燃える)
と捨助(新選組!)くらい。
大石さん、小りんを上手く物語で生かせなかったらフェイドアウト
させてかまいませんから。

597 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 14:57:16.24 ID:8eM8V6vI
>>596
スレ違いだが
>「翔ぶが如く」の若い男女なんかも
芦名千絵は原作で確かにほったらかしだが、男の矢崎八郎太は宮崎八郎をモデルにしたドラマのオリジナルキャラだよ
司馬とは関係ない


598 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 15:02:31.00 ID:lne/W5Bl
【竜馬がゆく】でも寝待ちの頭兵衛って放置だったような・・・。

でも小りんは「失明」で戦の惨さ演出に一役買うんでしょ。 

599 :596:2006/03/08(水) 15:10:11.33 ID:+RBKNA+B
>>597
そうだったね。失敬。
でも、芦名千絵も完全放置だったでしょ。
あれならドラマの方がまだマシだった。

600 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 15:23:36.44 ID:uKKYE4Au
>>599
ドラマの千絵と八郎太は嫌いだった。
つっか、大河「翔ぶが如く」のだらけた雰囲気は
嫌いだった。精忠組なんて、いまの体育会以下
だったもん。


601 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 18:04:53.28 ID:+9LMaVXu
             ______________
             \     俺様用しおり               /,'  ! l i| !i  !i ! !   
              \   ∧_∧                / ノナナノ リノノ/ノ!l l i | liヽ!   
      __     \ ( ・∀・)<今日はここまで読ん /. ,'   / ,ィ'´「i「`   l´iヽ リノリ ノ '
     . |保守|      \ ───────────/ !l !   !l ' |、ノr'|    lJ! ' ! '
       ̄ ̄        \    ∧∧∧∧    ./  !l |  ゝ.  --‐'   , ー' ,! l 
 .                \  < 読 今 >  /    l l i    \       ' nィ | l ! 
                     \< ん 日 >/     .ヽ.l_!_,.ゝ‐ァi^` .r- イ! l.! リ ' 
                     < だ は >           .ヘKァ‐r‐イバ、! レ、  
―――――──―――――――< 予 こ >―――――──―――――――────
┏━━━━━━━━━━━━  < 感 こ >      ---イ奄 様 用--------∧_∧-
┃ ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  < !!!! ま >               おしり  ( ´∀`)
┃( ´∀`)< ここまで読んだ/ <    で >\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  /,   つ
┃(    )  \____ ./   ∨∨∨∨.   \    | ここまで読んだ >(_(_  )
┃| | |         ./               \  \______/   しし'' 
┃(__)_)       /   ∧ ∧____.   今 日 は \
┗━━━━━━   /   /(*゚ー゚)  /\         \
           ./   /| ̄∪∪ ̄|\/ こ こ ま で \
          ./      |      .|/             \


602 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 19:06:19.69 ID:tbxt+xiY
>>596
捨助はオリキャラじゃないよ。

603 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 19:36:52.76 ID:LXAiC1Xz
>>602
オリキャラです。
同じ名前で違うキャラの人はいたけどね。
似ているところといえば、京に出て新選組に入隊志願して断られた
ことくらい。

604 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:37:02.31 ID:rnPwK6ZF
>>596
黄金の日日はオリキャラよかったぞ。
夏目雅子のモニカ、竹下景子の桔梗、李麗仙のお仙
物語でも重要な役回りだった。
まあ、主人公からしてオリキャラみたいなものだったが。


605 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 20:52:42.95 ID:zl9NWUxD
見性院っていうのがそもそも
千代っていうのは康豊の妻だったり
若宮の娘は五藤の妻だったり

606 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 22:48:15.66 ID:c6GJCK0r
キチベイは、信長没後にアボーンだよね?
シンエモンとキチベイ、実に良きコンビであります。
まだまだ見たい!

607 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:02:19.55 ID:8fxJeVBP
> 主人公からしてオリキャラ

それゆーたら、ほとんどの大河がそうなるような。
あんな一豊いねーよ!とか。

608 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:10:06.71 ID:iii8xBhV
  _, ,_
川#‘д‘)小りんなんておかしな名前!

609 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:11:19.23 ID:Z6y5fFAr
>>602
>>603で既出だが、捨助の元キャラの松本捨助について。
松本捨助
1845.04.24〜1918.04.06
多摩本宿村の富農の長男で、若い頃にグレて勘当された。
文久3年、壬生屯所を訪ね入隊を請うが、断られて帰郷。
甲陽鎮撫隊の頃に入隊。
後に土方らと転戦し、松前城攻撃の際、松前藩主の奥方を斎藤一諾斎と共に江戸まで護送したとの説もある。
大正七年、八王子にて没。享年74歳。
(参考「歴史読本スペシャル47」)

つーワケで、あの捨助とは別人だよ。

長々とスレ違いスマソ。

610 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:55:31.01 ID:YmQS5S6e
殿が帰還した夜のお布団、
端と端が重ねて敷いてあって、ほのかにエロす
なのにあんな展開に・・・

あと、やれば出来るうまはもう出て来ないの?
好きだったのに・・・

611 :日曜8時の名無しさん:2006/03/08(水) 23:59:21.14 ID:tA5tfyEu
視聴率の方はこの頃どうなってるのかな?
よく比較される利松は高かったし女性週刊誌にもよく取り上げられてたな。
ナマコは山口智子と並んで女性人気高かったみたいだしな。
ケロヨン仲間はどうなんだろ? 同性に支持されないと人気や視聴率に影響するらしいしな。

612 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:02:32.08 ID:KlGGiRE3
>>609
別人ってわけじゃないじゃん。
設定はかなりいじられてるけど。

613 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:38:42.69 ID:M7UMEysL
>>611
20%は保ってる

614 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:52:07.63 ID:H92Mk7nC
>>595
その後劇的な復活するよね。
本能寺や大阪の陣の首謀者は義昭で
お城が萌え落ちるところをよぼよぼになった義明が見つめるシーンがあるとかないとか
大石静さんと三谷幸喜さんが対談で言ってからマチガイナイ。

615 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:53:55.37 ID:MmG1Bqla
>>609
>長々とスレ違いスマソ。

呼ばれもしないのにやってくる組ヲタと捨助を地で行ってるなw

616 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:55:58.44 ID:KlGGiRE3
>>614
大阪はともかく本能寺に義昭が絡んでるって説はあるよね。
でもそれだと毛利が和睦に応じたのはどう説明するのかな?

617 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:58:15.63 ID:WSmWxcjm
>>596
「太平記」のましらの石と藤夜叉は
吉川英治の原作にも出てくるキャラだよ
オリキャラ=史実の人と据えてるのかもしれんが、
いわゆる大河のオリキャラじゃない

618 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 00:59:53.04 ID:GjFCyFb2
>>616
今回に限って六平太が活躍しそう。


619 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:01:08.04 ID:GjFCyFb2
>>617
六平太と小りんも原作に出てくるよ。でもオリキャラ。
うつぼも原作に出てくるオリキャラ。
伊東祐行は原作には出てこなかったように思う。

620 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:03:48.98 ID:gjsh6VHm
>>612
本を書いてる三谷自身が別人といっているのだが

621 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:12:14.18 ID:VyrzJZV0
千代に劣勢を伝えに来た六平太、何気に信長と会った時と兜が変わってた。

化けながら逃げてきたということかな・・・

622 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:13:40.37 ID:KlGGiRE3
>>618
なるほどw

623 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:19:09.48 ID:uWVYpP04
>>616
ああ、そういえば光秀は義昭の家臣だったし、絡んでるのはありそうだなあ

624 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:21:22.30 ID:R0qaPEHR
前野ショウエモンてどうなるの?蜂須賀小六みたいに大名になるの?

625 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 01:27:30.52 ID:KrdNFGGF
前野は、秀次事件でとがめをうけ切腹だったかな?

626 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 02:11:59.01 ID:RZkaAhtN
>>624
秀次の付け家老で、
事件の時は隠居していたが、息子に付き合って切腹だと。

627 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 02:14:29.14 ID:GjFCyFb2
人身御供だなぁ。
なんで前野しょうえもんがこんなにクローズアップされてんだろう
原作にはサッパリ出てこないのにと思っていたが、秀次事件を
詳細に描くためだったんだ。

628 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 03:16:21.28 ID:YxexmREA
>>627
武功夜話にインスパイアされたのかも

629 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 05:45:38.51 ID:P/cKKZXj
武功夜話が世に出た時期に書かれた小説やドラマでは、将右衛門や生駒の方を前面に
出したものが多かったね。その後偽書疑惑が出てきてから下火になってきたけど

630 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 05:53:54.17 ID:gdgXV8c8
>>613
d。

まあ好調といったところか。まだまだ一桁台だしな話数。
一豊が功名をあげるにつれて視聴率も鰻登りに上がるといいな

631 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 06:45:39.73 ID:Ziglv3EX
織田信安

632 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 06:51:16.36 ID:lum2ctZH
>>615
う〜ん、確かに呼ばれもしないのに出てくる捨助みたいなレスをしてしまった…
orz
しかし、組ヲタじゃないよ。確かに組!本スレには出没してたけどね。
自分はアンチ三谷なので、組!ヲタと思われるのはなんかやだなぁ。
今回も義昭が三谷ってのでげんなりしちゃってるよ…

633 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 08:40:10.54 ID:wR50WM7X
オリキャラっていえば徳次郎だけど
いずれ戦に出さなきゃならんから
で初陣で討死かな

634 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 09:03:54.21 ID:RSRgbUaA
徳ちゃんは、医者になるため長崎に修行に出ますヨ。

635 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 09:15:03.54 ID:vJX/zkrN
徳ちゃん以外の子供達もオリキャラでしょ?こりゃあ全員餓死だな

636 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 10:55:28.58 ID:MOdXyEnI
明日のスタパゲストは三谷らしいね

637 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 12:24:20.06 ID:3HX+Wtgp
前田利家は出てこないの?
少しも絡まないのかな。

638 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 12:43:54.08 ID:OnBogvHK
「利家とまつ」で山内一豊はどれくらい出てきてどれくらい絡んだ?

