5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】ツキノワグマのビデオ撮影に成功 高知・須崎のNPO法人[01/04]

1 :パンチラキング(060118)φ ★:2006/01/04(水) 03:52:22.05 ID:???
絶滅の危機にひんしている四国のツキノワグマをビデオカメラで撮影することに、高知県須崎市のNPO法人
「四国自然史科学研究センター」(町田吉彦理事長)が初めて成功した。四国で生息するツキノワグマは
多くても約20頭と推定され、センターは「博物学的、科学的記録として貴重だ。謎の多いツキノワグマの生態
解明にも役立つ」と話している。しかし、えさ場となっている撮影地点周辺は国設鳥獣保護区から外れ、開発
規制がないため、センターは将来的に周辺の山林取得を目指したいとしている。

昨年8月30日に徳島県那賀町の山林に設置したビデオカメラで約13分間撮影された。大人のオスで、体長
160センチ、体重は70〜80キロとみられる。ビデオには、おびき出すため木にぶら下げたハチミツを狙って
ツキノワグマが現れ、立ち上がってハチミツをなめた後、カメラに気づいて近づく様子が映し出されている。

四国のツキノワグマは、戦後、人工林が拡大してえさ場が減る一方、有害獣として乱獲されて激減。現在、
剣山山系を中心に多くて約20頭が生息するだけと推定されている。個体を維持する上で最低限必要な100頭
を大きく下回っており、環境省のレッドデータブックでも「絶滅のおそれのある地域個体群」に分類されている。

ツキノワグマは、九州では既に絶滅した可能性が高く、紀伊半島では約180頭、東中国では200頭前後、
西中国では300〜400頭が生息するとされている。

センターの金沢文吾理事は「撮影地点には、ブナやミズナラなど貴重な天然林が残っており、数少ないえさ場
として重要。だが保護区から外れ、開発の規制がないため、何らかの保全策が急務だ」と話している。

■ソース(Mainichi-MSN)
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/news/20060104k0000m040091000c.html

2 :名前をあたえないでください:2006/01/04(水) 04:05:51.76 ID:pUmAiE/P
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



3 :名前をあたえないでください:2006/01/04(水) 04:10:09.53 ID:VjxNnUiq
くま保護たのむ


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)