5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【黄教授捏造問題】女性団体が、卵子提供問題に対し倫理問題提起[01/05]

2 :パンチラキング(060118)φ ★:2006/01/05(木) 18:39:55.69 ID:???
続き

卵巣が腫れをもよおす程の過度な排卵とこれによる後遺症が十分に予想されるにもかかわらず、政府がこの
部分に対する適切な調査や監督を遂行していないことに対し、国家次元の賠償を要求するというわけだ。

卵子を利用した生命工学が女性の人権を侵害しているのではないかと主張し始めたわけだが、現実の壁は
依然として高い。同日、女性団体の声明文発表には、医学や生命工学分野は全く参加しなかった。

今回、黄教授の研究チームでも女性たちの活躍が目立っただけでなく、「研究や治療を目的とした卵子寄贈を
支援するための集まり」(卵子寄贈財団理事長:イ・スヨン)でも、女性たちの発言力が大きかったという点を
考慮すれば、「女性同士の葛藤」につながる恐れもある。

誰よりも現場の問題を実感している女性研究員たちの沈黙に対し、同日、記者会見を行った女性団体の代表
らは「縦の関係が徹底されている研究チームにあって、女性が独自的発言をする場合、それこそ村八分」と
残念な思いを語った。

韓国女性団体連合の鄭鉉栢代表は、「これまで女性界は成体の幹細胞研究が難病治療に効果的という立場を
守ってきており、これに関して直ちに意見を収集する」と述べた。

すでに、カトリックがES細胞研究に代わり成体の幹細胞研究を支援する動きをほのめかしており、女性界の
動きがどうなるかによって幹細胞研究の流れに大きな変化を与えかねない状況だ。

以上

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)