5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】宇宙の防衛利用解禁へ、自民が夏にも政府に提言[01/06]

1 :パンチラキング(060118)φ ★:2006/01/06(金) 03:48:15.08 ID:???
政府による防衛目的の宇宙利用を厳しく制限してきた「平和利用」の原則について、自民党が今夏までに
見直す方針を決めた。

従来の「非軍事」という解釈から、攻撃的でない技術の軍事利用は認めている世界の潮流に合わせた
解釈へ変更を図る。実現すれば、高解像度の偵察衛星打ち上げなどが可能になり、欧米に比べて劣勢
だった宇宙産業に新たな需要を呼び込むのも確実。日本の宇宙開発は、歴史的な転換点を迎える。

宇宙開発を「平和目的の利用に限る」という原則は1969年、宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発
機構)の設置法と、同法制定時の国会決議に盛り込まれた。その際、政府が「非軍事」との解釈を示した。
このため、自衛隊は自前で衛星を開発できず、通信など広く一般に利用されている衛星技術しか使えない。

テロの拡大など国際情勢が複雑化する中、毎年膨大な予算を投じて開発している宇宙技術を国民の安全
確保に生かす必要性が高まり、政府解釈の見直しが避けられない課題となってきた。同党政務調査会の
宇宙開発特別委員会は今月から、河村建夫・元文部科学相を中心とする小委員会で、平和利用の問題に
ついて集中審議。今夏には政調として政府へ提言する方針だ。

「平和利用」の定義を世界の潮流に合わせた場合、民間より解像度の高い偵察衛星のほか、弾道
ミサイルの発射を検知する早期警戒衛星などを、自衛隊が開発・利用できるようになるとみられる。

■ソース(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060106i101.htm

2 :名前をあたえないでください:2006/01/06(金) 03:57:11.50 ID:5tiJpmNu
これは正しい

3 :名前をあたえないでください:2006/01/06(金) 04:03:17.88 ID:a7HVaxzu
どうでもいいけど、静止衛星レーザー砲の実用化っていつになるの?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)