5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【第39回】『功名が辻』42【秀吉死す】

1 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 07:50:10.67 ID:2oPmocXK
【第39回】『功名が辻』42【秀吉死す】



2006年 NHK大河ドラマ 「功名が辻」(大河通算45作目)

原作/司馬遼太郎<『功名が辻』ほかより>
脚本/大石静(『ふたりっ子』『オードリー』『アフリカの夜』『ハンドク!!!』など)
音楽/小六禮次郎(『秀吉』『さくら』『天うらら』『ちょっと待って、神様』など)
演出/尾崎充信(『ある日、嵐のように』『葵 徳川三代』『武蔵』など)ほか
制作統括/大加章雅(『こころ』『農家のヨメになりたい』『逃亡』など)

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式 http://www.nhk.or.jp/taiga/
放送前情報 http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_komyo.html

NHK大河ドラマ「功名が辻」脚本家 大石静 『静の海』
http://www.candid-network.jp/shizuka014/

前スレ 【第37回】『功名が辻』41【太閤対関白】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1158155438/

【第39回】『功名が辻』42【秀吉死す】



2006年 NHK大河ドラマ 「功名が辻」(大河通算45作目)

原作/司馬遼太郎<『功名が辻』ほかより>
脚本/大石静(『ふたりっ子』『オードリー』『アフリカの夜』『ハンドク!!!』など)
音楽/小六禮次郎(『秀吉』『さくら』『天うらら』『ちょっと待って、神様』など)
演出/尾崎充信(『ある日、嵐のように』『葵 徳川三代』『武蔵』など)ほか
制作統括/大加章雅(『こころ』『農家のヨメになりたい』『逃亡』など)

○放送時間
(デジタル衛星ハイビジョン)日曜夜6時〜6時45分
(総合・デジタル総合)日曜夜8時〜8時45分、(再放送)土曜昼1時5分〜1時50分
(衛星第2)日曜夜10時〜10時45分

○関連ホームページ
公式 http://www.nhk.or.jp/taiga/
放送前情報 http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_komyo.html

NHK大河ドラマ「功名が辻」脚本家 大石静 『静の海』
http://www.candid-network.jp/shizuka014/

前スレ 【第37回】『功名が辻』41【太閤対関白】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1158155438/





2 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 07:54:11.77 ID:2oPmocXK
露と落ち露と消えし命かな
浪花のことも夢のまた夢・・・

3 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 07:59:09.42 ID:KwgDL42h
>>1
乙かれさまでございました。

4 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:01:57.60 ID:VRWOcc3d
○過去スレ
01 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1092312173.html
02 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1097603758.html
03 ttp://2ch.pop.tc/log/06/01/21/1521/1103235562.html
04 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1109/1109340455.html
05 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1115/1115311758.html
06 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119004525.html
07 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1119/1119520720.html
08 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1121/1121685347.html
09 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1124/1124378883.html
10 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1128/1128030486.html
11 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1134/1134038449.html
12 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136188160.html
13 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136723764.html
14 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136739814.html
15 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1136/1136995980.html
16 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137321623.html
17 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137418312.html
18 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1137/1137932891.html
19 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1138/1138507223.html
20 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1138/1138856468.html
21 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1139/1139409192.html
22 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1139/1139991594.html
23 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1140/1140845965.html
24 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1141/1141561005.html
25 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1142/1142174238.html
26 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1142/1142841870.html
27 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1143/1143784320.html
28 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1144/1144370307.html
29 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1145/1145264638.html
30 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1146/1146398922.html
31 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1147/1147431974.html
32 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1148/1148355406.html
33 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1149/1149382943.html
34 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1150/1150028185.html
35 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1151/1151027913.html
36 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1152/1152433260.html
37 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1153/1153067313.html
38 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1154/1154130291.html
39 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1154/1154950877.html
40 ttp://makimo.to/2ch/live14_nhkdrama/1156/1156871493.html
41 ttp://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1158155438/

5 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:03:22.81 ID:VRWOcc3d
○キャスト
千代(山内一豊の妻)/永井杏→仲間由紀恵
山内一豊/途中慎吾→上川隆也

<一豊・千代の家族・家臣>
五藤吉兵衛/武田鉄矢
たき(吉兵衛の恋人)/細川ふみえ
五藤吉蔵/小倉久寛
祖父江新右衛門/前田吟
ふね(新右衛門の妻)/熊谷真実
祖父江新一郎(新右衛門の長男)/浜田学
法秀尼(一豊の母)/佐久間良子
山内康豊(一豊の弟)/古澤龍之→玉木宏
不破市之丞(千代の養父)/津川雅彦
きぬ(千代の養母)/多岐川裕美
若宮喜助(千代の実父)/宅麻伸
とも(千代の実母)/木村多江
よね(一豊・千代の娘)/皆川陽菜乃→森迫永依

<一豊・千代をめぐる人々>
望月六平太/香川照之
小りん(甲賀の忍び)/長澤まさみ
堀尾吉晴/生瀬勝久
いと(堀尾吉晴の妻)/三原じゅん子
中村一氏/田村淳
とし(中村一氏の妻)/乙葉

6 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:04:24.77 ID:VRWOcc3d
<信長をめぐる人々>
織田信長/舘ひろし
帰蝶→濃(信長の妻)/和久井映見
市(信長の妹、浅井長政・柴田勝家の妻)/大地真央
浅井長政/榎木孝明
茶々→淀(浅井長政・市の長女、豊臣秀吉の側室)/野口真緒→永作博美
柴田勝家/勝野洋
林通勝/苅谷俊介
佐久間信盛/俵木藤太
丹羽長秀/名高達男
足利義昭/三谷幸喜
今川義元/江守徹
明智光秀/坂東三津五郎
細川藤孝→細川幽斎/近藤正臣
細川忠興(藤孝の長男)/猪野学
玉→細川ガラシャ(光秀の娘、忠興の妻)/今泉野乃香→長谷川京子

<秀吉をめぐる人々>
木下藤吉郎→羽柴秀吉→豊臣秀吉/柄本明
寧々→北政所(秀吉の妻)/浅野ゆう子
旭(秀吉の妹、副田甚兵衛・徳川家康の妻)/松本明子
副田甚兵衛(旭の夫)/野口五郎
なか(秀吉の母)/菅井きん
治兵衛→羽柴秀次→豊臣秀次(秀吉の甥)/柴井伶太→成宮寛貴
竹中半兵衛/筒井道隆
前野将右衛門/石倉三郎
蜂須賀小六/高山善廣
福島正則/嵐広也
黒田官兵衛/斎藤洋介
前田利家/唐沢寿明
石田三成/中村橋之助

<家康をめぐる人々>
徳川家康/西田敏行
酒井忠次/森田順平
本多忠勝/高田延彦
井伊直政/篠井英介
宇喜多秀家/安田顕
小早川秀秋/阪本浩之

7 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:04:52.01 ID:VRWOcc3d
○各回放送予定・演出家リスト
01月08日第01回『桶狭間』………………尾崎充信
01月15日第02回『決別の河』……………尾崎充信
01月22日第03回『運命の再会』…………加藤拓
01月29日第04回『炎の中の抱擁』………尾崎充信
02月05日第05回『新妻の誓い』…………尾崎充信
02月12日第06回『山内家旗揚げ』………加藤拓
02月19日第07回『妻の覚悟』……………加藤拓
02月26日第08回『命懸けの功名』………尾崎充信
03月05日第09回『初めての浮気』………尾崎充信
03月12日第10回『戦場に消えた夫』……加藤拓
03月19日第11回『仏法の敵』……………加藤拓
03月26日第12回『信玄の影』……………梛川善郎
04月02日第13回『小谷落城』……………尾崎充信
04月09日第14回『一番出世』……………加藤拓
04月16日第15回『妻対女』………………梛川善郎
04月23日第16回『長篠の悲劇』…………尾崎充信
04月30日第17回『新しきいのち』…………加藤拓
05月07日第18回『秀吉謀反』……………久保田充
05月14日第19回『天魔信長』……………梛川善郎
05月21日第20回『迷うが人』……………加藤拓
05月28日第21回『開運の馬』……………梛川善郎
06月04日第22回『光秀転落』……………尾崎充信
06月11日第23回『本能寺』………………尾崎充信
06月18日第24回『蝶の夢』………………梛川善郎
06月25日第25回『吉兵衛の恋』…………久保田充
07月02日第26回『功名の旗』……………加藤拓
07月09日第27回『落城の母娘』…………尾崎充信
07月16日第28回『出世脱落』……………梶原登城
07月23日第29回『家康恐るべし』…………加藤拓
07月30日第30回『一城の主』……………梛川善郎
08月06日第31回『この世の悲しみ』………大原拓
08月13日第32回『家康の花嫁』…………梶原登城
08月20日第33回『母の遺言』……………尾崎充信
08月27日第34回『聚楽第行幸』…………大原拓
09月03日第35回『北条攻め』……………加藤拓
09月10日第36回『豊臣の子』……………梶原登城
09月17日第37回『太閤対関白』…………久保田充
09月24日第38回『関白切腹』……………久保田充
10月01日第39回『秀吉死す』……………
10月08日第40回『三成暗殺』……………
10月15日第41回『大乱の予感』…………
10月22日第42回『ガラシャの魂』…………
10月29日第43回『決戦へ』………………
11月05日第44回『関ヶ原』…………………
11月12日第45回『三成死すとも』…………
11月19日第46回『土佐二十万石』………
11月26日第47回『種崎浜の悲劇』………
12月03日第48回『功名の果て』…………
12月10日第49回(最終回)『永遠の夫婦』…

8 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:05:40.65 ID:VRWOcc3d
○関連書籍(すべて税込み)
原作
「功名が辻」 文春文庫 全4巻 各570円

その他題材となりそうな司馬作品
「国盗り物語」<3><4> 新潮文庫 740円,900円
「新史太閤記」<上><下> 新潮文庫 各660円
「播磨灘物語」<1>〜<4> 講談社文庫 各660円
「豊臣家の人々」 中公文庫 920円
「関ヶ原」<上><中><下> 新潮文庫 各740円(下巻は700円)
「戦雲の夢」 講談社文庫 680円
「城塞」<上><中><下> 新潮文庫 各780円(上巻は820円)
「女は遊べ物語」(「司馬遼太郎短篇全集」第4巻所収 文藝春秋 1,800円)

ガイド本
NHK大河ドラマストーリー「功名が辻」前編 日本放送出版協会 1,050円
功名が辻 2005年NHK大河ドラマ完全ガイドブック 東京ニュース通信社 980円
別冊ザテレビジョン NHK大河ドラマ「功名が辻」 角川書店 1,100円

時代考証担当 小和田哲夫氏による概説書
山内一豊と千代 日本放送出版協会 1,365円
賢妻・千代の理由 日本放送出版協会 1,470円
山内一豊 負け組からの立身出世学 PHP新書 798円
山内一豊のすべて 新人物往来社 2,940円

その他参考になりそうな文献
「時代劇マガジンvol.13」 辰巳出版、1,575円 大加CPのインタビューあり
「司馬遼太郎ふたたび」 文藝春秋、1,000円 大石静氏のインタビューあり
中島道子「山内一豊と妻千代」 PHP文庫 760円
田端泰子「山内一豊と千代」 岩波新書 819円
川口素生「山内一豊と妻千代101の謎」 PHP文庫 600円
加来耕三「山内一豊の妻と戦国女性の謎」 講談社文庫 820円
渡辺淳「検証・山内一豊伝説」 講談社現代新書 756円
別冊歴史読本「山内一豊―土佐二十万石への道」 新人物往来社 1,890円
楠木誠一郎「山内一豊とその妻111の謎」 精美文庫 550円
堂門冬二「三番手の男―山内一豊とその妻」 日本放送出版協会 1,575円

9 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:06:12.38 ID:VRWOcc3d
山内一豊関連Q&A

Q1山内一豊の名字は「やまのうち」と読むのでは?
A1残ってる資料や子孫の方々のお話などいろいろな事から「やまうち」が有力です。
  また名前については「かつとよ」説が近年有力となってきていますが、「かずとよ」の
 ほうがなじみがあることから、山内家子孫の方からOKをもらって「やまうちかずとよ」
 との読みを使用するとのことです。
(詳しくは、「時代劇マガジンvol.13」(辰巳出版、1,575円)で大加CPのインタビューを参照のこと)

Q2山内一豊は土佐長宗我部の一領具足たちをだまし討ちして虐殺した悪人だ!
A2原作の司馬氏は、長宗我部氏や郷士階級の出身である坂本龍馬を題材にした
 小説も書いていることから、土佐入国後の一豊に関しては批判的です。
  ただし、一豊と同様に統治が難しい領地を与えられた結果、その統治に失敗して
 改易された外様大名がいたことを考えるとやむを得ない部分もあるとしています。
  また、半農半兵という一領具足の特色が、兵農分離という時代の流れと衝突した
 こともこうした悲劇の一因といえます。
  どちらの立場に立つかによってものの見方は変わってしまいます。こうした歴史的
 事実の一点のみをとらえてどちらかを一方的に非難することは、ドラマの内容を語る
 というスレ本来の趣旨から外れるばかりか、荒れる原因となって無駄にスレを消費
 することになるので、日本史板の該当スレやアンチスレなどでやってください。
  なお一領具足虐殺をドラマ内でどう扱うのかについては、「司馬遼太郎ふたたび」
 (文藝春秋、1,000円)での大石氏の寄稿「大河ドラマ『功名が辻』の裏話」でも触れ
 られていますので興味のある方はどーぞ。

Q3山内一豊は関ヶ原じゃ全然活躍してねーんじゃないの?
A3それは、関ヶ原の戦いを9月15日における交戦のみに絞った場合の話です。
 徳川・石田双方の衝突が避けられざるものとなって以降、9月15日に至るまでの
 一豊夫妻の行動は家康勝利の重要な要素となっています。
  詳しくはネタバレとなってしまうので上記参考文献等を読んでください。


10 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:07:03.48 ID:VRWOcc3d
>>1さんスレ立てありがとう

11 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 08:28:52.72 ID:YN+L+eNS
秀吉ご臨終の時の淀のセリフがこえーーー!、等々言っちまった、、ってか?。

12 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 10:38:08.72 ID:axt8BYaq
怖いんだかウケるんだかよくわからない予告編だな

13 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 11:12:54.23 ID:I2Y9z/69
 壮絶な絶命シーンでありながら、利家とか家康とか調子こきはじめちゃうっていう

14 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 12:23:30.94 ID:bHfc9Zwo
拾が出家したとき一豊が拾の腕に布を巻き付けたけど
おそらく最終回近くで千代が京都で再会したときその布を見せるんだろうね。


15 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 12:59:50.67 ID:cmqOB/hG
再会は土佐入り時なのでもうちょい前かな

16 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 13:02:50.32 ID:sy/B539d
利家出演時に六平太出てくるかな?

17 ::2006/09/26(火) 13:33:11.33 ID:Tj3Wmf8y
秀吉が死ぬ前に利家が出て来るんだけど、利まつと同じ演技をするのかなぁ?ズラも衣装もそのままらしいけど

18 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 13:54:41.11 ID:DaYSMiwJ
>14
前スレにあったけど、千代はかわりに「木刀」を見せるのだろうね。

19 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 14:12:56.90 ID:B8ARmiAe
>>14 >>18
 ↑   ↑ 
妙に先読みする奴多すぎww
まぁ演出家が見え見えの演出するから悪いのか

20 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 15:09:30.61 ID:4Ofkigfr
個人的には前回のほうが緊張感あって面白かったな。
タイトルが「関白切腹」なんだからやっぱりもっと時間かけてやってほしかったな…
秀次の切腹場面もあっさり終わってしまい不満。
丸々一話とはいかないまでも3分の2くらいは秀次エピで
残りを拾出家に使った方がバランスよかった気がする。
後半の子役の子の涙の演技も良かったけど中盤が退屈だった。

それにしても秀次と千代の名演でもらい泣きしてる時に
急に場面が切り替わったときは( ゚Д゚)ポカーンだった。
わざと凝った演出してるんだろうけどもっと余韻残してほしかったぞ!

21 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 15:57:20.62 ID:VRWOcc3d
>>20
秀吉並みに非情なブツ切りだったから演出側の意図もわかるけどね>わざと凝った演出

22 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 16:23:24.07 ID:U+gIcD4W
秀次の死はまあ予定通りだけど、秀次事件で山内家が助かったことの安堵感があまり見えなかったな


23 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 16:47:25.27 ID:s3hKUb91
>>16
臨終時の秀吉が六平太になります

24 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 16:54:56.10 ID:N7DK8kxt
>>20

あの場面切り替え、前スレでも不満は出てたけど俺は好き。
結局、秀次や山内家がどんなに苦しもうとも全く秀吉には届かない。
絶対的な距離の隔たりをよく現してる。

まぁ、エンタメとしては泣かせる時に余韻も大事だけど、今回は後半に拾出家も控えてるし
前半の泣きポイントは抑えめでバランスをとったのかもね。

25 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 17:12:28.86 ID:e2XJzcW1
史実中心を追ってばかりいたら、総集編のDVDとか出た時に、
山内家、ほとんどカットされちゃうじゃん。千代、ドコイッタ千代って

26 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 18:37:20.28 ID:gVBkMuoK
>>22
同意

史実の秀次事件は大名家に飛び火したんだよな。
次の権力者ってことで機嫌取りまくってる大名がたくさんいたから。

まぁ、このドラマでは権力争いと秀吉の猜疑心(自分が織田政権をのっとったから
同じことをされるんじゃないか)を原因としているから秀次側だった
一豊がどーやって秀吉の信用を取り戻したのかイマイチわからんかったな。

連判状に名前がなかったから助かったのか?

27 :寝てよう8時の名無しさん:2006/09/26(火) 20:04:30.17 ID:S9/g6z7m
高野山の金剛峯寺で秀次切腹の間を見たオレは・・・
史実のドラマを見た・・・気分 ウ〜ン感慨深い

28 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 20:30:45.32 ID:bHfc9Zwo
この襖絵を見ながら秀次は無念の死を迎える....
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/2215/garan/kongo/s-P7040063.jpg

29 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 20:54:43.93 ID:te1XIq2d
歴史厨でなかった者には寧々の36話のセリフ、譜代の家臣がいない秀吉は
戦をし続けなければならないのには泣かされた。今まで鶴松を亡くした
悲しみがそうさせたとばかりに思うていたから。2だからと突っ込みばかり
さがしていたけどなるほどとおもった。

30 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 21:05:41.18 ID:fHoNuGFX
>>26
孫平次が秀吉側の功労者だったから、そこからとりなしが入ったのかなあと思った。

31 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 22:03:19.31 ID:ErZfYZpR
>>24
一字一句同意。>場面切り替え
あのぶつ切り感が断ち切られた思いと命をあらわしてるようで
自分までズバッと斬られたような気持ちになった。

ところで蛍、元就と比べると(今CSで見てるもんで)随分CGっぽさが減ってる。

32 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 23:03:08.83 ID:7Igs1QBK
>>31いやいや、アレじゃ全く駄目だと思った。
桜や蝶はまだマシだったのに。

技士が蛍見たこと無いんじゃねぇかとさえ思ったほどだ。

33 :日曜8時の名無しさん:2006/09/26(火) 23:36:01.10 ID:7F4n5u03
一豊が情けない中年にしか見えない…

来週の秀吉の死をどのように演出するのが楽しみだ…
間違っても戦う濃姫のようながっかり感はもう嫌だ

唯一安心な楽しみは前田利家だよ

34 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 00:08:34.26 ID:es42At+F
情けない中年しか見えない...って
だめだよ、それって上川の演技褒めてるよ。
どうせなら、一豊役のくせに妙に立派でヘたれに徹しきれてない...だろw


35 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 08:10:34.15 ID:42TIR7dM
>>33見舞いに来た千代に襲いかかり、突き飛ばされて昏睡・・・とかやったら、俺的には ネ申

36 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 10:35:01.68 ID:5SPT59fw
>>35
勢い余って秀吉を突き飛ばした千代だったが…

千代『殿下! 太閤殿下! お気を確かに!!』
秀吉『………』
千代『殿下ァァァーーー!!』

〜〜秀吉危篤の情報はすぐに全国に広がっていった〜〜

三成『太閤殿下は昏睡状態。お命後いくばくか…』
一豊『しかしどうして…。体調も回復しておられたではないですかぁ!』
三成『わかりませぬ。お部屋の中ほどで泡を吹いて倒れていらっしゃる殿下を
   侍女が発見いたしたらしい…』
一豊『もしや忍びの仕業でございますか?!』
三成『徳川殿かも知れぬ…』

続く



37 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 10:43:25.02 ID:5SPT59fw
〜〜家康が太閤を暗殺未遂!! この情報はすぐに全国に広がっていった〜〜

家康『ワシが太閤を? 誰じゃそんな噂を流しておるのは?』
三井『三成めにござりまする』
家康『ワシがそんなことをせずとも太閤はじきに死んでしまわれるわ』
三井『そうすれば天下は殿のもの…』
家康『そうやすやすともいくまい』

〜〜一豊は事の真相を教えてもらおうと千代の元へ〜〜

一豊『ということなんじゃ…本当に徳川殿の企てなのじゃろうか?』
千代『……』
一豊『千代、どうした? 何故黙っておるのじゃ?』
千代『…だんなさま、それは石田様の策略かと思いまする』
一豊『なんじゃと?!』
千代『石田様は殿下を亡き者として自らが豊臣を動かそうと考えておられます』
一豊『どうしてそんなことが言えるのじゃ!?』
千代『殿下がお亡くなりになれば天下は乱れます。跡取であられます秀頼様はまだ元服前…』
一豊『とすると三成が秀頼様に代わって豊臣家を乗っ取るというのか!!?』
千代『はい。そのためには徳川様が邪魔でございます…。』
一豊『おのれ三成めぇ!!』

続く

38 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 10:55:41.76 ID:5SPT59fw
〜〜それから数日後、秀吉は最後の面会を終えようとしていた〜〜

秀吉『………』
唐沢『真の友よ、後はまかせておれ!! 秀頼様を立派な豊臣の後継ぎに育ててやる!!』
秀吉『………すまぬぅ…(ポテチン…)』
唐沢『秀吉ィィィィィーーーーー!!!!!!!』

〜〜秀吉の死後、後を追うように利家も死に時は流れて関ヶ原直前〜〜

一豊『千代…ワシはどうすればいいんじゃ…』
千代『迷うことはございません。亡き太閤殿下の意思を蔑ろにしようとする石田殿と戦うのです!!』
一豊『本当にそれでいいのか? 徳川殿はイマイチ信用できぬが…』
千代『亡き太閤殿下の暗殺を企んだのは誰です?? にっくき三成じゃぁ!!』
一豊『あいわかった!』

終わり


39 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 11:03:06.80 ID:V7ngkcdg
千代と一豊がシディアスとアナキンにみえて仕方がない

40 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 11:27:35.47 ID:M3Uu650J
勢い余って秀吉を突き飛ばした千代だったが…

千代『殿下! 太閤殿下! お気を確かに!!』
秀吉『………』
千代『殿下ァァァーーー!!いったい誰がこんな事を!!?』


41 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 13:57:21.37 ID:2IYRMyH0
>>26
秀次に連座しかけた大名たちは家康に泣きついて
家康がかなりとりなしてやってる
そういうとこも入れれば関が原の伏線になるのにね

42 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 14:04:21.10 ID:hYlTDc0o
前野将右衛門役の石倉三郎が切腹前に
介錯人に何を言ったか聞き取れなかったのですが、何と言っていましたか?

43 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 14:23:57.78 ID:9gwcgKyZ
>>42
老齢ゆえ手元がおぼつかない、よしなに・・・

とかなんかそんな感じ。


秀吉が死ぬのはベッドの上というのが今の定説なのかね。

44 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 14:40:11.37 ID:hYlTDc0o
>>43
ありがとうございます。

45 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 15:12:55.81 ID:9CjDI7eO
前野将右衛門って、光栄のゲームにでてこないと思うんだけど、
別名があるの?

46 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 15:49:02.66 ID:l2c94y8k
>>45
長康(ながやす)って言うのが前野将右衛門の諱だよ。
ゲームやらんからわからんけど、前野長康はいない?

47 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 15:57:23.63 ID:xQGdX/21
なにげに桶狭間で今川義元に一番槍をつけた服部小平太って秀次の奉行やってて切腹させられてるんだね。

48 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 16:24:10.70 ID:4IPhEEcE
ちょいと質問

千代のおばさん(市之丞の奥さん)はどうなったの?
死んだとかの話ありましたっけ?

49 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 16:28:07.45 ID:rhhdFiv1
>>46
ああ、いるいる。
前野長康って、秀吉派の人間だったのか。
サンクス。

50 :Ω:2006/09/27(水) 16:29:22.35 ID:oQXQ/sbq
豊臣秀吉公
http://pic.skr.jp/src/img20060924230621.jpg

51 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 17:27:10.06 ID:tWJxoZpC
チョナンカンも秀吉を演じてたわけでして

52 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 17:40:46.22 ID:tLvsOQJm
>>48
死んだ話は聞かないよ。

53 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 17:43:47.52 ID:k7HEGBp4
次回m千代のオバサン出るよ
NHKのHPみてごらん
写真が出てまっせー

54 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 18:33:53.27 ID:q2TQmKXA
斬殺された秀次の妻子たちの中に、かわいい赤ちゃんがいた。
ドラマとはわかっていても悲しい・・・。

55 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 18:56:57.72 ID:MxZqr1G1
>>50
一瞬、グロ画像かとオモタヨ

56 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 19:00:54.73 ID:OfGn/3qc
>>54
同意
秀吉の残虐非道ぶりにはあきれるばかり…

57 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 19:58:45.69 ID:Q71XQ5gw
ステラ見てたら唐沢大納言利家登場は唐沢と上川の個人的な友情関係から決まったんだってね

あれかな?「白い巨塔」繋がり?

上川との個人的友情関係で今度は江口が秀忠役で出たりして

58 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 20:05:01.88 ID:05a7l6JK
>>57
まあ、唐沢のリップサービスもあるだろうけどな、出演経緯のことは
確かに唐沢と上川は合コンや飲み仲間で仲がいいようだけど

ちなみに秀忠役は中村梅雀ですよ

59 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 20:28:02.41 ID:LVETD9pO
今日深夜の志村けんの番組に柄本明がコントに出るみたい。

60 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 21:01:38.75 ID:blqds1nH
>>54
あの映像はリアルで凹むな。一族郎党斬首とは実際ああいうものだったんだろうな。
何も解っていない顔で物珍しそうに見ていた無垢な目が悲しかった。
しかし、淀君が一族皆殺しを秀吉に指図したようになっていたが本当だろうか?
どうも違うような気がするのだが。妙に淀君が悪人に仕立てられているな。

ところで、今回の話の予告編で流れたシーンがカットされていたような気がする。
予告編では、川原で白装束の妻子達が合掌して座っているシーンが一瞬流れたのだが
そのシーンは出なかったよね。

61 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 21:23:22.78 ID:047CJdxE
>>60
>淀君が一族皆殺しを秀吉に指図したようになっていたが本当だろうか?