639 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 12:48:11.15 ID:xTg0CLcH
利家は関ヶ原前夜の政争の重要人物だから
出てくるのは出てくるんじゃないの。

640 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 13:29:25.16 ID:kWQla4Hl
小りんを長澤にしたのが吉とでるか凶とでるか
仲間の千代はサイコーにカワイイと思っていたのに、
小りん登場のあとはちょっと古女房ぽく見えた
ど真ん中美人女優二人並べるより、小りんは永作みたいな
小動物系のほうが良かったかも
なんにしても一豊ウラヤマシスギ

641 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 13:32:17.19 ID:K778Frqz
>>637
六平太が茂山の陣に忍び込んで
「又左!このサルに天下取らしてくれ」

642 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 14:53:13.53 ID:HZKjKIcA
>>640
小りんは原作でもほとんど出てこないので、それほど影響はないと思われ。

643 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 14:59:09.83 ID:n/frRtV1
>>640
普通に千代の方に萌えた自分がおかしいのか。

644 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 15:17:26.53 ID:kWQla4Hl
いや、布団シーンとかは千代のほうが色っぽかったし。
でも肌のはりは若い子にはかなわんな〜とか
よけいなことを思ってしまった。
魅力的な女っていろいろタイプあるはずなのに、
目のおっきな清純顔の美人二人ってのが、どうなのかなと。
大賀Pの好みかな〜。

645 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 15:37:00.31 ID:qZZ3mTEz
ドキドキしたのは、一豊&千代タン。
よって、千代タンの勝ち1

646 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 15:45:33.14 ID:5QODI38z
あんなに色気皆無だった仲間が一豊とベタベタしはじめると急にエロモードになったので
そこら辺は演出家GJ!

647 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 15:49:09.05 ID:OyBPZgL1
>>620ほか
組!の捨助に関しては「松本捨助+近藤勇の処刑時に一緒に死んだ無名の隊士」の
合成キャラだった。その時死んだことは分かってるが、他は全く不明という隊士がいたらしい。
彼が最後に死ぬことは三谷の中で決まっていて、だからああいう風にしたんだそうな。


648 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 16:02:01.87 ID:Y33TnhgD
あんなもん、エロでも何でも無いだろう。

649 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 16:13:41.07 ID:RvlCCHMr
>>640永作は淀君の大役が控えています。
永作淀に付くか、浅野寧々に付くかの二択が仲間千代に突きつけられるのが関ヶ原。

650 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 17:10:54.79 ID:Vt/mon9j
敦は演技はちょっとましになったけど言葉が現代っぽくて馴染まない希ガス。
しかも「戻ってこれたのは」ってら抜き言葉使わすなよ。

651 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 17:13:39.08 ID:cDJ2FB2v
床上手じゃなかったというセリフを聞いてドラマというのを忘れて
上川達也のセックルを想像して「下手なんだ・・・」と思った(´・ω・`)

652 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 17:41:24.76 ID:er9FDD9F
>651
それは役者冥利に尽きると言う物。

653 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 19:43:50.51 ID:Ua0s/iUB
床上手じゃなかったというセリフを聞いてドラマというのを忘れて
仲間由紀恵に同情をしてしまった(´・ω・`)

654 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 20:56:53.95 ID:TFQ2YXNp
千代タンの愛は精神的なもの。床上手、下手は関係ないの。
一豊が自分以外の女に心寄せたのが許せないの。
女は好きな男の側にいられればそれでよい。心通わせればそれでよい。
こういう女もいるということで。だから夫信長から妻として扱われていず
寂しい想いをしている濃姫が本能寺で最後にどのような言葉を発するのか
興味シンシン。「人質として嫁いだけれど妻として死にたい」だったりして。

655 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 21:07:27.84 ID:t0PF2fQn
そういえば濃姫の中の人は
NUSASHIの時も柳生何とかという人との夫婦関係は冷えていたなあ。
奥さんが凄く気を使ってるのに旦那が
「しゃしゃりでるな」と突き放す感じはほとんど同じだ。
和久井さん カワイソス。

656 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 21:51:43.21 ID:Vt/mon9j
ぬさし?

657 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 22:21:47.30 ID:vJX/zkrN
床上手じゃなかったって変な使い方
床下手だったで良いじゃん


658 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 22:30:45.56 ID:t0PF2fQn
床下手って言葉
聞いたことないんだが。あるのか?

659 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 22:32:05.11 ID:t0PF2fQn
>>656
あれ?すまん…………

660 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 22:37:43.67 ID:MOdXyEnI
ゆかベタ

661 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 23:08:41.32 ID:0wi8JX7W
>>652
男冥利にはつきないけどな

662 :日曜8時の名無しさん:2006/03/09(木) 23:15:16.08 ID:H92Mk7nC
ゆかべた ―べた 3 【床《下手》】


(名・形動)
閨房でのあしらいが下手な・こと(さま)。そのような人。
「―な遊女」

663 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 00:05:33.70 ID:VLRw3Hr/
>>655
そういえば和久井さん、武蔵で中井貴一の奥さん役やってたなぁ〜
濃と役の雰囲気似てるし・・・

664 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 00:28:26.18 ID:pTeJ5Xkw
ねーぇ、

「利家とまつ」であんなに「ねねさま」とつるんでいたハズに「まつ」は、

どこに行ってしまったの〜??

665 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 01:02:15.76 ID:M7LQEokL
まつは一豊の家の前に植えてあるよ

666 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 01:31:13.38 ID:aWI7aPTl
>>657
「下手」といわずに「上手くない」というのが日本語の機微ですから
それと、上手いやつと比べてたんだろう

667 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 01:50:12.90 ID:FghKjFye
床下手だったが、サイズが(ry

つうか、あのシーンみて、こりんが六平太にセクロスねだってるように思えたんだがなぁ。
おにぎりの食い散らかし方がすげーエロかったし



スマソ、妄想なのは自覚している

668 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 03:01:45.67 ID:enJnQNty
>>664
あのドラマとは描かれてる時代がちょっとずれてるからなぁ。
スタートの時点であのブルーシート生活が終わるぐらい。
現時点で信長側近、母呂衆とか馬廻りとかだから
秀吉与力である一豊との接点はゼロに等しいね。
家はまだ岐阜にあるはずなので、モブの中にはいるだろうね。

669 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 04:24:59.75 ID:nOOy/xrH
>>653
いいんだYO!
愛する人とのセックルに技巧なんかいらないんだYO!
現にあの千代の幸せそうな満たされた顔・・・その千代に浮気告白なんて谷底に突き落とすような惨さだな。

670 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 08:39:44.33 ID:GxfjOhP/
本日、スタパのゲストは、三谷さん。
このスレ盛り上がりましょよ・・
日曜までに1000まで埋まるかな?

671 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 10:11:08.09 ID:vsXcvV5O
「痛みまするか・・・」とほっぺなでなでするとこで
傷を心配してるようでいて早く抱いてと誘ってる感じがエロかった

672 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 16:23:01.95 ID:ufUkYrjR
千代タンスレだったかな・・・で出てた説では浮気を告白する場面は
これから二戦目に入ろうというところなのではということだった。
二人の雰囲気とか

673 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 16:26:12.18 ID:rPshBIhn
真面目に答えると、浮気がバレてもいないのに自ら告白する程のバカなら、2回目以前に1回目が萎えて勃起してない。

674 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 16:27:09.74 ID:rPshBIhn
つかね、浮気した事を気にしていたとしても、取りあえず一回セックス出来ちゃえば「ま、いいか」ってのが男の心理。
もしかしたら、男女問わずの心理かもしれないけどね。

675 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 17:10:00.89 ID:VA20ua+m
>>673
そういう男を篭絡してこそ「色仕掛け」じゃあるまいか。

676 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 17:10:44.56 ID:uGi5TxRA
でもあのなでなでシーンは色ぽっかった。
同じ布団で寝てる状況だけでもドキドキしたぞ。
なんでだろう〜他の連ドラじゃどうとも思わないのに。
あの薄っぺらな布団のせい?!

677 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 17:40:40.54 ID:buSSrU4J
千代タンが一豊の胸に顔うずめているシーンは第一ラウンドが終わり
余韻に浸っているお顔のように見えたよ。女は終わっても・・・だからね。
しかし仲間ちゃんあんな色っぽい表情できるんだ。

678 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 19:36:31.06 ID:8ObDeuK9
オレもあのシーンはドキドキしたな。人妻のエロスが滲み出ていたと思う。
そして今回漸く信長に名前覚えてもらってよかったな一豊。


しかしオレの携帯、一豊、秀吉は一発変換するのに信長はしない……
何故?

679 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 19:52:34.58 ID:VN9Ch/ZG
↑誰に送ろうとしたの?

680 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 21:44:42.76 ID:6VTbrYzy
この書き込みのことだろ…

681 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 22:38:25.87 ID:wEskpVpK
>>677
床下手なので余韻に浸れないなず

682 :日曜8時の名無しさん:2006/03/10(金) 23:08:07.58 ID:jNoIl3po
>>678
おいらも「野ぶなが」こうなるよ・・変換しない!
「織田信長」なら出きる。

683 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:11:48.54 ID:Zf/qCWb3
長澤よりも仲間のほうがエロいことがわかった

684 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:19:45.67 ID:NB3da9jQ
そりゃーそうだよ
長澤ちゃん3月まで、高校生だよ
仲間ちゃんは27歳だよ・・当たり前でしゅ。

685 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:31:18.14 ID:0vu3aXlr
どっちかというと、床上手な六平太が凄いんだよ。

686 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:37:55.80 ID:1t4gHGRP
金ヶ崎からの退却。
絶体絶命かと思いきや、家康登場のシーン。
カッコよくて好きです。
好きですが……。

家康のアップのシーンと、家康の顔がわかるシーンは
雪がちらついてますね。
でも、一豊たちのシーンには降っていません。
そして、家康と一豊が同時にフレームインする場面もない。

ああ、別撮りなのか。
家康の中の人が忙しいのかなあ。

687 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:46:13.24 ID:62cweNha
>>686
朽木越え退き陣は5月だよ(だよね?)。
雪が降ってるわけはなくて雨でしょう。
雨なら、一豊たちも濡れそぼってたと思う。

688 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 00:59:39.95 ID:sQOtf18h
スタジオパーク三谷さらば義昭ワロタ

689 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 05:05:27.10 ID:dcJCCFeO
>>687
つ撮影時期

>>682
おだのぶなが、でも無理だ。織田は変わるんだが。
オレの携帯では、文字通りのぶながは過去の人らしいな。
ちなみに謙信は変わり、しんげんは変わらない

690 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 05:15:54.16 ID:UdyPd1kp
↑検証ご苦労さまです。

691 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 07:28:05.24 ID:PLfTpdAj
「きむじょんいる」「どらえもん」「もーにんぐむすめ」
            ↓
「金正日」「ドラえもん」「モーニング娘。」

692 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 07:43:53.03 ID:0XcMM0Qa
織田の ブナが

693 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 09:15:04.84 ID:bqsKfaQN
ちゃんと固有名詞登録しる!

