5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【競馬】昨年大ブレーク!年男・吉田隼人、さらなる飛躍誓う[01/01]

1 :焼きめされ(070111)φ ★:2007/01/01(月) 05:32:06.25 ID:???
 関東のジョッキーで昨年大ブレークしたのが、吉田隼人(はやと)騎手(23)=美浦・堀井=だ。
JRA60勝を挙げて、関東8位に大躍進。57勝だった兄の吉田豊騎手(31)を上回る
成績を残した。内に秘めた闘志とたぐいまれなセンス、そして研究熱心さ。関係者の信頼も
厚いデビュー4年目の年男が、低迷ムードの関東の競馬を熱くする!

 3勝、23勝、60勝。デビューからの3年で、吉田隼騎手の勝ち鞍は飛躍的に増えてきた。
だが、浮ついた面もなければ、必要以上にへりくだることもない。率直な言葉で振り返った。

 「自分なりに充実した1年でした。周りには目標を30勝と言っていたけれど、心の中では50勝と
思っていたんです。上出来と言えば上出来でしたが、取りこぼしがなければ、もっと勝てました」

 心に決めた目標の数字をもクリアしたが、満足はしていない。「前年の夏から自分に自信がついて
いたし、(06年は)自分の年にしてやろうと思っていました」と言い切る。1年目は低迷したが、
同期生が先に成績を挙げても「技術は負けていない」と言い聞かせた。競馬学校の受験は3度目で
合格したため、高校に2年間通学した苦労人。年下の先輩騎手がいる環境も努力の糧になった。

 成績が出ない頃、「ハヤトは暗い」という風評が立った。しかし、騎乗が増えて多くの関係者と
会話をするうちに、そんな風評も消えた。「乗っている時はずっと強気だし、思ったことも言える
ようになってきました」。今では、芯の強さを評価する声が目立つ。

 成績が上昇しても、気の緩みどころか表情はさらに厳しさを増した。「今までは減量の特典が
ありました。それが売りだった部分もあります」と冷静に分析する。「今年は他のいいところを見せて、
今までのペースでいきたい」。昨年までの成績に甘んじるつもりは毛頭なく、視線はさらに上を
見つめる。暮れの阪神JFでは、新馬から乗った期待馬ハロースピードを降板する苦汁も味わった。

 「強い馬に上の順位の騎手を乗せたいのは当然のこと。そのレベルに達していないことを実感
しました。これからは“隼人に頼もう”と思われるようになりたいです」

 逆境でも前を向く強気な姿勢が頼もしい。迎えた07年。その心中には昨年の有馬記念が強く焼き
ついている。「ディープインパクトのレースを見て感動しました。ボクも感動を与えられるジョッキー
になりたいです」。亥年生まれの年男。猪突猛進の快進撃の中で、数多くの感動を届けてくれるに
違いない。今年の競馬シーンを熱くするのはこの男、吉田隼人だ。(黒田栄一郎)

■吉田隼人(よしだ・はやと)
 1983年12月20日、茨城県生まれ、23歳。美浦・堀井厩舎所属。04年3月に騎手
デビューし、同年4月24日にスターオブアディラで初勝利。06年にはロフティーエイムで
福島牝馬Sを勝ち、初の重賞タイトルを獲得。1メートル59、47キロ。血液型はO型。
吉田豊騎手は実兄。

(一部省略。全文は下記引用元で)

SANSPO.COM 2007年01月01日 更新
http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200701/ke2007010100.html

2 :名前をあたえないでください:2007/01/01(月) 05:57:04.25 ID:Xypmvle0
2かい!?春から縁起がいいや!


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)