5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】炭鉱事故で12人生存から死亡へ一転 情報伝達ミスと経営者[060105]

1 :夏まっさかり(060118)φ ★:2006/01/05(木) 14:01:02.10 ID:???

◇炭鉱事故で12人生存から死亡へ一転 情報伝達ミスと経営者

米ウエストバージニア州トールマンスビル(CNN) 当地で起きた炭鉱爆発事故で
坑道に閉じこめられた作業員13人のうち12人が生存と情報が流れたものの、
一転して12人死亡と訂正された問題で、炭鉱経営者が4日、記者会見し、
酸素マスクをつけての救出作業の難しさや、未確認情報が携帯電話で安易に
飛び交ってしまったことなどが、情報伝達ミスにつながったのではないかと話した。
唯一助かった作業員は、重度の脱水症状と肝臓障害で治療を受けているが、
一酸化炭素中毒の症状はないという。

炭鉱を経営するインターナショナル・コール・グループの
ベン・ハットフィールド最高経営責任者(CEO)と
ジーン・キッツ副社長は会見し、救助隊は顔をすっぽり覆う
フルフェースの酸素マスクをつけた上、極度のストレスと肉体疲労の中で
作業しながら、互いに身振り手振りで情報を伝え合っていたと説明。
地上の指揮本部との連絡も聞き取りにくい状態で、略語や暗号を使った
手短なやりとりに頼っていたという。CEOらは、こうした複数の要素が
重なりあって、重大な誤解が生じたのではと話した。

ただ1人救出されたランダル・マックロイさん(27)については、
救助隊が「うめき声に気づき」発見。マックロイさんはこの時、
ただちに心肺蘇生が必要な状態だったという。

情報伝達の難しさの一例として、キッツ副社長は、マックロイさん発見のときに現場から
指揮本部に上がってきた報告の表現が
「One item was found at break 56 (1個体を56地点で発見)」というものだったと
明らかにした。現場と指揮本部とを結ぶこうしたやりとりは、炭鉱内の
坑内放送システムを使っていたため、大勢が聞くことができたという。

マックロイさんを発見した救助チームは、緊急手当をしながら約1キロ歩き、
さらに地上まで約3キロの距離をトロッコで移動。マックロイさんの救出に
集中していたこの救助チームは、ほかの作業員について
追加報告する余裕がなかったという。

ハットフィールドCEOはさらに、12人生存の誤情報を会社として公式発表したことはなく、
「携帯電話で飛び交った会話を通じて」誤情報が広まってしまったと説明。
一時は会社幹部たちさえも、12人が助かったと信じ込んでいたという。

亡くなった12人の遺体は4日午前10時26分(日本時間5日午前0時26分)までに
炭鉱から搬出された。5日から6日までに解剖が予定されているという。
(続きます)

ソース(CNN)http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200601050005.html

関連スレ
【米国】ウェストバージニア州の炭鉱が爆発 13人が坑道内に閉じ込められ安否不明[060103]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1136250023/
【米国】米炭鉱事故、坑道に閉じ込められた13人のうち12人の生存確認 1人の遺体発見[060104]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1136354614/
【米国】米炭鉱事故で12人死亡、1人重体 生存情報との喜びから一転 経営者[060104]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1136365226/

2 :夏まっさかり(060118)φ ★:2006/01/05(木) 14:02:24.94 ID:???
トールマンスビルでは4日午前0時ごろ、教会に集まっていた家族たちのもとに、
「12人生存」の情報が伝えられた。教会は鐘を鳴らし、家族たちは喜びにくれた。
しかし約45分後、会社幹部たちに「生存者は1人」との情報が入った。しかし
ハットフィールドCEOらは、情報の真偽を確認するまで公表を控えたと説明。
「最初の情報に続いてこの第二の情報も、疑ってかかった。この判断が正しかったか
間違っていたかはともかく、我々は家族の皆さんに正確な情報だけを伝えようとした」と
CEOは記者会見で話した。

午前2時15分になって、会社幹部のもとに「12人死亡が確認された」と連絡が入ったため、
ハットフィールドCEOは午前3時ごろ、これを正式発表した。「12人生存」の誤情報から
約3時間後のこの暗転に、集まっていた家族の中には会社関係者らに殴りかかる人もあり、
警察が制止するなど一時騒然としたという。

CEOは、死亡した作業員12人は爆発事故の後も生存していたようだと説明。
「バリケードのような防御壁を作り」、装備していた酸素マスクをつけていたという。
マスクの酸素容量は約1時間分だった。爆発の振動を感じた作業員たちは
脱出しよつとしたが、爆発によって坑内の換気システムが動かなくなったため、
濃い煙に取り囲まれたはずで、少しでも呼吸がしやすいようにとバリケードを
作ったのではないかとCEOは話した。その上で、「完全な真相は最後まで
分からないかもしれない」と述べた。

一方、救出されたマックロイさんは4日現在、近隣市の病院で集中治療室に入っており、
肝機能障害や重度の脱水症状などで重体という。しかし脳への損傷は見受けられず、
一酸化炭素を吸い込んだ形跡もない。また低体温症もないという。


会見した担当医のロバーツ医師によると、人工呼吸器によって肺機能は
戻りつつあり、意識が少しずつ戻ると顔の表情を動かし、妻の手を握るなど、
症状は少しずつ好転しているという。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200601050005.html

3 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:02:59.94 ID:BAFJ0iev
このお炭鉱なす!!

4 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:04:42.01 ID:SSaKZ8MH
  まさにぬか喜び

5 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:09:29.83 ID:ykMaSmyz
あれが真っ黒い

6 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:10:30.35 ID:jmURsSa+
Don't whistle till you are out of the wood.

7 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:15:03.45 ID:xsHUa2PY
炭鉱事故なんて日本だけかと思っていた。

8 :hede:2006/01/05(木) 14:15:31.72 ID:gM3ypKTY
すごいニュースダ

9 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 14:52:07.63 ID:N2JiTLzC
>>7
世間知らずだよ。
炭鉱は日本だけにあるのではない。
まあ米国に比べれば地盤は悪いがな。

10 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 15:14:31.10 ID:wuQ/CnjX
>>7
イギリスの炭鉱で子供が働いている絵を
世界史の教科書で見たことないか?

11 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 15:33:07.79 ID:ZgTYWhB2
画像掲示板


http://i-bbs.sijex.net/imageBoard.jsp?id=mbn76






12 :名前をあたえないでください:2006/01/05(木) 16:32:26.13 ID:MLFgrtf3

「12人が生存と情報が流れたものの、一転して12人死亡と訂正された」
この一瞬の間に経営者は自社株を売り抜けた模様。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)