5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー/ブンデスリーガ】ドイツ代表FWシュラウドラフ、来季はバイエルンに移籍 3年契約で合意[01/04]

1 :焼きめされ(070111)φ ★:2007/01/04(木) 13:18:40.49 ID:???
 バイエルン・ミュンヘンは3日、アレマニア・アーヘン所属のドイツ代表FWシュラウドラフと、
2007年7月1日から2010年6月30日までの3年契約で合意したことを明らかにした。

 シュラウドラフと現所属のアーヘンとの契約は2008年までとなっているものの、今シーズン
終了後に100万ユーロ(約1億6000万円)の違約金で移籍可能であることがすでに明らかに
なっていた。その通り、バイエルンが支払う移籍金は100万ユーロと発表されている。

 今シーズンA代表デビューを果たした期待の若手であるシュラウドラフが100万ユーロで移籍
可能であったことから、バイエルンのほかにも、ブレーメン、ドルトムント、シュツットガルト、
レバークーゼンが獲得に乗り出していたが、最終的にはバイエルンとブレーメンの一騎打ちと見られていた。
 バイエルンのクラブ公式HP上でルンメニンゲ取締役は、「彼がバイエルンを選んでくれたこと
を非常にうれしく思う。彼は、最も将来が期待できる若手選手の1人だ。FCバイエルンは同選手に
対し、素晴らしい将来を提供することになるだろう」とのコメントを寄せた。

 一方のシュラウドラフは、スポーツ通信社とのインタビューで「自分にとってはサッカー面での
将来性が重要だった。ブレーメンであろうとドルトムントであろうと、競争があるのはどこでも同じだ。
前進できるという確信がなかったら、バイエルン移籍という一歩は踏み出さなかった。不安といった
ものはない。バイエルンに決めたのは、自分に合っていると感じたからだ。バイエルンなら背番号
10のポジションでプレーできると思ったことも一因だ。ブレーメンでは、そのポジションでジエゴ
がプレーしていて非常にうまくいっている。それだけでなく、クローゼの去就についてもまだ明らか
になっていない。また、ブレーメンにはハントとジダンという自分によく似たタイプのプレーヤーが
2人いる」と、バイエルンを選んだ経緯を説明した。

 一時はウインターブレーク中の移籍もあるのではないかとされていたが、その件に関しては
「(移籍の話が出た)当初から明らかにしていたように、今季は最後までアーヘンでプレーする。
だから1月移籍というのは考えになかった。(残留がかかる)クラブにとって、自分の移籍の話が
不要な議論を呼ばないということが重要だった。これまでと同じように、アーヘンのために全力を尽くす」
と、今季終了まではアーヘン残留に全力を注ぐことを明らかにしている。

 来シーズンから加入することになるシュラウドラフには、バラックの抜けた穴を埋めるという、
バイエルンが抱える悩みを解決することが期待されている。

-Saho Kobayashi from Germany-

[ スポーツナビ 2007年1月4日 12:05 ]
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20070104-00000013-spnavi-socc.html

2 :名前をあたえないでください:2007/01/04(木) 13:21:40.58 ID:gtW4mveW
2ゲト

3 :名前をあたえないでください:2007/01/04(木) 13:21:58.38 ID:1S8r9Wxr
2

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)