悪質な大嘘です。
彼女(「淀○」なる呼び方はやめましょう)は
実際には助命のために動いていたそうです。

今回の大河には間違いなく徳川家の関係者が制作に介入してるな。
廃れつつある石田・茶々=最悪の極悪人というイメージを
復活させるのに躍起になってるようだな。

62 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 21:27:35.37 ID:05a7l6JK
>>61
>今回の大河には間違いなく徳川家の関係者が制作に介入してるな。
そんな妄想せずとも
司馬の原作もあって人物像が一昔前なだけだと思うがな
徳川家の人間が絡むなら家康も狸オヤジ化してないでしょう


63 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 21:28:19.77 ID:NjIWiWLR
>>57
唐沢と上川が白い巨塔繋がりなのは確か。巨塔で仲良くなったらしいよ


江口と上川はただの共演者で終わったんじゃないか?

64 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:02:04.04 ID:r05tajI1
上川さんと唐沢さんは一緒に観劇したり、飲み会をしたり、
仲良さそうですが、江口さんはぜんぜん話題に出てきませんね。

65 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:05:57.83 ID:2esxJ4WQ
堀尾氏みたいに自宅派なんじゃないかい?

66 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:23:22.06 ID:mnYH3MLq
>>61
いやだから「いつかお前を滅ぼしてやる!」のセリフに添った行動をしていると何度も

67 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:25:51.49 ID:2esxJ4WQ
いまのところ、石田三成が極悪人とは思えないわけだが。

68 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:26:35.72 ID:/edGxnkf
>>50
はぶたいが・・・('A`)

69 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 22:53:11.58 ID:oGtmAN3L
大蔵卿のブログ、アメリカ映画を見てるようだったわ。
犬の事があったから打ち上げに参加出来なかったのかしら。合掌(-∧-)

70 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:04:32.64 ID:MRngqcKr
>>61
>悪質な大嘘です。
うーん、プロトタイプな淀像より更にパワーアップしてる
あの茶々を誤解だと言いたくなる気持ちもわかるけど、
そこまでは言いすぎだよ。
ほんとのところの淀殿なんて、しょせん歴史の闇の中なのだし
なんにせよ善悪どちらかへの脚色は映像化につきものなんだしね。

助命嘆願も最上氏(駒姫)のために動いたというのは
何かで読んだ記憶があるけど、全員の・・・とは聞いたことないな。



71 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:44:19.61 ID:N2k10Gs0
36話の話ですが
伏見城の廊下で三成と大蔵卿がすれ違う際に
三成が大蔵卿に対し関白の妙な噂を琉しているのを
諫めたシーンがあります。その時三成が言った、
「関白が常軌を逸した○○にふけっている。」
という○○の部分、私は「にゅうしょく」と聞こえたのですが
入植だと意味が通りません。聞き違いであるなら
正しくはなんと言ったのか?あるいは「にゅうしょく」
はこの意味であるとお知りの方がおりましたら
教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。



72 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:47:21.66 ID:MRngqcKr
「女色」

73 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:47:41.82 ID:sqlglslv
>>71
女色(にょしょく)

74 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:48:58.16 ID:snn/okF4
にょしょく(女色)

75 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:53:35.21 ID:J18IJRdB
プロトタイプ淀

76 :日曜8時の名無しさん:2006/09/27(水) 23:55:19.30 ID:AzuWn6lp
男色はホモなのに女色はなんでレズじゃないんだろう?

77 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:14:43.71 ID:PO3YcuSi
拾を座敷に呼んだとこでビデオ録画が終わってた。
その後出家させるんだよね?
出家って坊主になるってことでしょ?
現代にたとえると出家ってどんな感じ。
絶縁ってことかな。

はぁ〜HDレコーダーほしい、、、

78 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:15:21.37 ID:PdvR0M39
どちらも男視点での言葉だからじゃないか?

79 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:16:27.05 ID:PdvR0M39
ごめん、レスアンカー付け忘れた。
>>78>>76へ。

80 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:21:19.05 ID:7bFsKrxv
>>77
旧式のレコーダーでもよいのであれば
ハードオフなどの中古店で激安販売されてますよ
店舗検索はこちらで
  ↓
http://www.hardoff.co.jp/block/block.htm

81 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:34:28.31 ID:ty86FH8a

847 :名乗る程の者ではござらん :sage :2006/09/08(金) 01:08:25 ID:???
「功名が辻」の最終回に中村梅雀が秀忠役で出るらしい




↑これってマジですか?

82 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:38:12.39 ID:mBA0niMp
家康公って言ってもおかしく思えなさそうだな

83 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 00:53:14.83 ID:UNN0LqS4
>81
マジです、前スレで既出。9月の初めに撮影に参加してます。

84 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 01:10:29.65 ID:tjWrVEVY
>>61
それは伊予松山城主子孫の松平定知アナのことですか?

85 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 01:11:36.71 ID:tjWrVEVY
唐沢がでるなら江口も出せよって感じだな
成人した拾こと湘南和尚でどう?

86 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 01:19:33.23 ID:UOkigO6j
どう?って言われても・・・。
既にクランクアップしていますから。

87 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 02:18:46.56 ID:DdUPATaT
秀吉ギョーザ食いすぎ

88 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 05:07:53.13 ID:npOsm6+Y
>>61
たぶん製作はそこまで考えて作ってないと思うよ。
単に悪役に仕立て上げるのに格好の存在だからでしょう。

秀次始末で秀吉政権に愛想つかした奴当時も結構いたんだろうなあ・・・

89 :71:2006/09/28(木) 06:42:49.45 ID:RO3kyuOj
レスしてくれた方々、お礼申し上げます。

90 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 09:46:40.68 ID:0ZCld58P
井伊直孝は出て来ないかな〜
地元に墓があるから出て欲しいが・・・まあ無理だろう。
淀君にトドメさしたり、伊達を出し抜いたりしてるんだが。

91 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 10:08:27.33 ID:sxSvVT4z
>>85
成人した湘南和尚で三浦春馬くんがでます。
上川さんのテレ東の宮本武蔵では伊織少年役
海老蔵さんの宮本武蔵にも、なんか少年役で出てた。

92 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 10:34:20.01 ID:W3TEE8kV
>>91
景定の瀬川亮に続いて朝ドラ「ファイト」からの起用か>三浦春馬
声変わりしたかな…

93 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 11:23:06.04 ID:LBqY4ftf
>>92
さあ?
気になるようなら日テレで10月から始まる「14才の母」で確かめたら?
主役の女の子を妊娠させちゃう相手役で出るらしいから。

94 ::2006/09/28(木) 12:35:56.70 ID:lQq4dIhn
NHKは前田利家役を永久欠番にするらしいよ。それなら伊達政宗役も永久欠番にすればいいのに。

95 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 13:02:35.27 ID:XSjYfuq3
三浦春馬って誰かなーって思ってたら
>>92の声変わりでわかってしまったwwトンクス


96 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 13:29:41.50 ID:W3TEE8kV
>>94
すまけいの政宗に批判が殺到したとか?w

97 :Ω:2006/09/28(木) 14:22:39.88 ID:9GNi9mbY
>>59
見た 久々に柄本のコントみた。
息がぴったりでさすがだと思った
あれ過去のやつかな?


>>77
絶縁にあらず
史実では、あの後 何度か千代に会ってる


>秀次始末で秀吉政権に愛想つかした奴当時も結構いたんだろうなあ・・・

豊臣政権崩壊が決定的になったようなものだしな
あれがなくて秀次→秀頼まで行ってれば国松まで廻り
徳川は一家臣で終わったはずだが・・・・。

淀殿に関しては徳川がどれだけ改竄してるかわからんなぁ



98 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 15:56:08.91 ID:9qEXMEsY
>>97
きちがいの秀次に政権維持ができたでしょうか。
関が原で西軍が勝つ方が現実味があります。

99 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 16:17:19.62 ID:/Mcs7YvS
今回の淀は去年の政子級の悪役になりつつあるな

100 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 16:30:18.45 ID:+UJUL0Hn
>>85
湘南爆走族つながり?

101 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 16:42:31.36 ID:jr5I68K2
関白を譲って聚楽第に入れたのだから秀次後継で進んでろうな
それを覆してしまうと秀吉に何かあった場合空白になるからね
本人はもう少し生きるつもりだったのかも知れないけど
こればかりは思い通りにはならないな

102 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 17:04:51.21 ID:21obZOnE
>>99
先週、このスレは淀殿祭りだったけど
誰も去年の政子と例えなかった。意外だと思ったんだが、
視聴率の差だと思えば納得かな。

103 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 17:35:29.67 ID:cFh7M+GM
ただし、政子は紛れも無い超大物だ

茶々や市ごとき有名なだけが取柄の輩とは訳が違う

104 :102:2006/09/28(木) 17:44:40.17 ID:21obZOnE
>>103
実際の人物像でなくて、ドラマ上のキャラとして比べる人が皆無だったなって言う意味なんで。
言葉不足でスマヌ。   

105 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 18:27:53.29 ID:jg9h+K5u
利家も政宗も永久欠番にしないで欲しい、つまんないよそれ。
役者に不満があるわけじゃないけど、いろんな役者で楽しんでみたいから。

106 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 18:39:57.13 ID:TfYnPwcT
>>105え〜っとォ、お風呂にでも入って頭スッキリさせたら?

107 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 19:00:42.82 ID:JPuBX4/i
無視すりゃいいじゃんw

108 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 19:37:35.91 ID:Qre1Vp94
でも、MUSASHIの時の伊達政宗役は酷かったぞ。
というか、あの政宗の扱いが酷かったってことか。

強烈なイメージができちゃうと次に出る役者は大変だよね。
その点秀吉役の方々はそれぞれ秀逸。
中村(雅俊じゃないよ。名前忘れた)は除くが。

109 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 19:48:03.21 ID:MEOuA/1I
>>108
仲村トオル?
彼は昔よりいい役者になったから
今、戦国武将を演じさせたら面白いかもしれん。
尤も今も昔も秀吉はガラじゃないと思うがw

110 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:04:29.84 ID:JPuBX4/i
利家の話しようよ、今週だっけ。

111 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:14:39.73 ID:18ksD4IV
一豊との絡みあんの?

112 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:25:02.83 ID:vcHVfFRw
身分違いすぎ 絡み無いと思う。

113 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:28:28.83 ID:8z1EB9Ca
成長して医者になった徳次郎が出るのは既出?

114 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:39:47.58 ID:b2Hr8kVF
うん!

115 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 20:41:22.03 ID:b2Hr8kVF
>>112
naviかステラかどっちかに書いてあった
一豊と利家のからみは無い。

116 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 23:25:27.09 ID:gX029mI/
>>94
永久欠番にしようかと思ったんですが…(唐沢が引き受けてくれたからせずに済んだ)
って事でしょ
今後はどうするのかわからないけど、まあ違う役者が演じると思う

117 :猫君主 ◆/w4cnCE62w :2006/09/28(木) 23:34:49.86 ID:1+q3Ow1y
秀家→ヤスケンは期待できるなw

118 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 23:48:07.77 ID:AMZfNuTC
永久欠番って見方を変えると、いなくても全然困らない武将ってことじゃね?

119 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 23:50:14.18 ID:t0E3/80i
>>115
というか、実際競演すると、パット見では二人の見分けが
付かなくなる気が・・・


120 :日曜8時の名無しさん:2006/09/28(木) 23:55:19.82 ID:10i71eGO
>>119
つかないと思われる。写真見たら衣装の色がそっくり。

121 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 00:12:22.35 ID:tqiNtgmf
>>118
太閤記または秀吉がメインに近いポジションで出る時、または関ヶ原もので
利家は必要でしょう普通。伊達は出さなくとも、名前だけ出しておけば済むかも
しれないけど、伊達は伊達メインで話が作れる。
いなくても困らない武将はむしろ山○一豊では無いかと・・。

122 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 00:13:00.35 ID:E85stPWT
上川の衣装発注の時には、唐沢の出演は想定外だったのだなw
衣装の色が酷似。

123 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 05:38:00.27 ID:SPmT/B8G
結局北政所といえども政治力では家康が一枚も二枚も上手だったちゅうことか。
北政所を凌ぐ日本最初の女性総理は誰なんだろうとふとそんなことを
思うた。

124 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 07:35:34.18 ID:qBTFjy8F
北条政子?

125 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:12:51.82 ID:fRww6F+8
ようやく録画しといたのが見れた
感想
捨てネコを拾ってきたら部屋は汚すはニャーニャーうるさく鳴くはで
また捨てに行きました
こーゆーことだなw

126 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:18:17.07 ID:jhLc2vKs
>>125
あんたには「愛」が無いとみた。

127 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:18:28.84 ID:JCTeoJXh
>>125
あまりに利発で可愛い猫なんだけど血統書付きじゃなかったし、
大きくなったら金魚とか食いそうだったから・・・って感じだろ。

128 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:38:00.32 ID:WWo3yGfi
>>123

北政所はわざと家康に譲ったという説が根強いよね。
家康も北政所には一目置いていたらしいし僕は偉大な女性だったと思う。

北条政子は偉大かもしれんがあんな嫁さんは絶対いやだ。

129 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:49:17.72 ID:9CgVLjd8
去年の北条政子はひどかったw

130 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 08:49:36.73 ID:iImQsNCk
政子も淀も結局嫁いだ先を滅ぼした女ではあるな

政子も頼家は見殺しにしたようなものだし。

131 :Ω:2006/09/29(金) 09:19:31.67 ID:CmR5jd1d
>>130
それを言うと お市の方もそうなるが?


>>129
般若系の方ですなw


132 :土曜8時の名無しさん :2006/09/29(金) 09:24:58.43 ID:VerizKvL
>>98
歪曲された歴史を過信しても・・・・。
秀次が無利子に近い金額で各大名に貸し出ししてたと事実もあるし

それよりもキチガイ・老害になっていく秀吉の種無しブドウ状態が
一番の豊臣家崩壊を招いてる あと文官の徴用のしすぎとね



133 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 09:54:39.38 ID:D4K2UuSo
>>123
政治力も力あってのもんだからねぇ
秀吉死後の北政所は人脈や権威はあっても完全統制できる固有の力はもってないしな
250万石の領土と三河武士団を背景にできる老獪な家康と張り合うのはきついわな

134 :日曜8時の名無しさん :2006/09/29(金) 10:42:19.34 ID:wzrX/wrm
>>129
あれはあれでありだろう。
でも中の人が気の毒なキャラだった。

135 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 12:03:48.63 ID:fFHBDNgm
>>130
江戸期の武家夫人ならともかく、
頼朝の妻になっても北条の女だった政子や
後継者の母ではあるが、豊太閤の側室の一人であった淀殿
嫁ぐという言葉はそぐわない気がする。

136 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 12:53:58.91 ID:PPzB+a0+
昨年の政子の描かれ方も視聴率低下の一因だったと思われ。
結局は某永井氏の政子があまりにも世の中に浸透しているんだろう。
 
結局は脚本の力量なんじゃね?この脚本が優れてるとも思わんが。
今回の淀殿は歪んではいるが内側からにじみ出るような一貫した信念を持ってる。
去年の政子はうわべだけでぎゃーぎゃー騒いでるようにしかみえんかったぞw
あれで仮に演説なんてしてもイマイチだろう。(中の人を批判してるわけじゃないよ)


137 :日曜8時の名無しさん :2006/09/29(金) 13:41:04.39 ID:wzrX/wrm
Pと脚本家が嫌いな人物だったんだろうから
ああなったんだろうな>政子 何かの雑誌でPが政子は怪物とか言ってたし。
中の人がそれなりに演じられる人だったからなおさらもったいなかった。
まあ主役が義経だからって最大の言い訳があるが。

余談だが内舘氏あたりだったらもうちょっとよく描いてくれただろうな
と元就を見てて思った。

138 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 13:42:09.88 ID:Ak9KArQd
今までの大河で山内一豊を演じた俳優さんってけっこういるのでしょうか?
スルーされそうな武将って感じがするんですが、

139 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 13:44:14.55 ID:i93wBNfd
>>138
ぐぐれ

140 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 13:45:25.50 ID:QfKAsvtY
>>138
http://www.geocities.jp/kimkaz_labo/yamanouchi.html#やまのうちかずとよ

141 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 14:40:33.72 ID:OEZfEtd/
政子はそんなに大物かな?たまさか頼朝と結婚したために
政治的謀略に巻きこまれいった、まぁ気は強かったかも。
承久の変の政子の演説は大江広元あたりが陰であやつっていた
というのが永井氏の説もあるっことだし。

142 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 14:54:26.77 ID:Ak9KArQd
>>139
申し訳ござらぬ。
>>140
ありがとうございます。けっこういらっしゃるのですね。




143 :土曜8時の名無しさん :2006/09/29(金) 15:54:58.49 ID:6SYYgF71
>>129
でも46話しずやしずでの
( ゚Д゚)<『見事じゃっ!』の部分は好きだな



144 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 16:42:17.93 ID:uh4VGrKK
>>143
たしか15パー台しか取れなくて祭りになった記憶アリ。
今年はこのままキープするのかな?

145 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 16:57:48.04 ID:Z8MV+0gg
ttp://www.ikegamigakuin.co.jp/gakuincho/kyoikuron/kyoikuron12.html


146 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 20:42:04.33 ID:E85stPWT
私はべつに石原アンチではないのだけど
あの舞いに「見事じゃ!」と言わせるのは流石に酷だと思った。
財前さん気の毒にと思ったさ。w>>143

147 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 21:40:07.69 ID:qxdDcVdw
間違って義経スレをクリックしたかと思ったw

148 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:04:23.39 ID:z4zOpKu6
北条政子は…オレ的には悪女とか怪物じゃなく
「女傑」と呼びたいかな。夫の一族を滅ぼしはしたが
夫の遺志は継いでいる一面はあるし。
お市や淀殿は……あれは何と呼べばよいやら……

## そんなことより唐沢利家が功名第1話の宅麻伸みたいに
簡単に使い捨てられそうで怖い……(大石だからなぁ…)

149 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:07:02.89 ID:1meTuoTx
唐沢利家がなぜか六平太と談笑している
・・・などと言うシーンは無いのか

150 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:13:21.13 ID:qxdDcVdw
唐沢利家は1話のみのゲストだし、そんなにたくさん出演シーンはないよ。

151 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:26:17.21 ID:3LGfBxfj
 はよいきなされ、とか言って持ち直した日にゃあ、大変なことになるな。

 今回の秀吉は、どうも実子でないことに感付いているのからん、みたいな態度も
散見されて面白かった。

 鶴松は三成、秀頼は治長、という演出なんだろうか。淀殿解任は三成がエライびっくりしてたし。

152 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:48:56.03 ID:em72ayAX
まつ様は出ないの?

153 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:51:30.39 ID:nUPncaCX
出ない、、んじゃないかなぁ?

154 :日曜8時の名無しさん:2006/09/29(金) 23:55:51.68 ID:JCTeoJXh
変わりに旦那の反町信長が

155 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 00:00:33.61 ID:aF07aXGj
>>150
まぁね。秀吉が死んで2年ぐらいで利家も死んでしまうから。
でも、「前田利家役を永久欠番にする」みたいな動きがある
みたいよ。今回出る事になったのは中途半端な俳優に「前田
利家役」をさせたくなかったとか・・・。「利家とまつ」の
ときと同じ演技をするのかなぁ?榎本よりも香川の秀吉の方が
私は好きだけどね。

156 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 00:29:03.65 ID:JvUPT/Or
としまつの時は香川秀吉だったから唐沢利家と釣り合いがとれていたけど、
今回はやっぱり利家若すぎだよなぁ・・・

157 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 01:42:49.57 ID:cILWG1t2
利まつで釣りあいのとれていなかった人→里見浩太郎の上杉景勝

158 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 01:46:08.14 ID:5pr6QPyb
>>157
なんであのメンツで上杉景勝が里見氏だったのか謎。

159 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 02:51:40.18 ID:t5qu+1tr
亜空間だったよね…

160 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 03:24:12.47 ID:Fl/Gon+U
で今度は明日の放送で唐沢浮きまくると
利まつと逆で周りがベテラン揃いだし

161 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 06:21:26.10 ID:3e1ni/aQ
>>148
>お市や淀殿は……あれは何と呼べばよいやら……

死への恐怖が無かったこと以外は何のとりえも無い
無能な馬鹿女としか言いようが無いな
文化面への貢献があったら話は違っていたが、
こいつらは壮絶なあぼーん以外は何もしてねーじゃん
こんなバカどもが政子より有名だなんて理不尽極まりないよ

162 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 07:58:15.47 ID:mBUZf4N5
>>159
一人、時代劇芝居にこなれてたしw


163 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 08:41:50.01 ID:duVZhi5U
唐沢利家 秀吉ご臨終の時代まで遡れなかった。
タイムスリップ失敗(若すぎる)

164 :日曜8時の名無しさん :2006/09/30(土) 09:01:34.39 ID:UssTQjQn
>>161
教科書で誰もが習うから全く歴史に興味のない人には
お市や淀よりは知名度あるでしょ。
それはさておき、政子はさりげに文化面でも功績がある。
帝王学の習得に、寿福寺の建築、禅僧の栄西の後見などなど


>>157
利家とまつのキャストは浅野Pの人脈により、
ほとんど朝ドラあぐりのキャスト+研音
だから里見浩太郎もあぐりのメンバー。
野村萬斉と星由利子くらいだよ。
あぐりの主要メンバーでとしまつに出てなかったの。
ここまで朝ドラとキャストかぶってたのは珍しい。

165 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 11:40:26.75 ID:RYqfo2Xa
>>161
いや、若者に限ってはわからんぞ。今の高校生って日本史やらなくていいんでしょ。忘れちゃうかも。
源平関連は戦国と違って若向きオタク文化からもごく一部を除いて無視されてるし(去年こけなければなあ・・・)
でもそんなヤシは歴史モノには手ぇ出さないかw
それに戦国時代ってよく映像化されていろんな女優が立ち代り入れ替わりで演じるのがうらやましい。
尼将軍なんていまだに岩下志麻状態。でも若者は知らないか。


166 :165:2006/09/30(土) 11:54:52.51 ID:RYqfo2Xa
>>161>>164
のまちがいでつ。orz

167 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 13:26:58.77 ID:Su7OjUZ0
でもまぁ、マニアックな逸話に首を突っ込むのは
せいぜい歴史ヲタまでが関の山だと思う。
オレはたまたま子供の時に19??年という年代を見て
「じゃぁ1800とか1500とかあったのかな?」と思って歴史ヲタになった

……やっぱり一豊主役というのは多くの意味で荷が重すぎるOTL

168 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 13:28:37.83 ID:sVvhXKwc
>>157
萩原光秀もかなりきつかったんちゃう?しかも声裏返ってたし

169 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 13:47:35.78 ID:umlJppmI
虚虚実実――ウルトラバイバル?


170 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 13:48:48.32 ID:UULIMmtB
相変わらず予告キモスwww

171 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 13:56:01.74 ID:bounm8G7
ところで原作だと前回の秀次切腹までが2巻の終わりで、秀吉が死ぬのが
3巻の第4章190ページ過ぎなんだが、明日これ一気に消化するのか?

172 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:19:53.40 ID:KX4xBoMG
>>171
三巻は仮装園遊会や六平太の千代への幻術や醍醐の花見やらが占めてるんで
すっ飛ばせるだろう。それでもお里(TVではお美津)のくだりを入れるんだから驚き。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:21:24.62 ID:kEfcWSct
明日はホラーだな。なんかみんなキモイ

174 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:36:59.50 ID:8U6ukbic
>>168
利家、秀吉、勝家、成政、家康、利昌、家福、うめ、安、千代保
これ以外はホントダメだと思った
個人的には監督の林秀貞が好きだけどw

年齢的に合わないのが
利家と5歳も離れてないはずの丹羽長秀が梅沢富美男…

175 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:54:55.77 ID:sVvhXKwc
丹波太郎左に合掌。

176 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:56:25.06 ID:HYw9tWE+
丹波さんトシマツにも出演されてたんですよね?あと昨年の義経にも。。。
以外に大河常連俳優だったんですね。


177 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 14:59:33.60 ID:GSfPsExP
丹波道場も、大河御用達でした・・・・・

178 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 15:51:22.31 ID:9cd7S/YY
>>168
でも萩原光秀の声裏がえりはワザとじゃないの?

「きつかった」は同意だが

179 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 16:49:06.35 ID:Ws9qff8y
>>178
元禄の時の綱吉の時も声、裏返ってましたっけよ

180 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 17:06:38.84 ID:82w2vvIW
声の裏返りは、いずれも演出です。

181 :日曜8時の名無しさん:2006/09/30(土) 22:25:16.54 ID:kEfcWSct
ショーケン逮捕されるときのインタビューの時も裏返ってた

182 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 00:11:12.59 ID:LrVuhaZc
六平太が千代を絶頂に誘うシーンが知りたいなら原作を読むべし


183 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 01:26:35.40 ID:lRqrPyKl
このドラマのOP曲は神ですね

184 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 01:37:10.98 ID:/AtFzRus
>>174
利家に切り殺された十阿弥が最高によかった

185 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 02:11:25.13 ID:gtXB/yfj
政宗は出てこなかったな
まあ利まつや武蔵みたいなヘタレ政宗が出て来るくらいなら出ない方がいいか('A`)

186 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 02:49:57.29 ID:QPZ7Izxz
利まつでのうっかり政宗ワロタ

187 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 03:03:45.92 ID:AnlI7Vuu
>>182
原作読むのは時間のムダ

188 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 03:42:23.93 ID:YOC+cUDF
>>183
うん。脚本は糞だけど、OP曲は神だよね。
いよいよ今日利家か・・・楽しみだ。

189 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 03:43:27.88 ID:x+mslskf
>>187
原作を読むか読まないかなんて、そんなの個人の勝手じゃん。

190 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 03:57:52.21 ID:AnlI7Vuu
>>189
  その通り。


191 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 04:10:39.61 ID:QPZ7Izxz
原作の一豊の方がしっかり武将してるよな
臆病者とののしった千代を押さえ込んだりしてるし

192 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 05:31:49.30 ID:etNfXKva
原作を読んでみようっと


193 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 08:00:03.93 ID:HwHgInKf
今日は

は よ 逝 き な さ れ

の日だな。

194 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 08:14:14.10 ID:6YxFnEJv
早く見てぇ〜っ!!
すげぇ、ワクワクする。

195 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 08:24:45.57 ID:Z5knXsGP
なんだかんだ言ってここまで楽しんできたから、
今日の話が終わると後は終幕に向かっていくだけってのが寂しくもあるな
予告にあった秀吉の呼びかけのシーンは泣けるかもしれない

196 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 08:48:36.48 ID:kVodP88D
予告からしてインパクトがあったな。
今日の大河はすごい楽しみだ。


197 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 08:58:37.86 ID:lOZlTzC+
ホラー大河。
もしくは大霊界大河。

198 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 09:30:47.33 ID:aRjcM9zG
かずとよ・・・

くぁずとよ〜ぅ・・・

199 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 09:44:32.28 ID:etNfXKva
今日の放送は楽しみですよっ。
見所満載ですもん。

200 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 11:13:17.10 ID:VxdRgrzt
利家とか、期待しすぎるのも危険かと

201 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 11:31:44.88 ID:c5EMc0BL
今日がピークだったりしてw

202 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 12:56:01.88 ID:etNfXKva
まあまあ、そんなこと言わずに、たのしみましょうよ

203 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 13:00:49.88 ID:BXuBkloQ
淀の悪女っぷりって、何か史書に残っているの?