694 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 10:14:44.16 ID:c3WZ2d0t
このドラマでは千代は若宮で浅井方だから心中複雑だろうな

695 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 10:16:44.87 ID:LFBETTgd
>>694
すみません。
どなたか、この発言の意味がわかるように説明してください。

696 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 10:28:05.97 ID:hjNyIwiK
次回は千代が家出するらしいけど
吉兵衛が余計なこと言ったせいだったりして。
「京では一豊様は、りんりんりんりんと鈴の音にも似て。。。」

697 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 10:46:57.04 ID:c3WZ2d0t
決別の河であたかも尾張から逃れた法秀尼の住まいが墨俣の近くに見えちゃうけど
あれは近江米原近辺で千代の若宮家に近いんだよ、だから織田、浅井が対峙すれば戦場になるところ

698 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 12:22:15.82 ID:RWWDQAys
この調子で行けば
【第十回】『功名が辻』25【戦場に消えた夫】
っていうスレはないかも。
放送中にレスのびるかな。


699 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 12:44:56.17 ID:/RW3hR7l
もりあがらんね、このスレ。大河ドラマ板でもすぐに沈むし。

700 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 12:46:01.08 ID:J2FtNL2l
放送中は実況版行く人多いけど
放送後に伸びるからそのとき立つんじゃない?
なんか後手後手だけど。

701 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 13:09:41.18 ID:0/xcIXyR
この大河OPのクオリティと中身のクオリティに差がありすぎだよね

702 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/11(土) 13:34:12.71 ID:Pu9BypcY
コリンかわいいなぁ たぶん脱いだら凄いんだろうなぁ

703 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/11(土) 13:38:35.16 ID:Pu9BypcY
小りん「堀川の屋敷まで参ったのですが、伯父はいませんでした」

去年の『義経』を熱心に見ていた自分としては「堀川」という地名が出てきただけでもうれしくなる。堀川は確か義経の屋敷があった場所。

704 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 13:40:21.56 ID:Zf/qCWb3
もりあがれ〜〜♪


もりあがれ〜〜♪


705 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 13:53:42.92 ID:3luLYeGo
最後の浮気を告白する前の同キンして添い寝してるシーン、
一戦交えたあとと見た。
とりあえず命拾って戻ってきて激しく体をぶつけ合い、→小休止、→落ち着いて再戦の前に、告白。
千代って10代半ば?
エロいな〜裏山。。

706 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 13:56:25.20 ID:t4U0wMhp
久しぶりに見たけど、すげーなこれw
ケケ山がマトモに思えるすごさw

707 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 13:57:10.75 ID:mwV/b4EN
>>695
「このドラマの設定では、千代は浅井家に仕える地侍、若宮喜助の遺児となっている。
織田家臣に嫁いでも、浅井と織田が敵対するとなれば心中は複雑なことになるだろう。」

708 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 14:05:26.21 ID:gHN1GgVS
大和から、京堀川あたりにいるという叔父を探しに来た娘が、滋賀の朽木谷を通過する謎

709 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 14:16:26.79 ID:Zf/qCWb3
>>706
いやw
どう見てもケケ山のほうが・・・

710 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 15:04:23.65 ID:KPsQrIPg
このスレでは不評であまり話題にもなってないけど
長政と市のシーンすきだ。
このドラマの市の描かれ方が好きなんだな。
どうも今まで市って、美しい悲劇の人ってだけで、
今イチ何考えてるのかよくわからなかった。
けどこの市はすごく感情移入できるよ。
夫を裏切っても兄を助けたかった気持ちも、
常に庇われそれなりにひかれ信頼し始めていた夫を
裏切った罪の意識も、
許されて一層、夫に傾いていく気持ちも。
小谷落城の時は本当に気持ちの通いあった夫婦に
なっているんだろうな。
大石は色んな夫婦の形を描きたいみたいだけど、
この二人は特に切ないな。

711 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 15:05:30.70 ID:xGzzc83F
>>706
自分がいちばんまともでないと自覚してちょうだいW


712 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 16:04:57.44 ID:uP4VxizN
服部半蔵は出てこないの?

713 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 16:08:41.28 ID:TllJs0Ui
>>710
長政の はっはぁ〜〜 の返事が渋くて好きだな。

714 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 16:16:31.61 ID:HcQ09Xtg
大地真央のものすごく芝居がかったせりふまわしも好きだ
さすが元ヅカなだけなことはある

715 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 17:44:08.31 ID:S/pFXYfy
>712
原作に出ていたっけ?

716 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 17:44:21.04 ID:f8w0dB8P
>>710
激しく同意
あと、新エモン夫婦ももう少し掘り下げて欲しかった

717 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 17:53:51.36 ID:YmLAC3s0
>>715
出てない。
忍者っぽいのは甲賀の六平太と小りんだけ。

718 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 18:10:25.35 ID:pnq+yTsa
ところで千代,お菓子な名前と申すけど、ワシの留守中にお菓子な男が出入りしてるそうじゃな
男が入った後にヒ〜ヒ〜とお菓子な声が聞こえたと申しておったぞ、子供は正直じゃな

719 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 18:12:42.10 ID:f8w0dB8P
長政と市の床上手なシーンをやって欲しい

720 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 18:29:28.16 ID:kSqDHNVF
>710
あの夫婦は二人とも顔が濃いから
今回のような大河ドラマにはもってこいだね。
現代に当てはめたら絶対にクドイ夫婦だと思うけど

721 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 19:33:32.88 ID:Q/et3Dfv
大河で夫婦の寝室、敷き布団シーンは強烈すぎた

722 :日曜8時の名無しさん:2006/03/11(土) 23:34:45.05 ID:Zf/qCWb3
明日は一豊と千代仲直りで大河初のガチンコFUCKシーンが放送されます。

723 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:27:30.09 ID:okVPJaZF
千代がウザくなってきてないか?

724 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:39:12.70 ID:kMzs9TEg
>>721
そんなこと言ったら過去の大河は…

725 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:41:27.32 ID:YYcljZVy
まつ様に比べたら可愛いもん。超能力者でないし、ほめそやされているだけ
のキャラではない。今のように大量生産時代でない昭和30年代の初め
くらいまで洋裁(千代の時代は和裁)の腕がたつ女性は甲斐性ものと
言われ尊ばれた。法秀尼が息子の嫁にと願ったのもあながち作り話では
ないでしょう。

726 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 00:56:45.70 ID:nWWIFZAw
コミカルモードの千代たんは魅力的だが
シリアスモードとなると、とたんに陰が薄い。
アテガキの範疇を越えてしまうからか?

727 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 01:08:03.44 ID:eGU0CsXF
政宗では猫御前と共に温泉に入浴していた。
「竜馬がゆく」では夜這いとか、〇〇繰りあっちょるという
セリフがポンポン出てきていたぜよう。

728 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 01:23:53.29 ID:4p5bnjNP
「山河燃ゆ」だの「黄金の日々」ではレイプシーン。
「草燃える」はレイプはもちろん、布越しの寝物語に
主人公の孫によるホモプレイのあえぎ声でひと騒動あった。

729 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 01:26:24.88 ID:SlAMzssZ
まだ千代は二十歳前だからな

730 :日曜8時の名無しさん :2006/03/12(日) 02:10:18.38 ID:CJFoXK4O
かずとよは30近くまで童のような清き体だったってことか

731 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 07:41:07.10 ID:W6BHWLEy
功名は座り芝居がほとんどないのがよい。ワンマン社長の信長のもとでは
家臣はハハァと聞き入れざるをえないでしょうし、秀吉が天下人になったら
独裁者になるでしょうからこれまた座り芝居なし。猪武者一豊は生涯現役。
今日は姉川・・・生涯戦に明け暮れた一豊は戦国武将としては幸運な
人生を送った人ではないでしょうか。与禰姫の死を除いては。


732 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 08:04:00.58 ID:vRctQXrC
>>731
時代背景に関係なく後半は座り芝居になるのが大河

733 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 08:55:39.68 ID:wWvqFifE
>>710
俺も好きだよ、長政と市。
怒りに震えながらも、それを許し、刀を止めた長政。夫を裏切り、苦悩し続け、覚悟を決めた市。
一豊と千代とは心境と立場も全く違う夫婦だけど、見応えあった。
勿論、一豊と千代のこれからの展開も楽しみ。

734 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 09:41:11.85 ID:f7aQiDHs
去年は序盤早々から座り芝居だったよ。
平清盛公の前では平家公達は人形のごとく
座ってるだけだった・・・・・

735 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 11:56:24.92 ID:qC9774kD
座り芝居でもいいんだけどさあ・・・あまりにも緊張感
もドラマも駆け引きもない座り芝居が多いのは勘弁。
去年のとか、田向脚本の大河とか。


736 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 12:30:40.11 ID:kUQjWplI
功名も小田原が終わったらしばらく座り芝居かな

737 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 12:37:24.16 ID:zxrSm6Nf
実直良妻じゃ六平太や小りんが入れなきゃ、ドラマも何もメシ風呂で済んじゃうものな

738 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 12:41:04.56 ID:o2KH2Jza
序盤はこれから面白くなりそうとわくわくしながら見てたが
回が進むにつれてどんどんつまらなくなっていく・・・
仲間の大根は最初から覚悟していたが(想像以上に酷かったが)、
脚本・演出がここまで酷くなるとは思わなかった。
前回なんて学芸会じゃないか!

739 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 12:49:29.52 ID:8d09k8oR
小りんとの場面はほぼ原作通りだったけど。

740 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 13:07:05.77 ID:eobHE050
小りんとやったの?

741 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 13:19:12.58 ID:jMWv0HMV
やった しかもゴムなしで

742 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 13:19:14.67 ID:zxrSm6Nf
原作どおりだと司馬おやじの視点が千代が入っちゃてて終始出来過ぎちゃってるから
五十年の歳月が繰り返しになっちゃんだよ
そうだと戦国事件帖、命拾うたぞ!とかやった方がいいよ
一豊が千代と六平太のサポートで毎回事件を解決

743 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 13:39:54.31 ID:kUQjWplI
由紀恵かわいいよ

744 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 14:22:44.53 ID:4WUQtDMB
途中から功名より、世継ぎ問題に重点置くんじゃないの?

実子の死、拾い子の出家や養子問題に絡めた兄弟関係・・

745 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 15:41:21.02 ID:FVYZ1Xl9
>>744
中盤は秀次自害に伴う暗躍、今回は殺生関白でなく史実を踏まえて
描かれるそうだから期待している。そして豊臣政権の末期症状
関が原に至るまでの武将たちの右往左往、一豊のパクリと千代の
活躍で東海地方の武将たちは家康側につき土佐城主となる。
が長曾加部からすると侵略者。大石さんは権力は腐ると言いきっているので
そこもきちんと描かれるのでは。それでも土佐を城下町に仕上げ、秀吉から
学んだ物流により経済基盤を作ることはきちんと描いてほしい。

746 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 16:27:55.58 ID:vRctQXrC
>>745
秀次事件と関ヶ原直前の政争に重点おいたらとても関ヶ原後まで時間かけてらんないだろう
本能寺まで半年かけちゃうし

747 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 17:30:21.56 ID:SjpiJFSd
>>745
そんな芸当は無理だろ

748 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 17:33:47.70 ID:YYcljZVy
このドラマの展開の速さを見ていたら一気にやりそうよ。
7話みたいに余計なエピが入らなければ。
人間のチョットした感情の機微、ほんの数秒で済むシーンを
入れずに徳次郎のようにこれから先のドラマの展開にかかわって
きそうもない人物をダラダラやる。それなら単身赴任状態の夫に
代わって家を守り、山内家再興の夫の夢のために頑張れたふねが
千代と畑仕事の傍ら話す場面を入れたほうがよほどその後の
千代の生き方に示唆するものがあったのではと思う。

749 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 18:14:20.43 ID:jMWv0HMV
史実よりも千代と小りんのエピソードをもっとくれ

750 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:17:01.48 ID:sStcy/Uc
>>749
おまい、ワイドショーとか好きだろ・・・('A`)

751 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:46:09.24 ID:nyRWbjlR
小りんって変な名前ー!!

752 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:47:45.53 ID:kUQjWplI
千代タン(・∀・)イイ!!


753 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:55:21.12 ID:qXbbmA2/
前日BSで放送した「風と共に去りぬ」での駅前の凄惨なシーンや
黒沢映画には及ぶべくもないが

今日のあのワンシーンはNHKにしては頑張ったと思う。

大石、いいぞ。盛り上げのためのもって行き方、なかなか良かった。

754 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 18:56:21.00 ID:sTZTW/FH
今宵は盛だくさん。ホームコメデイーあり、戦闘シーンあり
祖父江の娘たちの思春期らしいクスクス笑い・・・。
三英傑の女性の好みの分析、信長は侍女には決して手を出さぬ
もっと計算高く選ぶと思うていたが、なるほどねぇ。
最後は思わず涙が出た。このドラマでは初めてだ。

755 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:03:16.25 ID:FQdm9fl6
>753
うん、あの河原のシーンは哀れな下っ端兵の現実感が
生々しくて結構がんばってたな。
仲間たん、肝心なところで涙が出ないっぽいのは痛いな。
女優なんだからがんばってくれよ。

756 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:05:40.59 ID:TDYBxvyO
夫婦比べやるなら
信長と濃、長政と市ら大名夫婦と
一豊千代を比較するのはなんか変だな。
一豊千代は、同僚の堀尾や中村夫婦と比較すべきじゃね?



757 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:07:41.61 ID:oMapIxmo
今日は「いやでございます、好色漢なんてー。うえーん」の日か?

758 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:14:45.43 ID:3RVgPvcJ
>>757
早々。

759 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:17:45.57 ID:sX41U854
やっぱり仲間たんはカワエエな!!


760 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:33:05.07 ID:FZinD8b7
由紀恵タンかわええ〜(*´д`*)

761 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 19:47:06.07 ID:pdwadcB9
秀吉の毒の部分は六話でも織り込んでいたが、堀尾中村のキャラも
しっかり立って面白かった。ただ千代が泣いているはずなのに
涙が出ないのなら、怒ったシーンにするべきだった。それなら一豊の
コミカルな演技も生きたのにと残念。祖父江の回想、五藤の山内家の
旗を見つめるシーンがあったこそラストのシーンがウルウル来た―!

762 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:07:58.20 ID:pHXgZszk
いきなり、どうでもいい話だが…
今回の大河ドラマ、タイトル冒頭のCGを見て

一豊の妻、あそこは毛深かったのかなあ…

なんて思ってしまう自分が恥かしい(w

763 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:11:46.28 ID:hnxvUtfd
一豊は男色家だから一穴主義者として
正室一人を守り続けたというに、
俗悪なテレビ・ドラマでは何とも凡庸な異性愛者に
変質させられてしまって居るのう!



764 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:26:07.77 ID:gAX/NgeS
梟の計

765 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:26:35.56 ID:kUQjWplI
>>762
仲間タンは濃いからね

766 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:42:57.81 ID:GAFq9RuC
あのさ、このドラマ、最後までチューは無いの?
今回のラストなんて普通だったらチューしているじゃん

767 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:43:47.19 ID:RnrVq+rv
>>766
それはマジレスなのかそれともボケなのか。

768 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:44:24.64 ID:XPBOnSmz
嗚呼、予告みたら俗説のまんまなんね

光秀は叡山攻めに反対してないのに……

769 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:44:37.56 ID:DaiDwp+6
今日の演出の加藤拓って変わった画を撮るディレクターだね。
川に沈む山内家の旗印のシーンをハイビジョンで見るとキレイに映るだろうけど、
私はハイビジョンテレビを持っておらず・・・。(´・ω・`)


「たわけっ!このきんか頭が」

770 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:44:49.24 ID:fjXskVFg
仲間が大根すぎてダメ。

771 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:45:09.66 ID:OSw7pVIl
今回はつまんなかった

772 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:45:39.31 ID:pAWXCAfJ
>>766
この時代にするかい!

773 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:45:49.42 ID:NyIVOhg6
仲間はほんっとに大根だな
さすがに今回は萎えたわ

774 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:46:11.94 ID:pAWXCAfJ
今までの大河より生々しくて良いよ。

775 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:46:13.76 ID:RZuNmrpk
姉川の戦死者の死体多すぎw

776 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:46:36.61 ID:a3b3A5Sh
小りんがうざいから来週は見ねえよヽ(`Д´)ノウワアアアン

777 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:46:46.77 ID:JgNBHuwm
反戦うぜー。
お命の持ち帰りも何度も何度も…もういらね。

778 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:47:00.14 ID:uDX00Mww
仲間メインはつまんなと分かってしまった。
主役なんだけど一豊メインの方が面白いのは従来の大河見てたからだろうな。

779 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:47:10.17 ID:aZdIusU+
激しい戦じゃたそうじゃ
今でも戦のあった頃の季節になると
霧の中に侍や足軽の亡者の行列を見るという

780 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:47:47.86 ID:2NbHLM2G
当時の合戦で行方不明になったら生きてたとしても、落武者狩りで確実に死ぬだろうな

781 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:48:20.08 ID:emQdtF2d
今日は今までで一番つまらんかった

782 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 20:48:24.24 ID:jMWv0HMV
姉川に横たわる死体の山が『長野県長野市のみなさん』なんだろうね

783 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:48:45.43 ID:+8pZObRU
比叡山焼き討ちクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ま、来週だな来週。

784 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:49:10.25 ID:2ZEorrp5
今回おもしろかったという俺は変なのか?

785 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:49:46.85 ID:agUUdOrK
仲間はサブでいい。一豊メインにしろ

786 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:49:57.40 ID:8zfxzFzf
今回が一番良かった。
予告のきんかん頭が楽しみで仕方ないw

787 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:14.77 ID:P3qSIlMz
一応、史料どおりに姉川を死体で埋めてくれたスタッフの演出に感謝したい
人件費が相当かかるのにねーw

788 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:15.96 ID:capy12lo
来週予告を見る限りだと 一豊は小りんと「2回目の浮気」をやるのか?

789 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:23.36 ID:26QZkma4
 なんかここ2、3年の大河で較べると雑兵が多いな。馬もたくさん使ってるように思う。


790 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:51:12.20 ID:kT0OkMak
>>782
撮影は千曲川だっけ

791 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:51:14.08 ID:nKo9AIMl
無駄な回だったなー。
どうせ生きて帰ってくるのがわかってるんだからさ。
これならもっと浅井側とかやってくんないかな。

792 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:51:36.92 ID:ARm0vM/W
一豊、今回は姉川で水泳してきただけかよ、まるで去年のムネりんみたいだな

793 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:52:10.80 ID:6+k40BXD
>>784
自分も面白かったよ。
絶対に戦から命を持ち帰らないといけないってのが納得できた。かなりのばくちだな。

794 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:52:12.58 ID:Q5gLktn2
結構おもしろかったぞ
あれだけエキストラ使ってるのに
いまいち戦闘シーンがないのが物足りんけど

795 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:52:14.75 ID:9UyvP1FR
今回はさすがに千代がうざくてかなわんかった。
千代だけが現代からタイムスリップしてきたように見える。
一喝した寧々姐さんGJだよ。


796 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:52:46.67 ID:IbjAfOYM
仲間終わってるな
トリックにしか見えんぞ

797 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:53:21.67 ID:y3ialD5t
姉川の死体が多くてびっくりした
気合入ってるな

798 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:53:35.27 ID:YnPo/wEJ
舘の信長って迫力ないなw

799 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:53:56.48 ID:NyIVOhg6
>>790
千曲川かよ
風林火山で使い回す気か?

800 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:54:16.91 ID:znr3UUgA
千代タソは不破家の庭に居たムキムキ男とセクースしたかな。

801 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:54:27.55 ID:nyRWbjlR
一豊が戦場でいなくなってから戻ってくるまでどれくらい経ってるんだろう・・?