なんか封神演義の妲己とか、もっと前の妹喜とかの役割をうまく当てはめてつくられた像
に思えるんだけど。中国のワンパターンでは、他にも笑わない王妃とか、驪姫とかいるしさ

王朝の衰退の影に女あり、ってパターン、婦人団体は文句をつけないのかなw


204 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 13:31:20.07 ID:pMEexe8l
そもそも今年はクレームする学識者とかってなんかあまり聞かないね。
戦国ってしょっちゅうドラマになるからまたかよって感覚なのかな?

205 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 14:10:13.86 ID:G0bPevr5
797 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/01(日) 14:05:39 ID:???
これからの功名が辻(一部テレビ誌より)

10/08 第40回「三成暗殺」       
10/15 第41回「大乱の予感」      
10/22 第42回「ガラシャの魂」     
10/29 第43回「決戦へ」        
11/05 第44回「関ヶ原」        
11/12 第45回「三成死すとも」     
11/19 第46回「土佐二十万石」     
11/26 第47回「種崎浜の悲劇」     
12/03 第48回「功名の果て」      
12/10 第49回「永遠の夫婦」(最終回)

(10/15第41回「大乱の予感」)の番組表、仲間・上川・田村淳の順だった。
中村一氏の最終出番かも。関ヶ原前に死んでるし。
ここで一豊・茂助と別れて、(10/29第43回「決戦へ」)あたりで死の知らせが届くと見た。


206 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 14:44:00.01 ID:OpSJAsBN
利家が家康に睨みを利かし、天下を揺るがしてはならんと諭す。
家康は利家の人望からくる話にこの男が生きているうちは無理はしないでおこう
と思ったそうな・・・
しかし今回は年の差が・・・説得できるか?

207 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 15:17:58.93 ID:etNfXKva
利家と家康の年齢差が、、、、

208 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 15:55:45.69 ID:YTyisVIr
歳の差…(ノД`)

209 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 16:23:17.54 ID:/AtFzRus
愛があれば

210 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 16:30:16.04 ID:tk2+x69h
トシの差

211 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 16:33:28.18 ID:ZDE3+gq+
歳! カッちゃん!!           腐女子でした

212 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 16:43:53.46 ID:Agx+5FCs
じゃあガラシャはあと数回しかでてこないのかね?

213 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 16:51:33.33 ID:Me0LH6w4
>>205
関ヶ原だけで5回引っ張るんですね。小山の「抜け駆け」、千代の大見得と見所を小分け?

214 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 17:52:04.50 ID:aRjcM9zG
クレジットに(友情出演)とか出るんだろか

215 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 18:02:55.06 ID:18TLWDIK
秀吉が粗相をしてしまいました。

216 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 18:20:45.46 ID:dQkc/CKV
秀次の右筆を務めた駒井の日記に失禁の話が残ってんだよね

217 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 18:23:48.90 ID:/AtFzRus
利家
家康

218 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 18:55:13.20 ID:TY5vfZXM
家康の裸体汚すぎ。俺の親父みたい

219 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 18:59:17.72 ID:vNudLFxe
山内家の喜劇(千代が真剣であればあるほどに)と家族の暖かさ。そして
秀次切腹に始まる豊臣家の悲劇の序奏がさらに深まった回であった。
1回から見ている者としては淀殿が一概に悪女とも思えない。
臣下だあったはずの織田家への扱いを思えば、何度も落城の憂き目に
あった淀なりの想いもわかる。しかし最後に残るのは正室北政所
であるのも涙した。山内家が生き残った理由もこの家庭のあたたかさかも。

220 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:10:12.10 ID:CagycuxK
利家、台詞少なっw
でも存在感あるな〜

秀吉はジョビジョバーで哀れなり

221 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:15:13.98 ID:dQkc/CKV
家康はのちの御三家をこれから仕込むんだから活力あるな

222 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:19:11.08 ID:ptOsaRV7
もうすぐだ。

223 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:21:50.73 ID:HKPAOtBY
>>217
エエエエェェェェ(´Д`)ェェェェエエエエ

224 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:32:50.29 ID:yvi638Nc
俳優さんたちの演技が濃くてお腹いっぱいになったよ

225 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:44:09.27 ID:yvi638Nc
そうだ。これから見る人たち、今日はアバンがなくていきなり本編突入してるようなものだから
見逃さないようにね

226 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:46:08.20 ID:XlvEN9uo
初代猪八戒…違った…玄太…あれ?…タブチくん…いや…ハマちゃん…
もとい、家康がフンドシ丸出ししながら「長かったぁ〜」と言っているが
大阪、夏の陣終了までさらに18年かかった事を付け加えておく。(CV:三宅民夫アナ)

227 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:56:55.65 ID:8nn4T/N2
ある政治家夫人が回想記で「人の死を心底喜ぶ人がいるんですね」
その随筆を思い出した今回でした。

228 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 19:58:28.00 ID:PtERjBrD
さて、お茶と菓子を用意しますかな

229 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:03:42.03 ID:HKPAOtBY
『功名が辻』第39回“秀吉死す” 其の壱
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1159694164/

230 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:05:57.94 ID:blbqknXE
○各回放送予定・演出家リスト
01月08日第01回『桶狭間』………………尾崎充信
01月15日第02回『決別の河』……………尾崎充信
01月22日第03回『運命の再会』…………加藤拓
01月29日第04回『炎の中の抱擁』………尾崎充信
02月05日第05回『新妻の誓い』…………尾崎充信
02月12日第06回『山内家旗揚げ』………加藤拓
02月19日第07回『妻の覚悟』……………加藤拓
02月26日第08回『命懸けの功名』………尾崎充信
03月05日第09回『初めての浮気』………尾崎充信
03月12日第10回『戦場に消えた夫』……加藤拓
03月19日第11回『仏法の敵』……………加藤拓
03月26日第12回『信玄の影』……………梛川善郎
04月02日第13回『小谷落城』……………尾崎充信
04月09日第14回『一番出世』……………加藤拓
04月16日第15回『妻対女』………………梛川善郎
04月23日第16回『長篠の悲劇』…………尾崎充信
04月30日第17回『新しきいのち』…………加藤拓
05月07日第18回『秀吉謀反』……………久保田充
05月14日第19回『天魔信長』……………梛川善郎
05月21日第20回『迷うが人』……………加藤拓
05月28日第21回『開運の馬』……………梛川善郎
06月04日第22回『光秀転落』……………尾崎充信
06月11日第23回『本能寺』………………尾崎充信
06月18日第24回『蝶の夢』………………梛川善郎
06月25日第25回『吉兵衛の恋』…………久保田充
07月02日第26回『功名の旗』……………加藤拓
07月09日第27回『落城の母娘』…………尾崎充信
07月16日第28回『出世脱落』……………梶原登城
07月23日第29回『家康恐るべし』…………加藤拓
07月30日第30回『一城の主』……………梛川善郎
08月06日第31回『この世の悲しみ』………大原拓
08月13日第32回『家康の花嫁』…………梶原登城
08月20日第33回『母の遺言』……………尾崎充信
08月27日第34回『聚楽第行幸』…………大原拓
09月03日第35回『北条攻め』……………加藤拓
09月10日第36回『豊臣の子』……………梶原登城
09月17日第37回『太閤対関白』…………久保田充
09月24日第38回『関白切腹』……………久保田充
10月01日第39回『秀吉死す』……………梛川善郎
10月08日第40回『三成暗殺』……………
10月15日第41回『大乱の予感』…………
10月22日第42回『ガラシャの魂』…………
10月29日第43回『決戦へ』………………
11月05日第44回『関ヶ原』…………………
11月12日第45回『三成死すとも』…………
11月19日第46回『土佐二十万石』………
11月26日第47回『種崎浜の悲劇』………
12月03日第48回『功名の果て』…………
12月10日第49回(最終回)『永遠の夫婦』…

231 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:06:14.72 ID:IMulWcJ2
おにばばあキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

232 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:07:04.67 ID:IL00iRbg
>>231

やらなかったな

233 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:10:47.54 ID:4RfVWjla
松嶋菜々子はマダー?種キターーーーーーーーーー

234 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:14:48.32 ID:vtDF4wLx
失禁キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!

失禁城


ナンチャッテ

235 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:16:57.49 ID:i/xCnapW
なっさんかわいい。
どうして売れないのかな?

236 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:19:49.92 ID:IL00iRbg
こいつ、現在、やっちゃたら犯罪になる歳なのか

237 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:21:36.60 ID:Dtx6ZVSo
秀吉小便漏らしたな

238 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:23:41.30 ID:UPCBjYY1
ヤッちゃったか

239 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:23:57.86 ID:lrOmVGC0
種を残す為とは言え浮気を許す妻。いい時代だな

240 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:24:02.83 ID:AdRC2uMF
今日唐沢利家が出るから見てるけど、何かつまんないね

241 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:35:17.92 ID:Dtx6ZVSo
キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

242 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:36:30.15 ID:BNbs0ipq
淀を悪く描きすぎ
豊臣を滅ぼしたのはおねの嫉妬というのが定説

243 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:37:21.41 ID:ExLr8RZf
唐沢なんで突然登場??

244 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:37:34.68 ID:Dtx6ZVSo
べつに淀悪くないよ。
恨みということで通っている。

245 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:40:55.84 ID:mMq2tOzd
西田さんの身体、すごい役作りだな

246 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:41:50.23 ID:wF85g3sZ
こういう人だから家臣も付いてくるって感じだろうね家康

247 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:42:26.39 ID:Dtx6ZVSo
悲しんでるのか喜んでるのか両方の表情をしていた西田家康
そしてあかるい日がさす。

うますぎる

248 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:43:19.99 ID:fpXlOhCX
家康の耳って特殊メイクだったのね。
今日気付いたよ。

249 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:43:30.49 ID:Dtx6ZVSo
ははっはは今日は短く感じた

250 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:44:11.47 ID:i3EifGO3
エログロ満載でつくづく大河とは思えなかった。

251 :猫君主 ◆/w4cnCE62w :2006/10/01(日) 20:44:54.04 ID:Q/1iTlAN
家康の裸wアッー

252 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:44:56.76 ID:aRjcM9zG
正直ここのところ停滞感がしていたが、
次回からようやく時代が動き出すな。

253 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:45:01.52 ID:IL00iRbg
太平記はおっぱい出してたぞ

254 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:45:27.61 ID:86CiRERU
  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

255 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:45:32.76 ID:W9Xi0BmD
今日は良かったよ。あっという間に四十五分だった…
関白切腹とか蝶の夢とか、実際は前半二十分ぐらいで終わっちゃうのに、
今回はタイトル通りの内容だったな。
とはいえちゃんと、一豊の側室ネタや、山内家の家督問題、不破の伯母様のエピも入れるし。
大石さん、上手いな。

256 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:45:40.39 ID:JkakAZmU
こ、今週は、小便漏らしたり、腹出したりすげぇな。

>>239
当時の産まず女と言えば、身障以下の存在だから。
千代的には相当のコンプレックスだったはず。

257 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:45:59.11 ID:7Hg8UUE1
一瞬死んでるはずの酒井忠次が出てきたと思って焦った

258 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:20.48 ID:dYsYd8F6
あんな酷い体見せられても許されるのは西田ぐらいだな

259 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:21.94 ID:GCLNlc3K
今日は役者がそろったって感じで見ごたえあった。

56年の「関が原」にも劣らないほどの迫力ぶり。
財前利家もカッコよかったっす。

ロンブーもまもなく死ぬんだよな。

260 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:23.36 ID:432dOOJV
なんかせつねぇな

あの大阪城は秀頼を守る為の厳ついデカ城なんだよな
でも無理なんだよな・・・

261 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:29.99 ID:f3j5Pnaz
歴史などエロとグロだらけなもんだ。

262 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:46.50 ID:Y5pHQL09
素晴らしい。
世継ぎ云々の話が邪魔だったが、
淀君のダークさや、秀吉の惨めさ、あそこまで描くかという感じだが
それが良い。柄本明の演技も素晴らしい。
家康といい、ダーク面を描かせると化けるなこの人は。

263 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:52.53 ID:155p3zhH
秀吉の服はビニールか!? 尻が濡れてないよ。

264 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:46:57.41 ID:jKVJReQi
マチルダさ〜〜〜〜ん

265 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:00.72 ID:UubaguAF
今日は功名が辻で1番出来が良かった回だな
それにしても千代と一豊いらないな

266 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:10.04 ID:Ym7v6ydu
前半の側室話はいらなかった。
けなげな千代を描きたかったんだろうが、
小りんに嫉妬していたんだから無駄無駄。

せっかく唐沢出したんだからもっと五大老のくだりをやってほしかったが
豊臣側を悪く書いておかないと、一豊の立場がなくなるのでカットか。

267 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:22.31 ID:G7MywgyS

これほどの知障脚本は見たこと無いな。


268 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:40.51 ID:mbWO8tBL
秀吉の演技が物凄く旨い。さすがだね。

269 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:42.51 ID:432dOOJV
上手く演出出来てるよな
演技もイイ

270 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:48.46 ID:Y5pHQL09
ああ、あと唐沢利家。
せっかく出るんだからもうちょっと喋って欲しかった。
1回出ると、もうちょっと出て欲しいという欲が出てしまうねw

271 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:47:54.50 ID:xPMzOxON
利家不足でした

272 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:48:20.60 ID:S7y3CHBn
千代も側室を取らせるなら、それなりの家の子連れてくればいいのに
いきなりそのへんのお手伝いに種つけさせて、もしそいつの子が
世継ぎになったら、また問題になるぞ

273 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:48:42.53 ID:pH6UsCMz
全体的におもしろいね、今回は。

274 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 20:48:43.37 ID:6p+hy1Ta
秀吉怖すぎw

275 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:48:47.04 ID:aRjcM9zG
淳がマリックに見えて仕方が無い

276 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:06.50 ID:pMxCM1qx
局長さすがだ、巧すぎる
家康最高

277 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:13.99 ID:GCLNlc3K
利まつの秀吉の最後はコメデイだったが、
今日は柄本秀吉の演技を堪能しますた。

278 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:20.31 ID:ULKBy2zL
淀コワス…。

279 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:26.67 ID:IL00iRbg
天下人に世継ぎが生まれないって、今の日本なら人事じゃない話題だな。

280 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:32.75 ID:IU9pDDDZ
家康、秀吉すごかった…

281 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:33.10 ID:W9Xi0BmD
なんで、原作のお里じゃなくて美津って名前にしたんだろ

282 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:33.79 ID:S7y3CHBn
家康の腹は西田の自前ですか?

283 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:33.26 ID:/E6vpyvo
秀吉は伏見城で死んでるのに何で大阪城にいるの?

284 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:43.23 ID:GxakABiR
側室話が余計だったな。

ってか主人公の話の方が詰まらんってwwww

285 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:49:50.62 ID:432dOOJV
暫くは利家がいるしなんとかなるんだよな
で、利家が世を去って家康の時代になる と

長いな 家康w

286 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:02.58 ID:rEPXltqM
康豊の奥方 何て女優?

287 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:13.33 ID:IQ5y8+mO
>>256
女は産んでたよ。

288 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:23.22 ID:DjaqaGHW
唐沢、あんだけのためによう出てくれたな。
利家もっと出せよボケ

289 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:37.76 ID:lOZlTzC+
秀吉の死だけでやられたらグロすぎて
チャンネルかえるところだけど
千代の嫉妬とか山内家のほのぼのシーンがあってよかったよ。
このぐらいのバランスが一番いい。

290 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:38.12 ID:Y5pHQL09
>>284
一豊と千代は歴史の目撃人であればよくて、
正直彼らのエピはいらないんだよなあ・・・

291 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:45.49 ID:GCLNlc3K
>>272
それなりの家の子だと、ねねと淀と同じになってしまうのだよ。
だから、千代としては自分の召使女を自分の身代わりにしようとしたのさ。
借り腹みたいなもんだ。

292 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:50:51.23 ID:HnX9LRG5
>>259

>56年の「関が原」にも劣らないほどの迫力ぶり。

それは褒めすぎ

293 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:15.96 ID:/qomg6NZ
まさにデスピサロな淀様でしたな。なんか応援したくなるんだよな。

294 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:18.42 ID:jKVJReQi
しかし,千代が家康を看取るわけないじゃん・・・

295 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:42.41 ID:IL00iRbg
三船左近サイコー

296 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:42.86 ID:HnX9LRG5
>>283
だよな?
伏見で秀吉死んだんだよな?

297 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:52.31 ID:aRjcM9zG
>>294
そりゃそうだ

298 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:55.42 ID:lLbc5VoI
今日は怪演出だったな
秀吉の鉄漿、病臭、小便垂れ流し
老家康の汚い裸
淀のイタコもどき(単に市を真似ただけなんだろうけど)
山内家関連はきれいだったがw

大蔵卿がカメラ目線(千代カメラ?)で飛び込んでくるのも笑



299 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:51:58.92 ID:56yKzK6F
>>247
はげどう
西田さんの表情からいろんな感情が読み取れたよね

300 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:52:07.13 ID:Kko6j6G4
唐沢利家の出番削りやがったな!!

301 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:52:20.69 ID:Z5knXsGP
クレジット先週スカスカ今週忙し

302 :294:2006/10/01(日) 20:52:25.19 ID:jKVJReQi
すまんw
家康のはずがないよな

303 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:52:29.81 ID:CJRg475B
侍女役の女優さんの名前分かる人いたら教えてくださいな

304 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:52:49.88 ID:f3j5Pnaz
ま、秀吉の描写には異論もあろうが、役者としちゃこれだけ突き抜けた演技が出来りゃ本望かもな。

305 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:52:58.19 ID:cDIvxNbU
どこまでやるかと思ったらみんな壊れてて怖かった…
興味津々で見た人はいいかもしらんが普通のお茶の間はドン引きだったんじゃ?
唐沢は出た意味なかった気がする

306 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:17.63 ID:kfrVnmqv
千姫嫁入りの話無かったな。
あらすじでは書いてあったと思ったが。

307 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:28.07 ID:DV6gJ86z
予告の夢シーンカット?

308 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:29.31 ID:56yKzK6F
ねねが辞世の句を褒める奴
秀吉の詩が下手だってけなしてる描写を前々から時々入れてれば
もっと良いシーンになったろうに・・・

309 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:36.96 ID:Tval7r/n
仲間が「タネ」と言っているところだけ
サンプリングして

310 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:46.73 ID:b09EIrid
一豊は原作ではきちんとお里を抱いている。
捏造で一豊を持ち上げすぎだ大石!
もう二度と大河は書かないでくれ

311 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:48.32 ID:GxakABiR
次の千代の見せ場は
関が原で小早川秀秋を説得するところです。

312 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:52.39 ID:S7y3CHBn
唐沢の前田利家ってあと数年で死ぬのかw

313 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:56.21 ID:ULKBy2zL
西田の腹で「有頂天ホテル」を思い出して笑いそうになった…。

314 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:53:56.91 ID:VCUDcgAV
家康へ
この信書をもって、僕の武将としての最後の仕事とする。
まず、僕の遺志を解明するために、毛利輝元に解明をお願いしたい。
以下に、天下布武についての愚見を述べる。
国の安寧を考える際、第一選択はあくまで国内であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、太閤になった時点で朝鮮出兵や関白切腹申しつけ等の騒乱がしばしば見受けられる。
その場合には、農地改革や産業奨励などが必要となるが、残念ながら、未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの国内統治の飛躍は、戦争以外の統治法の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない武将であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には統治理論の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、飢えによる死が、この世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の屍を方広寺建立の後、君の策略の一石として役立てて欲しい。
屍は生ける師なり。
なお、自ら武士の第一線にある者が織田の末裔に現を抜かし、おもらしで死すことを、心より恥じる。

豊臣秀吉

315 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:06.35 ID:QTYBvjGS
秀吉が死んでから大阪の陣まではエピソード満載だし
一豊最大の見せ場もあるから盛り上がるな

316 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:14.28 ID:dYsYd8F6
秀吉を見舞うシーンに大河の主役経験者が4人揃ってたな。

317 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:25.09 ID:VM9e077/
>>303
星井七瀬

318 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:37.32 ID:aRjcM9zG
お舘様の夢を映像で描いたら祭りだったのに・・・

319 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:41.91 ID:GCLNlc3K
>>305
柄本と西田といえば、最近は喜劇ばっかり。
たぶん、普通の人が見たら、こんな迫力のある演技ができるんだと
吸い込まれたと思う。

西田は俺は喜劇よりシリアスの方がすき(「信玄」の菅助とか)

320 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:54:51.82 ID:rEPXltqM
康豊の奥方は何て言う女優?

321 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:55:29.30 ID:jKVJReQi
原作以外で,今後の千代の活躍(予想)

・細川ガラシャを後ろから槍で突く

322 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:55:34.42 ID:LyZ9YXAI
老害だけど孤独だったんだな。晩年の秀吉カワイソス

323 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:55:34.82 ID:pB9dZuBz
>>305
ドン引きとか言ってる香具師がズレてんだよ、大河を駄目にしたんだよ

324 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:55:47.99 ID:GCLNlc3K
>>314
なんで、『利家』から家康か、三成にしないんだよw
せっかく財前教授が利家やってくれたのに。

325 :303:2006/10/01(日) 20:55:51.16 ID:CJRg475B
>>317
わ、とてもありがとです〜

326 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:55:58.18 ID:IL00iRbg
>>310

挿入するけど、射精しないで萎えてしまう。

327 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:02.48 ID:UubaguAF
毒にも薬にもならないサザエさんが見たいわけじゃないべ
大河ドラマなんだから、人間の黒い部分も描かなければそれはウソになる

328 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:12.73 ID:Y5pHQL09
>>305
ああいう演技で引かれるようだったらもうどうしようもないでしょ。

329 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:24.23 ID:/AtFzRus
原作以外で,今後の千代の活躍(予想)

・大谷刑部を強襲

330 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:24.99 ID:W9Xi0BmD
>>320
眞野裕子

331 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:27.36 ID:kfrVnmqv
>>310
原作って、抱いたけど千代とまんこの感じが違うから嫌だという描写なんだろ。
そんなの大河でやれるわけ無いだろ。

332 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 20:56:35.59 ID:o5ie6Nt/
花摘んでる侍女は小リンかと思ったよ。
盲目で目をつむったような顔してたし。
まあ、あんな若いままのわけないわな。
千代は十分に若いままだけどw

333 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:38.37 ID:IL00iRbg
星井七瀬はいやだが、山本梓ならOKかも。


334 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:56:49.38 ID:JkakAZmU
子作りの話云々は、原作に有る部分。
しかし、はしょり過ぎで流れが悪いんだな。

原作は、一容とミツのやりとりは一週間くらい合って、一容側から
「無理するな。千代から言われたのだろぅ?」
と声を掛けてあげる流れだったはず。
無論、原作のほうが筋が通っていて、一容も男前。

335 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:02.54 ID:w7PqqC4C
秀吉が寝てる時に「お許しくだされ」「上様がワシの手を引っ張って連れて行こうとしてた」とか言ったけど、信長の霊が夢に現われたのか?

336 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:07.92 ID:JVvsKkLl
>>310
いいじゃないか。
もともと、原作の側室話だって創作なんだから。

337 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:23.20 ID:Ym7v6ydu
>>318
秀吉がうなされて「うえさま〜」って言う所で
お舘樣が出るんじゃないかと期待した。

338 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:36.46 ID:jKVJReQi
>>335
夜な夜な淀殿が吹き込んでたのでは?

339 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:48.62 ID:GCLNlc3K
>>322
権力者が去ろうとするときは孤独なものだ。

角栄が栄作に「最後は孤独だ」って言われて涙を流すシーンが
漫画であったけど、そうだろうな、と思った。

小泉ように拍手喝采でやめる権力者などめったにいない。

340 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:57:52.74 ID:oBeLfgpX
>>331
ワロタ

341 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:11.75 ID:ZCtM6weI
それにしても利家、たったあれだけの登場で新聞をカラーで飾るとは……
どれほど仰々しい演出があるのかと思ってしまっただろうが

342 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:18.31 ID:Y5pHQL09
そういえば永作がやった大地の真似が似すぎてて吹いたw

343 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:17.90 ID:qc6jqLSS
キチガイ大河面白かったよ。ワラタ

344 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:43.66 ID:56yKzK6F
そういや秀吉の葬式はちゃんと行われたんだろうか・・・
墓もどこにあるんだかさっぱりだし
高台寺?

345 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:52.03 ID:W9Xi0BmD
>>337
舘は暇だろうけど、クレジット上、色々と不都合な点が多そうだw

346 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:58:55.30 ID:jKVJReQi
>>341
家康との関係で,まだまだ出てくるのかな

347 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:59:12.22 ID:DgTn9ZhE
>>312
1年後

348 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:59:20.13 ID:S7y3CHBn
小りんってもう出てこないのかな

349 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 20:59:41.50 ID:Y5pHQL09
>>346
1回きりの出演って書かれてなかったっけ

350 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:00.69 ID:w7PqqC4C
>>338
淀の方が吹き込んでいたのか?「織田の天下を取り戻す」とか言ってたけど、織田は天下取って無いのに

351 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:03.91 ID:Uf8c9gKy
「であるかっ」

352 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:11.24 ID:W9Xi0BmD
多岐川裕美はこれで退場?

353 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:18.34 ID:lLbc5VoI
>>312
数年どころか秀吉死後一年もたたずに逝きます


354 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:19.62 ID:GCLNlc3K
>>341
貫禄のある演技だったじゃん。
唐沢もうまくなったと思ったよ。

もう1回出て、「関が原」の論語の下りやって欲しかったな〜

355 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:23.19 ID:jKVJReQi
>>349
そうなんだ・・・
家康とか三成とのやり取りって,結構好きなんだけどな

356 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:34.27 ID:aRjcM9zG
>>344
秀吉の葬儀について家康と豊臣方でやりとりがいろいろある。

357 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:42.91 ID:dYsYd8F6
前田吟は最後まで出そうな勢いだな。一体いくつなんだろ?


358 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:47.02 ID:ULKBy2zL
>>338
耳元で館ひろしの物まねか?

359 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:48.72 ID:IL00iRbg
>>348

ヤクザの組長になって機関銃ぶっ放してる。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:00:51.94 ID:iL2b4GBS
もう少し唐沢利家を筋にからませても
良かったと思うが・・。

361 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:05.02 ID:jKVJReQi
>>350
あの場面の伏線かな?
と思ったけど。

362 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:07.76 ID:9mi3BMmT
すごい秀吉だったな
柄本すごいな
柄本なくして成り立たない秀吉だった

しばらくこの線が秀吉のイメージになるのかな

淀のささやきはもう…すごいな

363 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:13.95 ID:f3j5Pnaz
小りんは中の人が忙しそうだしな・・・。

364 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:25.42 ID:yvi638Nc
千代が妄想を振り払うために叩いた竹はモウソウチク?

365 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:28.68 ID:n7CfwZgi
千代は自分の所には気立ての良い娘を、雇わなかったんだね。
弟の嫁は気立ての良い娘を雇っていて、肝が据わっている。
なんか不自然な展開だった。
でも今回で、弟も弟の嫁も良く出来た人だという事が判った。


366 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:01:53.94 ID:xPMzOxON
実際、家康の天下になるのは秀吉というより利家の死後。
利家がもっと長く生きていたらどうなっていたんだろう

367 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:16.99 ID:O4mkQg/T
>>313
そういえば、あれと今日の家康と、あんまり変わらないような気がする。。。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:21.33 ID:jKVJReQi
>>366
家康も,もっと長く生きたんじゃね?

369 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:34.21 ID:GCLNlc3K
>>366
徳川家の天下は無かったと思う。
せいぜい、『執権』徳川家が精一杯で。

370 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:34.19 ID:OS0amDw7
>>344
豊国神社だけど、徳川に破壊されて遺体もどこぞへ遺棄された。

371 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:35.49 ID:CB0mJQwm
そうだね。秀吉臨終のシーンをもう少しやって欲しかった。

五人の衆、秀頼のことかえすがえすよろしゅうお頼み候…だっけ。
涙でグチャグチャになって「内府殿…秀頼の事お頼みもうしまする。
大納言…頼みましたぞ、頼みましたぞ。」とかのシーン思い浮かぶよなぁ。
加賀大納言台詞少なすぎ。

んで、身近なものが見守る中「露と落ち」の辞世の句の後、筆がコロコロ・・・コロ


372 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:02:53.03 ID:/AtFzRus
>>366
あと小早川隆景もな

373 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:03:05.97 ID:HnX9LRG5
>>344
阿弥陀が峯に豊国廟って墓が出来て、
ここで秀吉は「豊国大明神」として祭られてたんだけど、
大坂の陣で豊臣家滅亡後、
豊国大明神は廃止され、豊国廟も一緒に閉鎖放置されてしまった。

明治新政権でようやく豊臣家の名誉は回復し、
阿弥陀が峯に墓も再建されたけど、本当の遺骸はどこにあるのか不明。

ちなみに日光東照宮と今の阿弥陀が峯を見比べると、
歴史の勝者と敗者の違いをいやというほど見せ付けられるよ。

374 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:03:09.15 ID:b09EIrid
今後の千代の活躍

三成を討つように家康に提言
小早川寝返り工作
ガラシャ屋敷に火をつける
土佐入り後農民たちを懐柔しようと夫の3倍働く
従わないので家臣をけしかけ虐殺させる
大阪の陣の前に秀頼を上洛させる
国家安康にけちをつける
冬の陣の講和の使者になる
大阪城の堀を埋める
豊臣が堀を掘り返し始めたことを受け家康に豊臣は講和の心なしと提言
夏の陣で真田幸村を討ち取る

375 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:03:14.22 ID:O4mkQg/T
>>310
史実は?

376 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:03:37.52 ID:w7PqqC4C
秀吉って死ぬ前、ウンコも漏らしてたのかな?w

377 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:03:48.89 ID:6YCHK1Gl
>>366
利家なんてすぐ寝返るから大丈夫

378 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:30.85 ID:qVFKXKru
島左近と本多正信は出ないのか?

379 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:33.35 ID:jOLb5TSW
柄本秀吉は卑しい出だが聡明なものを持っていたように表現されてたが、今回の秀吉は卑しい奴が成り上がるという感がよく出ていて良かった。実際もあんな感じだったのかと思わせる名演。

個人的名場面ベストスリー

3、旭の件でオッカアに張り倒される秀吉。
2、ねねにプロポーズする秀吉。

1、一豊に『わしにつくか秀次につくか』とささやく秀吉

神シーンはおもらしです。
皆さまはいかがでしょうか

380 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:40.82 ID:/AtFzRus
>>374
そんな女傑
家康が生かしておくはずがない

381 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:42.63 ID:lLbc5VoI
先週、拾を出家させた時は千代も康豊の息子が後継ぎでいいのかと思ってたら意外と黒かったな


382 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:42.92 ID:GCLNlc3K
>>374

いやいや、今後の千代は徳川家に対して、
涙の演説で、諸侯をまとめ、秀頼君を守り、
徳川を倒して豊臣政権の「尼将軍」になるのだ。


383 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:04:43.20 ID:TbsZk8R7
利家より秀長だな

384 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:02.42 ID:0Eu4hULL
たら、ればが多いな。
長寿も能力の一つですから。


385 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:15.06 ID:HnX9LRG5
>>371
個人的には「独眼竜」の、
勝新秀吉のあの衰弱しきった演技が最強と思う
全然似てないけど、今際の秀吉を一番見事に演じてたと思う

386 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:41.19 ID:dDkITL+s
秀吉と家康の演技うまいねぇ

387 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:41.89 ID:8Ye/GHum
 息がくそうございます。
お股は濡れてござります。

388 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:48.90 ID:GCLNlc3K
>>384
政治家も「政治生命」がそうだけど、長生きした奴が最後は勝ちって感じだな。


389 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:51.98 ID:O4P7JIvZ
ともあれ、唐沢利家がもう一度見れたのはうれしい…
今日の「功名」もケチを付けようとは思わない…ただ一箇所除いて

又左がカブキ者じゃねぇぇ!!!ヽ(`Д´)ノ

390 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:53.88 ID:cDIvxNbU
私がズレてんのか。ごめんなさい。
演技はとてもよかったと思うよ。
ただリアルすぎて逆にどうかなと思った。
逝ってきます…

391 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:55.53 ID:LyZ9YXAI
>>376
つーか人は大概死ぬ時はウンコをものなんだよ。

392 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:05:58.32 ID:HnX9LRG5
>>370
ああ、あれ遺骸も破棄されたんだっけ?

393 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:02.10 ID:O4mkQg/T
唐沢の利家と、上川の一豊って、似ててどっちがどっちかわからない。

394 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:08.57 ID:w7PqqC4C
お玉は実際は自殺したんじゃなくって殺されたんだよね
キリスト教の教えでは、自殺は禁じられてるから後世の捏造だと思う

395 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:29.20 ID:/AtFzRus
>>384
たらこもレバーもプリン体満載だから
長寿とは無縁

396 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:39.13 ID:W7xVP4ro
家康の胸>>>>>>>>千代の胸

397 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:52.06 ID:GCLNlc3K
>>385
勝新秀吉は死ぬときも貫禄があったような…

俺的には柄本秀吉>>>緒方秀吉 >>勝新秀吉だなあ

398 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:53.44 ID:jKVJReQi
>>374
>夏の陣で真田幸村を討ち取る

なんかワロタ

399 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:59.64 ID:HnX9LRG5
>>391
勝新がたしか、
「秀吉の晩年は絶対ションベン漏らしてるはずなんだよ、
だからションベン漏らそうぜ」と提案してたらしいね

400 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:07:05.19 ID:Jl5MGhUA
>>344
葬儀自体は結局行われず終いです。

401 :233:2006/10/01(日) 21:07:40.91 ID:4RfVWjla
淀コワス。オイラもコワクテチビリマシタ (;;)

402 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:07:49.22 ID:jKVJReQi
>>382
今度は北条政子かよw

403 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:08:05.62 ID:TbsZk8R7
勝新は結局何やっても同じだからな

404 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:08:05.62 ID:HnX9LRG5
>>397
緒形は黄金の日日の壊れっぷりが良かったねえ
最後は鼻水流して遺言するし

405 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:08:31.59 ID:HnX9LRG5
>>403
どうでもいいけどあなたのIDがTBS

406 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:08:58.72 ID:dYsYd8F6
老けた秀吉を長く見てたせいか最後にチラッと昔の秀吉が映った時は若いなと思った。
あのシーンは過去にも無い奴だよな。


407 :千代 (功名が辻):2006/10/01(日) 21:08:58.89 ID:O4mkQg/T
それで、だんなさまのお種は授かったのですか。


















全裸で。

408 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:09:22.71 ID:Me0LH6w4
>>403
マツケンみたいなもんですね。超1流の大根w

409 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:09:24.34 ID:Cs41Mjbl
トシイエが若すぎる
病死でしょ

410 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:09:40.56 ID:ASGsLzF0
>>407
誤爆?

411 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:09:54.07 ID:HnX9LRG5
>>406
あれなかったっけ?
なんか急に爽やかな秀吉が登場してワロタよwww

412 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:10:22.96 ID:GCLNlc3K
今日の演技

柄本秀吉 ★★★★★★
西田家康 ★★★★★
永作 淀 ★★★★
浅野ねね ★★★★
財前利家 ★★★★
橋助三成 ★★★★

山内一豊 ★★★

千代    「千代殿、じゃまだ…」


413 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:10:37.23 ID:QdiCnr3D
>>411
馬に乗ってるしな

414 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:10:53.23 ID:JkakAZmU
原作の秀吉は、もうちょいいい人。
鶴松が死んで狂った事になってる。

415 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:18.03 ID:aRjcM9zG
>>397
鼻水垂らして拭いてもらってたような。
んで、バターンと万歳するようにひっくり返って絶命。

416 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:25.84 ID:paQDQk/1
>>385独眼竜の時の秀吉も晩年はああだったのか?秀吉を汚く描きすぎじゃね?

417 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:27.38 ID:Cs41Mjbl
>>410
驚爆?

418 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:36.44 ID:ZCtM6weI
柄本秀吉と西田家康と並ぶと唐沢利家はやっぱ若過ぎだよ

419 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:42.64 ID:HnX9LRG5
>>408
俺は勝新は大根とは思わないんだけどなあ

そういや独眼竜で秀次の女遊びをたしなめるシーンで、
「女も……10人くらいならええ」というのはワロタ

あれは秀吉というより勝新の女遊びの哲学を聞くようだったw

420 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:44.33 ID:b09EIrid
正直一回だけ利家を申し訳程度に出してもしょうがないと思った。
としまつみてない人には誰こいつぐらいな印象だろうし

421 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:11:51.23 ID:lLbc5VoI
>>409
あれでも、としまつの同時期映像よりは老けた感じしたな
かつらや髭はあのときの物らしいから唐沢自身の老けかメイクの違いかわからんけど


422 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:12:32.41 ID:HnX9LRG5
>>416
顔どす黒く変色して、
不精ヒゲはやして実に汚らしいものでした

423 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:13:32.26 ID:GCLNlc3K
>>420
実況版では「財前きたあああああああ」と100レスくらいそっこーで
来たので、大河ファンには喜ばれたと思われ。

特に視聴率80%の金沢市民も。

424 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:13:49.86 ID:HnX9LRG5
>>415
あの最後秀吉がひっくり返った時の、
裾からのぞく脚がすごく若々しいのがなんともいえなかった

けどあの死に方はすごかったよね、血吐いてのた打ち回って絶命、だもんね

425 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:14:02.53 ID:qc6jqLSS
大石のせいで信長秀吉家康像がボロボロになったぞ。
プラス半兵衛も。
やりすぎwセリフもうちょい考えろやw

426 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:14:20.99 ID:jKVJReQi
>>421
前田利家の方が家康より3歳ぐらい年上だよね?
やっぱ唐沢は若いよな・・・

427 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:14:51.29 ID:Y5pHQL09
>>420
利まつ見てた人へのお遊び程度のサービスだと思うが。
意味分からない人は意味分からないでいいでしょ。
物語を追う上では支障ない

428 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:14:58.30 ID:VhsaMa8Z

つまり、一豊は「たたなかった」でOK?




429 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:15:08.51 ID:GCLNlc3K
>>425
おたくは反町信長でも見て、うっとりしてなさい

430 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:15:27.15 ID:DCpaMjwx
>>423
それは大河ファンと言うより巨塔ファンなのではw

431 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:15:44.04 ID:WFRZtWVi
>>420
利まつ見てる見てないに関係ないだろ
中学の教科書にすら名前が出てくる前田利家が、「誰こいつ」なわけないじゃん

432 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:15:58.46 ID:aRjcM9zG
>>424
>血吐いてのた打ち回って絶命
それはない・・・

433 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:13.38 ID:xPMzOxON
一豊も家康も巨塔組

434 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:16.06 ID:HnX9LRG5
>>426
あの時の利家ももう最晩年で、かなり衰えてたらしいからね
「関ヶ原」の辰巳柳太郎が演じたような感じが実際だったのではないか、と

435 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:26.39 ID:X8n2JxOn
来週、三成暗殺のきっかけになるけど、唐沢利家死んじゃう場面あるの?

436 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:16:32.35 ID:ri1A+P/A
淀の名ゼリフ

「息が臭うございます」

杉田かおるレベルの衝撃的台詞だ。

437 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:17:00.01 ID:HnX9LRG5
>>432
ところが「黄金の日日」じゃそういう描かれ方なのだよ
総集編の5巻を見てごらん

438 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:17:00.45 ID:GCLNlc3K
>>432
それは黄金の日々の秀吉だね。
血をだらだらはいて、のた打ち回って、たった1人で絶命…

英雄秀吉のイメージを思い切りぶっ壊した大河だった。

439 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:17:05.45 ID:b09EIrid
>>427
としまつ普通に見てた俺はすごく嬉しかった。
こういうお遊びはいい!!あと、親方様も出れば…

440 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:17:37.52 ID:16xPkeeU
一豊いわく

 ∧_∧  
 ( ・∀・)<ちよ
 ( 建前 )  わしは子はもたん・・・・
 | | |
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |
 ( 本音 )  
 ( 。A。)<やりてー やりてー
  ∨ ̄∨  もう1年もごぶさたなんだぜ
       おもいっきりこの子に中田氏して〜

441 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:17:54.07 ID:eh2y4l/4
>>430 そういえば松永久秀のときも、大河内きたああああで100レスぐらい
使ってたな。

442 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:18:08.33 ID:Me0LH6w4
「吉宗」と比べたら西田さんのお腹もたるんできましたね。
にしても、今日の大河はお食事中の人には災難だったかも。
臭そうというか臭いそうだったし(爆

443 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:18:25.63 ID:Ny6d7O6v
家康 秀吉はすんごい爺なのに同年代?の利家若すぎ
としまつの利さん そのまま持ってこられてもな〜。

444 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:18:32.65 ID:uIE3UGHH
>>440
しかし勃たないという悲しい現実

445 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:18:44.77 ID:W7xVP4ro
>>428
毎晩4〜5回出しまくったが、千代の策に乗るのが癪で、中田氏だけはしなかったのかもしれん

446 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:18:58.25 ID:HnX9LRG5
>>438
助左に「夢からおさめくだされ」とたしなまれるシーンで、
「はようひったてぇいっ!!」と絶叫した後、
「やかましわ! はよ引っ立て!」
となおも悪態をつく緒形秀吉は素敵だと思った

でそのあとに一言「虫けらめ」と冷静に言うんだもんな

447 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:00.30 ID:bieuC0cW
息が臭いって言えば
杉田かおるって巧妙が辻に出演予定だったんだよな。
離婚騒動で降板したが。
何の役だったんだ?

448 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:10.71 ID:4jNrvPYF
今日は二回も放尿シーンあるし、息が臭いだとか、
家康の褌一丁での変なポーズとか、やたら下品な回だった。
食事中に見ててひいた。
大河はもっと格調高くあってほしい。

449 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:23.52 ID:GCLNlc3K
>>443
まあ、そういうな。

ちなみに一豊と家康も同世代なのだ。

450 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:48.00 ID:HnX9LRG5
>>445
じゃあ既に今のAVの主流顔射をこの時代にして一豊はマスター?

451 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:51.55 ID:qxbqisDa
遺体を遺言によってあんなに寂しく運び出すってどういうこと?

だれか教えて


452 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:19:52.26 ID:qc6jqLSS
>>429
( ゚д゚)ポカーン
しょうもねーコメディはヤメレってこと。天下人なめすぎなんだよw

453 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:20:38.58 ID:GCLNlc3K
>>447
ロンブーの奥さん

三原じゅんことのかけあいが楽しみだったのだが。
ついでにキンパチも入れて。

454 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:20:43.30 ID:HnX9LRG5
>>451
秀吉が死んだことを世間一般に隠す為、こっそりと処理したの

455 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:20:48.71 ID:Lix+a+k7
秀吉メイク・衣装の変遷

http://www.nhk.or.jp/taiga/topics/35_studio/make1.html

「くまのようなものを入れることで血色の悪さ、具合の悪さを強調しました。
 近くで見ると、すさまじいメイクでしたが、柄本さんご自身はとても喜んでくださいました」

画面越しでみてもすさまじかったです



456 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:20:50.37 ID:aRjcM9zG
>>437
勝新の話しをしてたのに突然黄金の日日の事とか言われても混乱するわ。

457 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:21:24.90 ID:XQ1TnLR2
お年寄りの介護をやったり現場見たことないかな?
あんな小便かわいいかわいい
実際の老いってもっと凄まじいものだよ。

458 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:21:27.51 ID:GCLNlc3K
>>451
秀吉の死が公表されると、朝鮮半島で戦っている武将たちが
皆殺しにあいかねないから。

459 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:21:29.76 ID:MF36OzkQ
ネネも千代ももうちょっとふけなきゃいかんな。
千代はあれなら、まだ子供生めそう。
ネネは秀吉と一緒に映るんだから、長年連れ添ったように見えねば。

460 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:21:51.04 ID:Y5pHQL09
>>447
三原順子の役

>>452
ああいうのをコメディととる人もいるのか・・・
まあ、半兵衛の最後のセリフには俺も閉口したけどさ

461 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:21:56.68 ID:HnX9LRG5
けど、今回の三成はなぜ家康に秀吉が死んだことを伝えたのか意味ワカンネエよな

小説「関ヶ原」だと浅野長政の密告を防ぐ為、先に家康に知らせるんだけど

462 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:22:15.16 ID:DKnDCtDs
淀に踏みつけられたい(*´д`)ハァハァ

463 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:22:27.98 ID:bieuC0cW
老いの描写としては放尿もありかと思ったが。
仕方のない事だろ。


464 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:22:28.26 ID:eh2y4l/4
>>451 当時は朝鮮出兵中。秀吉の死がバレるのは色々とヤバイ。

465 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:22:39.93 ID:HnX9LRG5
>>456
勝新と同時に緒形秀吉の話もしてたのですよ

466 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:23:16.05 ID:xPMzOxON
秀吉1536年生まれ
利家39年
家康42年
一豊45年

467 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:23:17.01 ID:XQ1TnLR2
>>458
皆殺し・・って
見放されないようにってことでしょ。

468 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:23:17.76 ID:GCLNlc3K
>>461
単に「官房長官」の事務って感じだろう。


469 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:24:33.12 ID:lLbc5VoI
>>426
ま、実年齢もさることながらとっちゃん坊やだしな
反町、香川、高嶋兄が3桀のときはちょうどいい見栄えだったが


470 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:24:53.73 ID:GCLNlc3K
>>467
敵の総大将が死んだら、敵地に残ってる武将は皆殺しになりかねないよ。
本能寺の変のあと、織田家の武将なんて悲惨なもんだ。
滝川一益は身1つで逃げ帰ってきたり、家康も危うかったし、
甲府の川尻は殺されたり。

471 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:25:03.85 ID:HnX9LRG5
>>468
そうなのか

472 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:26:36.44 ID:jKVJReQi
大蔵卿にクソ婆っていうシーンは無いのかな

473 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:26:45.32 ID:Me0LH6w4
長澤さんで×だった一豊にあんな素朴な田舎娘をあてがっても…

474 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:26:52.39 ID:VhsaMa8Z
ん・・・利家が出てた?
あれれ?

475 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:27:23.02 ID:HnX9LRG5
なんか永作は淀殿楽しんでる感じだねえ

***

秀吉が亡くなる直前、本当に最後の最後で淀が秀吉にかけた言葉は、ひどかったですね(笑)。
市になりすまして『サル』と声をかけ、あげくに
『はよ、逝きなされ、天下は織田が取り戻すゆえ、安心して逝きなされ』でしょう。
そこで秀吉が目を開けたのですが、
演じていた柄本(明)さんも
『なんで、そんなひどいこと言うの?』って思ったことでしょうね。

あの言葉は、淀の秀吉に対する一種の愛情だとも思ってます。
淀は、優しさを人にわかるような形で出す女性ではないと思う。
でも、もし秀吉に対して優しさのようなものを出したとするならば、
それがあの『もう楽になりなされ』的な言葉だったのかなぁって。
あとのことを憂える秀吉をぽんと突き放す。
それが淀流の優しさだったという気がします。

少なくとも私は淀を演じながら、精一杯の愛を込めて秀吉を送り出しました(笑)。

476 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:27:27.84 ID:/b7cKM36
>>470
http://wiki.livedoor.jp/zaki6/d/FrontPage

8月25日付けで、五奉行が「秀吉の病はなおった」と朝鮮在陣中の諸大名に伝えた。


477 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:27:38.65 ID:RJnUi2KH
>>472
なかったね。みてみたかったけど

478 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:27:45.08 ID:GCLNlc3K
>>473
でも、ロリの奴は結構ハァハァなシーンだったと思う。
ミラーマンとか、って奴は今拘置所か。

479 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:27:44.47 ID:5iEOx3Q8
来週も利家出て、そこで死ぬの?
それともナレーションで「利家亡き後・・・」みたいな感じかしら

480 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:28:13.98 ID:6p+hy1Ta
昔の大河はこのくらいの汚さ、グロさは普通。

481 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:28:53.90 ID:i3EifGO3
俗な昼ドラは不愉快。重厚な大河が見たい。

482 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:29:32.34 ID:RJnUi2KH

永作さんが大地さんの真似をしてたのがびっくりで、密かに似てたのにも驚いたっす


483 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:29:39.99 ID:GCLNlc3K
>>476
こっそり武将たちにだけ知らせるのと、敵側の朝鮮にも知られるように
「公表」するのとは訳が違います。

484 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:29:49.94 ID:qxbqisDa
死を隠す必要はわかるけど、
遺体の扱いはひでーな。


485 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:06.37 ID:GX6KVzPY
五大老・五奉行はいいが
三中老はスルー?


486 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:07.50 ID:HnX9LRG5
>>481
気持ちはよくわかるんだけど、
「葵」の失敗以降、NHKは史実重厚大河路線を放棄したものと思われ

487 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:10.96 ID:Me0LH6w4
>>478
実をいうとあの着物の押し上げ具合で長澤さんは巨乳ではないかとお察ししてました。


488 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:19.51 ID:1hDZLZnP
みんな知っているかもしれないが、念のため書いておきます。

テレ朝系で「太閤記〜天下を獲った男・秀吉」というドラマがあります。
(10月31日(火)19:00スタート)

何で書いたかというと、中村橋之助が主演の秀吉役で、
柄本明が脇役で出演という、逆転現象をやっているので。

489 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:28.06 ID:nBnuPElX
なんか一豊は三成に同調しているが、泣く泣く家康側につく流れっぽいな
まぁ坂東光秀とダブらせてるのだろうが・・・

490 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:30:45.42 ID:RJnUi2KH
唐沢利家、もっとセリフあってもよかっただろうけど、バランス的にちょうどいいのかな。。


491 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:31:11.60 ID:jKVJReQi
>>477
原作では,秀吉が死ぬ前の話しだけど,
いつかは使うと思うな

492 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:31:14.42 ID:lLbc5VoI
>>459
しかし、前回から数年飛ばすのをいい事に
今回、千代と一豊周辺を一斉に老けさせてたな


493 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:31:50.82 ID:HnX9LRG5
>>488
もう少し詳しく

494 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:01.95 ID:z68TUVxh
子作り要員の娘、一豊にあてがわれる前に千代が裸にしてあれこれ
チェックしたんだろうなあ(*´Д`)ハァハァ

495 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:08.16 ID:RJnUi2KH
>>488
江本さんは誰の役を演じるのです?

496 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:21.51 ID:nBnuPElX
そーいえば秀吉が死んだってことは・・・
原作の千代への痴漢行為がスルー確定やん orz

497 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:28.47 ID:T7qWDqC4
秀吉は最後、自分は天国と地獄どっちに行くのかと家臣に聞いたら
「どっちに行っても同じです。天国にも天国と地獄があります。地獄にも天国と地獄があります。天国の天国にも天国と地獄があります。天国の地獄にも…」と延々と続いた後秀吉が一言、言い残して死んだ。
という感じの話を昔、本で読んだんですが、これは創作ですか?

498 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:32.91 ID:GCLNlc3K
>>488
それなら「毛利元就」で
橋之助(親)−上川(子)

その他財前利家VS上川一豊もある。

499 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:34:06.07 ID:GCLNlc3K
>>497
当時地獄はともかく、「天国」という観念は無かったのでは?

500 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:34:06.64 ID:ss3Y06mp
先週見逃した。今日の地味な出方を見て
唐沢利家は先週華々しく登場したのかとばかり思っていたが、違うの?