802 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:54:31.22 ID:0/liiyPd
>>789
自分もそう思ったよ。
最近の大河にしてはがんばって雑兵で画面を埋めたなって思う。
姉川の死屍累々の惨状もがんぱったね

803 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:54:33.29 ID:RZuNmrpk
姉川の戦いの雰囲気はよかった
大将でなくて下級武士の視点からの映像多くて

804 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:01.42 ID:XGsdUow1
けっこう人と馬集めたんだからもっと合戦シーンあった方が良かったのに…

805 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:04.16 ID:4exAvV+U
命の持ち帰りは巧妙の種…

過労の人々に聞いてもらいたい。
死んだら元も子もないんだからさ。

806 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:09.80 ID:cT9za92H
>>775
叡山の死体の山の描写も期待出来るかな。
何だか楽しみ。

807 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:16.95 ID:AN+lSA2f
>>789
なんか、遠景の雑兵あたりはCGで書き足してるって、こないだ新聞の記事に出てたな。
「気付かれないのが成功している証」とかなんとか。

808 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:30.67 ID:Qn4CkSdY
>>789
つ【CG】

809 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:31.42 ID:1UKFF0r+
盗み聞きのお市様、切られるかとハラハラしたよ。
それにしても、その前のねね様のせりふと、長政の顔がかぶってたような・・・

810 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:55:53.17 ID:26QZkma4
 なーんかみんな、今日の評判悪いみたいね。
 一豊主従の様子を見て子供達が笑ってたり、家に帰る前に一豊がちょろっと笑顔の練習してたり、面白かった
のに。千代以外はすげーよかったと思うのになぁ。


811 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:56:00.72 ID:2ZEorrp5
>>793
同じ意見の人がいてよかったw

あんまりピックアップされないけど
上川隆也の演技ってすごいしっかりしてるよな
舞台出身だから発声もしっかりしてるし
だから仲間が演技下手なのが目立つのかもね

812 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:56:14.44 ID:L6kmiyQN
>>795
おー、オレも全く同じ。
千代がジコチューに見えた。
不破家に出て行くなら、カミングアウトされた翌朝だろ。
なんで、一日置くんだよ。
あの夕飯で許してもらえたのかと思うじゃん。
嫌なオンナって感じがしちゃったなあ。

813 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:56:39.87 ID:PApyhiVP
千代と一豊が元に戻ってよかったよ.。・゜゜・(>_<)・゜゜・。ビエェーン..



814 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:58:11.16 ID:5InYVluq
あれだけの大いくさ、信長にとって桶狭間と同じくらい重要な
天下分け目の合戦が、初めと終わりの部分だけちょこっと
写っただけで真ん中がすっぽり欠落。
功名につぐ功名の連続じゃマンネリになるのだろうが、
正直言って肩透かしじゃあ。

戦国版夫婦善哉にはいい加減うんざり。

815 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:58:36.41 ID:3kTH/qxQ
撮影の都合とはいえ川渡ってる時と溺れてるときの水深が違いすぎるのは笑った

816 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:58:43.23 ID:PTndPQJ2
>>789 実際は二人でやってんだよね(・ω・`)

その内の一人から聞きますた

817 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:59:10.76 ID:NJnU0ZJv
次回予告の小りんで勃起した

818 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 20:59:53.74 ID:9xJr+vpf
合戦シーンの一部、なんかビデオの早送りみたいになってなかったか?
乱戦のとことか徳川の救援のとこ。

819 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:00:02.35 ID:uSCNd/xg
姉川って実は徳川家の名声上げの為に
重要な戦いだったとされたのではないかと言う話を
聞いた事があるんだけどそのへんはどうなの?

820 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:00:10.23 ID:1UKFF0r+
どうして家康を朝倉勢にあてたのか、秀吉の説明だけでは弱くない?
信長の表情からは、「家康に言わせた」ってことに気づかないよ。

821 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:00:20.44 ID:cT9za92H
>>815
子供向け特撮番組では珍しくないよ。
思いっきり足が付く湖や海で戦っているのに
瞬時に水中に潜ったりする。

822 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:01:05.53 ID:26QZkma4
>>807>>808
 ほへー、そうなんだ?あんな水まき上げながら川を渡るシーンをCGで作って気付かせないなんてすげーなー。

 でもCG制作費のほうが金かかってたりして・・・。



823 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:01:18.55 ID:P3qSIlMz
>>817
さては、長澤好きかSM好きですなw

824 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:01:55.06 ID:0vDwe1BX
仲間だけ芝居が浮いてる(ロンブーも下手だが出番が少な目だからまだいい)。
>>815
それは仕方ないなw
あの溺れ方だとプールぐらいの水深がありそうだけど

825 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:02:00.52 ID:nyRWbjlR
ちーーーーー  よーーーーーーー

826 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:02:09.11 ID:GCQd9Pj3
>>814
一豊の立場からすれば、そうなってしまうぢゃろう?

827 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:03:57.54 ID:AN+lSA2f
ラスト、豪雨の中で一豊が帰還したが、あれ、どう見ても亡霊だろ。

828 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 21:04:53.96 ID:jMWv0HMV
今夜は千代と一豊の寝床でもうひと合戦行われるに違いない

829 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:05:06.30 ID:3kTH/qxQ
>>819
その後の浅井朝倉の動きの活発さから大した損害を与えていないんじゃないかって説ね
まあ、あの局面で横山城は確保したわけで織田徳川軍の勝ちであることは間違いないだろうけど

830 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:05:33.80 ID:LnCt9Iim
なんか今日はイマイチだったなあ・・・
淳が頑張ってるって印象は残ったけど。

ってか市よ。今さら信長は敵とかいうなら、
この前あんな邪魔すんなよw
あれがなけりゃほぼ確実に信長倒せてたんだから

831 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:05:34.67 ID:8d09k8oR
この夫婦が好きだから元鞘に納まってよかった。
次回予告の小りんもなかなか楽しみ。

832 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:06:01.69 ID:P3qSIlMz
>>825>>827
岐阜城下の皆さんはさぞかしガクブルものだったと思う

833 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:06:57.88 ID:LnCt9Iim
>>791
浅井は完全に、どうでもいい脇キャラって感じだね

834 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:07:24.45 ID:LnCt9Iim
あ、あとなんか家康格好よすぎじゃないか?
今からいいのかあれで。

835 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:08:30.13 ID:5DkZQ5Gn
これって、信玄と勝頼は誰がやるの?

836 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:08:50.35 ID:uDX00Mww
クレジットにもあった、〜のみなさんって合戦のエキストラの人らかな?

837 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:09:07.15 ID:AjPUpEkk
エロゲ的ケンカ⇒仲直り話だった。
冒頭の千代のリアクションは珍しくて面白かった

838 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:09:40.09 ID:qXbbmA2/
>>830
>ってか市よ。今さら信長は敵とかいうなら
その理由が先週の刀振りかざしたけど斬れなくて泣きながら抱き合いました、
なんじゃないかと。

839 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:10:19.99 ID:26QZkma4
>>834
 探偵ナイトスクープを思い浮かべながら見ると、バランスとれます。


840 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:10:23.95 ID:sZbCxiRl
>>800
ムキムキ男は一豊の家臣としてこれからもちょくちょく出るらしいです

ttp://kuratapromotion.web.infoseek.co.jp/nakamura.htm

841 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:10:33.14 ID:9NdeddTt
淳一氏いいじゃん
才能あるね

842 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:10:38.42 ID:Dy2msAHy
>>802
ただ背景のがらんとした死体の無い河原のところまで映さなければ良かったのにな
死体を1ヶ所に集めたのかとオモタw

843 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:11:14.34 ID:2ZEorrp5
「そんなに一生懸命思い出さないで〜!」に爆笑

844 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 21:11:15.39 ID:jMWv0HMV
>>836そう 長野市民はみんな普段も鎧を着ている

845 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:11:22.99 ID:W9fF+639
ほんっとに一豊ラブなんだなあ〜〜

帰ってきてよかったね!

んで、いい加減功名立てておくれドジりん一豊。。。

846 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:12:01.85 ID:r8advwek
上川の演技が大袈裟過ぎて疲れる。なんかなあ…戦シーンとか中途半端じゃないか?
今日初めて見ましたが。

847 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:12:15.23 ID:fHFQHx0D
今はやりのツンデレですかそうですか

848 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:12:16.93 ID:pHXgZszk
「姉川」の近くに、「虎姫」っていう場所があるけど…

一体、どういうお姫さまだったのだろう(w

849 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:12:26.45 ID:ZKEpU6cy
>>844
長野のどこでとってるん?
来年の川中島は地元でとるんかな

850 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:12:42.10 ID:ZPPMfzbm
姉川なんかにあんなお金かけて・・・・もったいないよ
長篠(一話でちょっとだけやったが)、本能寺、山崎に金をかけて欲しいんだが

関が原も当然ロケだよね?

851 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:13:26.39 ID:xghilrD7
千代は嫌な女!
現代ならまだわかるが子孫優先の時代に家出かよ・・・・



852 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:15:07.05 ID:3kTH/qxQ
>>850
本能寺はセット、関ヶ原は葵の使いまわしに陣にいるシーンを足すだけではないかと


853 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:15:12.76 ID:5DkZQ5Gn
>>850
俺はむしろ三方ヶ原に金かけて欲しい。
ボコボコにされて殺されかける西田家康の脱糞シーンキボンヌ

854 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:15:14.20 ID:5InYVluq
もし姉川の合戦で織田方が破れていれば、
織田は畿内から全面的に撤退して美濃・尾張・伊勢三国から
再起をはからざるを得なくなったろうから、
姉川の合戦は、信長にとって桶狭間、長篠なみに重要な戦闘だった。



855 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:17:04.85 ID:yzwWiMY0
なんかもう
底の浅さに気づき始めたっていうか

856 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:17:19.93 ID:/P0iueYN
今週は結構楽しめた方だけど、姉川でいきなり溺れて終了じゃあっけなさすぎるだろ。
それと仲間がやっぱり酷い。あの年代の女優はろくなのがいねーな。

857 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:17:27.21 ID:nyRWbjlR
実際は一豊の家臣たちだけじゃなくて沢山の武士の家臣たちが
ああいう風に主の生死を確かめるために戦地で探し回ってたんだろうな

858 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:19:30.28 ID:PApyhiVP
今回、千代&一豊+家臣の絡みが多くて良かったな〜
仲間がイイー

859 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:20:43.55 ID:ZPPMfzbm
>>852

利家とまつでは関が原使い回し映像だったような気がする
大河っていつも後半セットばっかりだよね・・。

860 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:21:04.86 ID:yV6vYkcy
下級武士視点ってのは悪くないんだが。
現代の価値観を持ち込むなと声を大にして言いたい。

861 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:21:06.73 ID:YhJf/RrU
>>848
領民を祟りから守った偉いお姫様の話

862 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:21:36.40 ID:SqaGUnNI
>815
川を知らないね。一見浅そうに見えて急に深い場所があるというのが川だよ。
それと真夏でも水が冷たくて10分くらいしか泳げないよ。
当時の姉川は水流もなみなみと流れていたでしょう。
エキストラの皆さんに感謝。

863 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:22:17.14 ID:5InYVluq
一豊が姉川の渡河中に落馬して淵に落ちたというのは
本当なのかな。
それにしては現在の姉川はやけに水量が少なかったね。
昔の方が水量が豊富だったのかな。
大雨が降った直後に行われた合戦だったとか?


864 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:23:10.55 ID:ZPPMfzbm
>>853
三方が原は一豊参加してたっけ

865 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:23:20.70 ID:P3qSIlMz
【今日のなにげない見どころ】

 新右衛門の歯磨きシーン

あれは木の枝の先をささら状にしたものらしいね。
今やったら歯ぐきから血が出そうw

866 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:23:55.97 ID:KhQBEynI
まあ2ちゃんで大河ドラマを語る訳だから、今回のようなホームコメディ大河につばを吐きかけたり
糞だとわめくのがデフォなのは承知だが、あえて言わせてもらうと、大河ドラマで腹を抱えて笑えた
のは、今回が初めてだな。
常連の大河原理主義者に言わせると草燃えるの人肉試食やホモプレイのあえぎ声、レイプシーン
(これは黄金の日々でもあった)がない大河は大河でないわけだから、今回の大河がケッてなるのは
当然だ罠。なにせ戦国時代の下級武士の立身出世物語だから落ち武者狩りや占領地でのレイプ
虐殺が描かれないのは不自然すぎる。

867 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:25:09.91 ID:3kTH/qxQ
>>862
そんなことはわかってるよ
ただ映像は渡ってるシーンと溺れてるシーンは別物って話だから
川に深みがあってとか鎧の重みでなんてわざとらしい説明ゼリフいれたのもそのためだろ


868 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:25:33.15 ID:LnCt9Iim
>>866
俺は今回の大河好きだが、今日笑えるシーンはなかったなあ。
仲間のシーンは全体的にやりすぎで引いた。


>>853
俺もそこは描いて欲しいが・・・今回の格好良い家康で
脱糞やるかなあ。

869 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 21:26:16.56 ID:jMWv0HMV
>>865そんな小さな見所を見つけたキミを尊敬する。土曜の再放送でもう一回よく見て見るよ。

870 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:27:05.54 ID:agUUdOrK
>>866が褒めているのか貶しているのか諦めているのかが判らない。

871 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:27:49.83 ID:ZPPMfzbm
信長、秀吉、家康が揃いぶみするシーンは
先週に引き続き2度目になるけど、戦国ファンとしては嬉しいけど

あまり何度も毎週毎週やられると舞台みたいになって
リアリティがなくなってしまう
そのへんはもっと考えて欲しい

872 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:28:58.04 ID:i4cHyxoF
>>863
ダムなどの治水工事のおかげで、当時と比較すると、
川の水量は相当少なくなっているし、川幅も狭くなっているだろうね。

873 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:28:58.41 ID:pHXgZszk
>>858
千代&一豊のからみのシーンなら見たい…

874 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:30:37.32 ID:pHXgZszk
>>871
今回は、籐吉郎というか秀吉がウマイ気がする。
というか、柄本、がんばりすぎ;

875 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:32:25.49 ID:ZPPMfzbm
>>874
柄本は好きな役者だけど
香川の方がいいなあ

秀吉役竹中以降、香川、柄本といつも恵まれてるよね

876 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 21:32:46.42 ID:jMWv0HMV
>>873それは絶対見れないと俺はよんでいる。

877 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:34:21.81 ID:ROFtYc+m
榎本、時々言葉がはっきりしなくて、俺はあまりよくない。

878 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:35:10.28 ID:LnCt9Iim
榎本って書かれると柄本なのか榎木なのか少し分かりにくい。

あのはっきりしないのも、農民上がりの泥臭い感じがして
個人的には好き。

879 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:35:14.99 ID:capy12lo
       信長     秀吉     家康

としまつ  反町隆史  香川照之  高嶋政宏
功名    舘ひろし   柄本明   西田敏行

功名の三傑は大物といえば大物。年寄りといえば年寄り。

880 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:35:16.37 ID:5InYVluq
三方ケ原はスルーでしょ。一豊は当時横山城で浅井方と対峙の最中。

三方ケ原の織田方の援軍は佐久間信盛(?)、平手某(政秀の子)ほか
信長にとって戦死しても惜しくない面々約三千人で、戦意もひくく、
合戦のしょっぱなで、武田方の投石攻撃にはやばやと崩れて
壊走したという情けない有様。
平手だけは密集陣形組んで抵抗した挙句包囲殲滅されたんだっけ?

881 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:35:31.29 ID:7Lh3+0EH
>>877
榎木+柄本=榎本

882 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:36:02.18 ID:nKo9AIMl
>874
秀吉ウマイというか、
脚本演出が意識して信長、秀吉、家康の違いをだそうとし過ぎだ。
まあ面白いからいいけど。

883 :877:2006/03/12(日) 21:36:13.61 ID:ROFtYc+m
柄本の間違いだ。すまん

884 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:36:53.77 ID:LnCt9Iim
>>880
あの合戦後の家康の例の表情を西田に演じて欲しかったんだけどなあ・・・

885 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:37:23.31 ID:au+0QA9+
新婚時代を思い出した。

こういう小芝居嫌いじゃない。

886 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:39:54.89 ID:5InYVluq
今回は総じて芸達者な役者が多い。
その分力量不足の役者にとっては大変かも。
相対的に下手くそぶりが目立って。

887 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:40:42.46 ID:JfSo9+P9
夫婦のシーンはちょっと照れますね。
あまりやりすぎると下らなく見えてしまう。
一豊が助かったのはこりんのおかげだとはわかっていたけどw
山内夫妻だけがバカップルになってしまっているのがちょっと。
今後二人とも成長していくんだろうけど。


888 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 21:42:36.37 ID:jMWv0HMV
>>885新婚時代に川で溺れたことがあるのですね。

889 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:44:22.14 ID:5InYVluq
それにしても新右衛門と吉兵衛があれだけ探し回って
見つけられなかった一豊を、懲りん(と多分六平太)が
どうやって見つけたのか謎だ。

890 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:44:40.15 ID:n7xdcqA0
エロい人、教えてください。
気まずい夕餉のシーンで、千代は「新衛門も一緒に」と
声をかけて、キチベエの名前は出さなかったよね。
つまり、独り者のキチベエはいつも一豊とご飯を食べてるけど
新衛門は子供たちと食べてるってこと?
以前は、新衛門の子供たちも含めてみんなでご飯食べてたからさ。


891 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:45:30.89 ID:5InYVluq
新婚時代に浮気が元でかみさんに実家に逃げられたのでは?

892 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:46:42.34 ID:kUQjWplI
>>889
そりゃあもうくの一ですから

893 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:47:27.97 ID:HFVRtO54
仏の茂助っぷりが良いね。
物語も中盤にさしかかったころの冒頭で、
「仏の茂助」のことについてふれれば、
見続けてきた視聴者も「あぁ〜」
納得。

894 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:50:33.68 ID:yV6vYkcy
便利なサイト見つけた。
ttp://www.geocities.jp/kimkaz_labo/haiyaku-age.html

895 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:52:32.48 ID:DXBZlRCv
仏の堀尾(茂助)、感じ出てたね。
なませさん、いい。

吉、新も良かった。
千代ちゃんにも泣かされた。
一豊には笑わせてもらったよ。

896 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:55:20.00 ID:1UKFF0r+
最後のアップ、千代と一豊が寄り添って歩いているのに、
千代だけのアップなんだな

897 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:56:04.09 ID:MPrXuNwk
堀尾うめぇ

898 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:56:59.74 ID:HFVRtO54
秀吉勢が軍議開いてるシーンはどうも解せねぇな。
秀長いるだろ、きっと。長政いるだろ、たぶん。

899 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 21:57:45.62 ID:E0cYEfJb
今日の一豐は、怨霊かと思った。
あの帰りかたは怖いよな・・・。

死んだと思ってた人間が、
あぁいう帰りかたしてきて、
・・・あんな、声を地響きみたいに響かせながら
帰ってきて、よく生きてる人間だと思えたもんだ。
自分だったら、勢い余って送り返していたね

900 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:02:12.21 ID:kT0OkMak
助けられて無事だったんだから、あんな大声出して帰らなくてもなとは思うけど
千代!千代!って結構策略家だな、一豊くん

901 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:02:15.45 ID:KrRqRJzm
千代がうざい・・

もしかしたらあのまつを越えたかもしれないいや今回で越えた

脱落します

902 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:03:53.79 ID:XPBOnSmz
もうちょっと合戦シーンがまともにならんのかな
ただ皆で闇雲に突貫しますって描写にしかなってない気が…
せっかくCGまで使える時代になってるってのに

903 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:05:42.30 ID:Wart4L2J
>>899
あの部分の最初は一豊の心の声だと解釈した。
だって実際に雨の中で一豊が発している声がその前の「千代〜」と違っていたから。
まず最初に千代が一豊の心の声に感応し
次に吉さんと新さんが感応し
実際外に出てみたら遠くから一豊が来るのが見えたと。
心の絆の深さを表すエピかと思った。

904 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:08:17.51 ID:3QTOjnKU
今回はけっこう面白かった。
来週はまたコリンが出てくるのか楽しみ。

905 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:12:02.34 ID:sQZZUl1J
仲間オタの俺でも千代ウゼーと思った

合戦シーンはよかった

906 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:19:52.60 ID:SITr0Veg
むしろ仲間オタだから必要以上にうざく思うのか
なんというか観ていられない

907 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:21:16.15 ID:Et57rILk
山内一豊の妻が戦が嫌だ憎いだの言うと萎えるねしかしw
戦で戦国時代最大の成り上がりになる人生なのにな。アホか