501 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:34:38.11 ID:HnX9LRG5
>>500
実に地味なカメオ出演

502 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:34:42.13 ID:aRjcM9zG
>>499
極楽浄土ならあっただろ

503 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:35:12.97 ID:XQ1TnLR2
>>483
ていうか戦力は残ってるわけだからそんな容易に皆殺しなんてことないっしょ。
ただし動揺が広がって統制が乱れ、余計な犠牲が増加するだろうけど。


504 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:35:31.42 ID:lLbc5VoI
>>485
このドラマで三中老とり上げると一豊もその一人にさりげなくなってそうな関係だからなw

505 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:35:37.46 ID:Hoidjtuh
西田敏行(徳川吉宗/八代将軍吉宗)
中村橋之助(毛利元就/毛利元就)
津川雅彦(徳川家康/葵)
唐沢寿明(前田利家/利家とまつ)

ま、これだけ歴代の主役を1回で揃えたら豪華やわな。
ちゅーか、やっぱり仲間と上川がショボすぎ。

506 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:35:39.38 ID:z68TUVxh
それにしても秀吉があれだけ家康を恐れたなら、あれこれ因縁つけて
殺せなかったものかな。後継者への権力踏襲が完了する前、最大の
ライバルを潰しておかずに死ぬのって馬鹿すぎだろ。

507 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:35:54.53 ID:9mi3BMmT
淀のシーンは良かった。
臭そうございますから
最期の最期の一撃まで
淀の姿勢が貫徹してたのは良かった。


508 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:36:02.09 ID:sb9e/d36
西田敏行 柄本明
徳川吉宗−徳川宗直
ってのもあるな

509 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:36:40.60 ID:GCLNlc3K
>>503
三成の神業的な輸送手配で助かったけど、
海の向こうだから武将たちはパニックになって
皆殺しになってもおかしくなかったよ。


510 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:37:05.80 ID:HnX9LRG5
>>506
小牧・長久手で家康を潰せなかったのが全て
あそこで家康に勝っていたら話は全然かわっていただろう

511 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:37:21.92 ID:/b7cKM36
>>483
こっそり知らせてもいないじゃん。
「秀吉の病はなおった」は嘘なんだから。

512 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:37:36.45 ID:3Vf4c7g7
秀吉が逝く時、一豊のところに別れを告げに霊体になって現れるかと思ったのに
声かけただけで終わりかよ…

513 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:37:47.54 ID:jKVJReQi
>>506
秀吉側は寄せ集めだけど,家康側は家康家臣団。
家康を殺したとしても,自分(秀吉)が死んだ後は,家康側にやられると思ったのかも。

514 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:37:50.88 ID:yvi638Nc
今日のこの演出がokなんだから、却下された首洗いとかもやれそうなものだが
逆に「不快」という視聴者からのご意見でこの演出も出来なくなっちゃうんだろうか

>>486
むしろ重厚な題材は出尽くしたのでは?1年保たせられるだけの題材が。

515 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:38:35.16 ID:lLbc5VoI
>>506
朝鮮出兵で子飼いの武将が出払ってる時に250万石の領土を持つ家康を簡単に敵に回すわけにもいかんだろうよ


516 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:38:39.51 ID:HnX9LRG5
>>506
ついでに言えば家康を封じる為秀吉は、
一豊達豊臣恩顧の大名を江戸大阪間に配置したけど、
一豊の裏切りをきっかけに全員裏切って無効になった

517 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:38:57.27 ID:GCLNlc3K
>>506
領地は家康280万石>秀吉200万石だし、武将としても家康は超一流。
仮に関東に攻め込んでも、消耗戦になり、他の武将に漁夫の利を食いかねない。

無理だ。

家康が先に死んでいれば、丹羽や蒲生のように潰せたかもしれんが。

518 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:39:32.60 ID:aRjcM9zG
>>512
予告じゃ2回呼びかけてたのに
本編じゃ1回だけだったね・・・

519 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:39:50.70 ID:/b7cKM36
>>513
家康の世継ぎは秀忠。初陣もしていない。
そんなに怖くもないだろう。

秀吉が健康だったら、家康を伏見城内で成敗したと思う。


520 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:39:55.05 ID:7fAIqI6s
>>512
自分も。
頭に△の布巻いて青白くなった秀吉が出てくるのをwktkしてたのに〜

521 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:03.12 ID:bieuC0cW
家康は秀吉と比べれば名門出身だから家臣の結束も強いもんな。


522 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:06.16 ID:Me0LH6w4
>>506
もう暗殺が許される時代じゃなくなってたのでは?


523 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:26.31 ID:HnX9LRG5
>>514
戦国時代なら島津とか後北条などネタはまだ転がってるけど、
視聴率を重視してるから出来ないんだと思うよ

524 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:30.07 ID:cy1b4TFM
>>512
CGの青白い幽霊出ると思ったんだがなw

525 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:40.76 ID:yvi638Nc
>>520
それじゃ「志村けんのだいじょうぶだあ」だよw

526 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:40:49.76 ID:jKVJReQi
>>519
いや,結果として勝てないと思うけどな・・・
秀吉は,所詮は寄せ集めだし

527 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:41:47.87 ID:GCLNlc3K
>>519
そんな大義名分の無い殺し方をしたら、逆に諸侯から反発を買う。
それに秀忠はぼんぼんでも、周りの本多忠勝など歴戦の武者もおり、
一歩間違えれば豊臣家が滅ぶよ。

528 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:42:08.16 ID:HnX9LRG5
>>519
小牧・長久手以降秀吉は家康に対して、
対話重視平和路線でいっちゃったので、
家康が死ぬか関東統治に失敗して改易の口実を探していたものと思われ

529 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:42:10.44 ID:ddG0580v
でも何で一豊の世継が康豊ではなく康豊の子になるんだ?
既に養子縁組済ませたのか?
心情的には康豊の後継の方が、、、

530 :506:2006/10/01(日) 21:42:18.18 ID:z68TUVxh
勉強になりました。レスくれた人ありがとう。

531 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:42:43.63 ID:1hDZLZnP
>>493>>495>>498
柄本の役は、渥美たく(すまん漢字変換できん)助という人物だそうです。
俺は知らない人物ですが、架空の人物?
新聞に今日載っていた写真を見ると、
浪人っぽいけど、実際はどうなんでしょう。

ドラマ↓
http://www.tv-asahi.co.jp/taikouki/

532 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:43:12.52 ID:Me0LH6w4
>>516
「裏切り」というのはいかがなものか?
関ヶ原は一応、豊臣徳川派vs豊臣石田派の争いでしたからね。

533 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:43:32.90 ID:bieuC0cW
秀吉は病気だったんだから
生きてれば〜家康に勝てたなんて無意味だろ。


534 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:44:03.14 ID:/3QDIFNa
>>519
戦に関しては秀忠より優秀な家康の子供がいたはず。
何より家臣の質が違う。歴戦の三河譜代はそうそう勝てるもんじゃない。

535 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:44:23.79 ID:/b7cKM36
>>526
明徳の乱。

日本一の大大名・山名氏清を挑発して京都に攻め込ませて、足利義満率いる幕府連合軍が返り討ちにした。



536 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:44:43.88 ID:HnX9LRG5
豊臣家=全国の諸大名を従えたが、譜代の家臣がほとんどいない
      家康たち大大名を「五大老」として政権中枢に登用せざるをえなかった

徳川家=譜代の家臣団がいて組織が確立していた
      そのため、政権中枢に徳川家譜代のもの以外を参加させる必要がなかった

この差が大きいんじゃない?


537 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:45:07.86 ID:RJnUi2KH
秀吉は代々譜代の家臣がいないからね

538 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:45:50.69 ID:HnX9LRG5
>>532
秀吉から見たらそう映るってことですよ

539 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:03.26 ID:xU9sdjR3
星井七瀬は「なまり亭」で栃木県人代表として出演し
茨城県人代表・磯山さやかと対戦。
磯山「なんで茨城が関東最下位なの」
星井「あったりめーだっぺよ!」
と気骨を見せた
それ以来ひそかに注目はしている・・・

540 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:15.23 ID:GCLNlc3K
>>535
相手が先にタマを撃ってくれば大義名分が立つので勝てる。

逆が有力諸侯を大義名分無く潰しにかかった6代将軍義教。
諸侯の反発で暗殺されてしまった。

戦に勝つには大義名分が無いと勝てないんだよ。

541 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:25.46 ID:jKVJReQi
>>536
だよな。
家康側と対立してたら,大阪を空けて天下統一なんか絶対に出来ないことを
秀吉自身が一番よく分かってたと思う

542 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:30.32 ID:HnX9LRG5
>>534
結城秀康とかね

543 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:30.65 ID:/3QDIFNa
そういえば次回予告で黒田長政がチラっと写ってたな。
関ケ原の勝因にほぼ全て絡んだ男なんだし少し位は取り上げて欲しい。
三成の最期に勝ち誇ったように着物を掛けるシーンとか。

544 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:41.85 ID:bieuC0cW
天下ってカリスマ一人の力だけで維持できるわけじゃないからさ。
いくさ秀吉が優れてても跡継ぎも家臣も・・・では。


545 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:46:51.54 ID:2p8YNHfA
千代が全然歳を取らないな。
サイボーグみたいだ。

546 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:47:28.01 ID:ZfJvl/Hz
譜代の家臣ってどういう意味?

547 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:47:41.00 ID:9eyq4aLu
今日見て思ったのだが
秀吉と利家の年が違いすぎるのでは?

548 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:47:57.93 ID:xHxd/1z0
>>543
そのために前半からませていたんでは?



549 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:47:59.49 ID:qc6jqLSS
なんせ人質竹千代時代から盛り上げられてたからねぇ。
三河武士、辛抱強し!

550 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:48:02.94 ID:/b7cKM36
>>542
結城秀康は、家康よりも秀吉になついていただろう。
自分の病床でも、秀頼を心配していたとか。








551 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:48:10.66 ID:jKVJReQi
淀殿が家康との対立で,これからさらにキチガイ化しそうで
楽しみですw

552 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:48:36.15 ID:RJnUi2KH
この時期、千代は年齢いくつくらいなんだろ?

553 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:48:40.02 ID:CnVzfk0H
>>519
どういう罪状で成敗するの?
理由次第では他諸侯の反発を招いて求心力を失うよ。

554 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:49:27.64 ID:JVvsKkLl
仮にだが、晩年の秀吉がもう少し長生きして、
朝鮮征伐ではなく徳川追討を最後の大仕事にしてたら、
歴史は大きく変わったんだろうな。

555 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:13.58 ID:xU9sdjR3
今日の柄本秀吉の壮絶演技
竹中秀吉にもやってほしかったな
もといやらせるべきだった

556 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:20.36 ID:CJRg475B
>>546
おおまかな意味だと「先祖代々その家に仕えている家来」ってところかな。

557 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:20.75 ID:RJnUi2KH
>>546
簡単に言うと代々従っている家臣という意味かな。。


558 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:50:36.25 ID:/b7cKM36
>>519
江戸城の鐘に、「国秀安吉、君臣徳楽」が書かれてあったとか。(冗談)

559 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:38.06 ID:xPMzOxON
>552
42くらい

560 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:52.40 ID:CJRg475B
うお、ケコーンw

561 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:54.31 ID:GCLNlc3K
>>554
一歩間違えれば、豊臣家は滅ぶぞ。

家康のゲリラ戦法などで消耗してな。

562 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:57.63 ID:R7PGWClr
上川隆也、格好ええ〜

563 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:51:26.78 ID:qxbqisDa
総合的に言って、家康を討つのは無理だった。

564 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:52:05.16 ID:XQ1TnLR2
>>506
トップを殺っちばえば済むかってえと済まないでしょう。
徳川の下に居る何千・何万の従臣どもがあっさり豊臣方に下るかというと
そんなことはありえず、たぶん戦国乱世状態に逆戻りする。
戦国乱世を終わらせるということが
あの時代のマトモな大名なら誰でも持ってる共通の大儀。
だから持久戦的に力を見せつけ徐々に相手を降参させるような手段が無難となる。
もし秀吉が自分が死んじまったら、後は野となれ山となれ、な考えだったなら殺ったかもよ。
でもそんな奴に人心は従うはず無いよな。

565 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:52:17.50 ID:P4Et0Emg
今日はかわいい単純バカ一豊タンの男気を(漢と書いておとこw、)を見た日だったな
ナイスハズバンド
(小りんちゃんとはちょっと浮気したけどな〜w)
一豊は史実も側室いなかったんだよね
サルの老醜ぶりもよかった、多分決して老いること自体をバカにしたのではなく(みんななるし)、
(この高齢化社会にそれはどうかと、)
最高権力者の老い、そして老いてもエロジジイwだったところからああ描かれたのだろう。
尿もらしシーンをOKした俳優エノモトも、老醜を描いた大石もGJ!
老いの秀吉の、エキセントリックな名シーンだと思ったよ。

千代タンが勝手に床入りを想像して竹をバシバシぶっているのも(ちょっとブリだったがw)可愛かったな。
そしていざとなると頼りになるおばうえ=お義母さまカンドー
コンタクトレンズみたいな少女っぽいのを使うのはやめてほしかったが。あの女優今何歳なんだろ?

あと、サルとタヌキがフンドシ姿とかちょっとコミカルな回だったけど、そういう解釈もアリだと思った。
まあ言うまでもないがこの大河は「乱世のいろんな夫婦像」を描くのが大テーマなんで、
(中心はあの千代一豊タンラブラブバカップルw、ほか帰蝶たんやねねたんやら旭やら…)
それを理解できない奴は武将マンセー大河のDVDでも見てろってこった。
権力を求める姿なんて、そもそもあんなむき出しでみっともなくて赤裸々なもんだろう。

>>455サルのメイク、年代問わず「メイクさんGJ!」だったな!本当にそう思うよ。

566 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:52:39.23 ID:ZfJvl/Hz
なるほどサンクス>>556>>557

567 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:53:18.76 ID:Dtx6ZVSo
秀吉と家康の違い。
それは政治力の差。

568 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:53:20.86 ID:RJnUi2KH
>>559
うわっ、そうなんですか、、中間千代、若すぎるですね。
42歳かあ、、自分的にはストライクぞーん。W

569 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:53:41.67 ID:h8/qnRJu
>>563
失敗して、豊臣が滅ぶリスクもあるが、不可能ではないな。
ただ、リスクを取らないで融和路線を選んだということ

570 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:54:14.61 ID:P4Et0Emg
史実では淀君のお子はサルの子wだったんだろうけど、
そうじゃない(かも知れない)、織田との確執で、
としたほうがドラマ的には盛り上がるんでそうしたんだろうな。
実際どうだったかわからんよなw

571 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:54:40.14 ID:cy1b4TFM
42歳のオバハンが小枝持って竹にえいっえいって・・・

572 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:55:02.61 ID:3jzzvrxk
最後に盛年時代の秀吉見せて去るってのがぞくぞくときた
しかし今回は役者の高いレベルってのをみせつけられた気がする

前半弱すぎw

573 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:55:23.65 ID:GCLNlc3K
>>569
戦国時代に有能とされた武将たちはリスクをとっての戦はしてない。
勝てる戦しかしない、見たいな感じ(若い頃は痛い目にあってても)。

その場しのぎの戦で勝ち続けたのは天才上杉謙信くらいかも。
その分、奴は政治力外交力は無能だった。

574 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:55:40.04 ID:P99YQ4W+
老けメイク云々で思ったが男は皆普通に老けていってるのに
女は千代をはじめ軒並み変化が見られないからすげー違和感ある。

575 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:56:09.19 ID:/qomg6NZ
織田家織田家と言う淀ってよくあるパターンなのか?
豊臣家豊臣家なイメージがあったもんで・・・

576 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:56:35.62 ID:RJnUi2KH
>>571
いいじゃないですかぁぁ!。かわいいじゃん?42歳のおばちゃん、、い、いや女性がさ。。

577 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:56:45.82 ID:M598gwQV
>>568
今の時代だと40くらいだと若いだろうけど当時だともう婆さんに近いよ。
江戸時代末期の写真見るとつくづく感じる

578 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:56:48.39 ID:GRBrv2Em
病草紙という鎌倉初期の絵巻に「口臭き女」という
歯槽膿漏の女の口臭を病としてとりあげているぐらい
だから現代でなくても口臭は人の嫌がるものだったんだな。
昔の人間の頭蓋骨の歯の部分は歯石がすごくついているらしい。
みんな臭かったんだよ。


579 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:57:28.37 ID:Dtx6ZVSo
外交無能じゃ関東諸豪族を翻弄させることは敵いません

580 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:57:35.74 ID:po9BNThU
>>554
小牧長久手でもう諦めちゃったからなあ・・・

581 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:57:45.02 ID:GCLNlc3K
>>571
うーん、その年になってしまえば、42歳でもああいうことはあるのだ。
19歳のときにコンビ二でバイトしていたとき、店長が25歳の「女の子」って言ってたのを
「25歳っておばちゃんじゃん!」と言ってた俺だが。

40歳の俺からすれば、今じゃ42歳でも「女の子」でも済むぞ。

582 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:57:45.21 ID:2MuV1zWk
>>568
それ、仲間だからじゃないかw

583 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:58:51.36 ID:RJnUi2KH
>>577
そうなんですね。時代間の違いってやつですね


584 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:58:55.89 ID:paQDQk/1
>>553暗殺は?

585 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:58:57.20 ID:/b7cKM36
>>580
それがトラウマになったな。
明徳の乱のような博打が打てなかったんだろう。


586 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:59:00.86 ID:po9BNThU
>>581
女性社員を女の子って呼ぶのは現在セクハラ扱いされるんじゃないのか・・・

587 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:59:20.03 ID:paQDQk/1
>>553暗殺は?

588 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 21:59:43.79 ID:WIdCk5LJ
>563
小牧全体では秀吉側の勝利が多いんだよな
そのまま続ければ物量に勝る秀吉が勝ったが、信長と同じく西寄りだった秀吉は
家康と包囲網を組んだ雑賀・長宗我部を先に滅する道を選んだ


589 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 21:59:51.90 ID:po9BNThU
>>584
暗殺暗殺ってゲームじゃねえんだからよう
そうそう簡単にできるもんじゃないよ

590 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:00:30.72 ID:lLbc5VoI
徳川家だって関ヶ原・大坂の陣・秀忠家光の大名家取り潰しと数十年のスパンで
長期政権を確立したもんだしな
天下統一して8年ぐらいで家中の組織固めも失敗し外征中の秀吉政権じゃどうしようもないな

591 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:00:33.35 ID:GCLNlc3K
>>586
職場じゃな。

だが、飲んでるときには、「まるで女子大生の女の子みたいに若いね〜」
とお世辞を言うと、「やだー」といいつつ喜ぶのが女だ。

592 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:00:46.32 ID:/b7cKM36
>>589
毒殺はどうだろう?
蒲生氏郷も「毒殺された」という説がある。


593 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:00:47.77 ID:P4Et0Emg
>>571
ちょっとブリだったけどあれが夫婦愛なのかも知れないな
一豊なんてもっと年上だぞ

594 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:00:53.30 ID:RJnUi2KH
>>581
めっちゃ同感!。俺も30歳なんですけど、33歳くらいの女性でも全然ストライクゾーンですもん。ましてや42歳の中間さんでもオッケー!、って何がオッケーか分からんですな。W

595 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:01:52.45 ID:RJnUi2KH
>>582
ズバリそうかもW

596 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:02:15.14 ID:P4Et0Emg
>>574
自分もそう思ったが事務所があまり老けさせないようにとか言ってるのかも知れないね
まあ、現実でも老けていっても白髪にならないタイプの髪の人もいるしね

597 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:02:50.52 ID:Ps7KRwoZ
なんだか…
あれじゃ茶茶が秀吉を殺したみたい。
秀吉が可哀想で涙がでそうだ。(´;ω;`)

598 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:03:32.94 ID:po9BNThU
仲間なら40超えても「にゃあ」とか言ってそうだ

599 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:03:43.03 ID:2p8YNHfA
お手伝いさんが、千代に言われて、子種が欲しいみたいに、
すがっていたが、なんであんなにすがってたの?
別に一豊が断れば、お手伝いさんには何も損することは無いのに。

600 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:03:57.96 ID:aRjcM9zG
褌家康、何かに似てると思ったらビリケンだ

601 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:04:21.03 ID:GCLNlc3K
>>597
若い女を愛人にできたんだから、当然の報いだろう。

俺だって女子大生がHさせてくれたら、あのくらい言われても許すぞw

602 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:04:28.15 ID:WIdCk5LJ
>>553
東国大名ながら出兵した政宗と同じく、
東国大名きっての家康を褒め殺して朝鮮出兵の総大将に、軍費は全て徳川持ち
断れば改易成敗

603 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:04:36.84 ID:MoOxgI4A
秀吉が大坂で死んだという扱いになったのは、
利家がもう出ないというのが原因のひとつだろうな。

秀吉伏見で死去→利家は秀頼の後見として大坂へ
→伏見に残った家康との二元政治・相互訪問
→利家死去→家康、大坂西の丸へ

って流れをナレーションだけで流すのも煩雑なので、
「やがて、利家も死去。家康の勢い強まる」で済ますために。

・・・・・・しかし、前回と今回のあいだに、
もう一話分脚本があったんじゃないかと邪推してしまった。

秀吉の大名留守宅訪問の噂→ガラシャ短刀ポロリの再現
→千代レイプ未遂&六平太との妄想SEX→ほほほ鬼婆あ

あと時間が余ったら醍醐の花見の話なんか入れたら、
ちょうど45分埋まりそうな気がしたんだけど、どうだろ?

604 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:04:53.44 ID:P4Et0Emg
むかしは「♪人間五十年〜」と某大ボスwも謡ったようにw
40なんて男女問わず大年寄り…だったんだろうな
栄養状態も衛生状態も医療も発達してなかったんだろうしw

605 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:05:00.02 ID:po9BNThU
>>597
あの年齢なら遠からず死んでたとは思うが、「追い討ちをかけた」って感じではあるな
ねねを大切にしてなら、ねねがもうちょっと大切にしてくれたと思うんだがな・・・

>>599
あとで千代に怒られることを恐れてだろ

606 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:05:15.65 ID:GCLNlc3K
>>599
お手伝いさんが女主人の命令を果たせなかったら、切腹ものだよ。

607 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:07.66 ID:lLbc5VoI
>>578
秀吉の死は胃がん説もあるから,それを採用したとすると口臭もさることながらその悪臭もすごかっただろうな

608 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:22.37 ID:Dtx6ZVSo
>>606
実例どぞー

609 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:24.09 ID:RJnUi2KH
>>599
千代さんに脅されてたんじゃない?種もらわないと、酷い事になりますよ。。とか


610 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:24.21 ID:P4Et0Emg
>>591
調子合わせてくれてるんだよw
若いですねー、と言われると喜ぶオヤジも常にいるな。

611 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:41.06 ID:qc6jqLSS
秀吉は徳川北条連合を潰せんかった。

だから外交戦にしたわけで
あと三成が関が原で負けて徳川に豊臣政権を取られたのが痛かったね。

612 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:06:52.24 ID:7fAIqI6s
60ちょいで失禁かあ…
今の感覚で語っちゃいけないのは分かってるつもりだけど、そういうもんなのかな。
60っていったら、今でいうともう晩年?

613 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:07:28.06 ID:po9BNThU
>>608
いや、実例とかいわれても、普通上司から「こうしろ」って命令されて
それが意に反するものであっても実行しなかったら怖いことになりそうなことくらい
想像できるだろ?

614 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:07:32.29 ID:2p8YNHfA
>>605-606>>609
じゃあ、千代がやったのは
お前、体売って来い。
売れなかった、殺すからなって状態かよ。
893じゃねーか。

615 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:07:53.59 ID:HnX9LRG5
>>602
徳川家というのは秀吉の主筋織田家の同盟大名

家康は秀吉に臣従したとは言え、
官位を優先的に与えたり、と秀吉は家康にはかなり気を使ってるからな

だからそういう強攻策は取りえなかっただろうよ
家康の死後はわからなかったがね

616 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:08:00.35 ID:CJRg475B
>>599
小説だと「断られたら自害しろ」とか言われてたと思うけど。。。
侍女って一豊の家来っていうより千代の家来だよ

617 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:08:07.69 ID:GCLNlc3K
>>610
お互い様だな。
お世辞は社会の潤滑油。

女に「かわいい」「若い」と連発できるようになってから、
女とHで切る可能性が跳ね上がったぞ。
17歳〜45歳まで100人以上の女を斬った40爺より。


618 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:08:29.06 ID:po9BNThU
>>614
お家繁栄のためには実子がどうしても欲しいってことだろう
それを現代の価値観で考えるからそういう結論になっちゃうんだよ

619 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:08:35.72 ID:Dtx6ZVSo
>>613
なるほど、それが切腹ものってことだな。

620 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:04.19 ID:RJnUi2KH
>>610
それって俺かも?30歳にしてはげの俺(泣)

621 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:10.81 ID:GCLNlc3K
>>614
武家ってのは所詮「やくざ」なんです。



622 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:41.22 ID:Y5pHQL09
>>505
去年も

渡哲也
松坂慶子
中井貴一
平幹二朗

と凄かったね。加えて故丹波哲郎、松平健、高橋英樹だし。

623 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:51.26 ID:JVvsKkLl
>>614
そりゃ現代の感覚だろ。

当時としてみれば、殿様の子を授かるってのは
ひっじょーーに名誉なことだったんだぞ。
行儀見習いみたいな女の子がそんなことになれば、
一族郎党大出世だ。

624 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:09:57.40 ID:HnX9LRG5
>>611
あと徳川家ってあまり知られてないけど、
武田や今川の家臣団を積極的に採用してて、
豊臣と比べると組織力が全然違ってたんだよな

秀吉は大大名を従える華やかさは持ってたが、
家臣団の強化、という点では徳川家より大幅に後手に回ってる

625 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:10:51.80 ID:Dtx6ZVSo
>>621
くわしく

626 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:10:52.50 ID:po9BNThU
>>624
井伊の赤備えとかだな

627 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:11:28.79 ID:6Wbqt81t
豊臣家臣団を2分して滅ぼしたのは”おね”

淀を悪者に描くのは、戦後平和主義の腐った史観

628 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:12:29.27 ID:GCLNlc3K
>>624
秀吉はもう戦の時代は終わり、これからは商売の時代ってことで
近衛兵を整備することを怠ってたところがある。

山中鹿之助の維持を大名にせず、商人にしたのもそれじゃないかな。
で、その鹿之助Jrは鴻池→三和銀行→UFJになり、ゲンダイに至る

629 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:12:29.85 ID:2p8YNHfA
>>618>>621>>623
そーなんか。そのへんよく知らないから
無理やり売春されられたみたいに感じて千代ヒドスって誤解しちまったよ。

630 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:12:31.61 ID:HnX9LRG5
>>626
軍事面もそうだし、
内政面でも武田、今川家臣団を採用したっていうのは大きいよね

あの徳川家臣団があるからこそ、江戸幕府という、
「徳川家以外全て敵」
という考えのもと日本を支配した長期政権が樹立できたのだと思う

631 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:12:34.08 ID:JVvsKkLl
>>627
淀を悪者にしたてたのは徳川幕府。

632 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:12:46.56 ID:RJnUi2KH
今、司馬著の覇王の家を読んでるんだけど、これもおもしろいっすね

633 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:13:27.87 ID:2Hi1E1+0
今日の新聞の予告の場面がいくつか放送されていなかった件について

634 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:13:42.89 ID:/3QDIFNa
>>627
おねが大坂にいる時点で淀との確執を解消できなかった三成が無能だった方がでかいと思う。

635 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:14:13.97 ID:HnX9LRG5
>>628
石高では徳川家が豊臣家を上回っていたけど、
財政面じゃ豊臣家は独走してたらしいしね

けれど、あまりにも秀吉のカリスマ性に頼りすぎた政権だったのが悲劇

636 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:14:16.74 ID:RJnUi2KH
>>633
詳しく

637 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:14:24.28 ID:Ps7KRwoZ
秀吉はどんな思いで死んだんだろう。
あの叫び声ってなんだったの(´;ω;`)
ねねも今回は可哀想だったなー。
今回可哀想しか発言しとらんな。

638 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:14:59.32 ID:po9BNThU
>>627
どちらの立場に立つかによってものの見方は変わってしまいます。
こうした歴史的事実の一点のみをとらえてどちらかを一方的に非難することは・・・

最初嫁
淀の立場からしてみたらねねは裏切り者だというだのこと

639 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:15:06.69 ID:/b7cKM36
>>624
今川家は、家臣団がしっかりと組織されていた。歴史もあった。
しかし有能な当主が死ぬと、脆くも崩れていった。

徳川家臣団も、家康が秀吉に殺されれば分からん。
石川数正の例もあるし。



640 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:15:10.99 ID:HnX9LRG5
>>631
淀「君」だもんな

天下人の側室を娼婦の蔑称つけて呼ぶなんてすげえなと思う

641 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:15:14.80 ID:CJRg475B
>>629
個人の好みは別として一般論としていえば
「玉の輿に乗るよう、ご指名があった」ってなところかな。
自害うんぬんも、ホントに死ね って色合いは薄かったようだし

642 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:15:30.48 ID:aRjcM9zG
>>633
秀忠の娘と秀頼を・・・とか無かったよな?