908 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:23:53.41 ID:epFv4VwM
>>901
さようなら

909 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:24:55.26 ID:aBY7W0ro
としまつと比べれは脚本&合戦シーンはだいぶまともになったよ

910 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 22:24:59.83 ID:jMWv0HMV
>>907千代が戦推進派だったらそっちのほうが萎えるだろ。反戦主義なのに皮肉にも戦の功名によって成り上がっていく、という展開がいいんだよ。

911 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:25:05.37 ID:Wart4L2J
千代が泣くべきシーンが最低4回あったが
最後しか泣いてなかったな。

912 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:25:08.95 ID:RnrVq+rv
>>902
映画みたいには無理だろ。

913 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:25:16.03 ID:KhQBEynI
>>901
 さようならw
 としまつを最初から最後まで見た俺から見たら、この程度は可愛いもんよ。
 この大河の千代は、原作のような天才的猫かぶり賢女ではなく、馬鹿っぽい
 少女が、ねね様のようなスーパ^レディから生き方を学んで賢く成長して不器用
 だが誠実な夫を大出世させる賢女になるビルディングロマンスだから、現段階
 では、この程度で良い。
 まあ一部の連中が毛嫌いする反戦の叫びも、未熟な千代らしくて俺としちゃ
 良かったがね。

914 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:27:02.71 ID:P3qSIlMz
>>910
グッドラック

915 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:28:23.03 ID:LnCt9Iim
「千代におまかせくださいませ」

916 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:29:37.37 ID:UHRSGWQq
一豊が沈んでいくシーンで壇ノ浦を思い出しました

917 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:30:03.42 ID:ZPPMfzbm
福島正則出るのに
加藤清正でないのがよくわからないな

918 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:30:23.76 ID:kT0OkMak
>>905
あれはうざくいくらいでいいんじゃないの?葬儀決定がしっかりしてくるから

919 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:30:29.17 ID:sQZZUl1J
なんつーか原作の千代はとにかく賢いんでしょ?
ところがこっちの千代はどこか抜けてるよな
成長していく描写がこれからあるとするならまあいいが今のところ全くないから心配ではある

920 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:31:19.84 ID:Et57rILk
>910
ぷっ(嘲笑)

921 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:31:36.44 ID:nWWIFZAw
千代の泣くシーン何回かあったが、
涙が出てる時と出てない時があったような…
いいのかあれで?

922 :ペクチョン ◆ISRqoPuZpo :2006/03/12(日) 22:31:38.70 ID:jMWv0HMV
一豊様が生きていたわけだから、弔い合戦も当然中止ですよね

923 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:34:32.35 ID:kUQjWplI
千代タン可愛かったよ

924 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:36:59.64 ID:5h3ebHYj
不破のおばさま以外、
誰も千代の味方をしないのがよかった。
とりあえずヒロイン無条件マンセーではないと再確認。
まあ大石だからその辺は心配してないけど。

925 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:39:35.19 ID:6PcgH5Ch
NHKは戦が嫌なら大河ドラマ止めろと言いたい

926 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:40:46.92 ID:2u413GzN
一豊の同僚の二人はいつ死ぬの?

927 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:41:52.44 ID:zykN0HZf
   ,'         !           i   ノ| /  |   ヽi/ヾ;、 :} \i
  ,'         .{   i     ィ   イ   /i' /   |  ,/;、;f7iヽ}
  i'        ::::'、 /{ 、  /i --/+、、/,,,!/,,,、、ノ,  ィ'{-';i' !
  i        ..:::/'、 i'ヾ|  ./ i: ./ / r'_,,レ=f      ` ヾ'".|
  {       ..:/   ヽ.r''t'、 :i' i::./ i,〆‐'i,ノ;;; i;        i
   !    ,、‐'´    { i' ヾ、i' i/  ´` - ゞ-'"         !  小りんって変な名前ー!!
   ',_,、-‐'".       ヾ`、 く..                  ノ
               '‐、,,_;,、          ,、-ヘ  ,、'
                /\゛‐、,_      / ''_, イ、
               /   \  `'''‐ --;;、、-,‐'"   ノノ\


928 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:45:49.21 ID:RnrVq+rv
中村一氏→一豊→堀尾の順だから
劇中ではロンブーが一足先に退場するだろうね。

929 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:46:22.48 ID:qXbbmA2/
>>916
ちゃんと口からぷくぷく泡だしてた。あれも上川さんかな?
その前のおぼれかけているシーンも熱演でした。

池に落ちた体験から言わせてもらえばw
自分の吐いた息の泡でお日様の光はもっと歪むけどね。

930 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:46:51.75 ID:joESLEa1
>>926
淳は関ヶ原直前で病死、生瀬は一番長生きして最後まで出てくる。

931 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:47:46.97 ID:RnrVq+rv
ああいつか。
一氏が1600年、一豊が1605年、堀尾が1614年辺り

932 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:48:58.87 ID:g4CuDAU2
前田利家ってなんで出てこないんだ?

933 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:50:20.96 ID:abPwASuo
このドラマって千代の死までやるの?

934 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:51:41.33 ID:capy12lo
としまつの時に山内一豊は出番がなかっただろ。

935 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:53:13.07 ID:YsiiIbts
一豊と千代タン達、ステキな夫婦だったね。


936 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:54:04.22 ID:RnrVq+rv
利家は出るとしたらもっと後だろうな。
今のところ出るようなネタが無い。

937 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:56:43.89 ID:kT0OkMak
同僚に一柳直末を入れておかないと小田原攻めの描写が弱くなるかな

938 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:56:49.13 ID:26QZkma4
>>930
 司馬関ヶ原だと、関ヶ原の前哨戦で中村一氏が島左近にちょっと計略にはまって損害を出すんだけど、あれは
創作なんかな?


939 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:57:49.16 ID:+RnsOSnN
このあたりでの利家の位置は?
もう一豊は抜いてるだろうけど。

940 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:58:30.79 ID:KhQBEynI
まあ家康スレでも書いたが、勇士が嘆願すれば
映像提供で唐沢利家の勇姿が見られるだろう。勇士諸君に期待する。

941 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:59:15.36 ID:LnCt9Iim
武田信玄も出ないんだよね?

942 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 22:59:20.73 ID:ZPPMfzbm
そういえば柴田&丹羽&林&佐久間の4点セットひさびさに出番なかったな
この4人をいつもひとまとめにするのかわいそうだけど
しょうがないか

あんなに浅井家に時間割くなら
もっと柴田も立たせてもいいと思うんだけど・・

943 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:02:19.51 ID:KhQBEynI
>>941
 だから〜映像提供 中井貴一=武田信玄、柴田恭兵=上杉謙信 毛利元就=中村橋之助
 ってすれば良いだけのこと

944 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:04:41.73 ID:qC9774kD
>>921
目薬涙だけ流れて、大根芝居だった去年の主人公
よりゃ、いい。


945 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:04:55.81 ID:P3qSIlMz
>>943
伊達政宗=渡辺謙も追加で

946 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:07:35.39 ID:k8ZtzXC6
一氏は関ケ原前に死んでる
関ケ原で左近にやられたのは一氏の弟

と司馬の「関ケ原」では書かれてる

947 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:09:23.22 ID:DH+R0Tx5
千代反戦って言う人はちゃんと見ているのか知らん
堀尾、中村の前では戦国の夫人として
ちゃんと振る舞っていたじゃないか
法秀尼の前では人間として戦国の世であっても
当たり前の心情の吐露だろう
おかしいとは思わないが


948 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:10:35.13 ID:DXBZlRCv
>>943>>945
いいねぇ。ぞくぞくするよ。

千代のお怒りシーンは、見方によっちゃウザイけど、
お笑いシーンと思えば、それなりに。
戦さに出た夫が女を抱いて、それを妻に謝るなんてありえなし、
それを許せないとばかりに号泣、家出する妻なんてのもありえません。
よって、あれはコント、緊張と緩和の緩和部分ということで。

ま、だから、もうちょっと短めにしてつかぁーさい。

949 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:10:47.04 ID:kT0OkMak
>>939
そりゃ利家は荒子城主だから

950 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:13:01.31 ID:r5H3B3xg
一豊が消えて死んだかもしれないと分かっても全然悲しい気持ちにならないのは何でだろう?
上川一豊に魅力がないのと、仲間の演技からなんの悲しみも伝わってこないからだろうな。
ここまで主役に感情移入できないドラマは珍しい。
ラスト一豊が生きて帰ってきても何の感動もしなかった、ふ〜んって感じ。

951 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:14:41.37 ID:P3qSIlMz
>>950
スレ立ておたの申しまする

952 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:15:40.07 ID:kUQjWplI
>>950
お前が仲間のこと嫌いなのはわかったから次スレ立ててくれ

953 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:16:04.78 ID:r5H3B3xg
>>951
できるか分からんがやってみます。

954 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:16:35.93 ID:qC9774kD
>>947

しゃあないよ。嫌反戦厨って、失いたくない家族を持った
ことのない連中だもん。


955 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:18:53.94 ID:r5H3B3xg
はねられましたorz
スマソ

956 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:20:35.82 ID:Et57rILk
>950
だってさ落馬でいくさの最中に行方不明だぜ
そいでもって「この乱世を憎みます!」
というシーンが延々と続き、
ある日突然に帰還して「千代!」「一豊様!」
大石のブログとか読んでれば予測できる見え見えの筋書き
何の感動も無いわな。

957 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:20:51.51 ID:OGYgbBOu
生還してきた時、私は感動ものでした。
上川一豊と仲間千代の愛の深さに胸きゅっだったしウルウルしたよ。

958 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:21:03.95 ID:26QZkma4
>>946
 記憶違いか。ゴメン。


959 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:23:35.95 ID:4ShNoyyz
信長 100万石オーバー
秀吉 25000石前後
利家 一城の主兼信長の親衛隊長
家康 三河平定完了

ここまで来ると、秀吉も一豊にそうそう目をかけてくれなくなるわけだ。
結果出してくれない200石ごときにかかわってらんない

960 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:24:04.27 ID:J4o86Y+B
【第十一回】『功名が辻』25【仏法の敵】


2006年 NHK大河ドラマ 「功名が辻」(大河通算45作目)