643 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:15:47.87 ID:RJnUi2KH
>>635
豊臣家の財産を使い果たさせたのも徳川家ですもんね。関が原以後、

644 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:15:57.43 ID:/3QDIFNa
一個人としては家康は信長、秀吉に劣ったかもしれんが
家臣の有能さと結束力がそれを補って余りあったって感じだな。

645 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:16:55.36 ID:GCLNlc3K
>>639
今川は当主もボンクラだったが、有能な家臣団の多くも桶狭間で戦死してしまったのが大きい。

家康1人を暗殺しても、本多忠勝以下有能な武将、官僚が生き残っていれば、
それなりに戦えるよ。
弔い合戦とかならな。

646 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:16:55.61 ID:xPMzOxON
>>642
利家の出番だったらしいのにカットかよ・・

647 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:17:01.84 ID:po9BNThU
>>629
無論、好きでもない男に抱かれるのは内心では嫌だったろうけどな
ただそれを主張できるほど女性の立場が強い時代ではなかったということ

648 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:17:09.96 ID:t81XQ5sA
>>641
奥方のめがねにかなった娘、ということですかね?

649 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:17:11.96 ID:RJnUi2KH
>>642
なるほど。

650 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:17:23.68 ID:P4Et0Emg
>>617
すまん、偏見だったら本当に悪いんだがどうにもこうにも気持ち悪すぎてw、
お前に「お互い様」と言われる筋合いも、
エロ自慢される言われもないからレスしないでくれwww
ペッ、w

651 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:17:28.81 ID:HnX9LRG5
>>639
その弱点は家康が長寿だった事と、
秀忠への政権移譲がスムーズに行われたことで上手くまとめられていたわな

やっぱ豊臣と比べたら組織力は全然ちがうよ
何より自分自身の天下取りの経緯を鑑みて、
自身の政権を絶対化することに家康は腐心してるからね

天皇まで法度で縛るくらいに

652 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:18:01.95 ID:2p8YNHfA
>>641
女の乗り気だったわけね。
ちくしょー。体位とか想像したら、興奮してキター!

653 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:18:06.12 ID:Dtx6ZVSo
>>644
家康のすごさわかる?
言ってみ

654 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:18:41.43 ID:HnX9LRG5
>>643
いろいろ使わせようとしたけど、
実際はそれでも余裕があったそうだから

だから豊臣は大阪の陣で浪人衆集められたんだし

655 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:19:05.47 ID:po9BNThU
>>645
最近では桶狭間は「偶然勝っちゃった」説もあるぞ
公卿っぽいイメージは氏真のものとまざってるし


656 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:19:27.37 ID:lLbc5VoI
>>614
ま、そのようなもんだ
あの下女の立場だと、失敗の言い訳するにも一豊の悪口になってはいけないから
結構悲惨な立場

ま、ドラマの千代は一豊の貞節ぶりに満足して許しただろうけどね

657 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:19:40.39 ID:RJnUi2KH
家康は慎重な人ってイメージありますよね?


658 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:19:50.43 ID:xPMzOxON
>>644
その家臣を揃え使いこなした点が有能だったということ。
そういう意味では信長、秀吉より優れている

659 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:19:58.27 ID:P4Et0Emg
>>620
お前はかわいいから教えてやるw
セクシーハゲの例…

えーとえーと…ERのグリーン先生とか、テニスのアガシとか
他にもいっぱいいたかも、頑張れよ
本人次第
スキンヘッドとかもセンス次第ではいける

660 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:20:36.66 ID:GCLNlc3K
>>658
項羽に負けてばっかりの戦下手だったが、最後は多くの有能な人間が集まって天下を取った劉邦だな。

661 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:20:44.27 ID:/3QDIFNa
>>655
名前を失念したが家康の教育係でもあった坊さんの軍師が死んだのもでかかったな。

662 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:21:26.90 ID:bieuC0cW
>>627
単なるフィクションのに。
史実と違うのは当たり前。
最大の悪役は秀吉や家康だろ。
淀は可哀想な女って設定かと。

663 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:21:30.98 ID:RJnUi2KH
>>654
そうとうお金あったんですね。当時の豊臣家


664 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:21:44.17 ID:HnX9LRG5
>>657
慎重で何より小心者
だから江戸幕府みたいな徳川家絶対の政権を築いた

ただ家康の才能と思うのは、
動くまでは極めて慎重だけど、動くとなると異様に早いところかな

関ヶ原の江戸滞在後の西進の移動速度とかのように

665 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:22:11.00 ID:P4Et0Emg
>>640
「君」って身をひさぐ可哀想な境遇の女性たちに使う…蔑称だったのか?

666 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:22:25.69 ID:po9BNThU
>>661
ああ・・・あのやたら長くて覚えにくいお坊さんね・・・
誰だっけ・・・

667 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:22:56.77 ID:/3QDIFNa
>>658
誤解を与える書き方だったかも知れんが、
俺は三傑では一番家康が好きだよ。個人的には決して秀吉、信長に劣っていたとは思わん。
一般論として二人に比べて低く見られがちかなって事。

668 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:02.57 ID:HnX9LRG5
>>661
太原雪斎だっけ?

669 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:07.91 ID:GCLNlc3K
>>663
貿易利権と金山を全部握ってたからね。
半端じゃなかったでしょう。


670 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:25.79 ID:Dtx6ZVSo
まあ7公3民だったのだから金もあまってるはずだわな。

671 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:39.28 ID:po9BNThU
>>663
しかし金があっても大坂城が落ちれば意味がないわなwww

672 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:42.33 ID:az/3fvk2
ねぇ、予告に書いてあった、利家が千姫と秀頼の婚姻について
秀吉に諫言するシーンってあった?

673 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:42.80 ID:MF36OzkQ
>>629
コリンとの浮気で家出したり、竹を叩いてみたり、
そうかと思えば、他の女と子供作ってこいとか、
ドラマの中でも現代の価値観と当時の価値観が
ごちゃ混ぜになってるからな。

674 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:23:53.94 ID:/3QDIFNa
>>665
当時は遊女を呼ぶ時に「君」って使ってたらしい。

675 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:24:38.83 ID:/b7cKM36
>>651>>658
徳川家臣団も分裂した。
本多vs大久保の派閥抗争で、大久保が改易になった。

676 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:24:51.33 ID:HnX9LRG5
>>665
え、淀君の君って当時の娼婦をさす言葉で、明らかに侮蔑呼称でしょ?

677 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:25:02.66 ID:po9BNThU
>>673
コリンのときは若かったのでお家のことまで頭が回らなかった
年を取ってからお家繁栄のために色々考えるようになった・・・
けどやっぱりくやしい・・・みたいな描写がしたかったんじゃないのかな

678 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:25:19.97 ID:bieuC0cW
敗者の名誉回復は大事だけど
過度に美化されるのも違うと思うがな。
滅んだのは運もあるが己の責任だ。

679 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:25:36.22 ID:HnX9LRG5
>>675
家臣団の派閥抗争はあったが、徳川政権が崩れる事にいたらないんだよ

680 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:26:05.44 ID:Ukp5cHGy
>>665
アレは確か、本来男子に使う敬称をあえて女性に使ってるのがry
と聞いたことがある。

681 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:26:29.54 ID:/3QDIFNa
>>668
ああ、そんな名前だった。あの坊さんはものすごく有能な人だったらしいよな。

682 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:26:34.62 ID:GCLNlc3K
>>673
>他の女と子供作ってこいとか、

最初に淀との対話のシーンがあったでしょ。
もし、あの甥っ子に山内家の家督が行ってしまったら、
山内家を乗っ取られると思ったのさ。
ねねと同じく、千代にも山内家を作ったのは自分だ、って自負もあっただろうし。
だから、自分の侍女に子供を産ませて、山内家を乗っ取られないようにしようとしたんだ。

あくまで政治家としての彼女の行動。


683 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:26:35.25 ID:/b7cKM36
>>679
家康が早く病死し、跡継ぎが5歳だったら分からん。(ありえないが)


684 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:26:42.06 ID:JVvsKkLl
>>656
「貞節」ってのは妻に使う言葉で、夫には使わないよ。

そもそも側室が当然だったあの時代に、
今の価値観を持ち込んでもしょうがないさ。
若い娘を城に出す、ってことは、
もちろん、花嫁修業みたいなもんだが、
場合によっては、殿様や偉い侍の御手が付く、ことも
どこかに期待して遣るもんなんだから。

685 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:26:47.95 ID:RJnUi2KH
>>659
ありがとうございますっ
スキンヘッドにしようかとマジで悩んでるんですが、今の職場、スキンヘッド禁止なんです。でも転職決定してるんで次の職場に入る時、スキンヘッドに
イメチェンしてみようかな。。
スレ違い話題失礼しました


686 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:27:21.26 ID:HnX9LRG5
>>669
江戸幕府も同じように独占管理しちゃうんだよな
700万石以上を独占管理して、おいしいところ全部自分でもっていくんだから、
他の家にしたらたまったもんじゃないわな

しかもいろいろな普請や参勤交代などで金を使わされるんだから

幕府も上手く考えたものだよ

687 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:27:33.96 ID:po9BNThU
淀「君」という呼称が使われるようになったのは江戸時代になってからという説が
つまり昔の政敵を悪く言うためであって、まさか存命中には言ってないと思うよ

688 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:27:37.65 ID:P4Et0Emg
>>656
悲惨だよなあ
惚れてもいない男と床をともにすることをいやいや呑んでも悲惨
拒否しても悲惨

封建制度の時代だから階級が下の者は男女問わず涙を呑んだ
千代だって男女平等の時代だったらあんなことは言わなくて済んだはず
まあ、ドラマ内では一豊にも千代にもコンタクト侍女にも誰にもいい結果になってよかったじゃん、ってことでwww


689 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:28:13.73 ID:HnX9LRG5
>>678
それは三成ヲタに是非に

690 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:28:23.81 ID:bieuC0cW
徳川の家臣は昔からの武門の名家が多いからね。


691 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:28:34.17 ID:lLbc5VoI
>>629
逆のパターンで
奥方の侍女に主人が勝手に手をつけてしまって、当の侍女は直接の主人である奥方に折檻されたというのもある
結城秀康の母、お万の方とか

692 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:29:17.05 ID:HnX9LRG5
>>687
豊臣家滅亡後に淀「君」として蔑視されるようになった

生前は「淀の方様」とか言うように呼ばれてたろうよ

693 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:29:55.12 ID:GCLNlc3K
>>690
ええええええええええええええっ

徳川の家臣で経歴詐称してない家ってほとんど無いと思われ。

694 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:30:01.80 ID:/3QDIFNa
>>690
一番の高禄の井伊がその辺で見つけた(由緒正しい家柄だが)小姓上がりってのが何とも皮肉だがな。

695 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:30:05.25 ID:po9BNThU
>>691
結局当時の女性は色々悲惨だったってことで
それこそ史実通り本気で描写したらグロくてお茶の間に流せない


696 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:30:55.49 ID:HnX9LRG5
>>667
秀吉死後の行動が、あまりに政治的で陰湿に見えるから、
嫌われるんだろうな

司馬遼なんかはその典型
司馬史観の人気が続く限り家康の評価は低いままじゃないかな?

697 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:30:56.87 ID:R7PGWClr
一豊は」さすが大地の子
声の出し方の違いに感心
巧いなあ〜

698 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:31:10.82 ID:qc6jqLSS
>>668
正解。
今川武田北条の三国同盟成した人物で有名だね。


699 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:32:34.50 ID:8pFqS75e
秀吉が家康、利家、三成の3人を病床に呼んで後事(特に秀頼)を託す場面てのは、史実通りなの?
花の慶次に全く同じ場面があったのでちょっと気になった。
秀吉が息を引き取った姿も、構図がなんとなく似てた。


700 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:32:47.52 ID:GCLNlc3K
>>696
司馬遼はそうでもないと思うけど。

家康は戦国武将にしては珍しく、暗殺、陰謀、などの汚い手を使わない稀有な武将、
だから家臣たちも安心してついていけた、って評価してるし。

確かに他の武将たちが多かれ少なかれ「汚い手」を使ってるのに対して、
秀吉(本能寺前ね)や家康はクリーンだと思う。

701 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:33:01.09 ID:po9BNThU
>>696
司馬は小説家であって歴史家ではないってことが判ってない人が多いしな

702 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:33:05.42 ID:HnX9LRG5
>>693
経歴詐称と言うと、
家康が「源氏」名乗ったのは幕府開府直前とされてたけど、
実際はその前から名乗ってたらしいね

源氏の前は藤原姓名乗ってたそうで

703 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:33:08.02 ID:qkIaW210
>>692
そりゃ面と向かっては言わないだろうけど
席を外れたところでは何て言ってか解りゃしないよ

704 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:33:50.35 ID:WIdCk5LJ
>>686
綱吉の浪費に始まる160年赤字さえ無ければ
徳川政権も清と同じく20世紀まで延命したろうに…

705 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:33:56.61 ID:po9BNThU
>>700
クリーンだよ!!

706 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:34:16.40 ID:2p8YNHfA
>>695
金重視で、結婚する奴なんて今でも普通にいるからなぁ。
本当に、悲惨なんだろうか。

707 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:34:23.53 ID:Dtx6ZVSo
秀吉がクリーン?

708 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:34:48.52 ID:/3QDIFNa
>>700
司馬は家康を相当ボロクソに書いてる印象だったけどな。
何かつまんない男って感じで書いてた。

709 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:35:07.71 ID:P4Et0Emg
>>674へえ、そうなのか。淀君の「君」もそれ確定なの?
織田の血筋を引く姫なのに、可哀想だな。サルもそういう風に呼ばれていたのを放置していたのかな?
もしかして、側室はすべてそう呼ばれていたとか?
淀君だけだったら可哀想だな。(淀君っていうと…いつもどうしてもヨドバシカメラを連想…淀君ゴメンナサイ…w)

>>676いや、わかんないから聞いてるんで。

710 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:35:09.50 ID:GCLNlc3K
>>707
天下を取るまで。


711 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:35:20.61 ID:po9BNThU
>>704
外圧があったから中々難しかったとは思うけどね

家康がクリーンだとかいってるやつは、小早川みたいに翻弄されてろwww

712 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:35:28.10 ID:HnX9LRG5
>>700
司馬遼の小説の「悪役家康」は俺はかなり好きだけど、
司馬遼の家康へのようかはかなり低いよ

「家康の築いた閉鎖的な江戸幕府のせいで日本の民族性は矮小化した」
と覇王の家であからさまに批判してるし
小説「城塞」じゃ家康を「政治的妖怪」、
「関ヶ原」でも「暗殺などが好きな陰湿な政治家」と描いてるしねw

713 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:36:18.97 ID:xPMzOxON
総合的には司馬遼が家康をあまり評価してないのは有名な話だと思うが…
でも山岡荘八が描いた平和主義者の家康像を持ってる人もけっこういるはず

714 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:36:27.86 ID:HnX9LRG5
>>701
フィクションとしては面白いから好きだけどね

715 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:36:34.83 ID:P4Et0Emg
>>677
小りんちゃんの時は今日のように二人とも古びてwおらず、
子供できる可能性があったでしょうよ。

716 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:36:42.50 ID:GCLNlc3K
>>712
秀吉と同じく天下を取るまで。



717 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:37:05.97 ID:/3QDIFNa
>>712
その評価は酷いわな。
鎖国のおかげで日本が列強の植民地支配から逃れられた面もあるのに。

718 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:37:08.89 ID:po9BNThU
>>709
日本じゃ判官びいきあるから、真田幸村とか英雄視されちゃって困ってた江戸幕府が、
豊臣政権を悪く言うために、淀君という呼称を広めたという説がある

719 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:37:36.07 ID:HnX9LRG5
>>709
あなたのレスどおり、
「神君家康に逆らった」ってことで、
織田の名家の姫なのに、
売春婦の呼称で呼ばれ、悪女に仕立て上げられちゃったのよ

720 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:37:52.54 ID:P4Et0Emg
>>680
そうか。諸説あって本当に面白いな。どれがホントなんだろう。

721 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:38:32.65 ID:GCLNlc3K
>>718
真田幸村(真田家)は徳川家に連戦連勝だったので、三成みたいに
貶めることができなかったってのはあるな。

幸村や昌幸を無能にしちゃったら、それに負けた権現様や秀忠の立場が…


722 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:39:55.50 ID:HnX9LRG5
>>711
翻弄されたといったら小早川より毛利だろwwww

まああの幕末の外圧がなかったら今なお江戸幕府は続いたのじゃないか、
という説もあるほど、江戸幕府の統治機能って上手く機能してたっぽいからね

自分は儲かる、他は「生かさず殺さずで支配する」、
実にうまい事考えた独裁政権だよ

723 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:40:47.41 ID:po9BNThU
>>722
お隣みたいに、「将軍様!」とか言ってる国か・・・
なんだか楽しそうだなあ

724 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:40:52.52 ID:HnX9LRG5
>>717
司馬遼は合理主義が好きな割に、
合理主義者家康に対しては感情的に嫌ってるのよな

725 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:41:50.67 ID:VJV0mYCC
まあ、家康は人気は全然ない。
戦国の一番大変な時に活躍せず最後に餅食ったから。

726 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:42:15.09 ID:P4Et0Emg
>>685
頑張れよっw
千代タンみたいな賢い美女を見つけて一豊タンみたいに大事にしてやれよっっっ?www

727 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:42:19.21 ID:Dtx6ZVSo
>>723
平和のためだけどね。某国とは違って。

728 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:42:25.83 ID:/3QDIFNa
幸村で思い出したが、
「日の本一の兵」は有名なのに同じ書で「日の本一の大手柄」と言われてるのにさっぱり有名じゃない井伊直孝カワイソス

729 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:43:01.84 ID:HnX9LRG5
>>723
お隣みたいに圧制しいてるわけでもないよ、江戸幕府って

あえて言えばぬるま湯の中で風邪を引かせず、
身体を温めない程度に支配した独裁政権ではないか、と

圧制を敷いて反乱をおこさせてはいけないし、
逆に大衆に力を与えることも許さない

司馬遼風に言えばかなり陰湿な独裁政権だと思う

730 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:43:07.80 ID:qkIaW210
秀次亡き後、家康が内大臣で最高位
蒲生が宇都宮に移って上杉が会津に転封

731 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:43:52.27 ID:HnX9LRG5
>>725
その餅を他人に食わせないように、
色々と策を練りに練り尽くしたところが家康のすごいとこだろうな

732 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:43:53.63 ID:GCLNlc3K
>>725
まあ華やかさが無いから。

長島=信長、秀吉
王  =家康

長島の人気は王の何倍もあった。
今でも日本人は長島が好き。

日ハムなら、
新庄=信長、秀吉
小笠原 =家康

733 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:44:32.91 ID:2p8YNHfA
えー淀って悪女じゃないのー?なんかショックー。

734 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:44:53.60 ID:po9BNThU
>>729
ああ、いや、ちょっとお隣への皮肉で書いただけだが
これ以上ひっぱるとちょっとスレ荒れそうなのでこれくらいにしておくね

そうだねえ江戸時代の政治って、今の時代劇で描かれてるほど酷い圧政というわけでは
なかったという説もあるみたいだねえ

735 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:45:46.97 ID:GCLNlc3K
北条政子、日野富子、淀を3大悪女としたのは、
「嫁は嫁ぎ先のために尽くすべし」という戦前の
イデオロギーの影響だと思われ。

この3人はいずれも実家優先で、嫁ぎ先を潰したからな。

736 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:46:07.59 ID:/3QDIFNa
>>725
戦国の一番大変な時っていつ?
本能寺の変の直後の事?
あそこで生きて三河に帰るのは相当苦労したと思うんだが。

737 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:46:10.02 ID:ZutJoNI9
オープニングの曲が利家とまつになりそうな勢いだった

家康の長かった長かったは名シーン

738 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:46:13.97 ID:po9BNThU
>>733
悪女でいてほしいのなら、悪女に描くドラマや小説を見ていればよろし
結局人間立場変われば善悪も変わるものだからそこらへんは押さえて欲しいけど

739 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:47:22.22 ID:po9BNThU
>>736
伊賀越えは確かに大変だったねえ
半蔵いなかったらどうなってたやら

あれ? 
ここって、家康スレ?

740 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:47:36.24 ID:lLbc5VoI
>>724
司馬からすると外国に対して閉鎖的であるのと国内で政治的陰湿であるのは
昭和軍部を思い出す面があったんだろうな


741 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:47:54.81 ID:IL00iRbg
醍醐の花見なかったな。
あのシーンで、司馬が千代の口を借りて秀吉>家康と断言するんだよな。

742 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:48:30.85 ID:po9BNThU
>>736
あと三方ヶ原で負けたときもやばかったな


743 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:48:56.68 ID:GCLNlc3K
>>740
単に坂本竜馬が好きなキンパチが山内家を嫌いなように、
自分の出世作の竜馬に相反する徳川家が嫌いなだけのような。



744 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:49:42.20 ID:Dtx6ZVSo
経験って武器なのよね。
切れ味を増してゆく。


745 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:50:23.20 ID:2p8YNHfA
>>738
悪女に描いてるのは、たくさん見てきたけど、
結局淀自身が、何をしたのかは全然知らないんだよねー。
 
秀頼の母って以外は何した人なの?この人。
それがわからないから、本当に私利私欲に走った悪女かどうか判断できん。

746 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:50:31.10 ID:HnX9LRG5
>>733
淀殿の立場で考えてみようか。

生まれた家、母親の再婚先と、行く先行く先滅ぼされ、
ようやく落ち着いたのは豊臣家。

親の敵である憎らしい男ではあるが、
ようやく自分の生活も安定し、しかも世継ぎの子まで生んだ。

秀吉が死んだあと、秀頼が政権を引き継ぐのは当たり前。
かつての織田の同盟国であり、
秀吉に臣従した家康は秀頼政権発足までの補佐役にすぎない。

ところが家康は幕府を開き、しかも将軍職を世襲して完全に政権を奪い取り、
挙句の果てには「徳川に従え」と言って来た。

そして自分らで立てた寺の鐘の文字が、
「徳川を呪っている」と言いがかりをつけられ、開戦。

一人の母親としてもそうだし、
豊臣家に身を置いている立場からすれば、
淀殿が家康に文句を言いたくなるのは当たり前の事だったと思うよ。

747 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:50:38.90 ID:xPMzOxON
そういえば秀吉と言えば花見なのになかった

748 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:50:45.62 ID:6N1dCEVU
柄本に秀吉見ると草薙の秀吉はなんの冗談かとおもってしまう

749 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:50:57.87 ID:zFHytaqN
司馬タンは関西人だよ。太閤贔屓の家康嫌いになる素地があったんだよ

750 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:51:14.95 ID:P4Et0Emg
>>719
>あなたのレスどおり、

なんだか感じ悪いなぁw
じゃあ後出しせず、最初からそう書いておくべきだね?
歴史ヲタさんみたいだねw
(なぜか日本史大嫌いで、世界史選択だったからなぁ…)
だからまあ、日本史詳しいだけでも尊敬だが。w
レスありがとう!w

751 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:52:39.45 ID:HnX9LRG5
>>745
何もしてない。

自分の子供を守ろうとし、
「もともと豊臣家は徳川の主筋じゃないか」
という正論を貫いた為に滅ぼされ、
無謀極まりない悪女と死後も罵られつづけた気の毒な女性。

752 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:52:43.19 ID:po9BNThU
>>750
まぁまぁまたーりいくべし

>>748
草薙秀吉のときは、蜂須賀小六を見てた

753 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:53:05.62 ID:/qomg6NZ
日野富子は実家つぶしたことになるんかね?
淀どのはいろんな作家が良く書いてるし、
政子は良い話を史料に残してるからいいんだが、富子はその点カワイソス


754 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:53:13.06 ID:HnX9LRG5
>>750
書き方悪かった。スマソ

755 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:53:24.68 ID:qc6jqLSS
>>742
三方が原で勝ってればね。
篭城を訴えてた信長に体たらくなんて言われなかっただろーね。
信長ともやり合えたかも知れん。三河武士・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

756 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:53:53.22 ID:/3QDIFNa
関西人(特に大阪)は秀吉好きで、関東の人(特に東京)は家康好きってイメージがあるが
実際の所どうだろ?俺はまんま東京生まれで家康好きだが・・・

757 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:54:56.03 ID:VJV0mYCC
戦国の一番大変な時は群雄割拠してた立ち上がりだね。
力が拮抗してたから。
家康はまず信長が今川に勝たなきゃ駿府で人質で人生終わり。


758 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:55:03.92 ID:HnX9LRG5
>>753
足利義政は文化人としてはともかく、
政治家としては無能の将軍の典型だからな

富子がああ生きるのも止むを得なかったと思う

759 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 22:55:14.69 ID:WIdCk5LJ
>>717>724
その皺寄せが大きくなって浦賀に帰ってきたな。
合理主義を装った閉鎖的先送り体質が如何にも官僚体制らしい。

徳川体制に去勢される以前に日本人が備えていた攻撃性と開明性を引き継いで
寧ろ植民地ゲームに史実より早く参加すべきだったとの考え方も

760 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:55:22.27 ID:IL00iRbg
日野富子は、自分の贅沢のために関所作って税金取ったり、わが子かわいさから応仁の乱の原因にまでなったからな。

761 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:55:34.00 ID:po9BNThU
>>756
関西の人は今でも秀吉のことを「太閤さん」と呼ぶらしいな・・・
俺は関東だからよくわからんけど
まあどっちも好きだしどちらを嫌いにならなきゃならんってものでもないと思う

762 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:56:06.81 ID:Dtx6ZVSo
家康の面白味を理解できるようになるのは、
長い人生を経験してきた人かな。

763 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:56:14.34 ID:qc6jqLSS
なんせ家康は隣に最強武田軍団がいたからねぇ。
バカにされるんだろーか?強いんだけどね。

764 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:56:15.76 ID:2p8YNHfA
>>746>>751
ひっでー。普通に悪い奴じゃないじゃん。
脚本家はやりたい砲台かよ。
過去の人間への思いやりとか全然無いのな。

765 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:56:23.59 ID:HnX9LRG5
>>756
俺は関西人だが、
「悪役」家康は大好きだよ

山岡荘八の家康はありえないwww

766 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:56:47.37 ID:xPMzOxON
しかし三方が原で負けてなければその後の辛抱強い家康はなかったかも知れん。
関が原での作戦も信玄にやられたのをそのまま使ってる。

767 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:57:38.66 ID:po9BNThU
>>759
とはいえ、オランダを通じて阿片戦争を知ってある程度欧州の
危険性を理解できたあたり、まだ江戸幕府にも先見性のある人はいたのかもしれない
それを実行に移せないあたりが官僚政治の欠点だけれども

768 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:58:03.25 ID:GCLNlc3K
>>764
まあ、そういうな。

そんなこと言ったら基地外大名にいきなり切りつけられて
その基地外の家臣に逆恨みされて、夜いきなり寝ているところを
襲われて、今でも悪役ナンバー1の吉良センセなんて…

769 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:57:59.97 ID:L2qEw/VM
>>756
関東は家康好きとはいえない。駿河・浜松・三河ほどではない。
歴代将軍で一番人気があるのは、吉宗。次は秀忠。慶喜と続く。

何といっても不人気なのは、綱吉。

770 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:58:17.13 ID:HnX9LRG5
>>759
それを秀吉がやろうとして大失敗に終わったわなw

771 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:58:27.12 ID:Dtx6ZVSo
>>765
豊臣主観が好きなんだね。
俺は逆だが。

772 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:58:30.48 ID:po9BNThU
>>764
うぉいうぉい
これ、ドラマドラマ


773 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:58:33.72 ID:/3QDIFNa
>>765
俺は荘八の家康観が好きだw
秀吉ももちろん嫌いじゃないが・・・

774 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 22:59:06.93 ID:/qomg6NZ
でも今回の淀殿ってべつに完全な悪役だとは思わんなあ。可哀想な人。

775 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:00:09.07 ID:po9BNThU
>>774
うん
俺も、もし女に生まれて、よくわからないうちに父親も義父も殺されて
その殺した老人に抱かれてたら世を儚んで自暴自棄になってたかもしれんw

776 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:00:22.58 ID:CJRg475B
>>764
まあ、子供を守ろうとしただけ、愚かではあっても「悪人」はない
って書かれ方が多いけど、

父親、弟、母親、養父と秀吉(およびその陣営)に殺されたわけで
「実は秀吉を恨んでいたはず」ってのも人間心理の推測としては成り立つわな

777 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:00:48.84 ID:GCLNlc3K
>>774
親の仇に抱かれる女性って歴史的に珍しいしな(もちろん無名の人はいくらでもいただろうが)。
ある程度地位のある女性では。

秀吉はひどい!

778 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:00:58.27 ID:HnX9LRG5
>>771
悪役家康が好きだからねえ
もちろん長期安定政権を築いて、太平の世を築いた事はすごい
ただ政治家として必要な冷徹さ、狡猾さ、
家康の場合特に顕著であるその部分が好き

779 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:01:03.19 ID:Dtx6ZVSo
>>772
ドラマを史実に投影し語りだす人がいると困るよね。
柴田勝家は無能だとか。

780 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:01:03.25 ID:2p8YNHfA
>>772
ドラマはわかるが、淀は大抵悪女だし、大抵のドラマは一方から見すぎだろう。
淀、キラマンセーのドラマも作って欲しいよ。

781 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:01:38.26 ID:2MuV1zWk
茶々が秀吉にささやいてる場面。
最初、大地真央がアテレコやってるんかと思った!!上手かったね

782 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:02:34.16 ID:HnX9LRG5
>>774
デスピサロ風にかわいそうという意見あるけど、
俺には「空気の読めないわがままなDQNな悪女」にしか見えないんだよな

これじゃ「さっさと家康に滅ぼされてしまえ」と思うのよ

深読み出来てないんだろうけど

783 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:02:37.26 ID:/3QDIFNa
>>776
本当に秀頼を守ろうってんならあの時の家康に逆らうのはどうだったんだろう?
秀頼が将軍職に付くのは当然って思ってたんなら流石に思い上がりだと・・・

784 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:02:57.24 ID:GCLNlc3K
>>780
>キラマンセーのドラマも作って欲しいよ。

映画「デスノート」w

785 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:03:12.29 ID:/qomg6NZ
大河低迷で人気の戦国が作られるローテーションが早くなるんだとしたら、
次の主演は淀殿もありえるんじゃないのか?見たいよ〜〜〜。

786 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:04:27.13 ID:PThA5W+c
淀が織田の血筋を持ち出すのはおかしい
実際は浅井の血筋で天下を治めることを考えていたらしい

787 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:04:48.17 ID:/3QDIFNa
妻の意見に逆らいまくったが最終的には成功した
逆一豊としての立花宗茂をいつか大河でやってもらんえんかなw

788 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:05:27.84 ID:VJV0mYCC
家康は立派だけど今の政治家とだぶる。
信長には若さ、かっこよさ、秀吉は農民から天下人でおちゃめでかわいい。
みたいな個性がない。

789 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:05:40.61 ID:SLpk3nfp
>>780
浅野家家臣を一種のクーデターとして断罪していた所を
描いている点で「八代将軍吉宗」は吉良側にたってるかも
紀州とも繋がり深いしね


790 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:06:35.38 ID:Dtx6ZVSo
>>782
俺的には、「ずっと恨みを持ち耐えてついに豊臣を掌握した行動力のある女性」かな。
恨みって人を無欲にでもするのかな。
恨みは人を最大に動かすってか。
加藤嘉明みたいだ。

791 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:06:58.19 ID:32AHcOgX
徳川家の方で浅井の血筋が残せたからいいんじゃまいか

792 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:06:59.82 ID:HnX9LRG5
>>783
「豊臣家は主筋」という名目にこだわりつづけた事が悲劇だった
意見としては正しいし気持ちもわかるが、政治的判断としては誤ってるわな

幕府を無視して官位を受理するとか、やりすぎた

家康の場合は自分の政権を安定化させるために、
徳川家に対して危険な芽は一つでも多くつんでおきたかったんだから、
そのことを理解していたらまた歴史はかわっていただろう

793 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:07:03.17 ID:kNQoHs9t
悪役になんか描かれてないだろ。
不幸な育ちで頭の足りない気の毒な女性ってぐらい。

淀が主役の大河でも要望したらどうだ?
山内が主人公では淀を美化はできんだろ。
それに原作でも悪役になんぞ描かれてない。



794 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:07:04.68 ID:GCLNlc3K
信長 =変人 小泉
秀吉 =軍人 梶山
家康 =凡人 冷めたピザ 小渕



795 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:07:32.86 ID:lBZPwlSJ
>>781
あれは上手かった!!俺も「え、大地?」と思ってびびったよ。
そりゃ秀吉も発狂するわw
ついでに誰かに舘のモノマネしてもらいたかったな。

796 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:08:14.31 ID:kNQoHs9t
この大河での悪役は秀吉や家康という権力者ですよ。
淀は運命に翻弄された気位の高い人って程度。


797 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:08:37.26 ID:po9BNThU
>>783
逆らうしかできないように家康が追い詰めていった
という面もあるな
それに、俺みたいな小物なら家康にホイホイ降伏していったかもしれないが
一度天下人までなった人物の子供なら、いくら保身のためとはいえ
降伏とかできにくい価値観が出来上がってしまってたのではないだろうか

798 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:08:54.95 ID:HnX9LRG5
>>788
それよくわかるww

やり方があまりにも生々しいというか、
その狡猾さが今の政治劇とあまり変わらないように見えるのよね

例えば敵対する勢力を内部分裂させて弱体化させてから潰す、とかねw

関ヶ原や大阪の陣、
あと本願寺の東西分裂など、家康は「内部分裂」させる手が大好きだった

799 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:08:59.34 ID:2p8YNHfA
>>789
なるほどー。知らないだけでそういう違う見方のドラマもあるわけね。
今回のドラマって、秀次以外は、ステレオタイプが多いね。

800 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:10:17.64 ID:HnX9LRG5
>>790
言われてみれば確かにそういう風にも見えるね
けれど淀の「天下」もわずか10数年後に家康の言いがかりで露と消えてしまうのよ…

801 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:10:20.46 ID:kNQoHs9t
淀の父親討ったのは秀吉だけどそれは信長の命令。
恨みが信長に向わず家臣に行くのが女ならでは。
哀れだよね。


802 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:10:29.78 ID:Dtx6ZVSo
>>788
信長は家臣から見て、暴虐で短慮な魔王として書けるね。
秀吉は同僚からかいて、身分が下なのに調子こいてその上醜い容姿と。
家康は「いい人」みたいに。だれかが書いて大河になれば。

803 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:12:00.53 ID:HnX9LRG5
>>796
要は秀吉や家康とか権力者たちが、
一人の女性であった淀殿を「恨みに囚われた気の毒な人間にしてしまった、ということ?


804 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:12:32.86 ID:LwFh5lBE
>>253
「鎌倉炎上」のあのシーンか・・・

805 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:12:45.46 ID:/qomg6NZ
>>801
それだけならあんなに恨まないんじゃないの?
自分を無理やり側室にしたからでは?実際はどうだったか知らんが。

806 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:12:53.74 ID:HnX9LRG5
>>804
なにそれ?

807 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:13:16.85 ID:P4Et0Emg
>>752またーりしてるじゃんw
>>754ウィウィw 実は勉強になったよ!ありがとう。

>>775に激しく同意。本当にそうだよね。
高貴な姫君なりにそれなりに戦ったんだろう。

808 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:15:11.27 ID:kNQoHs9t
高貴な姫ってのは疑問だがね。
浅井の血がそのプライドの元なんだろうがね。



809 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:17:17.73 ID:Dtx6ZVSo
>>798
秀吉から学びとったのだろうね。

810 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:18:01.93 ID:lLbc5VoI
>>799
最近の大河はわりとこの辺の人物を真面目くさって描いてたからねぇ
昔の通俗的な人物に戻るのもなかなか面白い
信長は反朝廷のキチーと化して、秀吉は老害、家康は狸オヤジと

811 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:18:04.40 ID:QdiCnr3D
>>805
そりゃ前半の市を見てれば分かるじゃないか
秀吉を嫌いぬいて柴田に嫁いでるし子供に散々恨みつらみを聞かせてるだろう
母親の影響はでかいよ

それでも茶々が最終的に秀吉の側室になったのは市に嫌われた秀吉なりに作戦立てて
妹達から嫁がせて内外に妾にするという意思表示して外堀固めたからだと思うし

812 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:19:13.56 ID:0WbEp1WY
今回の放送で、利家とまつのDVDをレンタルする人が増えそうだなw



813 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:20:17.96 ID:kNQoHs9t
頭がもう少し良かったら淀さんの未来も違ったんじゃないのかね。
彼女の立ち回りも下手だったと。


814 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:20:18.27 ID:UH9rIZ8a
つーーか、家康は、信長と秀吉らの失敗事例を学ぶ謙虚さしたたかさが
あったってこと。
信長は、自ら全権をとろうとし朝廷を愚弄した。
秀吉は、農民あがりなのに関白についた。(家康がいたため、征夷大将軍になれなかった)
家康は、頼朝が開いた武家政権の形である幕府を江戸に開いた。

朝廷に逆らう者、接近する者はつぶされるっていう
教訓を生かして、朝廷との距離を測ったのが家康の優れているところ

815 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:20:53.32 ID:HnX9LRG5
>>805
淀殿の立場で言えば、

「秀吉は自分の父親を救いもせず、そして義理の父親までも滅ぼされた。
私達はそのためにどれだけ苦労したことか。

ああ、ようやくこの猿の側女になる事で自分の地位も安泰した。
我が子が生まれたらその子に政権を与えよう。
私の血筋で天下を取ってみせるわ。
邪魔するものは誰も許さない。

ああ、ついに猿が死んだわ。いよいよ私の時代がはじまるのね……

え、家康?あの人おじ様と同盟してた人だし、豊臣家にも従うって……。
何ですって、一大名として従えですって!?
どうして天下人の我が子秀頼が従わなくちゃなんないのよ!」

てな感じだったろう

816 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:21:51.60 ID:yvi638Nc
>>786
このドラマではサルを毛嫌いしていたお市の流れで来てるからいいんじゃない?
秀吉が頭上がらなかったのは信長様だけだったし、「浅井が天下を継ぎまする」だと
「何を申すか!」と秀吉劇的復活されて困るかもだしw

このドラマの淀は豊臣を滅ぼすために存在してると思っているけど
そうでない意見が多いね。

817 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:23:02.74 ID:qc6jqLSS
信長、秀吉(百姓出)、家康はいずれも弱小大名が天下取ったってこと。
色々意見あるだろーがこの三人面白いね。凄いね。

818 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:23:42.76 ID:Dtx6ZVSo
のっとることで満足していたかもわからんね。
そして滅亡することで役目を果たし、母の元へ帰る、と。報告、と。

819 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:24:17.69 ID:HnX9LRG5
>>814
他人から学ぶ、
司馬寮風に言えば
「己の考えまでも疑うほど独創性がなく研究熱心だった」
という点では家康はズバ抜けてる

820 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:24:22.01 ID:VJV0mYCC
信長、秀吉を歯医者のように言うけど生きてる間は天下だぜ。
安土、大阪とかめちゃ華やかだったんだぜ。

821 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:24:24.61 ID:rWTxX0Jq
官兵衛さんはどこいったの?

822 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:25:10.59 ID:P4Et0Emg
>>782
デスピサロってwwwwwwwwwwwww
ドラクエ…うわ、なつかしすぎwwwwwwww

それもわかるけど、「空気の読めないわがままな(以下略)」は全く違うと思う
どんな空気よw

男女変えたらどうかな
成り上がりの女当主が没落した主家筋に当たる息子に惚れて無理矢理婚姻
その息子が復讐、みたいな感じ?(男女違うんで父親が誰かわからないネタは使えないけど。
>>790じゃないが。

>>808何が疑問なんだ?www

823 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:25:25.16 ID:lLbc5VoI
>>816
ま、このドラマの淀がやろうとしていることは乗っ取りだけど
家康達外部者からすれば
淀の中で上につくのが豊臣だろうと織田だろうと浅井だろうと「秀頼政権」として大して変わらん気もするな


824 :日曜8時の名無し:2006/10/01(日) 23:26:01.88 ID:B4zph5pE
http://www.irgendbo.com/

825 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:26:08.17 ID:HnX9LRG5
>>820
安土はかつての栄光は見る影もないし、
大阪は町は残ったけど、
豊臣大坂城は新設された徳川大坂城の下に埋まっちゃってて発掘不可能

これも現実ですよ

826 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:27:53.48 ID:HnX9LRG5
>>822
秀吉没後の政治の流れが読めてなかったという点ね

淀殿の気持ちはわかるが、
もう秀吉政権時代のような力は豊臣家にはなかった
この事に気づけなかったのが淀殿の悲劇。

827 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:27:59.18 ID:P4Et0Emg
>>818
滅亡で満足かどうかはわからんだろうが。
織田の血筋って言ってただろうが。

828 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:29:56.43 ID:po9BNThU
>>825
江戸城だってもうないですよ

829 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:29:56.97 ID:Dtx6ZVSo
>>826
読み取るとか知らんが、素直に従えばよかったのかな。
従ったら滅ぼされない保証があるとかは知らんが。

830 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:30:16.28 ID:IJILiyAJ
>>794
そりゃ小渕元総理をよく言いすぎだろw

831 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:30:37.37 ID:HnX9LRG5
>>827
淀殿は豊臣政権に寄生し(秀吉の側室になる)、
本体を乗っ取り(=秀頼政権の誕生)
秀頼政権を絶対化することで、
織田の天下を再現するつもりだったのだろう。

このドラマの淀はね。

832 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:31:14.80 ID:kNQoHs9t
ww多用する奴って普通のテンションで語れないのかね。


833 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:31:38.06 ID:HnX9LRG5
>>828
天守閣もないけどねww

けれど安土、大阪と比べたらまったく違うよ

834 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:32:04.14 ID:CazPbJXB
>>311 ワロス。この脚本なら本気でやらかしそうだ。


835 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:32:18.53 ID:P4Et0Emg
>>826
じゃあ「空気の読めないわがままなDQNな悪女」wwwww以下略は関係なくね?www

836 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:32:45.97 ID:HnX9LRG5
>>829
家康が最終的にどうするつもりだったかは知らないが、
少なくとも家康の言う通りにしてたら、
大阪の陣での滅亡は避けられたろう

837 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:32:46.54 ID:+p1MWEa6
>>828
天皇が住み着いたんだから良かったんじゃないか
大阪城や安土城に天皇が住み着くわけないし

838 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:32:49.90 ID:VJV0mYCC
信長、秀吉は人生エンジョイしたけど家康は・・・。
まあ、家康は立派かもしれんw

839 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:33:00.52 ID:5iEOx3Q8
芝刈り機が要るな

840 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:33:35.56 ID:HnX9LRG5
>>835
わがままでDQNに見えるから「さっさと死ね」って思うのよw

841 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:34:37.48 ID:lLbc5VoI
>>829
私は「天下人の母親よ」とちょっとの間でも君臨しちゃったら無理だろうねぇ




842 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:34:52.56 ID:jDT7MCwA
>>806
女性が堂々とオパーイをさらけ出してなんですよ、マジでw

>>818
今際の際に彼女もこう叫んだのか
「・・・我が生涯に一片の悔い無し!」

843 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:35:20.17 ID:kNQoHs9t
ここ淀スレじゃないんだけどな。


844 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:35:32.62 ID:9ucBxM05
利家の出番って最初しかなかったよね?

845 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:36:23.95 ID:po9BNThU
江戸幕府は引き際も良かったしなあ
始まりもいいし終わりもいい

846 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:36:39.30 ID:HnX9LRG5
>>844
最初と「秀頼を頼みますぞ」のシーンだけ?

847 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:36:43.02 ID:lLbc5VoI
>>844
秀吉が家康共々後事を託す場面でもでてきた

848 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:37:15.35 ID:HnX9LRG5
>>842
何でさらけ出すの?
まさかレイープ?

849 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:37:18.46 ID:Dtx6ZVSo
>>836
俺だったら理由つけて滅ぼすw

850 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:37:56.56 ID:UH9rIZ8a
やっぱ、秀頼が秀吉の子じゃないって、みんな思っていた
っていうのが淀の敗因。三成が総大将じゃ、負けるわな

851 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:38:23.46 ID:yvi638Nc
>>831
あーそっちか。秀吉は滅ぼすけど自分の血筋は残す、か。
秀頼に秀吉の血が入っているから道連れで豊臣完全消滅ザマーミロだと自分は予想してるが。
冷徹すぎる?w

852 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:39:18.03 ID:Ovg91qaz
で,秀頼パパは石田三成?キャラ的に合わない気もするが.
でもそれを臨終間際の秀吉にささやくってスゴス

853 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:39:37.67 ID:HnX9LRG5
>>849
俺もそうだがね
ただ臣従策を取ってたら徳川も出方を変えざるを得ない部分はあったと思うよ

854 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:39:40.00 ID:QdiCnr3D
>>852
三成はちゃうと思う

855 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:39:45.64 ID:qc6jqLSS
だから家中分裂で信長も秀吉も家康も天下に名乗り出た。
家中分裂イクナイw家康ばんじゃいw
三成・・・・・、淀・・・・。

856 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:40:37.75 ID:HnX9LRG5
>>851
けれどそれだと今回の「織田の天下」という台詞や、
後々の徳川家との対立との説明が少しつけづらいと思うのよ

857 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:41:46.35 ID:jDT7MCwA
>>848
巫女みたいな女が、市街戦の最中で逃げ惑う人々に対して
祈りをささげるような場面だったかと。
なんで脱いでいたかは不明。

858 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:43:04.75 ID:HnX9LRG5
>>857
なんて素晴らしいシーンなんだ
総集編にも入ってるの?

859 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:43:54.67 ID:lLbc5VoI
>>851
>秀頼に秀吉の血が入っているから道連れで豊臣完全消滅ザマーミロだと自分は予想してるが。
ま、ドラマだからその辺は脚本家の変幻自在だが
家康や三成が絡まなくても秀吉死後に秀頼を刺し殺しでもすれば淀の目的は達せるんでないかい


860 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:43:58.87 ID:Dtx6ZVSo
ひょっとして淀姫って3天下人クラスじゃね?wwwww
信長も秀吉も家康も主家乗っ取りしたが、淀もwwwwwwwww

861 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:46:22.27 ID:yvi638Nc
>>859
あの永作淀が刃物を手にしながらキバ剥き出しでニヤニヤしてたらかなりコワイw

862 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:47:48.46 ID:9ucBxM05
>>846>>847
マジデェェェェェエ工工!!(・ω・´;ノ)ノliliその場面見なかった…。

863 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:50:32.72 ID:Ga5K8B9j
前田利家に唐沢とは。まったく、NHKも憎いことする。

それにしても、永作淀に萌えだ。

864 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:51:10.20 ID:qc6jqLSS
北の政所が味方にならなかったのが痛いね、淀殿。

865 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:56:05.74 ID:432dOOJV
日本史上女性で一番の実力者は北政所でしょう

コワス

866 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:56:38.76 ID:kNQoHs9t
どっちにしろ滅んでたよ。


867 :日曜8時の名無しさん :2006/10/01(日) 23:57:13.61 ID:B3ZaUO/1
今日のベストショット
http://xxxxx.dyndns.tv/~nadesiko/upup/imgkkk1212/upupmoo686.jpg

868 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:57:21.72 ID:xPMzOxON
北政所は複雑な心境だったろうが結果的には長生きしたな

869 :日曜8時の名無しさん:2006/10/01(日) 23:58:06.60 ID:2MuV1zWk
>>867
なんて高画質なんだw


870 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:01:51.71 ID:HMxu1QYa
>>867
股間に人の顔が・・・・・・

871 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:02:41.91 ID:vIZza8wm
>>867
西田敏行って妊娠してるんだな。

872 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:02:54.63 ID:HMxu1QYa
見返したけど、やっぱり人の顔だな((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


873 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:05:07.13 ID:OenZnN6+
関白を切腹させていなければ
豊臣はもうちょっと頑張れたんだろうか。

874 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:05:14.43 ID:Xo1SZBBD
>>867
まじやん〜。

875 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:06:04.03 ID:cpTtRp5J
えぇ・・・録画してないからわかんない。
これ、作られた画像??マヂもん?

876 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:09:27.23 ID:bKxRunoA
>>867
西田さん、医者に相談しながらダイエットしたほうがいいなぁ

877 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:10:13.45 ID:/mbfa+iE
>>505
西田敏行は秀忠も演じてるよ

878 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:10:33.90 ID:w34NvyVy
やっぱ世継ぎが幼かったのが大きいんじゃないかな。
秀次を殺したのはやはり失敗だったと思う。

879 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:13:06.56 ID:Gt7vchU8
>>865
一番の実力者 北条政子>北政所
一番の高位   土井たか子>北政所

でしょう。
皇族を除いて。 

880 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:15:09.51 ID:+p04wZ1n
>>872
ガクガク(((;゚Д゚))))ブルブル

881 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:16:23.89 ID:cpTtRp5J
>>872
>>872
>>872
貞子・・・

882 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:16:49.63 ID:tKfXWyGe
>>831寄生って何だよ、寄生って。違うだろ。お前の人格そのものがいやらしすぎだな。
自分で家を興せる時代ならいいが、その頃の姫君ならしょうがない。
>>840主観でwひでぇwww

>>832
IDで見たら「頭の足りない」「wを揶揄」ってフレーズが大好きなようだね頭足りないよ?w

883 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:21:45.28 ID:rP1kCPA9
天下を取ることが淀の復讐なんだよな
それなら秀吉の耳元で「世継ぎはお前の子ではない」ぐらい言ってやりゃ
よかったのに・・・
かっこよかったけどさ

884 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:22:15.60 ID:GbOQoSVN
>>365 確かに弟の侍女のなっさんより自分の侍女の山本梓の方が
それらしかったような気が…

>>626 長州征伐では全然役に立たなかった「赤備え」…orz


885 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:26:46.49 ID:bzMPgVW+
まだ天下を取ったわけでもないのに、ふんどし姿で取り乱して泣く家康には違和感あったな。
しょせん、女の脚本。

886 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:31:55.54 ID:S6Atmn5l
>>885
いや、それちょっと意味わからん。

887 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:37:11.18 ID:rP1kCPA9
永作淀もいいけど瀬戸朝香もよかったなぁ
文句なしに綺麗だった


888 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:37:43.67 ID:3+gvSmi2
>>885
そうか?