原作/司馬遼太郎<『功名が辻』ほかより>
脚本/大石静(『ふたりっ子』『オードリー』『アフリカの夜』『ハンドク!!!』など)
音楽/小六禮次郎(『秀吉』『さくら』『天うらら』『ちょっと待って、神様』など)
演出/尾崎充信(『ある日、嵐のように』『葵 徳川三代』『武蔵』など)ほか
制作統括/大加章雅(『こころ』『農家のヨメになりたい』『逃亡』など)

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式
http://www.nhk.or.jp/taiga/
放送前情報 
http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_komyo.html

NHK大河ドラマ「功名が辻」脚本家 大石静 『静の海』
http://www.candid-network.jp/shizuka014/

前スレ
【第九回】『功名が辻』24【初めての浮気】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1141561005/

次スレは>>950を踏んだ人が立てること。
踏み逃げ厳禁。だめだった場合は他の人に潔く任せること。
本スレ用テンプレート(大河版@避難所)
【本スレ用】『功名が辻』【テンプレート】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/indexer.cgi/movie/3607/1136804222/

961 :過去スレ一部修正:2006/03/12(日) 23:26:51.51 ID:J4o86Y+B
本スレでは批判・批評はOKです。
ただし、内容やキャラ設定についての不満、キャストに対する一方的な中傷、
史実や原作との違いを一切認めないなどといった発言は荒れる原因となって
無駄にスレを消費するので、アンチスレを利用してください。

【最初から】功名が辻アンチスレ【棲み分け】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1136717656/

○過去スレ
01 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1092312173.html
02 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1097603758.html
03 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1103235562.html
04 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1109/1109340455.html
05 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1115/1115311758.html
06 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119004525.html
07 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119520720.html
08 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1121/1121685347.html
09 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1124/1124378883.html
10 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1128/1128030486.html
11 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1134/1134038449.html
12 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136188160.html
13 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136723764.html
14 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136739814.html
15 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136995980.html
16 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137321623.html
17 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137418312.html
18 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137932891.html
19 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1138/1138507223.html
20 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1138/1138856468.html
21 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1139/1139409192.html
22 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1139/1139991594.html
23 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1140/1140845965.html
24 http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1141561005/

962 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:34:20.29 ID:RnrVq+rv
誰も立てないなら立てるぞ。

963 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:38:18.66 ID:RnrVq+rv
つ 【第十一回】『功名が辻』25【仏法の敵】
  http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1142174238/

964 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:40:19.11 ID:kUQjWplI
>>963


965 :日曜8時の名無しさん:2006/03/12(日) 23:52:47.17 ID:pk5cC1TL
今回は姉川の戦いだったから
朝倉軍に単騎突撃する鹿角の武将とか
無一文字の旗を掲げる武将を期待していたが流石に無理だったか・・・
徳川四天王は山内とはあまり関係ないから今後も出てきそうにないな・・・

966 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 00:12:29.69 ID:QbL1g4oK
>>965
なんか、期待する方向性を間違えていないか?


967 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 00:34:38.75 ID:LSOGWQfl
う〜ん、今回はあまり良くなかったかな。
姉川の戦いを舞台にした壮大なラブストーリーという感じだった。
前の稲葉山城陥落の回と手法が重なって見えた。
もう少し姉川周辺を描いてくれても良いんじゃないかと思ったよ。
合戦のロケ描写が良かったり、討ち死にした者のエキストラとか沢山使ってただけになおさら。
あと生瀬堀尾がなかなか良い。


968 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 00:36:51.50 ID:0jNOXW16
しかし、六平太がいないと、なんか締まらないな・・・(´・ω・`)

969 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:00:05.33 ID:AKiPMLjl
やっぱり仲間ちゃんがいっぱい出る回は面白い


970 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:19:29.50 ID:JjZKupE7
>>967
ドラマ全体の感想としては概ね同意。
合戦描写はよかった。与力クラスの武将の戦いに臨む雰囲気、
一方、大将クラスの駆け引きも面白かった。
だけに、姉川の戦いあれだけかーと残念。
物語を端折るために、都合良く使われてるのが家康だね。
一見かっこいい描き方だけど、ほんと描き込まれてないな。

971 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:34:42.96 ID:CAtffZBs
だんだん面白くなってるお
「名はなんと?」「こりん」「ゆうこりん」とか言ったらだめなんだお


972 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:36:25.84 ID:s6WId2rO
今日のはちょっとだらだら感があったな
もうちょっとアグレッシブに演出してほしかったよ

973 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:36:55.92 ID:R/caZmVe
今日は仲間も上川も演技派だなーって思った。
だから素直に感動できる。

ただ千代の描き方がちょっとくどかったのかね。

974 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:39:15.37 ID:GkZ3oY4K
来週、小りん出てくるな
なんか女王様みてーになってたけどww


975 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:39:57.62 ID:AKiPMLjl
こりんなんておかしな名前〜

976 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 01:43:27.35 ID:s6WId2rO
次回は結構面白そう
小りんにキンカン頭、僧兵とくりゃ個人的視聴率100%だわ

977 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 02:14:10.12 ID:NE6EZrM6
確かに途中でちょっとダレたよね今回は
あそこでチャンネル回されたかも試練

978 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 03:17:47.54 ID:IcPZ+4Wy
>956
>だってさ落馬でいくさの最中に行方不明だぜ
>そいでもって「この乱世を憎みます!」
>というシーンが延々と続き、
>ある日突然に帰還して「千代!」「一豊様!」
>何の感動も無いわな。
禿げ堂。
役者は頑張ってるんだよ、だからこそシナリオの展開が違和感有り過ぎ。
なんつーか、役者の芝居が空回りしてというかね。
また妙な平和主義に逆戻りかよって感じ。
千代よ、そんなに戦が憎いなら、さっさと離縁して寺にでも入れや。
今回の放送で、マクロスのカイフンを思い出した。

979 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 03:40:47.96 ID:UAmg3Fim
反戦主義と厭戦気分は違うでしょ。カイフンのは反戦主義だけど千代のは厭戦気分。
どっちも自己中ではあるけど、人間の自然な感情としては厭戦気分は有りだとおもう

980 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 04:06:26.48 ID:5fo7tj09
ちょっとでも反戦のシーンが出ると、「千代うざい」とか
「反戦うざい」とか批判が出てくるけど、なんで?
も、ほんと阿保かと。。反戦の意を勘違いしてるよな。ま、批判してる奴らは、
あいつに影響された、自分の意見を持たない、人の意見に影響されやすい奴ら
なんだろうな。

981 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 04:25:54.52 ID:RSp8yrU3
武士の妻とはいえ戦国の世で戦への不安が無かったらおかしいね
反戦、反戦とか言ってるやつこそ平和ボケじゃないのか
戦での功名を期待する一方
戦で元も子も無くす恐れ
山内家の場合まだ跡継ぎもいないのだから
その両者のせめぎ合いはなかなか上手く描けている思うがなぁ

982 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 04:39:55.37 ID:Yc8JpdgV
>>980
そいつらの大半は昔ながらの本格派の大河を見たいだけだと思うよ。
色々あってややこしいことになってるけど。

983 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 04:45:17.44 ID:Yc8JpdgV
まあ過剰反応が過ぎるとは思うけどね。

984 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 04:53:56.08 ID:8K/vbf11
「反戦うざい」と「千代うざい」は一緒にしてほしくないな。
俺はこの大河に反戦的なメッセージはそれほど感じないが、
仲間の下手な芝居には、特にここ数話萎えまくりだ。
トリックは好きだが、大河の主役はやっぱり無謀だったね。

985 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 05:21:44.62 ID:4vFUNPFn
泣きの演技は、全然演技にこだわらない俺でも下手に見えた

986 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 05:26:10.06 ID:Yc8JpdgV
>>982訂正
誰がどういう意図なのか自信無いや。

987 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 06:38:19.25 ID:0R713A0D
>>981
うまく描けてるかなあ? その辺の千代の心情の説明も正直描かれてなくね?
原作原作言うのはあれなのはわかってるけど、
姉川ではまた敵の足軽大将を倒して加増されるはずなんだぜ?

いつ功名すんの?ってかんじ。次で叡山の坊さんきりまくるのかいな?

988 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 08:21:28.21 ID:AKiPMLjl
次スレ
【第十一回】『功名が辻』25【仏法の敵】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1142174238/l50


989 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 08:34:38.84 ID:zINgdUCw
しょうがないだろ
26歳にもなって聞きわけのない子供を演じなきゃならない仲間の身にもなってやれ


990 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 08:58:50.70 ID:SmvWN7GA
つか「戦は駄目だから止めなさい」ではなく「戦は嫌い」でかつ妻なんだから
反戦を前面に出してるとは感じないけどなあ
特に今回千代は一豊の生死が不明でかつ死んだ公算が高い
そんな状況で一豊の死因になった戦が
嫌いだ、憎い、なんでするんだと身内限定で言うのは別におかしく無いと思う

俺も「反戦」が過剰に出てるのは大嫌いだよ
なんか綺麗事を並び立てて鼻につくものがあるから
でも功名の千代の戦嫌いは生い立ちを考えればこの程度ならまあ仕方ないか
と思える範囲に収まってると思うんだけどね


991 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:04:05.16 ID:8OZ/zJww
>>987
功名したから、200石上がったよ



992 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:12:07.84 ID:8OZ/zJww
仲間由紀恵が大根!というのが立証された回だった。
ロンブーの彼の演技が、マシになっていた。

今回の出演者中、この二人が苦しい〜

993 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:43:23.46 ID:ytjq8YLE
あの程度で大根呼ばわりされたんでは、最近のドラマなんぞ見れないだろ。

994 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:44:03.52 ID:zINgdUCw


995 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:45:17.17 ID:zFEvM3se
>>990「浅井は嫌い」なら納得する。
過労死したサラリーマンの家族が「資本主義が憎い」なんて言ったら引く。

996 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:49:55.79 ID:keMtSBU9
戦を憎んで敵を憎まず

997 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:52:26.00 ID:pdchjKZ/
こりんのことを旦那様から聞かされるあたりのコントは
いかにも大人になりきれてない幼妻っぽいかんじがでてて
結構気に入ったんですけど。

自分の新婚時代を思い出したというのもあるけど。

少数派のようで。

998 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 09:59:27.46 ID:zINgdUCw


999 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 10:07:02.44 ID:zFpZLOix
梅2

1000 :日曜8時の名無しさん:2006/03/13(月) 10:07:30.87 ID:zFpZLOix
終わり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)