ある時は兵を交え、ある時は和睦に応じ、
関東の地に遠ざけられても、家康は、忍耐強く力を蓄えつつ、
天下取りの野望だけは持ち続けていたわけだ。

家康ほどに先を見通せる人物であれば、
秀吉亡き後、いかにして豊臣の力をそぎ、
諸大名を籠絡するかというプランは、頭の中にあったはず。
関ヶ原、冬の陣、夏の陣と、まだ道のりは遠いが、
その第一歩を踏み出すときがきた、という感慨に震えても、
何ら不思議もないし、非常に説得力のある描写だと思うがね。

889 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:39:22.52 ID:6mdqHbh3
>>885どうでもいいが激きもいよお前
脚本家崩れ?所詮お前のレスだよ。w

890 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:43:14.17 ID:rP1kCPA9
>>885
女がどうとか言ってる時点でひくよ
もう少しマシな批判はできんのかい

891 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:45:22.80 ID:YEAAXHKL
ドラマの出来に一番影響するのは脚本家だと思うけど、
脚本の出来不出来が性別で決まる、って意見に同意する人は少ないだろね。

892 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:49:21.66 ID:ZpWKjckM
>>885はわかるよ。

形だけでも豊臣政権の安定を願ってるんだからアレはいかんでしょ?
大石は極論すぎだと思うが。あれでは徳川方に付けってなるのかな?

893 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:50:49.27 ID:6mdqHbh3
月9史上最悪おこちゃま脚本のほまれたかいw西遊記の脚本家の性別知ってるか?w

894 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:51:31.46 ID:b2PB3N1p
>>881
マジだ・・・
なんか能面みたいな顔が・・・・


895 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 00:55:00.30 ID:XGcfcQc+
あれがあの時点での家康の本音だと思う
子供殺されても忍従して信長に服し
秀吉には関東に飛ばされ
やっとチャンスが巡ってきた男の悲哀が出ていて実に良かった。

896 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:00:29.20 ID:6mdqHbh3
>>895
だよなあ…それがわかんないやつがいるんだよw

897 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:00:45.04 ID:njntWzhk
>>867 壁紙にしますた。。。

898 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:03:18.81 ID:3+gvSmi2
>>892
そりゃ、豊臣家の人々やら重鎮やらの前であれやったらダメだが、
自らの屋敷の、家来しかいない場所だろう?
そんなところで、秀吉の死を悲しんでみせる必要がどこにある?

他の諸侯にしたところで、前田や山内みたいな盟友、忠臣ならともかく、
それなりに力があって、豊臣と距離のある連中は、
秀吉の死を、勢力拡大のチャンスだと思うのが当たり前。
まだ戦国時代から、いくらも経っていないんだぜ。

899 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:06:44.49 ID:84vbYPJu
家康って古狸とかイメージ悪いみたいだけどものすごい苦労人だよな〜


900 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:07:04.63 ID:n/VZoYCn
本日はグレイとアクターの体当たりを目の当たり西増しt

901 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:08:45.78 ID:33+Hs42e
本当に家康の股の所に顔があるな、秀吉の死顔みたい

902 :892:2006/10/02(月) 01:09:47.30 ID:ZpWKjckM
>それなりに力があって、豊臣と距離のある連中は、
>秀吉の死を、勢力拡大のチャンスだと思うのが当たり前。

>>898
その通り、豊臣政権実力No1があの態度はいかんよね?
ありゃーバカだよね?

903 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:11:27.43 ID:rwm4nMCc
>>627
実際はおねは中立派だったらしいよ。
石田三成も実はおねと親戚関係を結んだりしている。

904 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:12:39.65 ID:/mbfa+iE
>>895
さらに秀頼が成人するまで滅ぼすのを待ってるのも凄い。
その時点で一応秀吉の遺言は守ってるし。

この辺りの筋の通し方が徳川の長期政権を作ったんだと思う。

905 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:15:29.19 ID:rwm4nMCc
>>627
それと実際問題として多くの武将の間に淀の生んだ子の父親は誰だか判らぬという噂が当時からあったのが大きいと思う。

906 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:23:15.68 ID:RFIMDOXT
まあ、茶々の復讐劇の第一幕は終わったな。次の幕は関が原か。

907 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:24:37.06 ID:3+gvSmi2
>>902
>その通り、豊臣政権実力No1があの態度はいかんよね?
>ありゃーバカだよね?

んにゃ。
全然バカには見えんし、
家臣の前で野心を隠さないあの態度がダメだとも思わん。

908 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:29:03.37 ID:/3iOtCBe
うん、俺もそう思う。

909 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:32:06.93 ID:bzMPgVW+
>>902
寝起きにいきなり本音をもらす戦国武将。たしかにバカだな。

910 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:34:37.77 ID:vZccORRP
そんなバカさ具合が私は好きだけどな。
あのシーンは最高にバカだった。


911 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:34:46.42 ID:CFgpjMhp
家康後頭部アップ+朝日に、
線国夢素羽2の家康EDを強く感じたのは自分だけだろうか。

912 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:37:32.61 ID:kJV57hiY
久々にタイトル前にドラマが展開。
かなりワクワクする出だしだった。
柄本秀吉,有終の美ならぬ老醜の美。
西田家康,勝負下着で視聴者のハートを鷲掴み。
この二人の共演,またいつかみたいなぁ。 

913 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:39:57.54 ID:1vrq73q6
今日の演出梛川善郎さんだったね。
この人の演出は斬新で好きだ。
天魔信長ん時もすごかった。

914 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:42:16.30 ID:ZpWKjckM
いや、バカにしか見えんw
大石、やりすぎ!単純すぎ!

915 :912:2006/10/02(月) 01:51:55.01 ID:vcpORw1W
>>914
あえて過剰な脚本・演出・演技にしたと思う。
あのシーンで確実にドラマの軸が秀吉から家康に移った。
>>913さんの指摘どおり,この演出家は期待できる。


916 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 01:58:44.61 ID:l5JzKGQt
>>909
しかし,家康はホンネで語れる家臣団がいたけど,
秀吉にはいなかった,という対比かもしれん

917 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 02:04:09.23 ID:f79DbDC9
>>885
まあ、たしかに少し早すぎるかなという気もした。>泣く家康
その直前の三成が涙ぐむシーンや、直後の北政所の泣くシーンと
対比させる意味もあったんだろうけど。

ただ家康の後ろから、山向こうの朝日が昇ってきた風景を
写したところは良かった。目の前がパーッとひらける感じ
なんだろうなと。

918 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 02:17:27.02 ID:ba0C4kQl
まだ利家もいるのに喜ぶのは気が早いわ。
でもそれからすぐ利家まで死んだのは家康にとってはラッキーだったな

919 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 02:39:08.70 ID:IinOg3c8
でも、実際は、あんなふうに糠喜び泣きはせんな。
むしろ、天下とりの重圧に打ちひしがれたはず。
後からみるから、家康の天下が確実のように見えるが
、そのとき家康はそれほど確信していたのか?
家康の寿命が当時としては長寿に入る75だったというのが
最大の勝因で、逆にライバルたちはどんどん死んでいった。
家康にとって、最大の懸念は自分の寿命だったわけで、
それは家康といえども左右できない定め。寿命との戦いに
勝利の確信などあろうはずがない。

920 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 02:57:11.61 ID:U7yEcq4d
なんだよー、「巧妙」ドラマ化と聞いて
いちばん楽しみにしてた醍醐の花見はカットかよ!
諸大名のコスプレが見たかったのに…

921 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 02:58:27.54 ID:D33thcY7
TBSの「関ヶ原」のように
「そうか、とうとうか。長い間待たせおって」
とほくそえんだ、ってのが実際のところかもね

確か原作だと、見舞いに行こうとした籠の中で秀吉死亡の知らせを聞き、
急遽籠を引きかえらせ、籠の中で爪を噛みながら、
「この朝から時代がかわるわ」
と興奮を抑えながら色々とこれからの策をめぐらしていたように思う。

922 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 03:00:39.32 ID:Spd7xpyi
そのためにやたら健康食品や運動なんかにこだわったていうじゃない

923 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 03:19:35.69 ID:rwm4nMCc
>>798
その内部分裂させる手法はしかし武田信玄の手法ではある。
孫子兵法ってやつ。
信玄だと「流石!」となるのに家康だと腹黒く感じるのは何故・・・

924 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 03:27:06.13 ID:0SZnYBOf
唐沢利家すごく楽しみにしてたのに、あれだけ??
まともに台詞も言ってないじゃないか…。

925 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 03:37:32.48 ID:7FlIqcW5
秀吉の死に割いてる時間も三分の一程度だしな。
このドラマ、掲げてる看板と内容が乖離し過ぎ。

926 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 04:54:02.85 ID:TtWpfP7F
信長の時もそうだけど秀吉の死後の女達のそれぞれを描くからああなるんだよ
女の目線で見ていくから男は添え物

927 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 05:13:59.06 ID:akhNfWqg
しかし、柄本のやりたい放題の「秀吉」だったな。
メーク(眉毛が∩∩こんな風)もヤリスギって感じで、、、
アンだけ演れれば柄本も満足しただろう。

928 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 05:22:18.18 ID:uNkB91l1
キョンシーポーズ家康、喜び過ぎ。
時間も取り過ぎ。


929 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 05:42:12.41 ID:2VO/9O1D
きちべええええ

あさひいいい

ひでよしさまああ

930 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 05:47:13.45 ID:rMKPBa5n
>>913
あ、やっぱりあの回と同じ演出家か。
千代の前に大蔵卿がニョキッと出現する撮り方で「もしかして同じ人かな?」
と思った。
思わず大蔵卿に「どこから湧いて出た!」とツッコミを入れたくなったw

931 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 06:22:38.49 ID:q72jT+N3
>>726
はいっ!ありがとうございます。ああいう夫婦あこがれるんですよねえ。。良い女性みつけるために自分を磨きますっ!

932 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 06:58:03.58 ID:Zoo/1D2f
240万石、兵力6万人の北条氏を滅ぼした後、140万石、兵力3万5千人の家康を
滅ぼしておかなかったのは、なぜでしょうか?


933 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 07:16:15.86 ID:7AzRZvjv
>>858
総集編は見たことないので分かりません・・・

934 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 07:40:57.70 ID:sL52XrLZ
怪奇特集かと思った でもおもしろいな

935 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 07:42:09.25 ID:XEE4LfRl
秀吉は三成達と清正達の間に入って仲直りさせようとかしなかったのか?

936 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 07:44:15.92 ID:UmZelW4I
>>935
秀吉本人のせいで関係がこじれたようなものなんじゃないか?
朝鮮出兵とか

937 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 07:59:36.80 ID:5Xvqly5n
今回の見所は、「秀吉の小便垂れ流し」しかなかった。

938 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:03:17.04 ID:mBF8IToC
家康って信長のこともやっぱり嫌いだったの?
信長が生きてても、虎視眈々と天下を狙ったんだろうか。
信長vs家康って見てみたかったな。

939 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:16:01.77 ID:2VO/9O1D
郷ひろみの家康は憎んでたな

940 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:18:20.88 ID:/ZEu9899
徳川と北条が連合を組めば厄介な事になるだろうし、あと伊達や佐竹などとも同盟されれば、長い時間平定は無理。

941 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:19:46.23 ID:m1usZNNI
>>939
安土の天守で家康につめよるキチガイ信長が最高だった

942 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:21:51.00 ID:PMMLYw3u
演出は面白かった。俳優もその汚い演技を演じきってて唸らされた。
だけどだよ、だけどなんだ。わざわざ大河で小便見ても嬉しくないんだよ。
其の上毎回毎回、女々しい女の戦いばかりで何も無い。
俺は「大河」が見たいんだよ「火曜サスペンス劇場」が見たいんじゃないんだ。

だいたい大石の脚本化って、格好悪いシーンが多過ぎる。
稀代の英雄に格好悪い点があるのは当然だし、違和感なんぞ感じはしない。
普段格好良かったり、恐るべき点があるからこそ、格好悪さが際立つし、人間味に繋がる。
それなのに格好悪いシーンばっかりだと、ただの格好悪いクソジジイじゃねーか。

943 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:29:24.90 ID:XEE4LfRl
>>936
それでも茶会を開いたり遺言を残しておいた方が良かったと思う
やらないよりはやったほうが…

944 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:30:37.14 ID:7FlIqcW5
>>932
かつての主君の同盟相手だからなんとのう遠慮してしまう存在
なんのゆかりもなかったらとっくに減封してるか滅ぼしてる

945 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:31:29.62 ID:m1usZNNI
どうせなら千代がションベン漏らすべきだったな
こいつの旦那さまぁ〜を聞くと鳥肌が立つ この腹黒古女房め尼寺にぶち込んだろかw

946 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:38:50.38 ID:WMs5NGBk
今週は秀吉臨終の際に、一豊が秀吉の声を聞く所が良かった
一豊に、若き日の自分と秀吉との親交を思い出させるような演出で
その後の豊臣を切れない一豊の苦悩にも繋がってたし
この作品、次回予告でチラ見せさせるシーンの選択が上手いよな

947 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:41:12.85 ID:Yq4USV/o
>>945
原作はもっと腹黒いし・・・

948 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:45:53.16 ID:akhNfWqg
かつて程の知略はないが
失禁、歯槽膿漏になろーが認知症とまでは逝ってないんだろ?秀吉、、、

酷い!

949 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:49:28.96 ID:PMMLYw3u
お拾いを〜お拾いを〜、ってモウロクするだけならまだ解るんだけどな‥‥

950 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 08:50:41.16 ID:rFRAllEs
淀に殺意がわいた

951 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:04:54.22 ID:2gSZoHeU
これだけ茶々を悪女に描いてるのは一豊が豊臣家を裏切るのを正当化させる為だろうな。
秀頼を秀吉の胤でないと茶々にはっきり言わせたのもその為だろう。
秀吉の血筋でない秀頼を見限っても一豊は恩を仇で返す事にはならんし。

952 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:31:17.39 ID:amjVCmby
西田敏行は、「花神」で山県有朋を演じた時も、
フンドシ一丁になっていた。。。。。

953 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:32:48.07 ID:Mc64ZAJz
茶々が悪キャラされたのは江戸時代から。

家康やおねが自分を正当化するために、
ことさら茶々を悪く吹聴した。

いつか、真のお茶々を描いたドラマを
やって欲しいね。


954 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:47:14.40 ID:D4uMFDbp
秀吉は小牧・長久手で家康を滅ぼすことができなかった。
もちろん長期戦になれば不可能ではないが、とりあえず妥協したってところだろう。
もしも家康に敗れれば秀吉が築き上げてきたものが壊れてしまうからね。
これが結果として豊臣家を滅亡に追いやった。

家康も同じで幕府成立後、毛利や島津を完全に滅ぼすことができなかった。
徳川幕府というのは大名の集まりでその盟主が徳川家であるだけ。
大名側には徳川家に従う義務はない。徳川も自分たちも元は同じ一大名だからだ。
家康が島津と戦い負けでもしたら幕府は崩壊しかねない。
こうして島津や毛利が残ったことで幕府は後に滅亡を迎えた。



955 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:47:20.16 ID:34ZaqOzr
>>950
もう400年位前に死んでるし・・・w

あとアレだな、俺が思うに、
秀頼が本当に秀吉の子供なのか?ということに一番疑問と不安を抱いていたのは
じつわ当の秀吉本人ではなかろうか?
その不安を払拭し、己自身に言い聞かせるために、あれほどの(秀頼に対する)執着心を
見せたような気がするな。

それと上の方で誰かが書いていたが、淀君は母親から「憎っくきサルめ!」と呪文のように
聞かされていた(ハズだ)から、当然子供としては同じような考えに至るな。

秀吉も戦国時代においては、そのへんは充分承知の上だから尚更、秀頼に執着したんだろ。

956 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:52:09.64 ID:D4uMFDbp
秀吉は秀頼が実子ではないかもしれないと知っていたはず。
数多いる側室の殆どに子供が生まれなかったのに
茶々にだけ生まれた。しかも二度も。
秀吉の元側室の中には秀吉の死後嫁いだ先で子供を生んだ人もいるし
子供ができないのはやっぱり秀吉の問題ではなかろうか。

でも秀吉は別に自分の子でなくてもかまわないと考えたのかもしれない。
もともと一代で築き上げた天下。自分の子でなくても愛する茶々の子ならかまわない。
天下が安定してくれればそれでいい。そんな思いに駆られたのかもしれない。


957 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:54:03.01 ID:1/YlPuhu
しかし、「旦那様のお種を貰って来い」と命じる千代って、ある意味すごいな。
仲間が演じているからこそ、こういう場面もサラっとしている気がした。

昨日は最後まで本当に圧巻だったね。


958 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 09:58:24.89 ID:D4uMFDbp
信長・秀吉はいわゆる天才だったと思う。もちろん努力もしただろうが
手を染めたすべてのことにおいて才能を発揮している。
政治哲学も軍事哲学も誰からも習うことなく独学で習得する。
しかも前時代的なものではなく革新的で効率も良い。

家康はいわゆる努力の人。確かに才能はあったろうが天才ではない。
信長や秀吉よりは、むしろ信玄や謙信に近い前時代的。革新性もそれほどない。
だけど彼は努力した。政治も軍事も人並み以上。
信長や秀吉といった時の権力者からも多くを学びとった。
その結果、最後には頂点に立てた。

凡人が天才に勝てる。
私のような凡人には痛快な話である。

959 :71:2006/10/02(月) 10:02:16.39 ID:VgZ61fuy
>>956
逆に多産歴のある人妻だった女性達もいたらしい。

960 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:02:56.59 ID:QIiOmZMl
千代が小枝で竹にエイエイ!旦那サマ〜と八つ当たりするところに萌えた

961 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:06:28.21 ID:HMxu1QYa
仕事しようよ

962 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:08:54.53 ID:3nuGuo1e
茶々、市のモノマネが上手かった。


963 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:11:35.35 ID:qqExFVYt
>でも秀吉は別に自分の子でなくてもかまわないと考えたのかもしれない。
>もともと一代で築き上げた天下。自分の子でなくても愛する茶々の子ならかまわない。
>天下が安定してくれればそれでいい。そんな思いに駆られたのかもしれない。
山風の妖説太閤記がそんな感じだったな。
まぁ、こっちは天下の安定なんて望んでなんかなくて
茶々に対する愛情と諦めからだったけど。

964 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:12:07.64 ID:BbkH1mRL
昨日の回で秀頼が元服したという話が出てきたけど、まだ五歳くらいだよね。
随分早くない?

965 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:13:29.55 ID:R/kQO3hH
自分の老いたる姿を想像すると、人ごととは思えんかったです。
やっぱおいらはポックリ逝ぎてえー、!おむつはいやじゃ。

966 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:20:40.29 ID:7FlIqcW5
まあ皆覚えあるだろうけど
人間の口臭なんてクサくて当たり前なのよね。
むろん個人差はあるだろうけど。

967 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:25:04.38 ID:fT33dLHP
>>965
どんなに老いても最期まで添い遂げるのが夫婦ではございませぬか

968 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:26:34.08 ID:suVYO3XL
>>942

ま、あれだ。口が臭いと言われて病気になり、
秀頼はあんたの子じゃないよと言われて死んで
しまう秀吉は初めてみた。
 そこまで情けなさの極みに落ちた秀吉が、
「死にたくない」と古女房にすがる姿は、リアリティ
があって、ぐっと来た。

 かっこいい英雄がかっこよく戦う大河なんて、今じゃ
もう無理だからさ。(脚本家がどうこうってより、ちゃ
んと武将をやってかっこよくさまになる俳優が激減し
て、上っ面だけのイケメンが幅聞かせてる時代だからさ)
 女々しくても、火サスめいていても、ここまで徹底して
やってくれると、俺は嬉しい。


969 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:29:25.58 ID:suVYO3XL
あと、康豊の奥さんが、一瞬、紀子さまに見えた。
狙ってたのかなぁ・・・・。


970 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:29:47.15 ID:AZUq3MaN
秀吉が、秀頼が実子でなくとも良い、と考えていたのでは?
というのは同意だが、茶々に対する愛とかじゃなくて、とにもかくにも、名目上
でも自分の血筋が天下の主、という形が欲しがったんじゃないかな。
生まれの差別をはねのけて出世した秀吉としては、自分の血筋を高貴なものと崇めさせたかった
とか、血筋を重視する連中へのアッカンベーとか、いろんな思いがあったと思うな

971 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:38:30.24 ID:nUW22MkN
視聴率的には

秀吉の死>>>>信長の死>>>>>>>>>超えられない壁>>その他

972 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:41:16.40 ID:fT33dLHP
>>969
ガラシャことハセキョーの面影あるかな?とじっくり観察したよw

973 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:43:03.07 ID:34ZaqOzr
>>970
あ、俺に対しては説得力があるね、それ。

974 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:49:03.78 ID:uaspTAGL
>>954
秀吉の最大の失策は、家康を残したことや五大老筆頭にあげたことじゃない
それはそうするしかなく、それ以外に道はなかっただけ
(例えば家康を差し置いて利家に筆頭を任すことは不可能であったなど)
それ以前に朝鮮出兵、秀次切腹で豊臣恩顧の臣の信頼を崩したことが豊臣滅亡の一番の原因

それから、さすがの家康でも300年以降あとの戦役なんて見抜けない
それは結果論
逆に300年続いたことは評価すべき
それによる(特に鎖国)日本への影響の是非は別として

975 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 10:56:43.10 ID:QU8Ut8lk
家康に革新性がない? 江戸幕府ってもんを真面目に統治機構として
勉強してごらん。当時としてはありえないほどの独創性と革新性に満
ちたほぼ完璧な維持機構をもったものだから。

家康は間違いなく天才だよ。「織田家」「豊臣家」で終始した二人の
天下人とは違って「日本」を経営することを考え実行できた天才。

976 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:03:57.07 ID:1vrq73q6
最高視聴率おめでとー!

977 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:11:46.56 ID:b2PB3N1p
功名が辻のサイトのあらすじ見てきたが、
橋之助、ヒゲはやしたらかなり三成に似てるのな・・・。

978 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:35:35.54 ID:S3o/0XRc
ジャニタレなど一切使わず実力派俳優だけを使ったのがこの大河の勝因

979 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:44:20.93 ID:M3qCqR+q
やはり大河は戦国ものに限る

980 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:46:01.27 ID:7ezUykfE
>>978

真性Mの俺から言わせてみれば
勝 因 は す べ て 淀 君 様 な ん だ け ど な w

981 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 11:51:56.67 ID:HMxu1QYa
股間の勝因だろw

982 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:17:49.43 ID:mXTWdzQI
失禁を2回も描写してやり過ぎじゃないのか?
生々し過ぎて気持ち悪くなった、高齢者に対しても失礼だ!

983 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:23:20.28 ID:hiVEYj8J
現代人が考える「昔の価値観」って、
実際は江戸時代以降の価値観だったりするからね。
家康が保守的に思えるのは、そのせいなんじゃないか?

984 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:33:42.06 ID:wqNGmJcY
>>982
大石さん、よほど秀吉のことキライなんだろうな。
10年前の「秀吉」とは大違いの老醜・秀吉乙。

985 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:35:08.56 ID:7FlIqcW5
>>982
柄本は生き汚い秀吉を見事に演じてたと思うよ。
追悼スレの一つも立たないのはやっぱウケ悪かったって事なんだろうが
晩年のリアル秀吉なんてあんなモンじゃね?

986 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:35:32.72 ID:xzx8n2Rl
10年前の秀吉は綺麗に描きすぎてる感覚あったのですが、、、老いはじめの所で強制終了みたいな感じ?
まあ、今回の秀吉もありかな?って

987 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:36:10.35 ID:qYOCjUWi
中村一氏=知っているのか雷電

988 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:36:35.39 ID:PxSgbZVv
>>982何がどう失礼なんだろう。
体調の思わしくない老人が思わず失禁してしまうのは
位の上下に関わらず古今東西珍しいことではない。
見たくないものを見せるな!ってほうが余程失礼だと思うが。

989 : ◆KW7LX.dj3Q :2006/10/02(月) 12:40:35.98 ID:xzx8n2Rl
>>985
追悼スレ立てました
さらば!秀吉
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1159760325
どうぞ!

990 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:40:51.89 ID:CvUpjA+O
○キャスト
千代(山内一豊の妻)/永井杏→仲間由紀恵
山内一豊/途中慎吾→上川隆也

<一豊・千代の家族・家臣>
五藤吉兵衛/武田鉄矢
たき(吉兵衛の恋人)/細川ふみえ
五藤吉蔵/小倉久寛
祖父江新右衛門/前田吟
ふね(新右衛門の妻)/熊谷真実
祖父江新一郎(新右衛門の長男)/浜田学
法秀尼(一豊の母)/佐久間良子
山内康豊(一豊の弟)/古澤龍之→玉木宏
不破市之丞(千代の養父)/津川雅彦
きぬ(千代の養母)/多岐川裕美
若宮喜助(千代の実父)/宅麻伸
とも(千代の実母)/木村多江
よね(一豊・千代の娘)/皆川陽菜乃→森迫永依

<一豊・千代をめぐる人々>
望月六平太/香川照之
小りん(甲賀の忍び)/長澤まさみ
堀尾吉晴/生瀬勝久
いと(堀尾吉晴の妻)/三原じゅん子
中村一氏/田村淳
とし(中村一氏の妻)/乙葉

991 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:41:02.91 ID:MZuZbdL4
>>984
「秀吉」のときは今回の話に相当する時期になる前にドラマ終わってたんだから比べてもなぁ


992 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:42:07.49 ID:xzx8n2Rl
>>988
同感です。
別に愚弄した描き方でもないし。リアルな秀吉像なのかもしれない。って私は感じました。

993 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:42:14.27 ID:Q6c5NvdW
しかし、柄本ってすごい役者だったんだな。見直した。
西田敏行が安っぽく見えてしまう。
永作の演技も妖気が漂っていていい。

994 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:43:44.15 ID:xzx8n2Rl
そろそろ次のスレッド建てた法がいいんじゃないかな?
残り7カキコくらいで1000に達してしまうですよ?


995 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:44:41.65 ID:xzx8n2Rl
>>993
自分も江本さん、ここまで演じきるとは予想つかずでした。
最初は誰だ?江本って、、思っちゃいましたもん

996 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:46:31.48 ID:CvUpjA+O
次スレ立てました
上の誤爆すまん

【第40回】『功名が辻』43【三成暗殺】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1159760042/

997 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:46:37.62 ID:xzx8n2Rl
それにしてもこのスレ、昨日から今日でけっこう伸びましたね。
功名が辻ラストに向けて、盛り上がってきましたねぇ?


998 : ◆KW7LX.dj3Q :2006/10/02(月) 12:47:29.61 ID:xzx8n2Rl
>>996
おつかれさまでした。
自分はさっき秀吉追悼スレを立てちまったのでできなくなっちゃったので

999 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:48:58.27 ID:xzx8n2Rl
来週は三成の出番がメインですね。はしのすけさんの演技注目ですね

1000 :日曜8時の名無しさん:2006/10/02(月) 12:49:27.19 ID:xzx8n2Rl
ではでは、次のスレでみなさん、お話しましょうおつかれさまでした。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)